• ホーム
  • 学ぶ
  • 1970年代後半、少女むけ雑誌を探しています。

1970年代後半、少女むけ雑誌を探しています。

レス20
(トピ主9
お気に入り42

趣味・教育・教養

クリスマスのお話

レス

レス数20

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • リリカでは?

    サンリオから出ていた
    オールカラーの少女漫画誌です。

    ほかにも手塚治虫のユニコとか 石森章太郎のジュンとか
    とんでもなくすごいラインナップでしたね。
    (松苗あけみさんの 純情初恋漫画もかわいかったなぁ)

    全号買って そのおはなしも読んでいるのですが、
    タイトル等思い出せません、ごめんなさい。

    ユーザーID:5164848714

  • リリカ

    そのお話は知りませんが、オールカラーでサンリオの雑誌なら「リリカ」だと思いますよ。
    ちょっと調べたのですが、北島洋子先生の「クリスマスの夜に」は?
    あらすじが載ってないので分かりませんが、1977年1月3号に掲載されてます。
    最初のページだけ、ネットに出ていて、女の子とベッドに寝ている母親が書かれていますので、
    これかなー?と思ったのですけど、違っていたらすみません。

    見つかるといいですね。

    ユーザーID:1042753366

  • MOE

    今でもありますよ。「MOE」
    図書館にも普通に置いてあります。
    児童書や作家さんの記事等が載っています。
    全ページカラーです。
    私は読み聞かせの参考にしたり好きな作家さんの記事が載ってたりするので購入はしていませんが
    市の図書館で借りて読んでいます。
    そのお話は知りませんが編集部に問い合わせたりはできるかもしれませんね。

    ユーザーID:9028899867

  • 時間に余裕が有るのなら…

    神保町へGo!

    です。

    雑誌専門の古本屋さんが何軒かあります。
    私も一時期通ってました。

    また、雑誌名が判っているのならネットで検索してみてください。
    古本屋さんもネットショップに出店している場合も有りますし、オークションサイトに出ている可能性も有ります。

    ユーザーID:3360312297

  • 「MOE」かもしれません。

    サンリオなら「誌とメルヘン」かなと思ったのですが。
    投稿メルヘンのコーナーがありました。
    雰囲気としては「MOE」かなと。
    創刊は83年らしいので、読まれたならギリギリでしょうか。
    クリスマスらしい素敵な話ですね。
    おばあさんが不思議な人、天使だったのかしら?判明するといいですね。
    プロ作家のお話なら、判明もしやすいですけど・・。

    ユーザーID:4935853213

  • 趣味・教育・教養ランキング

    一覧
  • 「リリカ」!

    「リリカ」ですね、トピ主さん。
    「くだん書房」さんのHPで、確認することができます。
    良かったですね、私も嬉しいです。

    ユーザーID:4935853213

  • 検索してみました

    chakoさんの情報をもとにリリカ1977年1月3号をヤフーオークションで
    検索してみました。
    出品されているのを確認しました。
    オークションや古本屋さんなどでこの雑誌、購入できるといいですね!

    ユーザーID:6083498933

  • トピ主です!ありがとうございました!

    みなさま、ありがとうございました。アドバイスをいただいたり、お調べくださったり、本当に感謝しています。「リリカ」の「クリスマスの夜に」、さきほど、本屋さんに注文のメールを送りました。一方で、残念なのが、、、たぶん私が読んだのは、北島先生の絵ではなかったように思うのです。HP拝見しましたが、リリカの表紙や、そのほかの作家さんにも見覚えはありません。でも、たしかにこのお話だと思います。(題名、年代なども)。私は、物語の中に、挿絵があったと記憶しています。マンガではなく、童話として。そして気づいたのですが、HPで見たページに「いちごの王様作」と書いてありました。もしかして、いちごの王様オリジナルなので、サンリオの別の雑誌に(たとえば「サンリオ」など)、童話という形式で同じ話が載っていたのでは?と想像しました。まずは、リリカを注文させていただき、そこで記憶と照合し、ストーリーが同じだけれど絵が違う場合は、同時期のサンリオ出版の雑誌を、いつの日か国会図書館で探したいと思います!!!長い間の夢がかないそうです。まずはリリカを楽しみにしたいと思います。本当にありがとうございました。感激しました!!!

    ユーザーID:8901909740

  • トピ主のコメント(9件)全て見る
  • ふたたびトピ主です

    「ぬーさまへ リリカのラインナップ、すごいですね。取り寄せたら、ほかの作家さんのお話も読むのが楽しみです。ぬーさまも、「クリスマスの夜に」を読んでいらっしゃったというのが、うれしかったです。」「chakoさまへ 調べてくださってありがとうございました。すごーい!!!と感激しました。」「もにょさまへ MOEも全ページカラーなのですね。昔読んで、夢のある本だなあと思っていました。」「かりかりこりんさまへ 現在は古本屋さんもネットで販売しているのですね。情報をありがとうございました。ビブリア古書堂の雰囲気を思い出しました。」「国会図書館行きたいさまへ おばあさん、不思議ですよね。やっぱり天使だったのでしょうか。くだん書房の情報をありがとうございました。」「きのこさまへ 検索してくださったのですね。ありがとうございます。」

    それにしても、いちごの王さまっていったい???外国の童話だと思っていたのに、いちごの王さまが作った話なんですね。そこも夢があるなあと思いました。

    それでは、みなさま、本当にありがとうございました。リリカが届きましたら、経過報告いたします。

    ユーザーID:8901909740

  • トピ主のコメント(9件)全て見る
  • 余談ですが

    「いちごの王様」は、サンリオの社長さんのペンネームだと何かの本で読みました。

    ユーザーID:9741098817

  • 途中経過

    古本屋さんから連絡がありました。あらすじをメールしたところ、内容が一致するとのことでした!みなさま、本当にありがとうございます。

    また、私の想像を話したところ、いちごの王さまはサンリオ社長のペンネームだが、クリスマスの夜に、が、童話などほかの形式で発表されているかどうかは確認できなかったとのことでした。(調べてくださいました。)

    みなさまのおかげで、もうすぐ出会えます!私の想像が間違っていて、リリカ掲載のものこそ捜し求めていた本物であることを祈ります。中を見れば、記憶がしっかりとよみがえると思います。

    それではまた。

    ユーザーID:8901909740

  • トピ主のコメント(9件)全て見る
  • デブ猫さまへ

    ありがとうございました。いちごの王様ってペンネーム、すごくかわいいなあ、そういう発想ができるサンリオの社長さんって、ステキだなあと思います。夢がありますね。

    デブ猫さまのペンネームもかわいいですね♪

    ユーザーID:8901909740

  • トピ主のコメント(9件)全て見る
  • 王様のページ

    があった気がします。
    物語というかコラムのページ。


    私も再度揃えたくなりました。
    もう一度ユニコが読みたいです。(フルカラーで)

    ユーザーID:5164848714

  • 届きました

    本日、リリカ届きました。そして、、、内容は同じでした!みなさまのおかげです。ありがとうございました。

    一方で、想像していたとおり、絵は違いました。あらすじにも若干の違いがありました。
    ・病気の母が売るように少女にさしだしたのは、リリカでは赤いペンダント、私の記憶では赤い指輪
    ・最後に届くデコレーションケーキですが、リリカでは少女の不在中におばあさんが持ってきたと母がいいます。私の記憶では、母と少女が二人でいるときにドアの外で音がして、ケーキがおいてありました。
    ・リリカではペンダントは戻ってきませんでしたが、私の記憶ではケーキの箱のリボンにむすびつけてありました。

    おおすじは同じなのですが、若干異なっています。今後は、古本屋さんで、同時期のサンリオの雑誌を調べようと思います。

    みなさまのおかげで、雲をつかむような話だったものが、現実になりました。あとすこしで、私の読んだ「クリスマスの夜に」に出会えそうです。そしてもちろん、リリカバージョンもステキでした。私が読んだものは、絵もあらすじもすこし控えめな感じです。

    本当にありがとうございました。

    ユーザーID:8901909740

  • トピ主のコメント(9件)全て見る
  • ぬーさまへ

    リリカの冒頭に、いちごの王さまからのメッセージがありました。とても前向きで、子供たちのことを思う優しい気持ちがあふれるメッセージでした。

    リリカ、フルカラーですごくきれいですね。わくわくして読んでいます。

    ユニコもよかったです。他の号も読みたくなりました♪

    ユーザーID:8901909740

  • トピ主のコメント(9件)全て見る
  • もう少し

    調べて見ました。
    サンリオから絵本と絵本カードが出ているようです。
    ただし、題名は同じですが、内容はわかりません。
    いつも中途半端な情報でごめんなさい。
    絵本は、「月刊 いちご絵本 昭和51年 12月号」
    絵本カードは「絵本カードはクリスマスの夜に」です。
    いちご絵本は、他のお話も入っていますから、こちらの方が可能性が高そうです。

    ご記憶と一致すると嬉しいのですが、、、。

    ユーザーID:1042753366

  • chakoさまへ

    chakoさま、今回も貴重な情報をありがとうございます!chakoさまはどうやってお調べになったんだろう、すごいなあ、ありがたいなあ、と思っています。

    さっそく私も調べてみます。ありがとうございました。

    余談ですが、私はあれからいちごの王さまについていろいろ調べました。いちごの王さま(サンリオの社長さん)は、ほかにもいろいろ童話などの原作を書かれているんです。もし、私の記憶の「クリスマスの夜に」に出会えたら、ファンレターを書きたいと思っています。

    今回も、本当にありがとうございました。また途中経過を報告します。

    ユーザーID:8901909740

  • トピ主のコメント(9件)全て見る
  • いちごえほん

    月刊 いちごえほん 昭和51年12月号

    に「クリスマスの夜に」が掲載されていますよ。同じくサンリオから出ているのは既によそでの回答で御存じだと思います。

    ユーザーID:2255633283

  • れんこんさまへ

    注文しました!

    明日にでも届くのではないかと思います。

    また報告いたします。

    楽しみですーー。

    ありがとうございました。

    ユーザーID:8901909740

  • トピ主のコメント(9件)全て見る
  • トピ主です、ありがとうございました

    とうとう出会えました!

    いちごえほんに掲載してありました。

    (記憶どおりのところ)
    ・ひかえめな優しい絵でした。
    ・童話形式(マンガではない)
    ・ルビーのペンダントではなく、指輪でした。

    (記憶と違うところ)
    ・ドアの外にケーキの箱が置かれている、というのは私の後年の想像だったらしく、リリカと同じく、おばあさんが少女の不在中に、お母さんにケーキを届けていました。
    ・指輪はリボンにむすびつけてあったのではなく、ジュエリーケースに、贈り物のようにたいせつに入っていました。

    少女がショーウィンドーからのぞいた、いろとりどりのデコレーションケーキ、その中でも最も上等な二段重ねのチョコレートデコレーションケーキ、赤い石の指輪の美しさ、少女がおばあさんにさしだした牛乳とパン、雪のふるクリスマスの情景、、、なにもかも、素晴らしかったです。私のクリスマスへの憧れは、このお話が原点だったのだ、と思いました。

    みなさまのおかげで、長年捜し求めた作品に出会えました。心より感謝いたします。本当にありがとうございました。いちごの王さまにも、この感動を伝えたいです。

    ユーザーID:8901909740

  • トピ主のコメント(9件)全て見る

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧