現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

激務仕事って?

minmin
2013年3月12日 18:02

タイトルの通り、よくこちらのトピで激務の為家に帰るのが24時近くなって家のことが出来ないという話を聞きますが、激務の仕事ってどんな仕事(職種)でしょうか?

年間で仕事量の波はあると思いますが、私が勤めていたところは常に深夜近くなる仕事をしている人がいなかったので激務の仕事がピンときません。

ユーザーID:3342003552  


お気に入り登録数:83
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:76本

このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました。
タイトル 投稿者 更新時間
医者携帯からの書き込み
マジック
2013年3月12日 21:29

医者もいろいろでしょうが、地方は医者不足のためかとてつもなく激務だと思います。
土日も休みらしい休みも無いようで、本当にお疲れ様です。

ユーザーID:7667648001
医師携帯からの書き込み
達磨
2013年3月12日 21:45

産科医や救急、離島勤務などの医師は特に

ユーザーID:3894122275
代理店、制作会社…
time
2013年3月12日 22:09

毎日深夜タクシー帰宅で、休日出勤。
20時過ぎにお得意から「今から来て」と言われ、カンプ戻し。

代理店と私はその関係の制作会社ですが、ほぼ毎日そんな感じでした。
でもここ数年は発注も減って、それ程ではないかな?
その変わり残業も付きませんけど。

ちなみに心を病む人多し、の業界です。

ユーザーID:7473957610
出版関係です
ヴォイド
2013年3月12日 22:15

複数同時に進行する場合もあります。
スケジュールが元々タイトな場合もあります。
生ものなので、ころころ変わることが多いです。

提示は10時から7時くらいまでですが、
7時に帰れることはまず皆無。
早くて9時。おそいと終電(深夜0時)です。

そして、終電で帰るのが、だいたい週半分以上です。
帰ってこない日もあるし、早朝お風呂を入りに一時帰宅。
2時間ほど寝て、また会社にいくということもしばしば。

どれだけやっても、仕事って終わらないんですよねぇ。。
これがまた不思議なことに。


男性だけじゃなく、女性もそんな感じです。
今は年齢もあるのでやっていませんが、若いとき(20〜30代前半)は
それでも仕事が楽しくて楽しくて仕方がなく、
つらいなんて思わなかったですが、40過ぎてまでは、とても働けませんね。

まだ、上には上がいると思います。
世の中には、いろいろな職種があるものですよ。

ユーザーID:8177349528
個人経営携帯からの書き込み
薔薇
2013年3月12日 22:28

病院の受付ですが朝9時から最終受付7時、最後の患者さんが帰るのが9時、そのあとかたずけや明日の準備もろもろで10時30分すぎに退社その後電車で終電一本前に乗れたらラッキーなほう。残業ばかりとワンマンな先生にみんなおかしくなりそうです。

ユーザーID:3656590657
サラリーマンですが
待ち人
2013年3月12日 22:35

夫は早くて22時、遅い時は日付けが変わってから帰ってきます。
大手企業で経理の仕事をしています。
特に決算期は平日は午前様、土日出勤が2〜3週間、休みなく続きます。
決算期が年に4回あるのでとても大変そうです。

ユーザーID:9547858973
ウチの場合携帯からの書き込み
ミィ
2013年3月12日 22:49

夫は機械関係のシステムエンジニア、中間管理職です。
通勤時間は約1時間、納期間近や不具合が出ると、帰宅が午前0時を過ぎることも珍しくありません。
普段でも午後11時くらいです。

友人のひとりに、入社2年目、コスメティックブランドの販売をしている子がいます。
シフトによりますが、午後9時まで店頭に立ち、事務やディスプレイの準備をしたら、帰宅が午前0時近くになってしまうこともあるそうです。

ユーザーID:2194794300
現場監督さん携帯からの書き込み
白樺
2013年3月12日 22:49

友人のご主人は現場監督さんです。連日深夜1時帰宅、朝6時出勤、土曜日は仕事、休みは日のみですがその日曜もたまに出勤になることも。夫が可哀想…と友人はつぶやいてます。

ユーザーID:4736537373
取引先ですが
つばき
2013年3月12日 22:54

建設資材の代理店の営業さんが、夜中まで仕事をしています。深夜0時前後に送信されたFAXが毎日のように届きます。
日中は打ち合わせや納品で外出していて、夜中に見積り等しているみたいです。
日曜日は休めるみたいですが、土曜日も祝日もほぼ出勤だそうです。

こんな状態なのに、営業マンなので顔を合わせた時はいつも笑顔なんですよね。
そのうち身体や心が壊れるんじゃないかと心配しているのですが、他社の事なのでどうにもなりませんね。
なるべく負担にならないように、仕事を依頼しています。

ユーザーID:4848568085
IT、WEB制作
ぴよたん
2013年3月12日 23:17

定時は都市伝説だと思っています。

ユーザーID:4396868136
システム開発部隊携帯からの書き込み
システム屋
2013年3月12日 23:51

普段は午前様が当たり前、家族には「行ってきまーす!またあした」とあいさつして出社。土日祝日は客先が休みなのでレスポンスがいいからと、わざわざこの日を狙って大きめの作業。はかどりますよ。システム入れ替えは長い連休に。
子どもの頃、昔の国鉄が連結器の総入替えをするのにお盆休みを使ったと聞いてなるほどと思ったけど、まさか自分の生業が似たようなものとはね。夕飯食べる時間があるなら食べずに働きその分はやくあがりたいけど、トラブルがあればそれすらそっちのけで対応しそのままお泊まり。
トピ主様が出社するころ油ぎった顔を拭って何事もなかったかのように働き、早くてもお昼休みにフェードアウト。オフィスの窓がしらじらと明けてくるのを感じるのは新鮮だけど。これが半年以上続くと精神の健康維持も課題です。固定給×2<残業代の世界。

ユーザーID:1551056833
私がそうです携帯からの書き込み
アイスクリーム
2013年3月13日 0:17

30代前半独身女です。

広告の仕事をしています。
基本的に毎日終電近くまで仕事です。
なので、日々の家事は殆どできません。
(一人暮らしだから、自分が困るだけですが)

忙しい時は1週間近く家に帰れないときもあります。

食事の時間も取れないことが多いです。

常に5〜10件の仕事を同時進行してます。

たまに8時くらいに仕事が終わるとすごく嬉しいです!

ユーザーID:2338656012
私の周りの人たち…
森の星の住民
2013年3月13日 8:03

クリエイティブ系の仕事の人。

ノルマのある仕事。

技術者。

プログラマ。

雑誌の編集の人。

等々。


あと、営業の人は接待などで遅くなったりしますよね。

私の仕事はゲーム関係なので、本当にキツイ時は、クライアントがウィークリーマンションやホテルを準備してくれて…、
ありがたいことに”泊まり込み”になります(笑

終電で帰宅を通り越して、家に帰れません(苦笑

ユーザーID:4169364531
帰宅時刻より休日かな
とりん
2013年3月13日 8:48

私の知り合いで激務だなと感じる方は、

常に夜勤があり、事故や事件があるとその日から帰れない救助系の仕事、
常に夜勤があり、システム障害があるとその日から帰れないシステム系の仕事、

の方々です。
一番感じるのが、帰宅時刻より休日の日数かな。普通、週休二日じゃなかったっけ、みたいな。まあ、職場で働きすぎって指導はされてると思いますが。

因みに、救助系の職場に勤めていても事務職とか、休日が確保されと夜間勤務が無い方は激務とは思わないかも。

ユーザーID:0679682233
いろいろ
なんてん
2013年3月13日 9:23

激務の仕事と言ってもいろいろありますよ
金融系ですと1円でも会わなければ帰れないとか聞きますし
貿易関係ですと取引に時間の差がありますから遅くなると思います
販売系だと毎日ではないが大きな特売や棚卸になりと荷出しや数数えで帰れない所もあります
営業さんでも接待、店舗応援などで通常勤務よりも長くなる事もあります

通常よりも忙しい事を激務と言うと思うな

それぞれだと思いますよ

ユーザーID:0039977564
いい会社ってことですよ
ヨーデル
2013年3月13日 9:44

例えば、人員削減して人数が減ったパターンとか。
当初は、繁忙期はバイトや派遣をいれて凌ぐはずだったのに、それすらもしてもらえなくなった。または求人出しても人が集まらない(このケースは実は結構あると思う。少子高齢化進んでるし)。

それから…労働時間が長いだけなら昔からあったんですよ。
ただ、昔はのんびりしてたんですよね。
バブルの頃、私はまだ学生でしたが、ニュースで夜のオフィス街にきたラーメンの屋台にサラリーマンが群がってる映像を見たのを覚えてます。残業の合間の夜食だそうです。今の時代にこれやったらヒンシュクですよね。残業抜け出してラーメン食べに行くなんてって。

でも確かに、90年代くらいまで会社の冷蔵庫にビールが入ってたりしてました。残業が遅くなったら飲んでたみたいです。
昔のドラマでもそういうシーンがあった気がします。

ちょっとトピずれしましたが…、どんどん世知辛くなっていく世の中で、トピ主さんの会社は社員さんにいい働き方をさせてるんだと思いますよ。羨ましいです。

ユーザーID:0264017059
私も思ってた携帯からの書き込み
クマのぷー太郎
2013年3月13日 11:42

私もずーっと考えてました。
想像するに
医者・刑事・消防…
あと弁護士や検事といった司法関係や政治家。
あとはクレームなどで呼び出される系
JAFとか水道局とか。
お役所の方々も選挙の前とか新しい条例が施行される時とかって結構残業続きみたいだし。
ほかは……思い浮かばない。

ユーザーID:0751874536
Gデザイナー
mao
2013年3月13日 13:18

アシスタントの時代から今まで定時で帰った記憶はないです。(定時って何時だっけ?)
締め切りというものがあるので、その間際は早くて終電、タクシーか徹夜が当たり前、
少しえらくなり部下も増えた今は、自分で仕事の調整も出来る様になり少しはマシになりましたが、
21時とかにあがれる日は、「早っ!」って思ってしまいますね。
なんで遅くなるのか…、もっと早くからやればいいじゃないかって思われるかもしれませんが、
これは同業者にしかわからない事なので、あえて説明はしません。

なぜそんな激務の仕事を続けるのか?
締め切り間際は大変だし苦しいし、相当疲れています。
けれど好きなデザインの仕事をしているのは楽しいんです。
出来上がった作品を見ると、テンションがあがり、また頑張ろうって思います。
そこが大変でも続けられていられる理由だと思います。

私はトピ主さんと逆で、私の周りには専門職の友人ばかりで同じ様な生活をしているので、
毎日必ず定時に帰れる仕事って…?ってふと思う事があります。

ユーザーID:7411687064
時期による
システム屋
2013年3月13日 15:03

システム屋ですが・・・。

時期によりますね。
繁忙期は終電で帰れないことも・・・(涙)
まぁ、タクシー代も残業代も全部出ますけどね。
帰ってコンビニ飯で、風呂入って、寝て・・・の繰り返しです。

普段は定時(17時半)〜20時までには帰りますよ。
システム屋ですが、SEなので普段は顧客との調整や調査・設計が殆ど・・・。
IT関係の技術者が、皆深夜まで籠ってやるっていうわけではありません。

システム屋もプログラマ(SEが書いた設計書を基にプログラムを起こす)は、納期絶対なので、大変だと思います。

ユーザーID:7771403735
有名観光地の小売店
販売員
2013年3月13日 15:33

店を閉めようにもお客様が途切れません。
やっとこさ閉店してからも、やる事が山積みです。

大型連休の忙しさは想像を絶し、新人が次々と辞めていきます。
連休以外の時期は安価のツアーが設定され、閑散期というものが存在しません…。

年間で仕事量の波はありますが、山あり谷ありではなく「延々と続く山脈」です。

湿布だらけの体で働いていますが、出勤から退勤までが忙し過ぎて
タイムワープのような感覚(アッというま)ですし
辛い事があっても即座に次の仕事に取り掛かって気持ちが切り替わるので
今の仕事に就いてから精神面は健康になりました。

ユーザーID:6784769707
 
現在位置は
です