大学新入生に「お金が要らないのはあと4年」と告げること

レス94
お気に入り148

高校生の父

子供

C長男がこの春大学に入ります。
そろそろ自立させる準備にかかろうかな、ということで、妻と話し、以下のような条件を息子に提示しようかなと思っています。

妻との間では、「妥当な条件になっているのではないか」という結論になっていますが、一般的に見てどうかな?と不安もあるのでご意見を頂きたいです。

(1)今から4年間は学費・生活費ともに親が完全に負担する。

(2)正当な理由なく留年して学生生活が5年目に入る場合、その後の学費の半分は自分で働くなどして負担すること。

(3)留学や院進学などで学生生活を延長することは可能だが、その学びが必要なものだということを親にプレゼンして納得させることが条件。

(4)学生生活が終わっているか否かを問わず、我が家に無料で住めるのはあと4年間。5年目からは月3万円の家賃兼食費を徴収する。なお家賃兼食費はその後1年ごとに月1万円ずつ上昇していき、上限はない。(5年もすれば、自分でアパートを借りたほうが安くなるという設定です)

大学に入学する時点で息子に提示する条件として、いかがでしょうか?

ユーザーID:4039084275

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数94

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 息子に聞いてください

    家族のやり方はそれぞれです。
    あなたがいいと、奥さんもそれでいいと思うならそれでいいです。
    公の場で、それを問いかけて、
    「オレは、すごいだろ。ここまで考えて」
    て、あなたの態度が息子さんにどう響くかは知りません。
    あなたが、口ほどの育て方を息子さんにしてきたか否かです。
    なんにしろ、男親は格好つけたがりますが、奥さんが裏でどう行動するかはまた別の話しですし。
    大体、息子がその年になるまで、じわじわそのことに関して教育してこなかったんならそれは問題ですよ。
    とにかく、息子に提示して、その反応を、相談してください。

    ユーザーID:8105129159

  • なんというか…

    今まで何でも事細かに理路整然と説明して子育てをされてきたのかなぁ?なんて思ってしまいました。

    個人的な感覚で物を言わせていただきます。
    (1)(3)は、だいたいどこの家庭でも説明せずともやっている気がします。
    5年以上大学生活を続ける事を親に説明する事も当たり前だと思いますけど。
    わざわざ言われなきゃ出来ない事?って気がしました。
    (2)は、各家庭で条件が異なるので何とも言えませんけど。
    そもそもこれから入学するのに、留年した時の話をするんですね…。
    我が家では成績表を貰う時期に毎回「4年で卒業するのが当然なので4年分しか学費は出しません」と言われました。
    (4)は先に言われておいた方がありがたいですね。
    どうせ将来一人暮らしをするのであれば、就活時に地元以外の就職先も考えますしね。

    (1)(3)は普通、(2)も良いと思います。
    (4)はあまり聞かない方式だけど、自立を考えての事であればいい方法だと思います。
    (2)(4)は入学時だけでなく、折にふれてお話しされた方がいいかもしれません。
    特に(4)は先の事だから今聞いてもピンとこないかもしれません。

    ユーザーID:4085417532

  • (1)〜(3)は良いと思うけど…

    (4)は余計な気がします。というか、まだ早いかと。
    言いたいことは分かりますが、卑しさを感じてしまいます。

    私は、社会人になる時に親に「生活費を月5万円入れること」と言われました。
    もともと自分で「5万入れよう」と考えて初任給を楽しみにしていたのに、なんだか信頼されていない&好意を無にされた感じでムッとしたのを覚えています。

    「金を入れろ」と言う前に、「社会人になった後はどう生活しようと考えてる?」と方針を尋ねることが先じゃありませんか?

    私なら、入学前にそんなこと言われたら、在学中にバイトで自活を目指したり、そこまでしなくても寮や地方配属のある会社に就職を考えます。
    生活費を催促されるくらいなら、社会人になると同時に家を出ますね。

    ちなみに、(1)〜(3)には交通費やお小遣いのことに触れられていませんが、お小遣いはナシでバイトしろ!なんですかね?
    交通費は学費生活費に含んでいると考えてますか?

    ユーザーID:9815005935

  • とても妥当だと思います。

    トピ主さんの案はとても妥当だと思います。
    良いアイディアですね。

    ユーザーID:8190263466

  • 「学生は勉学が本分」を基準に・・

    大学生の子を持つ親です。あんまり妥当とは思わないな。
    学生の身分であるうちは勉学が本業でありバイトにウツツを抜かすことを親が誘導してはいけないと思う。


    1)生活費の範囲を明確に。ちなみに小遣いは与えるの?
    昼食代、教科書代、参考書、通学定期、資格取得のための費用は?運転免許の教習所代は?
    部活動やサークルの活動費・合宿費、備品代は?
    携帯代は?デート代は?

    ちなみに、勉学が本分とはいえ部活に打ち込む大学生はそれなりに美しいと思うよ。
    人生の唯一の輝ける4年間を「小さな経済的理由」で奪うのなら相当真剣に考えないとね。


    2)学費の全額で良いが、親から貸与&就職後返済でしょう。勉学が本分。


    3)妥当


    4)学生の内は勉学が本分。食費は卒業してからでは?
     ところで追い出したい気持ちがあるなら別だが、アパート代は「あなた+妻+子」にとって無駄金。(あなたが企業人なら社外支出と社内仕向の区別はおわかりですよね)
    今は「卒業したら食費を入れろ、額は数万・詳細後日」と言って置くだけでいんじゃない?  

    ユーザーID:9280638802

  • よろしいと思います

    そもそも人それぞれなので、どうこう言う話ではないのですが。
    私の常識と照らし合わせても問題ないと思います。

    ちょっと家賃+食費の料金設定が甘いかな?
    5万円スタートでも良いと思います。

    ユーザーID:5560015832

  • 良いと思います。感想のみ

    各ご家庭で決めることですし、私の感覚では妥当に思えます。
    感想だけですが、

    (1)生活費は基本的な衣食住でしょうか?例えば、趣味の費用、好きなブランドの服、友達との外食費はどこまで出しますか?
    基準を決めて、それ以外は自分のバイト費からとするのか、バイト不可で全部親が負担するのか、予め決めたほうがいいと思います。

    (2)希望の学部や就職のために留年するのはアリですか?

    (3)留学、進学当たり前の学部(理系など)なら、認める基準は緩くしてあげてほしいな、と思います。

    (4)大学院に博士課程まで進んだら(5年)厳しい条件かな?と思いました。私なら、生活費を払うところまでは決めて、金額はその時の事情や家計で再度考えるかも。

    40代、都内国立大理系、博士課程まで進学した者の感想です。

    最後になりましたが、息子さんのご入学おめでとうございます。

    ユーザーID:7758894663

  • まあ、親業の心意気はいいけれど

    まあ親業の心意気はいいと思います。自立に向けて…大事なこと。

    ただ、今の就活ではバイトが結構大事で、エントリーシートにバイトを書く欄やバイトで何を頑張ったかがエントリシートの大事な内容になったり。

    生活費を全部みるのは素晴らしいが、今から完全に決めつけず、大筋だけ、話の中に出すくらいで、あとは様子を見て徐々に決めるのでていいのでは?

    自立を意識させるのもいいが、5月病でやめる学生や不登校もあり。家でストレスかけないで。

    親が勇んで薙刀(なぎなた)ふるうより、まずは学校に適応して不安な新しい学生生活を見守る方がいいのでは?落着いたらでいいと思うけど?

    様子を見て子供や社会の状況に合わせて決め、月日かけて話せば?急いで空回り?

    最近は1年からインターシップ的なこと開始の企業もありと聞いたような・・?2年でインターシップ開始。就活の不安一杯。4年で内定なければ就職留年で5年目も就活も。

    親とは異なる辛い就職状況時代を生きるので、細かい決定は、状況見ての方が?

    ただ、大学出たら経済的に自立する〜という原則を入学を期に話すのはいいと思う。

    でも各家庭の考えなのでご自由に。

    ユーザーID:2062092768

  • ま、妥当ですが

    40代男性です。
     おおむね妥当かと感じます。
     あとは、奨学金などが得られた場合の処遇。
     学費や生活費の細目詰めること。

     子供の立場で追加するのであれば、
    --
    自力で稼いで、この条件より自立した状況で、進学する/家を出る場合は、
    提示された条件に縛らないこと。
    --
    をあげたいです。
     たとえば、自分が全額稼いだお金で、留学・進学する場合は、親は一切口を出してほしくないです。

     

    ユーザーID:7200383499

  • 留年費用は本人が出すこと

    (2)は甘いと思います。
    正当な理由なく留年してしまった場合、5年生は不足単位をとるために
    毎日びっしり学校へ行くわけではなく、不足単位分だけ
    週1日などの登校になりますので空いている日にバイトをすれば
    十分に学費は出せます。

    留年の場合、取得単位により学費が安くなる場合もあります。

    卒業してからの家に入れる生活費については今から言う必要はないと思います。
    就職活動が始まるころ、自宅から勤務する会社を視野に入れた時に
    具体的な金額を話せばよいと思います。

    近隣に本社がある会社に就職が決まっても自宅通勤できない支社に配属になる可能性もありますから。

    ユーザーID:6735562755

  • 良いと思います

    我が家の場合も、主人とよく話し合っています。
    子供は大学卒業後は、家を出て自活するのが基本にしています。家を出たくない場合は、月々10万を入れる事と決めています。
    主人は実家に居る時に、月10万、ボーナス20万円入れていた様です。ちなみに義親は年金を月40万以上貰っていたので、生活は楽だったみたいです。
    基本方針としては、早く自立して欲しいので家から出す予定です。

    ユーザーID:2233987645

  • 素晴らしい!

    当然です、素晴らしいです!
    我が家も参考にさせて下さい!
    (まだ子供は小学生ですが)

    ユーザーID:8321222500

  • バイトはしないの?

    うちは田舎のため3人の子供達はみな都会へ出て一人暮らしさせましたが、ある程度生活費はバイトでやりくりさせました。
    自宅通学なら、食事等の心配がいらないのでそこそこ出来て稼げますよね?
    学費は仕方ないにしろ、生活費を完全に親が負担ってどうなんでしょう?
    いくらかは、バイト代から入れさせてもいいように思いますが。
    姉の長男は、親が負担するのは高校まで!との方針で、大学の学費はすべてバイトで賄っていました。
    それもどうかと思いますが。

    ユーザーID:9505970044

  • おおむね妥当な線だと思います。

    我が子はまだ大学生にはなりませんが、そうなったときには同様な提示をしようと思っていました。

    若干気になる点がいくつか
    (1)「完全に負担する」という文言ですが、学費と生活費の範囲をはっきりさせずに「完全」を使うのは危険です。資格取得のためにダブルスクールや語学学校の学費をどうするか、小遣いと生活費のく別をどうするかなどの定義は必要でしょう。
    大学教員としては、「大学生は小遣いくらいすべて自分で稼いで当たり前」という風潮はできれば勘弁してほしいです。バイトのために学業がおろそかになるケースが目立つからです。

    (3)の場合の学費・食費・小遣いなどに関しても明文化する必要があるでしょう。

    (4)に例外事項が必要では? 特に(3)のプレゼンを通過して大学院進学が認められた場合でも「学生生活が終わっているか否かを問わず」が適用されるのは厳しいですね。大学院は大学以上にアルバイトの暇はありません。時給のいいバイトを斡旋してもらってもコンスタントに3万から4万を納付するのはきついでしょう。

    奥様も妥当と考えられているとのことですが、「いざ!」というときに背後から撃たれないようにご注意。

    ユーザーID:7666641248

  • いいと思います。

    ウチにも息子がいて漠然と「25歳になったら出ていくように」と
    小学校入学辺りから言い続けてました。
    もうすぐ6年生になりますが周りから「普通大卒時の23歳でしょ」と言われ
    最近はそのように訂正しています。

    私自身、高校受験の時に私立校へ通いたい為に
    「学費はバイトして自分で払うので行かせてほしい」と
    親にお願いした経験があります。
    実際3年間バイトして年間で30万程は親に払ってました。
    支払額のほんの一部にしかなりませんが自分でもこの経験は財産です。

    なのでうちの主人のように私大卒までの費用は
    すべて親持ちでバイト代は全て自分のお小遣いなんていう人は
    冷めた目で見てしまいます(笑

    ウチの子が大きくなった時に参考にさせて頂きたいです。

    ユーザーID:5084249021

  • 良いと思います

    我が家でも同じような話をしました。
    但し、子どもは高2です。

    ユルユルと日々過ごし「大学へは行きたいけど現役は無理かも」などと発言する子どもに対して、「大学受験のために親がお金を出すのは一度だけ。浪人するなら全ての学費を自分で工面するつもりでいなさい!」と。

    我が家も社会人になったら自立させるつもりです。
    一人暮らしが無理なら生活費を入れてもらいます。
    それは私自身もやっていたことなので、厳しい話だとは全然思わないです。

    ユーザーID:6405599296

  • 曖昧かな?

    (1)は生活費の範囲が曖昧ですね。学費、定期代、教科書代、自宅、親の管理下での飲食代などときちんと範囲を決めたらどうですか?バイトがあまり出来ない学部ならいくらかお小遣として必要ですからね。

    (2)は、留年したら自分で払えでいいと思うのですが。

    3、4はいいんじゃないですか?

    トピ主家は経済的に余裕があるようですね。でも、御子息の教育費はきちんとラインを引いておいた方がいいと思います。自分達の老後資金までつぎ込まないよう、気をつけてください。

    ユーザーID:6678466869

  • 良いと思います。

    (2)に関しては、私の知人では様々だけど、結構厳しかったです。

    留年、即退学。
    留年中の学費は貸与、就職後全額返還。
    留年中のサークル、クラブ活動停止、友人との交際も中高生並みに口出しする。
    等など。

    最初に釘をさしておくことは大事です。

    ユーザーID:9554392111

  • 厳しいのはいいけれど

    「正当な理由なく留年する」ということはそもそもないですよね。
    病気を想定していますか?
    たいていは勉強不足か、要領が悪いかです。
    留年するような学生が、5年目以降学費を半額負担するだけ働いていられるものでしょうか。
    学生生活が終わっていなくても生活費負担ですか。
    大学院を出るのなら、自分でお金を出せ,と言っているようなものですよね。
    この条件を提示することが果たしてご長男の成長に結びつくのでしょうか。
    お金に困っている家庭ならまた別です。

    伝え方で随分受け止め方も変わると思いますが,今回の提示条件はあまりにもマニュアル的で、親としてどうなのかな,と思いました。
    「4年で大学を卒業してくれ。それ以降の面倒をみるのは厳しいぞ」だけで普通の家族は通じると思うんですが。

    ユーザーID:7375728355

  • 素晴らしいです。

    いいですね、気を抜かなければ現実可能なプランと言うのが落とし所としてちょうど良い。
    とても好感が持てます。
    是非、そのまま息子さんに提示して欲しいです。

    ユーザーID:8682666337

  • 少し肩の力を抜きませんか?

    どうされました?
    これから学生生活が始まり、希望に溢れているお子さんに、また4年後どうなるか全く未定のお子さんに
    何を今のうちから意気込んでいるのですか?

    一般的に考えて留年する事よりしない方の確率が高いわけですし、万一留年が現実的になってきてからでも
    よい話ではありませんか?

    親に対しプレゼンだの、無料で住めるだの、一万ずつ上昇する…?
    奥様も納得とのことですが、トピを読んだ率直な感想としては金、金、金とご夫婦そろって何がどうなると
    わが子に対してそこまで挑発的な態度になるのかさっぱりわかりません。

    手塩に掛けたわが子が無事合格した喜びを、素朴に家族で味わえませんか?
    親子と言えど金銭のけじめをつける事自体は結構です。
    しかしなぜこの喜び溢れる春の盛りにそんなビジネスライクな空気にしなければいけないのか…
    親御さんの深層心理に何か金銭に関するトラウマでもあるのでしょうか?

    今、就活は熾烈を極めています。実質的なスタートがどんどん早くなっている現在、
    肝心の家庭に安らぎがなかったら、息子さんは心の拠り所を失いますよ。

    ユーザーID:1566270091

  • わざわざ言わなくても

    細かいですね。
    それに冷たい。
    早く出ていけとばかり。
    自立を促すことは大事ですが、お金のあれこれを親が言うのはどうなんでしょうね。

    大学生になれば、将来のことを含めいろいろ自分で考えるものですよ。
    親が先回りして、ああだこうだと枠にはめなくてもいいじゃないですか。
    「勉強しろ!」「今やろうとおもってたとこなのに!」の問答のようです。

    私のこどもはふたりとも、大学進学時の予想は大いに外れました。
    良いほうにです。
    親の強い希望がかせになったり、進路を阻めさせたりもします。
    できるなら、自由にしてあげたいと思いますが。

    家の経済がぎりぎりなら仕方ないですが、
    このご時世、奨学金の返済もままならないような就職事情ですよ。
    また、健康を害うこともあります。
    入学したばかりなのに、子どもに負担感を抱かせるのは酷だと思います。

    ユーザーID:4222445210

  • 息子さんの学部は?

    もし理系学部で大学院へ進んだら、とんでもなく忙しくなります。
    寝かさずバイトさせますか?

    留年ならともかく進学で大学に留まるのに、月に何万も食費を納めるのか…
    「お金」という形でなければなりませんか?例えば家事で貢献する、とかではいけませんか?

    ユーザーID:1897999803

  • その前に息子さんの希望は?

    なぜ今この話をするのかが不思議です。
    目的も自立だけでは漠然としているし
    むしろ子どもを信用していないのかなと思います。疑問点は

    (1)バイトは許可するのか?
    (2)なぜ半額なのか?
    (4)奨学金はあり?

    学士課程終了後の進路は4年生になってから話した方が現実味があると思います。
    プレゼンまでさせて両親も納得して進学するのなら学費くらい出してあげればいいのに。
    生活費も徴収となると国立大学だとしても1ヶ月10万円は稼がないとですよね。
    現実問題無理ですよね?

    それとも敢えて今話すことで進学を阻止しようとしているのかしら?
    だったらこんな無理な条件なんてつけないで
    「うちはお金がないから学士後は必ず就職するように」と言われた方が納得できます。

    でもその前に息子さんの希望はどうなんですか?
    そこが一番大切だと思うのですが。

    ユーザーID:8864599967

  • 最後にこれを強調して追加

    『だから 4年間、金の心配はせずに 存分に勉強しろ。
    がんばれよ、みんなで応援してるから!』

    これで、始まる前から 暗い気持ちになったのが
    やる気に変わるかな…と。

    大学入学の段階で、そんなプレッシャーかけなくても、
    4年で卒業しろよくらいで 十分では?
    甘いかなぁ、私。

    ユーザーID:6787775421

  • 我が家の条件とおよそ同じ

     我が家は、息子二人ですが、大学入学と同時に家を出しました。学生の間は仕送りをするが、卒業したら、絶対に仕送りはしない。
     この条件で、院まで行って6年間で卒業し、なんと、2人共20代で子持ちになりました。男は特に母親に頼れない不自由をさせないとダメですね。この条件だからこそ、東京で卒業就職、あっという間に結婚したんだと思いますよ。家事も全部できるし。今じゃ、イクメンですと。
     親との同居は婚期を伸ばすだけです。

    ユーザーID:7879504202

  • 留年ありきはいいのかな??

    おおむね良いと思いますが、私なら

    (1)おこづかいは自分で稼ぐこと。
    (ただし、学業や就職活動などで忙しくてバイトができない時期は援助もありだと思います。)

    (2)留年は認めない。
    学校の難易度にもよりますが、留年するというのはほとんどの場合、本人のやる気次第ではないでしょうか?
    初めから留年ありきの話をしては本人に甘えの気持ちが生まれると思います。
    (やむをえないときは留年を認めて5年目の学費・生活費を親が全額負担する。)

    (3)OK

    (4)OKですが、万が一、留年した場合に3万円を家賃に払うというのはもしかしたら厳しいかも??
    バイトが忙しくて卒業できませんでしたでは、本末転倒なので、話なら学生のうちは家賃を請求しないと思います。
    留年を認めるのも1年限りにします。

    なお、上記のカッコ内は事前に長男には言いません。

    ユーザーID:9703488838

  • バイトなんてする暇なかった

    時間的余裕のある学部も少なくないのでしょうが、私が通った理系学部は、
    毎日ひたすら勉強、勉強で、バイトなんてする暇はありませんでした。
    なので、同じ学部を目指している高校生の息子には、勉学に支障が出るようならバイトはするなと言ってあります。

    正当な理由のない留年は言語道断、その時は退学して就職の覚悟を、と言ってあります。

    うちは田舎で、自宅から通える範囲に大学がなく、就職もおそらく地元には帰ってこないと思うので、
    (4)は我が家には当てはまりません。
    就職したら、親からの援助は1円たりとも期待するなと言ってあります。

    ユーザーID:3662359922

  • 正当な理由なく留年しましたよー

    経験者の私が語ります。

    「正当な理由もなく」留年する学生などに
    親が1円も払ってあげる必要はありません。

    私の場合、大学時代から始めた仕事を軌道にのせたくて
    興味のある授業には出て、どうでもいい必修をさぼって
    留年しました。結局、その道でずっと食べてますが
    それでも、基本的に両立の努力を怠ったのが原因なので
    「正当な理由」には入らないと思います。

    こういうツケは、親に押し付けるものではありません。
    留年分はおろか、後に5年分、全額支払いました。

    例えば、この不景気で、希望の就職が無理で留年を選ぶとか
    病気だとか、それは正当性を話し合える「理由」の範囲でしょう?
    そんなでもない限り、受験に合格出来る学力のある学生が
    ちゃんと大学に通っていれば、おいそれと留年なんてしませんって。

    私の友人には、留年組が何人かいますが
    そもそもだらしないか、マイペースが過ぎる人が多いです。
    しかも、バイトやら何やらで半端に大人として稼ぐ反面で
    だらだらと学生の身分を手放したがらない傾向も見られました。

    息子さんがそんなタイプとは限りませんが
    半額でも払ったら留年可なんて事にしない方がいいです。

    ユーザーID:2093514440

  • いいと思いますが…

    自分の遊ぶお金はバイトくらいした方がいいような気がします。

    大学生の男の子が親からお金もらって酒飲むのもね…
    そんで4年後に突然自立!!
    大丈夫かなあ…

    ユーザーID:5548783358

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧