皆勤賞の話です。

レス37
(トピ主12
お気に入り17

生活・身近な話題

泣き虫まー。

専門学校に通う2年生(新3年生)です。

皆勤を高校の頃から4ヶ年続けていました。
成績も優秀ではなく、中の下くらいなので、
就職で役立つものをと思い、ずっと続けてきました。

今年に入って体調が優れなくなったこともあり、
一度だけ耐えられない吐気がしたので保健室に行きました。
そのとき、皆勤はなくなるのかと先生に聞いたところ
なくならないと言われたことで安心して休むことができました。

しかし、皆勤がなくなったと先日学校から連絡がありました。
その連絡以降、やる気が起きず、悔やんでばかりで何も手につきません。

頑張ろうと気持ちを切り替えようとしていますが、
すぐに皆勤がなくなった悔しい気持ちが溢れ泣いてばかりです。

どのようにしたら、前へ進めるようになりますか?
皆勤のことが気にならないようになれますか?

よろしくお願いします。

ユーザーID:1482430704

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数37

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • もう体調は良くなりましたか?

    保健室で休んだだけで、皆勤じゃなくなったということかな?
    専門学校は、授業を休んだだけでも皆勤でなくなるのかもしれませんね。
    専門学校は、そういう点は大学よりも厳しい所が多いです。


    高校から、ずっと皆勤賞を取っていたのですか。
    すごい! えらいね。

    それは、泣き虫まーさんのご両親が健康な身体にしてくれたからですよ。
    ご両親に感謝をしてくださいよ。

    それでも、いつも元気なはずはありませんよね。
    風邪を引いても、少々体調が悪くても、毎日、学校へ行ってたのね。
    本当に立派なことですよ。

    今回の事は、とっても残念で悔しいと思いますが
    気を取り直して、もう一度、皆勤賞を目指してください。

    次は5年間を目指しましょう。

    ユーザーID:2843255407

  • 皆勤なんて全く意味ない

    気にするポイントがズレてますね。
    専門学校は専門の技術を習得する場所なので、
    技術が習得できれば、皆勤だろうがなかろうが
    関係ありません。
    仮に、その専門技術に関することで、
    休んで、例えばバイトしたり図書館行ったり
    しても、専門技術にプラスになるなら、
    どんどん休めばいいでしょう。

    ユーザーID:2037362497

  • 社会で必要な物

    社会人には有給休暇ってものがあります。休む権利ってあるんですよ。
    社会に出たら役立つのは毎日会社に来ることだけしかできない人間ではなく何かを会社に残してくれる人間です。
    専門学校で学んでいることが就職して役立つものであるならば成績を頑張ることに切り替えましょう。
    成績が中の下の皆勤賞より、多少休んでいても成績は上の上の方が圧倒的に価値があるのですから切り替えるしかないですね。
    寧ろそんな価値の少ないものに縛られていたことから解放されたことを喜ぶくらいでもいいでしょう。
    「高校では皆勤賞でした。専門学校は1日休んでしまいましたがほぼ皆勤で勉強を頑張ったので満足いく成績で終えることができました」を目指してみれば?

    ユーザーID:1249639655

  • あえてきつい事を書きますね

    皆勤賞の価値はそれだけの長い期間健康に気を遣い、元気に登校できたことであって、具合が悪いのに無理して出席した根性のことではないのです。

    昔、受験の時期に明らかに体調不良なのに無理して学校へ来て、ひどい咳でウイルスを撒き散らしてた皆勤賞狙いの輩(あえて友人とは呼びません)に大迷惑をしたことがあります。

    感染性の病気(インフルやノロなど)はそういう輩をくい止めるためにも出席停止という措置を執って欠席扱いにならないようにしているのだと思っています。

    体調管理が完璧だった人へのご褒美を病気になった人はもらえなくて当然なのです。
    貰える物だと思っているから悔しいのです。

    確かに就活で皆勤はセールスポイントになるでしょう。でも、数年間でたった1〜2日休んだからと言って落とされることはありませんし、皆勤だから採用されるなんて甘いこともありません。

    更に言うなら過ぎたことをいつまでもグチグチ泣き暮らすようなネガティブな人間も社会は求めていません。

    どのようにしたら前へ進めるか? 
     一言 : 皆勤なんてたいした価値がない。以上です。

    ユーザーID:7665068508

  • 気にしない!

    皆勤賞はそれほど就職には役に立ちません。
    生きてるんだから年に何回かは病気になるものです。
    欠席が目立つようだと就職に影響しますが、たった数回の欠席くらいで採用が左右されることはありません。

    皆勤賞にこだわるばかりに無理をする子が出て、風邪をこじらせて肺炎で入院したのをきっかけに学校全体で皆勤賞を廃止したところもあります。
    同様の理由から皆勤賞は全国的に少しずつ廃止の方向へ動いています。

    皆勤にこだわらずに、今までどおりに身体には気を付けましょう。
    そして、休む時はきちんと休んで回復に努める。
    それができるのが社会人として求められることですよ。

    ユーザーID:5874019701

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • 精勤がある。

    皆勤が無くなっても精勤があるじゃないの。

    悲観しなくて良いよ〜。

    前向きに行こ。

    ユーザーID:9269866259

  • 皆勤がなくなったことより

    その後の悔やんで何も手につかない状態の方が、よっぽど低評価につながると思いますが。

    そもそも、皆勤ってそれほど重要視されませんよ。年がら年中休んでいたら問題ありだろうけれど。昔皆勤を取りたいがために、高熱の娘を高校に行かせ、その後インフルなら出席停止だからと医者に診断書をせがんだ知り合いがいますが、ドン引きでした。

    体調がわるいならきちんと休んで周りへの迷惑を最小限におさえるなどの行動が取れるほうが、ずっといいですよ。どのみち済んでしまったこと。前を向いてください。

    ユーザーID:6108406872

  • 気持判ります

    三人の子を親元で育てた小学校〜高校までの、我が家の教育方針は『皆勤賞』でした。第一に、努力すれば取れること。第二に、親子協力賞だから。トピ主は『自ら発心し就活をも視野に入れた戦略性』の皆勤賞を、4年間も継続して本当に立派です。

    ぜも、今回中断したのは残念でしたね。長男は高校通学の途上で、一旦停止を怠った自動車に自転車の前輪が挟まれ、怪我こそ有りませんでしたが、遅刻する羽目に成り卒業時は『精勤賞』でした。
    長女は日曜日に模試を受け、その日が『出会い直しの日』という学校主催の人権問題イベント日でした。最初の問合わせ時には、『出席扱い』とのことだったらしいのですが、後日『欠席』とされ、卒業時は又しても『精勤賞』でした。

    『継続は力成り』と言いますが、『継続するから力が着く』場合も有れば、『継続そのものから貰う力=習慣化や励み』も有るのですよね。本当にお気の毒とは思いますが、此処からが大切です。皆勤していた事は、立派に貴方の力と成っているのですから、早く気を取り直してアゲインストの時こそ、真価が試されのですから、再スタートしてください。ガンバレ

    ユーザーID:1338107493

  • 他のアピールポイントを

    がんばりやさんなんですね。とても素直でいいお嬢さんなんだと思います。

    皆勤3年プラスアルファはとてもえらかったと思います。
    皆勤が途切れてしまったのであれば、悔やむのではなく、他のアピールポイントを見つけましょう。たとえば英語が得意なら英検1級、国語が得意なら漢字検定1級、簿記や気象予報士、がんばれば取れそうな資格はありませんか? 今通っている専門学校に関係する資格がいいかもしれません。今からがんばって取得すれば、皆勤よりももっと評価されると思います。

    応援してます!

    ユーザーID:2612347090

  • 皆勤に意味を見出せない

    こだわる方もいるんですね、皆勤賞。
    皆勤賞って言葉があるのだから、名誉な事だと思うけど、そこまでこだわるかなーと私は思ってしまいます。
    休んだとしても、毎日有意義に学校生活過ごしていれば充分だと思うなぁ。

    でも、ま、あなたの続けたい!と思うその気持ちは、今後の人生の大きな力になると思うので、落ち込まず前向きに考えましょう。

    ちなみに、私は病気持ちなので、学校も職場も皆勤は皆無です。健康な人が羨ましいです。

    ユーザーID:1295720823

  • 皆勤の意味

    皆勤て就職に役立つんですか?
    会社からしてみたら休まず来る能力のない社員より、体調悪い時はきちんと休む優秀な社員のほうが有難いです。

    就職に役立つより自分が誇れるモノが欲しいんでしょう?
    皆勤自体の結果より、皆勤になれるよう自己管理したり、努力した経緯が大事なんじゃないですか?

    ユーザーID:6275859135

  • 学校には行ったのですよね?

    皆勤賞のこと、残念でしたね。

    ただ、一つ疑問なのですが、保健室で休んだという事は、専門学校の保健室ではないのでしょうか?
    もしそうなら、学校には行ったと読めるのですが違いますか?
    学校には行ったけれど、丸一日授業を受けなかったから欠席扱いになってしまったのでしょうか?

    それはさておき、就職で役立つものは皆勤賞ではなく、やはり優秀な成績だと思います。
    目標を失って残念なお気持ちはよく分かりますが、ここで落ち込んで何も手がつかなくなったら
    更に成績が下がってしまうのではありませんか?

    確かに皆勤賞は頂けなくなってしまったのかもしれません。
    それでも、まだ一日しか休んでいないって凄い事ですよ。だって精勤賞ってことですから。
    頑張って気持ちを切り替えて、何より成績を上げることを目指しましょう。
    トピ主様、頑張って!

    ユーザーID:2871489346

  • 皆勤賞は評価されない

    皆勤賞が評価されたのは大昔の話です。今は皆勤賞は評価されません。
    簡単に言ってしまうと「どうでもいい賞」です。皆勤賞を無くす学校も増えています。
    企業も大企業、有名企業は皆勤賞は重視しません。体育会系の中小企業にはまだあるかもしれませんが。
    逆に言えば、今でも皆勤賞を称賛する企業は古い体質の企業だと言えるかもしれません。

    就職で役に立つのは学校での成績と資格。
    それから、課外活動で何を得たか、将来自分が何をやりたいかをどれだけ伝えられるかです。
    よく「同じ成績で、面接で同じ評価で、皆勤賞の部分だけ違う二人がいたら…」
    なんて例え話がありますが、実際はそんな僅差の2人なんていませんし、
    もしそれに近い状態にあっても、皆勤賞ではなく別の部分で決めるはずです。

    会社は「無遅刻無欠勤だけど仕事で結果を出さない人」よりも、
    「多少の病欠くらいあっても仕事で良い結果を出す人」の方が欲しいですよ。

    皆勤賞にこだわりすぎ、というか頼り過ぎで、過信してませんか?
    成績が優秀ではないのなら頑張って勉強したらどうですか?
    頑張って1つでも多く資格を取ろうと思いませんか?

    ユーザーID:3584007673

  • 他の事

    がんばっていた皆勤がなくなり、残念でしたね。
    他の事をがんばりましょう。

    企業で人事を担当していたこともありましたが
    皆勤かどうかなんて、どうでも良かったです。申し訳ないですが・・・
    会社に来るのは当たり前、でも、人間だから体調不良で休むのも当たり前だと思っています。

    学校の勉強ももちろんですが、
    人生経験をたくさん積んで、幅のある人間になってください。

    ユーザーID:0309906293

  • 何のために専門学校入ったの?

    皆勤賞をとるために専門学校に入ったわけじゃないでしょう?
    専門の能力を身に付けるために入ったんでしょう?

    皆勤するのは立派なことですが、専門の能力を身に付けることに比べたら全然大したことではありません。
    それに、専門学校で身に付けた資格は就職の際に役に立ちますが、皆勤賞なんて全然役に立ちませんよ。

    就職のために頑張るべきことは、皆勤賞を狙うことではなく専門の勉強の方ですよ。皆勤賞を逃したことで肝心の専門の勉強へのやる気をなくしているなんて本末転倒です。

    皆勤賞を逃して悔しがってる場合ですか?
    専門学校に通うために学費を払っていますよね?
    高い授業料払いながら勉強する気がおきないまま過ごす方がよっぽど悔しくないですか?

    あなたにとって何が一番大事な事なのかをよく考えましょう。

    ユーザーID:1463128768

  • そんなに大事な事でしたか?

    息子は高校三年間を卒業する間際まで遅刻もせず休む事もなく通学してましたが。あと少しで卒業の時に、息子が皆勤賞になると卒業式に壇上に上がって表彰されるのが嫌だと言い出し。特別に皆勤賞を狙って通学してた訳でなく。大雪が降った時に休みましたが、私も息子も皆勤賞はその程度の感覚でした今回は残念でしたが、ちゃんと卒業する事に意義があると思います

    ユーザーID:5859782704

  • 働くと

    働くとどうやって有給や代休を消化するかが非常に大変です。
    仕事があって休めないのに、休まないと人事から警告が来ます。
    給料が上がらない代わりに、プロジェクト終了自特別休暇の制度が増えたりします。どうせ使えないのに、金くれよ、って皆思ってますね。

    学生の時は休まないことが美徳だったですが、
    今考えるとバンバン体調不良で休んで好きなことをすればよかったと思っています。
    休まないとお金がもらえるとかなら別ですが。

    ユーザーID:2030113236

  • いずれ気にならなくなる

    高校の3年間、皆勤賞だと自分も友人も思っていたのに貰えず…。理由は高校野球の応援。所属していた吹奏楽部は強制参加のため皆1時限から出席扱とするルールがあったのに、2年次の担任がそれを知らず遅刻や早退に。同じ部の友人は貰えたのになぜ?と別の先生に相談したところ、その先生はスマートに抗議してくれました。
    何かつまんないや、と当時は思いました。でも体調管理と時間管理をしっかり行う心掛けは社会人なら当たり前ですが今でも継続中です。皆勤賞のねらいはこのあたりかもと納得したらいつか気にならなくなりました。皆勤のノウハウ?はトピ主様の武器になります、大切にね。

    ユーザーID:8105549284

  • それより

    成績をせめて中まであげるよう努力した方が良いと思います。

    頑張ってね。

    ユーザーID:7018033426

  • 皆勤なんて偉くない

    何年間も病気をしないで過ごせたなら、それは偉いのではなく、丈夫に生まれてこれた事に感謝して下さい。
    元々丈夫な人は、多少の熱があったりしても「今日調子悪いわ〜」等と言いながらも普通に過ごしているうちに良くなってしまうものです。
    だから皆勤賞を狙っている人は多少病気でも学校へ行きますよね。

    その病気をうつされて、何週間も寝込む病弱な人も沢山いるんですよ。
    公共の場へ出てゆくマナーを考えて下さい。 自分の皆勤の為に病気なのに公共の場へ出るのは、自己中心的な行動です。

    「皆勤賞」自体が時代錯誤です。

    ユーザーID:7940688576

  • 参加賞に価値はない

    >しかし、皆勤がなくなったと先日学校から連絡がありました。
    >その連絡以降、やる気が起きず、悔やんでばかりで何も手につきません。

    全く価値の無いものを目標にしてたことに気づきましょう。
    そして、新たな目標に向かって人生をリセットするのです。

    ちなみに、私は幼少のころから病弱でしたので皆勤なんてとんでもないというところでした。もちろん体育系は全くダメ、どん尻くらいでした。
    しかし、勉強は頑張りましたよ。経済的な理由で大学を目指していなかったので、職業高校へいきましたが、常にトップクラスを維持してました(欠席は多かった)。卒業後は一流大企業へ入り30年以上、今も順調です(相変わらずよく休むけど)。

    そんな私には、皆勤賞のようなものには全くの価値観がありません。
    問題は「実績、実力」です。

    >成績も優秀ではなく中の下くらいなので、就職で役立つものをと思い、ずっと続けてきました。

    些細な数の欠席はマイナス評価にはなりませんし、皆勤が大きなプラスになることもほとんどありません。
    「何をどれだけ学んできたか」にこそ価値があるのです。

    ユーザーID:5448853091

  • まだいるんですね

    ごめんなさい。
    いまだに皆勤にこだわる「生徒さん」がいることに驚きです。

    20年以上前、同じクラスに「皆勤賞ねらい」の子がいました。
    6年生のある日、朝から高熱があったその子は、親に付き添われて登校し、30分後に「早退」しました。

    うちらもエ〜って思いましたが、それをきっかけに学校では卒業式での皆勤賞の表彰を止めたのです。

    トピ主さんには、この話、きっとわからないのでしょうね…。

    ちなみに、この話、親が学校に怒鳴り込んできてすっごい揉めたので、私たちの間でも親たちの間でも「わからないんだ〜」って失笑を買ったの。

    トピ主さん、いつまでも泣いてないで、皆さんのレスよく読んでね。

    ユーザーID:2002388935

  • トピ主です。

    こんなトピックスに
    目を通していただいたうえに
    コメントまでしていただき
    ありがとうございました。

    ≫あららんさん
    コメントありがとうございました。

    そうですよね。
    親にもらった大切な身体なので
    感謝しなくてはならないことを
    再確認することができました。

    0からのスタートになりますが
    もう一度、健康に気を遣いながら
    残りの学校生活も皆勤できるよう
    頑張りたいと思います。

    本当にありがとうございました。

    ≫Bozさん
    コメントありがとうございました。

    そうですよね。
    学校は皆勤を取るためだけに
    あるものではないですもんね。

    いつの間にか着目する点を
    誤っていたみたいです。

    勉強するために学校へ
    通っているのですから、
    皆勤にとらわれ過ぎずに
    力を身につけたいと思います。

    本当にありがとうございました。

    ≫りくさん
    コメントありがとうございました。

    言われてみれば、
    そうかもしれないと
    思い返されました。

    3年生になると実習が始まったりと
    実力が試される機会が多くなるので
    学力をあげることを中心に
    努力していきたいと思います。

    本当にありがとうございました。

    ユーザーID:1482430704

  • トピ主のコメント(12件)全て見る
  • トピ主です。

    ≫loveさん
    コメントありがとうございました。

    私は途中から皆勤賞の意味を
    間違えてしまっていたようです。

    毎日学校へ行けば、
    健康の証(=皆勤)だといつの間にか
    考えるようになっていました。

    自分は良くても、周りの人に
    移してしまう可能性もあるのだから
    体調を崩してしまったのなら
    周りの人を第一に考え、
    欠席するのが1番なのかもしれません。

    浅はかな考えはやめ、
    具合が悪いときは
    しっかり休養を取るようにします。

    本当にありがとうございました。

    ≫大丈夫だよさん
    コメントありがとうございました。

    皆勤賞が廃止になってきている
    と、いうことを知って
    そこまで価値が高いものではない
    ことに気づかされました。

    皆勤、皆勤と自分自身に
    言い続けてきた呪縛からも
    解かれたように感じました。

    本当にありがとうございました。

    ≫スカーレットさん
    コメントありがとうございました。

    もっと努力して成績を
    上げていきたいと思います。

    自分を追い込むような
    考えもなくして、肩の力を抜いて
    前向きに事を考えられるようにも
    なっていきたいと思います。

    本当にありがとうございました。

    ユーザーID:1482430704

  • トピ主のコメント(12件)全て見る
  • トピ主です。

    ≫ヘムレンさん
    コメントありがとうございました。

    私も高校の頃、同じような
    経験を自ら行いました。

    あ然ですよね。

    周りのことも考えず
    自分のことだけを考え
    結局、インフルエンザだった
    経験があります。

    私の場合、クラスでその後
    インフルエンザを発症した
    友人がいなかったので、
    そこまで深刻に考えて
    いませんでしたが、
    今思えば最低なことです。

    もっと周囲のことも考え
    気持ちも整理したいと思います。

    本当にありがとうございました。

    ≫恋次郎さん
    コメントありがとうございました。

    私の場合、皆勤賞は
    『継続そのものから貰う力』でした。
    それが途切れた瞬間、何かが
    崩れるような感覚がありました。

    そうですよね。
    ここからが大事な分かれ道だと
    思います。くよくよしてると
    悪いほうに向かってしまいますよね。

    無理矢理前向きになるのではなく、
    少しずつ気にしないようになって
    前向きになれればと思います。

    共感してもらい、
    前向きになれる力を
    貰えた気がします。

    本当にありがとうございました。

    ユーザーID:1482430704

  • トピ主のコメント(12件)全て見る
  • トピ主です。

    ≫あめちゃんさん
    コメントありがとうございました。

    やはり今の時代は資格が
    ものを言いますよね。

    皆勤賞を狙うのではなく
    努力することで資格をとり、
    就職に役立てたほうが
    よっぽどましなのでしょうね。

    技術が上達するよう頑張ります。

    本当にありがとうございました。

    ≫さがのんさん
    コメントありがとうございました。

    周りの人から、健康だね。と
    言われることで成績も優秀では
    ない私にとって皆勤賞は、
    健康だけが取り柄だ。という
    証拠のようなものでした。

    今、その取り柄がなくなったことで
    私は一般人以下になったものだと
    考えていました。

    これからは、もう少し
    頭を柔らかくして努力を
    積み重ねようと思います。

    どん底にいるのなら、
    這い上がるしかないですもんね。
    頑張ります。

    本当にありがとうございました。

    ≫マキさん
    コメントありがとうございました。

    学校にきちんと来ている。
    健康である。
    ということを皆勤賞を通して
    会社側に伝えたかったのです。

    皆勤ではなく、ヘルスケアを
    重要視してみたいと思います。

    本当にありがとうございました。

    ユーザーID:1482430704

  • トピ主のコメント(12件)全て見る
  • トピ主です。

    ≫麗さん
    コメントありがとうございました。

    学校に保健室はあります。
    休んだのも30分程度です。

    私の専門学校は規律が曖昧で
    皆勤に関しては何も提示して
    いませんでした。

    よくよく聞いてみると、
    授業を抜け出した時点で
    皆勤はなくなるそうです。

    新しい目標を春休みのうちに
    見つけたいと思います。

    新学期には立直り、
    人一倍努力できるように
    なりたいと思います。

    本当にありがとうございました。

    ≫皆勤賞でしたさん
    コメントありがとうございました。

    皆勤賞にこだわっている私は、
    昔にとらわれすぎている
    と、いうことですよね。

    視界を広く持ちたいと思います。

    成績も優秀になるように
    日々の努力の積み重ねを
    大切にしていきたいと思います。

    本当にありがとうございました。

    ≫さまさん
    コメントありがとうございました。

    今となっては、皆勤は
    重要視するところではないのですね。

    対人職なので
    勉強以外にも様々な経験を
    積んだほうがいいと
    話を聞いたことを思い出しました。

    ボランティア活動など、
    様々な経験をしたいと思います。

    本当にありがとうございました。

    ユーザーID:1482430704

  • トピ主のコメント(12件)全て見る
  • トピ主です。

    ≫味噌汁さん
    コメントありがとうございました。

    私にとって皆勤賞は
    努力の糧になっていたものです。
    しかし、いつの間にか
    皆勤賞への執着心も強く
    なっていたのだと思います。

    そこが問題点でした。

    執着心をなくし、新しい糧を見つけ、
    再スタートを切りたいと思います。

    本当にありがとうございました。

    ≫菜の花さん
    コメントありがとうございました。

    そうですよね。
    皆勤賞は狙うものでは
    ありませんよね。

    留年せずに卒業することが
    第一だと思います。

    私の親は皆勤賞が取れなかった
    ことに対し何とも思ってないようで
    これからは皆勤賞ではなく
    親も気にしている成績のほうに重点を
    おきたいと思います。

    本当にありがとうございました。

    #最後に。
    やさしいお言葉から、
    厳しいお言葉まで
    みなさんのおかげで
    気持ちが前向きになりました。

    皆勤賞がなくても、
    努力次第で就職に就けることも
    わかりました。

    これが恩返しとなるのかわかりませんが、
    残りの学校生活を有意義に過ごして
    自分がつきたい職場に
    就職できるよう努力します。

    本当にありがとうございました。

    ユーザーID:1482430704

  • トピ主のコメント(12件)全て見る
  • トピ主です。

    ≫ダンカンさん
    コメントありがとうございました。

    社会人は大変なのですね。
    休めないのに会社側から
    休んでくださいと言われるのも
    苦痛ですよね。

    体調不良で学校を休んだとしても
    私にとって欠席は悔いの
    残るものになると思います。
    それは、欠席=悪いこと、と
    認識していたからです。

    欠席は悪いことではないと
    今、分かったのでこれからは
    自分の体調と向き合うことにします。

    本当にありがとうございました。

    ≫ももさん
    コメントありがとうございました。

    皆勤に努力をそそいでいたので
    これからは勉学に励みたいと思います。

    本当にありがとうございました。

    ≫病弱児の母さん
    コメントありがとうございました。

    健康な身体で生んでくれた両親に
    感謝しなくては、と
    再認識することができました。

    姉は私と違って病弱なので
    すぐに私の病気が移り、
    何日も寝込むことが多々あります。

    私はそれを、友人に向けて
    行っていたことを
    思い知らされました。

    改善していきます。

    本当にありがとうございました。

    ユーザーID:1482430704

  • トピ主のコメント(12件)全て見る
  • トピ主です。

    ≫とりえ梨さん
    コメントありがとうございました。

    まったく価値のないものかはわかりませんが
    新たな目標を見つけようと
    前向きな姿勢になれたことは確かです。
    (前向きになれたのはみなさんの
    レスのおかげなのですが。)

    私が将来なりたい職業的に
    体力は必須となりますが
    体力もなく実技の授業では
    落ちこぼれるばかりです。

    でも、座学は努力しているつもりです。

    これからは体力をつけ、
    座学は今以上に努力し続け
    今以上に学力、実技共々
    向上していきたいと思います。

    本当にありがとうございました。

    ユーザーID:1482430704

  • トピ主のコメント(12件)全て見る

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧