現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

懐かしい匂いとエピソードを教えてください

mari
2013年3月19日 21:23

最近お料理に使う「八角」の匂いをかいでもう随分昔(20年以上前)に自分が通っていた保育所を思い出しました。
言葉には表せないくらいの懐かしさと記憶が蘇ってくるかのようでした。
まるでその場所に立っているかのような。。

人間の記憶と匂いの関係って面白いですね。
すごく興味がわいてきました。

そこで小町の皆様の懐かしい匂いとエピソードをぜひ教えていただきたなと思い初めてトピを投稿いたします。
あと匂いと記憶にまつわるお話や本などご存じでしたらぜひ教えていただきたいです。

よろしくお願いいたします。

ユーザーID:3662634969  


お気に入り登録数:23
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:22本

このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました。
タイトル 投稿者 更新時間
ポマードかな携帯からの書き込み
ポニー
2013年3月19日 22:30

昔のお父さんは皆つけていました。

ポマードは整髪料です。
髪をまとめるために櫛にちょんちょんとつけ髪を撫でつけるのてます。

今は見かけなくなりましたが、ポマードの香りは父の香りでした。

ユーザーID:1729233395
にわとり小屋のにおい
こっこ
2013年3月19日 22:36

今はもうなくなりましたが「卵屋さん」と呼んでいた養鶏所が歩いて5分位のところにあり、よく卵を買いに行き、初めてのおつかいもそこでした。
当時の他の記憶はほとんどないのに、その臭いと光景は鮮明に覚えています。
母に「卵一キロ買ってきてね」と言われ買い物カゴという物を持ち、家から真っ直ぐの道をしばらく歩くと左手にそこが見えてきます。
と、同時にニワトリの鳴き声と臭い・・・
ガラガラっと扉を開けるとおばさんとお婆さんがイスに座っていて、天井からは黄色いハエ取り紙が垂れています。
カゴを出して「一キロ下さい」というと、おばさんが天秤量りの片方に予め一キロ入りの卵が入ったカゴ、もう一方に同じカゴを載せて、その中に卵を一個ずつ同じ重さになるまで入れます。
その後私が持ってきたカゴに移すのですが、2キロの時はそれをもう一回繰り返します。
ラッキーな時は「卵切らしちゃった、ちょっと待っててね。」と言って奥の方から産みたての卵を取ってきてくれます。
そのせいか、子供の頃は卵かけご飯が大好きでした。
きっとおいしかったんでしょうね。
今思えば贅沢な環境だったな、と思います。

ユーザーID:3880614529
祖母の家の薪をくべる匂い
笹かま
2013年3月19日 22:42

アラフィフです。

子供の頃、自分のところはガスのお風呂でしたが母の実家にいくと
まだお風呂は五右衛門風呂で薪をたきつけて沸かすものでした。
それが面白くて面白くていつもその係りをやっていました。

あの木の焼ける匂いパチパチの火と、夕闇と相撲中継の音がセットでよみがえります。

ユーザーID:2029911155
干し草の匂い
青空
2013年3月19日 22:51

数年前に100均で買った、植物の茎で編んである鍋敷きがとてもいい匂いです。
ある時、何気なく匂いを嗅いでみたら、何とまあいい香りではありませんか。
甘いような、芳ばしいような、乾いたお日様のような、妙に懐かしい匂いです。
ハイジの干し草のベッドってこんな感じかな、なんていい歳して思います。
ちなみに還暦です。

もしかすると私の前世は牛か馬だったのかも知れません。

ユーザーID:5741296403
香水かな携帯からの書き込み
みー
2013年3月19日 23:10

思春期真っ只中な中学生の頃流行っていた『タクティクス』
憧れの先輩(女)が、『彼氏とお揃いなの』ってつけてたなぁ

今もあるのかどうか不明ですが、似た様な香りに出会うと当時の記憶が蘇ります

ユーザーID:0614186572
いろいろ携帯からの書き込み
REX
2013年3月19日 23:41

まずこのトピそのものから、プルーストの小説に日々を捧げていた学生時代を思い出しました。ありがとうございます。
まず、菜の花の匂い、葉桜に襲いかかった雷雨の後の匂い、明治に建った木造校舎の匂い、雨上がりの舗道に散り敷いた桜もみじの匂い、温かいオレンジペコの香りからは、高校の頃の、せっかちとのんびりがころころ入れ替わる、ゆたかな毎日を思い出します。微かに残る朝靄、薔薇のつぼみ、金木犀の香り、当時よく聴いていたバロック音楽、放課後の音楽室での音合わせ、土曜午後には入り浸っていた書店、お小遣い貯めてやっと買えた文学書や科学の専門書…いろいろ浮かんできます。
花火と菊の花からは、子どもの頃の、家族みな揃った何不自由ない日々を、感謝とともに思い出します。菊と聞いてなぜ?と思われそうですが、お墓参りは家族揃って昔話を聞きながら、だったからです。

ユーザーID:2956995600
あります。携帯からの書き込み
LA
2013年3月20日 4:26

中学生の時に運動会の練習していた合間に汗をかくとその時流行っていた資生堂のティセラの青りんごを髪にスプレーしていました。今は終売してしまいましたが今でも似たような匂いを嗅ぐと学生時代の甘酸っぱい記憶がよみがえります。

それと包装紙の匂いを嗅ぐと幼少時代に誕生会でもらったプレゼントを思い出し懐かしさや嬉しさが込み上げてきますね〜

反対に嫌な思い出のにおいも脳が記憶しているのでそれはそれで困ります…。

ユーザーID:4412121407
興味深いレス携帯からの書き込み
doughnut
2013年3月20日 7:38

40年前、小学生の頃、近所に外国の家族が住んでおりました。日本屋敷が立ち並ぶ中、ツタの絡まる洋館、その通りを通るとお屋敷の外壁をかぶさる様に間隔をおいてキンモクセイの木が見事に咲き誇り、何ともいえないぐらい良い香りがそこ一帯に漂います。あまりの良い香りに酔いしれておりましたところ、暫くして、お屋敷からクラシックが聴こえて来ます。別世界に来たような感覚。道に落ちている橙色の小さな花びらを何枚か拾い、家に帰りました。一瞬でその頃に戻る力を香りは持ってますね。

ユーザーID:5739029265
製材所の匂い
キンクマ
2013年3月20日 7:46

小学生の頃から製材所の匂いをかぐと激しく懐かしさを感じていました。
もっと小さい頃、3歳未満まで親戚の家に預けられていましたが、その家の近所に製材所があったそうです。とても可愛がられていた記憶と共に製材所まで走っていきたくなります。

50歳になった今でも、製材の匂いをかぐと頭の奥から懐かしさが湧き出します。

ユーザーID:2459445175
スズランの香りのコロン
竪琴
2013年3月20日 8:17

18歳で進学のため上京したばかりの春、当時資生堂で販売されていたスズランの香りのコロンを買いました。もう30年以上前のことです。それから間もなく、当時の親友からアトマイザーをプレゼントされて、その香りを身に着けるようになりました。

以後、さまざまな香りに惹かれてトワレや香水を選んできましたが、今でもスズランの香りに出会うと、清純だった当時の自分を思い出します。大切な香りのひとつです。

ユーザーID:6187260172
いいですね 素敵
おもいでやま
2013年3月20日 21:15


夏は花火の匂い セットの花火をよく買ってもらいました。蚊取り線香の匂いもありました。
子供の頃夕方になるとどこからもなく煮付けか魚の匂いがして家に早く帰らなくちゃと思いました。
学校はなぜか給食のパンの匂いです。

ませていた小学生初恋の時はバラの匂いがしていました。バラがたくさん近所に咲いていたのです。
本物の恋をしたころは「リバージュ」の匂い

すべて懐かしいです。

ユーザーID:8872702366
みなさんありがとうございます
mari(トピ主)
2013年3月21日 22:32

初めての投稿でレスが来るのか..と不安でしたがたくさんの懐かしい匂いのエピソードをありがとうございます
みなさんのエピソードを読んでいると私も今まで忘れていた別の懐かしい匂いを思い出し胸がじんわり温かく懐かしくなります。

【ポニーさん】
ポニーさんの懐かしい匂いはお父さんの「ポマード」なんですね。
私にも懐かしいお父さんの匂いはないのかと記憶を辿ってみたのですが今のところ思いあたりません。。
でも昔、親戚の叔父さんの近くに行くといつも「仁丹」に匂いがしていたなぁと。
またひとつ懐かしい匂いを発見です

ユーザーID:3662634969
ありがとうございます_02
mari(トピ主)
2013年3月21日 22:43

【笹かまさん】
笹かまさんの懐かしい匂いは「おばあさん家の薪をくべる匂い」なんですね。
木の焼ける匂いとパチパチの火と夕闇と相撲中継の音がセットというのがそのまま情景が浮かんできます。
炎と木のパチパチの音は私も大好きでとても癒されます。
子供の頃、それが見たいがためにわざわざ家の庭で古新聞を燃やしてお母さんに怒られたことを思い出しました


【青空さん】
青空さんの懐かしい匂いは「干し草の匂い」なんですね。
私も青空さんのタイトルを見た瞬間に頭をよぎったのは「ハイジ」です
やっぱりそうですよね〜。
とろけるチーズやヤギのミルクや木の器も必ずハイジを思い出します。


【みーさん】
みーさんの懐かしい匂いは「中学生の頃流行っていた香水『タクティクス』」なんですね。
私もそれで思い出した香りがあります。
それは私の中学生の頃にみんながこぞってつけていた爽やかなレモンのコロンの香りです。
あの香りがすると一瞬で青春真っ只中に戻っていきます

ユーザーID:3662634969
ありがとうございます_03
mari(トピ主)
2013年3月21日 22:45

重複していたらごめんなさい。。

【こっこさん】
こっこさんの懐かしい匂いは「にわとり小屋のにおい」なんですね。
こっこさんのエピソードを読んでいるとまるで自分が小さい頃のこっこさんになったような、
まるでその「卵屋さん」の情景が目の前に浮かんでくるかのようです。
それで思い出したのですが私が小学生の時、学校でにわとり小屋の当番がありました。
そして私の記憶に残っている当番の季節は必ず冬なのです。
寒い寒い中をそうじしてにわとりの生んだ卵を必ず職員室へ持って行くのです。
(あの卵をいったい誰が食べていたのか今でも謎です 笑)
その時の職員室を暖めているストーブの匂いとにわとり小屋の匂いがとても懐かしく思い出せました

ユーザーID:3662634969
ありがとうございます_4
mari(トピ主)
2013年3月22日 19:48

【REXさん】
こちらこそレスありがとうございます。
プルーストの小説!!
実は私も記憶と匂いの関係について興味を持ってから
この現象を「プルースト効果」と呼ぶことを知りました。
プルーストの小説「失われた時を求めて」からだそうですね。
まだ読んだことがないのでぜひ読んでみようと思っています。


【LAさん】
LAさんの懐かしい匂いは資生堂のティセラの青りんごと包装紙の匂いなんですね。
私もどちらも同じような懐かしい匂いがあります。
一つは中学生の頃に周囲が流行ってつけていたレモンのコロンの香り。
同じような匂いがするたびにあの中学生の頃の甘酸っぱい懐かしい頃が蘇ります。
もう一つは折り紙の匂いです。
懐かしい記憶がよみがえるわけではないのですが大好きです。
もしかしたらLAさんの好きな包装紙の匂いと通じる部分があるのかも。

逆の嫌いな匂いも気になります〜。

ユーザーID:3662634969
ありがとうございます_5
mari(トピ主)
2013年3月22日 21:55

【doughnutさん】

doughnutさんの懐かしい匂いは「キンモクセイ」の香りなんですね。
キンモクセイの香りは季節感を感じられることもあって私も大好きです。
小学生の頃、通学路にキンモクセイのある家が妙に羨ましかったことを思い出しました。
ほんと匂いは「一瞬でその頃に戻る力」ですね
記憶だけでは思い出せないあの頃の空気や情景や気持ちまで一瞬で蘇らせてくれます

ユーザーID:3662634969
たくさんあります
おばさん
2013年3月22日 23:35

わたしが子どものころは、それこそあたりが暗くなってくるまで、外でたくさんあそんでいました。家に近づくと、ご近所から漂ってくる夕ご飯の匂い・・・。たまねぎを煮るようなにおいなら、カレーかな? なんて思いながら家に急ぎます。うちのご飯はなんだろう?とわくわくしながら。

わたしは日本を離れてかなり経つおばさんなんですが、今でも日本の子どもたちは暗くなるまで外で遊んでいるのかな? と思ったりします。今いる国では、小さい子どもは一人で外にでかけません。自分の子どもに同じ経験はさせられなかったのが、ちょっと残念ですね。

ユーザーID:6389531214
電車
ナイキ好き
2013年3月23日 14:00

昔の電車のにおい。1970、80年代、電車の床は木製でたぶん防腐剤(クレオソート?)が塗ってあったのだと思う。東急線や京王線のアオムシ(緑色の短いやつ)はてきめんににおっていました。今ならありえないよなー(化学物質にアレルギーのある人が多いため)。
でも懐かしい。

ユーザーID:8900171732
私の場合…。
マナティ3344
2013年3月26日 8:22

うれしいトピです。
人間って一度嗅いだ臭覚は死ぬまで忘れないものだと聞いたことがあります。
ちょっとずれたかもしれませんが私の懐かしい匂いです。
1「ドレッサー・花王」女の大人第一歩って感じ
2「ソックタッチ・白元」中学から高校でソックスには欠かせないものでした。
3コンフディンス・スプレータイプの消臭剤 柔らかいいい匂いでした。
4マウスペット ポケットに忍ばせていました。
5薪の焚く臭い。実家が材木を扱う稼業だったので廃材を燃やしていた。
今は廃業しましたが私が育ったうえで欠かせない匂いです。
最後に草刈り後の枯草に匂い、高校時代テニス部で裏の雑草を刈っていていつも空気が青臭かった。あ〜ぁ、懐かしい。
でも、先輩と同期の仲間、2人はすでに天国に…。
私、昭和36年3月生まれの52歳。
最近とみに昔を思い出しては浸っています。
トピ主様、ありがとうございました。思い出のアルバムを紐解きました。

ユーザーID:7095507118
ありがとうございます_6
mari(トピ主)
2013年3月27日 12:02

【キンクマさん】
キンクマさんの懐かしい匂いは製材所の匂いなんですね!!
3歳にも満たない頃の思い出が何十年経っても匂いとともに蘇ってくるなんて匂いの持つ記憶のパワーはすごいなぁ。
懐かしさで製材所まで走っていきたくなる気持ちがとてもよくわかります

【竪琴さん】
竪琴さんの懐かしい匂いは「スズランの香り」なんですね!!
私は中学生の頃に身につけていたレモンの香りが今でも懐かしく感じられます。
高級なものでなく安いコロンのあの香りが(笑
人が身につける香りというのは記憶に残るものだなぁ、もっと自分が身につける香りに気を配ろうと皆さんのレスを読むたびに思います

ユーザーID:3662634969
 
現在位置は
です