娘の上司…

レス16
(トピ主3
お気に入り138

キャリア・職場

セシル

法律に詳しい方 助言をお願いします。娘の職場の女上司の事です。
先日 娘はパワハラに耐えかね退職しました。その際 娘のプライベート携帯から 職場のスタッフのアドレスを全て消す様に指示され消しました。有給消化でまだ10日間は在籍中なのに、最終出勤日に保険証の返還を求められ、仕方なく返しました(娘は今 通院中です)。娘がブログなどで会社の愚痴を書いたら、数日後、それを見た女上司から呼び出され『何なのこれ』と…。
タイムカードも押す時間が決められていて、そのあとの残業を強要します(自己啓発と称して)。当然 残業は付きません。定期的にある研修は(5日間程)公休使用になるので、無給で、しかもその月は本来の休みが激減します。具合い悪く2日間欠勤したら、何故か給料が6万円も減ってました。
あげればキリがありません。この女上司を告訴したいと娘も望んでいるのですが勝ち目ないなら時間と労力の無駄になると思い相談させて頂きました。
一応、明日、法テラスに予約入れてみますが…。

ユーザーID:8767759256

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数16

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 一に証拠、二に証拠。ありますか?

    大変な思いしましたね。
    何とか希望の結果になると良いのですが、まずは
     ・訴えて何を勝ち取るのか?
     ・そのための証拠はあるか?
    この2点はっきりさせましょう。いまだからこそ感情は抑えて、冷徹に目的を達成するときです。
    娘さん本人だけでは難しいかもしれませんが、トピ主さんがよい支援ができるといいですね。

    それと、任意継続はご存じないですか?
    ネットで調べられますので、必要であれば任意継続してみてもよいと思います。

    ユーザーID:3767875411

  • トピ主です

    昨日から主人が娘の会社と連絡を取り合ってるのですが 顧問弁護士と話をしてくれと言われました。
    娘の職場は20歳前後の女性のみの職場で 何をされても言われても反論すら出来ず辞めて行きます。
    その後 親がたまらず出て来るという感じです。
    労働基準局に駆け込んだ同僚もいました。
    主人も私も 最初は愚痴の聞き役に徹していましたが いよいよ我慢出来ず会社に連絡しました。


    顧問弁護士とは話はしていませんが 彼等は会社から相当額の顧問料を貰っているので 裁判には『勝利』しかありません。でないと何の為に高い顧問料を払っているのかと言われますから。
    弁護士相手に素人が太刀打ち出来る訳ないです。


    凄い悔しいです。 主人も『弁護士出て来たら こっちも弁護士立てないと無理』と…。
    娘は『もう いいや… 悔しいけど仕方ない』と…。私もすっきり忘れて前向きにと思うのですが…。

    法の下の平等って嘘ですよね… 絶対 お金や権力ある人が強い…。

    ユーザーID:8767759256

  • 娘さんだけやられたのですか?

    トピ主さんの娘さんだけがサ−ビス残業させられたり、研修を公休扱いされたりしているのならイジメになると思いますが、他の社員に対してはどうなのでしょうか?

    本当はいけないのですが、会社全体でサ−ビス残業の風潮の所もありますから。

    給料を引かれたのは、欠勤したからですよね。
    有給休暇はなかったのですか?

    ブログに自分が勤務中の会社のグチはアウトでしょ。
    だいたい会社の人に、なんでわかるのかな?
    ブログやってることを言わない限りわからないと思いますよ。

    それと娘さんは社会人ですよね?
    人の意見を聞きたいのなら、親が出てこないで自分でトピ立てたら?と思いました。

    ユーザーID:8721398123

  • ふう

    労働基準監督署にいえば一発で残業代は支払うようです。でもその会社異常ですね。

    ユーザーID:0094062615

  • 速やかに対処なさることをお勧めします

    娘さんの怒りの程度にも依りますが、一応「労基署」と
    「法テラス」にご相談なさることも有りだと思います。

    娘さんのマイナス点としては、インターネット上に掲載
    された内容でしょう。勤務先を陥れるような悪意のある
    文言があれば、逆襲も在り得ます。

    残業代の額は、幾ら位になりますか? 訴えとバランス
    しますか。
    パワハラは、記録を取られていますか、等がポイントで
    すが、先ずは公平な視点から、評価して頂くところから
    始められてはと思います。

    物事は、最悪の情況になってからでは遅すぎます。
    これからは、早い段階で周囲に相談されるよう習慣付け
    られたらと思います。

    ユーザーID:5560613035

  • 会社の

    会社の規模が解りませんが、それはあくまでも女上司の独断で行われているという事で宜しいでしょうか?

    会社がそういうスタンスなら、訴えるのは会社自体で良いと思いますし。

    ユーザーID:0665732487

  • 法的手段を取るべきかと思います。

    前提として娘さんに会社での勤務違反が無いとして記載しますね。
    アドレスを消すというのは一般的かと思いますが、プライベート携帯を会社用として使用させていたのか?と疑問になる点もありますね。そこの所はきちんと事実関係を明確にしたいところです。
    法的には、会社と娘さんとの間で交わされた雇用契約、勤務規定や給与規定書を揃えるのは勿論、実際の勤務実績、給与明細や記載されている事実も時間の経緯とともに整理してまずは、労働基準監督署にも報告し相談すべきかと思います。
    自己啓発でとありますが、それは会社の勝手で一方的な行為(パワハラ)であり無償と言うのは完全に法外です。
    出来る限り、事実を証明出来るように書類等を用意し法的措置を取っていけば、無償分も充分請求出来ると思いますよ。
    会社とのやり取りで注意して頂きたいのは、今後、当事者や貴方が会社側と対応することになっても、その場で会社の言い分を了承しない、という事です。言った言わないを無くすことが重要で、全ては文面にして発行して貰うか記録を(極端には録音も)とって、専門家に伝えて対峙するという姿勢を貫くことです。
    頑張ってください!

    ユーザーID:8206225999

  • 色々大変ですが

    保険証は退職の際返却するのは当たり前です。
    現在通院中の疾病に対しては、健康保険の任意継続職すれば、最長2年まで継続できたと思います。
    保険料は現在支払っている2倍を支払い、退職後の手続きの期間も退職後20日と決められていたはずです。
    手続きは健康保険組合に自分で行う必要があったはずです。

    かなり前に私が会社を辞めた時の情報ですので、日数等は今と違っているかも知れませんので、継続手続きを希望されるなら、至急加入していた健康保険組合に相談された方が良いと思います。

    また、ブログに会社の話を書くのは厳禁です。
    身バレしたという事は、お嬢さんが実名でブログを書いていたか、会社の実名を書いた、自分でブログの事を社内の人間に話していたのでしょうか?
    いずれにせよ、勤務先の会社の悪口を社内の人間が読めばわかる状態にしたのはお嬢さんの落ち度です。
    書かれている内容によっては、会社の守秘義務に抵触する恐れもあります。
    もし守秘義務違反していた場合、最悪賠償責任も有り得ます。
    (うちの会社で実際ありました)

    そのへんも含めて弁護士に相談される事をお勧めします。

    ユーザーID:1560049583

  • 色んな例がありますが

    私(当時25歳)は自分で解決しました。

    離職票に「同意しない」とチェックして、抗議文書を添えて人事に送り返しました。
    …黙って辞めるつもりだったんです。
    「4月X日を最終出勤日にしてくれ」と、わずか半月前に言われるまでは。
    ピカピカの新入社員と、ボロボロの私、遭遇させたくなかったのでしょうね。

    「現在進行中の案件が終了する、5月上旬頃」という退職に同意した覚えはありますが、
    4月X日の退職には、同意した覚えはありません。
    私情は諸々ありつつ、あくまで退職願提出後の不当のみを冷静に書き連ね、
    冒頭の行動に至ったわけですが…

    『未払い残業代』という名前の示談金を提示され、
    そこでもひと悶着あったものの、ある程度の金額で手を打ちました。

    知人の場合は、退職後にご両親が裁判を起こし、元上司は解雇されたそうです。

    対して、泣き寝入りした知人もいます。

    色んな例があるんですけれど、共通して言えること。
    今は皆、幸せです。

    私は立ち直るのに3年ほどかかりましたが、今は元気で働いています。

    ユーザーID:0652041337

  • 冷静に

    頭にくる気持ちは痛いほど分かりますが、ご主人が会社と連絡を取っても何も解決しません。
    むしろ会社に連絡を取ってしまった時点で、先方の危機感を喚起し、対応対策の時間を与えてしまっています。
    ・労務関係に強い弁護士に相談
    ・証拠収集
    今後、会社とは直接連絡を取らず、まずは弁護士に相談し、出来れば弁護士から連絡をとってもらいましょう。
    相手に顧問弁護士がいるからと言って、勝てない訳ではありません。
    コンプラ違反でダメになった会社はたくさんあります。
    また勝ちたいとありますが、何をもって勝ちとするのか、トピ文では不明瞭です。
    女上司個人で無く、会社を訴えたいんですよね?
    会社から慰謝料や不明な控除、残業代、休日出勤分の給料を取りたいのでしょうか?
    また個人相手なのであれば、「パワハラで元部下に訴えられた」というだけで社会的にはダメージを負うと思います。
    この辺りも弁護士とご相談下さい。

    ユーザーID:9976768957

  • トピ主です

    色々な助言有り難うございます。 娘の会社の規約は判りませんが 先ずは携帯は仕事では一切使っていません。 ブログは女上司が適当に名前で検索したらヒットして読まれたそうです。 他のスタッフも同様に読まれています。 会社名や個人名は勿論入れていませんが ただ 女上司の役職を書いたそうです。

    余談ですが 数年前に私自身 労基に行き裁判した経験があるので、経験を元に取り揃えておく証拠(実際の退職時間や 上司から言われた事 やられた事を記したメモ等)ありますが それだけで専門家相手に出来るかどうか…。


    弁護士との電話一つ取っても 全てあちらは録音して 揚げ足取りますから。

    職場は全国展開している美容関係です。


    本社に確認したら 最初は『女上司個人のやった事で本社は知らない』と言ったのですが 後から 会社の責任でもあるので 今後は会社の顧問弁護士とお話下さい』と言われ…。


    弁護士は想定内でしたが やはりヘコみました。 無理だと…。 こちらも弁護士に一切を委任すればいいのでしょうが 高い弁護料はとても…。

    ユーザーID:8767759256

  • 続きです

    法テラスに相談に行き 裁判になっても法テラスからの紹介の弁護士という事で格安で分割も出来るのですが…。


    2日間の欠勤で6万円減給された件ですが その当時 まだ 有給がありませんでした(転職して間もなくだったので)


    その職場が異常と同調して頂き嬉しかったです。プライベートで職場のスタッフ同士 会う事も禁止なんです。(上司同行のみOK) 他の同僚の親も証拠集めを同僚に指示したみたいです。 いくら親が頑張ってみても当事者ではないので 出来る事は限られてます。

    娘は『なんかお金が目的みたいで嫌だな』と…。
    女上司にブログ見られたら時『目的何? お金?』と言われたそうで。


    個人企業ではないので組織と考えると 女上司からの謝罪は有り得ない。 正直 告訴や裁判なんて大袈裟になる前に上司からの一言の謝罪があれば違ううのでしょうが… それも最初から期待薄ですし。


    娘と又 話し合ってみます。 本当に皆さん有り難うございます。大変参考になりました。 どっちに転んでも又 報告させて頂きます。

    ユーザーID:8767759256

  • ブログに書いちゃダメでしょう

    保険証の返還は退職するなら当たり前。
    職場のスタッフのアドレスを全て消す様に指示される場合もあるかもしれませんね、個人情報ですから。

    確かに残業を強要はひどいと思います。
    でも、個人や会社がわかるようにSMSに不満を書いちゃダメでしょう。
    会社の情報漏えいにつながる場合もありますから厳しく指導されて当然ですよ。
    個人が特定される形で文句書かれれば、いい気はしないです。

    娘さんのブログへの考えは社会人として甘いです。
    SMSで解雇される会社もあります。
    ブログとは公の場にさらされるもの。
    娘さんには注意した方がよいです。

    会社の顧問弁護士と話せということは、会社として対応するという事。
    もし、正当な理由なく減給したなら戻ってくる可能性はありますし、減給の理由も明確になります。
    会社は訴えるではなく、弁護士から話をさせると言ってるんですよね。
    なら、裁判云々ではなく、一度話を聞いてみては如何でしょうか。
    ただし、こちらからどうするなどは一切言わずに。

    ごめんなさい。
    私から見ると、娘さんにも反省すべき点が多い気がします。

    ユーザーID:8957933237

  • 気持ちもお金も無いなら

    >こちらも弁護士に一切を委任すればいいのでしょうが 高い弁護料はとても…

    >娘は『なんかお金が目的みたいで嫌だな』

    トピを読んでも今後一体どうしたいのかよく分かりませんが、上記が前提なら泣き寝入りするしかないでしょう。
    労基へ行っても、是正勧告するくらいではないでしょうか?

    ユーザーID:8065860802

  • 美容関係か・・

    私は美容関係では働いたことがないのですが、厳しいという話は聞いたことがあります。
    自己啓発と称しての残業強要とありますが、おそらく練習をさせられていたのでは?
    美容関係は技術社会ですから、練習して技術力をあげない限り会社にとってはお荷物です。だから、夜遅くまで練習することが美徳という風習がある気がします。

    お嬢様は転職する前に、そのような話を聞かなかったのでしょうか。
    ちなみに、今はどの企業でもブログやSNSの書き込みに非常に神経質です。適当に検索してヒットしたなんて話は嘘で、恐らく前から目をつけていたのでしょう。
    どちらにしても社会人としては失格です。


    あと欠勤したなら、給料から引かれるのは当たり前ですよ。

    謝罪を引き出すのも難しい、金銭的に裁判も難しいということであればやはり労基に相談するのがいいかと思います。
    なんかしら戦う姿勢を見せておくことは意外と効果がありますよ。

    ユーザーID:5565133230

  • 美容関係か・・・

    美容関係は良くも悪くも徒弟制度の残る業界です。

    「技術は見て盗め!」
    「練習あるのみ!」
    「給料?あなた実家暮らしで修行中の身でしょ?お小遣い程度あれば十分」
    「休み?そんな暇があれば練習しなさいよ」
    と考えている経営者・上司はたくさんいます。
    そういう中でみんな技術を磨き、成長してきたからです。

    タイムカードを押した後に練習するのは業務外の自主的なもの。
    その時間、お客様を相手にしてないし、利益もない。
    会社としては練習場所貸しているんだから、電気代や場所代、材料代欲しいぐらい。ましてや残業代よこせなんて厚かましい。
    研修は店が休みの日に合わせて行かせてやってる。

    労基に訴えてもこう反論されるだけだと思います。

    そういう業界だって知らなかったんですか?
    技術職は憧れだけではできませんよ。甘いです。

    保険証は通院中であろうと最終出勤日に返してもらいますよ。
    資格喪失の手続きの時にないといろいろ余計な手続きが発生するので普通です。

    成人した娘の職場に親が出てくるなんていろんな意味でビックリです。
    自分で選んだ道なんだから後始末も自分でさせるべきではありませんか?

    ユーザーID:2823070252

レス求!トピ一覧