貧血、PMS、自律神経失調症(泣)

レス10
(トピ主1
お気に入り10

心や体の悩み

hina

30代半ば未婚の女性で、現在海外留学中です。
ちょうど1年前、突然の体調悪化(まるでパニック障害のような)、
原因は極度の貧血でした。
注射により貧血は正常値となりましたが、これが引き金で卵巣機能低下により月経不順、今なお卵巣機能が治りません。
そのためホルモンバランスの崩れも加わり、自律神経失調症を引き起こし1年が過ぎました。

正直、海外で一人暮らしのおり突発的な体調不良(動悸、冷や汗、吐き気、下痢、高熱、関節痛)が一度に押し寄せ身動きとれず、家族が駆けつけてくれ日本へと帰国したのですが、この体験がトラウマになり不安神経症気味で最も軽い安定剤を服用しています。

海外留学を断念しようかと悩みに悩みました。
が、30代という年齢から最後のチャンス、重病でもなく
たかが自律神経、されど自律神経と思いふたたび舞い戻ってきました。

自分に鞭をうちながらも頑張ってはいるのですが、
再び貧血が再発しているようで、もうボロボロ状態です。

女性の方で同じような経験されてる方いらっしゃいますか?
貧血から自律神経のバランスを崩されたかた、
また卵巣機能低下などにより体調不良を起こされたかた。
どんなアドバイスでもかまいません。
またお話だけでも聞かせていただけたら、うれしいです。

最近PMS(月経前症候群)の存在を知ったのですが、多少当てはまる気もします。
10日ほど前になると、食欲低下、ほてり、吐き気などがあります。
普段なら安定剤で治るものが治りません(泣)
ですが一部では、卵巣機能が正常なかたに起こるものとあるのですが
どうなのでしょうか?

ちなみにピル療法は、先生から海外在住では投与できないと言われていて
また私自身、副作用などに敏感なのでピルは考えていません。

長文になりましたが、どうぞよろしくお願いします。

ユーザーID:5161120168

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数10

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 本気で体を治したいなら、帰国しよう。

    そこまでして海外留学にこだわる目的がわかりませんが、
    体からハッキリと「もうやめてくれ!」と悲鳴が上がっているのですから
    帰国された方が良いと思います。
    体調不良の根本的な原因は貧血以前に、無理を重ねている自分自身です。

    私も体をあちこちおかしくした時期があり、副作用にも敏感なので
    親身に向き合ってくれる医師を探し、さらに自分に合う薬を1年かけて見付け
    鍼灸整骨院にも週1回のペースで通い、ようやく体調が整ってきました。
    医療に頼るだけではなく、自ら生活習慣にも気を配っています。

    もしも「無理をして再び留学したのに、後戻りできない」
    という御気持ちがあるなら、そんな気持ちは即刻捨てて下さい。
    再び親御さんに来させてしまうより、自ら帰国する方が賢明です。
    誰が何と言おうとも、です。

    トピ主さんの卵巣機能が正常かどうかは検査しないとわかりませんし
    ピルが合わないかどうかも、服用しないとわかりません。

    念願の海外留学であっても、心身を壊したら元も子もありません。
    物事の優先順位を、改めてじっくりと見つめ直す事をおすすめします。

    ユーザーID:0523054276

  • 若年性更年期障害の可能性は?

    うちの妻、当時40歳前、も主さまと同じような感じでした。
    もともと体が弱い体質なのですが、
    ほてり(ホットフラッシュ)が酷くかなり辛かった様です。
    長年とある薬を飲んでいてその副作用で
    子宮も更年期の人と同じくらいに小さくなっていると説明を受けました。
    治療法は貼り薬、注射、漢方などがあり、妻は漢方でホットフラッシュはなくなりましたが
    自律神経など体質的な関係も更年期の関係かもと言われました。
    婦人科の先生からはその様な事は言われませんでしたでしょうか?

    ユーザーID:2910841575

  • 一緒です

    私も三十代半ば、海外にいます。
    私の場合、こちらで診察を受けても特に悪い所もみつからず
    でもトピ主さんのような状態。
    対処療法?の薬、ピルも体に合わず余計だめです。
    でも色々ネットで調べプチ更年期?自律神経失調症?PMS?
    と自己判断しています。
    で、日本に一時帰国した際市販の漢方薬をたんまり買い
    飲み始めたところ徐々にですが楽になってます。
    あとはストレスをためない様に活動もセーブしています。
    体調が悪そうな日は早く寝てしまったり。

    留学中やりたいこともいっぱいあって
    そんなことしてられないわよと思うかもしれないけど
    体に気をつけなければいけないお年頃なのかなと思ってます。

    ユーザーID:5124453912

  • 安心できる場所

    私も自律神経失調症です。
    トピ主さんと同じく貧血もあります。

    私の場合、具合が悪くなるのは職場にいる時だけで、家にいる時は大丈夫なのですが...
    精神的に安心できる場所で暮らせば、少しは良くなるのではないでしょうか?一人暮らしが不安なら寮のようなところに入るとか、病院のすぐ側で暮らすとか。

    あと、パニックになりそうな時、私はカモミールの香りをかぎます。自律神経失調症になってから知ったのですが、香りの効果って結構凄いですよ!
    具合が悪くなってもこれがあれば大丈夫っていう薬や香りなどの安心グッズがあれば楽ですよ。

    良くなることを祈っております。

    ユーザーID:7030852990

  • レスをありがとうございます。

    貴重なご意見を頂きましてお礼を申し上げます。
    帰国に関しましては、家族でずいぶん話し合ったのですが
    語学留学であれば即刻帰国しているのですが
    正規大学への留学であることと
    現地にて仕事を得ています関係上
    また両親の強い後押しを得て踏み切った次第です。
    20代ずっと将来が見えなかった自分。
    日本では就職さえできずにいました。
    婦人科の先生は、断念すればストレスとなり
    体調不良を延々と起こしかねないので
    やりたい事をしなさいとおっしゃられたのですが。

    月末に一時帰国をします。
    友人の紹介でより専門の先生を見つけたので
    徹底的に検査をして判断に踏み切ろうと思います。

    >はなぶさ様
    ありがとうございます。
    私が前回お世話になった先生は、妊娠や出産専門の先生だったようで
    私に対しては「ストレスを溜めないように」の一言で終わりました。
    婦人科ではこれ以上なにも出来ませんと。。
    ですので、月末帰国の折に
    PMSや更年期障害専門の先生を訪ねます。
    奥様もお辛い経験をなさったのですね。
    私も自分にあった治療法を見つけだし乗り越えたいです。

    ユーザーID:5161120168

  • 心や体の悩みランキング

    一覧
  • 知人は鉄分を飲んでました

    知人は鉄のサプリをのんで改善されたと言ってました。
    ただ・・・数ヶ月はかかっったそうです。

    PMSは卵巣機能に関係なく起こるのではないでしょうか。
    PMSはストレスなどからも引き起こされるようです。
    ご自分でストレスフリーな時間を作るしかないのでは??

    ユーザーID:6170943334

  • 原因が卵巣機能なら

    もしも原因が卵巣機能なら DHEAのサプリはどうですか?
    詳細についてははぶきますが 卵巣機能には効果があるようです。
    ただ利用する場合は よく確認してくださいね。
    留学先がアメリカなら手にはいると思います。
    いずれにしてもお大事にしてくださいね。

    ユーザーID:4622520073

  • 海外在住、全く同じ症状でした

     hina様こんにちは

     海外在住15年目、過去に全く同じ症状でした。
     中学生の頃から貧血、自律神経失調症と診断され、大人になっても続いていました。

     特に生理不順と貧血がひどく、貧血については検査結果はいつも最悪でしたが
    鉄剤と食事療法で改善されました。
     生理不順は検査をしても特に悪いところはなかったので気楽に構えることにしました。
     何かあっても考え込まずイライラせず、とにかく仕事に集中しました。
     幸い仕事が大好きだったので、仕事に没頭しているうちに何だか元気になってしまいました(笑)

     あとは意外にハーブが効きました。
     アロマセラピストの友人に診断してもらい、自分に合ったハーブを教えてもらいました。
     お風呂に1滴垂らしたり鉢植えを買ったりお茶にしたり、本当に効能があるんです。
     精神的にだいぶ楽になりました。

     海外に住むということは、環境の変化も激しいです。
     私も今はかなり良くなりましたが、時間かかりました。
     すぐに治そうとせず、ゆっくりでいいんですよ。
     ただ、あまりひどいようなら帰国してご家族と一緒に過ごされた方がいいかも。

     大事にしてくださいね。

    ユーザーID:0378017019

  • 甲状腺は調べました?

    私も30代半ば、ものすごく不調で何年も仕事もできません。

    婦人科行っても異常なしで帰されたことが多いため、ここ数年は遠ざかってました。

    でもやはり何もしなければ体調は変わらずで、私の不調は顔がしびれるようなほてり感、首から上がのぼせる感じ、常に背中からしめつけられるような倦怠感、心臓がバクバクする感じがあり、でも誰にも理解されず親からも怠け病だと思われてるようです。

    最近ほてりとのぼせがつらくて、やっぱり絶対にホルモン異常だと思い、婦人科医に行きました。女性ホルモン値は今検査中で結果待ちですが、その前に甲状腺の数値でひっかかりました。甲状腺機能低下症の疑いで、さらに詳しく調べる検査を今やってます。甲状腺ホルモンが足りないそうです。

    薬をもらってきたので今日から飲みます。

    私もてっきり女性ホルモンのバランスが悪い(卵巣機能低下なども含めて)と思っていたので、またピルを飲もうかどうしようかと一人で考えていたのですが、思わぬ別の疾患がわかりました。お薬が効くといいのですが。

    トピ主さんの症状ともちょっと似てるので、甲状腺も調べてみてはどうかと思います。

    ユーザーID:4192005537

  • そんな無理して何が得られる?

    私は海外在住で、自分の経験を含め様々な日本人見ますが
    心体の健康は何より第一!

    例え、億千万の大金持ちであっても、お金が何だ?って思う場面は
    海外にいたら感じること特に多い。
    それ位、体が資本で最後に頼りになるのは自分の頭だという事です。

    今現在も体調不良抱えていますよね、自覚されてるようですが。。

    自分自身で責任取れる範囲の選択は大人として結構ですけれど
    この状態であと何年、何歳まで、何に目標定めているかも見えない
    あなたが何をしたいかが全くわかりません。

    率直な意見を書きましたが、くれぐれもお体お大事に!

    ユーザーID:3890836365

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧