• ホーム
  • 子供
  • 父親と母親の間で、子供の心配の度合いに違いはあるのか。

父親と母親の間で、子供の心配の度合いに違いはあるのか。

レス12
(トピ主0
お気に入り11

妊娠・出産・育児

森林浴

子供に健康上の問題が出ている時、私と夫で心配の度合いが違う時があります。
夫の心配が私の心配より軽い時があるのです。
子供との接触時間が多いのが私の方で、夫は子供の様子を私から伝聞で聞くことも多いから仕方ないのかとも思ってみましたが、時々どうにもこうにも「なぜ!」と思ってしまうのです。
子供の心配と夫への不満で、辛くなる時があるのです。

そこで、みなさんのご家庭ではどのような感じかお伺いしたくなり、トピを立てました。
もし、男性とは多かれ少なかれこのようなものである、と分かったら、少しは私は救われるのではないか・・・という淡い期待を抱いての質問ですが、よろしくお願いします。

ユーザーID:1739562654

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数12

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 逆かな

    うちは、夫の方が心配性です。
    子供達が女の子である事や、持病がある事が原因ですが、
    私よりずっと洞察力も優れ、良く見ています。
    夫の指摘で病院に行き難を逃れた事もある為に、
    私は夫の指示に従っていますね。

    大体が私は健康で病気に縁がありません。
    夫は小さい頃入退院を繰り返していたので、その辛さが分るようです。

    だから、夫婦間で温度差があるのは仕方ないと思いますよ。
    ちなみに、夫は私が生理痛でもすっごく心配というか、怖がります。
    「いいから休め」と言って家事をするので、申し訳ないです。
    確かに今は夫が家族で一番丈夫ですから、
    女ばかりの我が家は夫にとって心配だらけの様です。

    ユーザーID:9423267373

  • 健康上の問題 のレベルによる

    子供が風邪をひいた、熱を出した

    ぐらいで夫婦でオロオロしていたら、私ならかえって不安です。
    大丈夫だろう、と落ち着いてくれていた方がありがたいですけど。

    重度の障害や命に関わる病気で、夫が無関心とまでは言わずとも、あまり心配してくれなければ、それはちょっと、この先、一緒にやっていけないと思うかな?

    ただ、同じだけ心配をしても、悲観的な人と楽観的な人がいるのだから、自分と同じ態度を期待するのはやっぱりむりかもなぁ…。

    トピ主さんの想定する健康上の問題はどのレベルですか?

    ユーザーID:6008557841

  • うちも同じです

    母親は子どもとの時間も多いし、密着度も高いから、小さな変化にも敏感だし、限界もわかりますよね。

    たいして父親は、子どもとの時間が少なく、また母親に比べると鈍感?なので、自ずと心配する度合いに差が出ちゃうんじゃないでしょうか?

    基本、母親が我が子の事をしっかり把握して対処していき、父親にはサポート役になっちゃうんじゃないでしょうか?
    (サポート内容も具体的にこちらから指示する)
    逆に両親揃っていつも心配したり、ああでもないこうでもないと言い合うのは時間のロスだし。
    …って思って、子どもが胃腸炎で、母子徹夜でも寝室で寝てる旦那はアテにしません。(笑)

    ユーザーID:7548619156

  • うちは逆

    夫の方が病弱?だからか、こどもが熱を出すと早く病院に!!とか、夜の時は救急外来行こうとか。
    一時的に39度とかならよくあるし、40度越しても夜なら、とりあえず座薬して、朝病院に行くでよいのでは?って私は思います。
    もちろん、ぐったりしたり、ケイレンしたりとか、そういう危険な状態とかはないか、きちんと育児書を読みこんでますし、確認してます。

    そんな私からすると、朝少し熱がこどもにあったりすると、昼休みとかに電話とかメールとかで、病院いった?とか、どうだった?とか…そういう夫が面倒くさい時もあります。

    病院行かなかったら、何で?とか
    私だってこどものこと心配してるし、きちんとみてるのに信用してよって思います。
    そういう性格でしょうね。

    なのに、私が風邪の時は大して心配してくれなかったり…

    ユーザーID:6782138018

  • うちもそんな感じです。

    うちも、旦那は心配してるだろうが、温度差は違いますよ。

    ユーザーID:6060399461

  • 妊娠・出産・育児ランキング

    一覧
  • 本能かな

    わかる。

    夫も、よく「大丈夫?」って言いますが
    軽いんですよ。

    挨拶程度にしか聞こえないし、
    何にでも使うから、真剣味を感じません。

    スプーンを落としても、
    ノロにかかっても、同じトーンで同じセリフで、放置。

    下痢や嘔吐も、ヘーしたんだ?ぐらいでした。
    で、嘔吐に苦しんでる息子に、
    みかんを買ってくる。。。

    これは、もはや本能の成せる技じゃないかと。

    子供と一緒に過ごす
    意味わかってないようで、その隙に
    子どもが危ない目に合ったりします。


    アテにしてませんがね。

    ユーザーID:4858971485

  • 亭主「男と女の理性の違い」

    ちょうど、夫が休みでいるので聞いてみたら、「そりゃ違うだろ」とのことです。

    「男は、全体を見てるし、とにかく働いて稼がなきゃいけないし、奥さんがちゃん
     と子供のことは世話してくれてるから大丈夫だろって安心感がある。奥さんまで
     看病疲れで倒れたらそりゃ心配になるけど。」

    ・・・とか言いながらも、昨夜も子供が寝汗かいてたら、「風邪ひいちゃうぞ」と、
    夜中にタオルで拭いて着替えまでさせてやったりなんかして、結構心配してました
    けどね。

    主さんは、例えばどんな時に「なぜ!」と思ってしまうんですか?
    私も、日頃、夫に対しては「なぜ!!!」の嵐です。
    同じ服を何日も着る、ビールを腹一杯飲んだ挙句にせっかく作った食事は「喉を通
    らない」、早朝出勤なのに夜更かし、などなど。子供への心配もこんな調子で女と
    は思考回路が違うのかもしれないですね?

    ユーザーID:7764206151

  • そりゃそうだ

    心配とか愛情とか、その人なりの精いっぱいには個人差がありますよ。

    お互いが限界まで心配しているとしても、その限界に差があるのは当然です。

    特に母親が子供を思う気持ちというのは父親とは別物だと思います。

    実際にお腹を痛めて産んだということもありますし、子供の様子を近くで見ているのも母親です。
    そして病気を看病するのも病院に連れて行くのも、苦しい顔を見るのも母親の方が多いということから、心配の度合いというのは男性よりも上だと思いますよ。

    ユーザーID:0819496698

  • 我が家も似たようなものです

    トピ主様のお気持ちよくわかります。
    私の子供達もそれぞれ先天性の病気があり定期的な通院が欠かせませんが、夫は滅多にしない付き添いをたまにしてくれても待合室で居眠りしていて診察室には入って来ません。
    もっと意識を高めてもらおうと休日に検査結果を代わりに聞きに行ってもらっても、先生の話をろくに聞いておらず私が後から説明を求めても、「別に」で終わり。

    専業主婦の私は頭の中は殆ど子供のことで一杯。でも外で働いている夫は他にも考えなければならないことが山ほどあって、子供のことだけに掛かり切ってはいられないのでしょう。
    また子供のことでは私を信頼してくれていて、妻に任せておけば大丈夫だという安心感もあると思います。

    なので、私は子供の健康に関わることは私の担当と割り切っています。
    実際救急車呼ぶ事態になってもパニックになって住所さえ言えない夫ですから、いざという時には役に立たないことが分っているので。

    旦那様も全く心配していないわけではないのだし、トピ主様を信頼しているからこそトピ主様にお任せした時点で心配が軽減するのだと思いますよ。

    ユーザーID:1455877863

  • 違って当然

    夫婦といったって、別の人間です。
    心配のし方が違うのは当たり前です。
    うちは私のほうが楽観的です。夫のほうが心配性。でも私は看護師免許をもっているので、夫は信頼して任せてくれています。
    おろおろする親を落ち着かせるのもナースの役目です。

    ユーザーID:8478184581

  • ウチは夫のが心配性

    ウチは明らかに夫の方が心配性ですね。
    まあそれぞれの性格があるんじゃないでしょうか。

    ただ、ものすごく心配しつつ、
    知識や経験不足で間抜けなことをやっちゃう、ということはありますね。
    こりゃしかたない。

    ユーザーID:1288701129

  • トピ主です。

    みなさん、レスありがとうございました。

    何人かの方のレスを読み、私の言葉足らずもあり誤解が生じているようなので、補足します。
    「心配」という言葉の意味するところですが、「オロオロする」や「心配性」という意味ではありません。問題視するべき体の状態を軽く考えてしまうという意味です。

    レスを頂いてこんな事を言って申し訳ありませんが、洗濯日和さんのだんな様のご意見に、一番違和感を覚えてしまいました。そういう事じゃないんだよな・・・、と。

    LaLaLaさんが一番、私の意図を正確に汲み取って下さっていました。感謝いたします。

    これでトピを閉めさせて頂きます。ありがとうございました。

    ユーザーID:5063386035

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧