• ホーム
  • ひと
  • 親との関係と気持の折り合いの付け方について悩んでいます。

親との関係と気持の折り合いの付け方について悩んでいます。

レス17
(トピ主1
お気に入り30

家族・友人・人間関係

サブロー

20代男です。
親との関係や、自分の気持の折り合いの付け方について悩んでいます。

私の両親は自分の感情を素直に表現することが苦手で、私は小さい頃から「愛してる」や「大好き」などの言葉をもらったり、抱きしめてもらったりしてもらったりといった直接的な愛情表現をもらった記憶が全くありません。さらに昔から親自ら積極的に子供に話しかけ、子供の状態を把握するというスタンスではなく、話したいなら聞こうというスタンスで、親からはあまり色々話しませんし、親自身の気持や考えなどもあまり熱心に語る方ではなく、また聞いてもらったとしても親は私が言っている事の本当の意味を把握しようとせず、中々言いたい事を分かってもらうことはできませんでした。
そのような環境なので私は小さい頃から、自分の気持を素直に表現することに対して罪悪感を憶えるようになりました。また、自分が愛されているかどうかの確信がなく、自分は愛される価値のない人間だ、という思いが心の奥底に有りました。
なのでずっと良い人間関係を築けず、自分の気持も分からなくなってしまいました。
また自分には価値が無いと思っていたので、勉強や部活などで100%打ち込んで出来なかった時は、出来ない自分に耐えられないと思ったので、自分の事についての努力は中々積み上げることが出来ず、悪循環に陥りました。
ある時自分の抱いている気持の根源が親に愛され無かったことにあるという結論に達し、勇気を出して親に自分が父と母から愛情をもらえなかったから寂しい思いを今でも抱いていることを打ち明けました。その結果私は、両親はわかりにくかったけど私の事を愛してくれていたのだ、ということがなんとか分かりました。
しかし自分の欠けた部分は中々満たされずにいるので困っています。
両親は言葉足らずなのはそういう人なのだと諦め、このまま満たされない気持を抱えたままでいるしかないのでしょうか?

ユーザーID:2293027627

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数17

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • イメージ

    出来ないことは人のせいにしてる感じになってませんか?
    いくら親子でもあなたの思い通りには変えられません。

    もう成人なのだから今まで育ててくれてありがとう。で自分の道をゆくしかないのでは?そういう思いをもっていたら自分は変われますよ。

    大丈夫!
    色んな経験積んでみてください。
    よりよく変わることはいくらでも出来ます。
    頭の中で色々考え過ぎないことです。

    ユーザーID:4305081485

  • なんでもかんでも親のせいにしてるけど

    ちょっと親に甘え過ぎじゃない?

    親ってそんな万能な生き物であるべきだと思ってるの?
    彼らだって人間。失敗したりすることもあるでしょ。
    未熟なところだってある。

    子供だったらそういう事を理解出来ないから
    怒っていいし、満たされないと憤慨しても悲しんでも
    悩んでもいいと思うけど、もうハタチすぎたいい大人でしょ?

    いい加減子供目線を卒業しなよ。

    あと数年後には自分が親になってるかもしれないんだよ。
    もう愛情を与えられる側じゃない。与える側になり始めてるんだよ。

    ご両親の愛情表現は少なかったかも知れないけど
    確かに愛されてたわけでしょ。
    それを知っても心が満たされないのは、
    親が云々じゃなくてトピ主さんが未熟なだけ。

    虐待されたり、罵倒されたり、精神的に追いつめられたりじゃなく
    単に「両親と愛情表現のそりが合わなかった」だけ。
    子供の時、愛情がうまくキャッチ出来なかったなら、
    今から自分で自分を育てればいいじゃない。

    ユーザーID:4537256792

  • 似てますが違います

    トピ主さんと同じ思いを持っていました。
    スキンシップとか一切なし。
    学校や習い事やの費用は出してくれました。
    美味しいご飯も作ってくれてました。
    長じて兄弟たちと話していて…子供のとき冷たくてあまり相手にしてくれなかったのに今は親切なのは何故か解りました。がきんちょがキライで大人が好きなんだなって。
    親に聞いたらあっさり認めました。コドモというものが嫌いだったんですって

    ユーザーID:1295476234

  • 分かります

    貴方の気持ちよく分かります。私の親もよく似てます。感情や気持ちが言葉に出ないのは性格です。親が子供を愛してないわけが無いのですが、大事な言葉や表現が言えない 表せない親が居ます。私も親に似て思った事がすんなり出ない時 があります。でも感情はちゃんと持ってますから、大丈夫だと思ってます 貴方様も自分の子供や家族に 同じ思いをさせない様に気を付けて行かれたら いいと思います。

    ユーザーID:5360982573

  • おこさま…

    30代女性。両親はすでに故人です。

    よくわかりませんが、
    親御さんから
    普通にご飯を食べさせてもらい、
    あたたかいまともな家に住まわせてもらい、
    そんなに波乱万丈なく、学校にも行かせてもらってるんですよね?
    しかも、いい年こいてから「寂しい」って甘えを述べられるくらいの関係性…なんですよね?

    ものすごい立派な親御さんではありませんか。
    あなたもう成人ですよね。他人に対し、それできます?

    できなかった事は他人のせい。
    親御さんの愛情を感じられないのも親のせい。

    ほんと20歳もすぎて、困った人ですね。
    満たされない気持ちがあるのはねえ、きっと親のせいじゃないですよ。
    親御さんも感情表現が下手だったのかもしれませんが、一人の人間ですからね。
    親御さんが親になったのは今のあなたと大差ない歳では?
    だのにあなたときたら、人の親になるどころか「僕ちゃんさびしかったの」ではないですか…。

    親を親と考えて「こうしてくれればよかったのに」と甘えるのではなく、
    一人の人間と考えて、ちょっとは考えたほうがいいですよ。
    明るい家族会議とかドラマの見過ぎ。
    20歳すぎたら親のせいにするのはやめなさい。

    ユーザーID:9385475218

  • 家族・友人・人間関係ランキング

    一覧
  • 言葉でないと伝わらなかったですか?

    親も、その親から育てられた一人の人間です。個性や家庭環境から、口下手になったり、「愛してる」なんて言葉が恥ずかしくていえない性格になったりすることは想像できませんか?

    親のほうも、子供が大きくなってからのハグは、遠慮の気持ちがはたらいてなかなかできるものでもありません。でも、小さいとき、横断歩道を渡るときは、お母さんは必ず手をつないでくれませんでしたか? 必ずお父さんが車道側を歩いてはいませんでしたか? 朝、なにげなく「照り焼きのハンバーグっておいしいよね」って言った2,3日後に「照り焼きハンバーグ」が夕食の食卓に上りませんでしたか? 寒そうにしていると、そっとカーディガンがランドセルの上に用意されていませんでしたか? 

    言葉だけではない優しさや愛情にに気がつく繊細さを、養うことができなかったのはご両親の不得のいたすところかもしれません。

    でも、あなたももう少し、心をやわらかくしてみませんか?きっと見えてくることがたくさんあるはずです。ネットの情報に振り回されないで、自分の家庭を、バイアスのない眼で一度見てみてください。とても愛されていたはずです。

    ユーザーID:3371524997

  • 苦手なことは親のせいではない

    主さんの気持ちが良く解ります。

    私自身も親のハグを知らずに育ったために、家族に対する執着を抑え切れないトラウマがあります。

    ご両親も愛情不足の家庭ではありませんでしたか?

    親の愛情不足で育つ子供は、自分の子供への愛情表現が不器用です。

    過剰になるか?クールになるか両極端です。
    しかし、両親なりに愛情を注いできたと言うことを理解されたのですね?

    でも、あなたのトラウマは深いようです。
    コミュニケーション下手や勉強・部活の成果不足などは、親の愛情不足とは無関係です。自分の苦手な部分を親の愛情不足のせいにしているだけです。

    両親と同居ですか?
    早いうちに自立して外に目を向けるべきでしょう。

    ユーザーID:7200739513

  • ご自愛ください。

     「愛してる」や「大好き」、抱きしめてもらったり、
    だなんて、なんだかラブラブなカップルみたいですね。
     もう、トピ主さんの思いはご両親に打ち明け、受け止めていただいてるんでしょ?

     「毒になる親」なんて本では、トピ主さんのように、両親へいまからでも気持ちをぶつけることを勧められてますが、やはり日本独自の時代背景みたいなのも関係してると思いますよ。
    「愛してる」「大好き」抱きしめる、等は外国の方だと、日常的なことかもしれませんが、日本においてはパートナーとはあるけど親子間ではあまりないスキンシップだと思います。

     あと、たったおじいちゃん、おばあちゃんの世代は、戦争でロクに食べ物もない、明日、命が断たれる運命かもというなかで生きてきた世代。
     両親もいまのような豊かな状況の子育てを受けた世代ではないと思うんですよね。子は親を見て育つ、といいますが、そういった背景も影響してるのでは、と考えてます。

     親は先に居なくなります。
     トピ主さんの、トピ主さんによる、トピ主さんが幸せになるプラン。
     ご自身で作られてはどうでしょう。

    ユーザーID:1356175166

  • 楽しくできることをみつけて

    レスです

    私はあなたの2倍生きてますが(きっとお母さんと同じ世代ですね)欠けてます。満たされない気持ちもずっとあります。
    親の愛を疑う余地なく育ったように見える人々がまぶしく、彼らは自分と全く違った世界に住んでいるように感じていたことも覚えがあります。

    トピ文を読んで、非常にお気持ちがわかると思いましたし、若い男性が自分を語る文章表現として、
    とても優れているなと感じました。
    トピの問いに対する答えになっているかわかりませんが、少し言わせてください。

    愛情表現が上手な親に、手をかけて育てられても、皆が言語表現に優れた人間になれる訳ではありません。
    あなたが今持っている、優れた言葉の力、伝達力は、幼い頃親にわかってもらいたくて、でも伝える手段がなく、
    もどかしく悲しい、さびしい思いをした。その結果、身につけて来た能力ではないでしょうか?

    「頑張れない自分に」劣等感を持っているようですが、気持ちを言語化する能力は頑張らないと身につきません。
    ちゃんとあなたの人生で努力の結果は出ています。
    「努力だ」と力まずともできることは案外多いですよ。

    ユーザーID:3372013215

  • 親のせいばかりではない。

    親にも育った背景があります。

    私達時代の親は、一生懸命働き子供を育てるのが精一杯。
    やはり愛している、大好き等と抱き締めて貰った記憶もないし、昔は洋服もお古ばかりでした。

    そんな環境でも親が子供の為に働き、自分達を育ててくれる感謝の気持ちは常にありました。

    自分も親になって思う事は、同じ両親、同じ環境、差別なしで育てても子供によって性格が違うと言う事。(当たり前ですが)
    親の育て方、躾云々よりもその子供の生まれ持った気質が違うと思います。


    親にも職場、親戚、近所、家庭環境によりストレスもあり気遣いが足りない事も多々あったでしょう。


    でも主さんの方から殻に閉じ籠らずにベタベタと親に甘える事もできたはずです。


    自分は努力もせず親ばかりを批判している年齢ではありません。

    まずは一人前に育てて貰った事に感謝し、親の背景を知る事から努力してみたらどうでしょう?

    ユーザーID:0742482281

  • 気持ち分かります

    トピ主さんと同じような感じです。
    贅沢ではないけど十分な衣食住を与えてもらい、学費もおしまず出してくれました。進路についてもいつも自分の意見を尊重してくれて最大限の応援をしてくれました。
    外から見ると、十分だと見えますが、実際は両親の本音はいつも分からず、向かい合って話したことはありません。いつも差し当りのない話をしています。悩み事を相談したこともありません。いつも一人で悩み、小町を見ています(笑)

    だからなのか、友人とも一見心を開いているように見せかけ、なかなか本音は言えません。うまく人に甘えることもできません。

    最近はもう大人なんだし、これ以上両親に求めるのはやめようと思います。別に親に愛されていなかったわけではないのだから。自分が結婚したらもっとうまく家庭を築こう、と。けれどもこんな自分が家庭を築けるのかと無限ループに陥るのですが…結局解決策は私にもなく悩んでいるのですが、やっぱりもう大人なのだから、に尽きるのではないかなと思います。

    ユーザーID:1937137828

  • あなたは第一歩を踏み出したばかり

    自分のこれからの人生を考えるときに、親との関係を考えてみたり、親が自分にしたこと、しなかったことを責めてみたり、ということは誰もが通る道だと思います。それは、親からの独立の第一歩を踏み出したってことだと思いますよ。

    >しかし自分の欠けた部分は中々満たされずにいるので困っています。
    >両親は言葉足らずなのはそういう人なのだと諦め、このまま満たされない気持を抱えたままでいるしかないのでしょうか?

    結論から言うと、親が人生の全てを満たしてくれるわけではないです。
    これからは足りないものを自分で満たしていくんです。
    そういう欠落をバネに人生で成功していった人はいくらでもいます。

    足りなかった愛は、これから妻になる人や子供が与えてくれるかもしれません。
    子供ができると自分の親への気持ちも変わってきます。

    20代なんて、まだまだこれからじゃないですか!
    今は悩める若者なんでしょうけど、今のうちにしっかり自分の頭で考えて、自分で納得する答えを見つけることが大切だと思います。心理学系の本を読むのもいいでしょう。そのモヤモヤは大切ですから無視してはいけませんよ。

    ユーザーID:2632825839

  • いやいや

    親から「愛してる」だの「大好き」なんて言われたら気味が悪いよ。
    外国映画の見過ぎじゃないですか?

    ユーザーID:2902087780

  • わかりますよ。

    似た家庭で育っていますから、トピ主さんの気持ちわかります。
    私も葛藤した時期があります。

    その結果、欠けた部分は、
    どんなに求めても満たされない事がわかりました。

    その代わり、人に与える事でその満たされない部分が
    他の部分により補える事を知りました。

    私達は、与えてもらう事でしか生きてこれなかった子供時代から
    人に与えられる大人になりました。

    トピ主さんは、色々と考えて何を与えてほしかったのか
    どうしてほしかったのかをきちっと把握していますね。

    その与えて欲しかった物を他者に与えてみてください。
    小さな表現で良いのです。
    職場でも、家族でも、友人でも、町の中ででも。
    何処でも良いです。

    そうしていく中で、何か得るものや
    補える何かに出会えると思います。

    ご両親に対しては、負連鎖と考えてください。

    ご両親は、トピ主さんにうまく愛を伝えられなかった。
    それは、ご両親もトピ主さんと同じく
    愛をうまく伝えてもらえなかった人達です。
    その寂しさに気づいたのがトピ主さんです。
    気が付いた人のみが負連鎖を断ち切れるのです。

    ユーザーID:5258165001

  • 一言お礼を

    んー、どうも最近は、自分にとって好ましくないレスが返ってくると、「お時間とってお返事くださって、ありがとうございます」の一言も言えないトピ主が多いようで。

    長文トピックに比べれば、30秒で済む話ですよ。社会人としてどうなんでしょ?

    ご病気でもなさってて、返信どころではなかったのなら、それは失礼を言いました。

    ユーザーID:3371524997

  • お返事ありがとうございます。

    トピ主です。
    まずはお礼が遅れてしまったことをお詫び申し上げます。

    皆さんが下さった返事を読み、色々考えてみました。
    出た結論としましては、まず私の中の寂しい気持ちは今後も完全に解消する事は
    難しいかもしれないけれど、私自身が誰かに少しづつ気持をあげる事で、補ったり幸せを感じることが出来る、という事、ここで相談させていただいた時の様にいつまでも親のしてくれなかったことに対して恨みの気持を持ち、それをなんとか解消しようとするよりは、そのように前向きに行動していくことで、モヤモヤも小さくなっていくのかなと考え、これからは自分の幸せのために自分の力を注ぎたいと思います。親に対しても、以前よりは親という人物をそのまま受け入れることができるようになり、感謝の気持も持てるようになって来ました。

    皆さんの中にも、同じような境遇から私の気持を理解してくださる方、子供だと叱咤してくださる方、違う視点から諭して下さる方など様々な方がおられ、自分を客観的に見つめなおすきっかけになりました。
    重ねてお礼が遅れたことお詫び申し上げると共に、ご意見を下さったことに感謝します。ありがとうございました。

    ユーザーID:2293027627

  • 私の子供として幸せなのか

    貴方様と反対に、私は、この親で良かったのかを私の子に聞きたいです。勿論、大切に大事に愛情込めて子育てしましたが、私自身が還暦になり子供が独り立ちした今、私が親で良かったんだろうかと日々濃く思います。子供達は淡々としてますが気には掛けてくれてる様ですから然りとて私を嫌いではない様です。しかしもっと良い親になれただろうにと今以て思います。こんな風に、子も親もストレートに愛を表せないのは国民性もあるのでしょうか。少し残念です。

    ユーザーID:8924559319

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧