• ホーム
  • 学ぶ
  • 宅建の試験、5年ぶりに再挑戦!!テキストについて。

宅建の試験、5年ぶりに再挑戦!!テキストについて。

レス13
(トピ主0
お気に入り39

趣味・教育・教養

響子

5年前に一度宅建の勉強をしました。確か7万程かかったと思います。が、残念ながら、ちょうど試験前日に出産となり受験できませんでした。(予定日より1ヶ月以上早い出産でした)
その後は、慣れない育児&育てにくいタイプ(寝ない・奇声・泣き止まない・多動)&転勤で新居のご近所付き合いに慣れるために必死&頼れる実家が無い、などなどの理由で、私も自分に甘く「しばらく勉強はお休みしよう」と、そのまま。その後第二子も授かり、勉強から遠ざかっていました。

子供達も随分手がかからなくなり、勉強の時間も取れそうなので、再度挑戦しようと思うのですが、法改正や統計があるので5年前のテキストは使えませんよね?
5年前のテキストで再勉強しつつ、最新の物を1冊購入しておき、法改正や統計をチェックする、というやり方は危険でしょうか。

再度7万も使うのは勿体無いですし、この1冊(2冊・3冊)だけでも合格は狙える!という参考書・問題集がありましたら、教えてください。

また、産前は英会話講師をしておりましたが、学生時代に不動産関係のバイト経験があり、できれば一度不動産関係で働いてみたいな、との思いがあり宅建取得を目指しておりますが、運よく取得できたとしても、土日勤務などがありますので実際に働くのは数年後になると思います。その時、数年前に取得した宅建の資格は通用するのでしょうか。

主任者証などは更新が必要で、維持費にもかなり費用がかかるので、合格後、実務講習だけを受けて、登録はせず、数年後その資格が必要となった時に登録する、というのは可能でしょうか。勉強不足で申し訳ないですが、いまいちよく分かりませんので詳しい方教えてください。

ユーザーID:0073904839

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数13

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 今、売られているテキストも。

    かなり情報が古かったりします。
    過去問5年分等購入しますと、法改正前の事ものっており
    当然解説も古いわけですが・・。

    この7年の間に改正された分を確認して行けば、その7万円のテキストも使えるとは思います。

    が、気を付けて下さいね。
    法律系の試験では、改正があった所が出やすいという事と○月○日時点で・・という注意もあるはずです。

    宅建の試験内容の特徴としては
    広く浅くの知識が必要。
    最終的には重説をするのが目的ですから

    土地にはどんな決まりがあって、どういう法律に基づいて
    どういう家が建てられる。という流れの知識ですよね。

    例えば用途地域等の類似してて曖昧な所、混同してしまいそうな所を上手につついて来ます(笑)

    私は、宅建の時も1000円くらいの本2冊で受かりましたよ。
    安い(けど内容のよいもの)を1冊買っても良いかも。

    私は、土地家屋調査士と1級建築士の免許もあるのですが
    この二つのテキストも参考になりますよ。
    法令集の別表が、宅建より詳しいです。

    ユーザーID:1616901317

  • テキストは替えましょう

    そうですね・・・・。
    私はもうかなり長くこの業界にいますが、色々と変わってきています。
    特に、試験のテキストに関しては新しい方が良いでしょうね。
    民法などは基本的な部分は変わりませんが、
    最近の事例などを取り入れますから、古いものだとちょっと厳しいかもしれません。
    あと、法改正もされてます。
    最新版とまでいわなくても、ここ1〜2年程度のモノが無難だと思いますよ。

    ちなみに、宅建は何年経っていても使えますが、
    結局は現場に立たないとどうしようもありません。
    運転免許は持っていてもペーパーであるのと同じです。
    これだけは実際に働いて自分で書面を作って説明出来るようにならないと、
    どこへ行っても役には立たないのです。
    誰でも初心者ですから、宅建を取ったらまず不動産関係で働くしかないでしょう。

    また、登録はしておいた方が良いと思いますけどね。

    ユーザーID:8631411340

  • 新しいもの買ったほうが…

    不動産業に勤務し、2年越しで資格をとったものです。
    5年前ぐらいに合格しましたが、5年というとけっこう法改正があるんじゃないかと思います。
    個人的には、前のテキストで勉強するのは勧めません。間違えておぼえる可能性が高いと思うからです。
    テキストみて、別の資料で法改正確認して…って、私だったらメンドウだなー。
    手間が増えるとそれだけ時間の無駄ですし。
    問題の解説読んでわからないところテキストで確認して、別資料で法改正確認…ってけっこう大変な作業だと思いますよ。
    テキストとか問題集って、去年までのテストの傾向を発行元は研究して毎年最新の内容にしているので、そういう面でも過去のものとは価値が違う、と私は思います。
    ちなみに、合格と主任者証の登録は別ものなので、しばらくお勤めする予定がないのであれば主任者証の登録はしなくて大丈夫だと思いますよ。
    合格は一生有効なはずです。実務経験がなければ講習も受けなければいけませんしね。
    何年も前のことなので細かいことはうろ覚えですが…。
    トピ主さん、前も勉強していたのならその知識は無駄になりませんし、早く始めればそれだけ有利ですよ!

    ユーザーID:2246182076

  • 7万もするテキストって必要ですか?

    LECの虎の巻というものを一冊買えば十分だと思います。
    私はこれしか買っていませんので。でも合格しました。
    テキストと問題集揃えるのに、7万もかかりますか?
    私、全部で2万位、受験料数千円だったですけど。
    合格した後にあった実務講習のほうが高かった。(4万くらい?)
    私は全部LECの問題集(5冊)で揃えましたが、これは中身見て自分に合ったものがベスト。持ち歩きできる大きさで内容良かった記憶があります。
    実務講習だけ受けて登録しないとなれば、色々面倒じゃなかったでしょうか。
    講習で合格しないと、登録できませんからね。
    一度登録しておくと数年は有効です。その後にまた更新するときにも講習が必要だったはずです。
    とりあえず、目先の合格を頑張って、合格してからその後のことを考えても遅くないのでは?
    合格しないと講習とか登録とか関係ないですよ。

    私、数年前にとって登録後放置状態なんです。まだ更新時期じゃないですが、もう内容、半分くらい覚えてない。

    ユーザーID:6969820261

  • 出来れば最新版を揃えたい

    宅建に限らず法律が絡む資格試験の参考書はどれも、毎年新しいものが出版されます。そのどれも、法改正が無かった分野は前年度版の記述や図面がそっくりそのまま新年度版でも掲載されています。

    ですが、それじゃ古い版を使おうか、というのは出来れば避けたいところです。その参考書のうち、どの部分は法改正されて記述が古く使えない、どの部分はそのままで使える、なんて分類を受験生がするのは時間の無駄だからです。また、編集部による出題傾向分析という点からも、古い版を無理して使うのはお勧めできません。

    5年前の勉強で多少なりとも”考え方”という地が出来ているのなら、古いテキストに頼るのは止めて、最新版の問題集(出来うる限り解説の詳しいものが望ましい)を1冊買って、その問題集1冊を繰り返し解くというように勉強なさることをお勧めします。

    ユーザーID:8757674804

  • 頑張れ〜

    合格後一年内の登録なら実務講習は不要だった気がします。つまり実務講習分のお金が浮きます。
    更新は五年ごとだったはず・・。更新時に更新料払うくらいでそれ以外の維持費は不要です。

    登録申請しても数ヶ月は待たされるし、すぐに資格を生かしたいなら登録だけ済ませておいても損はないと思いますよ。
    要主任者で良い求人が出れば即応募できますし。
    主任者証が手元にきて、はじめて価値が出てくる資格です。

    テキストは買い換えた方良いです。法令上の制限などは改正点もあったと思います。

    ユーザーID:3815381907

  • 問題集だけでも

    私は問題集だけしか使いませんでしたよ。多分、皆さんと同じ、過去問を潰す勉強の遣り方です。
    民法は変わらないけど、税法などは複雑ですし、7年前を知りませんがやっておいたほうがいいかも。
    業法は2年前?追加があったはず、やっぱ、業法のテキストがいるのか。
    それでも、私は大手資格学校から出版している物を使ったので、問題集だけで8千円ぐらい?だったと思います。
    テキストを加えても7万円にはならないし、全部揃える必要ないと思いますよ。

    ユーザーID:0554318510

  • 私も挫折経験者です

    7万。高いですよね…トピを拝見して、私も再挑戦しようかと思いました。過去問の問題集、探してみようかしら…

    ユーザーID:7985744991

  • 新しい方がいい。

    今、ちょうど登録をしている者です。
    テキストは新しくしたほうがいいと思います。
    何も7万もするのをそろえる必要はないですから・・・。

    合格後は「登録」→「主任者証の交付」です。
    今すぐに勤める予定がないのなら、「登録」だけしておくのが
    よいと思います。主任者証には5年の有効期限があるので、
    就職前に切れたりしたらもったいないからです。
    でも、すぐ交付を受けると「試験合格後1年以内は講習不要」なので
    すぐ就職できそうなら受けておいたほうがいいです。
    この主任者証の講習にもお金がかかりますので・・・。

    登録の際には実務経験がなければ「実務講習」を受けることになります。
    これは合格率96%とかなので心配することもないです。
    そして実務講習の有効期限は10年です。
    10年の間に主任者証の交付を受ければ良いわけです。

    ユーザーID:8889127985

  • 最新の過去問とテキスト

    あと余裕があれば予想問題。

    四年前に独学で合格しました。
    全部揃えても一万円そこそこだったような…
    出版社等は忘れました。参考にならずにごめんなさい。

    また、私も学生時代は不動産やでアルバイトし、就職したのは不動産業も同じグループでやっている建設会社です。
    不動産屋には何名につきひとり(テストにでますよー笑)宅地建物取引主任者を置かないといけないという決まりがあるため、
    不動産業界に就職の際には大変有利です。
    登録しておけば何年かに一回、新しく法改正されたところなどの講習(法定講習)もあるため、昔取ったのになんの役にも立たないってなってしまうことはないですよ。
    しかし最後の質問でもあるように、登録は就職後でも大丈夫だと思います。その場合は登録費用もお勤め先が出してくれたらいいですね☆
    ブランクがあって就職されたら、資格があったとしても「資格持ちなんだからわかるよね、はい一人でやって」というところはないと思いますし。

    お子様もいらっしゃって勉強されるなんて素敵ですね。
    頑張ってください。

    ユーザーID:4537630130

  • 昨年受かりました

    5年前のは使わないほうがいいですね。
    新しく教材を買っても1万円台で揃えられると思います。
    私が使った教材はレ○チャーという会社の講座プラス過去問10年分のみ。
    講師の方が余計な予想問題や模擬テストなど不要とおっしゃっていたので、
    過去問と基本知識のみミッチリやりました。それだけで十分でした。

    来月実務講習を受け、その後登録する予定です。
    今は別の仕事についているんですが、登録後は不動産関係でパートを
    探したいなと思っています。

    ユーザーID:0234585386

  • 新しいのを購入

    昨年、独学で合格しました。
    本屋さんで売っているテキスト(3000円位)
    問題集分野別過去問と予想問題 4〜5冊(@2000円位)を使いました。

    一応ペーパーでは意味がないと登録に行きましたが
    主任者証を手にするまで1か月半から2か月かかるようです。

    確かに主婦の身には登録料は痛いですよね〜
    私は不動産関係の仕事ですので使おうと思えば使えますが、
    絶対にいる!というわけでないので正直考えました。

    ユーザーID:3904188525

  • 10年以上前の話なので参考になるかわかりませんが

    らくらく宅建塾という語呂合わせ等で覚える本を3回通読し(簡単に読めます)、後はひたすら過去問をやって合格しました。学生時代でありあまる時間があったので、勉強期間は2ヶ月くらいで、合格ラインより7点高い点数でした。
    こう書くと簡単に合格したように思われがちですが、過去問の反復は半端なくやりました。選択肢の中でどうしてこれが正解かというのだけではなく、どうしてこれらが不正解になるかまで徹底して拘りました。
    トピ主さんは過去に勉強されているので、最新版の安いテキストと過去問で合格できると思いますよ。頑張ってくださいね!

    ユーザーID:1066028815

レス求!トピ一覧