飼い犬の問題行動で困っています

レス24
(トピ主1
お気に入り84

生活・身近な話題

こむぎっこ

飼い犬の問題行動に困っています。

生後9カ月半、雑種、メス、体重11キロの中型犬、室内飼いです。
留守番時、風が強い日などにパニック状態になり、家の中を暴れ回ってしまいます。室内のものをめちゃくちゃにしたり、家のいたるところにオシッコやウンチをしてしまいます。
風が吹く日は必ずそうなりますが、ない日でもパニックになる時があり、そのツボがよくわかりません。
お利口に留守番できる日もたまにあります。
パニックになると、家族がいても止められないほど暴れるので、留守番が寂しいからという理由だけではないと思います。
以前サークルにいれていましたが、柵をゆがませて脱出し、歯が欠けてしまいました。
ドアも開けられない工夫をしましたが、壊してまで開けてしまいます。
パニック時の様子は、耳を後ろに伏せて、口をあいて舌を出し、ハッハッと短い呼吸を繰り返して、体は小刻みに震えています。怖くて 訳がわからなくなっている、というかんじです。

留守番の頻度は、仕事をしているため、平日昼間8時間程度です。

帰ってきてからの片付けも大変ですし、犬自体も物が倒れたりしたら危険ですので、本当に頭を悩ませています。
こういった恐怖症の症状は、動物病院や犬のしつけ教室などで対処してもらえるものなのでしょうか。

何か他にもいい案などありましたらお教えください。

長文失礼いたしました。

ユーザーID:2863959608

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数24

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 音じゃないですか?

    犬はとても耳が良いです。
    風が吹く日になるということは、外から風にのって普段は聞えない音が聞こえてきたり、隙間風みたいなものの周波数がものすごく聴くに堪えない音が聞こえてきたりするのではないですか?
    人間が、黒板をキキ〜〜!!っていう音が耐えられないような。

    もしくは、保健所かなにかの生き物を処分するような施設が近くにありますか?もしくは工場など。
    人間の耳には聞えなくても、生き物の死の叫びとか、工場からの恐ろしいほどの不協和音などにも犬は弱いと思います。

    もしくはダムの落水音、風力発電などの重低音や、ニュースと照らし合わせての地震速報なども調べてみてはいかがですか?

    犬を飼っていた経験からすると、雷がなった時のパニックと似ている気がするんですよね。トピ主さんの犬の反応が。
    もし人間の耳に聞こえないような音だったら逆に、童謡やアニメのCDを邪魔にならない程度の音でかけておくといいのではないでしょうか?私は突発性難聴による耳鳴りがひどいのですが、不快な音には好きな音楽が、とても緩衝剤になってくれるものですよ。

    ユーザーID:6482496390

  • 実家の猫は…

    風と関係ないという前提でレスしますが…

    実家で飼っていた猫は、小さいときに頭を怪我していたのを拾ってきた猫でした。
    メスでした。
    傷はきれいに治って、元気になったのですが、
    発情期がくるようになってから、てんかんの発作を起こすようになりました。

    それはもうすごい激しさでした。
    おしっこもしてしまいますし、爪は何本も抜けてしまって…
    体当たりした排水パイプも壊れました。
    そうなったときは、布団をかぶせて上から押さえつけて
    おさまるまで待ちました。

    最初はなんなのかわかりませんでしたが、
    獣医師さんでいろいろ診てもらって、てんかんだろうという事になりました。

    それからは、毎日11歳で死ぬまで抗てんかん薬を
    飲み続けました。
    薬を飲んでからは、発作の回数も激減しましたし、
    起こっても軽いものになりました。

    トピ主さんのワンちゃんもメスで、発情期が始まる時期ですよね?
    似ているな〜と思いました。
    獣医師さんで診てもらったほうがいいと思います。

    ユーザーID:8472089118

  • お外で少しずつ慣れないかしら...

    多少ショック療法になるかもしれませんが、
    お庭に係留ワイヤーを張ったりして、お外で風に慣らせるのは無理でしょうか?
    直に身体に風を感じて、「音は怖いけど、実は気持ちいいのかも」と思ってくれるかもしれません。
    排泄物の処理も、簡単ですよね。

    そういえば、我が家の先代の犬は、雷が大嫌いで、
    最初の犬小屋は全て噛んで壊してしまいました。
    ひとしきりパニックになった後は、うんともすんとも言わなくなってました。疲れたのか、諦めたのか...

    ユーザーID:0508464978

  • 譲渡犬情報で

    音に敏感な障害のあるワンコちゃんがいると聞いたことがあります。病院で検査してもらってはいかがでしょう

    ユーザーID:8314438990

  • 断定はできませんが

    分離不安の兆候あるか、留守中トラックの通過など別の要因で大きな音が断続的にしている可能性はないでしょうか。

    犬は元々、雷や物音などの大きな音(花火や工事音なども含め)を怖がる傾向があり、我が家の犬もテレビ台の隙間に頭を突っ込んだり、震えて落ち着きなく部屋中をうろついたりしていましたが、粗相することはなかったです。

    まだ若いので恐怖に負けてうっかり粗相してしまうことも考えられるのですが、分離不安でも粗相をしたり部屋中荒らしたりすることがあります。

    雷や暴風時に家族が側にいても粗相をしたりケージから暴れて出ようとしたりしているのか、それとも留守中だけなのか、そのあたりを確認してから、動物病院や躾等のトレーナーなどに相談されてはいかがでしょうか。
    犬本来の性格もありますが、分離不安でなければトレーニング(躾)である程度は落ち着くようになります。
    分離不安の場合は、動物病院で一度相談してみてください。

    ユーザーID:1610297034

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • もしかしたら…

    動物病院で診察は受けましたか?以前、実家で飼い主になって引きとった雑種の犬が、てんかん持ちでした。症状が似ていましたので、もしかしたら、病気かもしれません。とにかく、お医者さんに相談しましょう。パニック障害であっても、治る事を願っています。

    ユーザーID:4774922538

  • 相談してください

    風が強い日といいますが、室内飼いで風に反応するというのは、窓が風でガタガタいうのがだめなのでしょうか?雷は?あの大きな音は怖がる犬が多いですが、そちらは平気?後は、物を落としたり家具を動かしても反応するなら大きな音全般が怖いのだと思います。

    パニック対策は少しづつ慣らしていく以外にありません。ですが、パニックの度合いはここでは分かりにくいですし、よくわからずヘタに慣らせようとすると悪化しかねません。犬の精神安定剤のようなものもありますので、対処法含めてまずはかかりつけの獣医師さんに相談してください。パニックで訳が分からなくなると飼い主を噛んでしまう犬もいますし、物を破壊するのは充分飼い主も犬にとっても危険です。

    ユーザーID:5030228364

  • 恐怖心

    困りましたね

    赤ちゃんの時に風で何か恐い事があったのではないでしょうか?台風とかなにか?
    犬って人間と同じで覚えてないようで覚えてたりするので恐怖心があるのだと思いますよ
    常にいる訳にはいかないけど風の強い日にまたパニックをおこしたら
    暴れないように抱いてあげて「大丈夫だよ大丈夫だよ、側にいるよ」って言ってあげると落ち着くと思うのですが

    前に飼っていた愛犬が一時父が預けたと言って空き地に置いてかれた経験があり
    家の人が出て行くと鳴くようになってしまい、困り
    車が出ると鳴くので、留守番の人が側に行ってナデナデしながら大丈夫だよ大丈夫だよっていってあげました。そうしたら落ち着いて鳴かなくなりました
    一回では治りませんが、繰り返せば落ち着きます 根気がいります

    大好きな家族のニオイのついたのを側に置いてあげるのも良いと思う
    私は膝掛けを犬のひきものに使かいました 安心して寝てましたよ

    犬のしつけ教室で相談してみても良いと思いますよ

    ユーザーID:6352205686

  • 多頭飼

    御世話様です。トピ主さんの懐と環境が許せば多頭はどうでしょうか?私は多頭飼で落ち着きました。生後五ヶ月で迎えたメスの超大型犬は数時間の留守番さえ許してくれず壁と柱と履き物を破壊しました
    。知合いに意見を聞いたところ、分離不安ではないかと。つまり寂しかったということでした。そこで先住犬と同姓同年のシェルティを迎えたら即日二頭で大人しく留守番出来るようになりました。これはうまく行った事例とは思いますが、もし二頭目を飼うならゴールデンとかコリー系といった頭の良い犬種をお勧めします。ちなみにウチの先住犬はリード外れると帰れない狩猟犬です。多頭飼いいですよ。

    ユーザーID:7564187999

  • 獣医師さんに相談しましょう

    分離不安症かと存じます
    行動療法&薬物療法で
    飼い主さんの行動も変えていかなければいけません
    首都圏や関西圏には行動療法専門の所がありますが
    地方だと行動学が苦手な獣医師さんもおられますので
    必ず相談(行動学は大丈夫か)されてからご来院してください

    ユーザーID:5679426664

  • 先天的なものかトラウマか隙間風の音か

    躾では治らないと思います。
    風が強い時なら室内の空気の出入りの音が犬笛に近い波長の音が出るのかもしれません。
    留守の時は犬が壊しそうなものを除けておくしかないでしょうね。
    トピ主様が在宅時であれば、毛布などの布を犬にかけて声をかけながら保定して落ち着かせてください。
    おぶさる様な体制(犬にとっては服従の体制)で保定ですね。
    犬は腰が弱く上からの力には弱いので、とぴ主様の体重は犬にかからないように注意してください。
    犬が動けないように飼い主の体重もかけて保定だけど、犬の背には体重がかからない姿勢。
    とっさに取れるように犬と練習してみてください。
    ついでに服従の練習にもなりますし、パニック時に新たなパニックを引き起こさない慣れもつきます。
    また、パニック時の保定から離れる時は、犬が本当に落ち着いていないと犬本来の反動で襲い掛かるので慎重に。
    布をかぶせるのはパニックになった犬の噛付きを避けるのと、視界が遮られると生き物は動きが止まるからです。
    布に対してパニックを増大させる子もいますので、普段からタオルで包んだり体を拭いたりで慣らしておいて下さい。

    ユーザーID:5835874078

  • なぜワンちゃんを飼ったのですか?

    9か月のワンちゃんならいたずら盛りですが、文面通りなら異常な感じですね。テレビでも、日中一匹にされている犬がストレスでゴムのサンダルを噛みちぎり誤飲して病院に運ばれた…とやっていたのを見ました。はっきり覚えていませんが『不安分離症』とかいう症状みたいです。犬は群れで生活する生き物ですから基本的に一匹では生きていけないそうです。
    私としては、日中家に誰もいない環境でワンちゃんを飼う事自体が疑問です。暴れるのはストレスにさらされてワンちゃんとしては当然の反応だと思います。それを問題行動だなんて、飼い主の意識の低さ自体が『問題』なのでは?特にしつけが必要な時期に一匹で家に置いておくなんて…。トイレトレーニングはどうなさっていますか?排泄の回数が多いこの時期がチャンスなんですよ。まさか犬は自分でトイレが出来ると思っていませんよね。トイレだけでなく一緒に生活していく上で必要なしつけはどうしていますか?勿論、日中家に誰もいないけどワンちゃんを飼っているお家は沢山あると思うので、諦めず、専門家に相談して家族の一員としてちゃんと面倒みてあげてください。しつけ教室、最近多いですから探してみてください。

    ユーザーID:5902973580

  • まずは獣医師にご相談を。

    たぶん分離不安症だと思います。
    うちも留守がちで、トピ主さんのところのワンちゃんと
    同じような様子でした。

    人は人の感情や論理で動きますが、
    犬のそれは別物でわかりにくいです。

    それをわかってないことがわからないばかりに、
    うちの場合は大分かわいそうなことをしてしまいました。

    健康そうなときに行っても大丈夫。
    むしろ、かかりつけの獣医師さんがいる方が後々楽です。
    獣医師によってはトレーナーさんを紹介してくださる方もいます。

    ユーザーID:2892228319

  • トピ主です

    みなさま、ご意見ありがとうございます。

    風が無い日で お利口に留守番できる日もあるし、パニックになっていなければトイレもちゃんとできるので、恐怖行動か、もしかして てんかんとかあるのでしょうか。。。家族がいてもパニック行動になりますが、分離不安も併発しているかもしれませんね。。

    薬物療法もあるのですね。

    獣医師に相談してみようと思います。
    しつけ教室もあたってみようと思ます。

    みなさま、貴重なご意見、ありがとうございました。

    ユーザーID:2863959608

  • 安心できない環境

    家族がいるのに暴れる時もあるそうですが、またいつ置いていかれるか…結局はわんちゃんが安心して過ごせる環境ではなく、飼い主さんへの信頼もないのだと思います。レスで精神安定剤を処方してもらう、とありましたが…そんな薬を飲ませる事自体、異常です。今はいい薬もあるのかもしれないけど飼い主側の都合でわんちゃんを薬でコントロールするなんておかしくないですか?また多頭飼いのご意見もあり、うまくいった例、と書き添えてありましたが、その通りだと思います。仲間ができて安心できた良い例だと思います。多頭飼いは基本的に最初のわんちゃんのしつけがうまくいってからです。良い行動も悪い行動も真似しますから。相性のいいおりこうなわんちゃんなんてそうそういません。とにかく部屋の中で一匹残されるのが半乱狂になるほど苦痛なんでしょうね。かわいそうな環境です。それに飼い主さんの戸惑いや嘆き苛立ちはそのままわんちゃんにつたわり、ますます不安になります。なので一緒に過ごす時間は愛情タップリな心で接して安心させ、信頼してもらってください。時間はかかるかもしれないけど『安心と信頼』は精神安定剤よりも効果的かもしれませんよ。

    ユーザーID:5902973580

  • 典型的な不安分離

    専門家に相談するのがベストでしょうが、
    私なら
    怖いと感じる大きな音が発生する状況を
    作りもしくは発生したら、
    大丈夫だよと抱きしめてあげます。
    不安な状況が安心だと認識されれば
    不安は解消されます。

    ユーザーID:6491108104

  • 多頭飼いについて1

    どなたかがおしゃっていたように多頭飼いもありだと思います。
    しかし多頭飼いをする場合は、注意しなければならないことがあります。
    それは相性です。

    犬にも相性があり、単にもう1匹いればいいでしょ、というものでもないんです。

    これは、私の経験です。
    我が家も仕事で日中家を空けますが、トイプードル(雄)を飼い始めて1年半たった頃、留守中独りぼっちはかわいそうだと思い、トイプードル(雌)を迎えました。(何も問題行動があったわけではありません。)

    しかし、相性が合わなかったようで(最初に飼った雄には去勢手術をしています。子供を産ませるために飼ったのではありません。)、
    お互いに同じチームの一員であることは認識していたようですが、
    (トリマーさんに2匹一緒に預けると、トリミングの時の反抗心が大きくなるので、時間をずらして1匹ずつ連れてきてくださと頼まれたりしたので。)結局雌のトイプードルが11歳で亡くなるまで、仲良くなることはありませんでした。

    つづく

    ユーザーID:0780607123

  • 多頭飼いについて2

    多頭飼いを始めた後、近所のシーズーのブリーダーさんから、
    最初に相性があわなかったら、もうずっと仲良くなることはないと聞いて、自分の安易な考えを反省しました。

    そのブリーダーさんのところでは、血統の良いシーズーを他所より求めたところ、
    そのシーズーと先住のシーズーとの相性が最悪で、ものすごいけんかになってしまったそうです。
    シーズーは、顔が平面なため、お互いに攻撃が目に当たり、片方がかなり重篤なけがをしてしまい、病院代がすごかったということでした。
    その後は、その2匹を同じ時間帯で放し飼いにしないようにしているとのことでした。

    これもご近所でしたが、柴犬を飼っているところで新しい柴を迎えたところ、相性の悪さからよく咬み合いの喧嘩になっていました。もっぱら先住の犬がやられており、飼い主も困っていたようでした。

    またまたつづく

    ユーザーID:0780607123

  • 多頭飼いについて3

    我が家もあとから来た雌に、先住の雄がやられるといった感じでした。
    先住の雄の方が、体重は大きく2倍以上あったのに・・(雄6.5キロ、雌2.8キロ)
    我が家の場合は、威嚇されたり、たまに、キャン!と言わされるくらいですんでいましたが。
    雄は、一人っ子でいたところに、急にライバル意識丸出しの新人が入って来て、ただただ途方に暮れると言った感じでした。
    徐々に、威嚇されない距離を覚えて、平和に暮らすようになっていきましたが。

    飼い主としても、同じように公平に扱うように努力したつもりですが、
    雌の雄に対する対抗心は消えませんでした。


    良くない例をつらつらと書き上げておどすようで申し訳ないのですが、
    このようなこともあるので、十分に注意が必要なのです。



    ごめんなさい、次が最後です、つづく

    ユーザーID:0780607123

  • 多頭飼いについて4 最後です

    ということでまとめですが、
    多頭飼い(この場合は2匹の場合ですが)は、

    1同時にスタートさせる
    2片方が、ハイジのヨーゼフのような心も広い、そして一見して喧嘩しても 絶対こいつには勝てないだろうとわかる犬であること
    3相性を確かめてから飼う(なかなか難しいですが)
    4相性を確かめなかったけど、運がよく相性があった(やり過ごせる範囲内であった)

    以上、どれかに当てはまる場合にしかうまくいかないのではと思います。

    多頭飼いを否定しているわけではありません。
    結局、我が家にとっても、あとから来た雌は、○○ちゃん、いけずやな〜(関西弁で性格悪いの意)といいながらも大切な家族になりましたから。


    トピ主さんとわんちゃんが楽しく生活できるように、
    いい解決方法が見つかるように本当に心から応援しています。

    長々と失礼いたしました。

    ユーザーID:0780607123

  • 薬物療法って…簡単に言わないでください

    2度目です。
    可愛いから飼った→仕事があるから家に置き去り→暴れる→困る→薬物投与。
    拷問ですか?

    飼い主が楽をしたいから?テレビなんかで見る、おりこうなわんちゃんが理想だから?

    原因が何かの病気ならお薬で治してあげてください。
    大人しくいい子でいてほしいだけでの薬物投与は良く考えてください。あなたの都合のいいオモチャではないんですよ。

    だれでも簡単にわんちゃんが飼える状況が不幸なわんちゃんを増やしているんですね。怖いです。

    ユーザーID:5902973580

  • 信じられません!!

    まだ9ヶ月の幼犬ではフリーにしてお留守番は危険じゃないですか。
    危険なものを食べたり、家具や雑貨をひっくり返したり、コード噛んだりと自宅とはいえ危険がいっぱいです。
    入って居られないからといって、フリーにしている、そちらの方が心配です。
    抜け出せない、危険が少ないハウスやバリケンを用意すればいいだけではありませんか。

    ユーザーID:8230386376

  • 分離不安でしょう

    ワンコにはリーダーが必要です。

    溺愛し人間がリーダーになれないと問題行動が出てきます。

    ワンコはリーダーに服従してこそ幸せな生き物なのだと理解して下さい。

    部屋に居ても常にあなたの後ろを追いかけていませんか?

    まずはそれを制限しましょう。

    長めのリードを付けて行動の制限を設けます。(隣の部屋にいけないように)

    そしてまずは5分ずつでもいいので隣の部屋やトイレなどワンコと別の空間へ行き視界からいなくなります。

    吠えても完全無視です。

    部屋に戻っても決して褒めたりせずに無視し自分の事をしましょう。

    それを繰り返し行い時間と距離を伸ばしていきます。

    留守番が特別なものだと思わせないようにする事です。

    出かけるときも帰って来ても一切無視しましょう。

    何よりも自分を優先させて行動するのです。

    出かける準備もなるべくみせないようにし突然でかけるのです。

    そして慣れるまでは抱っこしたりの甘えを許さず一定の距離を保ちます。

    可哀想だと思うかも知れませんが上下関係をつくらねばなりません。

    辛いお留守番をさせる方がよっぽど可哀想です。

    薬を使うよりまずやってみて下さい。

    ユーザーID:4943413772

  • 石川さんの本を読んでください

    トピ主さん、もう読まれてないかもしれませんが…
    ちょっと気になって出て来ました。

    分離不安が疑われる場合、出かける時や帰宅時は無視を決め込むとよく聞きます。
    それと、犬はリーダーを必要とする生き物だから、飼い主が毅然とリーダーにならなければいけないとか。

    そういう諸説に真っ向から異論をぶつけている方がいます。
    ムツゴロウ王国で長年働いて来られた石川利昭さんです。
    彼の著書「飼育マニュアルに吠えろ!」をぜひお読みください。
    この本に書いてあることを実行したところ、うちの犬は問題行動がなくなりました。
    出かける時は行ってきますと言い、帰宅したらすぐ、ただいまと言っておもいきりなでてあげてます。

    2000匹と触れ合って来た方の話ですから、真実味がありますよ。
    騙された思ってぜひ。

    ユーザーID:5435626145

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧