ブラインドタッチが出来ない

レス88
(トピ主3
お気に入り121

趣味・教育・教養

事務おばちゃん

現在50才です事務員をしております拙い文章お許しください。はずかしながらブラインドタッチが出来ません。できなかった人はどうしたら出来るようになりましたか もう50なのに幼稚な質問でごめんなさい よろしくお願いします 職歴は事務職七年 12年ブランクで働き始め11年たちました。

パソコン免許は何ももっていません

ユーザーID:3199716525

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数88

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 練習を重ねるしかない

    パソコンの免許?なんて全く関係ない次元の話です‥

    要は慣れ。
    とにかく、PCで文章をタイピングしまくることです。
    そのうち、感覚的にキーの位置を指が覚えますから

    一刻も早く、要領よく習得したいなら、PC教室で短時間のテクニック講座を受ければ簡単な話です。

    ユーザーID:7736177829

  • うちの小学生の子供でも出来ます

    私はもちろん、子供達だって出来ます
    覚えようと努力すれば覚えられるはずです
    毎日毎日やっていれば、指が勝手に動くようになります
    練習あるのみ

    ユーザーID:1137149057

  • キーボードは絶対見ない

    ブラインドタッチ練習ソフトを使い指をホームポジションに置いた後ひたすらスクリーンを見ながら指定されたキーを手探りで押して練習します。


    わからなくても絶対にキーボードを見てはいけません。


    最初は間違いだらけで進まなくてもキーボードを見ないでスクリーンにらめっこ指だけ練習を続けたらホームポジションからの感覚を体が覚えてくれます。


    体で覚えたキーはそれこそ中々忘れませんよ


    ポイントは


    「キーボードを絶対見ない」

    ユーザーID:7595760264

  • ホームポジション

    キーボードの真ん中の列に指をおいて、そこを起点に動かす「ホームポジション」をきちんとして、あとは英文を沢山打ったら3か月くらいでブラインドタッチができるようになりました。

    ネットで検索したらゲーム方式で練習できる無料サイトもありますよ

    ユーザーID:6570799618

  • 見ないで練習

    若い頃に英文タイプスクールで覚えました。そこでの練習方法です。

    ホームポジションはご存知ですか?どのキーをどの指で打つか決まっています。どのキーを打っても必ず asdf(左手)jkl;(右手)に指が戻ります。これを見ないでできるように何度も練習するわけです。f と j (両手人差し指)には触って分かるように突起がついています。

    最初は指1本から練習です。左手小指なら azaqa これで真ん中→下→真ん中→上→真ん中。ホームポジションに見ないで戻る練習です。これをどの指でもできるようになったら、単語を見ないで打つなどの練習に入ります。単語を打っていても、各指はいちいちホームポジションに戻っています。徐々にいろいろな単語が打てるようになり、文章も打てるようになっていきます。

    ユーザーID:7817781686

  • 趣味・教育・教養ランキング

    一覧
  • 私はゲーム感覚で

    結婚してから暇な時間をもてあまし、ブラインドタッチを習得しようと思い立ちました。
    結婚したててお金に余裕もなかったので、パソコンに入っていたブラインドタッチ練習ソフトを活用しました。
    毎日1時間くらいやってすぐに覚えましたよ。
    あとは、インターネットで検索しても無料のタイピングがあるので、それで腕試しをしていたら自然と上達しました。

    頑張ってくださいね。

    ユーザーID:9681253698

  • 練習あるのみ

    50代でブラインドタッチをしたいと思われていることに感動しました。
    定年のことしか考えていない連中が多い職場にいるので・・・・。

    ワープロ検定を受けてみてはいかがですか?

    3級ともなるとブラインドタッチしなければ、時間内に規定の文字数を打つことができませんから、いい練習になると思います。

    実際の仕事と3級の検定とは違う場面がありますが、確実に打つ速度は早まります。

    ご自宅にパソコンはありますか?あるのなら、電源入れなくてもいいですから、毎日30分から1時間は「あいうえおかきくけこ・・・・。」と打つ練習をしてください。

    パソコンがなければ、キーボードが書いてある下敷きでもなんでもいいです。

    どこになんのキーがあるか?体で覚えるのです。

    毎日やれば、早ければ1カ月。遅くとも3ヶ月でマスターできます。

    覚えたら、後は早く打つ練習をするだけです。検定本が本屋に売っていますので、参考にしてみてください。

    上達することを願っています。頑張ってください。

    ユーザーID:0177243548

  • 多いですよね

    若くても慣れでブラインドタイピングができる人がいます。

    ワタシは学生時代に英文タイプの授業があったので他の人より早いです。
    覚えるのならアルファベットで覚えた方がいいです。
    タイピングソフトがいろいろあるのでイヤになるほどやれば指が覚えます。
    ブラインドタッチができればミスタッチもすぐにわかるようになります。

    ホームポジションを覚えて飽きるまで打つ。
    「FJFJFJ…」左人差し指、右人差し指。次は左中指「D」、右中指「K」。

    たしかタッチタイピングソフトもそんなことをしたような。

    できなかった人ではないですが、指が覚えるまでキーを見ずに地道にタイプすることかなと。

    ユーザーID:9756166998

  • 無料の練習ソフトがあるよ

    習うより慣れろですよ。
    私は、パソコンゲームのソフトで自然に覚えました。
    まあ、10代の頃の話なので、参考にならないかな・・・・
    20年以上、昔の話ですね(笑)。

    「ブラインドタッチ 練習」で検索すると、無料の練習ソフトがありますよ。それをダウンロードするのもいいかもしれません。
    もしかすると、お手持ちのパソコンに既にソフトが入っているかもしれませんよ。お調べください。

    ユーザーID:9363937044

  • ともかく練習しましょうね

    私は学校で訓練を受けました。
    指の置き方から、「GGGG」「HHHH]みたいな簡単なタッチからブラインドタッチの練習をさせてくれまして、ローマ字入力はできるようになりました。
    本当は仮名入力の方がスピードが速いのでしょうが、ミスタッチも多いらしく、時間的にも私は取り組みませんでしたのでローマ字入力オンリーです。


    パソコン買って、自宅で練習しましょう。
    練習ソフトもあります。

    続ける自信がないなら、スクールに通うのも手。
    お金かかると、本気出しますしね。

    ユーザーID:2297195483

  • 私も同世代

    キーのある場所を指で覚えれば、あとは何度も練習するだけです。
    無料のブラインドタッチの練習サイトがあるので、
    ゲーム感覚で楽しんで練習してみて下さい。
    じきにできるようになりますよ。
    頑張ってください。

    ユーザーID:5043556675

  • 練習練習♪

    ブラインドタッチは、練習あるのみです♪

    誰でも最初はできませんから、安心してください。

    最初はローマ字をちゃんと覚えることから初めて、

    そのあと、キーボードの「ホームポジション」に指を置き、

    「あいうえお」を覚えます。「AIUEO」です。

    打ったらホームポジションに指を戻す。打ったら戻す癖をつけながら。

    あいうえおがキーボードを見なくても打てるようになったら、

    次は「K」を覚えます。すると「K」と「A」で「か」というように、か行が打てます。

    同じように「S」「T」「N」・・・と覚えると、

    さ行・た行と打てるようになります。

    最初は指がばらばらには動かないかもしれませんが、慣れてくれば大丈夫です。



    コツは、「キーボードを見ないこと(身体で覚えること)」です。

    打ち間違うキーは、何度も何度も、正しく打てるようになるまで練習です。




    少し打てるようになったら、ネット上に練習できるところ(寿司打とか)がありますから

    楽しく練習できると思います。




    年齢なんて関係ないですよ。慣れたら頭で考えなくても指が動くようになります。


    頑張ってくださいね♪

    ユーザーID:5197882924

  • 英文タイプ部でした

    高校のクラブ活動が英文タイプ部で毎日のクラブ活動は打ち込みしてました。
    ブラインドタッチはピアノの練習と同じで、練習して指に覚えさせるのです。

    練習方法です。

    基本の位置に指を置きます。
    ピアノだとドの音に右手の親指を置くように
    左手の人差し指はF
    右手の人差し指はJ
    (キーボードに出っぱりがある)

    この位置を基準にすれば、上下使う指が決まります。
    基準値の上下しか動かないので無駄な動きはありません。
    人差し指は可動しやすいので、左はGとF、右はJとHの2文字打ちます。

    GGGG HHHH と順番に打ちながら
    指の位置とアルファベットを覚えていきます。
    飽きてきたら、上下左右、アルファベット順など、同じ文字の連打をします。
    アルファベット順にABCD…が打てるようになったら
    簡単な英語の文章も練習になります。
    キーボードを見ないで打てるようになれば、ローマ字漢字の変換は楽勝です。

    地道な練習ですが、ある時、ふっと打てるようになります。
    タイピングのフリーソフトで上達度を試すと良いと思います。
    頑張って下さいね。

    ユーザーID:7256328074

  • タッチタイピングです

    ブラインドタッチとは今は言わないと思います。

    事務おばちゃんさんはどのような練習をされていますか?
    こればっかりは練習するしかないです。練習していると、いつの間にやらできるようになりますよ。

    私が練習したのは20年ほど前ですが、やり方として
    ・まず何入力か不明ですが、ローマ字にしろかなにしろ、指をホームポジションに置いて、どの指でどのキーを押すかということをちゃんと確認しながら、まずは、練習しました。
    QWERT、POIUYって感じで、右手と左手順番に練習しました。(私はローマ字入力です)

    ・その後、あいうえおを、「あ」から「ん」まで順番に、濁音、半濁音、小文字等も含めて、反復練習します。この練習でかなーり打てるようになりますよ。

    ・5本の指で自由に文字が打てるようになったら、速度の練習をしました。

    今は、あまりホームポジションとか、どの指でどのキーを打つとか、そういう極基本的な指の練習はしないみたいですが、やっぱり基本的な練習からはじめた方がいいのでは?と思います。

    ユーザーID:6956830327

  • ホームポジションを常に意識してください

    1.まず右手の人差し指がJ(ま)、左手の人差し指はF(は)です。
    2.キーの場所を覚える時は、Hは右人差し指を一つ中央側へ、Eなら左手中指をちょっと上へと、ホームポジションに指を置いた時に一番自然に操作できる指からの動きで覚えます。
    3.そして、良く使う言葉をひたすら何度も打って指に覚えさせます。私が一番最初にキーボードを見ずに打てるようになったのは文末でよく使う「です」&自社名で、次が「平成XX年」や「いつもお世話になっております」等の定例の言葉です。単語登録は便利ですが使わずにブラインドタッチ覚えるまでは良く使う言葉は自力で打ちましょう。
    4.そしてブラインドで入力できる言葉が増えていけば、その言葉の中に入っている文字は指が位置を覚えているのでいつの間にかキーボードを見ずに打てるようになっています。例えば、「へいせい」と「かぶしきがいしゃ」がブラインドで打てれば、「弊社」も打てるわけです。
    5.そこそこキーの位置を指が覚えたら、キータッチ練習用のゲームソフトで遊んでください。入力速くなります。

    とにかく良く使う言葉は短縮登録せずに自分で打つのがポイントです。

    ユーザーID:7546516630

  • 練習かなあ

    だいたいの場所を覚えていても端っこがあやしかったので、聞いた方法です。

    手にハンカチをかける!

    嘘みたいですがコレは効きました。
    間違えがちな場所はあると思いますので
    手元が見えない状態で、あやしい場所は指で「ここだっけ?」と探る。
    まどろっこしいですが、目で見ず指でみつける。
    スピードはゆっくりでいいのでとにかく指にキーの場所を覚えさせる。
    ゆっくりでも確実に。
    いくら早くてもミスタッチして戻って消して打ち直していては意味がありません。
    遅くても確実に。
    スピードは後からついてきます。

    ユーザーID:5137902979

  • 教本で

    キーボードはタイプライターの時代からあるものなので、学ぶための新しい技術などは必要ありません。なので教本で勉強すればいいです。教本といっても2、30ページで1000円程度で売ってるでしょう。

    誰でも基本的な部分は1週間ぐらいで簡単にできるものです(記号などは時間がかかります)。ただ、やろうと思わなければいつまでもできません。自分も大学の時に教本を見て練習し、できるようになりました。

    ユーザーID:6658137485

  • 練習あるのみ

    私はパソコン歴12年。
    40代半ばで覚え、現在は事務職11年です。

    ブラインドタッチ練習用のソフトを数本用意し、
    毎日毎日毎日、ひたすら打ちまくり、練習あるのみでした。
    ある程度打てるようになったら、新聞や小説の文章を打ったり、
    検定の問題集を時間を計ってやってみたり、
    日記を作ったり…と楽しんでました。

    ※毎日キーボードに触る
    ※飽きない工夫
    ※楽しむ
    ※目標をつくる
    ※無理せずに頑張る
    が、私が覚えるコツだったかと思います。

    私の覚え方を参考までに…。

    ユーザーID:1873332522

  • ひたすら練習

    「FとJ(印が入っていますよね)にそれぞれの人差し指を置いて、斜めの上下に動かしなさい」
    それだけ、入社した時に上司に教えられて、始業前に練習しました。
    仕事でタイプを打っていたので、1カ月もしないうちにブラインドタッチでしたね。22年前の話です。

    ちなみに、子供たちはブラインドタッチ。(50音を打つ練習を少しさせました。)
    夫は残念ながら未だに出来ません。(笑)

    覚えてしまったら、パソコンの仕事はすごく速くなりますよ。ファイト!!

    ユーザーID:0162974664

  • 無理しなくても

     現在はあまりブラインドタッチとは呼ばないようですね。

     それはそうと、一般的な事務職であれば無理にブラインドタッチを覚える必要性はないように思います。
     どうしてもやりたければ、ひたすら練習するしかないでしょう。
     実際のキーを叩くだけでなく、頭の中でイメージトレーニングをするとか。
     私は50代前半ですが、20代中ごろにはブラインドタッチをしていました。もう30年近くやっていますが、50代になるとスピードが遅くなってきました。年齢による衰えもあるかもしれませんね。
     事務職ですが、入力が他の人より少しは速いというだけで、あまりメリットは感じません。プログラマーだった頃は結構メリットがありましたがね。
     だから、ブラインドタッチができないからといって、恥ずかしがる必要はありませんよ。

    ユーザーID:8205329730

  • ブラインドタッチゲーム

    お仕事お疲れ様です♪

    私はブラインドタッチゲームで覚えました。
    (タイピングゲームとも言うのかな?)
    市販のソフトでやりました。ゲームなので楽しかったです!
    今はネットで無料もあるみたいですよ、頑張ってください!

    ユーザーID:5913380741

  • ひたすら書く

    ブラインドタッチをしようと思ったら、慣れと練習です。
    打鍵トレーナーと検索したらタイピングの練習サイトが出てきます。
    それで楽しみながら毎日練習して、それに平行して毎日日記をパソコンでつけてしてみてください。
    知らないうちにどんどん早くなりますよ。
    練習あるのみです。

    ユーザーID:3104594474

  • タイピングソフトで

    私もずっとブラインドタッチができませんでした。
    高校、大学と1年ずつアメリカですごして授業の提出物はタイプやパソコンが
    当然だったのにブラインドタッチができずに大変でした。
    内容を考えるより、タイプの方が時間がかかったり・・・。

    でも30才の時に会社で私がたどたどしくパソコンを打っているのを見た同僚が
    「特打」というタイピングソフトを貸してくれました。
    それでかなり練習して、ブラインドタッチができるようになりました。
    (現在42才です)

    「特打」はアニメゲームみたいで楽しみながらブラインドタッチが学べます。
    家電ショップに売っているはずなので、見に行ってみてはどうですか?

    ただし、トピ主さんのご自宅にDVDを入れられるパソコンがないといけませんが・・・。

    ユーザーID:2442888043

  • 1週間くらいで習得できますよ

    50代です。

    昔、英文事務で新入社員で入ったときに、ブラインドタッチができなくて、当時は英文タイプでしたが、会社に教本があったのと、先輩にタイプライターを借りて、1週間で習得しました。

    家に帰って、毎日何時間かして、覚えましょうよ。

    100%見ないで打つ、ところまでいかなくても、7〜80%くらい覚えたら、あとはちょっと見しながら、仕事はできますから・・・

    遅いと仕事になりませんよね。

    がんばって!

    ユーザーID:3226311211

  • 練習あるのみ

    入力練習用のパソコンソフトはたくさん売っていますよ。
    遊び感覚で練習できるのでおすすめです。
    買うのが勿体なかったら、ニュースを聞きながらそれを入力していくのも
    早打ちの練習になります。

    ようは「慣れ」ですから、たくさん打てばそれなりに打てるようになります。
    がんばってください!

    ユーザーID:4334008574

  • 基本の指使いは出来ていますか?

    ブラインドタッチが出来ていない人は殆どの場合、基本のキーボードの
    指使いを理解できていないように思います。
    このキーは、どの指で押すものか?といった事は勉強されたことは
    ありますか?

    私の場合は英文タイプからパソコンに入りましたので、特にパソコンやワープロ
    として、指使いを習う事などはありませんでしたが、自己流で適当に始めてしまうと
    タイピングの基礎ができていない為に何時まで経ってもブラインドタッチが出来ない
    ままになっていまう可能性は高いものだと思います。

    ユーザーID:2680755514

  • 慣れるのみ

    位置を覚えれば良いと思いますよ

    昔は『ちとしは まのりれ』で覚えましたキーボードのキーの位置
    ちなみにキーは「ASDF JKL;」になります
    そこに指を置くキーです。外から小指、薬指、中指、人差し指って感じです
    もう片方の手も同じです
    その上下に何の文字があるかあとは覚えるだけです
    Aの上下にはQとZって感じにおぼえましたよ 人差し指のFにはR、TV、Bあと横のGがあるって感じです
    親指の役目はありますよ、下の長いキー、スペースキーと言って変換する時と空白を作る時に使うキーです
    そこは親指で操作します
    私は高校時代 時代感じますがタイプライターとOAを習っていて、会社に入りパソコンを覚えました。ハッキリ初級でした

    基礎はこの覚え方ですのでPCをやられるなら指1本じゃなくこのやり方をおすすめします 後は慣れるのみですから
    パソコン教室に入っている時は完全に初心者でしたからブラインドタッチどころでは無かったです パソコン教室が終わりPCに触れているうちにやっとできたって状態ですから

    ちなみにパソコンに免許は無いと思いますよ。あるのは資格だと思います

    ユーザーID:0030668880

  • 恥ずかしくないよ

    一日どのくらい入力しますか?

    私はブラインドタッチができますが、パソコンの資格なんて一つも持ってません(私がパソコン始めたころは資格なんてなかったし)。資格とは関係ないですよ。
    私は昔、編集の仕事をしていて、はじめたての頃はひたすら資料作り、辞書一冊まるまる入力する、のようなこともありました。出社してから残業して夜10時に会社を出るまでずーーーーーーとひたすら入力です。それを何か月もやってればそりゃあできるようになります。

    ブラインドタッチは頭で考えてできるようになるものではなく、キーの位置を体が覚えるんです。体がキーの位置を覚えるまでひたすら入力してください。
    本1冊、新聞でもいいです。モニターの横にぶら下げてうちまくりましょう。

    ユーザーID:0533385539

  • ネットで練習

    パソコン教室でネット上で練習出来るサイトを教えてもらって、
    そこで練習してましたよ。

    ちなみに今はブラインドタッチとは言わないそうです。
    しっかりした意味は忘れましたが盲目という意味が含まれてるとかだった様な…。

    で、タッチタイピングはそれぞれのキーを打つ指が決まっているので
    結局その慣れだと思います。
    キーボードのFとJのキーに点があります。
    そこに左右の人差し指を置いた状態から始める感じです。

    タイピングサイトでは運指についても絵で表示されるので
    練習しやすいと思いますよ。

    頑張ってください!

    ユーザーID:2312728017

  • 練習しかないと思うけど…

    私はアラフィフです。ブラインドタッチはアラフォーで覚えました。
    習得するには、ひたすら練習するしかないと思います。

    ダウンロードするとか、ソフトを買うとかして、ひたすら練習ですよ。

    上達段階によって、内容が変わるものがいいと思います。少しずつ難しくなっていくような。

    結局は、手元を見ないでもどこに何のキーがあるかを、身体で覚えることだと思うんです。
    昔、ピアノを習っていた頃と同じ感覚でした。難しくて弾けない曲も、繰り返し練習すれば、たどたどしく弾けるようになり、
    更に練習して、スラスラ弾けるようになるのと同じでしたよ。

    一度身につけて、仕事でも何でも続けていれば、さほど速度が落ちることはないと思うので、頑張って練習してみてください。

    ユーザーID:3370706540

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧