去年放送していたアニメで…

レス36
(トピ主1
お気に入り137

生活・身近な話題

もやこ

レス

レス数36

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • バイオハザードかなぁ?

    そういうシチュエーションがありそうなアニメとなるとバイオハザードしか思い浮かばなかったです。

    ユーザーID:6601848426

  • Fate/Zeroの19話だと思います

    「Fate/Zero(フェイトゼロ)」の19話。

    主人公の過去のお話しにそんなシーンがありました。

    ちょうど去年の深夜枠の放送だったので、間違いないと思います。

    ユーザーID:4643742849

  • Fate/zero

    それは「Fate/zero」の中盤にあるストーリーです。

    7人のマスター(魔術師)が7人のサーヴァント(英霊)を従え、どんな奇跡も起こすと言われる聖杯を奪い合うという話を軸に人間の欲や願望を描き出しています。
    どんな言葉を尽くした説明よりも観ていただくのが一番かと思います。
    小説も「星海社」というところから全6巻で出ています。
    こちらも読み応え十分です。

    レンタルが出ていますので、手軽に観ることが出来ると思います。

    ユーザーID:8236771942

  • トピ主です

    ありがとうございます。
    すっきりしました。
    早速探してみます!

    ユーザーID:0166223003

  • ちょっと補足

    質問の作品が「Fate/Zero」なのは確かとして、ちょっと補足すると
    切嗣の放ったスティンガーミサイルが旅客機に命中する寸前、
    笑みを浮かべているナタリアの口元がアップになります。

    つまり、ナタリアは切嗣が自分ごと旅客機を撃墜するとわかって
    いたわけです。

    ナタリアなら地上に旅客機を着陸させた後で死徒蜂を全滅させることも
    可能かもしれませんが、もし一匹でも逃したら着陸した先で
    屍食鬼が大発生してしまいます。
    しかし、死徒や死徒蜂はいわゆる吸血鬼であり、流れる川や海を自力で
    越えることができないため、海上で撃墜すれば100%被害を防げるのです。

    それじゃどうして無線でずっと、生きてこの状況を切り抜ける話を
    していたかなのですが、ナタリアの信条=なんとしても生き延びると
    切嗣の信条=少数を犠牲にしても多数を生かすを両立させるためには
    こうするしかなかったからです。
    もちろん、切嗣もナタリアが撃墜計画を知っていることを承知で
    会話してます。
    お互い信頼しあう師匠と弟子という関係を最期まで続けていたかったから
    というのもあるでしょうね。

    ユーザーID:5048537961

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • fate/zeroですね♪

    すでに皆様からお答えが出ていますが・・・
    小町の中でもfate/zeroを見ていた方が結構多くてうれしくてついレスしちゃいました!
    私も大好きな作品です。

    ユーザーID:1334618451

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧