オシャレになる努力

レス30
(トピ主10
お気に入り83

美容・ファッション・ダイエット

たくママ

オシャレはセンスのある人のものですよね?

美人でもない、スタイルも良くない、センスもない、お金もない、そんな人間がオシャレになるのは無理でしょうか?
オシャレになりたいと思って頑張っても、デパートに行ったり、子供の参観日に出たりすると、周りがみんなオシャレに見えて、自分がとても醜くて変な格好をしているように思えて恥ずかしくてたまりません。
上手な買い物が出来ないし、上手に服を合わせることも出来ないのです。
どうしたら「これを買うべき」というのが分かるのでしょうか?
服を上手にコーディネートするコツはなんでしょうか?

人目を引くほどオシャレでなくてもいいので、自分が恥ずかしくならない、満足できる程度のセンスが欲しいです。

皆さんオシャレになるのにどんな努力をされているのでしょうか?
それともやはり持って生まれたものでしょうか?

ユーザーID:5443795062

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数30

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 磨かれる

    私も昔はおしゃれではなかった
    最近は服や持ち物を褒められるようになりました。

     ・週に何度かは、ウインドショッピングでもいいから、お店をいろいろ見て歩く。
     ・ファッションショーなど見る
       これはテレビ番組でもオーケー。洋裁学校などの友達がいたときはそこのを見ましたがなかなかよかったです。
     ・ファッション雑誌
       これが一番手っ取り早くて、ものになるかも。形や色などこれいいな。。と見ているうちに、目が肥えてきます。まず本屋にいって、雑誌をたくさん見て、
     何冊か買ってきましょう。モチベーションもあがるし、次の買い物の参考になります。

    ユーザーID:7052854380

  • 努力です

    まずは自分を良く知ってください。どの色が自分の肌を一番綺麗に見せるのか、体型を上手くカバーして少しでもスタイルを良く見せる形は何か。

    デパートに行って、買わなくても良いので試着だけ沢山してみてください。

    まずベーシックな物をきっちりと揃える。シンプルで質の良い物(安っぽく見えないもの)、素材に拘って下さい。白シャツ、ニット数枚、上質のコットンTシャツ数枚、パンツ2本、スカート2枚、ブラウス1枚、ヒール靴2足くらいあれば始められます。

    ボトムスはベーシックな色(黒、グレー、ネイビー)をまずは揃えること。スカートはどの丈が一番脚を綺麗に見せるか探してください。トップスは自分に似合う色、柄を厳選して選び、手持ちのボトムスと合わせて3通りに着れるものしか買わない。

    靴は足に合っていて痛くないもの、足を綺麗に見せてくれるもの。ヒールの高さはどれが一番自分に合うのか、履き比べてマイスタンダードを決める。ベーシックな色から始めて、最初はバッグとベルトは靴の色と同じ物を選んぶ。

    この繰り返しで勘が養われます。頑張ってください。

    ユーザーID:6336691821

  • 具体像をきめてみる。

    たくママ様はどんな人をお洒落だと思いますか?人によって好みや好きなスタイルが違うので、具体的にどんなファッションが好きかによります。

    極端な話、お笑いタレントが芸能人のの物まねをしますよね、メーク、ヘアスタイル、ファッションとまねるとすごく似てきます。だから好きな芸能人、好きだと思うファッションをしてる人のまねから入れば、何を買ったらいいのかなど少しずつわかると思うのです。
    まずどんなファッションスタイルにするか決める→髪型とメイクを→ボトムス→トップスといった具合に決める。私はこんな感じです。たとえばパンツとパンプスが決まってればトップスは決めやすいですよね。(私はパンツスタイルが多いので雑誌ではオッジを参考にしてます)
    ショップ定員さんもすごくお洒落!スタイル悪くても顔がパッとしてなくても関係ないなーと見習うところは多いですよ。

    デパートに行けばありふれるほどのお洋服があります、好きなスタイル、好きなブランドを見つけある程度絞らないと、誰だってよほどのセンスのある人以外うまく着こなすのはは難しいです。

    ユーザーID:5175913115

  • そんなことないですよ(笑)

    オシャレは誰のもの、とかではなく、万人が持てる楽しみのうちのひとつです。誰がやったってその人の自由なのです。しているうちにどんなものが良いのかだんだんわかってきますよ!
    まずは主様がどういった服装が好きなのか、どうなりたいのかによると思います。
    これを買うべき!というのは…私の場合は直感としか言いようがないですね(笑)これ可愛い!欲しい!と思う→鏡であててみて、おかしくないかどうか見てみる→イケる!と思ったら買う、といったふうです。完全に好きか嫌いか、ただそれだけです。
    まったくイメージが沸かないなら、好きな雑誌を買ってみたり、服の通販サイトのホームページなどで「春スタイルコーディネート」など特集を見てみて、それを足がかりにしてみては?ブランドはお高いですから、似たような安いものを何着か買ってみたり。
    ポイントは「年相応である」「派手すぎ、地味すぎ、奇抜すぎはNG」「生地が安っぽいものは避ける」「靴、バッグなどは少しだけ贅沢(狙い目はセール時!)」かな。楽しみましょう!

    ユーザーID:0185111682

  • トピ主です

    努力あるのみというのは分かっているんですが、生まれもっての容姿やセンスを持っている人のようにはいかないなと諦め気味です。。。

    女性誌やスタイリストさんの本もよく読むのですが、モデルさんの着こなしを自分に当てはめてみても「こうはならない」と分かるし、同じものは買えるような値段ではなく。
    オシャレな人がさらにオシャレになるための専門書のような気がします。
    「最初はこれを買ってみましょう。基本の着方はこうです」みたいな、初心者向けの本がないものでしょうか。
    そんなのは面白味がないと言われそうですが、雑誌のコーディネートは複雑で凝っていてハードルが高いです。

    私は身長体重は標準ながら、胸あり腰あり、短足で首も短く頭が大きいという体型です。
    こういう人はこれがいいですよ、という一般人向けの本というか、自分だけのレシピ本が欲しいです。

    すみません、グチグチと書き連ねてしまいました(汗)

    結局自分が綺麗に思えない、素敵だと思えないのが悲しいのです。女優やモデルではないのだから当然なんですが、鏡の自分に「いいかも♪」って思ってみたいです。

    ユーザーID:5443795062

  • トピ主のコメント(10件)全て見る
  • 美容・ファッション・ダイエットランキング

    一覧
  • 元々持ってるもの+練習+環境

    自称おしゃれ好きです。
    確か小学3年生くらいから服の好みが出てきて、
    手持ちの服に合うものはどんなものか考えてました。

    失敗(買ったもの自体・コーディネイト)も沢山して、
    自分の体形や雰囲気に合うものとNGなものが
    だんだんわかってきて、今は失敗はあんまりないです。

    生まれが繁華街に近いところなので、
    いろんな服を見る機会が沢山あった事もあると思います。

    そんな訳で。センスは元々の自分の興味と
    練習回数と環境で磨くものだと思います。
    明日から抜群のセンスは難しいけど、あきらめるのは早い!
    以下、対策を考えました。

    ・服を買える資金を持たずに店に行き、見るだけで帰る。
     (見るのはタダ。店員さんが来たら逃げる
    ・通販雑誌でいいので、自分が着たいと思うのはどんな服か、
     どの服なら自分が見栄えするか考える。
    ・手持ちの服や小物の雰囲気を見る。カジュアル?綺麗め?
     まずはカジュアルならカジュアルでまとめる。

    先にコーディネイト本を何冊か読んでみてもいいかも。

    以前はダサかった私の母。昔よりよくほめられるそうです。

    ユーザーID:1954112256

  • 本のおすすめ

    「大人の着こなしバイブル」監修・石田純子さん

    主さんの仰る、何をどう着ればいいのか分からない、初心者向けの着こなしのイロハ本です。
    本屋の美容、ファッションコーナーにあると思います。
    反響が大きかったのか、確か続編もあったように思います。
    一度ご覧になってはいかがでしょうか。

    女性ファッション誌のスタイリスト本は、確かに元々がオシャレな人の為のオシャレ指南本って感じですね。
    華やかなファッション誌のそのまんま切り抜きという感じで上級者向けっぽく感じました。
    主さんの主張に納得してます。

    上記の石田さんの本は、おしゃれ初心者でも入りやすく、分かりやすいと思いますよ。

    ユーザーID:8584383024

  • ワンピース

    凝ったコーディネートは苦手ということですし、
    まず自信を持ちたい、ということなら
    ワンピースはどうでしょうか。

    夏物は価格も手頃ですし、
    色も豊富なので、
    好みのものが見つかりやすいのでは。
    それに、トピ主さんの体型には
    ワンピースがお似合いのように思います。

    綺麗な、似合うワンピースを着たら
    きっとほめられますよ!
    そうやって自信がついたら、
    少しずつトップスとボトムの組み合わせに慣れていけば良いのです。

    あと、ヘアに気を使わない女性は
    オシャレに見えにくいので、
    気をつけてくださいね〜。

    ユーザーID:1815150012

  • まぁ・・

    やっぱり毎月雑誌を見るのが一番手っ取り早いのでは?
    同じものを買おうと思っても高い・・って言うのは解ります。
    でも色の組み合わせとか、流行みたいなものは一応解るでしょ。
    定番・着回しのきく服・・などの特集はよくあるし。
    結局ただ何も考えずに雑誌を見てるのか・・
    「こんな組み合わせ方もあるんだ」「こういうパンツにはこういう靴が良いのか」「この色のストールは可愛いなぁ・合わせやすそうだなぁ」などと考えながら見るのか・・で全然違うんじゃないですか。
    それがセンスにつながっていのかと・・

    実際に服を買う時は、店員さんに相談したら?
    私は聞きますよ。
    気に入ったトップスなどがあったら・・
    「こういうのには下は何合わせたらいいんですか?」とか・・
    そうすると店員さんも「これなんか合うと思います」と店のモノを持ってきてくれます。
    気に入ったらそのまま買うのもアリです。
    そして体型に自信がないのなら試着しまくる事ですね。
    やっぱり服は可愛いけど、自分には似合わないとか、思った感じと違うって事はよくありますから。

    ユーザーID:8301722177

  • レスします

    オシャレのセンスって、何かのマネとかいうよりも、とにかく見る見る見る、そして着こなすことによって磨かれると思います。。

    オシャレな人って「見る目」が肥えています。
    もとからセンスいい人もいますが、仕事や恋愛などで驚くほど変わる人がいます。

    街の洋服やさんにいくといいですよ。頻繁くらいに。
    見るだけではダメなので、着てみる。買う。これ文字にして伝えるのは難しいですが、とにかく多くを見る だと思います。

    友人が旦那さんに「美味しいもの作れ」って言われて友人は「美味しいもの食べたことないから作れない。美味しいもの食べに連れって行って」と言ったそうですが
    なるほどと思いました。

    ユーザーID:6490457870

  • マネから入る。

    自分とタイプが似ている芸能人の真似したらいいと思う。
    また、何から手をつけたらいいか分からないなら、黒色の服をおすすめします。そこにジーンズを合わせて、靴下も靴も黒を。また、靴は小さな飾りやレースなど女らしい可愛いポイントつきのものを。
    初心者にチェックや花柄はオススメできません。 また、色も、信号機の三色、ピンク、紫も使い方分からないと危険だと思う。

    また、なるべく、下半身のパンツと靴の色を黒で統一、茶で統一させると無難です。
    それと、綺麗に見せたいなら、ヨレヨレで色がはげたやつや、毛玉だらけなのは、おしまいですよ。
    そして最後に一番大事なこと。それは、全身ミラーを使ってください。自分の全身を見たら、服装をチェックできるし、頑張る意欲出ます。

    ユーザーID:3080019638

  • 卑屈な態度が一番ダサイ。

    パリコレのモデルを想像してみてください。「こんな奇抜な服…私には無理!」と思うでしょう。
    いくら世界が認めるスーパーモデルが着たって、変なものは変なんです。
    それでもプロだからビシッとポーズを決めて背筋を伸ばす。堂々とした態度で納得させているから「ファッション」として成立するんです。
    これで背中を丸めてオドオドしてたら、罰ゲームの仮装にしか見えません。

    トピ主さんに足りないのは、センスではなく自信。あるいは気持ちだけでも「イイ女」を演じる余裕ではないでしょうか。

    服装はシンプルな方がいと思います。容姿に自信がないなら余計な飾りや模様は野暮ったく見えるし、何より合わせやすい。
    素材を吟味し、安っぽいものやペラペラの生地はやめる。特に靴とバッグ。
    マメに手入れして髪や肌をきれいに保つ。
    基本はそれくらいで、あとはアクセサリーやストールなどで雰囲気や遊び心を出す…
    私は色々と試行錯誤して「不細工だからこそ、気持ちも服装もシンプルに」という結論に達しました。だけどお洒落は諦めません。

    「どうせ…」と卑屈になるのが一番ダメですよ。

    ユーザーID:9348462986

  • 自分を変える

    10年前の私を見ているようです。せっかく人にアドバイスしてもらっても、でも、だって、私なんて、と繰り返すだけでは、アドバイスを求めた人に対しても失礼ですよ。

    言葉を尽くしても無理です。行動あるのみ。

    1.エステもやっている美容院に予約を入れ、髪を流行のスタイルにして、さらには最低でもフェイシャルエステをやってもらいましょう。シミ取りもいいですね。

    2. デパートにいって、トータルコーディネートしてもらった服を一式買ってきましょう。靴やバックもお忘れなく。1階の化粧品売り場にも足を運んでください。

    1, 2がすんだら、買ってきたものを身に着けて町に出てみてください。ウキウキしますよ。この気分を持続したいと思ったら、自然と目が開かれていきます。このスカートに、このトップスでもいいかも、というかんじで、いろいろと追加で買ってみると楽しいですよ。

    ユーザーID:1537088199

  • 最近はオシャレはサボり気味ですが…

    まずは自分を知る事だと思います。体型を掴んだら似合う色や生地を探したりして、自分らしさを追求していくと楽しいですよ。お金をかけたり、複雑な着こなしをしなくてもオシャレは楽しめると思います。雑誌は参考程度にしています。自分の好きな服と、似合う服は違ったりするので難しい所もありますが…。自分らしさを楽しんで頂きたいです。

    ユーザーID:2038952145

  • 分かる〜!

    私も同じですよ〜。

    自分に何が似合うのか、さっぱり分かりません(涙)

    お店に行って片っ端から見ても気に入るのは1・2枚とか。
    でも、それを試着してみると、自分には似合わない…。鏡を見てがっかり。
    結局買わずに帰ることしばしばです。

    あんなに頑張って探してもこの結果なので、この頃はお店に行って見るのも
    ”どうせ似合うのないしな〜"って、考えるだけでも疲れます。

    私もコンプレックスがたくさんあるのでそれをカバーしようとしたら、自分の好みとあうものがなかなか見つからないのでホントに泣きたくなります。

    ユーザーID:8875219471

  • おしゃれになれます

    いつもオシャレのアンテナを高くする。オシャレの感度を高める。
      
     トピ主さんは、女性誌などは自分に当てはめても、ならないし買える値段ではないと書いていますが、オシャレ好きな人はそのままを着てる人はあまりいないと思います。なぜ見るか・・というと自分の中にそれをずっと見ていくと、自分の内側のセンスという箱に確実にたまっていくからです。
    色の使い方、バランス、形などを知らず知らずのうちに学習していっているのです。

    ファッションショーなどもそうです。そのままそれを着れるかといったら着れないけど、見ることによってセンスが磨かれるのです。本物は見れなくても映像や画像でも必ず得るものはあります。

    オシャレになりたい。素敵な、美しい服をずっと見ていて、その目で選んだ服を着こなしていてそれを繰り返すことによって、絶対おしゃれになります。
    それから、わたしはこうだから・・というあきらめは捨てましょう。どうせやったて・・というのはそれで止まってしまいます。

    ユーザーID:7337753805

  • 左右非対称にするだけで、アート感は生まれます。

    生物学的な効果で、
    「左右非対称なモノには、アート的な感覚を持つそうです」

    逆に、
    「左右対称なモノには、落ち着いた・安心する感覚を持つそうです」

    どちらを目指していますか?
    例えば、パリコレのようなお洒落感を出したいのなら左右非対称な格好を心がけましょう。
    例えば、婚活などで清楚な女性を打ち出したいのなら左右対称な格好を心がけましょう。

    ユーザーID:4183238296

  • 呼んだ?1

    私のこと呼んだ?
    不美人、スタイル、センス悪く、ビンボーだけどお洒落大好きです!

    垢抜けない理由はまず髪型。
    美容院に行って「美人にしてください☆お洒落だけど、アレンジがヘタなので自宅で自分で簡単に再現できて可愛くなるようにカットしてください!」とリクエスト。

    スタイル・センスが悪いのなら、まず試着!試着はタダです。
    マネキン丸ごとでも、お姉さんお勧めでもいい。とにかくたくさん着る!そのうち自分に似合う物や好きなタイプ、いいな〜と思うファッションが分かってくるはず。
    それでも分からなければ無難なデザインの柄のない無地の洋服・靴・バッグをそろえる。
    茶系・黒系・グレー系・など同じ色の系統ならまず失敗しないです。

    スタイルの悪さが気になっても一旦置いておきましょう。
    とにかく清潔感のある落ち着いた装いをするだけでも印象が変わります。

    慣れてきたらバッグ・トップス等に差し色や好きな色でメリハリをつけられるようになるはず。

    ビンボーなら最初はファストファッションで十分。ベーシックなものを揃えましょう。
    良質の物は自分の好みが分かってから少しずつ買い揃えればいいです。

    ユーザーID:2066105366

  • 呼んだ?2

    ぐだぐだ続いてすみません。

    肝心のお顔です。
    ブサな私が心がけているはやっぱり清潔感。
    メイク全然自信ないっ!と言うレベルなら素直に他人にしてもらいましょう。
    本当はメイクレッスンを受けるのが一番です。
    やっているところはあちこちあるので、ネットで検索だっ!
    いろいろと合う色やテクニックを教えてくれるので、食いついて教えてもらいましょう。

    でも化粧って
    ・ベースメイク(肌を綺麗に見せる)
    ・綺麗な形の眉毛
    ・口紅
    の3つを整えるだけで清潔感がUPします。

    お洒落の第一歩は清潔感と上品さ。

    これがスーパー不美人貧乏ブサから脱却した時の私のやり方です。

    他の方からもたくさんアドバイスがつくと思うので、ご自分の合ったやり方をチョイスされたらいいと思います。

    せっかく女性に生まれたのだからお洒落して人生楽しみを増やしましょう!
    お洒落の似合わない女はいないよ!
    ぽっちゃりさんもむっちり美人になれるしね。
    (お相撲さんレベルはのぞくけど頑張って痩せればいいだけだし)

    一緒にがんばろー!!

    長々書いてごめんなさい

    ユーザーID:2066105366

  • パーソナルカラーと骨格診断

    洋服は色とデザイン・素材から出来ています。
    似合う色はパーソナルカラー、デザイン・素材は骨格から分かります。

    似合わないものを着ると太って見えたり、野暮ったく見えたりします。
    また、逆に似合うものを着ると、スタイルがよく見えたり、若く見えたりします。

    どんなに素敵な洋服でも着る人によっては似合わなかったりするんですよ。

    まずはご自分がどのタイプなのか知ることが近道だと思います。

    どちらにお住まいか分かりませんが、ネットで『パーソナルカラー・骨格診断』で検索されると色々出てくると思います。1度調べてみて下さい。

    決して安くはありませんが、似合わないものにお金をかけるよりは良いと思います。
    誤診をするところもあるようなので、診断してもらうときはきちんと見極めてからすることをお薦めします。

    私も診断してもらってスッキリしましたし、「流行っているから」「今度はにあうかな?」などと無駄な買い物をしなくなりました。

    ユーザーID:8327755010

  • ありがとうございます

    トピ主です。風邪で寝込んでしまって、お礼が遅くなってしまいました。すみません。
    前回のレスはレスを頂く前に書き込んだものです。アドバイスをもらえるようなトピではないかもと思ってましたが、いろいろご意見を下さって感謝です。


    ドナルド様

    ありがとうございます。
    雑誌は20代対象から50代の物までよく見ているのですが、街中に出るとけっこう本とは違った流行があったりして、お店などを見て歩くのは大事だなと思います。

    ちなみに地方都市で、家は少々田舎にあります。たぶん裕福な層はいない地域です。
    パッと見、高価な物を身に着けている人はいないけど、なぜかオシャレだなと思う人が多いです。
    雑誌だとSTORYとかよりLEEみたいな感じです。アーティスティック?な人も多いです。トレンチコートにスエードのハイヒールなんかだと相当浮きます。


    もも様

    ありがとうございます。
    ベーシックなものを見直してみようと思っていました。この春なら白シャツに黒かグレーの9分丈タックパンツ、ライトグレーのパーカーに小粒のパールネックレスといった服装が気になっています。
    でも、

    ユーザーID:5443795062

  • トピ主のコメント(10件)全て見る
  • 続き

    胸と腰があるがっしり体型の私はシャツがさらっと着こなせません。脚が短いのでパンツスタイルも微妙です。ローファーを合わせたいところですが、ヒールがないと後姿が相当寸詰まりになります。
    「理想と現実」という言葉が私のテーマです。

    基本的な服を持っているものも含めて並べてみます。
    バッグと靴はベーシックなものが実は苦手です。昔は黒無地の物しか持ってなかったのに、その反動かもしれません。
    お気に入りの淡い紫のベルトを持っているので、お金はあまりだせないけ同じ色のパンプスとバッグがあったら揃えてみたいです。

    ユーザーID:5443795062

  • トピ主のコメント(10件)全て見る
  • トピ主です

    まだ前のレスが反映されてないですが、続きです。

    yoko様

    ありがとうございます。
    好きなのはシャツとジーンズをさりげなく着ているスタイルです。
    イメージでは清原亜季さんかな。気負いがないのに華やかで、ドレスアップもカジュアルもどんな服装でも「私は私」みたいなものがあると思います。
    そういう人に憧れます。
    私が一番向いてないのもたぶんシャツとジーンズです。胸が目立つのと足が短いのはけっこう、オシャレには難しい要素ですよね。
    自分の体型だとグラマラスな方向が合うみたいですが、顔が童顔でめちゃ地味なので・・・したい格好と似合う格好と、何だかよく分からなくなってきます。
    方向性が定まらないのが一番問題なのかもしれません。

    ユーザーID:5443795062

  • トピ主のコメント(10件)全て見る
  • トピ主です

    お礼が続きのままですが、頂いたレスを読み返すうちになんとなく自分の問題が見えてきたような気がします。

    ・好きなスタイルと似合うスタイルが違うこと
    ・買い物の仕方

    これがいけないのかな。
    買い物は、通販、デパート、量販店などで買っています。一着に5000円以上かけることはほとんどありません。
    休日は子供といるので一人でじっくり時間を取って買い物をすることはまだ出来ません。試着はしてますが、あちこちで着比べるということはしてないです。
    欲しい物をいくつか絞っていて、それに出会った時に買っています。妥協はいろいろしてるかも。

    引き出しを開いた時に「大人の上質な服」という感じはまったくないです。
    カジュアルで、着やすそうだけど特徴もない服が並んでいます。
    少し前にスタイリストの大草直子さんがテレビに出ていらしたのですが、その中で、一般の方のクローゼットを開いて「えいっと(服と服を)合わせた時のマッチング力が弱いのかな」と言われてましたが、私のクローゼットなんかもっとバラバラです。
    色とアイテムと、もっともっと絞らないといけないのだと思います。

    ユーザーID:5443795062

  • トピ主のコメント(10件)全て見る
  • 続き

    好きなのはパンツスタイルで、でもおそらく似合うのはスカートで、けれども普段必要なのはパンツなので、まずは自分の体型に合うジーンズとパンツを、ちゃんと選んでみようと思います。

    ユーザーID:5443795062

  • トピ主のコメント(10件)全て見る
  • お礼

    ひろ様

    ありがとうございます。また一からのつもりで楽しんでみようと思います!
    ポイント参考になります。


    おしゃれ好き25年様

    ありがとうございます。
    練習がんばってみます。


    いろは様

    ありがとうございます。石田さんの本、いいですよね!実は三冊(一冊は母に上げた)持ってます。しっかり読み返してみます。


    ゆうか様

    ありがとうございます。
    ワンピース、似合うかもと自分でも思ってます(笑)お出掛け用に探してみようと思います。髪型も大事ですよね。


    yo様

    ありがとうございます。
    たしかに雑誌で見るポイントってありますね。
    もっと町に出て、いっぱい試着もしてみようと思います。


    匿名様

    ありがとうございます。
    とにかく見る、そして着こなすことですね。がんばります。


    もみじ様

    ありがとうございます。
    全身ミラーとヨレヨレ毛玉NGはクリアしてます♪
    似ているのは、欲目で言えるならaikoさんかな。彼女はもっと小柄できゃしゃだと思います。なので雰囲気だけかすってるかなくらいで。

    ユーザーID:5443795062

  • トピ主のコメント(10件)全て見る
  • 続き

    aikoさん、Tシャツにだぼっとしたジーンズを履いてますが、私も休日そんな恰好をします。夫が言うにはそれが一番私に似合ってるそう。
    私の短足具合がいいらしいです・・・。

    くつした様

    ありがとうございます。シンプルで、素材のいいものですね。あとお手入れと・・・。
    卑屈にならないようにがんばります。


    灰かむり様

    ありがとうございます。
    前向きに、楽しむ気持ちを忘れずにがんばります。

    オシャレ大好き様

    ありがとうございます。
    そうですね。自分の顔かたちも体型も変えられないのだから、自分を知って初めて服が選べるのですよね。
    私らしさって何だろう。考えて行きたいです。

    お洒落したいけど様

    ありがとうございます。
    私も!買い物は失敗が多いです。試着して、いいなと思って私の場合は買うんですが、帰ってみたら「あれ?合わない?」ということが多いです。よかったと思えるのは半年に一枚くらい。
    選び方がわかってない?ですよね。やっぱり店員さんのいるお店で相談してみようと思います。がんばりましょうね。

    ユーザーID:5443795062

  • トピ主のコメント(10件)全て見る
  • 続き

    うちわ様

    ありがとうございます。
    私はまだまだ勉強中ですね。いつか満足のいくオシャレが出来るように、続けて行きます。


    おみと様

    ありがとうございます。面白いですね。
    どちらかと言えば、カジュアル、スポーティです。対象か非対称かを意識するとまた違った感覚になりそうです。


    まる様

    ありがとうございます。いっぱい励まして下さって、とても元気が湧いてきました。
    アドバイス実践してみます。
    がんばりますね!


    そら様

    ありがとうございます。
    実は出来ればぜひ診断してもらいたいところがあるのですが・・・旅費と講座代とで一年分のお小遣いを貯めて行かないといけないので、悩み中です。子供もいて、おしゃれにそこまでかける?と思う自分もいますが、教えてもらいたいのは本当に切実で。
    買い物の無駄が減るなら結果節約になりますよね。悩みます。

    ユーザーID:5443795062

  • トピ主のコメント(10件)全て見る
  • まずはベーシックアイテム

    トピ主さんのレスを拝見しました。

    ご自身の体形へのコンプレックスが強いようですね。
    いろいろな経験があってのことと推察しますが、
    自分の外見への不満は、ご先祖様に文句を言うような
    ものなんじゃないかと思うのです。

    私も小胸なのが嫌なのですが、親にぶつくさ言って気が済んだのか
    「これも私の個性」と思えるようになりました。
    同じくするようおすすめしていいかは迷いますが、
    日記に不満を書き尽くしてスッキリした方がいいのでは?

    自分の持ってるものに感謝し、慈しむ女性の方が
    きっと魅力的ですよ。

    まずはトピ主さんの魅力を生かしてくれる服のメーカーを探し
    ベーシックアイテムを揃えることに的を絞りましょう。

    メーカーによって型が違うので、着やすいところとそうでない
    ところはあると思います。
    (自分の場合はJUN系は着やすい、という感じです

    試着に抵抗がなければ、ジャンジャン着ましょう。
    専門家に頼る余力がなければ、その分は足で稼ぐのみです。

    追伸。ちょっとクローゼットを整理した方がいいかも…

    ユーザーID:1954112256

  • ありがとうございます

    おしゃれ好き歴25年様

    再度のレス本当にありがとうございます。
    自分の外見を、短所も含めて本当に好きになれれば、これ以上に幸せなことはないですよね。そうなりたいです。

    いろいろ試着して、自分の体型に合うお店を探してみようと思います。

    今日も変な格好で出勤してへこみました。でも自分に合ってない服だからというのは分かるようになりました。
    満足出来る服を買えるようにがんばります。
    ありがとうございました。

    ユーザーID:5443795062

  • トピ主のコメント(10件)全て見る

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧