キャリア・職場

仕事の教わり方のアドバイス

レス16
お気に入り18

ひつじ

働く

いつも問題が起こってから、「そうだった。」「そうそうそうなんですよ。」といってくる教え方ってどうなんでしょうか。
1自分もきちんと教えてもらったことがないから教え方が分からない。
2実は自分もこれでいいのかわからないから、自信が無い。
3実は教えたくない。
4事が起こってから説明すればいいや。と思っている。
理由はなんにせよ、イラッときます。責めたくなります。最初から言えよ。と思います。
こんな私に何かいいアドバイス。教わり方のアドバイスをください。
よろしくお願いします。

ユーザーID:0852249889

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数16

投稿する
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • そういう感じ方に

    先輩方もイラッとするものです。極端な言い方ですが、トピ主様の苛立ちをなくすには、新人が配属された当日に仕事の全てをもれなく仕込まなきゃならない。新人もそれを全て身につけ、何かあれば即、完璧に対応できなきゃならない。でも大概それは難しいし、新人にそこまで期待していないから、後出しはおきます、必ず。なおレアケースの場合や、まともな仕事をしていればまず起こらない事故の場合は、先輩方も知らないことはあります。そんなときも先輩方はトピ主様よりはるかに深く明確にその原因や内容を見通し、優れた解決策や再発防止策を幾つも考え、練っている筈。先輩方を侮るなかれ。

    ユーザーID:0296538892

  • 悪気があるわけではなくて

    仕事を覚えてしまうと、体が?頭が?無意識の内にどんどん仕事を進めて行く感覚になってしまうんです。
    考えなくても、その場その場に応じた複雑な処理を、手が勝手に処理してしまうような・・・。

    でも、誰かに教える場合、
    実際の色々なケースを想定しながら全部教えているつもりでも、何か抜かってるんですよねー。
    もちろん悪気は無いですし、完璧を期して教えているつもりなんです。
    人に教えるのって、本当に難しいんですよね。

    >理由はなんにせよ、イラッときます。責めたくなります。最初から言えよ。と思います。
    >こんな私に何かいいアドバイス。教わり方のアドバイスをください。

    電話の向こうの相手に「○○(ドラえもんでもピカチューでも何でもいいです)の絵を描いて」と言わずに
    口頭だけで説明して○○の絵を描いてもらって下さい。
    (「大きな丸を描いて、その中央くらいに楕円を2個描いて・・・」みたいな感じで。)
    きちんと伝わって○○の絵が出来上がりましたか?
    何か足りないものは無いですか?

    先ずは教える難しさを知ってください。
    相手を責める気持ちが薄れると思います。

    ユーザーID:0702161365

  • 普段どんな教わり方をしているか分かりませんが

    1から10まで教わろうと思っていますか?

    聞いた瞬間に気付く、あるいは聞いたあと作業中に疑問に思う、でも良いですが、
    「今聞いた話だけだと作業進めていく上で、ここで困るな」と自分で考えて先に質問することです。
    それが出来ないなら、まだ実力不足。

    初めてやる作業だから思いもつかないよ!ということもあると思います。
    潔く失敗しましょう。怒られるかもしれません。理不尽さに腹が立つこともあるでしょう。でも、そこから学べば良いのです。

    自分がやることが何につながっているのかに思いを馳せると良いと思います。
    言われたとおりにやるとこうなるけど…このまま進むとまずいんじゃないの?と気付ける人になれば未来は明るい。

    単にしょっちゅう説明が抜ける人なら
    「他に何か気をつけることありますか?」
    と聞いておきたくなりませんか?

    (説明聞いた瞬間にツッコめるって、あんたの説明ぬるくない?)というような質問をカウンターパンチで繰り出せるようになれば、相手も「ひつじさんに説明する時はもっと気を付けねば。」あるいは、「ひつじさんになら安心して任せられる」と思うようになると思います。

    ユーザーID:4426563664

  • そんなことまで教えないといけないの?と思ってるんだと思います

    もう慣れましたけど、今の子って、一から十まで言わないと理解できないんですよ
    私たちの時代は、一を聞いて十を知る時代でしたから、自分がすぐ理解できたことを、理解できないと仮定して教えるのは意外と難しいものです

    ユーザーID:8948373268

  • それくらい…

    仕事を始めたばかりの時はそんなのよくありますよ。
    別に悪意を持ってわざとしているとか、教えたくないとか、
    ことが起こってから説明すればいいと思っていなくても、
    どうしても実際に働くと何点か後だしが出てきてしまうと思います。
    逆に、こういう時はこうしてああしてと、何パターンもの説明をされて
    すべて覚えられますか?最初は基本から教えていくものですよね。
    基本を覚えたら次はこうと、ある程度の順番で教えるつもりが、
    実際の勤務で順番が逆になっただけではないでしょうか。

    そういう時にそのように優しく教えてくれるなら
    別に普通の先輩だと思います。
    何か起こって、しかもそのせいで誰かに怒られた後に、
    冷たく「そういう時はこうして!」「臨機応変にやって!」と冷たく言ったり、
    「わからない時は確認してからやって下さい!」などと
    教えてないくせに平気でぴしゃりと言う人けっこういるんですよ。
    「そうそう」とか「そういえば」みたいな言い方なら
    親切な人だと思いますよ。

    ユーザーID:5631229555

  • 教えてもらって当たり前?

    ん?これはカルチャースクールかなんかの話ですか?それとも仕事の話ですか?

    カルチャースクールであなたが受講生(つまり受講料を払っている立場)なら、「ちゃんと教えろよ」と言っていいと思います。

    仕事の話だとすると、教わり方のアドバイスというか、、、教えてもらう側の姿勢がなってないですね。

    ユーザーID:0461801347

  • 未然に問題を防ぐことが出来ないのは

    問題が起きなければ、それが問題であったと認識することが出来ないのが、今の我々なのではないでしょうか。

    これはある意味、「不安」の感情の欠如とも言えます。「不安」という言葉には、マイナスのイメージがあります。しかし「不安」とは、周囲の環境や人間関係の変化が引き金となって、自分の内面にわき起こってくる感情でも、あります。

    未来に対して「不安」を感じると、人は本能的に未来の「安定」や「安心」を求めて、現時点で様々な行動や言動を起こしていきます。それが「不安」を感じることによって気づかされる大切な働きではないでしょうか。それを見落としたり、やり過ごしたりしてしまうと、未来の不安を取り除くための行動が起きなくなります。

    「不安」を感じることによって、自分でも思ってもみなかった自分自身の本来の姿が浮かび上がってきます。それは、やがて、自分自身の存在を問い、自分の生き方を安定させる方向を見出していくことに繋がっていくのでしょう。

    もしも「不安」を感じることが無ければ、問題が起きてから気づくことしかできません。それでは未然防止が出来ません。「不安」の感情と真摯に向き合うことの大切さを思います。

    ユーザーID:9553699487

  • えー・・

    >イラッときます。責めたくなります。最初から言えよ。と思います。

    その発言は主さんをフォローしてくださってるのではないのですか?
    全ての問題を想定できるひとはいませんし、だいたい前もって言われ過ぎても困ったものですよ。
    何かに熟練した人でも教えるのまでうまいとは限りません。
    また、熟練してる人が教えるのを任されてるとも限りません。

    でも教えて頂いてるんですから、イラッときてはいけません。
    教えてくれる人がいることに、謙虚に感謝されてはいかがですか?
    前任者がいないような仕事だってたくさんあるんですから、そういう手探り状態よりずっと良いではないですか。
    自分のミスの責任を取ってくれる人がいるというのは恵まれた環境だと思いますよ。

    ユーザーID:4139078725

  • 悪いのは上司?

    教える立場の人も、同じ失敗をした経験があるのでは?
    と思いました。

    自分の失敗は、上司の教え方のせいではなくて、自分の見落としのせいです。

    上手な教わりかた

    とか考えてる段階で、自分で何とかしようとする、その仕事の責任が自分にあるんだ、という意識が薄いですよね。

    与えられた仕事がこなせないなら、自分の能力不足を認め、スキルアップをはかるか、能力不足を相談して、より簡単な仕事に変えてもらうよりないですよ。

    失敗は自分のせいだ

    と自覚すれば、次は仕事を実行する前に確認を取る、などの有効な手段が自然と思い付きますよ。

    ユーザーID:1054560651

  • あなたの利益は相手の手間になる

    私は4番だと思ってます。
    それは相手に聞く姿勢ができているから。

    丁度今、私も同じような環境にいます。注意される側の・・。

    でも、まぁ、自分の利益のために人を責める事なんてできませんからね。
    常に先手を打って、これで良かったでしょうか?と聞いてみるだけです。

    教わり方のアドバイスは上から目線にならない事、自分が下っ端である事をよ〜く自覚する事でしょうか。「教えて貰える事」はお金を払う学校だけ、社会人なら決して当たり前の事ではありませんから。

    ユーザーID:5316588626

  • 教わり方かあ

    教わり方、、、たまたま教える方に恵まれてなかったのかな。やろうと思っていたけど忘れてた。
    教わる側が優秀?なら 積極的にドンドン聞く。
    指示をもらう前に何かないか聞く。
    あと教わってないのに 件のような事があったなら、、、貴方のせいではないよね?
    悪気あっての事ではない。教える側になったらわかると思う。
    仕事をを抱えた上で 貴方を教えないとならない。
    貴方は出来る人だけれど 相手がそうとは限らない。逆もある。どんな人々にも平易でわかるように全てを完璧に引き継げるかな?私にはその人に合わせてマンツーマン教育係を五年しました。言えよって 不満はわかるけれど教わる謙虚な気持ちはなさそうだね。

    ユーザーID:2748563077

  • 「教わっていません」は理由にならない

    嫌な方に当たってしまいましたね。主さまは正社員ですか?もし、正社員であれば、「教わっていませんでした」は通用しません。誰に言われなくても自分から知り、出来るようになって当たり前という世界です。だからその場合、何でも良いから「ん?」と感じたことを片っ端からたずねてみると良いですよ。答えてくれなければ、別の人に聞いたら良い。

    ただ、主さまがパートやバイトで、定年まで今の仕事を続ける気はないのなら、そんなやっきに教わらなくても良いかも。教える側も、長居しない人に命がけで仕事を教えるほどヒマではありません。

    主さまのもやもやは共感できますが、主さまに教えている間、教える人の仕事は停滞し、もうけでいえば会社は損をします。そして、主さまが教わっている間は、主さまは全くの役立たずで、教育の時間は赤字になります。

    だからね、教えてくれないともやもやしている暇があれば、自分からあれこれ覚えたら、早くスッキリすると思いますよ。

    ユーザーID:2892105216

  • まぁまぁ・・・

     そんなにイライラしていては続きませんよ。

     仕事で起こる問題には大小あり多岐にわたります。最初から全てを説明しておくことは不可能に近いと思います。仮に全て説明しておいたからといって、その全てが頭に入るという完璧な頭脳の持ち主もほとんどいないですし。

     私が仕事を指導するときは、業務の大まかな流れと、『これやっちゃうと大変』というミスはあらかじめ説明しておき、後はOJTの中で知識を身につけていってもらうようにしています。

     業務内容によりますが、今日入社して明日からすぐに使い物になるなんてありえませんし。

     失敗しながら成長していけばいいのではないでしょうか?最初は誰だって失敗しますよ。それをずっと繰り返しているようでは問題ですが・・・

     イライラせず、教えていただいているという謙虚な気持ちを忘れないようにしておかなければ、見放されてしまいますよ。

     実際、教わる態度がなってない人には親身になって教えようという気持ちが萎えてしまいますから。

    ユーザーID:0582870126

  • 教える、教わるって難しいですね

    そういう人はいますね。自分の仕事が優先なので、
    親切に教えてくれる人はむしろ少ないかもしれません。
    教育係でなければ聞かれたことにだけ答えるってことが多いと思います。

    トピ主さんがどういう状況で教わっているのかはよくわかりませんが、

    こまめに進捗の確認や質問などをしても適当に受け流されてしまって
    後から「だから前に質問したじゃん!!」と言いたくなるような状況だったら
    他の人に教えてもらうか、
    他にいなければ経験を積んでいくしかないと思います。

    トピ主さんがわかる範囲で自分なりに進めてて、
    経験上トピ主さんが気がつけない部分から問題が発生してしまい、
    教える方が伝えていないだけだったら
    進行状況や、進め方などの報告や質問を増やして
    コミュニケーションを多く取ることで回避できそうな感じもします。

    ユーザーID:4619807299

  • ありがとうございます。

    皆さんありがとうございます。

    ヒントがたくさんありました。

    自分はどうも失礼みたいで、教えてもらう時に相手をカチンとさせてしまうんです。「謙虚に。」は分かってはいるんですけれど、どうもそのやり方だと効率悪くないだろうか。と思ってしまうんです。しかも、私のやり方だからやりやすいようにしていいよ。といわれた言葉を鵜呑みにしてしまうところがあって。せっかく教えてくれたのに教えられたとおりにやらない。←ほんと馬鹿です。でも、そうじゃないんですよね。まずは教えられた通りにやるんですよね。きっと意図があるんだろうから。明日から改めます。

    ユーザーID:0852249889

  • 教わるのなら「謙虚」に

    うちの職場の臨時さんに仕事を頼むと、その場でやり方を聞くのではなく、こちらから出向いて教えてあげるのが当たり前だと思ってます。出向かないと「この仕事やれって言ったよねえ、やり方教えてもらってないんだけど」と不機嫌そうに言ってきます。
    やり方がわからないのであれば、その場で聞くなり、やり方が分からないので教えてもらえませんか?ぐらい言えないのか、と思います。
    しかも、30半ばのいい年した女性ですが、上記の言葉をそのまま言いました。
    ちなみに彼女とは同い年ですが、こちらは正規職員で役職付の上司、彼女は期限付の臨時職員、立場の違いすらわかってないようです。
    同い年で、社会人経験も同じく10年以上あるのに、このしゃべり方・この態度、同い年としてみっともなくってしょうがありません。
    こんな人間にだけはならないで下さいね。

    ユーザーID:1381917928

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧