引っ越し 荷造りのコツを教えて下さい

レス17
(トピ主1
お気に入り58

生活・身近な話題

ゆき

3月末に単身赴任している主人のところに引っ越しします。

結婚してから転勤などで4回引っ越しはしましたが、荷造りはすべて業者にお願いしていました(子どもが小さかったから)。

今回、初めて荷造りをやることになり、正直不安です。
主人は仕事が忙しく引っ越し前日に帰ってくる予定なので、基本的には私ひとりがやることになると思います。

子どもは小6,3なので自分の部屋にあるものは自分でやってほしいとは思っていますが…

とりあえず、今は不用品をピックアップして処分しているところです。来週には引っ越し用ダンボールが届く予定。

3月は子どもの卒業関連の行事や送別会など予定もいろいろと入っています。余裕があるうちにやれる事をやっておきたいと思っていますが…。

荷造りのコツ、スケジュールなどを教えていただければありがたいです。

ユーザーID:2737973383

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数17

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 考えずに詰める

    不用品の仕分けをしてると悩んで進まなくなりますから程ほどに。

    今なら、夏物や本など三月まで明らかに使わない物をその場所ごとにガンガン詰めていきます。業者さんに以前に頼まれた時、すんごい勢いで梱包されてたのをご覧になってましたか?一つの箱には一ヶ所の棚、引き出し、が基本で、隙間が惜しいからと隣の部屋から何か持ってきて詰めたりすると後でどこに入れたか判らなくなります。箱の外に「キッチンの棚の右側」とかって明記しておけば、万一探し物があってもすぐに出せます。

    お引越しの日、晴れるといいですね。がんばっ。

    ユーザーID:3313508607

  • ラップ

    食器類の梱包はラップ(安い)で包むといいですよ。
    近距離の引越しなら皿類を何枚か重ねてもラップでピッチリ包むと割れません。開梱時も洗わなくても食器棚に収められます。
    緩衝材に新聞を使っても食器が汚れないし、ラップ通しの摩擦で(引っ付きあって)割れにくいです。

    お試しあれ!

    ユーザーID:9306750916

  • 段ボールに入れる前に・・

    引越し大変ですね。
    私もこれまで10回ほど経験があります。

    オススメは、段ボールにモノをそのままいれるのではなく、
    紙袋や小さめのトートバッグをいくつか用意し、
    それらに雑貨、キッチン、洗面関係などを入れ、
    段ボールにはそのままそれらをポンと入れるだけにしておくと便利ですよ。
    取り出す時もすぐに出せるし、あとは部屋ごとにとりあえず置いておき
    少しずつ整理していけばOKです。バッグの中を上から覗くと見えるので
    何があるか一目瞭然ですしね。

    同じ要領で衣類、タオルなどはスーツケースにいれて、
    新居ではしばらく旅行のような感じで出し入れしています。

    お皿などの割れ物だけは包んだりしますが、
    他のものはすべて上記のようにしています。
    もしよろしければご参考になさってください。

    ユーザーID:1709188521

  • 大変だけどがんばって

    最初に始めるのは、大きな家具から小さな文具などまで徹底的に捨てることです。
    その次は、持っていく家具の中を整理すること。本棚1段目など書き込みながら段ボール詰めすると、引っ越し後に段ボールの処理が手早くできます。
    使ってない季節物などは布団袋や段ボールにつめて、押し入れなど邪魔にならない場所があれば積み上げます。
    最後まで荷詰めできないものは、引っ越し後に最初に必要なものです。他の段ボールと見分けがつくように印を付けましょう。

    ユーザーID:6396729781

  • すぐ使うものと使わないものを分ける

    ご主人が生活していらっしゃるところなので、大丈夫かもしれませんが、引っ越し先ですぐに必要になるもの、例えば、ご飯食べる、お茶入れる、お風呂入る・・・等に必要なものはすぐに取り出せるようにまとめておくといいと思います。
    すぐに使わないものから箱詰めして、箱を積み上げても大丈夫なように、箱の2面に、内容物を具体的にマジックで書いておくといいかと思います。特にワレモノは、しっかり表記しておきましょう。

    ユーザーID:2084913344

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • 引越し準備中です

    過去に何度も引越しを経験しています。
    そして今も引越し準備中です。(今月末)

    とりあえず不用品を全て処分するところから。これがかなり重要。
    「断捨離」
    もしかしたら使うかも、という考えごとゴミ袋に入れていきます。
    ゴミの日と相談してがんがん捨てまくります。

    すると新居に持っていくものが格段に減ります。

    ダンボールに詰める際は、頻繁に使うものと、あまり使わないものを分けて入れます。
    例えばお子さんの成長記念品など捨てられないけど使わないものは一纏めに。

    ダンボールには必ず3面に中身と新居で使う部屋名を書きます。
    どの向きから見ても中身がわかるように。
    例)台所で使うものは「台所・鍋類・調理器具」


    引っ越してすぐに使いたい必需品類は、旅行と同じように荷造りして自分で運ぶと楽です。
    業者に頼むにしても一番最後に運んでもらうか目立つようにしておきましょう。

    新居に移ってからも、箱の中身がすぐにわかれば、どこから開ければいいかわかりやすいです。
    頻繁に使うものとそうでないものは必ずわかるようにしておきましょう。

    ユーザーID:9616050141

  • 便利アイテム

    コツではないですが
    あると便利なアイテム。

    養生テープです。

    ホームセンター等に売ってます。
    柔らかすぎない床用くらいが私は好きです。

    ガムテープより粘着力が弱く、
    家電のケーブルを本体に止めたり、
    組み立て家具のスチールポールをまとめたり、ずれ止めにと、
    便利です。
    段ボールの蓋をするにもよいですね。(はがすの簡単)

    引越し業者が使っているのを見て
    これだ!と 感動。
    それ以降、引越しはもちろん、常に家にあります。


    ただ、デリケートな物にはやはりよろしくないので、注意は必要です。

    ユーザーID:7789124423

  • 大変ですね。

    転勤族で5回の引っ越しすべて梱包開梱は自分です。

    梱包で思いつくところでは
    ・ダンボール一つに一か所の荷物。

    棚や引出など「そこだけ」の物を入れます。隙間があるからと他の場所の物を持ってきて入れると後々探したりして面倒です。

    ・棚や引出の写真を撮っておく。

    サイドボードや食器棚など、今使っている棚や引出を引っ越し先でそのまま使う場合に、写真の配置の通りに入れるだけなので早いです。
    一度出してしまうと忘れちゃうんで考える時間が短縮できます。

    ・最後に詰めた荷物は最初に開く。

    分かりやすいように目印を付けておくと見つけやすいです。


    引っ越しは本当に大変ですね。
    体調を崩さないように頑張ってください。

    ユーザーID:2539566966

  • お疲れ様でーす

    お子さんがいらっしゃるとなかなか計画通りには行きませんよね。でも、まだ時間に余裕があるので充分間に合いますよ。大丈夫。

    過去五回の私の場合ですが、
    ・ダンボールを積み上げるスペースを作る
    ・普段使わない物から詰める(今なら夏物の衣類とか、年末年始に使う食器等)
    ・書籍、趣味の物を詰める
    と言う所から始まって、今後のスケジュールを見ながら、必要な物をピックアップします。
    引越しまでに着る衣類・教科書類・仕事関係・寝具・食器類。
    特に食器類なんですが、引っ越し当日迄には冷蔵庫の中を綺麗にしておきたいので(最悪クーラーボックスに入れて運べますが意外とかさばります)、必要最低限の食器で大丈夫なメニューを考えておきます。茶碗・お椀・箸・おかず用大皿・取り皿程度で。鍋も使い易いサイズを1、2個残すだけでしまいましょう。これらは一番最後に箱詰めするので、引っ越し後に最初に開ける事が出来ます。

    文字制限あるのでこれ以上は書けませんが、今、目の前にある使っている物以外は箱詰めしても大丈夫です。あと、詰めた箱に何を入れたか書くのを忘れずに。出来れば引越し先のどの部屋に運ぶかも必要。

    ユーザーID:4565390229

  • 引っ越し業者のサイト

    恐らくダンボールと一緒に荷造りのコツ等の冊子もくれると思いますが、大手引っ越し業者のサイトを見てみて下さい。

    徹底して欲しい事は、

    ・ダンボールの底は十文字にガムテープを貼る。

    ・箱の上と側面2箇所の計3か所に、中身についてできるだけ細かく書く。

    ・掃除機は最後まで使うので交換用紙パックと共に梱包しない。

    ・本など重い物は小さいダンボールに詰める。大きいのに詰めると持ちあがりません。

    まず今やっている不要品ピックアップをどんどんして下さい。
    ゴミ出しが有料袋の地域なら、大量に買い込んでおいた方がいいです。

    箱詰めはあまり前から始めると、引っ越す前に再度取りだす羽目になる事も…。
    季節外れの物は引っ越す1週間前の休日に。
    日常使う物は2〜3日前から箱詰めした方がいいと思います。
    あと事前にダンボールを積む場所を確保してから始めましょう。
    クローゼットを1つ空にして、その中に積み上げていくのも手です。

    調味料や液体洗剤はいちいちレジ袋に入れてから。上部の隙間は軽く丸めた新聞紙等を詰めて、蓋した上に更に箱を積んでも凹まないように。

    ユーザーID:8134188725

  • 使わないものから。

    使用頻度の低いものから詰めていきます。
    アルバム、本、CD、思い出の品、夏服、喪服、着物、レジャー用品。小さい段ボールには重い物を、大きい段ボールには軽いものを。花瓶や置時計など形が不揃いのものは、古いタオルなどで包んでスーツケースに入れておきましょう。

    ユーザーID:8344434360

  • 業者への指示書。

    段ボールにつめたら品名と番号をふっておきましょう。そして転居先の家の間取り図に同じく番号を書き込む。例えば「この3番の段ボールはリビング3番に置いてください」という意味。当日「これはどうします?」といちいち聞かれなくて済みます。

    ユーザーID:8344434360

  • 色分け

    段ボール箱に内容物を書きます。搬入場所別にマジックの色を変える。
    少々手間ですが、積んでも見える箱の角2カカ所(対角)にカラーテープをはってもよい。
    赤は2階の部屋へ、緑はリビングへと搬入の時に指示すれば早いです。
    最終点検で見つかった物の為に一箱だけ蓋をしないでおく。
    最近は業者が便利な物を用意しているので大丈夫。

    ユーザーID:4160072556

  • 箱数を減らすコツ

    一般的ではないので、あまりお勧めできないかもしれませんが、私の場合です。
    箱に入れるときは、大まかに言えば種類ごとに箱に入れていくのですが、大きなものから入れたら、隙間には種類を問わず小さなものを入れて隙間を埋めていきます。

    とくに台所用品は形がまちまちなので、鍋やタッパーの中などの空洞を無駄にせず、細かなものをきっちり詰めます。

    荷造りより荷解きのほうがはるかに早い(一日で終わります)ので、どこに入れておいても構わないのです。(だから、何日もかけて箱を開ける人には不向きです)
    ただし、他の方も仰っているように引越し後すぐに使うものが入っている箱だけは、目印をつけておいたほうがいいですね。

    割れ物を箱詰めするときは、わざわざ梱包材を用意したりせず、タオルや布巾などを間に挟んだり、それらで包んだりして入れます。こうすると引越し後にダンボールとガムテープ以外のゴミが出ません。

    ガサッと適当に詰めると、箱の数があっという間に増えていきますので、隙間をつくらないよう、無駄な緩衝材などを使わないよう、あるものできっちり埋めていくと箱数を減らせますよ。

    ユーザーID:1466034340

  • 私も一年前・・・

    何度やっても荷造り下手の私です。
    とりあえず、粗大ゴミの処分は早めに。
    リサイクルショップ持込も意外と手間がかかります。

    子供の物は自分で。と言っても多分自分の机の中の
    細かい物をバサっとダンボール一つ位しか作って
    くれないので、結局親が思い出品を処分させたり、
    学用品や衣類の分別(誰かに譲るか捨てるか)を
    します。

    今の時期はやはり夏物と、書籍、CD、DVDなどを
    選別、処分しながら詰めていきます。
    台所のあまり使わない大事な食器も時間があるうちに
    丁寧に梱包してました。ストック食材も今からは
    買わないようにして、なるべく使う。
    それでも結局最後はバタバタしますけど。

    三月は子供絡みの送別会や思いがけない方から送別品を
    頂いたり、有り難い反面きちんとお礼、お返しを用意する
    時間がなくて焦ります。
    その年齢のお子さんだと、お友達に何か渡したいとか
    色んな希望もあると思うけど、最後は親も全く余裕が
    ないので、子供さんと前もって相談したり、品物を準備
    しておかれると良いと思います。

    ユーザーID:7812132951

  • 新居の間取りを前提に計画

    生涯で13回うち就職後は7回
    ここ5回はこの方法でかなり楽になりました

    まず、新居の間取りを把握して家具の設置場所を決める
    次に部屋に番号 家具にアルファベット を振り分ける

    例】リビング1 寝室2 子供部屋3 台所はそのままでも
    食器棚A タンスB テレビボードC 等々

    段ボールには1+C、2+B、台所+Aの様に書く(複数の箱になる時はその通し番号も)
     
    各々 リビングにあるテレビボードに収納する物、寝室にあるタンス、台所にある食器棚の意味

    全ての箱には通し番号を付け、中身をかんたんな表に記入しておく
    これだけだと手間がかかって面倒だと思うかもしれませんが、引っ越し先での作業ががぜん楽

    搬入時に置き場の指示が的確に出来る
    途中で必要な物を探す時、表で対象の箱を先に確認できて間違いがない
    引っ越しにまぎれて何処に行ったかわからなくなったという紛失もない

    更に、搬入時にチェックすることで、不明な荷物が把握可能
    その場で業者との紛失物が確認ができる

    1番は量を減らすこと
    2番は何度も荷物を動かさず、体力を消耗しないこと

    ユーザーID:5249932764

  • トピ主です

    トピしていただいた皆様、ありがとうございます。
    どれもとても参考になりました。

    ダンボールにそのまま入れるのではなく、紙袋などで入れて詰めるといういう発想は私にはなかったし、棚や引き出しの写真を撮っておく、部屋や家具に番号をふっておく、色別にするとかすごく参考になります。あと引っ越し後余計なゴミを出さないようにするのも準備する前に教えていただいてとても良かったです。

    あと養生テープも早速購入しようと思いました。コードをまとめる物って意外と多くありますし。

    来週末は単身赴任している主人が私達家族と一緒に住む為に新たに借りたマンションへ一足先に引っ越すので、その手伝いをしに現地へ行きます。

    そこで今度住む部屋の下見も出来るので、しっかり見てこようと思っています。そして徐々に引っ越しモードでやっていこうかと思っています。

    トピを下さった皆様、本当にありがとうございました。

    ユーザーID:2737973383

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧