雑巾より汚いかも…

レス16
(トピ主1
お気に入り27

生活・身近な話題

ももこ

こんにちは。アラフォー独身です。

一人暮らしの実母が心細いという事で、私はアパート暮らしをやめて実家に帰り、母と二人で暮らしています。

料理の支度や後片付けは、すべて母です。私が手伝うのをとても嫌がるので、台所仕事はお任せしてます。

ただ母は、野菜を切ったりする時にまな板を使わずにフキンの上で切ります(まな板は使うのが面倒くさいそうです)。その同じフキンで手もふいたり、シンクを拭いたりもします! しかもフキンをゆすいだり漂白したりしないので、ものすごく不潔だし実際酷い匂いがします。

私が勝手に新しいフキンに変えると「前のがまだ使えるのに」と怒るし、 不潔だし匂いがすごいから、漂白した方がいいと思うよ、と言うと「お前は潔癖症だ!匂いなんか一々かがなければいいんだ!」とキレまくります。

母は、外出嫌いでつねに家にいるので、こっそり漂白とかできません。 不潔なフキンを清潔なフキンにするには、どうしたらいいでしょうか?

ユーザーID:2781448494

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数16

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • まな板をプレゼントする

    むむむ。その状態だと、たとえ加熱してあっても食べる気が無くなりますね。
    私なら「そんなだったら家で食事はしない」と宣言してしまいます。
    まな板を買ってプレゼントしてはどうでしょうか。重くなく、洗いやすいプラスチックの薄手のだったら使ってもらえるのではないでしょうか。それか、木製でも小さいタイプ。
    それを使ってくれないなら、同居解消です。気持ち悪すぎますから。

    ユーザーID:7127685311

  • 全部捨てる!

    義母が似たようなモノでした。

    私は新しいフキンと雑巾を買ってきて、すべて取り替えました。古いフキンや雑巾(どっちも同じ様なものでしたが)は、ごっそり捨てました。

    そのままだと、食中毒になってしまいますよ。漂白などしないで、高いもんじゃないですから、(時々全部捨てて)新しいの買ってあげてくださいな。

    ユーザーID:9298261309

  • え”〜!信じられないです!!

    まな板を使わず、ふきんの上でネギとか臭いのある野菜も切るんですか?
    それで手も拭いて、シンクも拭いて・・・って、結構においそうですね!
    でもお母様はそれにこだわっていらっしゃるのですね。トピ主様のお気持ち、よくわかります。
    私は実家とは別に暮らしてますが、年をとるにつれ、実家の台所がひどい状態で帰るのが憂鬱になります。母ももう80歳近いのですが、やはり台所は女性にとって聖域。他人に(娘であっても)さわられたくないらしく、私が片付けるのをすごく嫌がります。うちの母も(まな板は使いますが)ふきんや手ふきタオルは取り替えず、もう雑巾みたいです。
    あからさまにやると怒るので、母が居眠りしてるときとか、黙って洗濯したり取り替えたりしてます。
    いらない容器なども山のように溜めてあるので、ある時みんな捨ててスッキリしたキッチンにしてあげたら、「余計なことするな」と叱られました。以来、微妙に分からないように捨てたり片付けたりしています。

    とりあえず、わからないように似たような色のおふきんを用意し(真っ白だとばれそうなので)、毎日そっと取り替えたらどうでしょう?

    ユーザーID:5954489158

  • 歩み寄れないなら別居かな

    ごめんなさい、お母さんの行動はちょっと私にも無理です!

    心細い…という理由であれば実家のそばで近距離別居はいかがですか?
    親子でも、別々に暮らしている時間が長くなると、再び同居するのはやっぱり難しいこともありますよね。
    私も実家を出て10数年経ちますが、実母とまた一緒に生活することは考えられないです。生活上の優先順位や譲れないところ、常識としていることが徐々に違ってきているからです。
    年に1度、我が家に長期滞在しますが、母が帰ったあとはどっと疲れます。
    きっとそれは母も同じだと思いますが、遠距離なので仕方がないと諦めています。

    今からお母様の常識を変えることは出来ません。
    トピ主さんが譲歩するか、それが無理ならやっぱり近距離別居をオススメします。

    ユーザーID:3475163594

  • キッチンはさみにする

    まな板を使わず布巾の上で切る・・すごいことをするお母様ですね!!
    しかも布巾は洗ったり漂白しないって・・そんなことして作った料理は食べたくないですよね。

    まな板を洗うのが面倒ということなので、キッチンはさみを使ったらどうでしょう。
    これならまな板も布巾もいりません。切る端からザルに入れればいいのですから。

    みじん切りしたい時は、小ぶりのまな板を使ったらどうですか?
    お皿くらいの大きさのまな板なら洗うのもお皿と同じ手間ですみますよ。

    ユーザーID:2735864822

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • 同居を解消して近居になさっては?

    そこまでお元気なら一緒に暮らす必要がないのでは?
    この同居は、トピ主さんにとってもストレスが大きそうですが、
    今まで自分のやり方を通して好きに暮らしてきたお母さまにとっても
    実はかなりのストレスがかかっていそうです。

    スープが冷めないぐらいの近居に切り替えて、
    お母さまが心細くない程度に定期的に顔を見せる、
    何かあったら駆けつける、ということにしてはどうでしょう。
    お互いストレスなくそれぞれの生活ペースを持てた方が
    良好な関係で長続きすると思うのですが。

    ユーザーID:2550184963

  • 光触媒のふきん

    というのがあります。

    とてもいいです。洗って、蛍光灯や日光に当てると、雑菌や臭いを抑える効果があるものです。

    実家の母はタオルフキンが好きで、何枚か使っているのですが、やっぱり臭ってきます。なので、ある時全部光触媒のに変えたら、全く臭わなくなりました。

    うちも今は光触媒のフキンです。テーブル用と食器用ですが、漂白しなくても臭いません。逆に漂白剤に漬けない方がいいんです。

    薬局で買いました。一枚150円くらいです。いかがでしょうか。

    ユーザーID:3738335072

  • 同じフキンを数枚用意して

    トピ主さんが毎日交換するしかないのでは?
    洗濯も漂白も時間がかかります。
    交換だけなら一瞬でできるので、回収したフキンは
    顔を洗うふりでもして洗濯し、ふた付きの容器でも
    買って自室でまとめて漂白剤に漬け込んでおくとか。

    こんなこと言っちゃ失礼ですが…
    「手伝うのを嫌がる」とか「怒る」「キレまくる」で
    放置しておけるレベル超えてませんか?
    トピ読むだけで気持ち悪くなりました。

    ちなみにお母さんの家事が不潔なのは元々ですか?
    最近になってからだとしたらちょっと気になります。

    ユーザーID:7640024660

  • わかる

    うちのもちょっと似たところあります。

    私がやった対策は、食後の後片付けは私。としました。
    ご飯を作るのは母
    片付けは全部私。
    夕食を食べたら、後片付けも皿洗いも明日の米とぎも全部私。
    後片付けは私がやるよ。座ってて
    と言って、全部洗っちゃいます。
    最後にふきんを熱湯消毒して終わり

    無理なく自然にきれいにできますよ。

    ユーザーID:2571353924

  • 清潔か別居かを選んでもらう

    お母さんは、自分のやり方を変えるつもりはないでしょう。

    なので、
    「お母さんが心細いって言うから帰って来た。
     でも、この状態を改善する気が無いなら、出て行く。
     清潔にするか、別居するか、1ヶ月以内にどっちか選んで。
     1ヶ月経っても返事が無ければ、出て行くから。」
    と、言いましょう。

    そして、有言実行する事。
    このくらいの荒療治がないと、変わらないでしょう。
    食中毒とか心配ですものね。

    でも、これで別居を選んだら・・・仕方ないです。
    諦めましょう。

    ユーザーID:1370346946

  • トピ主です

    皆様レスありがとうございます。

    些細な事ですが私にはどうしても我慢できなくて、思わず立てたトピに親身になってレスを頂いて本当に有り難いと感謝してます。

    頂いたレスにもあるように、母には母のやり方が すでに出来上がっていて(キッチンバサミやまな板はあるのに、面倒くさがって使ってくれない)それを変えるのはやはり難しいみたいです。

    でも不衛生なふきんだと健康にも悪いので、教えて頂いた光触媒のふきんを購入して、勝手に置いてしまおうと思います(笑)

    まだ同居して数ヶ月ですが、お互いストレス溜めずに仲良くやっていく為にも別に住んでみたら、というご意見を参考に近辺でのアパート探しもしてみようと思います!

    ありがとうございました♪

    ユーザーID:2781448494

  • 牛乳パック、トレー

    牛乳飲みますか?ジュースでもよいのですが、空きパックを開いたり、
    お肉なんかが入ってるトレーの周りを切ったものを、洗ってストックして
    まな板として使う方法がありますよ。
    (私はしていませんが、この方が使い易いといって、義母がこうしています。)

    何回か使ったら捨てれば良いので、布巾よりは衛生的かと思います。
    トレーや紙パックの補充と交換はトピ主さんがやってみてはいかがでしょうか。

    年を取ると妙に「もったいない運動」を始めてしまう人は多いと思います。
    トレーや紙パックならば、捨てるのにも抵抗ないかもしれません。

    出来そうでしたらお試し下さい。

    ユーザーID:5992653399

  • うぎゃー!!

    それ見ちゃったら、絶対私は食べません。トピ主さん、よく食べられますね…。

    どうしたら、って、「そのやり方を改めない限り私は絶対食べない」と宣言するしかないと思います。
    それか、また板や布巾を使わないで済む工夫をするとか。
    厚手のキッチンペーパーを大量に買ってきて、それで調理してもらえば?


    うまくこっそり殺菌するって意見も出ていますが、死ぬまでお母さんにベッタリくっついてフォローして生きるんですか?そんなの変です。
    この先お母さんだって抵抗力落ちてきますから、それこそ布巾が原因でお母さんがそのうち病気になりますよ。根本的に改善させるべきです。

    ユーザーID:6677285921

  • 実の親子でしょ

    お母さんのキレまくりより、大きな声で言い切りましょう。
    「汚ない、我慢出来ない、それが嫌なら家を出る」
    意外と簡単に解決出来るかも。

    義理の関係でないから強気で行きましょう。
    お母さんは貴女が反撃出来ないと思い込んでいると思います。

    ユーザーID:7471076748

  • 年寄りは変わらない

    年配の方は自分の生活パターンを変えられないものです。否定されると怒るだけです。姑がそういう人で。他にも色々あって別居しましたが。よく主人や義姉達が食中毒にならずに生きてられたと思ったほど酷かった。免疫が出来るのかしら? 否定的な言い方をすると頑固になるだけです。上手く、やんわりと私はこの方が助かるとかってお願いするようにしては?

    ユーザーID:9668971488

  • 本当に不衛生なのか?

    一人暮らしの実のお母さんは、それに相応しい免疫力が備わっているので、問題が無いのでしょうね。

    トピの文面から察するに、あなたはそれを不衛生だと思っているだけで、あなたの身体はその影響を受けていないのでしょう。あなた方親子の免疫力が、強くなって来ているように考えられます。従って、今の環境で、そのまま生きて行くことに特別な問題があるとは思えません。

    私もまたあなたの実母のような母に育てられたせいか、成長期に免疫力を鍛えられていたように思います。おかげさまで、大人になって、東南アジア諸国(の不衛生な地域?)へ行って滞在しても、体調を崩すことなどありませんでした。時々、お腹を壊して悲惨な身体状況に陥ってしまい知人がいました。

    今でも、そのような私に育ててくれたことに対して、感謝をしています。もちろん、賞味期限が切れたものを食べても、問題ありません。味覚能力が発達しているので、食べておかしかったら、吐き出すことが出来ます。

    免疫力の向上は、自分の身体に備わった健康能力と言えましょう。もしかしたら、これが健康の礎となるべきものなのではないでしょうか。あなたの免疫力向上を期待して止みません。

    ユーザーID:9193052887

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧