• ホーム
  • 話題
  • 日本人の前で英語を話すのが緊張します。

日本人の前で英語を話すのが緊張します。

レス36
(トピ主1
お気に入り40

生活・身近な話題

マドレーヌ

レス

レス数36

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 現地で通じればいいのでは?

    どうしても日本人が聞いているところではしゃべりにくですよね。

    でも、日本人と英語で話すわけではないので、現地の人に通じて使えればいいと思いますよ。

    だって、ブロークンでも、外国でガンガン商売やっている、おじさん、いるじゃないですか?
    日本の英語の授業じゃあるまいし、気にしないのが一番だと思いますが・・・そうもいかないから辛いのですよね。

    心臓を鍛えた方がいいのかも

    ユーザーID:7910448321

  • わかります〜。

    わたしも今、英語圏在住です。
    こちらの駐在の方と会うとよく
    「日本人がいなかったらけっこうしゃべれるんだけどね〜」
    と、みなさんおっしゃいます。

    こんないいかたしたら恥ずかしいかな、
    とか、
    間違ってたらいやだな、とか。

    でもそれ、みんなが思ってることなんだと思います。
    みんな恥ずかしくても仕方ないからしゃべってるんです。
    良いじゃないですか、母国語じゃないんですから。
    通じることが大切なんだと思って開き直ってます。

    日本語を習いたての外国人が頑張って日本語を話しているのを
    馬鹿にするようなことはしないですよね。

    だから大丈夫ですよ。
    いっしょにがんばりましょう。

    ユーザーID:1114631019

  • 通じればいい

    英語は、アメリカだけの言葉でも何でもないので、
    気にする必要ありません。
    通じていれば、問題ないし、
    そのうち慣れます。

    ユーザーID:0206573302

  • 開き直る

    別に英語を専門に勉強してきたわけでもなく
    それを使って仕事をしているわけでもないのですから
    英語がつたなくても何の恥でもありませんよ

    外国で
    英語が話せない日本人をみて日本の恥だとか思う人はあまりいません
    仮に、列の後ろにいる日本人が「ヘンな英語だ」と思ったとしても
    それはその方の自尊心を満足させて差し上げたのですから
    ひとつ良いことをしたと思いましょう(笑)

    ちなみに、私は10年くらい非英語圏に住んでいましたが
    現地語は話せるものの、英語はサッパリだめでした
    なので、スタバでトピ主さんの後ろにいる日本人が私だったら
    英語のうまさとかは全く分からなかったことでしょう
    でも、現地語は勉強しないのかな?とは思ったかもしれません
    (これも中途半端な語学力を持つ者の衒学的意識であって
    本当に現地語に堪能な人は、そんなことは思わないでしょう
    要は、トピ主さんが気にするに値しない、下らないことです)

    言葉なんて、通じりゃいいんですよ

    ユーザーID:2469346646

  • たぶん日本人が生真面目過ぎるんですよね。

    今暮らしておられる場所で特に不自由なくやれているなら問題ないと思います。
    YouTubeのコメント欄なんかみてたら英文がとんでもないことになってるし。

    むしろ日本人が日本語訛りでどんどん話すことで、訛ってても通じるようにする方が本当は建設的なのではないかと思います。

    ユーザーID:9699237989

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • どうしてなんでしょうね?

    お気持ちわかります。
    日本人て、どうして他人の英語にケチをつけたがるんでしょうね?
    通じていればそれでいいのに。
    「ふん、大した事ないのね」といった態度を取る人ってけっこういます。

    なので私は日本人の知人が近くに居る場合、相手が英語圏の人で多少の会話をする自信があっても、あえて日本語で話し、相手の人が「?」な態度をとったらその知人に「ごめーーん、私喋れないから通訳してもらえる?」と、まるで喋れないふりをします(苦笑)

    ホント、日本人て日本人に厳しいよね。。。特に女性ねっ(笑)

    ユーザーID:1869902888

  • 語学力と対人スキル

    海外でのお暮し、ご苦労さまです。

    私は英語でご飯を食べていますが(日本在住)、
    「むこうでは云々」なんて言わないですよ、
    通じていればいいじゃないですか。

    その方は、そういう方なんでしょうね。
    何か言って優位に立たないと気が済まない方。

    にっこり笑って「そうですか、勉強になります」とでも
    言っておけばいいんじゃないですか。

    日本人の駐在夫人社会ほど、大変なグループはないと思うので、
    語学力を上げるだけではなくて、対人スキルの向上も
    目指してくださいね。

    あと、通じるかなぁ?と思って話すと、声が小さくなっていませんか?
    相手が理解できないのは、物理的に聞こえていないから、という場合も
    多いですよ(その方が多いかも)。
    非言語コミュニケーションと言われる声量とか視線とかにも気を配ってくださいね。

    それと、現地語。挨拶だけでも上等!
    最初から英語しか話さない人よりもずっといいですよ。

    がんばれ〜〜

    ユーザーID:6917127401

  • 喋らないよりいい

    黙っているよりいい。にっこりしているだけよりいい。下手でいいんです。恥かいて覚えるんです。100回やれば少し上手になります。経験者もそうだったんです。全然OKです。

    ユーザーID:4727249396

  • チャンス

    なぜ緊張するのでしょうか。間違いを指摘されるのが嫌なのでしょうか。
    帰国子女やネイティブレベルの方が近くに居るなら、チャンスと思って色々聞いてみればいいじゃないですか。勉強始めたばかりなのだからその方達より知識が浅いのは確かなんですから。
    英語圏でもイギリス、アメリカ、オーストラリアなどそれぞれ微妙に言い回しが違う場合もあります。
    せっかく教えてくれているんだから、それはどの国のどの地域で使われているのかなど聞いたら知識も広がりますよ。

    ユーザーID:8353684635

  • 状況は違いますがちょっとわかります

    現地に行ったわけではないのですが、現職の関係で外資系の金融会社に出向していた時期があります。
    中は外国人がほとんどで、日本人もちらほらいますが日常会話は全て英語で成り立っています。
    正直英語は堪能ではないため、会話するにも結構大変でしたし、冗談みたいな感じですが、笑われることもありました。

    結構甘えた入り方になってしまいますが、日本人と会話する時には、最初に「英語は今勉強中なんです」と前置きしてから会話すると良いかと思います。
    「その英語はおかしい」と言われたら、それを元にして「ええ!?じゃあむこうではどんな発音(言い回し?)なんです?」という会話のネタの一つにしてしまいましょう。
    そうすればネイティブな発音や言い回しを教えてもらえるかもしれませんし、会話の勉強にもなります!

    他人の日本人がいる場では、旅の恥は掻き捨てみたいなイメージで、他人なんだから気にしないようにしようという考えを持てばよいのではないでしょうか?

    ユーザーID:1591263705

  • その気持ち、分かります

    私は子供の頃父の仕事の都合でアメリカにいましたが、同じく日本人の前で英語を喋るのがものすごく苦手でした…。
    今は結婚して主人の仕事で海外に行くこともありますが、外国人の前では平気でも、主人の前で英語を使うのは苦手です。
    なんだか気恥ずかしいんですよね。

    でも、どうしようもないんですよね〜
    多分周りの人は、あなたが考えるほど気にしていないと思いますし、緊張してもまあいいか、くらいの気持ちでいれば良いのではないでしょうか。
    日本人のお友達に指摘されたら、
    「今英語勉強してるんです〜まだ全然喋れなくて恥ずかしいんですけど。もし何か気づいたら教えてください!」
    って言っておけば大丈夫ですよ。

    海外に住んでいた時の経験上、日本人同士のコミュニティは優しいことが多かったです。
    海外で生活する日本人同士の連帯感とでもいうのでしょうか。
    私自身、日本から来たばかりの方がいらっしゃれば手助けもしていましたし、英語が分からない子供たちの宿題を手伝ってあげたりもしていました(笑)
    一人で抱え込まないで、周りの人たちのヘルプを頼ってみてもいいと思いますよ!

    頑張って!!

    ユーザーID:3416854397

  • なんか解る気がする

    と言っても、私は外国に住んだこともないし、英語もろくすっぽしゃべれないので、あなたのように本当に実生活でたいへんな思いをしている(であろうと推測します)とはわけが違うとは思いますが。
    私なら開き直ります。「そういう言い方はしない」と言われたら、「私、英語全然出来なくて傍から聞いてると笑っちゃうだろうねー。色々教えて!」と言いきっちゃいます。出来なくて当たり前。今一生懸命勉強中な自分をアピール。
    そんな私も、あるアジア圏に旅行に行った時に、英語が堪能な友人の英語よりも片言の滅茶苦茶英語の私のほうが通じたことがあるんですよ(って威張れることじゃないけど)。実はその時に、その子の前で英語をしゃべるのにものすごく抵抗があったわ。
    今は出来なくて当たり前、それがどうした!くらいの気持ちでいれば良いのじゃないかと思います。

    ユーザーID:7117814211

  • どこかで誰かが哂っている

    広い世間、他人の値踏みをする人がいることは、悲しいかな、人類永遠の真理です。あの『ピグマリオン』にもあるように、完璧なはずの母国を話したところで、どこかで、誰かが『間違っている』『おかしい』と嘲り笑っているわけです。

    言葉だけではなく、身なり、身振り、食事のマナーなどなど・・・。でもそうだからといって焦って生きてゆくことをやめますか?

    英語にしても同様です。ノン・ネイテイブから色々言われても『ありがとう』でさらりと流して気にしない図太さを身につけるのも処世術です。個人差はあるとはいえ、人間、万事に秀でることは不可能、流暢な英語はできる人に任せて、私はサバイバル英語でいいの、と割り切ることも必要でしょう。ご自分の英語のレベルに関しての幻想をお持ちにならない限りはそれでよいと思います。

    もちろん悔しいから、ここで奮起して英語を一生懸命勉強して上達する!というオプションもありです。

    でも英語より先に磨きをかけねばならにことが他におありなのでは・・・。

    ユーザーID:0401869463

  • 気にしない

    「むこうではそういう言い方はしない」と言われたら、
    「ありがとう。教えてくれて。こういう場合はどういったらいいのかしら?」と感じよく聞いて、教えてもらったら「どうもありがとう〜。助かりました。今度からは○○の言い方を使うようにします!」で、ニコリ。

    これでいいのではないでしょうか???

    日本人は、批評しあうことも多く、自分より上手な人が居る場合、人前で英語を話すのは本当に嫌で緊張すると思います。

    でも、わたしも駐在4年半。日本人より非日本人と付き合うことが多くなり、羞恥心は消えました(笑)、日本人の人にどう思われてもいいやと。

    発音が上手くなくても、文法が間違っていて、あんなに下手なのに自分では話せるつもりで良く話すよね・・・などと思われていたとしてもかまいませ
    ん。

    わたしは、色々な国の人とコミュニケーションをとり、友達付き合いができればいいというのが目的です。幸いなことに私の国は非英語圏で、相手も英語母国語でない。なので寛大です。

    人にどう思われようと構いませんね。図太くいかないと。

    ユーザーID:3042280402

  • どうだろう

    「ここで学んだ英語だからねぇ」でいいんじゃないですか?現地人に通じているんだし。私は豪州で学んだ某単語を米国で話したら米国人には?な顔をされました。米国で学んだ某単語をイギリスで話したら?な顔をされました。居住している国で学び通じる英語なら問題なし。試しにその英語堪能な友人から教わった言い回しを店員に使ってみたらどうでしょう?もし通じなかったらそれを友人に言えば「ここの国では通じないんだ」と彼女も学ぶでしょう。
    国際線の機内で至近席に英語堪能な日本人がいるとCAと話しにくいと言う友人が私の友達にいますよ。皆感じることは似ていますね。
    ドンマイ!マイペースで学んでください。

    ユーザーID:0290266796

  • わかります〜

    私はコツコツと勉強を続け場数を踏んで行くことが自信につながると思い、がんばっている所です。

    次にお友達に英語の指摘を受けたら、勉強するいい機会ととらえ「講座で習った言い方だったんだけど、アメリカではどう言うの?」と聞いてみましょう。
    色々と教えてくれるタイプの人かもしれませんよ。

    ユーザーID:6816608156

  • マドレーヌさん、大丈夫、リラックスしましょう。

    人が自分の話す英語をどう思おうと、気にしなくてもいいんですよ。
    人は他人がどう英語を話すかなど気にしてませんよ。

    「むこうではそういう言い方しない」と言ったその人も、マドレーヌさんのために言っているのではなく、そういう事を言って「自分が上」の気分を味わっているだけでしょう。

    そういう事を言われない方法があります。それは、人の英語を褒めないし、けなさない。

    例えば、誰かに「英語が上手ですね。」などと言うと、もっと自分が上級者であることを印象付けようとして、絶えず他の人の英語の間違いを指摘してくる人が多いのです。

    このような人の批評には、嫌な顔をするとか、発言に反応しないとかして、その場で「英語に対する批判無用」と伝えた方がいいです。

    そして、自分が人の英語を批評すれば、相手も自分の英語を批評してきます。そうすると自分も間違いが怖くなって話せなくなってしまいます。

    緊張するのは、評価されるのが怖いから。
    人の英語を評価しないで、自分も人の評価を気にしない図太さを持つ、というのが私の答えです。

    外国での滞在、楽しんでください。

    ユーザーID:2900423725

  • まあ、そのお友達、失礼ですね。

    気にしない。気にしない。
    私も、日本人の前で英語を話すのはてれくさくて嫌です。

    でもま、知らない日本人のことは全然気にしてません。
    どう思われてもいいし、他人のことなんて、そんなに他の人も気にしていないと思います。


    それに、コミュニケーションをとることが一番重要なんです。
    それができてたらいいですよ。
    どんどん、話しちゃって、慣れるしかないですね。

    ユーザーID:0172380146

  • 大丈夫!

    なんだか偉そうな人いますよね〜。

    大学時代,英語の先生(イギリス人)に「その言い方は向こう(アメリカ)では通じるけど,文法的には大間違い」と指摘されましたが,「なるほど!へ〜!」と思いました。

    多分この逆を偉そうにその方は言ったのかな?と想像しました。

    私なら「え?それじゃ向こうではどう言うの?」と聞いて,
    さらにそのテキストの会社に手紙を書きます。

    探究心と好奇心からです。
    (返事は特に期待しません)

    偉そうにしたい人にはさせておいて,情報だけ頂きましょう。

    きっとトピ主さんのシュン…と落ち込む姿が見たくて,ちょっと嫌味な感じで言ってるのでしょう。

    恥ずかしくなんかないです!
    元気いっぱいに話してくださいね。

    ユーザーID:6853625795

  • 強気で行く!

    お気持ち分かります。
    私は海外在住経験は無いのですが、英語が好きなこともあり、曲がりなりにも何とか語学に関する仕事に就いています。
    同僚には、海外在住経験5〜10年、英語圏の大学卒など沢山いて、かなりプレッシャーを感じています。
    同僚から英語に関して指摘を受けたりして、恥ずかしい思いも沢山しています。
    でも誰の英語が一番正しい、って言いきれないと思いますし、私は日本に居ながら勉強してきたという、ある意味の自信は持っています。(独りよがりかもしれませんが)

    逆に、妙にエラそうに言いたがる人もいるので、あまり気になさらず、堂々としていた方がよいかと思いますよ。
    何か指摘されたら、笑顔で「ありがとうございま〜す! 勉強になりました〜!」とさらっと交わして、後は自分の時間にそれなりに勉強を続けられていればよいのではないでしょうか?

    海外で暮らすことは私が想像する以上に大変なことかと思われますが、せっかくの貴重な時間とご経験ですから、楽しくお過ごしくださいね。

    ユーザーID:4213495149

  • 英語の間違いを指摘する人は、大人海外デビューの人では?

    帰国子女の方からも指摘ありました?

    なんかたいてい日本人のえいごの間違いを指摘したがる日本人って
    大人になって海外デビューした方が多い気がします

    だって日本人同士で相手の日本語にたいして「その言い方おかしい」って
    よっぽど間違っている時以外、いわないですよね?

    同じように帰国子女で英語ネイティブなら
    英語の間違いとか別に指摘しようとか思いません(だいたい面倒だし・・・)

    私は欧州で育っているので、欧州の言語+英語+日本語ですが
    そのどれも、だれかの間違いを指摘しようとは思わないです

    でも英語関係の仕事してると、少なからず、他人の間違いを得意げに指摘する日本人ています(たいていは大人海外デビュー組のみなさんです)

    どうでしょうか?

    ユーザーID:0824613953

  • 気にしない

    なにか言われたら。
    Thank you.
    I noted.
    とでも言っておけばいいでしょう。
    え?この言い回しは正しくないですか?外国人相手には意図は通じますが。言語なんて所詮コミュニケーションのツールですから。ツールが完璧でなくてもたいした問題ではありません。

    日本人の中にはたかが英語ができるだけで「自分はすごい」と思う人がいるようですが。英語くらい最低限できて当たり前の世の中ですから。それが認められないのが悔しくて、英語しかできない人が一生懸命自分は英語できるアピールをしたいのでしょう。

    トピ主は英語ができない事くらい気にしなくてすむようにご自身の専門分野をしっかり磨かれてはどうかと思います。言葉なんて最低限できればよいのですから。英語ができることではなく、英語で何ができるかが大切ですよ。

    ユーザーID:4558614321

  • えらい!

    東南アジア在住です。相方がアメリカ人なので普段は二人にしか通じない英語で話してます。
    私だったら「向こうではそんな言い方はしない」と言われたら「ここはここであり向こうではない」と言いたいですね。
    幸い私の周りは良いかたばかりでそんな会話は有り得ませんが、海外での日本人同士の付き合いの面倒臭さを
    よく聞きますので大変でしょうね、お察しします。
    マーケットで働くこちらの現地の方も欧米人相手にすごいブロークンイングリッシュで接客します。
    日本人相手にもへんてこな日本語でガンガン来ます。他人を気にしない彼らの度胸を見習いましょう。
    そりゃあ正しいグラマ−で、美しい発音で話せたらいいでしょう、
    お仕事ではなく、店員さんとのコミュニケーションだけなのなら言っちゃった者勝ちです。
    気にしないでこのまま頑張りましょう。

    ユーザーID:3318680593

  • いますね

    そういう人は、案外そんなにレベル高くないです。
    ちょっと喋れる、くらいの人ほど他人の語学力が気になるのでは。
    不必要な巻き舌発音で英語っぽくしゃべる人とかの方が嫌ですね。

    私は仕事柄、東南アジアのお客様とお話しすることが多いのですが、何というか、合理的な英語の表現が多く、内容が正確に通じればいいのだ、と思います。

    例えば、支払いがまだですよって言うとき、普通なら、

    We haven't received your payment yet.

    と言うところを、東南アジアのあるお客様は

    Payment not yet.

    と言ってましたが、合理的じゃないですか?!

    スピーチとかするわけじゃないんだから、言葉は通じればいいんですよ。

    ユーザーID:5726267990

  • 在米22年ですが

    ズバリ!「恥をかかなければ、話せるようにはならない」です。

    私も大昔はトピ主さんのような感じでモジモジしていました。でも、他の外国人の友達がブロークンな英語でも自信をもってガンガン話す姿が輝いて見えて、こちらも吹っ切れましたね。在米2年目ぐらいでしたしょうか。

    そうなると、非日本人の友達がたくさんできて英語もますます上達し、仕事柄も日常会話はほとんど英語だけになりました。

    そんな私が日本人の英語を聞くと、「がんばれ!」と思うし、簡単な言い回しなど純粋に教えてあげたいなとも思います(批判抜きで)。実際妹が遊びに来るときは「お姉ちゃん、これ英語でどう言うの?」と興味津々なので、教えてあげると「かっこいーい」と喜んで使っていますよ。

    トピ主さんも、こればっかりは気の持ちようだと思います。
    くじけずがんばってください!

    ユーザーID:9123914396

  • いました指摘する人

    私の接した限りでは、元々勉強していたけどそれほど堪能ではない人にそういう方が多かったです。
    ご本人も言い間違いも聞き間違いもしていたし、現地の人に通じなかった事もありましたが
    専攻していなかった者には聞かれてなくても先生の様にものを言っていました。

    >私の話す英語を聞いて「むこうではそういう言い方しない」と言われました。

    何だか良い感じがしない言い方ですね。
    そこは「むこう」ではないので参考までにその人なら何と言うのか聞いてみても良いと思いますが、
    実際に現地では通じているのだから、気にしなくて良いと思います。
    自分の使っている言い方が正解だと思っている方が割と多かった印象がありますが
    言い方は何通りもあるので、正解は1つではないと思います。

    日常会話ならどんどん話して自信がついたら、他人の事は気にならなくなるのではないでしょうか。

    ちなみに堪能な方は聞かれたら答えていて、説明も分かりやすかったです。

    ユーザーID:1675110005

  • 分かります、その気持ち…

    私も日本で、夫(外国人)と英会話教室主催の外国人との交流パーティーに参加した時、同じことを感じました。

    周りは英語大好き、外国人大好きな人たちばかり。
    夫と出会うまで英語なんて話した事もなく、海外旅行にさえ行ったことのなかった私はたちまち劣等感に陥りました。

    夫や外国人の友人の前では平気なのに、英語ペラペラの日本人の前では自分の英語が恥ずかしくて思うように話せなかった…

    外国人は日本人が上手く英語を話せなくても当然と思って接してくれるけど、
    日本人はネイティブより文法に厳しかったり、融通がきかないことが多いかも。

    でも、海外で暮らすようになって、アメリカ人の英語、イギリス人の英語、インド人、中国人の話す英語、みなそれぞれ違うんですよね。発音も違う、言いまわしも違う、同じものでも呼び方が違う。それでも通じるんだからいいんだって思えるようになりました。

    イギリス英語を話す夫は、時々アメリカ英語はわからないと言ってます。

    マドレーヌさんに指摘された方は、あくまでもアメリカではそうじゃないということであって、気にする必要なんてないですよ。

    ユーザーID:9247311936

  • 英語の先生やネイティブからの指摘以外、無視してよい。

    他の人の話しているのを聞いて
    「むこうではそういう言い方しない」などと言うなんて本当に失礼な事ですよ。
    世界中の人が、たどたどしい外国語でコミュニケーションをとっているというのに・・・
    いちいちそういう人たちにそんな事を言いますか!

    100歩譲って、仮に親切心からとしても、有難迷惑な話です。
    実際、トピ主さんが使った英語は、ラジオ講座の今年度の表現だったわけで、
    指摘した人の方が間違っている・・・
    ネイティブや先生以外の指摘なんて当てになりませんよ。

    そのような指摘をされるたび「ありがとう」などと言って聞いていたら、
    そういう人は得意になって、トピ主さんがその国にいる間、
    毎回のように言われ続けるんじゃないかなあ・・・

    そうすると、いくら気にしないと言ったって、
    気が滅入って自信失くしてしまうのが人間ですよ。
    嫌な思いをする必要なんてないと思う。

    ここで誰かが書いていたように、
    「自分の英語に対する批評は無用、というメッセージを送る、
    そして自分も人の英語を評価しない」というのでいいのでは。

    物分りの良い人になる必要もないし、
    間違いの無い英語を話す必要もないんです。

    ユーザーID:1250156694

  • どんぐりの背比べ

    解ります。
    私も私より5年前から今いる国に住んでいる友人に
    「その表現は間違ってる」だの
    「助動詞が変」だの言われて
    その友人の前だけじゃなく
    日本人の前で現地語を話す事が長い間嫌でした。

    ある時本物のバイリンガルの友人にその話をした所
    「申し訳ないけど二人とも日本語訛はどうしてもあるし
     語学力はどんぐりの背比べ。
     でも、語学なんて通じる事が一番大事で
     現地人だって間違えるんだから、気にする事無いよ〜」
    と言われました。

    トピ主さんも、もう気にしない気にしない!
    バイリンガルから見たらそのお友達も五十歩百歩。
    どんぐりの背比べですよ。

    ユーザーID:8600536441

  • 頑張って気にしない!

    アメリカ在住17年、アメリカ国籍、学士、修士もこっちで取り10年働いて、旦那も日本語が全然出来ないアメリカ人、オレゴンについ最近引っ越ししてきて、大学院博士課程の同じコースで2年先輩の日本人と17年ぶりに日本語で気軽に会話をする機会が出来て、下手くそになってきた日本語会話をやり直している生活です。日本人って海外ではお互いに厳しいですからね。特に在住日本人からはお互い海外でご苦労様、じゃなく第一にここで何してんの、それと相手の英語力と暮らしぶりの比較、って印象を受けます。だから日本人とは無理して付き合おうとは思いません。ここでは勿論全然気にせず英語です。特に旦那が一緒だったら相手が誰であれ英語だし。私の英会話だって間違いだらけですよ。もうあまり気にしません。私の英会話が完璧でなくていいって自分でもうわかってるんです。会話というのはその場に適した独特な表現というのを耳で覚えてマスターするんです。アメリカ人がこういうフレーズを言ったというのを丸覚えするんですよ。英語をマスターするっていうのはそういう積み上げなんです。あと、外国語ではとかく早口になりがちなのではっきり、ゆっくりを心がけてね。

    ユーザーID:0035343192

  • 外国にいる外国人たち

    お気持ちわかります。
    日本人は他人に厳しいですもんね。

    でも私は思うんです。

    アメリカにいる(私はアメリカにいるのでその例を挙げます。)外国人たちの勇気のあること!
    アクセントがきつくても、ちょっと間違った言い回しをしても、皆堂々と言いたい事を言おうとしてるんですよね。

    完璧じゃなくてもいいんです。
    伝えたいことが伝われば、言葉としての目的は果たしているのですから。
    大体完璧な英語を話しているアメリカ人が何人いるのでしょうか?
    たぶんいないと思います。

    今度またそういう気持ちになったら『伝わればいいのよ!』と、胸を張りましょう。
    一度大きな声でそう言ったら、きっと気持ちもほぐれますよ。

    そして勉強は続けて下さい。
    いつか皆、びっくりしますよ。

    がんばろー!

    ユーザーID:1462623904

  • わかります。頑張ってください。

    アメリカ在住20年超で、英語は日常会話なら困らない程度で留学した当初よりはるかに堪能になっていますが、主さんのお気持ちはわかります。

    同胞に英語のアラを指摘されたくないという気持ちからか英語を話せることを見せびらかしたくないという気持ちからなのか、理由はよくわかりません。でも、留学した大学院(国際関係論)で知り合ったインド人の友達の態度に理解のヒントがありました。ある日のこと、多国籍井戸端会議(英語)の最中にそのインド人の友人と同郷の教授が通りかかりました。途端に私たちにはわからない言葉(多分、ヒンズー語)で教授と話し始めた彼女は話し終わって教授が立ち去るとこう言いました 「I am sorry. It was a local topic. (ごめんなさい。故郷の話題だったの。」

    世界中に存在する言語や生活は多様です。近くにいる他人がわからないことでしゃべること、その言葉がわからない人に対するちょっとした気遣い、少々 ブロークンでも意志の疎通をする度胸など全て国際人になる必要条件だと思います。頑張ってください。

    ユーザーID:5990976332

  • アメリカ英語がすべてではない

    私はカナダで大学に行ったので、基本的にカナダの英語なのですが、日本人の方が自分と違う言い回しを使って「むこうではそういう言い方はしない」とはいわないです。その人アメリカが世界の基準だと思ってませんか?一応、かなり英語は堪能なほうです。

    私の英語はオーストラリアやイギリスでは通じにくくなります。アメリカ人にも「?」という顔をされることがありますが、カナダ人には普通に通じてます。カナダ人の夫よりカナダ人らしい英語だとからかわれることもあります。

    お店だったら失礼にならない限り通じればいいんではないのかなと個人的に思います。

    ユーザーID:4798719381

  • 恥をかいたら忘れないですよ!

    在米永住者です。

    日本人は同じような間違いを犯すので、他の日本人の英語の間違いがすぐわかります。指摘されたって事は、間違っていたか、他の可能性が高いわけです。(勿論、トピ主さんの言い方が正しいかもしれませんが)

    トピ主さんも、「え〜?そうなの?●●じゃおかしいの?」と疑問がわいて、他のアメリカ人がその言い方を使っていたり、新聞やネットで目にしたら、再度確かめたりしますから、その言い回しはこれから忘れないですよね?

    日本人は恥をかく事を極端におそれますが、『恥をかくと絶対に忘れません』、沢山恥をかいた方が、沢山覚えます!

    私は英語に慣れない頃、日本人の仲の良いお友達2、3人と『電話の時は英語にしよう!』と取り決め(長電話ばかりしてましたからー)、頑張って英語で話す機会を増やしました。日本人同士なら発音もグラマーも同じような間違いをしますから、お互いにすぐ気がついて指摘し合い、とても勉強になりました。

    ちなみに、トピ主さんが指摘された英語は何だったのですか?

    ユーザーID:5227329343

  • みな通る道ですもの、気にしない

    私は現在「ペラペラ」に話せる方に入ります。
    私の周りには、外国語としての英語が「ペラペラ」な人が少なくないのですが、みんな何処かで苦労しているので、ペラペラじゃない人がいても「がんばれ!」って思うくらい。

    私も昔はトピ主さんと同じで、自分よりペラペラな人の前に出ると緊張したので、気持ちは判ります。でも今自分がペラペラになってみれば、「気にするな」と正直に言えます。

    がんばって!

    余談ですが、私は米語を話すので、イギリス英語を話す人からは下に見られること多し。
    「外国語としてせっかく英語を習得したのに、米語なの?もったいなーい。時間と努力のむだー」みたいに言われます。からかい半分で。仲の良い隣人〜飛行機で隣同士になった人にまで。

    あめりかー ざ なんばー わーん
    なアメリカ人からは言われたこと無いけれど。
    悩みはつきません。

    ユーザーID:1113687129

  • 皆様ありがとうございます。トピ主です。

    トピを立てましたマドレーヌです。
    思いがけずたくさんのレスを頂き感謝しています。
    励ましてくださった皆様ありがとうございます。

    英語を指摘されたのは、レストランで「本日のデザート」を質問した時のことでした。
    「オススメを聞く」という会話文を学んでいたので、それを「本日のデザート」に置き換えて質問したのですが、
    一緒に行った人には違和感があったのだと思います。

    確かに、その方は帰国子女ではなく英語圏での駐在経験者の方です。
    日本人でも幼い頃から英語を話している人は、他人の間違いを指摘したり笑ったりはしないものなのかもしれないですね。

    この出来事は、こちらに来て英語を日常的に使う生活にも何とか慣れてきた頃のことだったので、
    自分の中で「少し話せるようになったかな」と喜んでいた気持ちが、しょぼんと沈んでしまいました。
    それで、同じ日本人の前では緊張するようになったのかもしれません。

    皆様からのレスを励みに、これからも相手に伝えることを第一に、
    少しくらい恥をかいてもそれをバネにしていきたいと思います。

    本当にありがとうございました。

    ユーザーID:0079930227

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧