死んだ猫が未だに忘れられない

レス5
(トピ主0
お気に入り7

生活・身近な話題

ななん

皆さん、トピを開いて下さりありがとう御座います。レスのタイトルは少し大袈裟ですが、4年前に20年可愛がっていた猫が死にました。元々は私の実家で飼っていました。母親が愛情深い人で家はかなり貧しかったのですが猫の餌は獣医師さんで購入したものしか与えず育てました。

母が他界してから私が引き取ってました。そして娘が生まれずっと一緒に過ごしてきました。ある日。娘が声を殺して泣いてるのでどうしたのか聞くと『○○の様子がおかしい・・・』と。

驚いてみると頭を床にくっつけて本当に様子がおかしく、慌てて獣医師さんにいくと『老衰』とのこと。混乱しました・・だって、お膳中は二階に上がったりおりたり、ご飯も元気にカリカリ食べてて普通でいきなり『後はもう天国へいくのをまつだけ』って・・。

獣医師さん曰く『この子は病気もせず寿命を使いきった子。愛された子ってこうした穏やかな死を迎えるんです』って・・。病気で死んでいく猫ちゃんを見るのも辛いですよね。でも、ついさっきまで走り回ってていきなり天国へ行く準備って、私も娘も覚悟もなにもないまま愛猫を失った悲しみが、未だにたまにこみ上げるんです。。。変ですかね・・・。

ユーザーID:8018451223

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数5

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 幸せな猫ちゃんです。

    病気で苦しむこともなく、年老いて寝たきりになることもなく、元気なまま生涯を終えるなんて、人間の私にとっても理想的な最後です。
    そしてとっても飼い主さん孝行な猫ちゃんです。
    皆に愛され、最高に幸せだったでしょうね。
    20年もの月日を共に過ごしたのですから、そりゃ簡単に忘れる事なんて出来ませんよ。
    突然だったから、余計にショックだったのですよね。
    でも絶対に、猫ちゃんはトピ主さん達に感謝していると思います。
    大切な家族としてずっとずっと忘れないでいてあげましょう。

    ユーザーID:2218971493

  • 幸せな仔でしたね

    20才なんて大往生ですよ。
    それもひとえにお母さまとトピ主さんが大事に育てた賜物です。
    苦しむ事がなかったのは一番の幸せです。
    大好きなお母さまの元に行ったのです。

    実家の父の忘れ形見の老猫が息を引き取った時、
    やっと父の元に行けたのだ。父も喜んでるだろうと、
    思うことでなんとか乗り切ることができました。

    我が家でも数年まえ、かけがえのない仔を見送りました。
    ついさっきまで普通に食べてトイレもしてたのに
    いつものように私のお腹の上でウトウトしていたのに
    どうして・・・って

    何かのプログで、幸せだった仔は数年の内に
    毛皮を着替えて飼い主の元に帰って来るのだそうです。
    それを読んでから、きっと彼女も私のところに帰って来る!と
    夢にまで見てました。

    それから1年半、
    毛皮は違えど、同じような食い意地の張った仔が
    我が家の一員になりました。
    夢の中の仔とはちょっと違ってましたが(笑)
    彼女の生まれ代わりに違いないと信じてます。

    もし何かの縁で猫がきたら、
    その仔の生まれ代わりかもしれません。
    ぜひ家族の一員にしてくださいね。

    ユーザーID:3923944124

  • 変じゃないですよ

    20年も一緒にいてくれた猫ちゃんですもの、
    悲しみがなかなか消えないのは、当然ですよ。
    私なんか、14年前に亡くなった先代の犬の事を思い出して、涙ぐむ時があります。

    猫ちゃん、本当に大往生でしたね。
    とてもとても幸せでしたよ。
    我が家の3猫ズのうち、2猫ズは、尿路疾患持ちなので、
    余り長くは生きられないかなぁ、と、覚悟しています。
    残る1猫も、すごく神経が細くて、しょっちゅうストレス舐めハゲ作ってるんで、これもどうなることやら...

    新しい猫ちゃんのご縁はありませんか?
    もしよろしければ、迎え入れてあげてはいかがでしょうか。
    前の猫ちゃんへの悲しみの気持ちが、新しい猫ちゃんへの愛しさに代わっていきますよ。
    そして、前の猫ちゃんへの思いが、キラキラと昇華していきます。
    生活やお気持ちに余裕があれば、ご一考してみて下さいね。

    ユーザーID:8364598318

  • 普通ですよ

    私もいまだに7年前に亡くなった愛犬のことを思い出すことがよくありますし夢に出てくる事もありますよ。あの子はこういう時ああしてたな。ああ、これはあの子が喜ぶだろうな。。。だって大好きだったし良い思い出ですもん。特に溺愛していた母とは未だにその子の話をします。リビングに写真も飾ってますし。

    ま、その一方で私には今3匹猫がいますけどね。この子たちを亡くすなんて今は考えられないけど(まだ3歳x2と7歳です)、20年後でも懲りずに犬でも猫でも飼っているんだろうなと思います。

    ちなみに私の母も愛犬をなくしてから数年は「他の犬なんて考えられないわ〜」なんて言ってましたが、最近またワンコが欲しいねぇなんて言ってます。

    トピ主さん、新しい猫さんを迎えるのも手だと思いますよ。別に、亡くなった子の代わりと言う訳ではありません。誰かから聞いた事があります。ペットを亡くして新しいペットを飼ってもその子との思い出が消える訳じゃない。亡くなった事の思い出のアルバムが一つ。そして新しい子との思い出のアルバムがまた一つ増えるだけなんだって。だって、猫(犬)大好きな人が猫(犬)なしの生活なんてムリですもん(笑)

    ユーザーID:3820735019

  • 私もまだ寂しい

    3年ちょっと前に猫を亡くしました。
    もともと飼育放棄されてたみたいで、保護したときにすでに高齢だった可能性があったみたいです。
    ある日突然まっすぐ歩けなくなり、2ヶ月後に虹の橋に行ってしまいました。
    主さんの20年には遠く及ばず、たった5年しか一緒にいられませんでしたが、今思い出してもどうしようもなく寂しくなるときがあります。
    だから、全然変じゃないです。
    とても可愛がられた猫ちゃんだから、虹の橋で幸せいっぱいに遊んでいると思います。
    でも私たちが泣くと、それが涙の雨となってつやつやの毛皮を濡らしてしまうそうです。
    それでもその子たちは飼い主が大好きだったから、じっと濡れるのに耐えてるんですって。
    だから泣くのはもう我慢して、空に向かって愛猫に想いを馳せてます。

    横ですがちゃとらん様のレスにとても心救われました。
    ありがとうございます。

    ユーザーID:3290699624

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧