外国語のできない駐在員

レス36
(トピ主10
お気に入り47

キャリア・職場

陽気な駐在員

 現在、某国に駐在しております。

 うちの現地法人の代表は標題のごとく外国語が一切できません。故に、現地の書類(現地語及び英語)は一切読まずにマル投げ。
ローカルスタッフで日本語ができる相手は勿論日本語。日本語ができないスタッフは簡単な内容なら単語をいくつか並べ、カンのいいスタッフなら内容を察しますが、念のため近くにいる言葉のできる日本人駐在員に確認します。

 会社として長年付き合っている大切なお客様などと会うと、さも当然といった顔で日本語で話します。相手は日本語はわからないので、同行する駐在員が訳します。故に、どこに行くにも通訳として誰かが同行します。

 プライベートでも当然、休みの日に携帯へ電話してきて、『どこそこのレストランへ友達といくから予約して』です。週末の携帯はほぼすべてプライベートの内容です。

 お客を連れて食事に行く時は、自分ではオーダーできないので、必ず誰か同行します。

 海外店にて言葉ができないということは、多くの仕事ができないこと。つまり、暇になります。暇はいやな様子で、やたらどっかの会社と打合せや食事をしたがります。でも、自分では段取りができないので、我々が駆り出されます。

 自分でも商売すると言い出しました。でも言葉ができないので、オーダーの詰めができず毎回クレーム。頼むからおとなしくしてください、です。

 海外事務所で言葉のできない駐在員って、結構いるものでしょうか?

 

ユーザーID:8290772196

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数36

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 通訳は

     大きい会社じゃないと、通訳は雇わないんでしょうかね?色々な社員の手続きやら、家族のビザの手続きとかで通訳さんがいないとできないことがいっぱいありました。

     うちの主人は英語も現地語もとても上手とは思えないレベルですが、日本語と英語と現地語をチャンポンでなんとかやっていたので、(お仕事の種類によると思いますが)そういう人もいるかもしれません。ただ会社の信用があるので会社として損ですよね。現地の人からも信用されないでしょう。あとは人間性でしょうか。どこの国へ行っても人として付き合える人だと尊敬されるような気がします。

    えらい方の下につく方は、通訳も仕事の一つになってしまうかもしれません。迷惑がられていることにえらい人は早く気がつくといいんですけどね。

    ユーザーID:5024823455

  • 左遷ですかね?

    はじめまして。
    以前とある国で働いていた者です。

    私はその国での現地採用組でした。
    営業をしておりましたので色んな日本人の方とお会いしましたが、
    駐在員になられる方には2種類あって、見込まれて海外に出された方と
    左遷で出された方がいらっしゃったように思います。

    駐在事務所の社長の立場として駐在されてた方でも、全く外国語ができない方もいらっしゃいましたよ。
    週末まで仕事面で邪魔されるって大変ですね。

    時間があるなら外国語の勉強に当ててもらった方がいいかもしれませんね☆

    ユーザーID:1352180398

  • 何が求められているか

    その駐在員に何が求められているかでしょう。
    技術や経験、人脈、ノウハウが活かせるのであれば、現地語は不要。それこそ通訳で対応できます。個人通訳がついているケースも割と多いですよ。
    技術系じゃない業種(商社など)の実務レベルは現地語ができるのは当たり前ですが。

    ユーザーID:9176242726

  • 現地語が出来ない駐在員は多いよ

    でもね、基本「英語」は出来ると思うんだけど・・・

    逆にさ、仕事が出来ないくせに、現地語が出来るだけで現地に居座る駐在員の方が問題だよね。
    最近のグローバル化で「過去の遺物」になって来たけどね。

    米国人が一人しかいなくても会議は英語でやるべきだ、だけど中国人ばかり、ロシア人ばかりでも、会議は英語でやるべきなんだよね。

    中国語が出来る、ロシア語が出来るだけで、長々と現地を仕切ろうとするダメ親父や、勘違い姉さんは前世紀まではホント多かった。

    ユーザーID:2792116299

  • よくあること

    結構いますよ。
    業種によるでしょうが、日系企業の取引先は日系企業が多く、
    日本語のできる現地スタッフがいることが多いです。

    日本人営業マンに対しては日本人営業マンもしくは日本語ができる営業マン。
    現地語が必須の取引のときは、現地人営業員が対応しています。

    我が社の駐在員も思いっきりジャパニーズイングリッシュですが、
    スタッフとコミュニケーションとれていますよ。

    直属の上司は、はじめ英語現地語ともに全くできず、
    図を描いたりボディランゲージで悪戦苦闘しながら指示していたそうです。
    そして自力で現地語を勉強し、今では現地語で指示を出し、スタッフからの信頼も厚いです。

    陽気な駐在員さんの代表はプライベートも部下に頼りまくりの残念な人としかいいようがありません。放っておいて自力でやるように追い込むか、通訳も仕事のひとつと割り切るしかないですね。

    ユーザーID:8071018364

  • キャリア・職場ランキング

    一覧
  • 結構いると思いますが

    以前某国の某日本企業で現地採用で働いていた時のその現地法人のトップは、逆に英語“しか”できませんでした。つまり外国語は堪能だけど仕事能力はゼロ。
    当時は若輩ながらも、ああ言葉ってただのツールなんだなあ、言葉だけできても中身がゼロだと何の意味も無いんだなあ、ということを強く感じたことを覚えています。

    日本の企業でしたら以前は外国語ができなくても現法のトップで駐在している人はたくさんいたと思います。
    その方は、外国語ができないだけではなくて仕事もできないんですか?
    それならもう本当におとなしくしていてください、ですね。
    そういう人がトップで来ているのなら、まだまだ余裕の有る会社なんですね。ある意味羨ましいです。

    ユーザーID:4750176103

  • 普通にいます

    特殊言語の国で仕事をしています。
    現地の言葉はともかく、英語が出来ない駐在日本人結構います。単純に考えると「えっ!?」ですが、英語が出来なくても人柄で仕事がスムースに行く事があります。現地スタッフも選ばれた人が職場にいるので日本人が求めるもの、喜ぶ事は分かってます。日本語が話せるスタッフもいますしね。いくら英語が堪能でも判断力や上司としての器がなければ周りは迷惑です。英語が最重要だとは思いませんが、トピさんの職場のその人は駄目ですね。休日なのにスタッフを私用で使う人っていますね。そういう人は自意識過剰で態度も横柄なので日本人、現地スタッフからも好かれていないはず。なので、トピさんはその人の異動を待つしかないかもしれませんね。
    私の職場にもいます、トピさんだけではありません。

    ユーザーID:2697972428

  • 実態はよくわかりませんが、話には聞きます。

    その人に余人を以って代えがたい価値があるなら、専属の通訳を雇用する価値がありますが、平凡な働きぶりなら、単なる給料泥棒ですね。

    ユーザーID:1315023103

  • 初めての駐在ですか?

    日本人がいるところでは外国語を話したがらない人もいますよ。
    だから、話さないからと言って、理解できないとは限りません。

    会社の業務以外のことをさせられるのも、海外駐在ではよくあることです。
    トピ主の場合は、上司に恵まれていないのかもしれませんが。

    けれど、上司を自分で選べないのはサラリーマンの宿命。
    粛々と言われたことをやりましょう。
    それがあなたの仕事ですから。

    ユーザーID:8501648880

  • 当然います

    私も海外赴任しましたが、留学経験もないので語学はそれほど得意ではありません。特に会話が。
    日系企業としては、語学よりも仕事ができるかどうかで海外赴任させると思いますよ。
    上の職務ならば肩書きに泊を付ける意味もありますしね。
    現地語に関してはお気の毒ですがローカルスタッフに手伝っていただきたく思います。
    もちろん我々も出来る範囲ではやりますが、本国から派遣されてくる社員の補助はローカルスタッフの仕事の一環だとも思いますし…。
    お客さんとの食事というのも仕事の延長だからまあ仕方ないかなと思います。

    ユーザーID:1494068795

  • 現地語ができない人は多いです。

    現在、海外駐在員です。現地の言葉が会議できる程度に話せます。
    私以外に現地の言葉が話せる日本人駐在員は1名。他10名ほどは話せないのですが、英語を交えてコミュニケーションしています。なので、私が通訳することはあまりないです。
    駐在員は日本の技術や方針を現地会社に指導するために来ているのですから、それで充分だと思っています。言語を学ぶのに夢中で肝心の仕事はビミョーな人はいかがなものかと思います。

    現地にとっては外資系企業なのですから、そういうことはある程度仕方がないですが、お互いを理解しようとすることはすべきだと思います。
    結局それができてないと、日本語で話そうが現地語で話そうが理解はされないと思います。

    トピ主さんのすぐに語学能力のある駐在員を通訳として駆り出す上司の方は、上司として部下のプライベートも思いやれない方のように思います。通訳以前にそういうところは気配ってほしいですよね。

    ユーザーID:6183763454

  • いっぱいいらっしゃいますよー

    英語圏在住です。私が現地で専門職に従事していた時、日本の方もクライアントに多くいらっしゃいました。
    日本では誰もが知っているような大きな会社を初め、小さい会社まで。

    さすがにレストランで注文できないようなレベルの方はお会いしたことはありませんが、いざ仕事の話になった時。
    この方は話の内容が100%分かっていらっしゃるなって思うクライアントは一人もいらっしゃいませんでしたよ。

    パーティ会場で、英語で社交出来るレベルの方は多いですが、仕事で、しかも契約や法規等を理解出来るような日本からの駐在員の方には会ったことないです。訴訟内容や争点については全くちんぷんかんぷんの方がほとんどでした。それなのに通訳をつけて来る方はいらっしゃいませんでした。

    たぶん、私どもの仕事内容からして、私たちを全面的に信用していらっしゃることも要因ではありますが、その理解度とコミュニケーション力で、現地で事業をするから、私達の所に相談しに来る羽目(そして莫大な費用)になるのに・・と内心思っていました。

    ユーザーID:7107308778

  • 昔、海外駐在はエリートだったが・・・

    海外駐在は栄転で、エリートが選ばれたのは昔の話です。

    今は、出世コースから外れた人が、左遷状態で飛ばされる事が多く、現地語もできないような駐在員がいるようです。

    もしその代表が5年以上その地に留まっていたり、海外駐在を点々をしているなら、残念ながら・・・のケースですから、言葉が出来ないのも致し方ないと思います。

    ユーザーID:8450283108

  • ここ最近、増えた気がする

    在外20年以上ですが、以前は駐在といえば英語堪能で当たり前・人によってはフランス語やドイツ語なども多少は出来る人がいましたが、最近は年齢に関係なく英語すら怪しい人がかなりいる気がしますね。
    それこそマスコミ関係でもいるので、どうしてこんなレベルで来たんだろうと思うこともあります。そういう時代なのかもしれません。

    ユーザーID:8904939112

  • 結構いるものですね。

     昔、笑い話でとある有名企業のニューヨーク駐在員たちは帰国が決まるとあわてて英会話に通い出すと。日頃は日本語のできるローカルスタッフに命令するだけなので、英語ができず、これでは帰国後恰好が悪いからと勉強する、と。

     駐在してくる人が誰もが語学堪能とは限りません。年齢に限らず努力されて見事なレベルに達する人。あんまり出来ないがセンスがよく、ブロークンでちゃんとコミュニケーションが取れる人。
     ローカルスタッフからみれば、われわれ駐在員は(駐在員として)どいつもこいつも中途半端な人間です。赴任後、駐在員として成り立つように努力する必要があります。
     語学だけでなく、観光からレストラン案内。国の文化歴史政治などの知識も得る必要があります。『あのビルはなにかね?』と聞かれるときに備え、市内の目立つビルは片端から覚えました。レストランではメニューを上から順に日本語に訳す練習(完璧ではありませんが)を繰り返しました。

     異論はあるかもしれませんが、駐在員は訪問するお客様から頼られて、安心させる存在であるべきと思います。

     続きます

    ユーザーID:8290772196

  • トピ主のコメント(10件)全て見る
  • 続き

     しかるに、部下の能力に頼りっぱなしの現地法人代表というのは、組織としてそれでよしと判断されているのならともかく、限られた人数でまわしていく現地法人という組織にとってみれば、明らかにマイナスと思います。

     まあ、率直なところ語学に関して言えば、いつまでも使えない人は真剣にやっているとは思えません。

     自分の言葉で、現地のスタッフや取引先と話できないのですからね。ちゃんと意思が伝わっているのか、心配にならないだろうか?と思います。
     
     とは言いながらも、会社の人材の都合もあるので、言葉のできる人から選ぶだけでなく、赴任してから努力してもらうのも必要なのかもしれませんが。

     長々と申し訳けありません。できない駐在員もそれなりにいると聞き、これも仕方ないのかな?とは思います。
     

    ユーザーID:8290772196

  • トピ主のコメント(10件)全て見る
  • 驚かない

    外資企業の日本駐在の外国人管理職も、日本語できない人が沢山います。社内では英語が使えても、お客さん相手だと通訳が必要ということは多いですね。ですから外資企業には俗に「英語屋」と呼ばれる、英語の得意な進駐軍上がりの日本人管理職がいました。秘書に家族旅行の手配とか、プライベートな用事を頼むことも当たり前です。
    日本企業の海外駐在員も、社内でちゃんと人を使えればいいということでしょう。英語はあくまで道具ですから、英語の出来る人を使って仕事ができればいいのです。
    外交官と呼ばれるエリートでも、あんな英語で仕事ができるのかなと思うような人がいます。日本から来る日本企業のお偉いさんの接待ばかりしていますけど。外務省も民営化したらと思っちゃいます。

    ユーザーID:1842169618

  • さすがに英語はできるでしょう?


    昨今、どこの企業も英語は必須じゃないですか?
    英語の話せない駐在員なんていませんよね。

    問題は現地語です。こちらは仕事以外はほぼ英語が通じない国です。

    夫は英語圏からの帰国子女で、こちらの仕事は英語ベースなので問題ありませんが、現地語が全く喋れず生活上困っており、仕事の傍ら現地語の家庭教師についてます。こんな人間を派遣する会社も会社ですが、現地語の習得費用は会社が負担してくれているので文句は言えません。

    かくいう私も(自腹で)現地語を習っていますが、英語もそこそこしか話せないため、最近は日本語と英語と現地語がぐちゃぐちゃになって口から出てきます。


    ごめんなさい、現地社員の皆様。せめてあと半年待ってくださいませ。

    ユーザーID:5184887476

  • レスさせていただきます

     うちはさん、通訳をつけるというのは冗談半分で話題にしましたが、却下されました。もったいない。お前たちがやればいい、と。(苦笑)
     というより、英語勉強するから・・・でしょう。ビザ関連所得税納税などの諸手続き、全部私がやってます。元々英語は苦手でしたが、必死に勉強しました。それだけに、もう少し勉強してほしいのですが・・・

     さぼさん、左遷というのは気の毒ですが、海外畑を回り続けたために日本での基盤がなく、定年寸前まで海外というのはおりますね。
     言葉ができないと言い切れば、結構強いですよ。(苦笑)


     あめちゃんさん、おっしゃる通り技術系ならいいのです。但し、うちは商社です・・・外部から見れば、商社の駐在員が言葉ができなければ意味がないじゃないか?と見られます。

     進士さん、うちの場合はある程度のレベルの大学から入ってくるので、英語教育はうけているはず。
     しかし、単語+プリーズしかできないのは、流石にどうかと思いますね。
     
     ボス宛に英語で電話あったとき、たまたま私が不在だったので、ソ―リ―といって切ったそうです。誰からの電話?

    ユーザーID:8290772196

  • トピ主のコメント(10件)全て見る
  • レスさせていただきます

     現地採用組さん、やはり出来ない人でも努力することですよね。これまで英語ができずに来た駐在員はいたが、普通は努力してコミュニケーション取れるようになって帰るそうです。

     minminさん、その通り言葉はツールなのです。ある有名企業の重役から言われたのですが、イギリス行けば乞食でも英語を話す。英語を話すのは特殊能力でもなんでもないのだ、と。でも、ツールがないというのも・・・

     葉っぱさん、昔ある流通企業がアジアに進出したとき、ローカルスタッフが語学堪能な社員に反発して、語学のできない日本人になついたので、事情を聞くと、語学堪能は命令するだけ。できないおじさんは、自分でいろいろ作業しながら日本語で業務手順を話しかけていたそうです。
     
     d...さん、ボスは『日本に帰りたくない』そうです。(爆)

    ユーザーID:8290772196

  • トピ主のコメント(10件)全て見る
  • レスします。

     英語以外に現地語の話も出てますが、現地語までは私は求めてません。私自身、以前の駐在地では現地語を公私で使ってましたが、今はあまり気が進まず、簡単な会話レベルです。

     英語くらい少しはできるでしょという声もあります。普通はそうですよね。うちの会社もたいしたことありませんが、ある程度のレベルの大学を出てないと入れません。が・・・・常に単語+プリーズなのです。これで駐在二回目らしいのですが、以前はどうしていたのだろうか?と。
     
     勿論、駐在員に求めるのは語学だけではありません。通訳つければいいというのもその通りですが、商社の場合普通は駐在員が通訳するものです。そうでなければ、商社を通す意味がありません。

     いろいろ私用を受けるのも仕事・・・・とは思います。いろいろ個人的な内容も手伝います。でも『家内が見たいドラマがあるが、その日に遊びに行くからDVD取っといて』と言われた時には流石に『できません』。そもそも、日本のテレビをネット回線通じて見れるサービスを私が手配しているし、1週間分の録画サービスも付随している。どうも友達の依頼らしい。そこまで・・・・

    ユーザーID:8290772196

  • トピ主のコメント(10件)全て見る
  • 逆の立場をみてみては

    既に出ていますが、日本の外資系企業の本社からの派遣社員を考えてみてください。日本語出来ない駐在員がほとんどじゃありませんか。で、そのお世話をする人が余分に必要ですね、多くの会社で。また、海外赴任は出世コースではない、と書かれた方もいますが、日本辺りへの赴任から栄転できる人は少ないのも同じようなことかと。

    ユーザーID:3616629437

  • 重々承知はしてます。

     皆様のレスを読ませていただき、やはり言葉のできない駐在員(とくに代表クラス)は多々いて、しかもその人の私用のお手伝いは仕方のないこと改めて感じました。
     私自身、ボスのために公私で手伝うことは仕方ないことと考えてますが、他社の状況を聞いて気持ちを整理したかったのもあります。

     言葉はツールという前提で、道具はないが腕のいい技術者か、道具は立派だが腕の悪い技術者のどちらがいいのか?という議論をしたとき、メンバーのひとりが『本当に腕のいい技術者ならいい道具を持っているのが常識。』成るほど、でした。

     確かに言葉のできない上司でも部下がフォローすればいいというのも理屈です。しかし、それでは上司も部下も100%力を発揮できません。
     道具があるに越したことはない。しかし、何事も思い通りにいかないのが会社生活、でしょうね。



     

    ユーザーID:8290772196

  • トピ主のコメント(10件)全て見る
  • 本社に言っちゃえば?

    というか、本社の人事とか組合から査察を呼んじゃえばいいのではないでしょうか?
    現状を見てもらえば解決しませんかね?

    駐在員で英語ができない(私は英語圏におります)方々は実際山のように見てきましたし、迷惑もかなり被りましたが、むしろこっちに来て「英語を話す日本人男性」を見てびっくりしましたよ。
    日本にいる時は英語を話す日本人男性にお目にかかったことがなかったので、それなりにいるもんなんだなぁ、と。
    東京のど真ん中にある結構名の知れた会社におりましたが、海外からのお客様のある時は必ずかり出されてました。

    あと、某世界的な企業の社長さんは、ご本人は英語が出来るにもかかわらず、あえて専属の通訳をつけてたそうです。
    通訳することによって、自分の理解を確認し、且つ自分が回答をするまで時間を稼げるからって理由で。
    まあ、プライベートではきちんと自分で自分のことをなさってたでしょうけどね。

    ユーザーID:0463971891

  • そういう上司でむしろありがたいのではないでしょうか


    最近は、技術系の人なんかでも英語ができる40代50代が多くなってきているので、正直通訳のわたしは、どうせなら全くできないほうが
    かえってありがたいと思うこともしばしば。

    一昔前は英語ができない管理職がたくさんいたので
    まだ若いヒヨッコの私に英語の書類の下読みを全部丸投げしてました。

    でも、通訳は通訳、決定権は管理職です。
    ちょっと英語ができるくらいで
    上司を仕事できないといっちゃうあたり、大人をなめています。

    英語がわからなければ、通訳つければいいんですから。

    仕事のできる通訳はちゃんとわきまえてるもんですけどね。

    ユーザーID:5228294685

  • トピ主様がお気の毒で、対策を考えてみました

    現地法人代表Aは自信が無く不安で、自分が主導出来る場を
    強引に作るのです:
    a.休日に私用で駐在員を使う
    b.無意味な事業の立上げ

    1.トピ主T様がAに秘密で、「a&bの記録を作る」ことが必要です。
     トラブル発生時にT様を守る資料←原因者はA。

    2.Aの私用を全て記録し、3回に2回断れないでしょうか?駐在員
     の皆さんの申合わせで。

    3.電話の件:2日14:10レス。電話に録音機能を付け、Aにカタカナ
     で返事させればOKでは? "I am sorry,I don't speak English.
     I am starting the recording-machin. Tell your request & additinal
     informations, please."

    駐在員さんの中に「オセロー」のイヤーゴ級弁論力の人がいたら、自信
    の無いAの思考を操作して、仕事の効率を上げられるかも? でも、
    イヤーゴ役の人が3ヶ月で壊れる、と思います・・・。

    ユーザーID:0191874786

  • 現地スタッフは?

    腹黒くてごめんなさいですが
    日本語の出来るor日本人の現地スタッフはいないのですか?
    通訳なんてそちらに投げてしまえばいいのに。
    大概の会社では駐在員仕事忙しすぎてそこまで手が回りません。

    英語を駆使してメニューやら観光に力を注がれているよう
    ですが仕事ではないですよね?
    なんか前に駐在していた仕事できない人も
    あいつに出来る仕事無いから通訳とか出張者のアテンドとか
    やらせておけとそういうことばかり任せられる
    →本人は仕事できてるつもりみたいな人がいたのを
    思い出してしまいます。

    まぁトピ主さんの上司の方は英語も仕事も出来ないようですが

    ユーザーID:9327134544

  • 海外赴任の経験した人達をみてきて。

    知り合いに、事あるごとに海外赴任時代を話題にする人がいます。海外で仕事を経験してきた他の友人達とは全く違い、どう譲ってもその方の話しは自慢話に聴こえてしまいます。

    社内で、この姿勢はどうされてきたのか?と疑問でした。たぶん帰国し、気がついた頃はポストがなかったのであろうなあ…と、やはり定年まで海外赴任でした。(そうではない人はごめんなさい)

    自分は海外で仕事してきたから、英語が上司より出来るからだけでは、後輩もついてこない、成長しないのではないだろうか?

    ほぅらみろ、だからやめてくれよ〜と馬鹿にはせず、上司もスーパーマンではないし、なぜクレームになったのか?一緒に仕事に真摯に向き合う事が大事かもしれない…と、思いました。

    ユーザーID:1836563250

  • レスさせていただきます。

    ハバネロさん、私が『外国語』とタイトルをしたのは、うちの会社では英語は出来ないけどほかの言語なら得意という社員も結構いるからです。なお、本社の人々はみな知ってます。まあ、あいつはしゃべれないが、陽気な駐在員がいるからフォローできるだろ、と。ある程度は覚悟していたし、自分の仕事とも思ってましたが、ここまでとは・・・・

     かりかりかりんとうさん、技術者はいいのです。言葉は通じなくても、技術で語れますから。化学品メーカーさんが、紙に化学記号を書きまくり日本語で説明するが、相手は完全に理解していた・・・なんて話もあります。
     通訳をつければなんとかなるというのは違うと思います。専門の通訳ならともかく、私のようにある程度の肩書きがある人間が訳すと、私の言葉になってしまいます・・
     
     プルチネッラさん、ありがとうございます。英会話教室の願書を渡しましたが、拒否されました。個人教授で、美人で・・・・と条件が多すぎて・・・
     逃げるのですがね、しつこいので。粘りはある人なので。 

    ユーザーID:8290772196

  • トピ主のコメント(10件)全て見る
  • 全面的に否定しているわけでもない

     悪い駐在員さん、日本語できるローカルはいますし、外国語のできる日本人駐在員(ボス以外は全員堪能)もちゃんといます。

     でもね、食事会のときなどジョークが乱れ飛ぶときに、それはそれは困ります。ボスのダジャレ。どう訳すんだ・・・と。
     
     まあ、いいところもいっぱいあるのですが・・・だから、公私ともにマル投げされまくっても耐えて、これは自分を成長させる試練だ、と思い対応しております。

     まわりは気つくさん、おっしゃる通りです。私はこれで大失敗しているので、気をつけてます。上手ではないのですが複数の外国語を使えるので後輩から語学のスペシャリストといわれても、いやいやレベルが低いから・・・というと『そんなに出来るのに、嫌味な返し』ほんと、人が飲み歩いている間に努力した結果なのに・・・
     

    ユーザーID:8290772196

  • トピ主のコメント(10件)全て見る

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧