1人暮らしをしてわかったこと

レス26
(トピ主0
お気に入り85

生活・身近な話題

そそ

私は1人暮らしをして10年が経ちます。
料理、洗濯、掃除が割と好きで、自由な時間がある1人暮らしが楽しくてたまらないと、最初の頃は思っていました。
しかし何年も経つと、自分の為だけに頑張ることに限界が見えて来たり、家族がいるありがたさが物凄くわかってきました。皆様はどうですか?
1人暮らしをしてみて初めてわかったこと、感じたことがあったら教えて下さい。

ユーザーID:7133243500

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数26

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 食事がむなしい

    普段は良いのですが、たまに鍋モノとか一人で食べるのはなぁ、、という料理ありますよね。まぁ友達と鍋パーティでもすればよいのですが、ワイワイするのじゃなく、気負わずに食べれる家族がいればなって思いました。

    あとの洗濯、掃除などは適当なので、あまり苦にならないですね。

    ユーザーID:3909755498

  • そうですね。

    私も10年やって結婚しました。

    1人暮らしが楽しかったのって最初の4年くらいで
    退屈だったり寂しかったりだらしなくなってきたり。
    結婚しなければこれが何十年と続くのかと思うと恐ろしく。

    でも創意工夫や生活の知恵はついたと思います。

    ユーザーID:5770733587

  • 家の中を整理整頓しているのは案外簡単

    母がいつも押し付けがましく「貴女達の為にしているのよ」オーラで家事をしていましたが。

    家の中を清潔に、いつ誰を招いても大丈夫なようにしているのは簡単だと判りました。
    常に「出した物はしまう」を繰り返せばいいだけ。

    母は怠け者だったんだと知りました。
    広い実家でもなかったのに。

    ユーザーID:5523490613

  • 孤独を埋めるために無駄に費やすようになりますよね

     38歳既婚男性です。

     私も男伊達らに家事が好きで、料理も普通に作るのですが、自分の腹を満たすためだけに作るのが何となくむなしくなってくると言うか、誰かに振る舞いたいと感じるようになりましたね。

     あと、暇な時間を何かで埋めるようにマンガ買ったりしてやたら金使っていた印象です。

     でも、寂しさを感じた瞬間が結婚へのタイミングなのかなと思います。
     昨年末結婚しましたが、妻と家事を分け合うことで生活は楽になりましたし、食事も私が作って食べさせていますが、誰かのために作るというのはすごく幸せなことなんだと知りました。

    ユーザーID:3143747445

  • 全く同感です。

    私も、一人暮らしをなんだかんだ15年しました。
    自分のためになんて、なんもする気起きなくなりました。
    掃除も、散らかってなければいい。
    ごはんも、食べられればいい。
    部屋のインテリアなんか、どうだっていい。

    結婚した今、家事を、家族のための仕事のように思わないです。
    誰かのためにやってやってる、と思えません。
    家事を、めんどくさいと思いつつも楽しんでる自分がいます。
    ひとりでいることの寂しさは、慣れますけど虚しいです。
    どんなにめんどくさくっても、家事を誰かのためにしていたい。
    今そう思ってます。

    ユーザーID:8975950902

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • そうなのかぁ

    一人暮らしたったの二週間経験者です。
    というのも結婚するまで実家暮らしで、主人の引っ越しが遅れて私だけ先に新居に入り、超短期間の一人暮らし。
    初日は慣れない土地で、仕事が終わって駅からの帰り道が怖く、誰もいない家に帰るのもさみしかったのですが…。
    3日もすると、独りにも慣れて、帰る時間も気にしなくていいし、自分の好きなご飯を食べられるし、テレビを見るのもお風呂に入るのも家族を気にせず自由に使えるのが楽しくて楽しくて。
    主人が来る日はガッカリ。あと一年くらい来なくてもいいのにとさえ思いました、というか言いました(笑)結婚前に一人暮らしするべきだったなと後悔しましたね。
    このトピをみて、もし長く一人暮らししていたら、そのうちトピ主さんのように思っていただろうなと思います。私は楽しい部分しか知らずに終わってしまいました。

    ユーザーID:5215712171

  • 30年前

    18歳のとき、あこがれの一人暮らしに。
    まずわかったことは、
    ティッシュとトイレットペーパーの買い置きは、ない。
    ということでした。
    自分で買わなければならないのでした。

    ユーザーID:4116684112

  • 私もそうですが

    私も一人暮らしは長いですが、トピ主さんの様な考えになった事はないです。
    寂いしいとか、虚しいとかは感じません。
    トピ主の言われる、自分の為に頑張る限界の意味が理解出来ません。
    家事炊事は生活の為に必要なので適当に済ますだけです。 
    インテリアの工夫等も趣味と暇つぶしです。

    トピ主が書かれている様に、家族は居ると有難いのは分かりますよ。
    でも何となくですが、トピ主さんが欲しいのは正確に言えば配偶者ではないかと感じました。
    誰かに日々の生活を共感して欲しかったり、些細な事を相談したいのかな?と思いました。
     

    一人暮らしを始めて分かった事は、我が家の男性陣は非力だった事です。
    父が居ないので、兄と弟を頼りにしていて男らしく力があると思い込んでいました。
    ですが引っ越しの時に、男性友人や友人の彼氏が手助けに来てくれた時に分かりました。

    ちなみに弟は一人暮らしで、分かった事は自分は大変にマメな性格だった事だそうです。
    確かに弟は生活全てに細かい奴でした。

    ユーザーID:6284602995

  • 同感!

    私も20歳から就職して1人暮らしを始めました
    そして主さんと全く同じこと思いました

    じゃあ自分の家族をつくろう!と思い、21歳から付き合いだした彼と23歳の時に結婚しました

    1人暮らしが恋しくもなりますがやっぱり家事(特に料理)は家族がいるほうがやりがいがありますね

    ユーザーID:1391619420

  • 私の場合

    結婚20年目50歳代の既婚者で共働き子供はいません。
    夫と結婚する前に5年程一人暮らしの経験があります。

    一人暮らしの時の睡眠時は「コトッ」程度の小さな音でも眼が覚めました。
    結婚した今では少々の音では起きないくらい爆睡してます。(笑)
    この違いは何なのでしょうね〜、家に男性が居る安心感なんですかね。

    どんなに高熱でフラフラだろうが食あたりだろうが、
    誰かに病院に連れてってもらえない事がキツかったな。
    今は携帯なんて便利な物があるけど当時はそんな物なかったから。
    健康管理の厳しさと難しさを痛感しましたです。ハイ。

    ユーザーID:0713031084

  • 1人暮らし、10年以上していました

    最初の小さなワンルームでは、初めて1人で眠る晩に「冷蔵庫ってうるさいな」と思いました。
    学生時代は、3食の自炊と学校のことで精一杯。
    就職したら、食事がラクになった(外食ができるようになった)ので、家で過ごす時間は短くなり…

    自分で愕然としたことは、帰省しても実家が「安らぐ場所」ではなくなった、と感じたことです。

    あと、新入社員の頃、会社で防災訓練があり、自宅が遠い人、女性優先で、帰宅指示がでましたが「1人で帰ってまで守りたいほどの生活は、そこにはない。会社にいた方がいい」と思いました。

    ユーザーID:6694995769

  • ゴミ袋

    ゴミって、ゴミ袋に入れて捨てるだけ、と考えていましたが。

    ゴミ袋を買いに行かないとゴミ袋は手に入らないんだ、ってわかりました。

    ユーザーID:9428655516

  • 楽チン♪

    一人暮らし14年になります。
    一人暮らしを始めて思ったのは、1人分の家事って超楽チン♪って事です。

    実家暮らしの時、母も働いていたので自分が先に帰った時は5人分のご飯作って、洗濯物を畳んで、お風呂の支度をして、休日には家中に掃除機をかける等、家事全般を手伝ってました。
    それが一人暮らしだと自分の分だけでいいんですから、本当に楽チンでした。
    飲み会で遅くなっても父親に文句を言われない(自分はしょっちゅう仕事の付き合いで遅いのに)、兄弟が部屋を散らかさないし自分の物を持ちださないし、TVもケンカしなくていいんです。

    私はもともとお一人様が好きな上、一人を楽しめるせいでしょう。
    インフルエンザで寝込んだり大震災の後は結婚したいと思った事もありますが、今も一人暮らしを楽しんでいます。

    ユーザーID:4341722402

  • 物には足はない

    一人暮らし十年やって、結婚して十年になります。共働き、夫婦二人暮らし、お互いまだ会社です。
    一人暮らしのときに痛感したのは「物には足はない」ということ。自分が置いたもんは置いたまま、ゴミは自分で出さなきゃたまる一方…って、皆様のレスに比べてレベル低すぎで、ごめんなさい…
    私も、誰も食べてくれない食事をつくるのが虚しいなあと思いました。
    結婚してわかったこと。
    平日はお互い食事が別だ。コーヒー豆の減りが異常に早い。食べようと思って置いておくと食べられてしまう。しかも美味しいものに限って。
    そして、やはり物には足はない。自分でやらなきゃ片付かない。埃の量は足し算でなく乗数で増える。風呂場がびっくりするほど水浸し。電気代に目の玉が飛び出る。
    なぜか相手は平然としている…
    物には足はないが、結婚したら、電気代と食べ物には足があるんですね!
    趣味があうほうの夫婦ですが、やはりそれぞれ好みも感覚も違うところはあります。当たり前ですが、いつでも自分が望むリアクションをくれるわけじゃないし、面倒なこともあります。
    一人暮らしのほうが気楽なことも、色々ありますよ。と、一人暮らしして結婚してわかりました。

    ユーザーID:3290697343

  • 1人の淋しさ、家族がいるありがたさ

    30過ぎても親からの干渉が減らず鬱陶しさを感じて1人暮らし開始。
    最初は何もかも自由、誰からも干渉されない、好きな時に出掛け、朝帰りしても誰にも何も言われないこの生活が最高だと思いました。
    しかし自分の空腹を満たす為だけの食事はやはり虚しく手抜きになるし(そもそも料理が好きじゃない)何もかも自分が手を付けないとそのままです。
    電化製品とか、つけっぱなしで出かけたら帰ったらそのままで電気代が…なんてことも。
    そんな生活を2年した後、同棲して結婚しました。

    夫と住み始めたらまず気になったのが物音。
    私が寝てる時に夫が歩く床音が気になったんです。
    1人暮らししてたら上や隣からの物音はあったけど床に響く音ってなかったですからね…。
    あと扉の開け閉め。
    随分物音に敏感になってました。
    今はもう平気で寝てます(笑)
    図太くなったものです。

    でもやっぱり家族がいるのはいいものですね。
    相手がいるのでこの人の為にと食事もがんばって作れるし好みも考慮したり頭を使います。
    あと日常の些細な相談や世間話も気軽にできるのはいいです。

    ユーザーID:3100704780

  • 物は買わないとない

    18歳から長いこと一人暮らしをしていました。一人になってすぐの頃、しみじみ思ったことを今も忘れません。それは「物は買わないとない」ということです。

    確かお正月でお持ちを食べようと思って買ってきたものの、焼き網がありませんでした。オーブントースターなどというものはまだこの世にない頃です。

    そう思って独り暮らしの住まいを見回すと、実家では当然のようにあったものが何もない。ちょっと棚を作ろうと思ってもねじ回しがない。料理を作ろうと思うと調味料をあれもこれもそろえなければいけない。それもほんのちょっと使って後は古くなって捨てることも多いから買わなくなってしまう。洗濯すると洗濯ばさみが必要。実家には捨てるほどあったのに。

    とにかく何もかもお金を出して買って揃えないと、ひとりでには現われてくれない。そして若い一人暮らしでは当然予算もきつきつで、必要だけど買えないということもしばしば。コタツを買ってもコタツ布団は買えなくて自分の掛け布団をかけていたこともあります。

    生活するにはなんであれお金が飛んでいくことを実感しました。もうウン十年も前のことです。

    ユーザーID:8220906337

  • もうすぐ3年生

    家事はまったく苦痛ではなかったので気づかなかったのですが、料理だけは自分の為だけにするのが虚しいと知りました。
    誰かに食べてもらえる、また「美味しい。」と言ってもらいたいというものがなければモチベーションが保てず、自炊は最小限になりました。

    普段は大丈夫ですが、体調悪く寝ていたくとも、自力で病院に行き買い物をして帰宅した時の寂しさ。一人暮らしが身に染みました。

    後は実家のありがたさに付きます。
    ・勝手にお風呂が沸いている
    ・何も言わなくても自分の好きな料理が時間になると出てくる
    ・洗濯は脱衣籠に入れておくと、翌日の夕方にはきれいになって返却される
    久々に実家に帰ったら、至れりつくせりでした。

    ユーザーID:1774736569

  • 深い孤独

    楽しかったですよ・・・最初の一年ぐらいは

    でも、その後深い孤独を感じるようになりました

    当時はまだ若かったです

    若いから耐えられるけど、高齢者になってからこの孤独は耐えられないと強く思いました

    それには結婚するしかないと思い、婚活に励み結婚しました

    若いあの時に、一人暮らしを経験しておいて本当によかったです

    ユーザーID:4958981016

  • 一人が好きなんです

    後妻を含めた大家族でいる窮屈さに耐えきれず実家を出て17年一人暮らし、その後7年の事実婚状態を経て、また一人に返りました。
    いろいろ経験した結果、私は本当に一人が好きなんだと知りました。
    もう二度と、誰かと一緒に暮らそうなどとは思いません。

    誰かのために掃除や洗濯したり美味しいご飯を作る方が幸せだとか言ってても、相手から感謝してもらえないとだんだん不満がたまってくるでしょう?
    一人だったらそんなストレスはありません。

    ユーザーID:8996494334

  • 一人→二人暮らし

    学生時代から20年ちょっと一人暮らしをして結婚しました。
    進学や就職など、やむを得ない事情で一人暮らしをし続けましたが、必要に迫られなければもっと実家べったりだったと思います。
    親がまだ元気なら、実家暮らしで社会人っていうのが一番時間もお金も自分の自由になる割合が大きいから。

    いろいろな生活の知恵や家事力もついたし、一人暮らしをしてよかったと思っていますが、実家→一人暮らし→夫婦二人暮らしを経験してみて、一人暮らしは必ずしも合理的な生活スタイルではないなという結論に達しました。あくまで私個人の好みですが。

    一緒に暮らしやすいパートナーが見つかれば、いろいろな意味で二人暮らしのほうが一人暮らしより快適だし合理的です。私は生活の質も安心感も上がりました。

    ユーザーID:1574547110

  • ひとりぐらし3年目

    実家暮らし→結婚→子供独立・単身赴任 で、40代後半になって初めて一人暮らししました。

    そしてわかったこと。

    ひとり暮らしって素晴らしい!

    すべて自分の時間。起きるのも寝るのも自分の好きな時間。何食べるのも自由。自分がやらなければ何も変わらない(洗濯もゴミ出しも)。

    家族と暮らしてる人に、一人暮らしをすすめてまわりたいくらいです。自分の足で立つことの自由と責任と心地よさを。

    同じ年でずっと独身の女性がいますが、彼女がうらやましいです。こんな快適な生活をずっとしてきたのかと。
    もちろん家族がいる楽しさも知ってますけどね。でも、彼女だって恋人と過ごした幸せな時間はあるし、今も恋人と仲いいし、結婚して「家族」と一緒に住むだけがしあわせじゃない、そんなあたりまえのことに、この年で一人暮らしして初めて気が付きました。

    単身赴任は終わりがあるけど、その先も別居婚でときどき訪問しあう形を考えてもいいなあと思ってます。

    ユーザーID:0231414245

  • 家族でも見栄は重要

    よく、料理するのがむなしい、という人がいますが、私は自分が美味しいもの食べたいので思いません。
    ただ、それでも自分が疲れていたり食欲がなければ、夕食にケーキだけ、ピザトーストだけ、そんな日もあります。
    でも、家族がいて、自分が食事当番だったらそれはできないよね。いや、自分が食事係じゃなくても、相手がいいよと言ってくれたとしても、ふたりで夕食にケーキだけってやっぱりありえないと思う。私でもできない。

    掃除も、ひとり暮らしの家より結婚して家族がいる家のほうが片付いてることが多い。
    性格の差があるからひとり暮らしでも几帳面できれいにしてる子もたくさんいるけど、自分さえOKなら散らかってるのもありだけど、家族がいたら「見栄」も手伝ってきれいにするよね。だらしないと思われたくないし。

    そう、家であっても、家族であっても、「他人の目」「他人からの評価」が気になるから、ひとり暮らしのときより誰かと暮らすほうが家事をきちんとやります。

    家族との生活、ルームメートとの生活、ひとりぐらし、いろいろ経験したのちでの私の結論です。

    ユーザーID:8400032502

  • 単純に考えると

    一人暮らしで働いていると寝るためだけに帰るワンルームに家賃6万(例えばです)

    これはかなり無駄だと思います。昔風に言えば小作農じゃないかと思ってしまいます。(働けど働けどサラリーの一部の金を吸いあげられる)才能がありお金をたらふく稼げる人はいいでしょうが、現代だといささかきついものがあります。

    いまの時代はシェアハウスやカーシェアリングと時代が貧乏になっているのと、家族や人との繋がりの再生になってきていますから、一人暮らしは特権的なものになっていくのじゃないかなと思います。

    正直、自分ひとりが寝るためだけに高額な家賃払うのはアホらしく感じます。

    ユーザーID:9974887137

  • わかる〜

    一人暮らし10年で急に淋しくなりました。
    お見合いで結婚しちゃいました。

    主さん実家は賑やかだったんじゃないですか?

    私はそれが嫌で1人暮らしサイコーってエンジョイしていましたが、基本淋しがり屋だったことに気が付き、1人で生きて行くことが恐くなり、婚活しました。

    いい主人でよかった!!

    ユーザーID:6097684083

  • 家が最低だったと気づいた

    両親ともに毒親でしたから…。寛いだことありませんでした。
    一人は良いです。少なくとも、寝ている間に命を脅かされることがない。

    こんな家庭環境はめったにないでしょうが、一人になってホッとした人もいます。孤独死を希望。
    人間は要らないので、いつか動物飼いたいな。

    ユーザーID:9142774770

  • トイレットペーパーと備蓄食

    幾人かの方が言っていますが、一人暮らしだと「すべて自分で調達するしかない」ことがわかりました。
    初めての一人暮らしの日、作業中にちょっとトイレに行こうとしたがトイレにトイレットペーパーはなく、
    トイレットペーパーは独りでにセットされないことを知ってそこで一人暮らしを実感。
    その後の転居の際には、必ずトイレットペーパーは一つ最初に明ける荷物にしのばせてます。
    また、風邪を引いたりして熱発して外に出られないとき、備蓄品がないと買い出しにも行けず「飢え」に苦しむことになります。
    ということで、風邪対策で備蓄品は切らさないようになりました。
    また、風邪を引いたときは一人でこのまま死んだらまずい、と同じ一人暮らしの友人に電話しておいて、何とか乗り切ったり。
    これも万が一の際に備えての安否確認で「生きてるか〜」でした。
    で、もう一人暮らしを始めて16年になります。今は既婚ですが、遠距離恋愛+転勤族ではないため週末婚で、やっぱり今も一人暮らしです。
    夫と一緒にいるのも楽しいですが、かといって今後一人の時間がなくなるのは正直ちょっと耐えられないです。

    ユーザーID:1440276376

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧