ランチミーティングが多い職場

レス6
(トピ主1
お気に入り12

キャリア・職場

たるる

レス

レス数6

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • トピ主です

    トピ主のたるるです。

    みなさま、アドバイスをありがとうございました。

    上司(契約書上の上司)は、関西に常駐しており(職場は関東)、直接会うことはほとんどありません。多忙らしく、メールもほとんど返事がない状態です。

    部を仕切っているのが、一般企業でいうと主任あたりのポジションにいる社員さんで、この人のスケジュールに合わせてランチミーティングが行われます。

    実は昨日もありました。

    法令で決められている休憩時間を獲れていないので、社員さんに「あとで休憩を取っていいですか」と、勇気を出して聞いてみたのですが「ランチミーティングなんだから、休憩とれているでしょ。」と、返されてしまいました。どうやら、この会社ではランチミーティング=休憩時間と決まっているようです。

    実際は、食事をしながら話し合いをし、私は議事録も書いているので休めていません。

    明日、派遣会社の担当(営業ではなく、その上司)に電話で相談してみようと思います。

    ちなみに工場ではなくオフィスワーク(IT系)です。徹夜している社員も多いので、休憩の感覚がズレている気がします。

    ユーザーID:2811780541

  • 法律は以下の通り

    労働基準法第34条
    使用者は、労働時間が六時間を超える場合においては少くとも四十五分、八時間を超える場合においては少くとも一時間の休憩時間を労働時間の途中に与えなければならない。

     トピ主さんの状況をこの条文に照らし合わせて、間違いなく違反であれば、行動を起こしてください。第一段階としては、派遣会社にこの条文のことを伝えて、おかしいのではないかと伝えるのが良いかと思います。それで対応してくれないなら、各都道府県の労働基準監督署に訴えてください。

     

    ユーザーID:3428038301

  • 12時間連続はきついですね

    ひょっとして工場勤務ですか?
    私も経験したことあるんですが。なんで貴重なお昼休みにやるんだろうっていつも思ってました。それならまだ通常勤務後のミーティングの方がいいですよね。確かにあれはきついと思います。
    派遣の担当か派遣先の上司に相談ですね。

    ユーザーID:6218123802

  • 45分の休憩を取る権利がある

    トピ主さんの場合、6時間以上(8時間以下)の就業時間でしょうから、1日45分の休憩をとることができます。ただしこの休憩、必ず12時から13時の間(昼休み)にしなくてはならない、という法的強制力はありません。契約書に入っていても派遣先の指示を無視して休憩をとることはできませんから、この契約内容を楯にしてランチミーティングを拒否することはできないと思います。

    ただし休憩は取れますので、ランチミーティング後に45分休憩を取れるよう、派遣元の営業さんを通じて派遣先に交渉してもらってはいかがでしょうか。

    ユーザーID:6576152308

  • 直属の上司と話せますか?

    派遣先の直属の上司と直接話すことはできませんか?

    派遣社員から派遣先会社への要望は派遣元会社経由で言ってもいいんだけど、直接言ってもいいんですよ。
    毎日顔を合わせてるんだし。
    日頃のコミュニケーション力や社会人としての常識が問われるかもしれませんが。

    ランチミーティングを完全になくして欲しいというのは無理かもしれませんが(なんとなく)、例えば30分に短縮して欲しいと要望するとか。いかがですかね?

    ユーザーID:3714775640

  • キャリア・職場ランキング

    一覧
  • 労基法で4時間働かせたら休憩を与えないといけないのでは

    少なくとも書面上ではそういう風に整理してます。
    そして、時間が多少ずれても必ず休憩してもらいます。

    前後にたとえば30分×2の休みを取ったりできませんか?
    12時間連続ってきつそうですね。

    ユーザーID:2705429150

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧