どうしようもなく寂しい。(子離れ)

レス27
(トピ主0
お気に入り72

家族・友人・人間関係

子離れしなくちゃ

春から子どもが自宅を出て一人暮らしを始めます。

夫婦ふたりの生活になります。

いつかはこんな日が来るとずっと思っていました。

就職が決まったとき、子どもの前では明るくお祝いしましたが、

ひとりの時間に泣きました。

今もひとりのときや、夜中に目がさめたとき、寂しさに涙がでます。

経験者の方・・乗り越え方を教えてください。

子離れしなきゃいけないことは、重々わかっているのです。

心がついていかないのです。どうしようもないのです。

遊びに行く気持ちにもなれません。

仕事はしています。

よろしくお願いします。

ユーザーID:8518270530

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数27

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • わかります

    ぽっかり心に穴が開いたような気持ちわかりますよ。
    このぽっかり感を埋めるためには何かをするしかありません。じ〜っとしているから考えるんですよ。

    意識して体を動かす事ですね。散歩 ジョギング 部屋の掃除 友人との談笑など。
    なにか趣味を見つける事って大事だと思います。

    市主催なんかの習い事教室に行ってそれに意識して没頭してみるのもいいでしょうね。
    とにかく何かに夢中になる事だと思います。 家にこもってないで外に出ましょう。

    ユーザーID:7108003434

  • 数年後には、それも笑い話になりますよ。

    お子さんの就職おめでとうございます。子供が巣立つのはうれしいですが、何かしらさみしさもありますよね。10年程前のことですが私も同じ状況でした。


    長男が就職で家を出るときは、まだ次男が家に残っていたのでそれほどでもなかったのですが、次男の時には時々さみしさを口にしていました。それで空の巣症候群を心配したのか、DVDのレンタル店に私を連れて行き会員カードを作成して韓国ドラマや洋画のDVDの借り方を教えてくれました。それらを見ているうちに次第にさみしさを忘れていました。数年後あの時のお母さんは心配だったから自分なりに考えたんだと言っていましたが、今では笑い話になっています。


    口に出さなくてもお子さんはお母さんの様子に気が付いていますよ。一人暮らしはそれでなくても心配が先に立っていることでしょうから、どうか私のように悲しい様子を出さないであげてください。


    子供のために使っていた費用で、おいしいものを食べたり旅行をして明るいお母さんに戻ってくださいね。
    子供の一人暮らしは成長させてくれますよ。そうなって初めて、今までありがとうとの感謝の言葉をもらいました。

    ユーザーID:7818711123

  • 分かります〜

    うちの子も昨春に家を出ました。
    その直前に、私の実父が亡くなったこともあり、本当にバタバタとした中の引越しでした。

    主の居なくなった部屋は散らかり放題だったので、そこを1人で文句を言いながら片付けたりしても心の中の寂しさは消えません。
    子の巣立ちか、亡父への悲しみかよく分からない状態でした。

    幸い私には、下の子(小学生)がいますので何とか気を紛らわせてくれます。
    上が居なくなった寂しさは下の子にもあったと思いますが、寂しい素振りは見せませんでした。

    この1年は、亡父の法要で上の子にも会う機会が多かったんです。

    そして、今朝、上の子は1週間の帰省を終えて1人暮らし先に帰って行きました。
    やはり「寂しい」と思ってしまいますね。
    これを書きながら涙が出ます。

    主様、気持ちを無理に押さえ込まずに自然に任せましょう。
    一緒に住まなくなっても我が子は我が子です。
    離れた分、心配は増えますが見守りましょう。

    何か気が紛れることが見つかればいいですね。

    ユーザーID:3562990355

  • 乗り越え方はないけど

    たくさんの人が経験するのですから、そんな必死に乗り越えようとしなくても、気づけば平気になっているものではないでしょうか。
    引きこもって泣き暮らしても大丈夫ですよ。
    いつか涙は涸れますから。

    ユーザーID:5086178341

  • それが意外に辛くなかったです

    私も子どもが進学で遠方に移る直前の今頃の日々、
    入浴時にシャワーの下で涙を流していたクチです。

    何せ小学校入学時点で
    「何でママを置いて行ってしまったの〜」という
    思いでいましたもの。

    結論から言うと、居なくなればなったで、案外寂しくないものでした。
    子どものいない初めての朝、思ったのは、
    「…楽だわ」ということでした。

    どうでしょう、お子さんの行かれた地方へ遊びに行く計画を立てられては?
    そちらで観光がてら住まいを訪ねます。
    ものすごく成長した姿を見ることができます。
    子ども自身も心細くなる時期はあります。
    そんな思いをキャッチした時にも、すぐに用事を作って現地へ。
    あくまでも、『親の自分に行く用事がある。そのついでに会う』スタイルで。

    お盆や年末年始は帰省されるでしょうから、
    張りきって御馳走を用意するのも気もちに張りができます。

    気がついたことは、私は子どもと離れて寂しいのは、
    「子どもが寂しがっているのを知るのが寂しい」という部分が
    大きいです。
    ですから、どこかで元気に楽しくやっている、というのならば
    我慢できます。

    ユーザーID:4898505486

  • 家族・友人・人間関係ランキング

    一覧
  • なんかわかるなあ〜

    このなんとも言えない気持ちを誰かに話したいですよねえ。
    家族に言えば過保護だのエコヒイキだの、実親に言えばお前もそうだっただの、十分分かってますとも。
    だけど、だけどさ…

    ユーザーID:6034799067

  • わかります

    さみしいですよねぇ。お気持ちお察しします。

    私も、何年か前の3月、助手席に息子、後ろに荷物をのせてアパートへ。

    帰りは空っぽの車に私ひとり。

    対向車が振り返るほど号泣しながら、自宅に帰りました。



    4月、作りすぎた夕食にまた涙。

    こどものいる方角を見ながら、ちゃんとごはん食べているだろうかと、また涙。



    でもそんな日々に、5月、慣れました。

    今も時々さみしいですけど、我慢してます。

    ユーザーID:6855545823

  • 寂しいのは今だけ

    うちは息子じゃないけれど分かります。

    今までずっと一緒に暮らしてきた子供が旅立つ時って、嬉しさよりも寂しさが勝りますね。

    でも、その寂しさにはすぐなれます。

    夏休みがやってきて、帰省する頃には、一緒にいるのは嬉しいけれど、仕事が増えて大変と思い、寂しさは帰ってしまった日と次の日くらいになります。

    最後に私が好きな歌に谷間のともしびというのがあるのですが、子供にとって母というのは帰ればそこにいてくれる、自分を待っててくれるという心の糧になれればそれでいいとこのごろは思っています。

    一人立ちできるような子育てをしたことを誇りに思いましょう。

    最後に

    ユーザーID:2831131611

  • 本当にね。

    めちゃくちゃ 判ります。
    私も泣きました。 娘ですけど 一緒に夜お茶を
    飲んでいたのも、食事の用意も一緒だったのに
    出て行くの?? 
    本当に?? 行かないで〜って 心の中で 叫びました。
    最初の1ヶ月が なかなか きつかったですが
    大丈夫ですよ。 慣れますよ。

    でも 一番大切なのは ご主人と仲良くする事ですね。
    一緒の趣味をみつけて 楽しむ事です。
    私が それが出来なくて 娘が出て行ったあと
    別居してしまいました。

    ユーザーID:3752127992

  • 同じ気持ちでした

    こんにちは!

    1年前私も同じ気持ちでしたので痛いほどわかります。
    私の場合は末っ子が就職ののため関東へいってしまいました。
    今までどこへ行くのも一緒、買い物 映画・・・

    心にぽっかり穴が開いたようになってしまいました。
    パートに出てたのでそのときは気がまぎれるけど家に帰って
    一人になるとなんともいえない寂しさがあって辛かったです。

    パート中も(スーパーでしたので)あの子の好きな東方神起の歌が
    流れると急に泣けてきてパート仲間に、又泣いてるといわれたり
    してました。

    あれから仕事も辞めてこれからは自分のしたいことをする時間ができて
    ジム、好きな習い事(語学) パソコンも習い始めました。
    また、今まで会えなかった昔からの友達と会ったり自分の
    時間の使い方が決まってくるようになると、だんだんと寂しさも
    薄れてきました。

    今しばらくは寂しさもなかなか消えないと思いますがもう少し
    時間が経つときっと大丈夫ですよ。
    私がいい見本です。

    ユーザーID:9800256824

  • 私も泣きました。

    あの何とも言えない寂しさわかります。
    私の場合は1ヵ月で落ち着きました。
    時間が解決してくれるとしか言えません。

    せっせとお惣菜でも作って送ってあげてはどうですか?
    気も紛れるし子供さんも喜びますよ。

    ユーザーID:9460671884

  • そうそう

    だけど、家族だから

    きっと いつまでも一緒ですよ。

    これから いろいろだんだん忙しくなるかもしれませんよ

    お子さんが帰ってきたら
    優しく笑顔でまた突き放さないと。

    自身がオトナになる よき機会なのかもしれませんね。

    でも
    家族ですももの 

    淋しくなるなぁって 言ってもいいじゃないですか?

    ユーザーID:1973458491

  • 子供の立場からすると

    多分ウチの母親も泣いたんだろーなーと
    推測します。
    ただそういう母親の性格面を自分が苦手だったので
    自立して10年非常に気持が楽になりました。
    離れてたからこそ母親への葛藤を克服出来ました。

    母もさすがに10年も離れていれば慣れたようです。
    不義理な娘なので連絡は殆どしませんので
    連絡しろ!とは良くいわれますが。

    自立する時は寂しいだけじゃなく
    得られるものも双方にあるのだと思います。
    時間はただ過ぎてゆく訳じゃないですよ。

    ユーザーID:7658564023

  • あぁ、お気持ちわかります。

    子供が一人立ちしてから、1,2ヵ月はよく泣いてました。泣きたい時は泣いて、何にもしないで子供の部屋でぼーっと過ごす日々もありました。そのうち「そうだ!子供は○○で頑張ってるのに…」なんて思うようになって 一歩進めたと思います。私はそういう感じでした。

    一人立ちした子供はほとんど連絡して来ませんでした。私が 親や家族より子供自身や彼女や友人を大切にするようにと育ててきた結果です。それなのに、心配でおろおろする私自身も情けなくて更に泣きました。

    今も、たまに泣きますが、何とかなってます。ほかの方のレスにもありますように これに尽きます。

    <どこかで元気に楽しくやっている、というのならば
    我慢できます。

    子供の事を 忘れたわけではないですが、徐々にこの状況に慣れた感じがします。寂しいですが、まあ、日々が過ぎてるという感じです。少しづつですが、楽しみややりたいことも出てきています。

    主様も何か楽しみを見つけられるといいですね。

    ユーザーID:0232265922

  • わかります。。。

    でもお金と時間が許す限り、何かと理由をつけて会いに行くようにしています。素直に寂しいから、会いたいから、って言います。

    2年くらいは慣れませんでした。。。
    一緒に居る時は早く成長してくれー、っつって思っていたのに
    勝手ですよねえ、私も。

    楽しい趣味、またはお仕事が見つかりますように。
    お元気に過ごされてくださいね。

    ユーザーID:0148794930

  • 子離れ

    長男が巣立った時、洗濯かごを持った瞬間に「軽い。」と思い、そうかそういうことか・・・。と思いました。

    そして、あと数日で次男が巣立ちます。

    正直、精神面ではきついだろうと思っています。でも肉体面では確実に楽になるんですよ。

    私は無事に育ち、1人立ちを決意した息子達が誇らしい。

    ほったらかしだった主人に目を向けたり、自分の時間を楽しみたいですね。

    その時間を息子たちにもらったと思っています。

    ユーザーID:3174149274

  • 繋がってると思います

    子の立場からで申し訳ありません。
    といっても30代半ばで私も親でもあります。

    将来、自分の子たちも独立するのだと思うと
    嬉しい気持ちと寂しい気持ちがあり、母親に聞いてみました。

    割と親子関係もさらっとしたものでしたので
    「全然寂しくなかった」という答えを予想していたのですが、
    私が上京した日、母は知らないうちに泣いていて
    鏡を見て自分の喪失感に気づいた、といっていました。

    それを聞いて、胸がいっぱいになりました。
    涙の別れをすればよかったとも思いませんし、
    もっと一緒にいればよかったとも思いません。
    でも別れを惜しんでくれたこと、寂しいと思ってくれたことが
    純粋にうれしかったし、私も親になってその気持ちがわかる気がします。


    可愛くて仕方ない我が子が一緒に暮らせなくなるのは
    寂しくて当然ですよ!!
    でも、お子さんのお母さんはトピ主さん。
    大丈夫です。また今日のことを笑って話せる日なんてすぐきますよ。
    距離は離れていても心はつながっていると思います。

    ユーザーID:4403730664

  • 寂しいのわかります!

    まだ良いのではないですか?私の子供は交通事故で亡くなってしまいました。生きているのですから何時も会えるから元気を出してください!(朝、モーニングコールするとか)

    ユーザーID:0967416919

  • わかる〜号泣!!

    卒業ではなく、大学卒業して半年で結婚!!
    号泣しましたねぇ〜3ヶ月まえから((笑)) 小さい時の写真みて、ビデオみて‥‥
    うちには 弟がまだ大学生なので、夕飯をたまには一緒に食べてくれますが‥‥
    三度の作る料理が多すぎたりします

    でも、結婚式後3ヶ月たった今!!楽になったなあと痛感していますよ。
    就職 結婚で夫婦二人になる日はそんなに遠くないはず!!
    「もっと楽になる」 と信じて、仕事に行ってます!!
    トピ主さん、すぐに 心と身体が楽になりますよ がんばれ!!

    ユーザーID:8798908513

  • 慣れました

    一人っ子の息子は関西に就職して行きました。私は甲信越地方に住んでいます。最初は寂しかったけど。夫婦だけの生活のパターンが出来ると楽だと思うようになりました。息子がいる関西に観光がてらよく出掛けますが京都は何回、行っても楽しいです。最近は息子に会わずに観光する時もあります。

    ユーザーID:0971382892

  • きっといつか…

    気持ち すごく 分かります。
    私も同じ経験があります
    でも いつかは 子離れしなくては…
    きっと いつか お子さまも 素敵な伴侶とお孫さんを連れてきて 家族が増える時がきますよ
    我が家もそうです

    いつか 今の寂しさが なつかしく 思える日が来ますよ。
    でも いまでも 息子が 巣立った時 はやった 蕾の歌を聞くと 寂しい思い出に浸ります
    そんな自分の気持ちを楽しんでいます
    あなたも きっと そんな日が来ますよ

    ユーザーID:8174837949

  • 悲しみと幸せは背中合わせ

    幸せな涙、すばらしい経験です。

    さびしくもあり、これでイイのだと自分に言い聞かせる涙、私も経験してみたいです。

    私、「生きるとは、人としての普遍的価値を経験し認識する」ことだと思考しています。
    子供もそうあってほしいと願っています。

    子供であれば子供らしくあってほしい
    中・高生の年代なら、勉強してほしい
    それなりの大学にも行ってほしい
    実社会では真面目に働いてほしい

    常識的嫁と結婚してほしい
    そして、ぜひ、子育てを経験してほしい

    子供の成長を共に体験する、人生・生きるそのものです。

    昨年、次男が家を出て行った夜、私の妻も泣きました。
    私、子供二人 長男・次男の実社会への旅立ち、あたりまえの成長に幸せを感じました。
    親として、子供があたりまえの人生を歩んでいる、これ以上の親孝行はありません。

     親から子供への送る言葉です
    「母のうれしさと寂しさの涙です」と・・・・・

    ユーザーID:6029772442

  • 寂しさと幸せは背中あわせ

    幸せな涙、すばらしい経験です。

    さびしくもあり、これでイイのだと自分に言い聞かせる涙、私も経験してみたいです。

    私、「生きるとは、人としての普遍的価値を経験し認識する」ことだと思考しています。
    子供もそうあってほしいと願っています。

    子供であれば子供らしくあってほしい
    中・高生の年代なら、勉強してほしい
    それなりの大学にも行ってほしい
    実社会では真面目に働いてほしい

    常識的嫁と結婚してほしい
    そして、ぜひ、子育てを経験してほしい

    子供の成長を共に体験する、人生・生きるそのものです。

    昨年、次男が家を出て行った夜、私の妻も泣きました。
    私、子供二人 長男・次男の実社会への旅立ち、あたりまえの成長に幸せを感じました。
    親として、子供があたりまえの人生を歩んでいる、これ以上の親孝行はありません。

    親から子供への旅立ちの言葉です
    「母のうれしさと寂しさの涙です」と・・・・・・

    ユーザーID:6029772442

  • お母さんありがとう

    18のとき進学のために実家を出て一人暮らしを始めた日のことを思い出しました。
    引っ越しの手伝いと入学式のために母が来てくれたのですが、
    帰ってしまう日の朝、二人で泣きました。
    それまでは初めての一人暮らしにわくわくして、
    全然寂しくないと思っていたのに
    ああ、お母さんのご飯しばらく食べられないんだなあとか
    明日からは朝起きてもお母さんはいないんだなあとか
    当たり前だったことが当たり前ではなくなると気付いたら涙が止まらなくなりました。
    ああ、私は母に甘えていたんだな、これからは親孝行しなきゃな
    と気付けたのは一人暮らしをしたおかげです。

    お母さん、今まで一生懸命私を育ててくれてありがとう。
    口うるさいと思ったこともあるし、けんかもたくさんしたけど、
    でもでもやっぱり感謝しています。大好きだよ!

    トピ主さんのお子さんもきっとそう思っているんじゃないかな。

    ちなみに、↑は10年以上前の話で、
    今は弟も家を出て、同居していた祖母も亡くなり、
    結婚してから30年ぶりに母と父の二人暮らしになりました。
    しょっちゅう二人で旅行に行ったり飲みに行ったり楽しそうですよ。(笑)

    ユーザーID:8188642437

  • 寂しいですよね

    とてもわかります。

    うちは母子家庭。小学校の時に担任の先生に
    「母子家庭の子はぐれる」と変な偏見を持たれましたがなんのその。
    優しくて友達も多いいい子に育ちました。

    息子は昨年、海外に留学。向こうの空港で別れるとき抱き合って泣きましたよ。帰りの飛行機は私一人きり。成田に着くまで起きてる時はほとんど泣いてたからさぞかし隣の外国人さんは気持ち悪かったことでしょう笑

    1人の暮らしがとても不安でしたが、ほかの皆さんもおっしゃる通り、
    段々と寂しさも和らぐものです。
    私の場合は目標を持ち、学校に通い始め新しい友達も作りました。息子も海外で1人で頑張ってるんだから負けるもんかっていう気持ちですかね。

    なかなか難しい事ですが前向きに考えていけるように少しずつしていってはいかがですか。

    子供たちの新しい門出を親として明るく見守りましょうよ♪

    ユーザーID:0677616825

  • 私は送られた側ですが

    高校卒業後に専門学校に通う為、上京しました。
    上京する数日前から寂しくなり、当日は親の前で泣きました。
    でも、私が泣く前に父親が泣きました。
    その後電話で母親から
    「寂しがってるよ」と父の話をよくされました。

    上京後私に彼氏が出来て、
    父にその報告をしましたが、慌てふためき・・・凄かったです。

    ですが、年に数回実家には帰りますし、
    家族でディズニーランドへ行くってこともありました。

    息子さんは就職されて家を出られるということですから、
    頻繁に会ったり、遊びに行くのはちょっと厳しいですよね><

    時間が解決してくれるのを待つか、
    旦那様と旅行に行ったり、気晴らしに出かけるのも良いんじゃないですか?

    ユーザーID:3249955831

  • お気持ちわかりますよ

    私も泣きましたね〜
    母子家庭だったので私は一人になってしまいました。
    洗濯機が妙に大きく見えて辛かったし、炊飯器は1合じゃ美味しく炊けずに 小さな物に買い替えましたよ。
    しばらくは寂しいだけでしたが 意を決してパソコン教室へ通いだし 犬を飼いはじめました。
    パソコン教室は楽しかったし 犬はとっても癒しです。
    知らないうちに笑顔が戻っている自分がいました。

    今は息子家族が2歳になる孫を連れてきてくれるのがとても楽しみです。
    一人っきりだった私に 賑やかな家族が増えました。
    そんな日がすぐに来ますよ。
    前向きに頑張ってくださいね。

    ユーザーID:5160631296

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧