キャリア・職場

酒が飲めないと言っているのに強要してくる場合

レス179
お気に入り418

まろ

働く

4月に入り、新年度の飲み会がありました。
僕自身は酒が飲めませんが、雰囲気は好きなので、飲み会があれば極力参加するようにしています。

今回、飲めない僕に酒を強要する上役がいて、困ったことになりました。

その日は、朝から飲み会のことを触れられていました。
「飲めないって聞くが、鍛えればいけるから、俺がどんどん飲ますぞ、覚悟しろ」と何度となく言われ、その都度「いや、本当に飲めないんです」と言っていたんですが、あまり反応は変わりませんでした。

で、いざ飲み会で席について最初のオーダーで、好きなオレンジジュースを頼んだんですが、それに文句を付け、ビールを勝手に注文され、オレンジジュースは取り消されました。
カチンと来たので、その場でオレンジジュースを注文しなおし、乾杯はそれで行いました。
この辺りから険悪になってきて、僕に酒を強要するようになったのです。
で、強制的に口のところに持ってきたりするので、あまりに面倒なので強めに手を払いのけたのですが、そのせいもあって、ビールが上役の身体にビシャっと完全に掛かってしまいました。
それでもう彼は怒り心頭。
僕も彼の行動に関して腹に据えかねるものがあったので、かなり強めに彼の非を鳴らしてしまいました。

それで、飲み会は完全に白けてしまって、時間を余して解散という感じに。
申し訳ないような気もしますが、僕には特に悪い点はないので、謝ろうという気にはなりません。
上役は私とは今のところ口を利かないつもりで、彼は反省をしていないようです。

私はどうしたらよかったでしょうか?
そして、彼に反省を促すにはどうしたらいいでしょうか?

ユーザーID:0563511743

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数179

投稿する
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • あ〜らら

    うーん。
    私自身、アルコールが一滴も飲めないのでその気持ちは分ります。
    今は無理強いする時代でもないのに、その上司が一番悪いですね。
    パワハラですもん。上司のその上の上司に一言言えばどうですか。

    ただ、上司は貴方の先輩です。顔を潰してしまったのでしょうね。

    今となっては遅いのですが、そう言う場合私がいつもしている事を書きます。
    まず、お店の人にあらかじめウーロン茶などをもらっておきます。
    その上で乾杯の一杯目は普通にビールをもらいます。
    乾杯、と言ってもコップに口をつけるだけ。
    その後、ウーロンに切り替えます。
    これらは、幹事の方にもあらかじめお断りしておき、
    場が白けない様お店の人にこっそりウーロン茶などを手配しておくのです。

    あとは「暖簾に腕押し」と言う感じです。
    しつこく進める人達がいるのも事実ですが、
    私は常ににこにこと「マジ、飲んだら救急車ですから。
    その時は病院の先生に、○○さんに無理に飲まされたって言いますよぉ〜、
    さあ、私に構わず飲んで下さい」と相手に飲ませます。

    こっちが意固地になると、相手も間違いなく強行してきます。

    ユーザーID:8516866211

  • 総務に言い付けなさい。

    お酒を強要するなんて、急性アルコール中毒になったり、命に関わったりしたらどうするつもりなのでしょう。
    いい大人が無責任にもほどがあります。

    うちの娘なら私が怒鳴り込んで会社で問題にして責任を追及します。
    断固として!

    ユーザーID:2897002247

  • 最悪の上司ですね

    災難でした。
    しかし、飲めない人間に無理矢理飲ませるのって傷害罪になるのでは?
    会社で相談できる窓口はないですか?

    ユーザーID:0397557136

  • パワハラです

    飲めない人に酒を強要するのはパワハラです。


    また、イッキ、イッキと囃し立てる行為も同様に扱われます。


    私もお酒は飲めません。

    決まり文句
    『私は肝臓の分解酵素が無くて、急性アルコール中毒で何度か病院に運ばれ、死にそうな目にあいました。申し訳ありません。お酒が飲める方が、本当に羨ましいです』


    実話ですから、誰もすすめてきません。

    ユーザーID:3140046167

  • 退席すればよかったのに

    上役に反省を促すなんて無理ですよ。
    例えば、無理やり飲まされた主様が急性アルコール中毒にでもなって倒れたら気付くかもしれません。
    酒飲みの人の中には、そういう人もいます。

    私も下戸なので、お酒は1滴も飲みません。
    毎回「なぜお酒を飲まないの?」と聞いてくる人もいます。
    「飲まない」のではなく「飲めない」と言っても理解できないようです。
    1度相手をするのが面倒になって「鬱陶しい酔っ払いになりたくないから飲みません」と笑顔で言った事があります(苦笑)。
    酔っ払い相手に本気になるなんて、恥ずかしいですね…。

    主様の場合は、無理矢理飲まされそうになった時に席を離れたらよかったのに。
    もしくは、もう帰ってしまうというのもアリだったのではないか?と思います。
    完全にアルハラですからねぇ。

    でも、主様の対応も社会人としてはマズかったですね。
    成り行きでそうなったとはいえ、ちょっとやりすぎですね。
    仮にもそんな人でも相手は上役で、目上の人ですから。
    これからもその会社に勤めるのだから、もっとうまくやるべきだったと思います。

    ユーザーID:7448853424

  • 強制って


    嫌ですね!

    酒、カラオケとか強引に言ってくる人!
    お酒だと本当に具合が悪くなったらどうするんでしょうね?
    飲み会に出席する事に意義があるのです。飲もうが飲むまいが自由です!

    そのままスルーでいいと思いますよ。

    ユーザーID:7994100276

  • どっちもどっち…

    確かに酒を強要するのはある意味モラハラです。

    でも、席を立つ等はできたはずでしょ?
    雰囲気が好きなのは分かりますけど、その雰囲気をぶち壊したのは主様ですよ。

    極論で言えば、翌日、皆に謝り、その上司には不本意だけど、”医者にお酒を止められてます”などと適当な言い訳を付けて頭を下げるくらいしたほうが良いです。

    いっそ、飲んでぶっ倒れてみる位しても良い位です。


    今回のトピは主様の意見を聞いてのレスですので主様に厳しい意見をさせてもらいますが、

    私自身はお酒大好きです。
    もし、この上司がトピを建ててきたら、徹底的にたたきますよ。

    ”酒のみに非ず行為”ですから。

    お酒は楽しく飲むもの。
    飲めない人に強要するなんて言語道断です。


    ただ、気になるのは、その上司と主様の間には普段から確執が有るのでは?
    そうで無ければ、無理やり飲ますなんてイジメ以外の何物でもありませんよ。

    あとね…”僕は間違って無い”って思ってるでしょうけど、周りの人にしてみたら、

    ”とっとと帰れよ!”

    ですよ。

    ユーザーID:4575815971

  • 対応がまずかったですね

    もちろんお酒の強要はいけません。
    でも、飲む側からすると乾杯の一杯も拒否されると、すごく心を閉ざされている様な気がするんですよ。
    年配の人は飲みにケーションを大事にします。
    私が若い頃勤めていた会社では、飲めない人は出世できないとまで言われてました。
    私は女性ですが、大学時代は飲まなかったお酒を会社に入ってから飲むようになりました。
    お酒の席では他人とのコミュニケーションがスムーズにいくのは事実です。

    私の意見ですが、アレルギーがあるとか飲むと体に拒否反応が出るのでなければ、乾杯の一杯くらいつきあう寛大さがあってもいいと思います。
    その後は、飲んでますよという雰囲気を出しながら、ウーロン杯と見せかけてウーロン茶を飲むくらいの技術が必要です。

    飲酒によって体に重篤な異変が発生するのであれば、病院に行き検査をしてもらって飲酒をしていけない事実を証明してもらえばいいと思います。
    日本人にはお酒を分解する酵素がない人がいますから。
    その診断書を飲み会の時に上司に見せればいいと思いますよ。
    検査をしてなんでもなければ貴方の気持ち次第ですから、対策は考えましょう。

    ユーザーID:9549926839

  • トピ主さんがあやまる

    >私はどうしたらよかったでしょうか?
    >そして、彼に反省を促すにはどうしたらいいでしょ
    >うか?

    自分も下戸です。でもトピ主さんと同じ様に、飲む雰
    囲気だけは好きです。あなたの上司の様な方、先輩は
    多い。
    だから、最初の一杯だけは、ビール半分だけ飲むふり
    をしてます。普段はこれで場は和やかになります。

    しつこい先輩もいて、半分本当、半分嘘で先輩のスー
    ツに思いっきり吐きました。
    以来、こいつは危ないから飲ませるなと云われるよう
    になりました。

    仕事場は色々あるんです。色々な経験談を聞くのも勉
    強。雑談をして、自分を理解してもらうのも大事です

    あやまる事は簡単。今後の勉強の為にも、あやまって
    仕事にいかしたらどうですか。大人気ない行動は謹ん
    で、愛される事。それでも飲めと云われたら、途中で
    スーツに吐いてあげましょう(笑)

    ユーザーID:2061202074

  • 呆れる

    トピ主の子供っぽさに。
    上役の方もまた随分古いタイプの方だなぁとは思いますが…。
    そういうタイプだとわかってて参加したならもう少し上手くかわさなくては。
    だいたい社会人の飲み会(飲み会そのものは強制では無いとしてですが)に参加して、乾杯するのにオレンジジュースは無いのでは?

    私も飲めないのでジュース類が欲しい気持ちはわからないではありませんが、乾杯のグラスにオレンジ色っていうのはちょっと…。
    ビールを飲めとは言いませんがせめて烏龍茶(色的に)…。二杯め以降ジュース類でも良いので。

    あと理由はともかくビールを引っ掛けてしまったのは事実ですからその点は社会人なら謝罪するべきです。

    ユーザーID:1529673419

  • うわぁ〜

    今どきそんな会社まだあるんだ?

    完全にパワハラじゃん。
    コンプライアンス委員会とかある規模の会社かな?
    あれば通報で良いと思いますよ。

    ユーザーID:6934389512

  • まだそんな人が居るんですね

    アルコールは体質で分解酵素が少なかったりすると、急性アルコール中毒になり、最悪の場合は死亡に至ります。

    鍛えれば治るなんて、無知過ぎ!!!

    最近は飲酒運転が厳罰化された背景もあって、無理に飲ませる風潮は減ったと聞いていたんですが、主さんの所は違うんですね。

    私だったら、話の分かりそうな、もっと上の上司に
    「僕は医者に止められています。無理矢理飲ませて死亡事件になった事例がたくさんあるのに、そんなことも知らないなんて常識ないし、パワハラです。」
    って訴えるかな?

    今は、どこの会社もコンプライアンスに敏感だから、お試しあれ。

    ちなみに夫は某支店長ですが、潰されそうな新人君を隣に座らせ、守っているそうです。
    先日、それでも割り込んで飲ませようとした部下の首を掴んで
    「何かあってもお前が責任取るのか? そんなに飲み相手が欲しければ、一回俺達の飲み会(酒豪で有名な集まり)に来るか?」と脅したら引っ込んだと言ってました。

    飲めないけど、雰囲気は好きって人、結構居ますよ。
    周りの人達も理解して、飲む飲まないは人それぞれと思ってもらえると良いですね。

    ユーザーID:0219788328

  • あなたが大人げない

    「最初の1杯はビールを頼む、乾杯だけ付き合ってから別の飲み物に変える」が何故できなかったのか不思議です。
    会社の飲み会で大切なのは、場の雰囲気を壊さないことです。
    会社にはいろんな年代・性格の人がいます。
    上司世代は、若い頃は常に飲み会で上に気を使い、飲み会でコミュニケーションを取ってきた世代です。
    そして自分の事だけ主張し、周りが見えない・自分の非を認められないあなたのようなイタイ人もいます。
    あなたが飲めないことはわかりましたし、上司の行動も行き過ぎています。
    でも今回の飲み会で一番嫌な思いをしたのは、周りのみんなです。
    口には出だしませんが、あなたの状況が読めない・自己中な行動にみんなシラケていると思います。

    100%あなたの行動は正しいですか?
    謝れない、上司に自分の意見も言えないで「僕は悪くない!」って子供か!と思います。
    そんな察してチャンじゃ仕事も出来ないんでしょうね。
    頭のいい人は上司に謝りながら自分の意見もちゃんと伝えます。
    会社でうまくやっていける人って、そういう能力がある人です。
    あなたみたいなのが同僚にいなくてよかったと思います。

    ユーザーID:7762799954

  • 立派なアルコールハラスメントですね

    今時、まだお酒は飲めば強くなるという人がいるのですねぇ〜。
    …と言いたい所ですが、実際にはそう思っている人は多いようですね。
    トピ主の上司さんの行動は立派なアルコールハラスメントだと思います。
    新年度は急性アルコール中毒で運ばれる人が増えるから、毎年警鐘を鳴らしているというのに…
    上に立つ人間として恥ずかしくないのかしら。
    アルハラをする人に効き目があるか分かりませんが、アルハラ関連記事やアルコール分解酵素を持たない人がいる人がいるという資料を準備しておくのは如何でしょう?
    もしくは机の上に置いておくとか?
    最終手段は医者で「アルコールに弱い(酵素がない)」というような診断書を書いて貰うか。
    上司は不機嫌になるでしょうが、倒れてからでは遅いです。
    ご自身を大事になさってください。

    私もアルコールはダメですが「下戸なので飲めません」とハッキリ断ります。
    注ぎに来られたら、コップの上に手を置いて注がれないようにしながら言います。
    強要してはいけないというのが少しは浸透してきたのか「じゃぁ、烏龍茶!」とお茶を注いでくれたりします。

    ユーザーID:4131002187

  • 私なら

    トピ主さん、お疲れ様です。トピ主さんも怒り心頭ですね。
    私も呑めないので、お気持ち分かります。無理強いは本当に困りますよね。

    私は飲み会がある時は、他の上司に前もって相談しました。
    早めに『「お酒をすすめる上司」と親しい上司(先輩)』に、前もって相談しておく事で解消されました。

    せっかくのお酒の席。
    こちらはお酒の力がなくても酔えますよね!お酒が入って普段のストレスが爆発の場面もよく見ましたが、お酒が入らないのに、爆発しちゃうのは残念ですね。

    確かに上の人の態度は良くないですが、身体にビールがかかってしまったのなら、先にお詫びすべきでは?上の方は、上の方のプライド等、ご自分の立場があるから謝罪はしてくれないと思います。
    ここは大人としての対応で、先に失礼な態度をお詫びしてから、再度お酒についてのお願いをしてはいかがですか?

    どんなに頑張っても上役の人には勝てませんよ。

    ユーザーID:8307794111

  • もう少しうまくやりましょう

    まず、一番間違っているのは上司です。やっていることはアルコールハラスメントに当たります。会社に相談できる部署があるのなら相談しましょう。
    ですが、日本では飲めない人にお酒を勧めるのが悪いことであるという認識は低いと思います。今後こういったことは多々あるでしょう。ですので、もう少しスマートに対処することをお勧めします。

    以下は私からの対処法の提案の一例です。
    1「お酒が飲めない」ではなく、「アルコールアレルギーである」と言った方が引き下がる人が多くなります。
    2今回のように無理矢理注文されてしまった場合、かっとなって頑なな態度で取り消すではなく、こっそり別に注文して乾杯に間に合わせ、「申し訳ありません、本当アレルギーで・・代わりに強い○○さん(上司)飲んでください。」等とお願いする。あなたが悪いわけではないのに謝るのは少し違うのは解りますが、それもコミュニケーションスキルの一つだと思います。
    3今回の件は意地を張って頑なな態度をとってしまったことと、上司の服にビールをかけてしまったことはあなたが悪いのですから、悪い部分は謝った方が良いと思います。

    ユーザーID:4709050348

  • その上の上司に

    問題の上司の更に上の上司に報告しましたか?
    アルコールハラスメント、ですよね。飲酒強要は不法行為です。きちんと証拠を集めて訴えを起こせばパワハラ認定されて賠償金も取れるような行為ですよ。
    ちょっとお調べになれば分かると思いますが、刑事、民事ともに責任追及出来るようになっています。

    まずはもっと上の上司に報告。
    そして同じようなことがあった場合に対処出来るよう、飲み会には録音できる機器を持参して証拠を集めましょう。
    大きな会社であれば組合等、パワハラなどの相談が出来る窓口もあると思いますが、いかがですか?

    ユーザーID:0896367517

  • 気持ちは分るけれど…

    飲めないお酒を強要されて不快な思いをした、自分は悪くないと言う気持ちは分らなくありませんが、でも、腹に据えかねた行動であっても相手の服を汚した=相手に損害を与えてしまったのは紛れもない事実です。

    まずはその部分はしっかりお詫びして、クリーニング代の負担を申し出ましょう。

    その上で、自分は本当にお酒が飲めないこと、例えば体質等で全く受け付けられないなど飲めない理由、しかしながらそういう場で上司や同僚と交流を図るのは仕事を円滑に進めるために必要だと思っていること、飲めなくてもそういう場に出るのは嫌ではないことなどを話し、強要はしないで欲しい旨を伝えましょう。

    反省を促すには、促すきっかけを与えなければなりません。
    今のままでは同じことが繰り返されると思いますし、時間外のこととはいえ、仕事面での上司からの風当たりも強くなるでしょう。
    また、周囲の同僚も飲み会が計画される度にまた…と思って参加を控えたり、計画自体がされなくなる可能性もあります。

    あとは、当日の幹事や同僚にも、不快な気持ちにさせてしまったことをちゃんとお詫びしましょうね。

    ユーザーID:2678722194

  • 飲酒の強要は

    パワハラです。
    飲めば強くなると言うのは迷信。
    遺伝的要因が多いため、人によってキャパシティは決まっています。
    元々酒弱い人が、飲んだら強くなると思い込んだらダメですよ。

    とりあえず人事部門(できれば人事部長)に事の顛末を、ありのまま話して対応してもらいましょう。自部署の人間だと、公平な判断ができないでしょうから・・・。自己解決もダメです。話がこじれる可能性が高い。
    その上役の感じだと、今後、何かにつけて嫌がらせをしてくる可能性が高いです。できれば早急に手を打ちましょう。
    マトモな感覚を持つ人事なら対応してくれるはずです。

    飲酒の強要が許されない今、それだけ強く飲酒を強要することは許されません。飲めないのは飲めない。

    ユーザーID:5789598813

  • トピ主さんのお気持ちよく分かります。腹が立ちますよね。

    私もお酒が飲めません。
    トピ主さん程の目には遭った事はありませんが、年配の同僚に、飲み会の席でこんこんと「酒が飲めない奴はだめだ。出世出来ない。俺の娘と息子は訓練して飲めるようになった。」と説教された事があります。
    飲み会の雰囲気は好きで出席していたのもトピ主さんと同じです。
    その時は、言い返す言葉が見つからず、ただただ黙ってその無意味な説教(私の仕事は出世というものはない世界です。その点でも無意味でした。)に耐えていました。

    今思いつく言葉としては、「これで病気になったら責任とってくれるのか。」でしょうか。
    また、次のような手もあるかも。
    このように滅茶苦茶な威張り方をしてくる人と言うのは、社会で権威とされている職業に弱い場合があります。
    もしトピ主さんご自身の職業が医師ではない場合、可能な事なら、専門医にトピ主さんがお酒を飲めない体質だという事を、検査などで数字で証明してもらう。

    続きます。

    ユーザーID:8397177803

  • 続きです。

    そして、また無理に飲ませようとしてきたら、その紙のコピーを見せ(破損に備えて原本は大切にしまっておきましょう)、「飲ませたら、訴えます。」と宣言するのです。
    それからまたもう1つの手は、その上司の更に上の上司はいませんか?その人がまともな人そうなら、その人に相談する。

    飲み会での対応は、トピ主さんので完璧です。
    断っても断っても無理矢理飲ませて来ようとした以上、もう手で払いのける以外方法はありません。
    その酒が上司にかかろうが何だろうがトピ主さんの知った事ではありません。その上司の自業自得です。
    言い返したのも大変立派です。

    その場が白けたとの事ですが、他に飲めない人はいませんか?いたらその人はトピ主さんに心の中で感服していたと思いますよ。

    苦しいですが、自分の身を守れるのは自分しかいません。
    このまま強いトピ主さんで頑張って下さい。

    ユーザーID:8397177803

  • 総務・人事・直属上司

    総務・人事・直属上司に事の次第をきちんと伝えるべきですね。
    でないと、外堀を固められるかもしれません。

    アルコールを全く飲めない人(飲みたくない人)がいることを
    きちんとわかってもらわないと。

    ユーザーID:8083512662

  • 「飲み会」ですからねえ。

    トイレに行くなり携帯が鳴ったふりをして席を外す、などの
    綺麗な避け方ができたら良かったのですが。
    もしくは、朝からそのようなことを言われていたなら、その時点で
    急用や体調不良の言い訳を作って欠席するべきでした。

    私もお酒を飲めませんし飲み会の雰囲気は好きですが、誘われてもあまり参加しないようにしています。
    お酒で多少口が軽くなっている場に完全素面の人が毎回いるのも微妙ですし、
    「あの人はいつも飲み会に来ている」となれば飲める人だと勘違いされてしまうからです。

    父も全くお酒が飲めない人で、飲み会などでの付き合いができなくて苦労したそうですが
    「飲み会で自分だけ飲めないと他の人は内心でイヤな気持ちになるだろう、他の部分で認めてもらえばいい」と
    言っていました。
    飲み会では飲まない人、飲めない人はイレギュラーです。


    酒を強要された、とトピ主さんが上役に反省や謝罪を求めるなら
    それと同時にトピ主さんは上役にビールをかけたことを謝り、反省しなければいけませんね。
    クリーニング代は渡していますか?
    僕は悪くない!と思っていても社会人としての基本は通した方がいいですよ。

    ユーザーID:1296634360

  • 形だけでも合わせる度量を

    トピ主さんは、度量の小さい方だとお見受けします。
    お酒は、男の挨拶のようなものですから、最低限のお付き合
    いは覚悟されたらと思います。

    勤め先のご重役の方が、お酒を好まないと仰っていましたが、
    最初の杯の酌み交わしだけは、お付き合いされていました。
    一杯だけということを宣言されていたようです。

    その後は、杯を伏せて歓談に加わっていらっしゃいました。
    アッサリして、好い対処法だなぁと見とれたことがあります。

    上司の方は、意地になられたのではありませんか。
    トピ主さんは、ご自分が飲まないことに付いて、事前にもう
    少し丁寧に説明されたら好かったのではないかと思います。

    今からでも遅くはありませんから、その節は大変失礼しました。
    とお詫び方々、ご自身の飲めない理由を率直にご説明為され
    たらと思います。

    これから先、長いサラリーマン人生になりますから、放置して
    置いてはいけません。所属の年配者か、入社時の世話役に
    取り成しをお願いされてはと思います。

    ユーザーID:0907611509

  • 圧倒的に上司が悪いと思うけど・・・

    主さんも頑な過ぎるような気がします。

    乾杯の時は、ビールを少しだけ入れたグラスだけ持って、
    乾杯だけをした後ジュースを注文とか、
    ポーズだけでもすれば良かったのではないでしょうか?

    上司の行為はアルコールハラスメントと言っても良いと思いますが、
    服にビールをかけてしまったんですよね?
    それに付いては謝った方が良いと思います。

    他の人も見ている中で起こった事ですし、
    体質的に全くアルコールを受け付けない人に酒を強要した上司の方が分が悪いと言う事は言うまでもないでしょう。
    その事にはあえて触れず、服を汚してしまってすみませんでした、
    と言う会話を糸口に上司に接触すれば、
    上司の方からも、自分こそ無理に飲ませようとして悪かった、と言う
    言葉がもらえるかも知れません。

    反省を促すには、
    アルコールを摂取すると自分の体はどうなってしまうのか、
    丁寧に説明して、理解してもらえないと無理なにではないでしょうか。
    酒の席は楽しいから好きで、飲み会自体を否定しているのではない、と言う気持ちも分ってもらえたら良いと思います。

    ユーザーID:1684426687

  • 謝罪は謝罪

    いまどき、まだそういう酒飲みっているんですね。困ったもんだ。

    仕事上でお客を接待で飲まなくてはならないって事はないのでしょうか?
    その時取引相手の社長さんとかに酒を勧められて断れますか?機嫌を損ねて契約パーってこともありえます。
    酒が飲める必要はないのでしょうか?鍛えれば飲めるようになる人もいます。鍛えて飲めるようになるなら飲めるようにしておく方が良いですよ。

    鍛えても飲めない人はいます。注射の時のアルコール消毒で赤くなっちゃうような人。トピ主はこのタイプ?

    飲酒の強要は上役が悪い。それは確か。でも上役の命令を聞かない新人と印象付けてしまったのは損でしたね。どうすればよかったか?私にもわかりません。


    あと、
    「あちらが悪いことをしたのだからこちらは悪くない」
    と言う考え方は改めてください。
    上役に原因があるとしても上役に酒をかけた行為は謝罪するべき行為です。

    ユーザーID:0808097947

  • レスします

    >飲めないって聞くが、鍛えればいけるから・・・

    今どき常識の無い上司も居るのですね。
    アルコール飲料が飲める飲めないは体質で決まるもので、
    努力は何の効果も有りません。

    一時的には不味い雰囲気になるでしょうが、
    あなたはお酒が飲めない人だと認識されれば、
    その後に無理強いされる事は無いと思います。

    只、あなたの場合心配事が二つあります。
    一つ目はあなたの上役が非常識な事。
    二つ目はあなたが飲み会の雰囲気が好きである事。

    飲めない人は雰囲気も嫌いな人が多いのですが。

    ユーザーID:2039747927

  • 未だにそんな会社が存在するのか

    今時、アルコールハラスメントを知らない上司。
    大した会社ではありませんね。
    ご愁傷様です。

    その上役の上に話を持っていくということができればいいのですが。
    その上役は毎年やっているのを誰も咎めないなら難しいでしょう。

    ビールは口だけ付けるふりをし、そのあとジュースを注文すれば、そこまではとは思いましたが。
    クリーニング代を弁償し、ひとまず謝り、
    酒の強要はハラスメントですと訴えてみてはどうですか。

    ユーザーID:9372774476

  • どっちもどっち

    お酒を強要する上役も上役だけど、あなたもかたくな過ぎ!

    私もお酒が苦手だけど乾杯の時はビールを貰いますよ。
    もったいないけどビールは口を付けたふりをして飲んでいません。
    乾杯後にソフトドリンクを注文します。

    それに断り方だって、医者に止められているとか、飲むと少量で泥酔してしまって数日仕事に影響が出るとか何とか大げさな嘘でも付けばよかったのに。


    職場の人間関係って重要なんだから、もうちょっと大人な対応すればいいのに。
    どっちも程度が低すぎ。
    ホントに社会人???

    ユーザーID:8001578457

  • 大変でしたね・・・

    今時、まだお酒を強要する上司がいるんですね。お幾つくらいかしら?
    たぶんその方がお若い頃「一気のみ」が流行って、飲み会で死んだ社員や学生がニュースになって、それ以降、「酒の強要は禁止」という社会常識ができたはずなのに・・・。

    私の夫もお酒が飲めない体質です。
    それを職場で公表しているので、無理に勧められることはありません。

    悔しいお気持ちはわかりますが、今後もその上司とはつきあっていかなければならないわけですし、なによりトピ主様のご健康が大前提です。酒の強要によって体を壊し、仕事ができなくなってしまったら、その上司の責任です。
    それを、やんわりとお伝えしてはいかがでしょう?
    「負けるが勝ち」と言いますが、先日の飲み会での件を先に謝って、「実は医者からも止められていて・・・」等、しらふの時にまじめに少々大げさにお伝えしてみては?「飲みたいけれど、僕はお酒を受け付けない体質なんです・・・。」と。

    まともな上司ならそういう報告を聞けば、部下の健康を害するようなことはしなくなると思いますけどね。

    ユーザーID:8276497375

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧