自分を成長させてどうなるのか

レス138
(トピ主0
お気に入り157

心や体の悩み

レス

レス数138

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • もっとシンプルに

    趣味なんてなくていい

    特技なんてなくていい

    「自分の食い扶持は自分で稼ぐ」

    それだけ分かってればよろしい

    ユーザーID:4180563637

  • 焦らないで。

    >こんな考えの中で努力をしても、自分の本当にほしい物・ことから遠ざかっていくような気がしてなりません。

    ということは、自分の本当にほしい物・ことがあるということでしょうか?それが何なのか具体的ではないけど、漠然とでもそういう気持ちがあるというのはいいことでしょすよ。それが原動力の核になります。

    努力をする人というのは、自分のほしい物に近づくために努力をしているのではないでしょか。
    そこから遠ざかる努力というのは、誰にとってもなんとも虚しいものです。

    今のままが一番楽ですか?
    何がどう楽なのでしょうか?

    その「今のまま」を維持し続けることは出来ますか?それを続けるのは維持し続ける努力なしでは成り立たないんですよ!

    ちなみに、趣味も特技もない人たくさんいますよ。40過ぎても自分探しなんて当たり前です。
    まだ十代のあなたが見つけられるないのも当たり前、だから可能性がある楽しいという風にもいえるかも。

    ユーザーID:5269160709

  • 私の場合。

    春さんにとって成長とはなんでしょうか。
    努力の先にあるものでしょうか。
    10年後の自分が見えないが
    ここにとどまるのも漠然とした不安てことでしょうか。

    特技がないと仰っていますが
    これだけの文章と、悩める力は、確かな特技です。

    私の場合は、成長しなければ、生きて来れなかったからです。
    社会や環境や自己の経験が、自然と、成長させてくれた
    とも言えます。
    そこにとどまることは辛すぎてできませんでした。
    10年前の自分と今の自分、努力というより、
    生きあがいて押し上げられたという感じです。

    回答になっていないかもしませんが、
    春さんは、まだ高校生なのに、
    それだけきちんと、自分のことを考えて発言できるということは、ぜったいに大丈夫のような気がします。

    ユーザーID:7567991402

  • あなたのほしい物は分かっているのでしょうか?

    ある人が、ニートで生きようと決心しました。自分の欲望を離れ他人の相談にのってあげよう。俺はこんな競争社会は嫌いだ!
    その彼がしたことは、ひきこもりではなくて、なんと法学部に入り法律をしっかり勉強することでした。それで、周囲の人の相談に無料でのってあげました。そのうち、そんな経験から、コンサルタント業に関わり始めました。いろんなことを知らねばならない。いろんな人と協力しなけばならない。彼の世界は、ますます広がって行きました。
    彼は、競争社会のおちこぼれ=ニートでいいと思っていました。俺のことはどうでもいい=他人に尽くそうでした。それをそのまま実行したのでした。貴方もひょっとして彼のような人でしょうか?
    >自分の本当にほしい物・ことから遠ざかっていくような気がしてなりません。

    貴方のほしいものは何ですか?周りが「xを手に入れるには、A大学に行き、B会社に入り、Yという感情は押し殺して…」などと言うのに振り回されることはありません。皆だって生きることの真理を知ってるわけじゃないです。

    貴方の心の中の思いを大切にしてくださいね。探せば、最初に書いたようなお手本があちこちに存在してます。

    ユーザーID:6253495286

  • 動き出す前の「ため」。

    ツイッターなどで、毎日「おはよう」「おやすみ」という挨拶だけで何十人もレスをつける人をみると、何故、それだけのことを毎日続けることが出来るんだろうって思います。

    ファストフード店で高校生が大声で遠慮なく笑ってしゃべっている姿を見たら、なんでそんなに息切れもせずにずっと大声を出し続けてテンション高いままでいられるんだろう、って思います。

    でも、きっとやってる人は、それを苦もなくやってるんだろうなって思います。私には出来ません。

    出来る人、それをやりたい人にとって、それは努力でも徒労でもないんじゃないかな。

    出来ない側から出来てる人を見ると不思議で、その人が違う次元にいるように見えてしまうけれど、実際に出来る側から見れば、自分のやってることなんて、ささいな特に意味もないことだったりすると思います。

    モチベーションの高さは、人それぞれの性格、年齢もありますが、やっぱり、持ってない人が持っている人を見ると、自分があまりにも何もないように思えてしまうかもしれない。

    でも、実はもってるんです。自分のことがみえてないだけ。

    ユーザーID:6417548234

  • 心や体の悩みランキング

    一覧
  • 私にも高校生の娘がいますが

    多くの人は、意外と単純な『憧れ』『願い』から始まって何かを努力するんじゃないかなあ。

    何かに憧れたり、こうなりたいという願いがあって
    それに近づきたくて努力する中で、たとえ悔しいことがあっても、それを乗り越えようとする力は湧くんであって
    それがあるから、結果努力できるというか。

    何もないところから悔しさだけをバネに努力するのは、なかなか大変よ。

    成長が先にあるのではなく、憧れや願いが人を成長させるんだと思いますよ。50代目前の実感です。

    あなたの目に映る世界に、こんなふうになりたいと思える大人は、1人もいませんか?
    こうだったらいいな、とふと考えるとき、心が幸せの方向に振れたことは、一度もありませんか?

    すると自然と、そうなるには、何をすればいいんだろう と 考え始めます

    この広い世の中で、あなたが思うように育てられる人間がいるとしたらそれは自分だけなんだから、なりたい自分になるためのことを、勉強に限らず、最初は見よう見まねで、一つ一つ始めればいいんじゃないかな

    なんて、うちの娘も今まさにあなたと同じ悩みで、もがいていますけどね(笑)

    ユーザーID:4456011417

  • したいことがわからないから、大学へ行く

    私自身は、はっきりとした目的意識を持って大学へ行きました。結局、就職は別の方向となりましたが、大学へ行ったことも、その職業を選んだことも良かったと思います。

    はっきりやりたいことがわかっているなら、中卒で、その道へ若くして進むのもありだと思います。最終的にたどり着く人生のステージは、学歴、職業に関係なく、努力さえ続けていれば、到達しうると、今になって実感できるので。

    ただ、トピ主さんが何をしたいかわからない状態なら、大学へいくべきです。時間の猶予を与えられるし、もうちょっと広い世界を見てから、判断することができるので。私のように、高校時代に思っていたことと違う方向に進む場合もあります。

    私からは、より実践的なお勧め本を。
    「人生の教科書 よのなかのルール」 藤原和博 宮台真司
    知の三部作(といわれる3冊) 東大出版会
    「悩む力」 姜尚中

    ユーザーID:2363444001

  • 過信と誤解

    >自分にはがんばれば何でも出来る気がしています

    まずこれが自分を過信している上、大誤解です。
    逆です。
    誰でもがんばることはできても、出来ることは少ない。
    まず、がんばって何かをやることです。

    >がんばる事が出来ないです

    なんて、ただの、なにもやらないことのいいわけです。
    がんばってみて、自分が何も出来ないのを知るのが怖いだけでしょう。

    >ただ時間だけが過ぎていって焦りがあります

    何かをやり始めるとその倍は早く時間が進みます。
    しかし、今のままでは時間はただ過ぎていくだけ、でも何かをやれば何かは残る。
    残った何かに価値があるかどうか、それはやってみなくてはわかりません。

    何もない、残らない人生を送りたければ今のままでどうぞ。

    ユーザーID:5589135865

  • 何もしない人は・・・


    春さん、こんにちは。

    青春特有の悩みなのかなぁ?

    私がある人から聞いた言葉で・・・
    「失敗をしない人は何もしないからである。
     失敗から学ぶことがあれば、失敗は成功である。」って言葉です。

    人間は、何かをして、失敗や成功をしますが、何もしない人は失敗もなければ成功もありません。
    行動を起こさない限り、何も起こらないです。


    >自分にはがんばれば何でも出来る気がしています
    >がんばる事が出来ないです

    いえいえ… 何かを始める事に対して、最初から頑張るのではなく、始める事が大切なんでは?
    勉強、運動、なんでもいいのでは?
    それから、上を目指すなら、個人の頑張りや努力があるんではないですか?

    趣味、特技がないのに、何でも出来るなんて思わない方がいいですよ!

    ユーザーID:8432862228

  • 学生の成長?

    勉強以外に学生の成長なんてないですよ
    一部のスポーツに特化した人ならともかく、一般学生は勉強しか成長を語れない

    ようは、勉強したくない言い訳をきれいごとで書いているだけなのだから

    今こうやってPCに書き込みしているのは親のおかげ
    親がPCを買い電気代を払いPCを置ける家があるから
    学校に行けるのも親のおかげ

    今現在何もできないくせに、成長してどうなるの?
    といいつつ親におんぶに抱っこのニートになるのが怖い?
    この矛盾に気がつかないなんて成長云々を語る資格はない

    ユーザーID:1002426501

  • 肩の力を抜いてごらんよ

    「努力する」などとわざわざ固い言葉を使うから何もしないうちから疲れちゃうし、見えるものも見えなくなるんじゃないかなあ。私もあなたくらいのうちから、型にはまった努力(受験勉強が最たる例!)とやらがイヤで大して勉強もせず、でもあれ楽しそうだなこれ楽しそうだなと興味をひかれたものにとりあえず手を出して試しているうちに、なんとなく自分はこうやって生きていきたいんだみたいなものが見えてきて、社会人20年めの今に至ってます。見つけた仕事はたぶん天職で、自分の成長や出世はその結果後からついてきている感じ。だから最初から「成長」を目指さなくていいんだと思うよ。とりあえず学生だから子供だからという固定観念を捨てて、自分にとって楽しいことを見つけてごらんよ。

    ユーザーID:2524328048

  • 成長するために努力する人は少ない

    だいたいの人は、やりたいことや欲しいものがあって、それを得るために
    努力しているんだと思います。
    目的地もなく足を踏み出したって、どこに向かえばいいかわかりませんよね。

    トピ主さんはまだ、やりたいことが見つからないのですよね。
    じゃあ、趣味とか特技とか考えないで、いろいろやってみると良いと思います。
    美術館に行くもよし、スポーツするもよし、読書でもカラオケでも、なんでも。
    そのうちにふっと、興味のあることが見つかるかもしれません。
    そうしたら、その仕事に就くため、大学に行くために頑張れると思います。
    それが成長なんじゃないかな。

    学生時代における勉強というのは、やりたいことが見つかった時に、
    それを手放さないでいられる力をつけることだと考えています。
    学校の勉強をしながら色々探すのは大変かもしれないですが、
    若い今だからこそ、全力でできるものですよ。

    「やりたいことが見つかったときに、学力や精神力が追いつかずに
    手放してしまうのは、とてももったいないことだ」
    と、子どもにもよく言っています。

    トピ主さんが良い未来を見つけられますよう。

    ユーザーID:7954328883

  • 若いなあ

    あと、家族や健康にも問題なくて幸せなんでしょうね。
    自分がどれだけ恵まれているか実感できないゆえの悩みですね。
    トピ主さんの家庭環境などがわからないので何とも言えませんが、
    もしかしたら周りが全部御膳だてしてくれて
    なんとなく大学行って、なんとなく就職して、結婚相手も見つけてくれて
    なんとなーく生きていくっていくことができるご家庭かもしれません。
    そこまでできないと、トピ主さんの言うように二ートに
    なってしまうかもしれません。
    トピ主さんの人生ですから、トピ主さんがいいなら
    どういう人生でもいいんですよ、二ートでも。

    せっかく悩んでるんですから、どういう人生送りたいか考えてみては
    いいのではないでしょうか。
    二ートでいいなら、もう何もしなくてもいいですし、
    二ートが嫌ならじゃあとりあえず何をしておこうって
    ちょっとだけ先のことを考えてみるといいですよ。

    覚えておいたほうがいいのは、順番でいうと親が先に死んじゃうってこと。
    世話してくれる親がいるうちはニートもいいですけど、
    親が死んだあと野垂れ死にでいいのかということも考えたほうがいいです。

    ユーザーID:2695178649

  • 今がしんどいからだよ

    トピ主さん、悩む時期ですよね。
    まず、自分の書いたトピを読み返してみて。
    がんばれば何でも出来る気がするけど、がんばれない。
    焦り、不安感があるのに、今が一番楽。
    矛盾してるのわかるかな。

    つまり、「今が一番楽」じゃないんですよ。
    だれもがそうです。今の自分が不安なんです。
    もっとかっこいい自分がどこかにいると思ってるんです。
    だから努力する。成長したいと願うのです。
    今に満足しているなら努力する必要などありません。
    そのままでいてください。

    大学なんて人生の目標に必要ないなら行くことないです。
    美容師さんになりたいなら、美容専門学校いけばいいんです。
    早く自活したいなら、就職すればいいんです。
    なにも目標がないから大人は「とりあえず大学に行け」というのですよ。
    目的のない人は人生の選択肢を増やすために大学に行くんです。
    大卒でないとなれない仕事があるからです。
    そして、無名より有名な方が選択肢は増えます。
    努力しなければ一生負けて悔しいままですよ。
    私はそんなのイヤだから努力します。勝ちたいです。

    ユーザーID:5757383270

  • いいんじゃない

    こうやって色々考える事は悪い事じゃありません。
    大いに悩めばいいと思います。

    >自分の本当にほしい物・ことから遠ざかっていくような気がしてなりません。
    「本当にほしい物・こと」は明確ですか?
    明確でないなら、トピ主が書いている事は逃げるための屁理屈です。

    >自分にはがんばれば何でも出来る気がしています
    では、「本当にほしい物・こと」が遠ざからないように努力してください。
    「本当にほしい物・こと」が遠ざからない方法・道を見つける努力をしてください。

    >悔しさから努力するのって悪んじゃないのかなぁとか
    誰に対して何が悪いんでしょう?屁理屈ですね。

    >色々頭で考えすぎて行動に移せません
    行動できない理由が考え過ぎ?そんなもの理由になりません。屁理屈です。

    >自分を成長させて、なんかの仕事に就けたとして、それでどうなるんだろうという思いに対して
    「なんかの仕事に就く」ために成長するのではありません。
    なんかの仕事に就いて、収入を得て、親に頼らずに社会生活を営み、社会人の一員として生きるのが、成長です。
    視野が狭すぎます。
    屁理屈ばっかりこねてないで、もっと先を見なさい。

    ユーザーID:5589720318

  • 暇なんですね

    あなたが、親の保護の元、何にも困ってないから、そんな呑気な事を
    考えていられるのです。

    ニートになりそうではなく、ニートにならないように、生活費を稼ぐには
    どうしたらいいか。「働く」です。そのためにはどうしたらいいか。
    「就職」するか「進学」です。そのためには「勉強」です。

    何もしたくないなど、「甘え」以外の何物でもないのです。
    20歳になったら、親に迷惑をかけないように、「収入」を得るのです。

    大人になったら「労働」して「税金」を納めなければならないのです。

    それが出来ずに行政を頼ってもらっては困ります。
    真面目に働いて税金を払ってる人に「迷惑」をかけます。

    ユーザーID:8832095688

  • やらないのはできないのと同じ

    がんばれば何でも出来る気がしている
    でもがんばれない

    それはできないということなんですよ〜。

    職場にもいます。
    「やろうと思えばできる」っていう人。
    でもやってないから、出来ないと同じ。
    能力的に評価されないし、お荷物扱い。

    ニートなんて親があってのものじゃない。
    親がいなくなったらどうするつもり?

    ヒントなんてどこにでもあるじゃない。
    それらをピックアップするアンテナも能力も今のアナタにはないってこと。

    アタマでっかちもほどほどにしておきなさい。

    ユーザーID:1416537758

  • 何をしたらいいのか分からない人って…

    職場にもいました。

    何をしたらいいのか分からない

    といつも言っていた人。

    そういう人は本当に何もしない人ばかりでした。

    私は何でもしてみる人。

    だから、中途半端になった事もてんこ盛り(笑)

    お金も時間も沢山使いました。

    バイトも沢山掛け持ちしたし、

    一日で辞めちゃった仕事や趣味もありました。

    でも、無駄だったと思う事は一つもありません。

    全部が今の自分を作ってくれました。

    投げ出した事があったから、投げ出したくない事もみつかりました。

    努力をしたい分野がみつかりました。

    悩む事は無駄じゃないよ、なんて言いません。無駄。

    立ち止まるなんて老人になってからやれば?

    毎日同じ景色しかみないで満足?

    歩いて走らないと自分好みの景色に出会えない。

    転んでみないと痛みすら分からない。

    想像なんて手元のコップくらいの世界。

    経験に勝るものって、あると思う?

    否。

    なんでも食べ散らかしてみなさいよ。

    私はおばさんだけど立ち止まる老人になるなんてイヤ!

    さぁ、立って歩いて走りなさい!

    転んで転んで傷だらけになりなさい。

    そしたら見えるよ。

    貴方の景色。

    ユーザーID:4559669043

  • 別にこのまま成長しなくても…

    日本語もわからない1歳ごろのままだったとしたら、
    日本語で思考することができないわけだから、
    抽象的な概念が一切理解できなかったわけです。

    そのため「未来」「将来」という意味がわからないから、
    「将来のために努力する」というような思考すらできない。

    曲がりなりにもそういうことを考えられるようになったのは、
    これまで成長してきたからでは?

    今のまま成長しなくてもいいと考えるのは、
    1歳児がこのまま母乳を飲み、おむつをはきつづけ、
    親に抱っこされて生きていきたいと考えるのと同じです。

    > 自分にはがんばれば何でも出来る気がしています
    というのは『幼児的万能感』と呼ばれるものです。

    やってみもしないで言うのが特徴で、やらない理由は、
    実際やってみて、「できない」という事実に直面すると
    できるはず!という思い込みによって支えられた自我が
    保てなくなるからです。

    ニートでも何でもやらないですむ間は
    思い込みだけで自分の自我を保つことができますが、
    一生やらずにすませることができますか?

    それができるなら、いくらでもそうしていたらよろしい。

    ユーザーID:0634014220

  • 私も同じようなことを考えていました

    皆様のご投稿がとてもいいですね(トピ主さんは幸運ですよ)。ご自分の青春を振り返り、真摯にアドバイスしていらっしゃって、中年の私が読んでもフムフムと思ってしまいます。

    私も中学から高校にかけてトピ主さんのような「虚しさ」を感じていました。周りに問いかけても(都内の有名進学校にいたので)、「私たちは受験の勝者になれるのだから、大学入ってからゆっくり考えたら」とか、「いい大学に入れば、いい職業やお金が手に入る」とか、「とにかく今は勉強することが大事(根拠は示さずこれだけ)」とかで、正直、皆なんてつまらない利己的な考えで生きているのだろうとがっかりしていました。

    まったく勉強が手につかなくなり、不登校気味になり、一時は退学・大検も考えたのですが、高校を卒業することの方が楽だということがわかり、出席日数ぎりぎりで卒業しました。紆余曲折ありましたが、今は海外でまあまあ幸せな生活をしています。

    トピ主さんに言いたいのは二つ。1)「世間がいいと思うこと」より「自分が本当に信じること」を優先させましょう。 2)好きなことをとことん追求しましょう(パソコンでもゲームでも何でもいいです)。

    ユーザーID:9145619426

  • そんなお年頃

    高校生はそういう事を真剣に悩むお年頃かも。

    >自分にはがんばれば何でも出来る気がしています
    人は頑張ってみて初めて、自分に出来る事と出来ない事が分かってきます。
    頑張り続ける事もひとつの才能と分かります。
    そしてこんな台詞、恐れ多くてとても言えなくなります。

    出来ないけれど欲しいものも出てくる。
    そういう「限界」との折り合いをつけていくのが
    大人になっていくプロセスです。

    でもトピ主さんは何処に向かって頑張ればいいのかも分からないのですね?

    それは、頭で考えすぎているからです。
    答えは教科書や参考書には載っていません。

    本を読みましょう。
    たくさんたくさん、小説も実用書も、色々のジャンルの本を読みましょう。
    休みの日にはあちこちに出かけましょう。
    同級生とつるむのではなくて、色々な業界で働く大人に会いましょう。
    アルバイトもしてみましょう。
    大学のオープンキャンパスにも行ってみましょう。

    「心に」響くもの、「自分もこんな風になりたい」と思う人生の先輩との出会い。
    ヒントは部屋でぼんやり考えていても見つかりません。

    ユーザーID:4853114984

  • 若いな。。。

     大抵の人は頑張れば人並み程度に何だってできるのですよ、貴方に限らず。
    肝心なのは、現実に「やった(頑張る)」か「やらない(頑張らない)」かだけ。
    口先だけ「なんでも出来るけど、やらないだけ」みたいなのは怠け者、結果の伴っていない自称天才みたいなイタイ人の言う負け惜しみ(言い訳?)です。
     結局、脳内で「何でも出来る〜」ではなく、現実の出来事の結果として、「出来た」か「出来ない」かということです。
     もし、「自分がやったら〜」みたいな仮定(妄想?)はなんの意味もないですよ。

    ユーザーID:9152344955

  • 頑張らなくてもいいと思う。

    目的と手段を間違えていませんか?
    大学進学とか就職とかっていうのは、人生の目的じゃないと思います。

    他の多くの方が「自立して働け」と仰っていますが、
    働くという事はお金を稼いで欲しい物を手に入れるということです。
    例えそれが何であれね。
    という事は、働くというのは『手段』であって『目的』ではないですよね。

    自分の「欲しい物」。身を置きたい「環境」。
    そして究極は、どうしても「欲しい人」「一緒に居たい人」
    それらを手に入れるために働くんじゃないですか?
    働くために必要な知識や技術を得るために大学へ行く。
    だから、大学へ進学することだって目的ではなく手段でしょ?

    究極は、一緒に居たいと思える人が現れた時にその願いが叶うかどうか。
    その真剣で切なる願いを叶えることができるかどうか。でしょ?

    じゃぁどうすれば良い?
    お金や財産、学歴で結婚する人もいるでしょうけど、そんな事は望んでないよね?
    大切な事は「尊敬」してもらうこと「尊敬」しあうこと。その為に自分を成長させるんです。

    頑張らなくてもいい。
    大切なのは、自分自身を「諦めない」ことです。

    ユーザーID:3915417383

  • それを逃げと言うんだよ

    「勉強したって将来使わないことばっかだし」

    「学歴だけが全てじゃないし東大卒でも内定決まらない人いるし」

    でもそれを言うのは
    勉強もしなくて
    東大卒でもない人と決まっています。

    確かに、今年30歳の私の時代から
    未来は暗い話ばっかりでした。


    でも、私はなりたい職業に
    全て就けたし
    そこに努力があるかと言われれば
    好きな事をシガラミに耐えながら
    続けて行っただけです。


    もしトピ主さんが
    本当に学生であるのなら
    その考えを捨てないと
    確実に

    「身体だけ成長しちゃった大人」

    になるかと思われます。

    30歳の私でさえ
    毎日考えたりイロイロあります。

    自分の目的を
    きちんと持てれば大丈夫。


    変に捨て鉢になると
    10年以内にデッカいツケが来ますよー。

    ユーザーID:2617000142

  • 自分を成長させてどうなるのか

    春さんこんにちは。自分のことしっかり考えていることは大変、良い一歩ですよ。まず、気持ちを整理してみることから始めて見ませんか?日記をつけてみよう。一言だけでもつづって一週間たって読み直して、毎日の成長を追ってみよう。それかれ、ゆっくり興味のあることを探してもいいかもしれない。目標も興味のあることが見つかればたちます。焦らず、ゆっくり、毎日、できることから始めよう。自分をほかの人と比べたり、兄弟姉妹と比べたりしなくていいのです。私は、あなたの年齢の時は肢体不自由児の施設を訪問して本を読んであげたり、食事を助けたりしました。彼らを通して私自身も励まされました。あなたは、精神的なものを見つめているのが分かります。きっと、ゴールが見えてきます。日本文学や英文学の良書も教養をつけてくれます。勉学は将来を築くためのもの大切ですよ。ゆっくり、やってみよう。

    ユーザーID:7408171228

  • 体を動かす

    頭が真っ白になるような瞬間を味わい、それを楽しめるようになれば
    いろいろ変わってくると思いますよ。
    せめて健全な体を手に入れてください。
    体に引っ張られて、気持ちも変わってきます。本当です。

    ユーザーID:1634863287

  • 若さゆえの傲慢

    >自分にはがんばれば何でも出来る気がしています
    >色々頭で考えすぎて行動に移せません 趣味も特技もありません

    自己評価が高い割に、自分に自信がない。
    親に庇護され自立していないのだから、将来に自信が持てないは当たり前のことです。

    自立するということは、努力して実績を積んでいくということです。
    実績とは華々しい業績ではなく、人生で遭遇する問題を自分でクリアしていくということです。

    自分でクリアして行く為には、人間関係も経済力も必要となります。
    それは努力なしには成し得ません。

    あなたが望む望まないに関わらず、時間は過ぎて行きます。
    今のあなたを取り巻く環境は永遠ではない、ということを忘れてはいけません。

    ユーザーID:3802238232

  • 恵まれている

    今のままが一番楽、というのはご両親や学校も含め、とても恵まれているということなんでしょうね。

    成長ってね。単なる自己満足ですよ。
    頑張れば努力も必ず報われる、なんて保障もないです。
    主さんがこのままで何にも考えずいられるなら、そのままでいいと思います。
    無理して悩んで、困難を作り出す必要はないです。

    ただね、人生とは酷なもので、このまま順調に大人になれればいいですが、
    思い通りとは全くいかないことが起きます。望んだとおりに全くいかない出来事が起きます。その際に、闘える武器(経験に裏打ちされた精神的な強さ)というものを、身に着けざるを得ない時が必ず来ます。
    そういう時に、どう思うか?自分がどういう行動に出るか?
    そこで、ご自身のことをもっと深く知ることが出来るのかもしれませんね。
    人を深く愛することもきっと出てくるでしょう。
    その時に、愛する事愛される事は幸福なことばかりじゃない、ということもきっとわかると思います。
    今はまだ世界も狭いですから、人のいいところはマネして、あとはマイペースで良いのではないでしょうか。
    楽しい高校生活を送って下さい。

    ユーザーID:5722373180

  • 悩む時期

    とことん悩んで下さい。哲学する年頃です。
    自分なりの答えが出るかも知れないし
    出ないかもしれない。
    悩み抜いた事はのちのち何かの糧になると思います。
    (この時期に悩まないと30〜になってから同様の悩みにブチ当たって、
     「今更そんなこと悩んでるの?!」と思われることになりますよ〜)

    ただ、頭だけ使わないで
    時々は体も動かしましょう。
    体が疲れればぐっすり眠れますよ。
    そうしてすっきりした頭でまた考えましょう。

    今の時期の思いのたけを綴って残しておいて
    数十年後読み返してのた打ち回るのもまた一興です。

    ユーザーID:7215431754

  • 貴方1人がいなくても世界はまわる

    今を無駄にしているのは、一生を無駄にしているのと同じ

    なんて言われた事有りますが

    私は無駄も楽しんでいます
    成功を喜びます
    後悔もまた過ぎれば楽しいです
    一生を楽しんでいます

    今の悩みも楽しめ
    自分の人生、好きにしたらいいですよ

    上記だと身も蓋もないのでちょっとヒント
    今のトピ主の世界は狭いです

    ユーザーID:1831183292

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧