• ホーム
  • 健康
  • うつ病と診断されました。まだ疑っています。

うつ病と診断されました。まだ疑っています。

レス27
(トピ主0
お気に入り48

心や体の悩み

smile8

29歳会社員の女です。

二人暮らしをしていた妹が結婚することになり先月から一人暮らしを始めました。

その少し前にあるクリニックで「うつ病」と診断を受け、抗うつ剤を処方されていました。

病院に行ってみようと思ったきっかけは、
数か月前から、「楽しい」と感じることがなくなってきたことと、
イライラすることが増え、職場でも冷静になれないことがでてきていたこと、
そして、今まではなかったようなミスが増え、周りの状況や先を考えての行動ができなくなってきたことや、
記憶力の低下を感じたことでした。

クリニックではアンケートに沢山記入し、先生とはほとんど話をしないままにうつと診断されました。

抗うつ剤の副作用は、人によっては重く出るようで怖くてまだ飲んでいません。

誤った診断を受け薬を飲み続けたために、余計に重く何年も症状が続いてしまった友人もいます。
(その友人は上記のクリニックに行き始めてから劇的に回復しています)

今後他の病院にも行ってみようとは思っています。

しかし、数年前にもうつなのではと、診てもらうよう勧められたことがあったのですが、その後はそんなことも忘れていたくらい元気にやれていました。

もともと波のある性格で、底なしのように落ち込むことはありましたが、いつも時間が立てば元気になっていました。

今回も、もう少し経てば元気になるような気もしますし、
ただ、今までと違うのは記憶力の低下やミスの増加と、何か月もエネルギーがわく瞬間がきていないことです。
 
妹と離れて暮らすことになり、寂しさゆえのような気もしますし、
実はずっと職場の人間関係で悩んできたことが、今一番ストレスになっているだけのような気もします。

経験ある方や、身近に同じような方がいましたらアドバイスをいただけたらと思います。

ユーザーID:2821926405

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数27

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 眠れていますか?

    うつ病と診断されたのこと。お辛い日々をお送りのことと思います。

    私も長く心療内科にお世話になっています。

    経験者(というのもおかしな表現ですが)の立場から言わせていただけるのなら、もし『まだご自身の力で、少しでも頑張れそう』なら、私は受診なさらない(薬を服用なさらない)ことをおすすめします。

    薬は一度飲み始めると、自分の力でやめることは容易ではありません。もしもまだ、ご自身の力で眠れているなら、私はあなたに睡眠薬を飲んでほしくありません。飲み慣れてしまってからではもう遅いのです。

    確かに、薬には安定作用があります。でもそれ以上に、失うものははかりしれません。

    smile8様は、このご投稿で、誰かに心療内科に行くこと、その背中を押してもらいたいのではないでしょうか?

    薬なんて、いつからでも飲み始められます。だから、もし眠れているなら、あと少しだけ、一週間でも様子を見てみませんか。

    smile8様のことが心配です。

    ユーザーID:7535416169

  • 私の場合・・・

    誤診で抗鬱剤やら睡眠導入剤、睡眠薬飲んだけど、とりあえず何ともありませんでした。
    1年半ほど飲み続けてました。

    副作用が重篤っていうけど、どんな薬にも重篤な副作用はあります。
    嫌なら、すぐに他の病院に行った方が良いですよ。
    波があること自体、精神的に不安定ってことだと思います。
    寂しさゆえっていうけど、それを昇華できないのはちょっと危険。
    だって数カ月前からってありますよね。

    私ならためしに飲んでみます。
    医師から処方されたわけですから。
    ただ飲むと決めたら、量飲みきらないとダメですよ。
    自分でやめるのはナシです。かえって危険ですから。

    アンケートって多分100問アンケートかもしれないけど、あれは一種の統計です。
    なので、話をしなくとも、鬱症状と認定される事もあります。
    というか、次の病院でも鬱と言われたら薬飲めますか?
    また副作用がとか言って飲まないんじゃないですか?
    そんな気がします。

    ユーザーID:4098588006

  • お薬飲んだ方がいいかも

    お友達がそのクリニックで激的に回復したっていうことを信じるしかないですね。

    >クリニックではアンケートに沢山記入し、先生とはほとんど話をしないままにうつと診断されました

    ほとんど話さないで何がわかるんだって思っているのかもしれませんが、それほど典型的に明らかにうつだったのかもしれません。
    でもそういうのって自分じゃわからないですよね。

    どうしても信用できないのなら、もう医師にみてもらうのはやめておくことです。
    飲まない薬代がもったいないし、医者にかかったつもり貯金でもした方がましかもしれません。

    ユーザーID:0991268728

  • 一億総うつ時代になってきた

    現代は、みんな「うつ」と思って、先ず間違いないでしょう。この時代に、楽しいことなどほとんど無く、あるのは苦しいことばかりです。自分の思い通りにならないことばかりの現実に、イライラするのは当たり前でしょう。

    また、職場で、仕事という緊張した場面に則していれば、冷静になれないのは普通のことです。むしろ冷静になっているのは、仕事に対する真剣さが足りない証拠です。仕事でのミスが増えたのは、あなたの仕事の範囲が増えてきたせいなのではありませんか?

    そもそも、周りの状況や先を考えての行動が出来るのは、限られて人だけでしょう。記憶力は、歳を重ねると低下してきます。多くのことを覚えならない時期に差し掛かっていると言えましょう。このような状況の中で、我々が生きているのです。

    これを普通と受け止めることが出来れば問題がないでしょう。しかし、おかしいと受け止めれば「うつ」なのでしょう。人と人との関わりの中で、人と自分とを比べて、その違いを同じくしようとするところに「うつ」の根があるのでしょうね。人と自分とが違うのは当たり前ことだと認識できれば、「うつ」が「うつ」でなくなるのでしょう。私はそう思います。

    ユーザーID:6404133852

  • 薬はおすすめできません。

    こんにちは。

    これだけしっかりした文章が書けるのであれば、まだまだ大丈夫だと思います。
    わたしは、向精神薬を飲んで10年になります。一度飲むと、薬物依存になり、やめられないのです。

    安易に薬を飲むのは、よくありません。

    ユーザーID:8273584172

  • 躁鬱症かも

    本文の
    <もともと波のある性格で、底なしのように落ち込むことはありましたが、いつも時間が立てば元気になっていました。

     上記の内容を神経科医に話さないと、鬱病と躁鬱病では処方が違いますので、診察の大きなヒントになると思います。
     私も、鬱病で休業までしましたが、休業後1年ぐらい経って、トビ主さんと同じようなことを医者に話した所、躁鬱病の治療に変わって劇的に症状が改善されました。
     患者の話をよく聞いてくれる精神科医に変わるか、医者の言葉を遮っても上記のことを話した上で、精神科医の判断を仰いだ方が良いと思います。

    ユーザーID:1271262556

  • 受診クリニックは心療内科ですか?

    私は熱も無いのにしんどくて朝起き上がれない、一日だるいなどがしばらく続いたので、うつ病を疑って総合病院に行ったことがあります(うつ経験の友人の勧めもあって)。
    でもそこの心療内科は完全予約制の3か月先まで埋まっている状態だったので、とりあえず内科にかかりました。

    内科の先生は「ここは内科だからまずは内科の病気を疑ってみます」と仰って、問診では甲状腺の病気の可能性を指摘されました。
    甲状腺の病気でもうつ病に似た症状が現れる場合もあるみたいです。
    甲状腺異常は尿検査と血液検査で簡単に分るらしいです。
    ですので、もしセカンドオピニオンを求めに行かれるなら、内科も選択肢に入れてみられてはと思います。

    因みに私はうつ病でも甲状腺の病気でもなく、ただの感染症でした。

    ユーザーID:4021908784

  • 心理カウンセリングを受けられては

    うつ病の診断がある中で、医師の診断が信じられなくて、
    服薬を自身の判断でされていないという不可解な行動を
    なさっているようです。

    医師の診断が信じられないなら、ご自身で「うつ病の学習」
    をされては如何ですか。
    ただ短期間に学習できるようなものでもなく、現在の体調
    を考慮すれば、心身への更なる負荷増は考え物です。

    多少の出費を覚悟なさって、心理カウンセリングをお受け
    になられてはと思います。
    これとて、急速に効果が現れる訳ではありませんか、気付
    きの切っ掛けになればと思います。

    お仕事でストレスを溜めていらっしゃるようですが、スト
    レスの解消方法について、カウンセラーに相談なさること
    も可能です。トピ主さんの思考をストレスに対処できる様
    にサポートを願い出られてはと思います。

    ユーザーID:2668731633

  • 程度もありますし

    トピ主さんは、うつ病というよりも、抑うつ状態と診断されたのではありませんか?

    うつと一言で言っても程度は様々ですよね。

    話をしなくてもわかる医師もいますし、鬱の重い人は話ができませんし、字も書けませんし…。あまり気になさらなくてもと思いますけど。

    外出もできて服薬程度で済むのでしたら、あまり気にせずに過ごされても良いのではと思いますが。

    ユーザーID:4115333979

  • 日本の医療は「うつ病」を安易に使いすぎ…

    近年のうつ病の診断に疑問を持つ人は多いのではないでしょうか。簡単に診断を下している場合もあります。

    本当にうつ病を患っている人には迷惑な話だと思います。

    日本の医療はどうなっているんでしょうね。
    メンタルクリニックの増加に伴って、このような事例は増えているような気がします。

    ユーザーID:6143453968

  • 自己判断はいけない。

    40代既婚男性です。

    鬱の経験も無ければ、身近に多いわけでもないので
    的確なアドバイスにはならないかもしれませんが。

    自分の判断で「きっと○○に違いない」と考えるのは
    誤りが多い、と思います。特に医療分野では。

    確かに鬱は心の病ですから、何か数値で測れるものでもない。
    「鬱だと思って受診すれば、鬱と診断される」と言えるほど、
    本人や付き添いや医者の主観が入りやすい病気ではありますが、
    医者だって能力がないわけじゃありません。
    現にご友人も回復された。
    経験豊富な医者は、驚くほど何でも見抜きますよ。

    まあ、セカンドオピニオンは、受けるのは全然問題なし。
    ぜひ受けてみてください。

    ただ、「きっと○○に違いない」の先入観だけは持ち込まないように、
    ありのままを医者に話すように心掛けてください。
    却って医者の誤診を招きます。

    ユーザーID:9024458980

  • 私もお薦めしません。

    薬を安易に飲むと、本当に大変です。
    どうしても、辛くて飲まないと危険。というのでしたら、仕方がないと思いますが・・。
    あと、薬を飲み続けると、肝臓をやられます。
    それだけで、何となくだるくなることもあります。
    今は、漢方を出す医者もいるので、そちらはどうでしょう?

    あと、今は良い本がたくさん出ていて、イライラを沈める。とかしつこい怒りを沈めるとか、そんな感じでたくさん出ています。
    検索して、調べてみてください。

    ようは認知の歪みを取ればいいわけですので、本を読んだり、カウンセリングでも効果はあります。

    鬱というのは人、それぞれです。
    単に、一時のストレスだったのなら、安静にすれば治ります。

    が、それらが幼少時からの認知に歪み(自分を押さえ込んでいたりするような場合)は根本的な問題ですので、自分を見つめなおす必要が出てきます。

    自分を見つめ直す作業は、本当に大変です。
    でも、それも人生ですので、乗り越えるしかないですね。

    どうぞお大事に。

    ユーザーID:0375711220

  • 確認いたしますが

    「トピ主さんの通院されているクリニック=ご友人が通院して回復したクリニック」
    でよろしいでしょうか。

    そうであれば,処方された薬は飲んだ方が良いと思います。
    心配なら,通院されているクリニックで医師に相談してみるべきでしょう。

    >今後他の病院にも行ってみようとは思っています。

    ともお考えとのことですし,セカンドオピニオンで別な医師にかかるのも良いかもしれません。
    しかし,思っているだけでは当然ダメで,すぐ診察を受けに行くべきでしょう。

    ただ,私には,トピ主さんが,適切な薬をいやがってうつ病が長期化してしまう人のように思えます。
    前回は軽かったために服薬しなくてもある程度回復したようですが,今回は前回より症状が重いと
    ご自分でも自覚されているではないですか。

    私の場合は,処方された抗うつ剤の量が少なめだったこともあるのか(症状が軽かった?),
    副作用はほぼ無く,順調に回復し1年程度で医師から「もう服薬の必要は無いようですね」と言われました。

    ユーザーID:7175134336

  • 平日に受診

    トピ主さんは会社員との事ですが、初診は有休を取って平日に受診しましたか。
    土曜日は会社に通いながら通院する人の予約が集中するので、良心的な病院は土曜日は初診は受け付けず、
    受け付けてもトピ主さんに対しての様な対応される事が多いです。

    平日で休診日の翌日を避けて予約を取って先生に時間をかけて話を聞いてもらってはいかがですか。

    私も獏眠さんのご意見に同意します。
    > イライラすることが増え、職場でも冷静になれないがでてきていた
    これって躁状態の時のエピソードではないでしょうか。
    私も鬱の時に受診しましたが、現在は双極性障害と診断されています。

    ユーザーID:0999210008

  • では何故?

    自分は病気ではないと信じているのであれば
    何故病院に行ったのでしょう?
    うつ病を疑ったからですよね?

    認めたくない気持ちは分かります。

    納得出来ないなら他のクリニックにも相談すればいい。
    総合病院に行けばうつ状態を招く身体の病気を調べてもらう事ができます。
    ごく一部の病院では保険適用外ながら
    脳の血流などからうつ病を見分ける検査を実施しています。

    >底なしのように落ち込むことはありました
    元々軽い鬱を繰り返していた人が何かのきっかけで
    本格的なうつ病を患う事は、よくあるそうです。


    いきなり薬を飲むのは怖いとお思いなら
    無理矢理にでも休暇をとってみてください。
    幸い、もうすぐゴールデンウイークですから、これに合わせて出来るだけ長く。
    そして忙しく出歩くのは控え家事も手を抜いてゆっくり休んでみてください。
    うつ病でも疲労でも、休むのは重要で、軽い鬱ならそれで改善する事もあります。

    それでも辛さが軽減しないなら、治療が必要かもしれません。
    不眠は鬱を悪化させますので、
    不眠の症状があるなら睡眠導入剤だけでも飲むことをお勧めします。

    ユーザーID:4454431414

  • 根本原因

    >実はずっと職場の人間関係で悩んできたことが、今一番ストレスになっているだけのような気もします。

    これってすごく大きな原因になると多いますよ。
    人間関係が悪いと、出社拒否にもなりますし、何か言われないか常にビクビクしてるので、余計にミスをしやすくなります。
    心が人間関係に支配されてるので、集中力がそがれて記憶力も落ちる。

    人間関係の悪い状況で仕事をすると、人を簡単に鬱にしてしまいます。

    ときには良くなるのは、何か楽しいことがあったりで、忘れられたり、仕事がきちんとできるようになったりで少し自信がもてるようになったりとか、
    その場その場の状況に振り回されてるからでは?

    トピ主さんは打たれ弱い性格ですか?一度開き直ってみては?仕事もミスをしないようにチェックをきちんとするとか。
    人に何か言われてぐるぐる悩んでいてもただ時間の無駄なだけ。悩むときは、じゃあどうすればいいのか?と解決策で悩むようにするといいですよ。
    嫌だ嫌だと悩んだところで、もっと嫌になるだけです。

    嫌だな〜じゃあどうする?を癖つける。
    まだまだ自分の力で頑張ってみてください。

    ユーザーID:0296581148

  • もう一つ検査を!

    記憶力の低下、ミスの増加、何か月もエネルギーがわく瞬間がない、これらの症状は甲状腺機能低下症ととてもよく似ています。

    くわえて倦怠感や身体が鉛のように重く感じる、抑鬱などが甲状腺機能低下の症状です。皮膚の乾燥、体重増加、脈が遅いなどもあります。

    血液検査で甲状腺ホルモンをすべて検査してもらってください。
    いくつも項目があります。
    できれば甲状腺外来や内分泌科をうたっているところに行ったほうがいいです。

    もし数値に異常があって甲状腺機能低下症(橋本病が有名ですが、橋本病ではない甲状腺機能低下もあります)と診断されれば、甲状腺ホルモンの治療で鬱症状も軽くなることがあります。

    トピ主さんの鬱症状に抗鬱剤がいいのか、甲状腺ホルモンを補充する薬がいいのか、決めるのは検査後のほうがいいと思います。

    ユーザーID:4148036596

  • 精神的に疲れきっていると思いました

    会社に行けば、社内での人間関係ストレス。
    家に帰れば、一人ぼっち。

    精神的に疲れきっているのかな。


    服薬はしないですんだ程度のうつ状態が以前にあって、今回うつ病と診断を受けているので、うつ病だったとしたら、再発扱いになると思うので、かなり治療に時間がいる可能性が高いです。


    セカンドオピニオンを受けるのでしたら、妹さんも連れて行ったほうがいいですね。軽躁状態があったかどうかは患者本人は自覚しづらいので。

    睡眠障害があって、それでの投薬を受けているのであれば飲んだほうがいいです。うつ状態に睡眠障害は大敵。
    朝夕の薬は抗うつ剤だと思うので、それはトピ主の判断に任せます。

    ユーザーID:4732076069

  • 是非病院で受診されて下さい

    長年、うつ病・抑うつ神経症を患い、今は解離性健忘を併発している者です。

    主さんの現在の状態から見ると、やはり精神疾患が疑わしいと思います。
    心療内科で不安なら、精神科を受診なされて、きちんと検査を受けるのがいいと思います。
    薬の副作用が怖いとのことですが、今は安全な薬が沢山出ていますよ。

    治療のスタートは早いにこしたことはありません。
    お大事になさって下さいね。

    ユーザーID:7622988057

  • 信頼出来ないなら受診しなくていいけど

    自分も安易に精神科・メンタルクリニツクの受診を薦める傾向には
    疑問を持っています。

    しかし、それなら何故トピを立てているのかが疑問。
    必要ないと思っているのなら受診しなければ
    いいだけではないの?

    重篤な副作用がなくても
    必要なければ薬なんて飲まなくていい。

    うつ病が本当だとしても、必要なのは休養。
    「不調になるような仕事なんてやめちゃえ」
    と言えればいいんだが、
    生活があるからできない。

    「病気とまでは言えないが困っている」
    そんな人が多いのではないかと思います。
    そういう人でも病院へ行けば
    何らかの診断をされて
    抗鬱剤やら睡眠導入剤やらを処方される。

    薬で無理な環境に合わせるというのにも疑問ですが
    症状が改善しないと薬の量や種類を変えて対応する。
    しかし、根本の原因を取り除けない限り
    薬でなんとかできることではないだろうと
    素人でも思います。

    本当に薬物治療が必要な人はもちろん除きます。

    知ってる限り医者の「うつ病」(に限らず)の生活指導って
    当たり前のことばかりなんですよ。
    どこにでも書いてあることを言われるだけ。

    自分も医者には不信感持っちゃいました。

    ユーザーID:9879592105

  • トピ主さん読んでくれればうれしいな

    トピ主さん こんばんは

    トピかかれてからしばらく時間過ぎてますけど
    その後いい方向に向かっていますか?

    トピを読ませて頂いて

    トピ主さん お休みの必要あるんじゃないのかなと
    勝手に思いました

    トピ主さん疲れているように感じますよ

    疲れたら、休むんだよと

    私が受診した心療内科で助言され
    でも一年位頑張って良くならず

    薬飲むのが嫌という理由で仕事を辞め
    ひたすら自宅で眠りました

    食べたい物を食べ
    仲のいい友達に遊びに来てもらい。昔の楽しい話を何時間もして
    (私の辛さを話したら、すぐに来てくれました。いい友達で良かった)
     
    あっという間に普通に戻りました

    家庭も明るくなり

    欲を出さずにさっさと休めば良かったなと思いました

    ユーザーID:6340217377

  • 薬よりも週50時間の睡眠を

     読売オンラインの4月6日(土)の目次にタイトルのような講演の要旨が出ていますよ。あなたの言うとおりです。薬飲まずに寝ること。眠れるような環境・生活に変えていくことです。薬は怖いです。依存・耐性がないと言う人は間違っています。きちんと副作用の項目を読んでいないんです。どんどん増えます。断薬できなくなります。抗うつ剤は重篤な患者以外には効果がないって書いてあります。
     とにかく生活スタイルを改善するしかありません。布団で寝られなければ椅子でもいい、リクライニングチェアでもいい。時間ではありません。運動を取り入れる。ラジオ体操、自転車、散歩、鉄棒、腕立て伏せ、プール。なんでもやってみてください。今のままが一番いけません。

    ユーザーID:1012054612

  • 気持ちわかります

    私もうつ病かどうか疑いました。

    薬も途中でやめました。
    やめてはいけないことも承知していましたが
    それでもやめました。

    今にして思うと、あのときはやはりうつ病だったと思います。

    うつの人の特徴として、自分が病気だと自覚させるのが
    難しいということがあるそうです。
    渦中にいる人が自分で判断はできないのですね。

    薬を飲むべきだったかどうかはなんともいえません。

    私は、薬を飲まなくても回復できましたが
    簡単ではありませんでした。
    仕事は一度やめ、3ヶ月くらいは寝られるだけ寝ていました。

    その後は、簡単な仕事をしていましたが、
    早寝早起きし栄養をたっぷり摂っていました。
    自分で元気が戻ったと感じられるまでに
    2年くらいかかりました。

    ユーザーID:2737519021

  • レスします

    診断に関することを質問すること自体、無理があると思います。

    診断してくださった先生にお尋ねになり、それでも納得がいかないなら、セカンドオピニオンを検討された方が、よいかと思います。
    少なくとも、見ず知らずの人たちより、的確な回答が得られることでしょう。

    ユーザーID:8226677271

  • 環境の変化

    環境の変化についていけていないだけかも・・・?

    私の場合ですが慣れない仕事を我慢して続けていたとき、トピ主さん同様体調を崩しました。
    会社で突然泣いてしまったり、考えがまとまらなくなったり、不眠になったり。
    私は病院で出された薬を飲みながら転職して、その後ケロッとよくなり薬をやめました。

    他の病院を当たってみるか
    カウンセリング(病院併設の保険がきくカウンセリングだと安く済みます)を受けるか
    少しお仕事を休んでご実家で羽をのばす、などなど
    ちょっとだけ軌道修正すれば良くなるかもしれませんよ。

    暖かくなってきたので、散歩もおすすめです。
    あと、人間って最後は食べ力ですから・・・
    美味しいものを、バランスよく食べてください!きっと力になります。

    ユーザーID:1380874038

  • 病気ではないと思います。でも、医師にかかりたいのなら・・・

    まず第一に、ストレス解消が必要でしょうね?

    医学に頼りたい、あるいは
    医師にかかって安心したいのなら
    漢方薬がおすすめです。

    病気でもないのに薬を飲むのに抵抗があるようですが、
    漢方なら、病気の一歩手前の症状や不調でも
    安心して服用できます。

    (ただし、そのときの症状や自分の体質に合った漢方を
    選ばなくてはダメです)

    健康保険が使える漢方薬を
    処方してくれる医師を受診してみてはいかがでしょう?

    ユーザーID:4054660667

  • 心理カウンセリングを試しては

    未だご覧になっているでしょうか。
    トピ主さんの悩みに、少しでもお役に立てたらと。

    トピ主さんは、職場の人間関係にお悩みのようですね。
    そして、病院で医師の診断も受けていらっしゃるという
    ことです。

    人間関係については、心理カウンセリングがお役に立つ
    のではないかと思います。
    カウンセリングは、「悩みの根源」の探索のために行う
    のです。

    人間関係の悩みは、「トピ主さん自身の思考」が元にな
    って起きている可能性があります。
    コミニュケーションの過程で、トピ主さんの思考の傾き
    がトピ主さんの脳をネガティブな方向に誘導している事
    が考えられます。

    人間の脳は、記憶を基に防衛本能を働かせながら、新し
    い情報に対して、識別判断して行きますから、嫌な体験
    をベースに防衛分野がフル稼働する傾向があります。

    自身の脳のネガティブな記憶、思考の傾向などについて
    「気付く」ことがカウンセリングの役割です。
    結論から言えば、自身の「脳の使い方」を学ぶ場所だと
    考えられたらと。
    辛い時は、服薬も大きな助けになります。
    分からない事は、訊ねましょう。

    ユーザーID:2668731633

レス求!トピ一覧