• ホーム
  • 学ぶ
  • 公立進学率が高い地域で中学受験された方

公立進学率が高い地域で中学受験された方

レス41
(トピ主2
お気に入り61

趣味・教育・教養

ようこ

トピを開いてくださり、ありがとうございます。
2人の子どもの母です。

一つの選択肢として中学受験に興味があります。

何が何でも!と思わないのは地元公立小から公立中へ8割以上のお子さんが進学される地域だからのように思います。(関西都市部)
周囲が当たり前のように受験塾に行き受験する風潮ならば、また違った思考になったかもしれません。

そこで、公立進学率が高い地域で中学受験をされた方、しようとされる方、お聞かせください。
なぜ受験という選択をされましたか?

中学受験は親子の受験と聞きます。
またよく「子どもが言いだした」と言いながらも実際は親の誘導があるとも聞きます。
本当に子どもからの希望であっても、親が行かせたいと思わなければ中学で受験は起こりえないでしょう。

多数派か少数派かで受験の有無を決めるのはバカバカしいとは思いますが、現実問題として関係あると思います。
少数派の中で受験塾に通い、友人たちと同じ学校へ進学しない状況をどうされたのかも気になります。

よろしくお願いいたします。

ユーザーID:8705902899

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数41

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 確認ですが・・・

    中学受験は何のため、ですか?

    私はたまたま、今年 とある私立の中学生を教えています。
    いわゆる進学校ではなく伝統校?です。

    なので、将来の大学進学を有利にする事を目指しての私立受験に関しては何も言えないし
    そもそも、トピ主さんの知りたい受験対策等の事はわかりません。
    その上で私の感じた実情です

    公立しか知らなかった私にとって私立中学と言うのは「お金がかかっている」と言う驚きがありました。
    学園の経営は厳しいらしいのですがそれでも授業環境は驚くほど充実しています。惜しみなく生徒のためにお金を使っています。
    先生方がかなり一人ひとりの生徒に目を掛けています。
    ほとんどの先生がそれぞれの生徒の性格、行動などを把握しています。
    ケアも行き届いている感じがします。
    正直言って生徒はイマイチぬるま湯に使っている感じです。
    ただ、公立のように勉強や生活態度などの「レベルが低すぎる」生徒はほとんどいません。
    高校に行っても外部から来た生徒とはハッキリ違いがわかります。(おっとりしている)
    大学受験に関しては高校から入って来た子達の方がレベルが高い気がします。

    ユーザーID:7674709598

  • 私が国立附属出身なので

    私は受験して中学から国立附属に通いました。当時はクラス40人中、受験したのは3〜4人でした。

    私自身の動機は兄弟が通っていたこと、昼食がお弁当だったこと(給食が苦手でした)、学校指定のカバンが革の学生カバンだったことです。公立は白い布のナナメ掛けバッグでした。

    子供は私立を受験しました。地方なのでクラスで受験したのは2割位のようです。
    私が公立を知らないので、クラスが荒れたり先生に恵まれなかったりするのが不安でした。評判のよい私立数校を選び、オープンスクールに連れて行きました。

    受験を強要はしませんでしたが、制服と売店でお菓子を売っていることが気に入ったようで、本人が受験を決めました。

    高校受験がないのでのびのびとした雰囲気ですし、進路を考える時間がたっぷりあるので受験させてよかったと思っています。

    ユーザーID:8785673538

  • 現実問題、難しいです

    子どもが受験をする予定です。

    受験塾ではなく家の近くの個人塾に通っています。
    受験をしようと思ったのは、そこの塾長にすすめられたからです。

    周りが受験しないから遊びのお誘いがあれば遊びたいし、
    みんな(特に親友)と同じ地元の中学に行きたいという気持ちがあるし、
    勉強が大変でなんで受験なんかしなくちゃいけないんだと言うときもあるし。
    でも、本人も自分は受験したほうがいいんだという気持ちもあるらしく、
    親子でものすごく葛藤しています。

    この春休みに受験するか、しないか結論を出します。

    受験塾に通えば、そこのお友達とがんばれるので学校では少数派でも
    大丈夫なのでは。
    うちは受験塾に通っていないので、受験仲間がいなく、その点が難しいです。

    子ども同士も学校では受験の話はしないようです。
    する子がどれくらいいるのかもよくわかりません。
    クラスに一人だけ受験することをお互い話している友達がいて、
    その子が唯一の仲間です。
    が、本当に気が合うお友達はその子ではなく、地元の中学に進学する子です。
    まだ小学生なので周りの環境も大事だと痛感しています。

    ユーザーID:0857821515

  • クラスで一人でした。

    1学年1クラスの田舎の小学校でした。
    中学受験は3年に一人くらいでした。
    私は完全に親の意思でした。高校受験に煩わされずに一番多感な時期を過ごさせたいと。
    塾通いはちょっと遅めで5年生からでしたが、それはそれで楽しかったです。
    親のおかげで自分の好きなこと、関心のあることにしっかり向き合うことができました。
    みんな同じではないことに早くに気が付けたのもプラスでした。

    ユーザーID:3359628369

  • 受験予定

    下の息子(低学年)を受験させる予定です。(大阪府下)
    こちらも公立進学率は約8割です。
    上の息子はそのまま公立へ行かせましたが、非常に後悔しています。

    理由は以下

    ・この中学校はガラが悪いという意味で知名度が高い点。
    ・問題を起こした生徒(卒業生)のおかげで、伝統的行事が廃止された点。
    ・教師の、生徒に対する対応に疑問を感じている点
    などが挙げられます。

    たまたまPTA役員になり、教師や他の保護者の方から沢山の情報が入り、このような事実を知ることが出来ました。
    今のところ、息子は特に問題なく学校に行っていますが、悪い印象を拭う事が出来ず、主人とも相談した結果、下の子供は何とか頑張って受験させようと決めました。(まあ受かるかどうかが最大の難関ですが笑)

    それと、公立に行きながら塾に通わせて月謝を払うのと(現在個別塾で月約5万、それにテスト前や春夏冬の講習が加わると7万〜8万飛びます)、私立の授業料では金額的にさほど変わりないと思ったりしています。

    ユーザーID:7199312807

  • 趣味・教育・教養ランキング

    一覧
  • 中学受験させました

    中学受験を選んだ理由は、私達夫婦が高校受験組みで、公立の進学校へ進み、級友や先生達に恵まれ、それはそれで良かったのですが、ないものねだりで、自分達が経験していない事を子供達には経験させたかったからです。幼稚園に入園する時に、幼教に進んだ友達にどんな幼稚園に進ませたらいいかアドバイスをもらい、その上で、私が気にいった教育を取り入れた幼稚園でした。それが始まりかも(笑)。
    トピ主様の思う小学校の交友関係は、親が思っているより、今の子供達は希薄だと思います。中学受験は、私も親子の受験と聞いていましたが、親子で頑張った人は確かに志望校に合格していましたが、大学受験で浪人したり、合格しても留年したりして、経験者としては、子供のがんばり次第だと確信しています。
    中高が一緒なのは、教師や友達との関係もよく、勉強と部活動にも頑張れ、娘に関しては、就職後も学校から声をかけてもらい、母校へ足を運んでは仕事での悩みなどを聞いてもらってストレスをも発散させているようです。

    ユーザーID:2150684841

  • うちの子は

    親は公立中へ行かせようと思ってましたが、子供から受験したいと言ってきました。CMでやっていた全国統一小学生テストを軽い気持ちで力試しに受けたところ、思わぬ良い結果が出たので、本人がその気になったのが原因だと思います。

    受験したいと言うので、学校説明会に行ったところ、設備がとても充実していて、さらに受験したいと言う気持ちが強くなったようです。

    同じ小学校から今の中学へ進んだのは一人だけでした。私の方が大丈夫か心配だったのですが、同じ境遇の子は結構いるようで、それなりにお友達も出来ています。でも家が遠かったりで、休日に行き来をして遊んだりする仲ではありません。休日は地元の友達と遊んだり、部活を見に行ったりしています。それなりに地元中の子ともつながっています。

    子供は受験のための塾へは行きませんでした。もともと小学校入学当初から公文には通ってました。受験にあたっては過去問集を数冊買い与え、わからないところは学校の先生、公文の先生、父親に聞いていました。

    同じ環境にあっても年子の下の子は、勉強するのが嫌で地元中ですが。

    要は、子供に受験の意志があるかどうかだと思います。

    ユーザーID:0815294381

  • 内申が・・

    親バカですが、我が子は頭がよいと信じていました。
    しかし、音痴のうえに体育がさっぱり。

    これでは中学校で内申点が高く取れません。
    内申ありきの公立高校受験地区ですので、いくら頭が良くてもトップ校への進学は無理だと考えました。

    それと家の子はあまりハキハキとした印象の子ではなかったので、そういった面でも先生の評価は低いだろうと思いました。

    また自宅から徒歩5分のところに希望の中高一貫があったということも受験を希望した大きな要素でした。

    ただ受験を決定したのが小学校6年の夏休み前からでしたので、親子とも大変でした。

    まあ何とか合格でき、学校生活も楽しかったようです。
    中高一貫に進学するということは全生徒が上の大学を目指すということですから、自然と先を見据えるようになります。


    結局塾に通うこともなく希望の東大に進学できました。
    公立中学校でスタートしていたらおそらく内申で2番手高校にしか進学できず、2番手高からでは地元の国立大学がせいぜいだったと思いますので中検をしてよかったと思っています。

    ユーザーID:9833517465

  • バカバカしい

    興味があるなら自分で調べて学校見学に行くなり、塾に問い合わせれば良いのです。

    ここで受験について聞いて受験を決める?
    バカバカしい。

    親がそんな調子では受験は無理です。
    本当に中学受験は親の受験だからです。
    三人の子供を受験させた経験からですよ。
    抜けるのは大変な世界なので、最初からかかわらない方が良いです。

    ユーザーID:7482229127

  • 中学受験しました。

    地方都市ですが公立中高一貫校を2年前受験しました。

    受験を決めた理由は、
    我が家には子どもに残せる資産がありませんので、
    教育を残すという方針だからです。

    母親の私が公立中高一貫校に興味があり、
    小4の時オープンスクールに行き実際に学校を一緒に見て、
    その後も毎年親子でオープンスクールに行き、
    「本当にこの学校に通いたいか」を確認し、受験を決めました。

    クラスには塾に通っているお友達は3人くらいで、
    田舎で地元中学以外は通学が困難なこともあり、
    結局受験したのは学年でで3人でした。

    受験することは周囲にはあえて言いませんでしたが、
    塾に通い始めたり、本人も仲良しのお友達に話したりと、
    受験をすることはいつの間にか知られていたと思います。

    やはりお子様本人の意志が大切だと思います。
    周りに何を言われても、目標に向かって頑張れる強い意志。


    親からの勧めであっても、わが子は多数派少数派で決めたのではなかったです。
    初めは誰一人知り合いのいない中学校でも、今は楽しく学校に通っています。

    ユーザーID:3797397569

  • 受験しました

    中学受験は、中高生のように目的に向かって一直線とはいきません。自ら進んで学ぶことに
    貪欲になれるお子さんは、ごく一部です。周囲が公立進学多数だと「なぜ自分は受験なのか」と
    考えるお子さんも出てきます。
    親は誘導はします。でも子どもに決定させる部分がないと、子どもですから楽な方に逃げます。
    うちの子の場合は学校が気に入ったこと、やりたい部活があったことから受験を決定。
    それでも、合格までは本当にほんっとうに大変でした。

    周囲には、オープンにするところはオープンにしていました。子どもには学校の勉強と地元中は
    馬鹿にしないことを言い聞かせていました。私自身も「公立が良いけど、子どもが行きたがるので
    受けることにした」と言うスタンス。少数派であることで親子で特別意識を持った人もいて、学校で
    偏差値をひけらかして周囲を馬鹿にしたり、地元中を馬鹿にし、親子でトラブルになっていました。
    中受生は学年で10%にも満たないです。

    私が誘導したきっかけは、地域の学力に不安を感じたから。地元中から進学校への進学率がよくない
    ことも一因でした。

    ユーザーID:2010680183

  • 少数派なことに気付かなかった

    丁度、関西圏で子供の中学受験を終えました。
    受験した理由は沢山あります。
    ・公立中が荒れている
    ・部活がとても少ない
    ・高校・大学受験の有無を自分の意思で決められる

    その他にも低学年の頃、仲が良かったご家庭の意識が高くて殆どが受験を視野にいれていたので「この学区は受験率が高いんだ」と思っていたのもありますね〜。
    それらを総合して4年から通塾。
    最初に塾に行きたいと言い出したのは本当に子供自身ですが、私が「どちらでもいいように受験クラスにしとこうか〜」と勧めました。

    通塾とか志望校とかお互い詳しくは話しませんから、受験を終えてみたら少数派でした。
    うちの子は真面目なわけでも、目立つ賢さがあったわけでもないので、子供の噂で知った親御さんに「私立行っちゃうの!?」ってびっくりされたり…。

    友達と同じ公立に通いたい子は大抵、途中で塾の受験クラスを辞めたりしています。
    その一方、荒れた公立に通いたくないと受験しなくても引越ししちゃうお宅もあります。
    うちの子は志望校に強い塾に通って、塾のお友達が同じ中学に沢山行くので今から中学生活が楽しみだそうです。

    ユーザーID:6348152448

  • タイムリーです

    私は地方の政令指定都市に住んでいます。公立志向がとても高い地域です。

    ところが私の子供で次女が中学受験をしました。
    5年生になった時に宣言し、本人の希望です。親にとって青天の霹靂でした。
    私達親は、塾は拒否しました。義務教育で受験するなら、自分で勉強するべきだと。
    ただ、受けたい学校の資料や試験日などは調べ、面接等には協力すると言う条件です。
    まだ小学生だし、次女には地元の友達とも一緒に行けない、
    放課後も勉強するなら遊べない、などは話しました。

    その受けたい中学には、次女が幼少から習う少し特殊な部活がある事、
    高校もあるのでそのまま進学OKだけど、外部受験も推奨をしている事が決めて。
    次女は明確に将来の職業を決めているので、近道だと言う事です。

    結局、塾にも行かず、自分で学習参考書と首っ引きで合格。
    親の私達も納得で進学させる事にしました。

    小学校からも、10人ほど外部進学します。皆頑張って勉強してました。
    親が誘導に見えるのは、小学生なので書面等で親が主体に動く、と言う事ですよ。
    本当に本人次第です。本気で受ける子は自分が頑張りますから。

    ユーザーID:3571533857

  • 1割いれば立派なもんですよ

    「周囲は受験する子ばっかり」って言ったって、
    実際の中高一貫進学率は半数チョイくらいなんですよ。大体。
    中受特化私立小学校は別ですがね。

    1割受験者がいれば立派な受験環境です。
    クラスに30人いれば3人受験すると言う事でしょ?
    孤独な「学校でただ一人受験」とは全然違います。
    8割公立進学の2割受験なら、割と中受寄りの受験環境ですよそれ。
    なんのかんのいって結局中受はマイノリティが殆どです。
    それぞれ親御さんが考えて決めておられます。

    ちなみにウチは、市全体の環境としてはすっごい「公立王国」。
    でもウチの小学校(まあ他にも幾つかお仲間の学校がありますが)は、ちょっと特殊で中受者が多い。
    所謂「『みんなが』中受する」学校と言われてる…でも実は半数弱受験くらいですけどね。
    なんでウチだけヒョイと中受率が高いかというと、受験志向の強い人が越境してきて集まってるんですよ。

    他の小学校の親御さんからは教育ママだの金の無駄だの言われたりもしますが、
    強い意志を持った親御さんは気にもしません。

    ユーザーID:6452337851

  • 面倒見の良さが違うと思います

    長男にやっと春が来ました。

    長男の通う公立小学校は周辺環境の良さからか
    落ち着いた雰囲気の学校で、
    校長先生は「ここで定年を迎えられて幸せです」と
    おっしゃるほどでした。

    ですが授業参観に行く度、
    高学年になっても低学年の漢字が書けない
    ついさっき先生が説明した通りに計算ができない
    等々の状況を目の当たりにし、
    危機感を覚えて親から受験を勧めました。
    受験したのはクラスのうち2割もいません。

    国公立、私立とも受験しましたが、
    受験段階でも私立は本当に
    面倒見が良いと感じました。
    某私立からは受験日前に
    「健闘を祈ります!」という葉書まで
    頂きました(笑)

    最後の最後、結局は進学を決めた私立しか
    選択肢は残らなかったのですが、
    国公立と私立、どちらにしようかと
    真剣に家族会議までしましたが、
    例え現段階で国公立の方が偏差値が高かったとしても
    6年後には良かったと思えるだろうから
    私立に進ませようと夫とも話していました。

    手続き後のいま。
    長男は早くも沢山の宿題で忙しそうですが
    とても楽しそうです。

    ユーザーID:7842381726

  • 今頑張るメリット

    転勤で今のところにいます。
    私自身はは公立でしたが、周囲に大学の付属校に通う子がいて、受験がなくてうらやましかったです。
    だから子供にも「高校受験が無いよ」と言い、一貫校(公立)を見学し、本人も希望の上受験しました。

    あと、地元公立だとPTA役員が大変な地域なのでそれを、私が避けたかったというのもあります。
    一貫校は問題は遠いことくらいで、他にもメリットが多かったです。

    私立校となると迷いますね。お金かかるし。
    でも大学の付属校があれば受験させたかなと思います。

    ユーザーID:3575944624

  • 体育が苦手だから

     公立高校優位で、しかも高校受験の際、内申点重視の県に住んでいます。知人のお子さんで「体育が苦手なので、中学で内申点が取れないだろうから」という理由で、中学受験をした人が何人もいます。

    ユーザーID:3010283811

  • 勘違いでは

    中学受験は、「子の受験」で「親がサポート」です。
    中学受験のノウハウを進学塾に「外注」するほうが効率的です。

    お金持ちだから、とか、頭がいいから、とかではありません。
    学校で平均ぐらいであれば、通える私立っていっぱいありますから。
    関西の都市部で、地元中学以外の進学が2割ということは、首都圏の次に「普通に盛んな」地域では?

    公立中高一貫をふくめると、3分の1〜半分近くは中学受験のための、「進学塾」へ通っていると思います。
    進学塾だと他のことに時間が割けません。
    あとは、「高校受験」を見据えて、英語など中学校の授業の先取りのための「補習塾」。
    部活を優先する子。
    私学へ進学させる意思のない人。
    小学校6年生だったら、そんな感じではないでしょうか。

    進学塾へ通い始めるのは、小3の2月とか小4の2月が多いかな?
    小5の2月(新6年生)では間に合わないので、大手の進学塾に入塾は難しいです。

    うちの子の時は、隣の大荒れの公立小学校と同じ中学に行きたくないと、大量に外へ出ました。

    ユーザーID:8222649393

  • 中三男子の母です。

     中学受験しました。6年生の11月に地元の公立に行きたくないと言いだし、塾にも通っていなかったので、あわてていろいろ調べました。息子の仲間は皆頭がよく、みんな息子より偏差値の高い中学校へ入学しました。その、賢い友人達に、お古の問題集をもらったり、自己流で勉強し息子はまあまあも大学附属中学校に合格し入学しました。この4月から附属の高校に行きます。受験させてよかったと思います。受かればの話ですが、授業料は高いですが、塾に行かなくていいくらい勉強させてくれますし、土曜日も授業がありますし、学校はきれいですし、警備員さんがいて安心です。大学もついているので、そこへ行く予定です。

    ユーザーID:8883375617

  • 関西都市部です

    私自身(40代)中学受験組です。学年220名ほどの小学校で、私立進学は2人だったと思います。

       公立中学が荒れていること
       高学年になって友達が塾に行き始め、私自身が行ってみたくなった。行った塾がたまたま受験塾だった。
       学校の勉強では中学受験問題は全く太刀打ちできないものと知った。
       国立附属の受験で失敗し、どうしても私立に行きたくなり、親に頼んで急きょ受験し入学させてもらった。


    子供 中学受験組 学年80名ほどの小学校で、私立中学進学は1割程度

       本人曰く、中学受験は5割親のエゴ。
      
       塾の日の生活:下校、学校の宿題、塾の道具を持って友達の所へ、時間になったら塾へ向かう
       6年の1学期途中まで少年野球に所属

       現在大学1年、小学校の友達(私立進学、公立進学に関係なく)とは今も頻繁に連絡をとりあっています。

       やはり中高一貫教育による先取り教育は大学受験では大きな差を生みます。
       言うまでもなく、環境の面では私立はとても良いですよ。
       学校によるとは思いますが、塾に行く必要がほとんどありません。

    ユーザーID:9796470271

  • 制服が無かったから

    近所の国立は制服が無かったので、そちらを受験し入学しました。
    うちは貧乏だったので、親は入学後相当苦労したと思います。

    親の誘導は全くありませんでしたが、
    暗黙的に?許可してくれたことに感謝しています。
    県内1つしかない国立中に行かなければ、
    私は近所の荒れた中学に行き、荒れた女になり、
    せいぜい地元の駅弁大学にしか行けず、
    よくて学校の先生くらいにしかなれなかったと思います。

    私はたまたま小学生のとき成績がよく、
    中高とそのままだったので、
    国立の中学に行ってよかったと思います。
    その国立中に行かなければ、今の学歴も、
    今の夫も無かったと思うので。

    中学受験するときに、友達と違う学校、ということは全く気になりませんでした。
    地域の学校は女子はセーラー服で、スカートと決まっていたので。

    友達とは、中学が別れても、友達だと思っていましたし。

    親は本当に苦労したと思います。
    大学も国立でしたが、入学金免除になるほどの赤貧でしたので。

    ユーザーID:3313101121

  • 元塾関係者です。

    >少数派の中で受験塾に通い
     お子さんは「習い事」に似た感覚があります。
     同じ時間に塾に来ている子とは新しい友人関係を築いています。

    >友人たちと同じ学校へ進学しない
     これは子供の意思。そもそも友人と離れたくないと強く思う子は受験を承諾しません。
     受験塾に通えば、中学で別々になることは子供同士分かってます。

    >受験を選択した理由
     公立中高一貫に関しては、志望理由が曖昧な方も多い。(もし受かれば程度)
     国私立の場合には
     進学予定の公立中の評判が悪い(荒れている)
     大学受験に有利(高2で高校内容終了、学校によっては予備校はいかせない)
     部活動のため、6年間の学習環境 などが多いようです。

    塾対象の学校説明会・学校見学を数多く参加しましたが、
    印象は様々、感銘をうける学校・好印象の学校も数多くありました。
    逆に、印象の薄い学校・理事の態度が横柄な学校もありました。
    後々、受験難易度・進学実績などを見ていくと上記の印象とリンクしていますね。

    私立は教育理念ありきです。親御さんはその理念に賛同し、お子様に適した学校を志望します。

    ユーザーID:3655437916

  • タイムリーです

    主人が急に転勤になり・・・前のところではあまりにも小中学校が悪くて小学校は別の区域に・・・そうなったら中学受験するしかなく、私自身も中学受験の方向で進んでいた矢先、主人が転勤になり、転勤先は恐ろしいほど教育環境がよく、中学受験する意味がわからなくなっていた矢先、子供から「中学受験したい」と言われ、現在、塾通いの毎日な我が家です・・・
    正直、以前の場所での私の言動が原因だと思っています。ただ、今は公立の中学校でいいのではと親の勝手な考えで・・・子供は中学受験に向けて突き進んでいます。子供がしたいといったので応援するしかない状況で・・・こんなこと書いたら怒られるかもですが、合格してほしくないという気持ちもあり、複雑です・・・答えになっていないのかもですが・・子供が希望したので、子供の希望が届くようにフォロー?金銭面でフォローしてるのみです・・・

    ユーザーID:2710138168

  • 少数派の母としては

    母としてはどうだったかを書きます。
    まず、受験前。鞄が特徴的なこともあり、噂が大好きな人に発見されました。
    教育ママ、子どもが可哀そう、身の丈知らず、中学で受験の学歴なんて持っても仕方ない、必死だね、
    高校受験でももっといいところに行けるのに等々。実はご近所で小受をした家庭に対する、ひどい噂を
    聞いていたので想定内でした。(その方は後年転居)
    別の中受経験のある保護者さんとも知り合いましたが、みなさん同じ苦労をされていました。

    すべて落ちたら地元中進学予定。子どもとも話し合い、一定数嘲笑をする親や子はいること、
    万一の際、母親の私は平気だけど、子どもは気にするかどうかも聞きました。子どもは「今更そんな
    こと気にするわけない。それに合格すればいいんだし」と。子の性格に救われた部分も大きいです。

    合格後。
    今まで無関心にみえたのに急に嫌味を言う人も現れました。
    下の子がまだ小学生なので、嫌味は笑顔で流しています。下の子も受験でしょ等の詮索もあります。

    少数派だからどうしよう〜と悩まれているようでは、他の方たちも言うようにやめた方がいいと思い
    ます。

    ユーザーID:2010680183

  • 体育が苦手・・・は、あまり関係ないですよ!

    体育が苦手で内申が取れないのが理由と書かれている方が数名いらっしゃいますが、運動音痴なだけでは、ほとんど影響はないですよ。

    私も内申重視の県出身です。そして、超運動音痴。スポーツテストでも最下位争いをする程。だから、小学校の体育の成績は散々でした。でも、中学校の体育の成績は、だいたいいつも10段階評価で8でした。(最高9。7以下は一度も付いたことがありません)。中学校に入ると、体育もペーパーテストがあるからだと思います。ペーパーテストでは、ほぼ100点を取っていましたので、この評価に繋がったのだと思います。

    教師に逆らったりせず、真面目に取り組むタイプで、ペーパーテストは満点を取れる程度の頭があれば、体育や音楽、図工の内申点が入試に影響することはないと思います。(ちなみに、主要5教科はオール10でしたので、若干『足は引っ張っている』のかも知れませんけれど…。)

    内申で点が稼げないのは、実技が苦手な人でなく、教師に逆らったり、不真面目な所があったり、様々な理由で『先生受けが悪い人』だと思います。

    ユーザーID:2486236229

  • 関西で中受しました

    同じ学年で受験したのは3人だけでしたが、別に浮きはしませんでしたよ。
    数が少なすぎて、周りの子からライバル意識もたれることもなかったですし。

    受験した理由は、地元の公立が荒れていたからです。
    ちょうど私が低学年の頃、暴力事件があったので。親はまったく関与せずです。今のように、親子一体で頑張る!て時代でもなかったので・・・

    地元の友達とは別れましたが、別に困ったこともないです。
    やっぱり中学高校の友人が一番深い付き合いになります。
    小学校が一緒程度では、その後の歩む道によって接点がなくなっていきますから。

    ユーザーID:3050118287

  • トピ主、補足です。

    沢山のレスありがとうございます。

    主旨が伝わらなかったようで申し訳ありません。
    公立進学率が高い地域にお住まいであるのにも関わらずあえて中学受験をされた理由を教えていただきたいと思っております。

    中受が大変だというのはよく聞くお話です。
    公立に大きな問題がないのなら、それ相当の理由があるのではと思いました。

    ただ、驚いた事に公立進学率が高い地域でも中学校が荒れている方が結構いらっしゃるのですね。
    荒れている=中受率が高い、と思い込んでおりました。
    私の認識不足、大変失礼いたしました。
    中学が荒れていれば、親心として、また意識が高いご本人も受験したいと思ってしまいますよね。
    納得です。

    ただ補足にもなりますが、ウチの近所の公立中は荒れておりません。少なくとも荒れていると表現できるような状態ではないです。
    高校進学実績も悪いとまでは言えません(公立ですから特に良いとも言えず)。
    いわゆる普通の公立中だと思います。

    そういう中でも中受をされた方のご意見や体験をお聞きしたいと思っております。

    引き続き、お話伺えれば幸いです。

    ユーザーID:8705902899

  • トピ主のコメント(2件)全て見る
  • タイムリー<私も考えています>

    うちも公立王国(子供の小学校では数年に一人いるかいないか程に稀)の地域ですが受験を考えています。
    こんな環境ですから、子供は「中学受験って何?」という状態で、親の誘導ですね。
    決意したのは、我が家はある事業を経営しているのですが、狭い町なので保護者や保護者の家族の中に従業員が何人もいるので、お互い気まずいのです。

    入学までは「気にしない・気にならない」つもりで気軽に考えていましたが、保護者会や参観日で顔を合わすたびに流れる気まずい空気に嫌気がさしました。
    子供は子供でそんな関係はお構いなしですが「お前んち金持ちなんだろ〜」などど言われ嫌な思いもしているようでした。

    子供には「中学受験をするということは、選択肢が広がるということで、それは恵まれたことなんだ」と説明し、本人なりに「頑張りたい」と言っています。ただ、まだ3年生なので、周りには口外しないように言ってあります。

    でも正直不安はあります。いずれ受験勉強していることが知れると色々言われるんだろうな〜と。
    こんな感じで我が家は決意しました。でもまだ先は長いので何があるかわかりませんが・・・。

    ユーザーID:1539387449

  • これから受験ですが

    2度めです。

    >公立進学率が高い地域にお住まいであるのにも関わらずあえて中学受験をされた理由

    親ばかですが、批判覚悟で書いちゃいます。
    「地元の中学に行くと、授業中退屈すると思うから。」です。

    そもそも家の近くの個人塾に通いだしたのは、
    学校の算数の授業が退屈だからもっといろいろ学びたい
    と本人が言い出したからです。
    中受する気なんて全くなかったで、
    送り迎えが必要ない、家の近くの個人塾に入りました。
    そして、塾長から「○○君は地元の中学じゃ授業がつまらないですよ。○○君に合うペースで授業が進んでいく中学に行ったほうがいい。」と受験をすすめられました。

    だから受験することにしました。
    いまも特に算数の授業は退屈なようで、
    本人も中学でも退屈するんだろうなという自覚はあるようで
    友達と同じ中学に行きたい、でも退屈なのは嫌だから受験したほうがいいのかなと葛藤しています。

    こんなこと実生活では絶対誰にも言えません。

    下の子がいますが、この子はたぶん受験しないと思います。
    授業中退屈していなさそうだし、地元の中学は荒れていないので。

    ユーザーID:0857821515

  • 二度目です

    うちも地元の中学は荒れていません。むしろ良い学校だと評判です。半数近くが公立普通科に進学するようなので。

    うちの子供は単純なので、制服がオシャレ、エアコン完備、修学旅行が一泊多い、など単純な理由が受験の動機でした。
    一応「公立中は、学力レベルが1〜10の生徒がいるから先生は4〜6の生徒に合わせた授業をしなくてはならないだろう。受験のある私立なら、9〜10の生徒しかいないから先生も授業をしやすいし、生徒も理解しやすい。」という説明をしました。
    「中学受験は4教科だけど高校受験は英語が増えるよ。中学受験の方が楽だよ。」とも。
    子供も納得して勉強を頑張りました。

    友達は、私もそうでしたが、本当に仲のよい友達とは中学が違っても付き合いは続きます。うちの子供も時々公立の友達と遊びにいきますよ。

    ユーザーID:8785673538

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧