俳句もどき

レス3
(トピ主1
お気に入り6

生活・身近な話題

ともこ

私が小さい頃、季語無しの俳句もどきをよく作って遊んでいました。
『5・7・5』に無理矢理当てはめて、訳の分からない内容の俳句もどきにも結構なっていました。
最近偶然俳句を目にする機会が重なり、気持ちの入った俳句(季語なしでもOK)に触れてみたいと思い、トピを立てさせて頂きました。
くだらないかもしれませんが、お付き合いして下さる方がおられたら嬉しいです。
私の気持ちを俳句もどきに込めてみます。
「食べ過ぎた 消費した後 また甘味」
私がこんなレベルなので、お気軽に俳句(もどき)に気持ちをぶつけてご投稿頂けたら嬉しいです。

ユーザーID:2661899397

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数3

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • それは川柳

    無季語の俳句もありますがトピ主さんのは川柳。お願いですから俳句もどきというのは控えて欲しい…
    一般的に俳句は自然を詠み川柳は人生の機微を詠みます。
    丁度某生命保険会社が昨年度末募集された第26回サラリーマン川柳100選が発表されマスコミで話題になっています。そのサイトをご覧になってはいかが。(「サラ川」で検索すればすぐ見られる)

    ではトピ主さんの俳句もどき(?)に敬意を表して「別腹が 今日は複数 ある私」。
    お粗末さまでした。

    ユーザーID:5852782757

  • ご指摘ありがとうございます。恥ずかしい…。

    猫柳様、ご指摘ありがとうございます。小学生の頃、ちゃんと川柳ということを習ったことを思い出しました。バカな私ですみません。

    ユーザーID:2661899397

  • ふむふむ

    では一句
    「川柳も 俳句もどきも 五七五」

    楽しくいきましょう!

    ユーザーID:9395577491

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧