• ホーム
  • 子供
  • 小学生の学習に母親の関与はどの程度必要?

小学生の学習に母親の関与はどの程度必要?

レス35
(トピ主3
お気に入り106

妊娠・出産・育児

ミミ

 小学生のお子さんをお持ちの方や、小学校の先生にお伺いしたいです。
 私はフルタイムで働く保育園児の母親です。こどもが小学校に入学してからの家庭での学習に、親はどの程度の関与が必要でしょうか?
 入学後のイメージは次のように考えています。
・近所の公立小学校入学
・放課後は送迎付きの民間学童(宿題はここでやらせてくれるそうです)
・こどもと私の帰宅は18時半。
・中学は受験させるつもり。
 夫婦ともに勉強好きで現在も大学で学んだことを活かせる専門職についており、こどもたちの学習を重視していていますが、小学校以降も共働きのまま、満足いくこどもの教育が可能かどうか悩んでいます。私が退職して、放課後に子供の家庭学習を補助したほうがいいのかどうか。
 こどものタイプは、上の子(5歳)は集中力がないタイプで5歳の現在は隣に座って付きっ切りで勉強させる必要があり、ようやくひらがなが全部書けるようになったところ、下の子(3歳)は1人で1時間くらい絵本を読んだり教材をやったり集中力があるタイプです。
 小学生の学習のイメージがわかず、どのくらい母親の関与が必要なのかわかっていません。小学生の家庭学習の実態や必要時間を教えていただけませんか?
 また、共働きのままお子さんが私立中学に合格された方がいらっしゃったら、どのように両立されたか、アドバイスをいただければ幸いです。

ユーザーID:7009801800

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数35

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 高1小1年の差姉妹の母です

    まさに主様のお子さんのようなタイプの姉妹です。
    長女の時は銀行に勤務しており、家庭と仕事の両立で精一杯で子供の学習まで目が行き届きませんでした。宿題も少なく、それを良いことにダラダラ勉強する悪い癖がついてしまいました。
    やはり最初が肝心ですね。「テレビを消して学習する」「先に学習してから遊ぶ」等、基本的な事にもっと目を向けてあげるべきでした。
    現在公立高校の一年生ですが、勉強に取り組む姿勢は相変わらずです。

    その後私も退職し、今は自宅で仕事をしています。
    次女には宿題が出されるようになってから、テレビを消して宿題を済ませてから遊ぶように徹底させました。
    現在の学年の先生は宿題も多く、長期休みは親が指示・段取りをしないとこなすのも大変です。帰宅が遅いお母さん方は大変そうですが、みなさん家事の合間をぬって学習に目を通されていらっしゃるようで、本当に感心します。

    主様も最初は大変かもしれませんが、一学期が終わるころには親も子もペースがつかめるようになりますよ。
    一年生さんには学習時間よりも「基本的な学習態度」を身に着けさせることが、一番大切かもしれませんね。

    ユーザーID:4564331090

  • 自分の時と同じように・・・

    両親共働きで、年少児から塾に通い、小学校受験をしました。
    中学校も一応受験をし(合格)、高校は推薦で進学しました。

    両親は、あまり「教える」ということはしませんでしたね。
    「これやれー」、って言って教材持ってきて、今日やる範囲を指定して、丸つけする。
    解くのが遅かったり、間違うと怒られました(笑)
    このくらいですね、勉強にかかわってきたのは。

    でも、昔父が母に言った
    「親が(勉強を)教えているようじゃ、親以上になれないよ(笑)」
    という言葉が的を得ていると思ったので、
    自分の子供には、積極的に教えるつもりはないです(笑)
    そのかわり、やりたい事があるなら(勉強、習い事等)できるだけ金銭・労力を惜しまず通わせるつもりです。

    何事も、プロから教わったほうがいいですよ!

    ユーザーID:1846857054

  • 子供が自分自身を伸ばせる力をつけさせる

    >私が退職して、放課後に子供の家庭学習を補助したほうがいいのかどうか

    そんな必要は全くありません。
    勉強をした先にはそれを活かした輝かしい人生があるという姿を
    見せられることが兼業教育の最大の利点ですよ。

    大事なのは、新しい知識を得る喜びを教えること。
    それさえ知ってれば、子供は勝手に伸びます。
    が、残念ながら今の公立小は勉強=苦行と刷り込む場に成り下がっていることが多々です。
    その上、家庭でも延々と計算ドリルなどやらされたら、子供には地獄。

    教材選びは大切です。まず、親であるあなたが楽しめるものを。
    集中力があるタイプならコツコツ系もいいでしょうが、
    興味があちこちに飛ぶ上のお子さんは、五感を刺激する方がいいはず。
    折り紙や切り紙遊び、積み木にカードゲーム、将棋やトランプ…
    子供の脳を活性化する材料は、生活の中にごまんとあります。

    我が家もフルタイム兼業で三人の子がいますが、
    自宅学習(というより遊び)のみで全国模試は常に上位1%以内、
    上の子は受験した中学全て合格、今は難関中高一貫公立校に通っています。

    ユーザーID:4782746904

  • 成績があがりました

    うちの場合ですが、私はずっと働いており勉強に関しては子供に任せておりました。
    夫の転勤により専業主婦となり子供と一緒に勉強するようになりましたがめきめき成績があがりました。
    中学の娘にも勉強を教えたところ成績はとてもアップしたため今まで教えていなかったことに後悔しました。
    その子の性格も関係してくると思いますが、主様の相談を読む限り知識はある方だと思われます。教えることのできる方であればそれもいいのではないかと思います。
    ただ怒らないことは大切です。私はいつも反省です。

    ユーザーID:5363236231

  • 3人の子供の親として,,

    トピ主さんが期待している条件に当てはまらない私ですが、子育てした経験から思うことを書きます。

    子供が宿題をするのに、少なくとも低学年のうちは、親が一緒に付いて宿題を見守ることが必要だと思いました。基本は丁寧な字を書き、落ち着いて、集中してやる、、ということです。学習習慣を付けるのには、やはり最初(一年生)から、きちんとやるべきだと思います。一年生から理想的である必要はないのですが、習慣付けですから、一貫してきちんとした宿題の取り組み方を身につけていったほうが、後々楽です。

    私の友達にも、女性医師をしながら自分の子供は保育園→学童で子供を見てもらい、私立中学に入れ、最終的に親の母校の医学部に受かって、がんばっている子を知っています。どこで勉強しようが,どう育てられようが、あまり関係ないのかもしれません。性格によりけりでしょうかね。。

    とにかく子供の性格にあったやり方が必要だと思います。唯一の正解があるわけではないので、様子を見ながら,親はいつでも臨機応変に対応できるお金や能力、最終的には仕事を辞めるくらいの潔さなども必要かもしれません。子供をよく見てあげることが大事です。

    ユーザーID:3538313169

  • 妊娠・出産・育児ランキング

    一覧
  • 中受塾のおくり迎え

    うちの周りは、大体4年生から中学受験の塾に行きますが、2年生からの人もいます。

    塾に通いだすと、送り迎えが普通なので、フルタイムのお母さんは大変です。実家のお母様が代行されている人もいます。(専業主婦が多いです)

    5,6年生になるとお弁当を持たせて5時から授業です。

    トピ主さんの地域の塾事情を調べておかれた方がいいと思います。

    低学年での家庭学習ですが、学習内容のレベルによってかなりちがうと思います。進研ゼミなどの簡単な通信教育なら自力で充分ですが、中学受験用の低学年向け問題集などの難問は親が解説してあげないとわからないものも多いので、毎日みてあげないと出来ないと思います。

    ユーザーID:0731012037

  • 子供による、の一言です。

    私もフルタイム勤務で子供二人です。
    うちは、今年次女が中学受験をして御縁を頂きました。

    一言で言うと、「子供による」とだけ。

    うちは長女は集中力も無く、勉強は嫌いと公言。
    宿題はやるが、塾も拒否、日々で精一杯。
    小学生の間は、帰宅後宿題をしたかの確認や明日の準備のチェック、
    全て親が見てやらないと、忘れ物はするし、どうしようもなかったんです。
    帰宅後全ての時間を取られてた様な気がします。
    今は高校生で、スッカリそんな事も無くなりましたけど。

    でも次女は小学校に上がった時から自分でします。
    宿題もこなし、長女がしなかったテキストをもらってしていました。
    中学受験は次女が言い出して、5年生になった頃から勉強を始めました。
    ただし、私達親が義務教育は公立で良いと思っていたので、
    「塾は行かせない。書類や受験の応援はする。」との約束でした。
    学参だけは一緒に選んでやり、受けたい中学校の問題集は買いました。
    あとは、自分で帰宅後コツコツ勉強しましたよ。

    塾に行かせるのも手ですが、うちの長女みたいなタイプだと、
    お金をドブに捨てる様なものですしね。

    ユーザーID:3663639481

  • 教えるのが下手そう

    5歳児に集中力がないとかピントがずれたことを言っているし、
    トピ主みたいなのに張り付かれたら、どんなに勉強が好きでもやる気失くすでしょう。

    仕事を続けましょう。

    ユーザーID:1801582421

  • 現在進行中

    小5の娘と小2の息子がいます。

    現在、娘は中学受験を考え通塾中。息子は学童にお世話になっています。
    娘も2年生までは学童へ行っていました。3年生で学童に入れなかったので、3年生からはお留守番しています。

    まず学童へ行っていたころは、
    ・宿題は学童で終わらせてくる。
    ・お迎えして帰宅は19時と遅いので、宿題以外の家庭学習は机に座る習慣
     をつける程度の量の教材を朝やっていました。(現在息子もやってます)
    ・集中力があり、勉強が好きな娘は3年生からZ会受験コース、4年生から
     通塾。
    ・娘と同じく3年生で学童に入れないことが先日決定した息子は、民間の
     学童へ預ける予定。勉強は好きではない、一人で勉強はできないタイプ
     なので、受験は考えていません。
     勉強に関しては、学校の勉強がわからなくならないよう、息子にあった
     教材を探している最中。つきっきりではなくても、チェックはかかせない
     だろうなーと思っています。

    お子さんのタイプによって、親の関わり方もかわるかな?と思います。

    ユーザーID:8245367303

  • レスします

    息子が中高一貫の私立中学に通っています。
    小学校に入った頃から家庭でできる学習教材を週末にまとめてやっていましたね。
    4年生から塾に通い始めました。最初の半年くらいは私が横について勉強をみたりしていましたが、やがて自分でペースをつかみ、お受験まではほとんど自主的にやっていました。

    母親の役割ですが、塾に持って行くお弁当作りや暗くなった時の駅までの送迎等、勉強とは関係のない生活面のサポートだけでした。

    私は時間勤務ですが、同じ職業で母親がフルタイムで働いてみえるご家庭も多いですよ。

    ちなみに…小5の娘も現在同じ塾に通っていますが、彼女はピアノを習っていて音大も視野に入れているため、ピアノの練習も母親の私がついてやってきました。
    (最近では娘が自主的に一人で弾いています)

    いずれにせよ、母親が神経質になりすぎるよりは程よい距離を持って受験を迎えるのが良いかと思いました。

    ユーザーID:6789823236

  • 学童保育も、いろいろある

    学童保育。
    要は、子守りです。

    きちんとした所もありますが、多くの場所では躾・教育の方までは、あまり期待できません。

    やはり小学校低学年のうちは、家庭でしっかり勉強する習慣を身につける事が大切です。
    その要は、やはり母親です。

    ユーザーID:0240754841

  • 子供と触れ合える貴重な時間=楽しみましょう

    娘は私立に通う6年生です。

    6時過ぎに帰宅しますが、それまで家事一切夕飯は温めるだけに準備して
    エプロンのポッケッとには印鑑(返却したテストを直し、練習させた後で
    一言書き、印を押して返却するため)マーカー、赤ペン、赤ボールペン
    名前ペンなど入れて待っています。

    遅くとも10時には寝せたい、その間夕食と入浴で1時間はとられるので
    娘が帰宅してからは1分も無駄にできない、狭い家を走り回っているような生活をしています。

    どなたかも仰っていた通り、子供の性格と学校の方針で左右されると思います。 
    娘の通う学校は隅から隅までチェックが入り、修復すべきところは3回でも
    4回でもやり直しです。1年生の頃はひらがなの払い、はね、角度でご注意を受け、親子でよく泣きながら家庭学習しておりました。

    いまは、授業もだいぶ難しくなってきましたので一朝一夕では終わらず
    分からない問題は親子で調べたり意見を出し合うようなスタイルに変わってきています。

    このように、母の手により勉強の透明度が増す事、目の前で理解した時の娘の笑顔も見ることができ、とても充実しています。

    ユーザーID:6009562259

  • 中学受験は大変

    仕事は辞める必要はないと思いますよ。
    うちは働きながら三人育てましたが、中受はしませんでした。
    小学校か、高校受験のほうが楽なような気がします。中受はお金も手間もかかります。
    高校受験は楽でしたよ。塾は中三だけで充分だったし、親が言わなくても自分でやっていましたので。

    正直言って、勉強に関しては小学生の時はほったらかしでした。
    でも、中受をしないので別に無理に勉強させる必要はないと思いました。
    机に向かう勉強は、中学以降で充分。小学校へ上がる前に字を覚えさせることなんてしませんでしたよ。
    親がわざわざ教えなくても、小学校できちんと教えてくれます。
    すぐに覚えますよ。
    書き取りや計算なんて単なる学びの手段。親が手をかけて教えなくても学校に行けばすぐ覚えます。
    上二人は公立のトップ高へ行きました。
    下はまだこれからなのでわかりませんが、三人とも上位0.5パーセント以内です。
    私立中学も良いところはあるのでしょうが、入学後、燃え尽きてしまう子も中にはいます。
    大切なのは、好奇心ややる気を育てる事だと思います。与えられる事しかできない子に育てないでください。

    ユーザーID:6980273383

  • あんまり勉強勉強と…。

    26年度入学ですよね、トピ主さんは大変優秀な方なのだと思いますが…もうちょっとゆったりしたところがあったほうがいいかも。


    先日上の子(小2)の参観日と懇談会があったのですが、学校では子どもってすごく頑張ってるんだな、と感心します。
    ちょっとしたお友達とのトラブルとか、先生の一言とか、大人は「それくらい…。」って言いたくなりますが、毎日毎日の些細なことが彼らには事件なんです( 保育園もそうですが、遊びの時間が長いぶん楽かと思います)

    勉強は勿論大切です。低学年のうちは親が見てください、とも言われています。でも、お母さんは、まず家が安らげる場所であるようにすることが一番の仕事かなと思います。

    お勉強するなら、ひらがなや数字(習いだしたら漢字)のパズルを作って一緒にやる、絵本や図鑑から○○をみつける、など工夫して遊びとしてできるようにしてみてはどうでしょう。お料理もいいですよ(計量、足し算引き算が学べる)
    豊かな体験の蓄積が学力の基礎になります。
    子どもの「今」は二度とは返って来ないのです。お忙しいとは思いますが、お子さんと沢山笑って、楽しい毎日をおすごし下さい。

    ユーザーID:8701842713

  • 宿題を完璧に

    お仕事辞めないでくださいね。

    学童でした
    学校の宿題は答えが完璧に合うまで
    見てあげてくださいね。

    学校の漢字テストは
    間違えた個所が完璧にできるまで
    何度でも家で再テスト。

    ごはんを作っているそばで
    子どもに、教科書(国語にかぎらず)
    を音読させる。

    この3つを小学校卒業まで続ける。

    塾は小学校4年から。

    ユーザーID:4560635874

  • 学習習慣より生活習慣

    私自身が共働きの両親の下、名門私立中学に進学した身です。
    母親と二人三脚でやっとの思いで合格した同級生も大勢いましたが、結局はどこかで失速していました。

    トピ主さんもご自身を振り返ってください。
    専門職に就けたのは、どうしてなのか。
    母親に手取り足取り勉強を見てもらったから?
    たとえ状況はそうでも、実はその中で「自分で課題を見つけ解決する力」を培ったからではないですか?
    その力がない限り、たとえ学生時代は大過なくとも、社会ではやっていけないはずです。

    よく、就学前に机に向かう習慣をと言う人がいます。
    でもそれもまずは生活習慣がしっかり身についてからの話。
    生活習慣が身につけば、学習習慣など簡単です。

    私が受験も就職も余裕だったのは、就学前に身の回りのことを自分でするよう仕込まれたからだと思っています。
    次に何をすべきか、常に自分で考え行動する癖がついてました。
    3歳頃から自分で準備をさせてきた我が子たちは、非常に優秀です。

    中学受験のみならず、人生を長期的に見通してお子さんの真の力を育んでいくこと。
    親が近視眼になっては、いけません。

    ユーザーID:0923366349

  • 私も悩んでます

    小4、小1、2才児の母です。
    フルタイム勤務です。

    長男は中学受験予定で塾通いをしています。
    新小5になるので、通塾3回/週+α、お弁当持ちです。
    今の季節は朝出勤前にお弁当を作って置いておきますが
    夏場は無理です。
    塾でお弁当の販売はありますが、週3回も市販弁当で夕飯と
    いうのは気になっています。
    (やむを得ないのでその予定ですが)

    勉強の面では、週3回になると宿題だけでも大変です。
    ○つけをして、間違い直し3回・・となると子供が寝てしまって
    から○つけをしていると、直しをする時間が取れない。
    また、なかなかスケジュール管理が自分ではできないので
    「算数は?国語は?理科の直しは?」って感じで確認しないと
    やり忘れ(特に間違い直しはよく忘れえる)が多くなります。
    そうなると子供が帰宅した時間に母親が居ないのはマイナスです。

    4年生までは通塾(授業時間)も少なくなんとかなってきました。
    5、6年生になると厳しいな〜と感じています。

    子供の勉強を教える必要はないものの、生活面でのサポートは必要ですね。

    ユーザーID:3179006540

  • そりゃあ付いていてあげて欲しいけど…

    低学年のうちは、ずっと付いているのが理想です。学童で宿題はやれても、最初は鉛筆の持ち方や正しい姿勢を身に付けさせないといけないので、子どもだけでは無理だからです。
    教科書の朗読を親がチェックするなど、親の宿題か!と思うものも沢山出るでしょう。
    私自身は共働きの両親(放任)に育てられ、宿題も持ち物も毎日何も見てもらえず、忘れ物だらけで漢字も覚えられず、毎日非常に辛かった記憶があります。
    トピ主さんはそんな放任になさらないにせよ、夜できなければ朝に時間を取るなど、工夫して毎日見てあげて下さい。お子さんの健全な心の育成のためです。

    とはいえ中学年までは生活も成績も低層だった私が、高学年からめきめき自立と学習が追いつきました。自立に関しては、家族の夕食を5〜6年生頃から作り、中学校から毎日弁当自作、高校から洗濯も家族分やるなどです。
    普通に専業主婦の家庭の子は、生活面がびっくりするくらい後手にされてたかと。

    なので実際にはあまり見れなくても、お子さんに何かつらかった記憶が残る程度で、その後の成長はむしろ早くなるかも?とは思います。
    4年生からは、塾の方が理想ですね。

    ユーザーID:0543760389

  • 子どもに寄るとしか・・・

    うちは、上の子は一人できちんとやる上に、親に手出しされるのを嫌がる子だったので、すべて本人に任せて来ました。
    現在高2ですが、親は一切のノータッチで、進学校の上位10番以内に入っています。

    一方、下の子は、一人では全く取り組まないタイプ。
    小学生の間は、ほぼ付きっきりでやらせました。
    どうにか一人で勉強するようになったのは、高校受験を意識し始めた、中2の終わりになってからです。

    私も専門職ですが、退職して専業主婦になり、子供とガッツリ向き合いました。
    この春、下の子が高校生になるのを機に、仕事に復帰することになりました。

    これも人に寄るところが大きいのでしょうが、
    私は仕事を辞めて子供とガッツリ向き合えた時間は、非常に貴重だったと感じています。

    ユーザーID:9793324358

  • とぴ主です。

    いろんなアドバイスや経験談をありがとうございます。
    皆さんのご意見を総合すると、「子供による」ということのようですね。
    できる子は親が関与なんかなくても一人でやる。やらない子は母親が低学年のうちに学習習慣がつくようにケアしてあげたほうがよい、ということでしょうか。
    確かに私自身の子供時代を振り返っても、母親に勉強のことで頼ったことはなかったように思います。ただ、私は小中高とずっと公立だったので、以前テレビで中学受験前の子に母親がつきっきりで採点して「中学受験は親の受験」と言っているのを見て、親が働いていたら無理なのかな?と思っていました。
    どうやら小学校入学のタイミングで辞める必要はなさそうですね。
    上の子は落ち着きがなく、なかなか長く集中していられず、わからないことがあるとすぐ「もうダメー疲れた!」とあきらめちゃうんで、そこの工夫を頑張ってみます。私が横についてわからない点を教えてあげると1時間くらいは学習できるので、ほったらかしにしないほうがいいとは思っています。(上の子につきっきりになってしまい、下の子に手が回らないのですが、下の子は一人で黙々やってます…。楽です。)

    ユーザーID:7009801800

  • トピ主のコメント(3件)全て見る
  • とぴ主です。続き。

    朝7:15に家を出て、18:15に帰宅する生活。夜21時半には寝かせるので、平日にこどもたちと勉強の時間を確保するのは難しいですね〜。
    今は、私が夕飯の支度をする30分、キッチンの前のテーブルでこどもふたりがお勉強しています。最近は私が声をかけなくても、帰宅したら「お勉強始めよ〜」と席に着くように習慣になってきました。ただ、上の子が数分おきに「ママーちょっと来てー」「ママーここどうやんのー」と呼ぶので…。「この子は親が横に座ってないとダメなんだろうな…小学校入ったらどうしよう」と思ったのが、このトピを立てたきっかけです。
    でも、皆さんの経験談を拝見する限り、まだ辞めなくてもなんとか工夫できそうです。
    ありがとうございました!!

    ユーザーID:7009801800

  • トピ主のコメント(3件)全て見る
  • どのレベルの中学かにもよりますが

    まだお子さんは5歳ですよね?その位の年齢の子に、集中して勉強しろと言うのはちょっと無理がある気がしますが。まだまだこれからですよ。
    教育熱心な方のようなので、お子さんの帰宅が 18:30 では、完全に満足できるような学習ができるとは思えないですね。夕食、お風呂を済ませれば、あっという間に寝る時間ですから。民間の学童では学習に力を入れているところもあるようですが、そういう学童に通う予定でしょうか?

    うちも共働きで子は中堅の私立中学へ通っています。とにかく健やかに育つことに重点をおきましたので、放課後は専ら外遊びでした。宿題は大体学校で済ませてしまうようでしたが、自宅での学習時間は30〜45分程度、睡眠時間もたっぷり取れました。市販の問題集を使用し、塾も通信教育も利用していません。

    トピ主さんが退職してつきっきりになったとしても、満足できる状況になるとは限りませんので、出来るだけお仕事は続けた方が良いのではないでしょうか?

    あまり頑張りすぎると、途中で息切れしてしまいますので、お子さんの性格に合った勉強の仕方を見つけてあげてください。体を動かすことも大事ですよ。

    ユーザーID:3196295793

  • 遊びに没頭できるのは、今だけ

    トピ文を何度も読み直してしまいましたが、
    念頭に置いてるのは小学校受験じゃなく、中学受験ですよね?
    お子さん、まだ5歳ですよね?

    なんで子供時代に一番大切なことをおざなりにして、
    親が早送りボタンを押しちゃうんでしょう。
    机の前のおべんきょだけが学習としか考えられないなんて、短絡的すぎです。
    就学後は低学年でも宿題や明日の準備でバタバタだし、
    学童では自分のペースでは保ちづらい。今遊ばずしていつ遊ぶの?

    そのスタイルを貫く弊害は大きいですよ。
    体力・想像力・創造力・自主性という、社会に出てから必要な能力は育ちませんもん。
    そんな、中学受験が親の受験になってしまってる親子を目指してどうするんだろうとも思います。
    今後学歴より本人の実力重視の時代、5歳の頃から一時間も親につきっきりになられて得た学歴など何の役にも立ちません。
    たっぷり遊んで地頭を鍛えた周囲にアッという間に抜かれますよ。

    うちの子たちは、抜かした側です。
    つきっきり親子は歯ぎしりでしたが、
    真の脳力を鍛えたんですから当然の結果です。
    何年か後、悔しがる側に回りたいんですか?

    ユーザーID:6016481589

  • トピ主です。

    別に今から中学受験を見据えて勉強を強制しているわけではないんですが…。
    通っている認可保育園(ちなみに保育園なので選べません)がいわゆるのびのび系で、お勉強や机に座って何かをするとか、皆でお歌・お遊戯といった集団教育を一切しないので、保育園にいる11時間、うちの子たちは遊び倒しているんです。園庭で走り回り、隣にある大きな公園の生け垣を登り、時折池に落ちたりするくらいの遊び方です。雨の日のお部屋でも延々自由遊びです。
    せめて、帰宅後の30分〜1時間、机に座らせて、小学校入学前にひらがな位書けるようにしてあげたいと思うのは、普通の親心だと思うのですが…。
    幼稚園に通われているお子様は、幼稚園で皆で知育的な作業をしたり、ひらがな書いたりはしないんでしょうか?幼稚園降園後に外遊びをさせている!とおっしゃる方もいますが、それはうちは保育園で夕方6時まで十分やっていただいているので…、私としては、幼稚園でやっているだろう程度の学習を自宅で帰宅後に集中的にやっているだけのつもりなんですが…。
    なかなか文字で説明するのは難しいですが。

    ユーザーID:7009801800

  • トピ主のコメント(3件)全て見る
  • トピ主さん、心配です

    フルタイム勤務、小中学生の母です。追加レス読んで、心配になりました。。。

    11時間遊び倒して疲れきってる5歳の子を家でリラックスさせることもなく、「もうダメー疲れた!」と訴えても集中力がないと焦って無理に座らせ親が一時間つきっきりで学習させる?大人でも過酷すぎやしませんか?下の子は手がかからないのをいいことに放ったらかしだし。。。トピ主さん、ちょっと危険です。今からそんな抑圧的では、お子さんは勉強嫌い&ママ嫌いになっちゃうかもです。

    今も小学校の保護者会から帰ってきたところです。PTAなので副校長や担任と話す機会が多いんですが、最近は幼稚園出身の子の経験値の低さや給食での躓きからの不登校が問題化してるそうですよ。平仮名や簡単な計算くらいはできるに越したことないですが、つきっきりの必要はないですよ。親との学習は、遊びの延長じゃなきゃ。今の状態、親子でストレスフルですもの。教えるプロは他にいくらでもいます。親は新しいことを知る喜びを共有して、伸びる力を育てましょう。

    ユーザーID:3579180037

  • 平日は休ませてあげれば

    良くも悪くも変わった保育園ですね。ご飯やおやつ以外で着席している時間はあるんでしょうか?そこの保育園出身の子供たちは、小学校に進級した時、ある程度の時間 着席していられる忍耐力はあるのだろうかと心配になりました。着席できない子が一人でもいると、授業どころじゃないんですよ。

    ところでいくら自由に遊びっぱなしと言っても、11時間保育園で過ごすのですからクタクタでしょう。平日くらいは休ませてあげたらいかがですか。疲れた上にお腹も空いている状態なんですから。トピ主さんだって夕ご飯の支度中にいちいち中断されるのは非効率的でしょう。ひらがな、カタカナ、簡単な計算程度だったら、わざわざ机に座らせなくたって教えられますよ。

    いちいち「ママ〜」となるのは、平日触れ合えるのがほんの数時間なのですから仕方がないのでは。勉強を言い訳にしてトピ主さんにそばにいて欲しいのでしょう。

    せっかくご夫婦そろって勉強好きなのですから、今の時期は勉強する事の楽しさを教えてあげたほうが良いと思います。勉強が嫌いな人には出来ない事ですから。

    ユーザーID:3196295793

  • うちは幼稚園に行かせてます

    子供は早生まれでもうすぐ5歳です。

    幼稚園はのびのび系ですので 遊びは園に任せて家で多少の学力はつけてあげたいと思ってますよ。

    うちの場合 園バスが家につくのが15時過ぎでそこから着替えをしてると16時。
    お風呂・ご飯・テレビ(1日1本30分程度)・ほんの読み聞かせなどの時間をとると午後は勉強する時間が取れません。
    保育園のお子さんはお昼寝してるからもう少し遅寝なのでしょうか?
    うちは19時過ぎには就寝します。もう少し起こしておくこともできますが 勉強するような状態ではありません。

    というわけで我が家では朝30分程度時間をとって勉強しています。
    と言ってもちゃんとやってるのは最初の10分か20分くらいで 様子を見て色塗りとかシールはりのような勉強もどきに切り替えてます。

    主さんも朝10分でいいのでプリントなどをする時間をとるといいかもしれませんよ。
    うちの子もとても落ち着きがないのですが 朝は比較的マシですから。

    まあ私も年長になったら10分でいいから午後にも勉強タイムをとりたいとは思ってるのですがどうなることやら?

    ユーザーID:6732636908

  • 学代ですさまに同意します

    トピ主さんは大変優秀な方のようですので、「子ども」について学ばれてはいかがですか?
    世界的に義務教育が6〜7才で始まるのには理由があります。ピアジェ、エリクソン、モンテッソーリなど子どもをよく観察し、研究した先人たちの理論や実践について学べば、その理由がお分かりになるかと思います。

    上のお子さんが数分おきに呼ぶのは「お勉強についてならママも見てくれる」からではないですか?

    下のお子さんが手がかからないのは、お兄ちゃんを見て「お利口さんにしていたほうがママが喜ぶ」と解っているからという可能性はないですか?

    私は、幼児がいる間くらいゆとりある働き方が出来ない日本社会に問題があると思っています。フルタイムで働く親ごさんは大変な中頑張っておられ、頭が下がります。トピ主さんが悪いのではない、でも大切なことを見失わないようにして下さい。時間に余裕があるならお勉強も良いでしょう。でもトピ主さん家族の生活にはないのでは?ということです。机の前に座る勉強より大切なことが幼児期にはあります。

    子どもは「今を生きる人」です。
    未来への不安に今を売り渡し、本当に幸福になれるのでしょうか?

    ユーザーID:8701842713

  • 子供との関わり

    ちょうど、今日は保育園での個人面談でした。

    我が家には4歳の息子がいて、夜に寝る時間が遅いことが問題であるというテーマの話をしていた中での保育士さんの話です。
    ちなみに、保育士さんからは、発育相談の専門家にも相談してもらったところです。

    その中で言われたことは、早く寝かせるのも大事だが、それ以上に子供との関わりが重要。
    大人にも、仕事や家事などの事情があるので、それに影響があるまでやれという事ではなく、今の帰宅時間(私が20時)の後、食事やその後の過ごし方で、子供とどう接するかで子供は成長していく。

    という事です。

    ひらがななんて、小学校に上がればみんな読めるし書けるようになる。
    それよりも、今大切なのは子供が親との関わりを求めた時に、受け入れられるかどうか。

    この話に照らし合わせて考えると、まだ勉強勉強というには早すぎませんか?
    うちは、4歳ですが無理にひらながの勉強を教えるよりも、本人が興味のあるものを通してひらがなを覚えていきますよ。
    就学前は、「勉強に対して、できるだけ抵抗感をつけない」ことが大切だと思います。

    ユーザーID:4713753203

  • えーっと

    子どもの親向けの知育雑誌色々売ってます
    読んでみては?
    年齢別の子どもの集中時間とか
    赤ちゃんに階段上る練習させて早く上れても
    上れる時期が来て上れるようになった赤ちゃんとその後の伸びが大差ないとか
    ご存じないですか?
    子どもの時期に十分子どもを成熟させること
    子どもに大人のまねをさせても全くいいことない
    ってご存じない?
    思春期にその害が出たら対応大変ですよ

    ユーザーID:0980873039

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧