• ホーム
  • 働く
  • キャリアor子育て?転職する最後のチャンス

キャリアor子育て?転職する最後のチャンス

レス9
(トピ主5
お気に入り16

キャリア・職場

koharu

3歳と5歳の子供がいる34歳の女性会社員です。
新卒で入社した会社は多忙な職場で夜遅くまで働き、出産を機に退職した際の年収は750万ほど。
下の子が1歳頃から、今の職場で働いていますが、いわゆる事務の仕事で定時に帰宅ができる分、年収400万ないぐらいです。
保育園が認可外で月に15万円かかり、手取りにすると10万ほど。。
夫の稼ぎだけでも暮らしていけることはいけるのですが、私は働いている生活が好きなので今後もずっと働きたいです。
せっかく働くならマイホームの夢に向けてしっかり貯金もしたいし、贅沢はしなくても子ども達の習い事や教育にお金もかけてあげたい。
この仕事を続けていても昇給は望めず、転職を考えています。

そこで待遇面や(私にとっての)やりがいを取ると、前職のようにフロントでがんばる仕事が良いのですが、子供の生活を考えると躊躇してしまいます。
毎日昼も夜も保育園の食事、お迎えは延長ぎりぎりの20時で、それでも間に合わないことが多いでしょうからシッターさんにお迎えをお願いする日々になるでしょう。現在は19時迎えで、帰宅して朝に準備した夕食を一緒に食べるという生活で、幼児には遅い食事時間ですが一緒に食事できることは嬉しいです。
私の周りのママは、産後に就職した人はおらず、産休育休をとってその後時短勤務している人が殆どです。その場合は子供が小さいうちは早く帰り、大きくなればもっと仕事に重きを置いた生活、とできるのでしょうが、私の年齢を考えると今のタイミングで転職しないと子供が大きくなってからではもう事務で通すしか選択肢が無いように思います。

同じような状況でどちらかを選択した方や、忙しいお仕事に就いていらっしゃるママの方、またはキャリアアドバイザーのような立場の方など、アドバイスを頂けると幸いです。
ちなみに保育園を変える事は考えておりません(というか無理なのです)。

ユーザーID:5004837378

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数9

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 私なら今転職、仕事を頑張ります。

    10年後、素敵なキャリアウーマンのお母さんとして子供たちに応援してもらえるお母さんになりたいからです。ごく普通の事務員さんではなくて、前線で仕事をしている母の姿は子供たちの向上心にもよい影響を与えると思います。

    お迎えはさらにお金がかかりますが、シッターさんやファミリーサポートさんでしのぐことができるのではないですか?10年後といいましたが、10年もかからない。あとほんの7,8年のことではないですか?

    ただ、あなたを応援したいけれど、今は保育園が20時まであるからいいですが、小学生になったら学童保育は18時まで。その時間になると児童は帰宅させられます。
    きちんと家に帰りつき、用意された食事を食べる自立した子にさせることができますか?防犯や安全面はいかがですか?

    私はママキッズルームという24時間託児所を利用していました。小学校3年生まで見てもらえます。保育園、本当に変えられませんか?大学病院のそばには必ず夜勤の看護師さん御用達の24H保育園があるはず。ちょっと調べてみてください。

    ユーザーID:2173965355

  • 「お金」と「時間」

    小5の娘がいます。子どもが2歳のとき(私は33歳)に離婚し現在の会社に入社し、同居の両親に子育ての協力をもらいながら仕事を続けています。残業はあまりなく収入アップは見込めませんが転職は考えていません。

    ・夫さんの家事分担が書かれてませんが、ということは転職しても家事分担はあまり見込めないのですよね?
    ・子どもは保育園の時が楽で、小学生になると親の出番が多くなります。行事もありますし、勉強(宿題)の面倒をみるのに時間がとられます。親が宿題等の面倒を見なくてよい子の方が少数派だと思います。
    ・教育にお金をかける→習い事や受験はどちらも「お金」と「親の時間」を必要とします。

    子育てって、「お金」もそうですが「どれだけ子どもに時間をかけれるか」も重要だと思います。収入アップしてもお子さんに時間をかけられないのでは本末転倒な気がします。2つの折り合いを考えられてはいかがでしょうか。シッターさんは親の代わりにはなりません。
    また、お子さん自身に怪我や病気があったり、クラスが学級崩壊を起こしかけたり、と予想できないリスクがありますので柔軟な対応ができる環境の方がよいかな、と思います

    ユーザーID:8017315409

  • ありがとうございます!

    >レイモンドさん

    アドバイスありがとうございます。
    24時間託児所があるのは良いですね。託児所、保育園関係は詳細に調べましたが、20時以降OKのところは付近にはありませんでした。
    ちなみに、学童は現在の保育園を経営している企業が、近所に学童も運営していて、20時まで受け入れています(やはりお高いですが)。

    そうですね、あとほんの7,8年と考えれば・・・でもその時期の子供は本当に可愛いし、私を必要としてくれているので、難しい選択となっています。
    今キャリアアップを目指して転職しなければ、やはり後悔することになりそうです。
    残業の日々が本当にどうしても無理なら、その時点で辞めることはできますが、10年後にキャリアアップしたいと思っても難しいですね。
    といっても、ブランクもあり、現職とは全く違う分野への再挑戦、現職給与の足元を見られるなかでの転職ですので簡単にはいかないと覚悟しています。
    背中を押してくださりありがとうございました!

    ユーザーID:5004837378

  • トピ主のコメント(5件)全て見る
  • そうですね

    >kaoriさん

    仰るとおり、習い事も通わせるだけではなくて、むしろ家での練習や宿題の方が大切ですね。
    私は幼少時、色々と習い事をしておりましたが(受験もしました)、親に勉強やピアノなどを教えてもらった記憶がないので、あまり頭にありませんでした。
    女の子は自主的にやる子が多いのかもしれませんね。(子供は2人とも男の子です)

    しっかり子供と向き合うことを大前提に、必要があれば家事は外注するなどして時間を作り、仕事も子育ても自分の趣味も目一杯楽しむ人生にしたいと思います。
    まずは転職活動をがんばります!
    ありがとうございました。

    ユーザーID:5004837378

  • トピ主のコメント(5件)全て見る
  • ともにがんばりましょう!

    今しかできない子供の成長を見守るということを、できていない私たち働く女性に対して批判的なことをいう人が出てくるかもしれませんが、負けないで。
    日本のキャリアウーマンたちはみんなこうして日々を綱渡りみたいにして頑張ってきたのです。役所の50代の女性室長たち、シングルマザーの敏腕営業部長・・・私の周りにたくさんいます。子供にやみくもに手をかけるのではなくあなた自身が幸せにあなたの人生を生きることが大切で、そういうお母さんを見た子供さんはきっと根性のあるしっかりした大人になります。ともにがんばりましょう。

    ユーザーID:2173965355

  • キャリア・職場ランキング

    一覧
  • 自分の気持ちだけで突っ走ることの無いように

    残業して夜遅く帰ることが仕事をしていることではないです。
    まずこの点が気になりました。定時に帰り、子供の面倒を見て、なお稼げる会社員もいますよ。
    転職先がそのような環境を持っているかを転職のポイントに入れても良いのでは?

    もちろん、お子様の教育の仕方や家族の協力をこなし、パワフルに活躍するお母さんも沢山いらっしゃいますが、遅い帰宅のワーキングマザーを抱える家庭の中には破綻しているご家庭もそれなりの割合であります。

    さらに、トピ文に旦那様のことが全く書かれていないのが気になります。
    ワーキングマザー生活はパートナーの理解とお子様の理解とご自身の努力の3本柱が本当に大切だと思います。節目節目でよく話し合いをし、ご自身の意見だけで突っ走ることのないように気をつけて下さい。

    ユーザーID:8602685094

  • ありがとうございます

    >レイモンドさん
    なかなか急には進みませんが、いくつか面接が始まっています。
    やりがい、給与面、ワークライフバランス・・・上の条件を見ればきりがありませんが、不動産などと同じようにご縁という部分も大きいので、ちょっとがんばってみます!
    子供が成長して自立した時に、どのような自分でありたいか。そこから逆算ですね。

    >そうねさん
    仰るとおり、私はお迎えの時間をできるだけ守りたいので、自分で効率的に業務をこなせる職場であれば当然死に物狂いで定時帰宅するでしょう。
    ただ業務によっては夜に打合せが入る職場もあるでしょうし、自分ではなんともできないことがある職場もあるでしょう。
    待遇が良く、ワークライフバランスが良いポジションは多くの人が望むところと思いますので、転職エージェントからも難しいと言われていますが、望みは捨てておりません。

    ユーザーID:5004837378

  • トピ主のコメント(5件)全て見る
  • 補足です

    夫については、超多忙な職業です。そして家事能力が低く(もちろん本人のやる気次第とは思うのですが)、家事への協力は全く期待していません。
    考え方がおかしいかもしれませんが、夫の収入は現在の私の収入の数倍なので、仕事の責任も重いだろうからあまり家のことで煩わせてはいけないかな、と思っています。
    私も家事が好きな方ではないですが、夫は平日は帰宅が遅く食事を食べないため、毎日必須の家事は子供と自分の分を朝に用意することと洗濯ぐらいで、掃除はまあキレイに越したことはないですが毎日しなくても死にはしないだろうというダメな考えなので、夫の協力が無くても問題ありません。
    ただ、私の帰宅時間が遅くなる日が出てくれば、夫にもお迎えの協力はお願いしないといけないのですが・・・
    働くことに関しては応援してくれています。専業主婦の時代もありましたが、「今日はなにしてたの?」と言われ、暗に君は暇でいいな〜的なオーラを感じることもありました。

    ユーザーID:5004837378

  • トピ主のコメント(5件)全て見る
  • ご報告です

    この度無事転職活動が実を結びましたので、お礼かたがたご報告させていただきます。

    現実は厳しく、書類選考だけでたくさん落ち、やっと面接にたどり着けたと思っても落ち続けました。
    保育園の延長代や交通費もかさみ、すっかり自信を失い・・・もうやめようかと思いましたが、なんとか希望条件の適う企業に内定を頂きました。

    バリバリのキャリアコースではありませんが、内勤ではなくクライアント先にも出向き、学ぶこともたくさんありそうな職種です。
    給与も倍とはいきませんが、大幅にアップします。
    子供と一緒の時間をできるだけ取るため、効率良く仕事をして早く帰宅できるようがんばりたいと思います。

    業務内容の遣り甲斐、給与、ワークライフバランスの良さなど、トレードオフになりがちな要素ですが、あきらめずに良い条件にめぐり合えて良かったです。
    皆さんが背中を教えてくださったお陰です。
    ありがとうございました!

    ユーザーID:5004837378

  • トピ主のコメント(5件)全て見る

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧