発達検査の結果 アドバイスお願いします

レス6
(トピ主0
お気に入り19

趣味・教育・教養

ふうか

8歳、小2男児です。

2年生になってから上級生とトラブルになった事が何度かありました。
また幼少期からの限度を超えた時間にルーズな面やその他、冗談が全く通じなかったり
兄妹間のトラブルなどから一度、発達の検査をを受けても良いかも?との
かかりつけ医のアドバイスを受けて先日、上記の検査を受けました。

現在、色々な本を取り寄せたりサイトを見て勉強中なのですが、
まだまだわからない事もたくさんあり、専門医に結果を見て頂けるのも
一月以上、先の予約で不安です。

以下の数値から読み取れる息子の特性や今後、予測されるであろう困難な場面、
また家族の息子への接し方など、アドバイスをお願いいたします。

言語性VIQ 110
動作性PIQ 120
全検査 116

言語理解109 知覚統合121 注意記憶100 処理速度108

言語性検査
知識10 類似12 算数12 単語14 理解10 数唱8

動作性検査
絵画完成13 符号11 絵画配列13 積木模様13 組合せ14 記号探し12 迷路17


私(母親)の勉強不足は重々、承知しております。
心理士さんに結果を聞きに行った時も具体的に何を聞いたらよいか
わからないまま次回の専門医の診察予約の流れになりました。

私が行った施設では「○○の傾向」など、息子の障害や特性は何か?という質問は
心理士は一切、答えられない決まりになつている、と言われました。
心理士さんとの面談の後、かかりつけの主治医が検査結果をチラッとだけ見て
「グレーなのは間違いなさそうだから投薬を含め今後の事は次回、専門医と相談して」
と言われました。

まだ上記の事があってから日も浅く、勉強不足も重々、承知しておりますので辛口はご遠慮下さい。

ユーザーID:9437443853

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数6

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 検査されたのは、これだけですか?

    ふうかさんが、ここに載せておられるのは、ウェクスラー式の知能検査の結果のようですが、これ以外の検査は受けられましたか?
    言語性検査、動作性検査というのは、それぞれの検査項目の結果で、同年代のお子さんの平均が10ですので、10前後にくるのが平均的な結果と言えます。
    言語性検査の結果を総合して出されるのが言語性IQ VIQ, 動作性検査の結果を総合して出されるのが動作性IQ PIQ, これら全てを総合しての結果が、トータルのIQということになります。値が100前後であれば、同年代のお子さんと比較して平均的な値だと言えます。
    ですので、ふうかさんのお子さんの、この検査結果だけをみると、それほど心配するような結果ではないと思います。むしろ、同年代のお子さんと比べて、知能が少し高いという評価になります。

    VIQとPIQの差が大きかったり、総合的な検査結果が100前後でも、それぞれの検査項目の結果にばらつきがある場合はより注意が必要になります。学習障害を抱えるお子さんには、全体的な知能が高くても、得意分野と苦手分野の差が大きくて、学校での通常の授業に適応できなかったりする子が多いです。

    ユーザーID:5706436263

  • 続きます。

    若干気になるとすれば、動作性にくらべ、言語性の点数が少し低いことかも知れません。特に数唱が少し弱いようですが、これは、言われた数字を繰り返すというタスクで、聞いたことをぐらい保持できるか(聴覚的な保持能力)を見ています。これが少し弱いということは、人から言われたことを聞いて、覚えるということが苦手ということになります。例えば こういう子たちの中には、「手を洗ってきてね。」といって子供が手を洗った後、「冷蔵庫からジュースを持ってきてね。」「コップを持ってきてね。」「いっしょに飲もうね。」と短い文章一度にひとつずつ言われたことはできても、「まず手をあらって、その後、冷蔵庫からジュースを出して飲もうね。」といっぺんに言われるとどちらか一つのことしかできないというようなことがあります。ふうかさんのお子さんは、こういった傾向はありますか? 動作の面では同年齢のこと比較して優れているので、口頭で返事がうまくできなくて、つい手が出てしまうといったようなことがあるのかもしれません。憶測ですみません。詳しいお子さんの状態がわからないとアドバイスが難しいです。早く、専門の先生に相談できるといいですね。

    ユーザーID:5706436263

  • 数値上は問題無い

    これだけの数字でグレーと判断できる意味が分かりません
    診断は検査中の様子等がとても大切になります

    例えば私の息子と娘は診断結果がそっくりで「さすが兄妹」と言われましたが
    診断は兄は軽度の高機能自閉症、妹は問題ナシです

    これだけでも数値だけで診断を下してないと言う事が分かります

    「大量に問題をやって沢山間違える子」と
    「丁寧にやって数は少ないけど確実な子」
    では点数が同じですが診断内容は明らかに変わりますよね

    検査は苦手な事を見ますし
    言語性検査と動作性検査の各項目のバラ付きも見ます

    数値的には大きなバラつきも無いですし
    知的には「平均の上」となるので問題もありません

    診断時の様子が書かれた紙を頂いてないならこれ以上は数値からはわかりません

    ユーザーID:6130826579

  • 自閉度を測るテスト

    >言語性VIQ 110
    動作性PIQ 120
    全検査 116

    20代後半女性、20才の頃に高機能自閉症と診断されました。
    息子さんの知能テストの結果は私とほとんど同じです。
    IQは若干平均よりも若干高く目立ったバラつきがありませんでした。その他に自閉度というものを測るテストがあって、それで33点を超えると発達障害の診断基準を満たします。
    ちなみに、そのテストは同年代の平均点は20点前後です。

    私の場合は、33点を上回りさらに日常生活で明らかな不適応を起こしていたので診断をもらいました。

    ユーザーID:9113483191

  • お子さんを見ないと分からない


    以前療育施設で働いていた者です。

    まるさんのおっしゃるように、
    検査では数値以外の、検査指示に対する反応等、検者は様々な要素を見ています。
    お医者さんがチラリと見た「検査結果」というのは、
    この数値のことだけではなく、検査中の様子等も含めた心理士さんからの報告書だったのでは
    ないでしょうか。

    また、発達検査を受けるきっかけにもなった上級生とのトラブルって具体的にどんな?
    日常生活で他にどんな困りごとがあるのか、本人が困る?周りが困る?等
    というようなところが、お子さんについて知るにあたって大事になります。

    ここでお子さんを見ていない状態で推察した情報が、トピ主さんを混乱させることになる
    可能性もあると思います。

    なので、お子さんを見ることができる、専門医の先生に説明してもらう機会を待ちましょう。

    その時には、
    今具体的に気になっていることを伝えたり、
    検査から考えられる息子さんの傾向(どんなことが得意/苦手等)
    困りごとについて、具体的にどんな対応をするといいのか等をお聞きになると、
    今後に役立てられるのではないでしょうか。

    ユーザーID:7566498687

  • 趣味・教育・教養ランキング

    一覧
  • 結果だけならグレー

    はっきりと黒と白がわかれる線はない
    と思ったほうがよいですよ

    私もこの検査結果を見て、
    黒とは判定できなけれど、黒に近いグレーと判定します
    (あくまでも結果のみですよ)

    グレー判定がでたら早めに教師に報告してください
    小学生で発達障害を理解する子供は少ないので
    いじめられたりすることがあります

    ユーザーID:4769452706

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧