• ホーム
  • 子供
  • ささいな事で気にする息子の心を強くしたい!!

ささいな事で気にする息子の心を強くしたい!!

レス13
(トピ主0
お気に入り30

妊娠・出産・育児

たから

新小二年生を持つ母です。
聞いてください。

ひとりっこのわが子は、活発で友達も多いほうですが
ささいな友達との会話でケンカになることがしばしば。。。

相手が強い口調で言っていないのにもかかわらず、
「そんな怖い言い方しないで!」と良く怒ってしまいます。

現場を見て、○○くんそんなきつい言い方してないよ!△△(うちの息子)の考えすぎだよ!と言っても、「いや、怖かった!バカにしたいい方だった」とあまり認めません。

私が落ち着いたときに、△△(うちの息子)もきつい言い方してるときがあるよ。友達とは怒って遊べなくなるより、楽しく終わるほうがいいでしょ?と話すと、うん、確かにきつく言ってしまう。。。ごめんなさいといいます。

息子は生真面目な性格で、仲のいい友達に茶化すようにちょっかいをかけられたりすると、だんだん本気になって怒ったり、すぐいじけたりしてしまいます。

もう小学二年生、今のままだと友達に嫌われたりしないか心配になります。

どうすれば、息子は友達のささいな言動にも気にせずに、いい友人関係を築けることができるでしょうか??

お知恵をお貸しください。。。

ユーザーID:1520285988

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数13

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 笑顔

    お子さんが気になったことをお話しできる関係がいいですね
    笑顔で
    「晴れる時も曇る日もあるさ」とニーっと笑ってあげてください
    おこさんはお母さんで安心して気晴らしをされているんですよ
    お話を聞いてあげられる環境を大事になさってくださいね

    これから益々解決しないことばかり出てきます
    それにめげない心はすぐ出来るものではなくて
    大人になってもやっとやっとですよね

    私なども幼いころ家族とくだらないことで笑い転げた思いでが
    大事な心の支えとなっていました

    いじけも甘えもめそめそも家なればこそです
    うーんと聞いてあげてくださいね

    ユーザーID:6790264955

  • ん〜

    きっとトピを読んだ人達からは一人っ子だから、という書き込みが多くあると思いますが、違いますよね。
    長子だって何番目だって、トピ主さんの子供さんの様に気にしすぎる子供はいます。

    一つ考えられるのは口ケンカに慣れていない事でしょうか?

    ちょっとくらいケンカしたって友情にヒビははいらないとわかったら大丈夫になるんじゃないかな。

    某アニメのカツオ君と中島君みたいに。

    まだ2年生ですから、5年生くらいになったら落ち着いてくるんじゃないでしょうか?お母さんも取り越し苦労しない事です。

    ユーザーID:6077472435

  • 空気を読むことは良いことではない

    そのままでいいかと。

    小さな頃から空気を読むことは良いことではないです。
    自分の意見を言えない子になっちゃいます。自分の意見を言えないと周りに流されて自分がない子になっちゃいます。

    自分の思った事が言えるって素晴らしいじゃないですか!

    トピさんの教育の賜物です。

    どうかそのままで。


    どちらにせよ、友人との関係でトラブルに合ったときに、初めて自分で考えるようになると思います。

    親が目の前にある障害物をとってしまうと、そのトラブル回避の方法を学ぶチャンスを失ってしまいます。

    トピさんのお子さんは素直で賢い。だからトピさんがアレコレ立ち回る必要はございません。


    最近お子さんのためにと言って、降りかかる困難を避けさせる傾向がありますが、それはせっかくの経験をさせない、学ばせないことになってしまいます。

    これでは大人になってもトラブルに対処出来ない人になってしまいます。


    親が辛抱強く“見守る”って子どもをたくましくするな、と思ってます。


    弱いお子さんにしたいなら沢山介入してあげて下さい。

    心の強さは経験の豊富さです。
    最初から心の強い人なんていませんから。

    ユーザーID:5380965920

  • レスします

    難しいですね。
    息子さんが嫌だ、怖いと感じたのは事実なので
    それは否定せず受け入れてあげたらどうでしょう。

    あとは嫌な事を言われた時に
    どう対応すればいいかアドバイスしてみては。
    我慢する、聞き流す、嫌だと意思表示する、相手にしないなどなど。
    怒る以外の選択肢を与えてあげたらどうでしょうか。

    その場合、親が丸く治めようとするばかりに、
    我慢ばかり強いてしまうのは良くないですが。

    根気よく会話しながら育てていくしか無いと思います。
    あとはスポーツの習い事をさせるなどして
    場数を踏ませ、経験を増やしてあげるようにして、
    家、親は安心できる場になれるようにしてあげたらいいと思います。

    ユーザーID:1262771819

  • 子供だから仕方ない

    大学生でも社会人でもいますよね。
    生真面目、冗談が通じない、人に厳しい…。

    これは、自己中で視野が狭いから起こることなのかなと思います。
    幼稚ってことです。

    大人になってからもこれでは困りますが、小学2年生なら、年相応、まだ心配ないのでは?

    私の同級生にも、小学生の時、ちょっとしたことで顔を真っ赤にして怒る子がいました。
    25歳の時に同窓会で再会した彼は、当時のこと(瞬間湯沸かし器的なあだながついてた)を自分で笑える大人になってましたよ。

    お友達はキツイこと言ってないよ!考えすぎだよ!じゃなく、相手の視点に立って説明してあげるといいかも。

    まだ、他人の考えを想像する力がないだけですよ。
    いろんな考えの人がいるんだよ、と、視野を広げてあげてください。

    ユーザーID:1170094649

  • 妊娠・出産・育児ランキング

    一覧
  • そのままでいいんじゃないですか?

     はっきり言いますが、今現状でうまくやれてるのですから、今後お友達にそんなことで嫌われることなど発生しませんよ。

     お友達も息子さんも、これからいろんな人とかかわりをもって、トピ主さんの知らない場所でいろいろ学びます。そうすることで人との距離感を考えることができるようになっていきます。いつまでも今のままの息子さんではありません。

     トピ主さんは気にしすぎ。

    ユーザーID:9939202178

  • レスします

    気を使って育てていらっしゃるマイナス面が出ているのではと思います。
    我慢しているからこそ、だんだんきつい言い方になっていくのでは?
    もっと適当に育てるくらいで真面目なお子さんは良いと思いますよ。
    それとプライドが高い場合も傷つきやすいかもしれません。
    そういう場合はまだ小さいのにがつーんと言っても良いと思います。
    お鼻を折ってしまえば、人に対する許容度が増すのじゃないですか?
    勉強ができると思っていれば、天才少年などのテレビを見せるとか、ピアノが上手ならば10歳とかでデヴューする天才少女の演奏を聞かせるとかです。

    ユーザーID:5744147656

  • ささいな事を気にするというより

    自分だけはOKな気持ちのほうがまずくないですか?

    そんな怖い言い方しないでって言っても
    自分も似たような言い方をするんでしょう?

    相手のときだけ非難するんじゃ
    遊び相手もそのうち嫌がるようになると思いますよ。

    まずは自分も同じ話し方をしている。
    嫌なら他人にするなっていうほうを徹底させたほうがいいです。

    ユーザーID:0880031391

  • 息子が二人います

     息子さん、喧嘩慣れしてないと思います。一人っ子の男の子に息子さんみたいな子供が多いです。

    兄弟がいるとやられたりやったりして慣れてくると思うのですが、兄弟げんかをしないと分からないと思います。
     

    何かスポーツはやっていますか?チームプレーでやる球技とか習わせてみたらどうですか?
     協調性がでると思いますよ。まだ二年生なので大丈夫です。
    これが高学年や中学生になるとだんだん難しくなります。

    ユーザーID:6337242088

  • プライドが高いタイプでは?

    うちの夫なんかはプライドが高く、自分では人のことを茶化して言ったりするのに
    自分が言われると激怒したりします。

    そういうタイプかな?と思いました。

    心がよわく、キツイことを言われるのが耐えられないということではないと思います。

    言われると怒るってことからも。 心が弱い子だったらメソメソするんじゃ?

    バカにしたいい方だった、というあたり自分が低く見られることに腹がたっているわけですよね。

    マジメな子だから自分は正しい、人より賢く上の立場でありたいって気持ちかな。

    自分ちょっとオバカさんってキャラでおどけているほうが人生楽ですよね〜。

    ユーザーID:3817298044

  • まずは受け止めてあげてください

    親って子どもの性格を決めつける傾向ありますよね。
    「うちの子はこうだから…って」
    親にそう言われ続けるとますます自分はそうなんだって思い込むようになります。

    まずは息子さんのありのままの感情をいったん受け止めてあげてください
    「あなたはそう感じたのね」って。
    自分の感じたことをそのまま受け止めてくれるのは親しかしないじゃないですか。
    「そういうふうに思うな」って否定しないであげてください

    その上で、そういう時にどう言ったら良いのか
    根気よく教えてあげてください

    ユーザーID:7135061138

  • そういう思考回路の子ども

    6年生のひとり娘がいます。
    喧嘩はありませんが、自分のやってることに自信がなかったり
    気持ちが満たされていない時に物事を悪いほうに捉える傾向があります。
    人の言葉を「怖い言い方」と言うようなところが似ているなと感じました。

    娘の場合ですが幼児期少しだけアスペルガーの傾向が認められました。
    親が感じたことで幼稚園で面談時に聞いても問題視されなかった程度のものですが
    私が心配になり支援センターに年中から1年ほどカウンセリングに通いました。
    内容はほぼ親の接し方の確認のようなものでした。
    小学校に伝えるほどではないと判断したので特別な配慮はしてもらっていません。
    中学年以降はそういう特徴があった子どもだと忘れてることもしばしばですが
    お友達関係がこじれると思考回路がパンクするのか変な捉え方をします。

    どの子も考え方、感じ方のクセみたいなものはあります。
    ちょっと感受性が強くて皆が平気な状況でも本人はとても気になるのです。
    多くの子が気にならない事がとても気になるクセがある子と割り切るしかないですね。
    普段お友達とちゃんと出来てれば問題ないと思いますよ。

    親がするのは見守ることです。

    ユーザーID:8817848034

  • お母さんが神経質だからだと思う。

    人間関係の立ち回りは、自分で対応させて、自分で考えさせなければ、身につきません。
    不条理に降りかかってくるあれこれを、本人の中で葛藤しトライアンドエラーを繰り返して、他人とのつながり方を身につけていくのです。

    子供同士のあれこれに大人の知恵が入ると、自分で工夫しなくなります。

    自分自身の感情の起伏と向き合う事、外界とのやり過ごしたを身につけずに大きくなったら、目先の友達づきあいより、そちらの方がよっぽど厄介です。

    子供は自分で色々考える力と行動力を持っています。
    あまり、お母さんがこまごま手を貸すと、子供の自然な力をもいでしまう事になります。
    お母さんは、子供に清潔な衣類、栄養バランスの整った温かい食事、安心してリラックスできる明るく快適な家庭内、を整えてあげることに意識を向けてください。

    身体をよく動かすと精神力も強くなります。
    スポーツなどでなくても、たまに広々とした自然の中に連れて行ってのびのびさせてあげてください。

    それから、回りの子供の様子から察するにあまりいい地域に住まわれていませんね。
    本当にお子さんの成長を思うなら、生活環境全般見直されることもご検討ください。

    ユーザーID:7232496211

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧