• ホーム
  • 学ぶ
  • アメリカ駐在中に長期帰国した場合の子供のグレード

アメリカ駐在中に長期帰国した場合の子供のグレード

レス16
(トピ主1
お気に入り20

趣味・教育・教養

まりりん

初めまして。去年の夏夫の転勤でアメリカに駐在にきました、まりりんと申します。

10歳の長女は現地の小学校に8月末からグレード4に入学しましたが、自分の父親の介護のため半年間〜1年間、東京の実家に一時帰国したいと考えています。
父の病状を考えると余命もわずかのようで、できれば父の最後を看取るまでの間、日本に母子共に一時帰国したいと思い現地校に相談したのですが、もし今この時期に一ヶ月以上帰国する場合、来年度長女は留年してもう一度グレード4をリピートすることになると言われました。
これまでの半年間現地校に慣れるまで長女の苦労は計り知れず、家庭教師もほぼ毎日つけて頑張ってきたので、リピートさせてしまうことはできれば避けたいと思っています。一時帰国中に日本の小学校に通わせたとしても、現地校のグレード4を修了したことにはならないわけなので、仕方のないことなのかもしれませんが。
アフタースクールケアで現地校の放課後学童に長女を預け自分だけが一時帰国することも考えましたが、一ヶ月以上もの間となると夫の仕事にも影響がでてしまうため、やはり長女を一緒に連れて帰国するほうがいいと考えています。

同じように海外在住中に小学生のお子様がおられて、長期で帰国された方がいらっしゃいましたらアドバイスやご意見をいただけると助かります。

ユーザーID:8282918550

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数16

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • リピートが子供のため

    リピートを避けたいのは何故でしょうか?見栄・子供の自尊心以外に理由はないのでは?

    見栄は解決のしようがないとして、子供の自尊心の問題ですが、半年〜1年、日本に帰国すると子供は英語を忘れます。またやり直しになりますが、その際に低いグレードから再開するか、忘れた英語で上のレベルにあげてしまうか。長い目で見れば、低めのグレードでやり直す方が’これやったことある!’という気持ちも出てくるでしょうから、自尊心にはいいと思うのです。あとは親が納得して、’貴方のために、もう一度4thをやっていいことになったの’とうまく伝えることでは?

    どちらにせよ、アメリカの現地校は出欠に厳しいですよね。1ヶ月以上の帰国であれば、グレードをやり直す以外に選択肢はなく、親がどのように’子供のため’を考えて話し合うかという問題だと思います。最初からグレードを下げて入学させる親御さんもいくらでもいるんですから。
    駐在なんて数年のことですよね。しかし親御さんの介護は、一生の気持ちの問題。きちんとその部分をこなした上で、前向きに物事を捉えることが出来るかどうかが問われていると思います。

    ユーザーID:3787139027

  • 4thからでよいのでは?

    こちらに帰ってきてまた4thをやり直した方がお嬢さんにとっては
    無理がないのではないでしょうか?同じく夫の仕事の都合でアメリカに
    来て半年です。わが子たちは学年を落として入学させてもらいました。
    私たちの住む州では学年を落とすのが大変でした。
    結果、子供たちは無理なく現地校へ通えています。

    うちの子たちは来た当初、英語は初心者だったので、学年を一学年下げて
    無理はさせたくなかったのです。こちらの日本人ボランティアの方にも
    学年を下げるのをすすめられました。

    半年だと英語にも慣れてくるころで、もったいないと思うのは分かりますが、日本に一時帰国して忘れることもあるでしょうが、忘れていないことも
    あるはず。やり直すことでまた慣れるのもはやいのではないでしょうか。
    親子とも無理なく過ごすことが重要だと思います。お父様の介護、頑張って
    くださいね。

    ユーザーID:1704199557

  • やり直しもいいと思います

    10歳ですと、今まで英語もかなり苦労されたと思います。それゆえにリピートは避けたいとお考えだと思いますが、逆にリピートすることでより英語も上達するし、全教科の成績も向上すると思います。こちらではリピートはよくあることで、うちの子も早生まれで理解が遅かったのでキンダーを2年やろうかと検討したこともあります。先生がその必要はないと言ったのでそのままですが、いい成績を取るためにリピートというのはよくある話です。

    ユーザーID:5658459667

  • どちらが大事なのか

    お父様の最期を看取りたいという気持ちが強いのであれば、4年生をリピートするくらいなんでもないと思います。リピートしないまま5年生になっても次の年は中学ですよね。更に勉強が難しくなりますよ。アメリカ人でさえ、しっかりと学年を終わらせてもリピートする子がいるくらいですから休んでリピートなんて気にしなくても大丈夫です。

    でももしどうしてもリピートしたくないのであれば帰国を5月まで延期して学校を休む期間を1ヶ月内に抑えて、8月最終にアメリカに戻ってくる、と言うスケジュールはどうでしょうか。

    娘として父の最期を看取りたいという気持ちは分かりますけど、アメリカ・日本を連れまわされるお嬢さんの気持ちも考えてあげてください。ちなみに私は母の最期は看取りませんでした。私にとっては子供が第一だったので。

    あなたにとって何が一番大事なのか、後悔しない選択をしてくださいね。

    ユーザーID:3566741972

  • 在米・2児の母です

    すでに同意見が出ていますが、渡米半年で身に着けた英語は一時帰国中にかなり忘れてしまうと思います。親御さんの体調がすぐれず一年近くお子さんと帰国された知人の話ですが、残念ながらお葬式を済ませてからアメリカに戻ってこられ、お子さんは同じ学年をやり直したと記憶しています。トピ主さんも学校側から進級できませんと言われているのなら、そもそも悩む余地はないと思いますが。

    アメリカの小学校の学習内容は日本と比べると簡単に思えますが、高学年以降はどんどん難しくなりますよ。英語力に全く問題のないうちの次男も、算数以外の宿題では相当苦労しています。穴埋め等ではなく自分の意見を書く課題が多いし、読む量も半端ではありません。おぼつかない英語でそんなクラスに入れられるのは、逆にお子さんにとってマイナスになるのでは?日本のカリキュラムとリンクしているわけではないですし、留年させても将来的には大きな問題はないと思います。いずれは日本で教育を受けるなら、むしろ現地校での苦労を最小限にしつつ、通信教育等で日本語学習をキープするのが賢明かと思います。本帰国される頃に高校受験とかなら、また微妙ですが・・・

    ユーザーID:6966574940

  • 趣味・教育・教養ランキング

    一覧
  • 追記です

    我が家も駐在です。最初の2年間、色々苦労して、夏に今度は体験入学のために2ヶ月日本に帰国しました。

    そして駐在先に戻ってくると・・子供は英語が話せなくなっていました。驚きましたね。2年苦労したものが、たった2ヶ月で白紙になるとは!現地校に戻れば、英語力は徐々に戻ってはきましたが。

    駐在で5年いた人でも、日本に帰ったらどうやって英語力を保持するか苦労します。子供の順応力って、本当にスゴイんです。半年の英語学習で、1年日本に帰ったら、英語力はまず、ゼロになると思う方がいいです。

    ただ、前のレスとかぶりますが、物事をどのように前向きに捉えていくか、その練習にもなると思います。半年間のご苦労が無駄になるわけじゃありません。
    とにかく、お父様、お大事になさってください。かけつけてくださるお嬢さんがいて、お父様はお幸せですね。

    ユーザーID:3787139027

  • リピートに1票

    半年から1年も、アメリカを離れるんですよね?
    それなら、もう一度4年生をしたほうが、お子さんのためではありませんか?
    まだアメリカで過ごしたのが半年ですし、
    5年生になるとかなり内容が難しくなりますから、
    無理して5年生になっても、ついて行くのが大変かと思います。
    しかも、日本で長期間過ごしてからの再開は、
    お子さんにとってやっぱりギャップが大きいでしょう。
    遅らせる、と考えるよりも、
    4年生の内容をしっかり身につけられる、と思ったほうがいいのでは。

    反対に、日本にいられる期間は、
    日本とを学べる絶好のチャンスです。
    漢字や熟語、ことわざなど、どんどん勉強させて、
    おかしな日本語にならないよう気をつけてあげて欲しいです。
    ほっておくと、どんどん日本語が崩れます。

    よくできる子が飛び級できたり、
    もう一度学ぶためにリピートできるシステム、
    日本でもとりいれたらいいのに、と思います。
    日本式の考えから離れてみては。

    ユーザーID:0893797499

  • 選択肢はそれだけ?

    半年がんばったのに戻ってきたらまた同じグレードか〜という思いが:

    本人にとって強いようなら、娘さんはアメリカでがんばりつづけることにして、寮のある学校を探して転校するとか、ある程度英語のできる日本人なり外国人なりのオウペアを置くとか、トピ主さんが日米をひんぱんに往復してカバーするとか。

    親にとって強いようなら、一緒に一時帰国させて、親が同じグレードに戻ることへの考え方を改めるとか。

    両方とも強いようなら、事情を説明して帰国期間中受け入れてくれる英語の学校がないか探してみるとか。

    ユーザーID:3362948728

  • みなさまありがとうございました。

    みなさま貴重なご意見をありがとうございました。日本の学校と現地校の教育委員会、あれからいろいろ調べてみましたら、長期で一時的に帰国することは難しいことが分かってきました。長期休みとなると現地校はリピートというよりも、まず退学手続きをしなければならないそうです。またこちらで再度入学手続きをしようとしたときに、日本の小学校では成績証明を出してもらえないことが分かりました。税金,社会保障なども全部転勤の際アメリカに移していますので、行政上長期で日本の小学校に通うことはできないそうです。体験入学は一ヶ月までとのことでした。
    リピートに関してもうまくお伝えできずに申し訳なかったのですが、長女はもともと一年グレードを下げて入っていて、日本人が一人もいない学校でこれまで頑張ってきたので、本人の自尊心を考えるとリピートを避けたいと思っていました。ただ、退学してしまうとなると今度は本帰国も視野に入れて考えなければなりません。慎重に家族で考えたいと思います。こちらに書かせていただいたら、他に何か選択肢があるのでは?!とすがるような気持ちでした。長女をこちらの学童に預ける方法も現在検討中です。

    ユーザーID:8282918550

  • ベストな方法はないですが・・

    娘さんにとっても、トピ主さんにとっても一番良い方法っていうのは難しいかと思いますが、経済的にはかなり出費になるかと思いますが、トピ主さんが単身で、何度か日本との往復をするような方向でいったほうがいいんじゃないかと思いました。実際、私の友人では 日本へ1年に4、5回 行きながら、ご両親が入院のたびに日本と往復、その間小学生らの子供達は父親が面倒をみながら、周りの日本人友人らが習い事など送迎したりして皆に協力をお願いしていましたよ。
    お父様の病状からどれくらいなのかは全くわかりませんよね。出来れば1年といわずもっと長く居てほしいと思うでしょうし、でも何があるかはわかりません。「余命が長くない」と言われ慌ててフライトの手配をしたが、翌日には亡くなってしまった、という方も何人か私の周りでも居ました。
    ですから、どれくらいトピ主さんが日本に居るか、歯っきりなんて誰も分からないのです。1ヶ月かもしれないし、2年かも知れない。でも2年だったら 何度かアメリカに戻るだろうし、1ヶ月なら娘さんを転校手続きしなくて済んだはず。こういうことは分からないので、夏休みになったら娘さんが日本に後からきて、合流

    ユーザーID:0770447019

  • 続き2

    新学期が始まる頃に娘さんをアメリカに戻し父とアメリカ生活。お父様の具合が少し良い状況を見計らって数週間 アメリカにトピ主さんが戻る。。など貴方だけが動ける状態にするのが一番ではないでしょうか?
    ご主人も場合によっては、勤務短縮の手続きができるかもしれませんし。後悔だけはしてほしくないから、必要であったら 絶対に日本に帰ったほうが良いと思います。
    私も遠くに住んでいるから、わかりますよ、帰りたい気持ち。いつも離れて暮らしているからこそ、何かあったら私はいつでも戻りたい気持ちがあります。少なくとも トピ主さんは 私と違って仕事をしてらっしゃらないんですから、自由に動けますよ。

    ユーザーID:0770447019

  • 公立小学校

    NY市の公立小学校に勤務しております。クラス担当ではありませんが、子供達と接する仕事をしています。
    どちらの州にお住まいか分かりませんが、NY市の一例でよろしいでしょうか。

    退学の手続きについてですが、NY市の公立校は年間学校がオープンすべき日数が決まっています。病欠などの特例はある様ですが、
    生徒は進級するのに約9割の出席が必要とされています。数ヶ月日本に帰っていたらその間は欠席扱いになり進級できません。
    ですから退学届けを出し,戻った時にまた入学手続きをする事になります。学校によっては全体の出席率低下をいやがり、
    1月くらいでも退学の手続きをするみたいです。戻って来た時には同じ学区内なら再入学に問題は無い筈です。

    学年のリピートに関してはやはり学校の校長と相談されるべきですね。高学年でも英語の出来ない子が入って来る事は良くありますので、
    絶対的な規定ではないかもしれません。いろいろなケースがある様です。ある意味では日本より柔軟性がある様ですが、
    逆に言えば黙っていては駄目で、はっきり希望をのべる事も必要かもしれません。お子さんによってもリピートは良し悪しもありますしね。

    ユーザーID:6065379302

  • 日本での就学

    日本で学齢期の子供を学校に行かせるのに、
    親の収入とか税金とか、関係あるんでしょうか?

    国連で採択された国際条約「児童の権利に関する条約」
    では、子供の就学が保障されています。
    (アメリカと日本が批准しているかは調べてください)

    なぜ主さんのケースで就学を断られるのか。

    アメリカの学校でも、学齢期の子供が
    成績証明書の有無だけでお子さんの就学を
    拒否することはできないはずです。

    この点をもう一度関係機関にお尋ねになっては?

    ユーザーID:2413810108

  • まちゃひこさんへ

    トピ主さんの書き方だと、日本の行政が入学拒否しているかのように見えますね。
    会社は社員の米国派遣に対して、社員本人のみならずその家族についてもお金を遣っています。
    例えば、米国は日本に比べて所得税が高いので、日本にいたら払うであろう所得税との差額を補填してくれたりしています。確定申告も会社が自動的にやってくれるのではなく、個人がしなくてはならない上、システムが複雑なので税理士を使う人がほとんどです。その税理士代も、駐在中は会社持ち。
    トピ主さんのお子さんも、日本に帰って住民票を入れればすんなりと学校に通えます。でもそれをすると、税金処理等で会社に負担がかかる訳です。だからおいそれと帰国して住民票を入れられない。体験入学という形なら住民票無しでもOKだけど、1ヶ月まで。どうしてもというなら妻子だけ完全帰国手続きをとることは可能だけど、ご主人の任期中に再度米国に住むことはできないでしょう。ご主人の任期、2〜7年と推測します。
    成績証明証云々は、私も?です。無くても空きがあれば、入学できるはずなのでは?

    ユーザーID:2742834569

  • 二度目です。再入学は問題無いがグルードは別の話です。

    どちらの州ですか。公立校は州や市により規則が違います。NY市の場合は国籍などの条件に関わらず、
    学齢期の子供は公立校に入学できます。我が校の入学担当者の話です。
    手続きの際にビザの提示は求めません。ただ学校区が決まっており、居住の証明(公共料金か賃貸契約書)と
    予防接種の証明は提出させられます。

    成績証明書提出は聞いた事がありません。入学担当者の話だと、日本の小学校の証明書(日本で4年を修了)を持ってきても、
    アメリカの5年に進級できる保証にならず、校長と相談すべきとの事です。人気のある学校によっては定員があり入学できない事もあります。

    NY市の場合問題は中学以降です。6年から中学です。公立校の場合中学高校とも受験があり、4年の州試験結果を内申書に添付し、
    5年の冬に受験です。希望校はだめでも、全員どこかの学校には入れます。
    駐在員の場合、希望の中学に入れず、私立に行く方も結構多いです。
    これも州や市によっては、12年まで学校区内の中高校に自動的に進学出来る場合が多いです。

    試験に関しては移民直後は通訳も付けられます、これは学校側が手配します。

    ユーザーID:6065379302

  • 日本にあるインターナショナルスクール

    可能なら、日本での滞在中、理由も伝えインターに通わせていただくのはどうでしょう?

    ユーザーID:7949915735

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧