自分の感情、コントロール出来ますか?

レス22
(トピ主3
お気に入り61

生活・身近な話題

くみ

最近やっと気づいたことがあります。

それは、ありのままの自分の感情に無意識のうちに振り回され、コントロールしようと思っても本当に難しいと言うことです。

(苦しさを表に出すか出さないかのコントロールは出来ます。)

他の方の頭の中を覗いたことがないのでわかりませが、コントロール出来ない私が子供なだけかもしれません。

私の場合、「嬉しい」「楽しい」感情の時は良いのですが、「苦しい」「辛い」感情になると、その感情が無意識のうちに頭の中でずっとリピートされ、手も付けられない位の苦しさになってしまいます。

「無意識に頭の中で繰り返されていた」ということを、冷静になった時にやっと気づくのです。

自分の思考パターンを変えようと思い、約1年間思考コントロールの練習をしてみましたが、物凄く難しいことだと感じました。

皆さんに質問します。もしこのような感情になったら感情をコントロール出来ますか?又、コントロール出来る方はどのようにコントロールされてますか?教えて頂けたら嬉しいです。

ユーザーID:8007047126

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数22

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • それがふつうだと

    「感情をコントロールする」というのは感情のままに行動したり、
    あからさまに感情を表に出さないことを指しているのではないでしょうか。
    人の心は理性がすべてコントロールできるものではありません。
    おさえきれないような悲しみや苦しみをなかったことにはできないはずです。
    トピ主さまは一般的な意味で感情をコントロールできていると思いますが、
    何か問題でもあるのでしょうか。

    ユーザーID:3793919525

  • レスします

    私は男ですが、自分の感情は100%コントロールできます。
    例えば怒る・腹がたつ、こんな感情は脳内にアドレナリンが分泌されてそういう感情が持続される。
    楽しいとか楽観的とか、逆に悲観的とか苦しいとかも脳内に何かしらの脳内物質が分泌されてそういう気分になるのだと私は理解しています。
    でも自分の感情をそんな脳内物質に支配されたくない、牛耳られたくない、
    常日頃そう思ってきたので、腹が立つ事があっても楽しいことをさっさと考えて、怒りが3分も持続しませんし、楽しくない時間を過ごすのは時間の無駄だとも思ってるので、無駄なことはしたくないとさっさと切り替えます。
    自分が悲観的な状況に置かれた時も、
    お腹がふくれたら悲観的な気分は和らぐのでさっさと何か食べにいってその気分は終わります。
    悲しいとき、苦しいとき、別にそれで命が無くなるわけでもないしと、
    さっさと開き直って楽しい気分に転換します。
    私の脳内はコントロールが簡単です。

    ユーザーID:5979714475

  • 自分で生み出すのか他からの刺激?なのか

    コントロールといっても、他からの嫌な苦しい、辛い刺激がずっと続くとコントロール不可能になるんじゃないですか?
    嫌な感情が怒りやすい事柄を、とにかく避ける、それしかないと思いますが。

    思い込みが激しくて、ちょっとしたことで負の感情に振り回されるということだったら、それは自分でコントロールしないといけなくなりますね。。
    なるべく楽しいこと、嬉しい気持ちになれる場面を無理やりでもつくっていくしかないですが、これってむずかしいことでしょうねえ・・。

    ユーザーID:5700123474

  • そういうのを「ガス抜き」っていうのよ。

    コントロールなんて高尚な技は、
    みんなあんまり持ってないんじゃないですかね。

    今の人が急に、
    「感情コントロール」なんて出来ている人はいないような〜(笑)。

    適当に「ガス抜き」するのが必要と思いますが。
    私はちょっとその辺歩きます、
    歩くと脳が動いてさっぱりする。
    眼球の運動も良いみたいですよ。

    ユーザーID:8698217588

  • コントロールしないで

    なんと、コントロールして我慢に我慢を重ねたら、
    お腹や太もも、背中、腕に体中に蕁麻疹ができました。
    食物アレルギーでなく、心因性でした。
    薬があったらしく、これ以上酷くには、なりませんでした。

    心は、コントロールしない方がいいから、体で発散したり、
    好きな事ができる時間を持つ事ですかね。

    ユーザーID:5967514422

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • まずは

    そうなりそうな臭いを感じられるようにならないといけないですね。

    苦しい、辛い臭いを感じた時に、もう一方の冷静な部分で、あれ?ちょっと凹みそうな流れじゃ無い?と感じ取る。

    瞬間的な事にはさすがに対応できないですが、嫌な人と出会ってしまったときに嫌な言葉を吐かれるかもという準備は出来ます。


    私の場合、その後の対応としては、嫌な事されそうな時にされるのは想定無い、思ってない時にされるのは不意打ちだけどありえないことでもない。

    イライラすると疲れる、苦しむのも疲れる、只でさえ苦しいのに苦しむのは面倒だな。
    まあいいや。

    と流れていきます。

    損得勘定考えると、計算する必要がでる為、左脳右脳の切り替えが出来て、感情的な部分は無くなっていきます。

    算数とか、家計簿つけたりとかも同じ効果有るかも。

    後は、体を動かすという事も切り替えには役立ちます。

    客観的に捉えると、たいがいの場合は、苦しんだり悩んだ分、損が増えるだけなことが多いですね。

    ユーザーID:5399758898

  • 補足。トピ主です

    感情がコントロール出来なくなるのは ストレス、不快感が一線を越えた時です。

    ある程度の辛さ、苦しさの時は、受け流すことも出来るし 客観的にも見れ、感情に振り回されることはありません。

    ユーザーID:8007047126

  • トピ主のコメント(3件)全て見る
  • 私も感情に振り回されて苦しみました

    嫌なできごとや悪口、言われたことを何度も思い出して苦しくて眠くもないのに横になって過眠してしまったりしていました。

    それからこの状態を改善したいと独学ですが自分なりに勉強してきました。
    感情のコントロールですが、何度も思い出すってことは満たされてない思いがあるということなんだと思います。
    つまりそれは言いたかったことが言えていないってことです。

    私は最初に感情を書くこと(不満や愚痴を書きなぐる、過去の嫌な出来事を書き記す)を実践しましたがスッキリはするものの、またしばらくしたら苦しい気持ちが浮かんできて完全な解決には至りませんでした。

    次に自分の本当の気持ちを想うことを実践しました。
    安心できる場所で目を閉じて自分は何を想っているのか、自分は何が苦しいのか、自分は何に怒っているのか、心の中で問いかけてみてください。
    たぶん、色んな言葉がばーっと浮かんでくると思います。苦しいかもしれませんがそれを理性で止めずに感じ続けたら、ある地点でスッキリとするはずです。

    ユーザーID:1375533946

  • 私も感情に振り回されて苦しみました2

    次に試した方法は言いたかったことを口に出すことです。
    感情を想う時と同じ要領で安心できる場所で目を閉じ、心に問いかけてて浮かんできた言葉を口に出して言うんです。
    ボソボソと呟くように言うだけでもいいです。慣れてきたら大声でも言えるようになるでしょう。

    この方法を試すと気持ちがスッキリして気分の切り替えが容易になると思います。
    でも、一度や二度では解消されないと思います。私の場合感情を想う方法〜口に出して言う方法を半年実践して今やっと心も身体も楽になってきました。
    書くことや心理学を調べた期間も足すと2、3年はかかっていると思います。

    トピ主さんの状態やどんなことが辛いのかは解りませんが、鍵は子供の時に言えなかったことです。
    今のトラブルの苦しさが解消されたら、子供の頃親や兄弟、友達、先生に言いたかったことを口に出して解放することも試してみてください。

    今のトラブルは子供の時の代理戦争のようなものだと思います。
    きっと子供の時の想いを解放してあげると今の自分も楽になるはずです。

    ユーザーID:1375533946

  • 別に感情を抑えられないのが子供というわけではない。

     見極めがわかってない人の方が子供であり、また、他人の感情はどう出るかは色々(状況次第)なのに、自分の物差しだけでは片づけられません。
    それをひとくくりに感情を外に出す人が大人げないという人は傲慢です。

    また、感情があまりなく無機質な人は大人なのかというとそれは何度も付き合った人ではないとわからないでしょう。無機質な人は大人しく思われいいように思われますが、逆に恐ろしい面がありますしね。カラーがわからないですよね。それだけ感情を外に出す人の方が、周りにわかってほしいという呼びかけでもあり、謙虚なわけですから、素直なんですよ。
    もっと勉強された方がいいかと思いますよ。

    自分に勝つことはすごく難しいです。ですが、感情をコントロールすることは楽ではないけど、自分に勝よりは易しいと思います。

    言い換えたら我慢できるか、耐えることができるかってことですよね。
     

    ユーザーID:9593638903

  • 認知療法かなあ

    主さんの頭の中がどうなっているのかわからないので
    適当な答えかどうかはわかりませんが・・・

    認知療法でしのぐ場合があります。

    なぜ苦しいのか、原因を探り、それを別の観点から調べてみて違う思考に変えて
    苦しさをやわらげる、という方法です。

    本も売ってます。
    ネットでもいっぱい出ています。

    例えば・・・
     ある人から叱られた。 わたしはダメな人間だ。→つらい。
    を繰り返してしまう場合、
     叱ってくれるのは→期待してくれているからじゃないか? 本当にダメなら無視されるぞ?
     →ありがたい。辛いけど、次は頑張ればいいんじゃないか? →つらさが和らぐ
     →ダメな人間でもいいじゃないか、自分らしく進んでいこう→前向きになれる

    こんな感じです。

    ユーザーID:5309864894

  • トピ主です2

    アドバイス下さった方ありがとうございます。

    自分の感情を簡単にコントロール出来る方は、私から見ると凄いしうらやましいです。

    アドバイスの中に、感情をコントロールするよりストレス発散するのが良いという意見がありました。

    私はストレス発散が下手で溜め込み上手なだけかも知れません。

    ストレス発散の為のウォーキング、眼球運動、楽しく嬉しい気持ちになれる場面を無理矢理作る…など、教えて頂いたストレス発散方法を色々試してみようと思います。

    我慢し過ぎで爆発したり、意見の中にあったじんましんが出たりするのも考え物ですしね。

    起こりそうなことを予測し、覚悟しておくのも良いですね。何が起きてもダメージが少なそうです。勉強になりました。

    色々な意見、とても参考になります。ありがとうございます。

    ユーザーID:8007047126

  • トピ主のコメント(3件)全て見る
  • 溜めすぎてると思う

    キレる、みたいになりますか?
    たぶんね、とぴ主さんは、我慢強い性格で、他人に気を遣う性格でしょう。
    自分を殺して生きていませんか?
    言いたいことを言わず、笑いたくないのに笑っていても、心の奥底に小さくなってる本当の自分が、こんなこと言いたくないんだ!笑いたくない、泣きたい、つらい、と、叫ぶ、のがキレる、コントロールできてない状態だと思うのね。

    だから、コントロールするには、溜めすぎないことだよ。言いたいことは相手に嫌われるとか、相手に迷惑とか考えないで言っていいのです。

    あと、スポーツして汗をかくと、溜まってた膿みが、汗と一緒に流れてでていきます。
    あと、笑うとかね。

    いい意味で、もう少しわがままになっていいのに。
    違ってたら悪いけど、親が教育ママで、顔色うかがって生きてきた、とか、両親、仲悪いから、いい子を演じてた、とか、そういうのない?
    そうなると長いあいだ、本当の自分を殺して生きてきちゃってるでしょ。もう、瀕死状態だからさ、本当はどうしたいか、声を聞いて、望みを叶えてあげようよ。自分を解放しようよ。それができれば、負のパワーに振り回されなくなるから。

    ユーザーID:0184216806

  • トピ主です

    トピ主様は一般的な意味で感情をコントロールできていると思いますが何か問題でもあるのでしょうか?
    という質問がありました。

    言うべきか迷っていましたがあります。

    コントロール出来ないせいで自分を追いつめて自分を傷つけることが最近増えてて来ました。高校生だった数年前にも、学校の先生も驚く程、顔が真っ黒なアザだらけになる程自分を殴ってボコボコにしていました。

    だから感情のコントロールが出来たらこんなことせずに済むのになと、夢のようなことを望んでいました。

    今はアドバイスにあったことを試して 自分を変えて行ければいいなと思っています。

    ユーザーID:8007047126

  • トピ主のコメント(3件)全て見る
  • PSあなたのいう 一線を越えた時というのは。

    ストレスや、不快の一線を越えた時のコントロールという2度目のレスを読んで、
    それは感情のコントロールでもある一方で、「我の強さ」でもあるかと思います。

    同じ怒るようなことをしても抑えられる人。(コントロールできる)
    抑えられない人。(価値観があるので、この抑える内容は一般的に見て誰もが抑えられるものとする)
    なのに、抑えられない人というのはコントロールできないということでもあるけど、我が強い人でもあると思います。
    勿論内容がどーいう内容かでは単に抑えられない人ね。で終わるか、内容次第では、イヤーあの人は我が強すぎて自分の思い通りにしなきゃ気が済まない人だわで終わるかだと思います。(といえるのでは)

    ユーザーID:9593638903

  • 何度もすいません。

    肝心の抑えることですが、世間一般で日本人は大人しいとよく外国人からもいわれます。

    感情をあらわにすると「大人げない」という批判?、バッシングが強いです。ここ20年。

     私は感情のコントロールより見極める能力を持つ方が大事かと思いますよ。感情ほど大事なものはないです。感情を沈め無機質になると感情を沸かすのが難しくなります。人の原動力の元はみな感情では。それに人間ですからね、感情はつきものです。あまり抑えるのも良くない。
    はっきり言いますと、感情のコントロールは、要は無機質になるように努めたら誰でもできます。寧ろ無機質になる方がもしかしたらたやすいかも(今の日本人:自分さえよければいい)。

    他人はよく感情的になるなといいますが、感情的にならない人が感情的な行動をしてないかというとそんな人の方が行動は感情的です。
    好きか嫌いで判断してます。私に言わせれば挨拶をして挨拶をしないのも感情的です。こっちの方が性質が悪い。

    ユーザーID:9593638903

  • 人は変われます

    ご自身が苦しい気持ちつらい気持ちを反駁していることに気がついて、
    それを変えてみたいとお考えになったのですね。
    大きな一歩を踏み出されました。

    刺激に対して自動的に反応してしまうのではなく、
    自分で自分の手綱をにぎることは、
    トレーニング次第で、できるようになります。

    下のような本に、実践的な考え方・やり方が書いてあり、
    どれかあった方法を試してご覧になってはいかがでしょうか。
    少し「スピリチュアル」な書き方がしてあるとうさんくさく感じられるかもしれませんが、
    手順を追って自分の考えを観察するところはどれも同じで、
    ご自身の不快感・違和感にとらわれる時間を減らすことができます。
    「ザ・マネーゲームから脱出する法」   ロバート・シャインフェルド
    「人生を変える一番シンプルな方法―世界のリーダーたちが実践するセドナメソッド 」 ヘイル・ドゥオスキン
    「考えない練習 」小池 龍之介

    私自身も以前は悲観的であることが趣味のような状態でした。
    悩む時間が減って、いまこの瞬間の楽しいことに気がつく時間が増え、
    心が穏やかになったと感じております。

    トピ主様もどうぞご健闘を。

    ユーザーID:2485811422

  • 個人的に

    50歳代の既婚者です。
    レス文からトピ主さんは20歳代の方でしょうか?

    自傷行為にまで及ぶ事とトピ主さんの年齢を考えると「理屈・理論」では感情を持て余すのでは? と思います。
    因みに私は20歳の頃に私の人格と尊厳を全否定される様な経験をしています。
    昼間は仕事をしていたり他人と一緒に居たりする為その事を忘れて(本当はフリ)いますが、
    帰宅して一人になった夜に時々猛烈に悲しくなったり苦しんだりしました。

    私の場合はとにかく泣く事でした。
    声を出さなければ苦しくて仕方ない時はお風呂の湯船の中に顔を突っ込んで声をだしたり、
    ひたすら泣いて涙で苦しさを体から絞り出す感じ。

    泣き疲れて寝る、を繰り返しているうちに少しづつですが頭と心の中の澱が昇華されていった様に思います。
    翌朝は悲惨な顔になってるので注意が必要ですが。(苦笑)

    ユーザーID:5077720200

  • できないことはない

    感情をコントロールするのは楽じゃないですよね。
    押さえつけたら辛いだけなのでは?押さえつけてもなくなりません。反発するだけで。
    私もそれを中学時代にやって胃に穴あけました。何度も何度も。。

    さて以下私がやっているコントロール法です。
    押さえつけるコントロールではなく自由になる制御法を言ったほうがいいかもしれません。

    客観的に自分の心の動きを見つめてるもう一人の自分に心の動きを指摘してもらいます。

    不満を抱えているときには「xxが不満」
    怒ってるときには「すごく腹をたててる」

    心の動きを受け止めて認めることにより不思議と胸につかえてるネガティブ感情の重さが
    軽くなったりします。はっ、として感情のリピートが終わります。

    大事なことは、このときにそういう感情を起こした自分を断罪、判断しないことです。
    心の動きを指摘させて受け止めて流す。それだけです。

    お役にたてるかわかりませんが、試してみてください。

    気分が楽になったら楽しいことを考えましょう。

    ユーザーID:4798380863

  • コントロールできるほうです

    各種ホルモンが分泌しやすかったり分泌しにくかったりという、体質の差でしょう。

    ストレスの解消には体を動かすことが一番だと思います。

    ユーザーID:7574810182

  • しています

    しないと仕事ができないから。

    短気なので頭に血が上りやすいです。
    カーッと来たら口汚く罵りそうになりますが、瞬間その場面を引いて見るんですよね。
    第三者の目から見るように。
    するとその作業をしているだけで気持ちがおさまります。

    トピ主さんも煮詰まった時にはふとまったく違うことを思い浮かべるようにしたら、感情をループさせなくてすむかもしれません。

    ユーザーID:3088007969

  • そんなもんじゃないですか

    小さな会社をやっているものです。不安とか考え出したら、きりがない境遇です。

    人間なので、考えまいとしても、不安になるようなことを考えてしまうことがありますが、そんなもんだと思うようにしています。

    苦しい時は苦しいし、辛い時は辛いのです。感情をコントロールしようとは思いません。状況を受け入れ、辛い自分と仲良くするしかないと思います。

    自分を傷付けるのは止めた方がいいですね。

    ユーザーID:1680082417

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧