相続なんですが・・・

レス46
(トピ主3
お気に入り92

家族・友人・人間関係

はる

レス

レス数46

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 残念ながら

    均等に分けろ、という意味でしょう
    トピ主の頑張りなんてタダでしょう?
    というのが、兄姉の意見でしょう
    母の世話はトピ主に丸投げできてラクチン
    今後の法事?そんなのテキトーにしてればよし
    墓だって墓参りに行かなくても管理費だけ払っておけば、墓参りはどうせトピ主が行くだろうからね
    その墓にはトピ主たちは入れないけどね
    兄は管理費だけで自分たちの墓も手に入れ
    兄と姉は何もせずとも遺産を手に入れるという事です

    もっと生きてる間に相続の事をしておくべきでしたね

    全財産を計算し
    経費を計算し
    今までトピ主が負担してきた分を差し引いて
    残りを均等に分けましょう
    負担分まで文句を言ってきたら弁護士に相談でしょうけれど
    お金かかりますからね
    強欲な兄姉を持って残念でしたね、としか言えません

    ユーザーID:1726014320

  • はるです

    皆さん、たくさんのレス有難う御座います。
    私の考えは、かなり感情的になっていると分かりました。
     実家は、父が亡くなって残してくれたお金を頭金にし、母・姉も出し兄名義で家を建てました。私は結婚が早く、家は出ていました。
     兄が結婚し、母と義理姉がうまくいかず、いつも母から愚痴をきかされていました。私がシングルになり子供も居たので、兄夫婦に、私が母を連れればば皆が良いでしょうと提案し、同居となりました。25年前です。その後、姉も実家に居づらくなり、私の所へ来ました。暫くして私も自分の家を建て、そこで母、姉、子供達と生活し姉は、10数年同居でした。今は、一人で居ます。
     皆様のおっしゃる、母に掛かった費用等計算すれば、預貯金は残らないと思います。母には生前、お墓は兄が守らなければ私が奉り、私の死後は永代供養に出すと話、了解して貰ってました。又、母が亡くなったら兄弟の縁は切るとも言ってました。今思えば、母を悲しませたかもしれません。母から「はるが、全部使えば良い」と言って貰いましたが、誰もしらない事です。皆さん有難う御座いました。

    ユーザーID:8180850137

  • あきれた

    <平等に分ける・幾らか欲しい・(私が)全部貰ったら良い>
    の3択の答えが「遺言でもあったらねえ」で、解釈は「平等に分けろ」ですか……。
    どこから、そんな電波読みを。
    もし、そんな宇宙人的な答え方をする姉なら、私も付き合えません。
    3択の質問には、3択で答えないとこじれるでしょう。
    実際、トピ主さんには通じてないんですし。
    話し合えば合うほど、こじれそうです。ぜんぜん話がかみ合わなくて。

    それと「法事のお金は兄から」って、どうしてでしょう? 幹事は兄でも、費用は兄弟で分担でしょ。「兄が全額出すのが当然」なら、遺産も「介護をしてきたトピ主さんと、今後の墓守をする兄」で納得できる額を分割でしょう。

    「貢献した人がお金をもらう」ってのは社会常識だと思ってたんですけど違うんですねえ。

    ユーザーID:9012502267

  • はるです・もう少しお付き合い下さい。

     もう少し吐かせて下さい。
    父のお墓は、父が生前入院中に建てました。33回忌も終わってます。
    一人の兄は、他県で後は近居です。母は初回入院してから一切お墓参りには行ってません。行くのが怖かったのでしょう。仏さんに関する事は全て私がお寺さんと話、お参りも他の兄弟達はしている様子はありません。
     母が元気な時も、弱くなってからも、お正月・母の日・誕生日・敬老の日等々顔を見にくる事も有りませんでした。母が亡くなったとたん・・・墓守りをすると。。
     母はずっと私と一緒でしたから、他に財産といえるものはありません。実家も兄名義です。今、実子が介護を担う時代、義理姉は初回入院の時一度顔を見せたのみで、入退院を繰り返しても一切来て居ません、見舞いに来て貰えない母にも、問題は有りだと思いますが、臨終の時位は、来てくれても良かったのでは?と思います。姉からは、母が入院中細かく母の注意点を話していたら、「小姑みたい」と言われ、とても傷つきました。愚痴でしか有りません。母に尽くしてきたことは、私の自己満足でしか無かったのか?何だか自分がとっても小さく思います。

    ユーザーID:8180850137

  • 主さんは どうしたいですか

    主さんの家に20年暮らしていた中で
    入退院する前まで生活費を貰っていないとあるので
    その分は きちんと貰いましょう
    主さん家族の協力があっての介護だったと思うので
    そういう事も含めて説明はした方が良いと思います

    個人的には放棄してくれても良いと思うけど
    残りの金額によっては お母様の法事などで使う事も
    お兄さんが お墓と仏壇を守るようなので

    私も2年前に母を亡くしています
    実家で長女家族と暮らしていたので放棄しました
    主さんに何か 一言あれば また違うのでしょうが
    これからも付き合いは続くでしょうから
    お子さんは主さんの背中見ているので
    分かっていると思います

    ユーザーID:6166629522

  • レスします

    ご兄弟で相続について十分話し合って下さい。

    お母様の預貯金は今のままでは一円も引き出す事が出来ません。
    相続人全員の実印を押した「遺産分割協議書」が必要です。
    これは全員が納得しないと完成しない書類です。

    ユーザーID:6825117665

  • 好意的に捉えるのなら

    お姉さんは他の2人の意見を聞かずに自分の意見を言えない人かなあ?って思いました。
    他の2人の兄弟が「いらない」と言えば自分も「いらない」でOK。
    他の2人が「もらいたい」と言ったなら、自分だけ「いらない」って言う気はない、って感じでしょうか。
    私個人的には主さんがもらっていいと思いますが(強欲とは思いません)、お墓を守るお兄さんは今後もずっと出費が続くでしょうから、そのお兄さんと話してみてはいかがでしょうか?

    ちなみにその金額って多いんですか?
    もめたくないのなら、今後のお母さんの法事で必要な費用にあてることにしてはどうでしょうか?
    とりあえず、協力的でなかった、お兄さんやお姉さんの自由なお金にはならないし、お母さんのために使えますから。

    お母さんは主さんと最期までいっしょに過ごせて幸せだったと思いますよ。

    ユーザーID:5024702168

  • はるです。

     皆さん、有難うございます。
    勘違いされてる様なので、訂正させて下さい。
    母に掛かった費用について、他の兄弟からの援助は一切受けていません。
    食費も、通院医療費、衣料費等、全て私がみてきました。元気な頃からの同居だったので、高齢になり役所関係、介護認定、障害者認定、又、主治医との面談、全て一人で担いました。自分を正当化したい訳ではありませんが、誤解されている様な思いがあり再度書かせて頂きました。
     お墓を守る兄に幾らかでも・・・と言う思いは有りました。言葉は悪いのですが、母の元気な間は音信不通で、亡くなってから仏まつりに力を入れているのを見ると、どぉかなぁ?という思いがわいて来て、立ち止まっています。それと、母を取られたと言う思いは、他の兄弟は、持っていません。母が高齢になり、動ける内にと色んな所へ連れて行きました。外食
    も結構しました。喜んで貰えたと思っています。皆さんに色々なご意見や、教えを被り気持ちが軽くなった様に思います。機会を持ち兄弟で話合いたいと思います。有難う御座いました。

    ユーザーID:8180850137

  • 電波読みではない

    その証拠に、多数の方が「平等に」と言ってます。
    わからないのはトピ主とさらしな様だけです。
    どうしてみんながそう察するのかと言うと
    そもそも相続は法律できっちり決められているからでしょう。
    「貢献した人がお金をもらう」なんて簡単なもんじゃないんですよ。
    まったく貢献しなくてももらう権利があるんですから。
    「遺言がない」イコール「平等に」が社会常識です。

    そして、トピ主。
    あなたの「気持ち」はここで聞いても仕方のないことです。
    ここで書いたことをキチンと兄弟に話すのがいいと思います。
    そしてあなたがもらうべきものはもらえばいいです。
    もらうというより、費用を清算するんですよ。
    揉めるなら専門家に依頼するしかないです。
    それが解決法です。

    文面からだとあなた自身もどうしたいのかがわかりません。
    お姉さんの言ってることが「さっぱりわからない」というけど
    私はあなたの意志がよくわかりません。
    もらいたいならもらいたいとはっきり言えばいいのに。
    気付いていないかもしれないけどトピの中であなたは「欲しい」とは一言も言ってませんよ?

    ユーザーID:4112763893

  • 貢献度は主張していいのでは?

    法律通りという意見が出ていますが、はるさんがお母様にかけたもろもろの費用を含めて、貢献度は主張されてもいいのではないでしょうか?
    エネルギ−もお気持ちもたくさん使ってきたことだと思います。
    だいたいどの位の費用を使ったのかの概算は出ますでしょうかね?

    お母様の遺産がどの位かはわかりませんが、生きている間は見向きもせずに亡くなった途端にだとしたら、それはあまりもはるさんがお気の毒と感じます。
    ご兄弟の希望や意見がわかりませんが、貢献度を考慮してもらえず、もめてしまうようだったら、法律通りになってしまうのかもしれませんが。

    ただその場合でも、はるさんが積んだお母様への愛にはなんの変わりません。その大切な事実は誰も、変えることはできません。介入もできません。
    そして、天に徳を積んだと思えばいいと思います。

    お母様を失い、そのお気持だけでも心がいっぱいのところ、余計なことでお疲れになってしまいませんようにとお祈りしております。

    ユーザーID:1724070092

  • 相続人の立場の相違が大きい場合は難しい

    25年も同居して最期は介護を1人でし、医療費・生活費も出してきた人(主様)
    墓守をしていくとは言え、父母姉の出資金を頭金にして家を建て、結婚後は1年で同居を投げ出したのに実家が手に入る人(長男?)
    他県に暮らし何もしていない人(次男?)
    十数年同居していたが、介護期間は別居だった人(長女)

    私が主様なら、4人それぞれの立場を上記のように表現します。
    ただ、私が長男の立場なら下記のように表現する【かも】しれません。

    介護をしてくれたとは言え、同居の始まりは子育てを母親に手伝ってもらうためだった人(主様)
    父母姉の出資金を頭金にしたとは言え、他にローンを組める人がいないという当時の家庭の事情を呑んだ人(長男)


    おそらく私の理解不足で上記には間違いもあるとは承知しています。すみません。
    何が言いたいかと申しますと、立場によって捉え方が変わってしまうものだと言いたいのです。

    私は第三者に判断して貰うのが良いと思います。
    遺産分割調停を申し立てられてはいかがでしょうか。
    難しくなく、費用も安価です。

    私が主様なら医療費・生活費を主張します。

    ユーザーID:6629808090

  • 説明しましょう

    例えば、「どんな色が好き?」と聞いたとします。
    相手が「夕暮れ」と答えたら、(色の名前じゃないじゃん)と思いつつも(ああ、あの赤黒い色ね)と類推することが出来ます。

    ですが、
    「次のうち、どの色が好き?」
    1、赤色
    2、青色
    3、黄色

    との問いに

    「夕暮れ」

    と答えたら、通常、第4の答えだと思います。1、2、3の中に答えがあるのなら、それを言うはずだから、1、2、3の答えは除外して考えてしまうのです。その中に無い答えは「4番目の選択肢」と推測されます。

    ごまさんがおっしゃっているのは、「夕暮れ」なんだから「赤」って答えてるでしょってことです。3択の中に「赤」があることが無視されています。
    「赤色が好き。とりわけ夕暮れの色」と、明確な答えがなければ「夕暮れ」が「赤」であることは推測不可能です。

    3択であることを、お忘れになっていると、うっかり間違えますよね。

    >はるさん

     はるさんと過ごすことが出来たお母さんは、お幸せに暮らされたんだなあと私も思います。
     このことで、あまり、お心を痛められませんよう。これからの人生が幸多いことを祈ります。

    ユーザーID:9012502267

  • さらしなさんへ

    3択を無視して言ったわけではありませんよ。
    3択以前の話です。そういうべきでしたね。
    そこがかみ合ってないのですね。

    そもそも遺言がない以上は答えがすでにある(平等にわける)わけですから、大多数の方が「平等に」と察することができるわけです。

    さらしなさんのあげた例えとは話が違うのですよ。

    どんな色が好きかというのは、相手の主観ですからはっきり聞かないとわかりません。
    ですが、今回の問題は個人の主観の問題ではありません。
    法律で決められた答えが最初からあるんです。
    何度も言いますが、遺言がない以上平等に分けるというのが基本なんですよ。
    それがわかっているから「遺言でも書いてたらねぇ」という言葉で
    察することができるんですよ。
    逆に言えば「遺言がないからねぇ」ってことですよね。
    ないってことは平等だって答えがすでにありますよね?

    ただ、トピ主が今まで自分のお金でいろいろしてきたことは、
    きちんと話し合って清算してもらえば良いと思います。

    ユーザーID:4112763893

  • 平等になら

    お母様の生前に掛かった費用を覚えている限り
    正確でなくても良いですから、書き出してみてはいかがですか。

    医療費や病院への交通費は、何か記録が残っていませんか。
    他の費用も全部です。

    それを持って弁護士に相談をしてみてください。

    葬儀費用を出したのが主さんでしたら、それも加えてくださいね。


    面倒だと思いますが、それを全部、精算して
    残ったお母さんのお金を兄弟で平等に分けたら良いのです。

    それなら、主さんも、ご兄弟も納得できるのではないですか。

    こういう事は根拠が必要なのです。
    だから、細かく書いて、1年間に使ったであろう金額を出して
    十数年間の費用を出し、お母さんの預金残高から引いた額を
    ご兄弟で平等に分ければ良いのです。

    主さんも書いておられますが、残高は極わずかかもしれません。
    それでも、兄弟で平等に分けてください。

    ユーザーID:7891085940

  • 真面目な方ですね

    普通ならトピ主さんの立場の方は、お母様がご存命のうちに預金を引き出して
    お母様の生活費として使ってしまいます。
    同世帯なら、光熱費などをお母様に負担してもらってもいいし、
    そうやって使い切ってご自分のお金を残しておけば良かったんです。

    預金に手を付けず、ちゃんとごきょうだいに報告する主さんは
    とても真面目な正直な方だと思います。
    ごきょうだいと話し合って、理解していただければいいですね。

    ユーザーID:7303326266

  • 聞かれているのは「主観」です。

    >>どう思う?

     は、主観をたずねる言葉であって、「法律ではどう決められているか知ってる?」ではありません。
     色で言うなら「血の色は何色?」と聞いたんだから、「赤」と答えるものと考えるのが筋と、ごまさんはおっしゃってます。
     
     つまり、最初の前提が「平等」なのか「貢献割」なのかで、印象の違う答え方なんです。
     
     トピ主さんの50代後半という年齢は、ちょうど、戦前の家父長制度と、現行の兄弟均等割りの、はざまの世代です。
     とりあえず「兄が墓を守る」が通じて、しかも「祭祀の費用は兄もち」を前提で考えてしまうくらいには、戦前の「男が家督を継ぐべき」といった考えの影響が色濃く残っているんです。トピ主さんより年上のお姉さんが「平等前提」だったとは、ちょっと思えませんが、ここで言い募っても詮ないことですね。
     ちなみに、私は51歳です。
     追加された情報によれば、トピ主さん以外のきょうだいはお母さんとは疎遠だったのですから、亡くなったとたんに「遺っているなら、お金は均等によこせ」とは、言えないだろうと思います。

    ユーザーID:9012502267

レス求!トピ一覧