子育てで救われた言葉を教えてください

レス41
(トピ主1
お気に入り74

妊娠・出産・育児

バタコ

10ヶ月の子供がいます。
子供はとても可愛くて好きです。でも・・・

6か月頃から夜は1時間ごとに起きます。
昼寝は抱っこじゃないとしません。
夜泣きで寝不足の日々。激しい後追い。
次々とかかる病気の看病と病院通い。
抱っこ抱っこ抱っこで腱鞘炎・・・

フルで仕事もしているのですが仕事の締切と育児に追われ
笑顔で一生懸命育児していますが最近とても辛いです。

あまり手がかかっていなさそうな友達の子供を見ると
なんで私は・・・と、うらやましくなってしまいます。
1時間ごとに起きると言うと気の毒がられます。

でも、「楽な育児はない」という
言葉に少し救われました。

みなさんが救われた言葉があれば教えてください。

ユーザーID:2433514952

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数41

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • まだ始まったばかり

    私の場合は、コレでした。
    ・産んだばかりで子育て始まったばかりじゃない〜。
     勝負はこれからだよ〜。
    近所のおばあちゃんに言われて、凄く楽になりました。
    夜泣きの激しさと、ミルクの飲みの少なさにどうにかなりそうでした。
    今は、それも我が子の個性だったんだと思えるようになりました。

    では、私からトピ主さんに。
    ・まだママ1年生。やっと10ヶ月。
     赤ちゃんも赤ちゃんをやって10ヶ月。
     お互い、こうやって成長していくんだね。
     今は永遠じゃないから、大変さを楽しんで。

    ユーザーID:1166100643

  • いつか、懐かしくなりますよ


    慣れない事や思いも寄らない事が
    多いと思いますが、子育て頑張ってらっしゃいますね。

    訳が有り、1人で三人を養育しています。

    救われた言葉では無いですが、
    下の子が中学に上がり私と一緒に過ごす時間が
    本当に減りました。

    育児に追われた頃を思うと
    大変さより、懐かしく思ってる私が居ます。

    今も大好きな子ども達ですが、
    抱きしめるのは本人達が嫌がります。
    (当たり前ですね)

    思いっきり抱きしめられる時に
    戻りたいです。

    上手く気分転換をはかって、乗り切って下さい。

    ユーザーID:3371742784

  • 双子のママ

    双子のママです。

    あ〜〜せめて、まとまって3時間眠りたい!!と、2歳まで、考えていました。
    1歳までは、テレビを見ることもできず、ほとんど記憶がありません。
    夕方泣きされて、おんぶに抱っこして自分も泣きそうだったことは覚えていますが・・・
    2歳までは、新聞も読めませんでした。この時期の歌やドラマは知りません・・・

    でもでも、「大変な時ほどかわいいんです。」ほんとです。
    もう一度、座布団の上で二人並んで寝かせていた時に戻りたいと、3人目が生まれておんぶしながら双子の手をつないでいた時が懐かしいと思います!!

    お母さんは、偉いんです!命を育てているんですから!

    子供を育てているだけで、社会に貢献しているんですよ。次世代の担い手です。

    がんばりましょう!

    ユーザーID:8579628035

  • 色々ありますが…

    いまはなんでも親の責任を問われ、ちょっとの息抜きも周囲の目が厳しく、つらい日々を過ごしました。そのなかでも何度か救われたことがあります。

    一番忘れられないのが、急なケガで訪れた初めての病院での出来事です。先生はおじいちゃんでした。
    まだ話もできない小さな我が子にケガをさせ、親である私が責めを受けるような状況でした。我が子も診察室で痛みと慣れない状況で泣いてました。

    そんな時です。
    『お前がやったんだろうが!』
    って、先生が我が子に一喝!

    さすがにびっくりはしましたが、スッと心が軽くなりました。その後も笑顔の絶えないその病院の温かい雰囲気で、おかしくて一緒に笑ってしまいました。
    帰りの道中もひとり笑いが止まらず、最後は泣けて…泣けて…

    いまでも、あの言葉を思い出すたびに、涙があふれてきます。それだけ、子育て中の私には愛情のこもった一言でした。

    ユーザーID:3368053241

  • 今だけ

    後になれば大変な時期はあっと言う間。今だけ。
    子供のために自分が犠牲になるのは幸せなこと。
    子供に何かしてあげてるうちがはな。

    疲れていると全てが嫌になります。子育てって体力勝負ですよね。

    休養十分とってたまには息抜きしてくださいね。

    ユーザーID:6259251365

  • 妊娠・出産・育児ランキング

    一覧
  • 今は免疫をつけている時

    バタコさん、子供が病気になると本当に心配ですよね。


    わたしも子供3人立て続けに風邪になって毎週のように病院に行っていた時
    小学校の時の担任の先生に会いました。
    「もういつも誰かが風邪ひいてて。。。」と先生に愚痴ると
    「風邪くらいの小さな病気は小さい時にたくさんしてたほうがいいよ。
    そうやって今は免疫つけてる時。小学校にあがる時はもう風邪にも
    負けない身体になってるよ。あと少し頑張れ。」と励ましてくれました。

    その言葉どおり、真ん中の子は小学校は一日も休まず皆勤賞で、上と下の子も
    大きな病気もせずにすみました。

    先生は亡くなられましたが、一番きついときに励ましてくれて 有り難かったです。


    抱き上げる時、手首に負担がかかってしまって、わたしも腱鞘炎になりましたが、
    手首より少しの上の部分の腕で抱き上げる感じにすると
    痛みが少ないので試してください。

    ユーザーID:1281820099

  • 通っている保育園で。

    初めまして。私には2歳半になる男の子が一人います。

    健診の時に言葉が遅いと言われ心配し、やんちゃで気に入らないことがあると大泣きして抵抗する息子を見て、私の子育ては間違っているのか不安になり…

    でもある日、保育園で入園時からお世話になっている先生から「良い子ですよ〜」と言って頂きました。
    優しくて、困っている友達がいたらちゃんと手助けが出来ていたエピソードを聞かせてもらいました。

    普段の暴れっぷりからは想像もできないことですが、ちゃんと成長してくれているんだなぁと息子が誇らしく感じました。
    優しい子に育って欲しい…そう願う私の思いも息子にちゃんと届いているようで、毎日の奮闘が報われた気持ちになりました。

    ユーザーID:9634319358

  • お疲れ様

    子育て大変ですね。
    可愛い盛りの時期なんですが、子育て最中は余裕もないですよね。

    息子も寝てくれませんでした。夜泣き、しぐれ泣き、癇癪、ひきつけと次から次へと。可愛い時期なんてなかったです。

    毎日が戦いでした。
    幼稚園、小学校に行っても落着きのない子供のレッテル。

    でもね。中学行ったらとたんに落ち着いちゃったんです。
    しかも、なんだか優等生みたいに。

    小さい時に親を悩ませた子ほど、後に親孝行になるって聞きました。
    こういうことかって思いましたよ。

    ユーザーID:9306132923

  • いつかいい思い出に

    うちの子も夜泣き酷かったです。本当1時間おきに目を覚まし昼間も
    ずっと抱っこ。仕事に復帰していたので毎朝リポビタン飲んで出勤
    していました。あの頃は子供をかわいいと思う余裕がなかったです。
    周りの先輩ママから夜泣きは1歳過ぎたら落ち着くからと慰められ
    ても、その1歳が気の遠くなるほど将来のことのように思えました。

    でもあんなにつらかったのに、当時の写真を見ると懐かしいんですよね。
    こんなにかわいかったんだ、もっと育児を楽しめば良かった、って。
    (今もかわいいですけど)

    夜泣きが終わったら今度はイヤイヤ期です。これも別の次元の大変さ
    ですが、私は夜泣きに比べたら楽かな〜とのんびり乗り切りました。
    そしてあっという間に親よりも友達になってしまいます。抱っこできる
    うちに目一杯抱っこしておけばよかったとつくづく思います。

    ユーザーID:4805661047

  • お気持ちわかります

    …なんて、専業主婦の私が言うのもおこがましい限りですが…。

    只今4歳の息子ですが、
    1歳3ヶ月で断乳するまでの間、ず〜っと1〜2時間おきに起きて、その度におっぱいを吸わせていました。(添い乳はさせてもらえず…)

    3時間通して寝てくれたのは、2回ほど。

    1歳健診の時に、あまりに寝不足が辛すぎて、
    小児科の医師に、愚痴半分で、とにかく長く寝て欲しいと、思いの丈を吐露してしまいました。

    その時の医師の言葉で、
    はりつめていた気持ちが、憑き物が落ちたみたいに、す〜っと楽になりました。
    「ふふふ、まぁずっと続く訳じゃないから…」

    おそらく、医師は私を励まそうだとかいう気持ちで仰ったのではないと思うのですが、
    その時の私には一番効いたというか、
    生涯、忘れられない言葉になりました。

    その後、約1年は3時間おきに起きてましたが、
    今は8時に寝てくれるし、夜中起きても1回くらい。あの頃の辛かった気持ちも懐かしいな…と思うくらいになりました。

    ホント、男児と一緒に寝られるのもあと僅かです。
    いまのうちに、沢山だっこして添い寝して、思い切りスキンシップしてます。

    ユーザーID:7637332624

  • うらやましいです。

    子育て経験なしのおじいちゃんです。長女が男の子3人、次女が男の子1人います。時どき遊びに来ますが長女の3男、次女の長男が1才半くらいなので一番かわいい時です。でもいつも最後は母親にいきます。何かあると必ず母親にいきます。それを見ているとうらやましいです。あたりまえですね。一番一生懸命に自分を愛して、愛情たっぷりに育てた母親の所が居心地最高ですよね。長女も次女も夜中何度も起きて孫のために頑張ってきました。その努力が報われていますよ。うらやましい限りです。「苦労はいつか報われます。」「朝の来ない夜はない。」あなただけじゃないし、誰でも頑張ってる。すぐに子供さんのしぐさに心が癒される日が来ますよ。

    ユーザーID:9720532547

  • おつかれさま

    当方、二人の子供の父親です。一人目の男の子が全く寝ずに、おっしゃるような状態でした。寝不足もなんのその、抱き癖がつくから放っておけという周囲の声はキッパリ無視してずっと抱っこして育てました。3歳くらいまでその調子だったのでしょっちゅう腕がつっていましたが、気づいたら子供の方から自分なりに親離れしていました。

    どうか、気負わないで。じきに苦労が報われる日が来ます。そんなに抱かせてくれるのは、たぶん今だけですよ。

    ユーザーID:7702304969

  • 半分でいい

    子どもが1歳半頃、時々めまいを感じ、病院に行きました。
    更年期障害もあるかなとおもって婦人科に行くと、貧血もないし、疲れでしょうとのこと。
    そこで採血してくれた助産師さんが
    「小さいときは、家事も半分、育児も半分でいいの。ごはんなんかは、もう、食べていければいいかなっていうくらい。」
    と言ってくれ、とても楽になりました。
    手を抜けるとこは抜いて、がんばりましょうね。

    ユーザーID:0848836079

  • 寝ないピークのとき

    娘の寝ないピークが生後半年くらいで、私自身かなり疲弊していました。
    いつまで続くの…眠れない毎日…って感じで。

    7ヶ月で這い出したら夜寝てくれるようになったのですが、
    初めての育児って先のことが読めないから、つらいときは出口が見えず苦しいですよね。

    そんなとき、産後初めて会いにきてくれた友人(二児の母)が
    私の子供を抱っこしながら、「そうそう、ここまで育てるのが大変なのよね〜」と言いました。

    私はまだ愚痴っていなかったのにたまたま言ったこのひとことで、
    すご〜く心が軽くなりました。
    勝手な解釈ですが「さなえ、頑張ったねぇ〜」と言われた気がしたのですね(笑)。

    ユーザーID:5683736118

  • 夕暮れ泣き

    7、8ヶ月の頃、夕暮れ時になるとくずりよく外でぶらぶらさんぼしてました。その時会った近所のおばあちゃんに愚痴ったら お兄ちゃんになる過程だから嬉しい事なのよ と話して下さり随分救われた事があります。

    ユーザーID:2091471349

  • お疲れ様です。

    フルで仕事もして育児もしているなんて、すごい!
    私の娘も寝つきが悪く、1時間以上抱っこしないと寝なくて、やっと寝たと思うときっちり1時間おきに夜泣きでした。なんなのよ〜とこっちも泣きたくなりましたが、「一生続くわけではない!」と自分に言い聞かせ乗り切りました。夜泣きが治まるのももうすぐです。そして、はーやれやれと思うと、今度は朝起こすのに苦労するようになるのですよ…(笑)。
    こういう苦労は時間がたって熟成されると「宝物」になります。どうぞお体に気をつけて、奮闘をお祈りいたします。

    ユーザーID:4398682368

  • 本当にお疲れ様

    アメリカから日本への飛行機の中、子供がずっとギャン泣きしていました。

    私はイライラ。

    一緒に帰国の途についていた同じ会社の年配の男性に言いました。
    「あれじゃ、みんな、ぜんっぜん、眠れないですよね〜」

    そしたらその方は一言。
    「ほんとやね、かわいそうやね、お母さんも」

    その時、私はなんて自分は心が狭く冷たい人間なんだろうと反省しました。

    その方は、リストラでほどなくして会社を去りました。
    再就職は難しい年齢だったと思いますが、そんな自分が難しい状況にあっても他人の立場を思いやれる方だったのだと思います。

    ユーザーID:0927269230

  • よく言われるけど。

    近所のおばあちゃんに「今が一番かわいい時期ね〜」です。

    1人目の時は大変すぎて先が見えないし、全然そうは思えませんでした。
    でも二人目の時は、少し先の様子がわかるのもあり、「今が一番かわいい時期」を過ごしていると実感できたので、改めておばあちゃんにいっていただけると、心から「そうそう、そうだった!」と思って育児を楽しもうって思えました。

    あと、「子どもはお母さんを選んで生まれてくるよ」っていうのは実感です。トピ主さんのお子さんも、きっとお母さんが受け止めてくれるって知ってるんじゃないかな。きっと子どもさんも安心してますよ。

    ユーザーID:5835961048

  • ファイトです!

    1歳9カ月の子どもがいます。
    うちも母乳だったせいか、全然まとめて寝られませんでした。
    今となっては20時に寝て6時に起きるのでとても楽になりました。

    私の子育ての緊張を解くことができた言葉。
    母に言われたことです。
    私が「なんで泣いているのか全然わからない」と弱音を吐いた時、
    「子どももなんでないているのかわかないのよ。そりゃ産まれて始めてのことばかりで子どもも必死なのよ。一緒に頑張りなさい」と言われました。

    お母さんは子どものことを全部知らなくてはいけない、先回りして分かってあげていなくてはいけないと思っていた肩の力が抜けた気がしました。

    何があっても、周りに何を言われても、この子は私の子。私と一緒に成長するバディのようなものと感じています。

    一生続くわけではないです。
    突然成長します。
    その日をわくわくしながら、ファイトです!

    ユーザーID:0724396046

  • 育児は出口が見えている

    双子母です。

    育児が面倒くさくて嫌になっていた時、年配のご婦人が双子育児に同情しつつも話してくれたのは、
    「育児は2年、長くても3年先には出口が待っているから良いのよ。介護は、いつ終わるか分からないからしんどい。トンネルの出口が見えないまま10年以上の人もいるからねぇ。ほんと しんどい。」

    “そっかぁ、確かに、介護の方が(特に義理の親なら)嫌かも”
    と思い、まだマシだと思いました。

    ユーザーID:3881260188

  • 職場から思いがけない一言がありました。

    私は子どもが今どき六人いるワーキングマザーです。最近パートの仕事だけでは共働きでも収入足りず、派遣の仕事もプラスして始めました。派遣の仕事はまだ研修も始めたばかりなのに、保育園に通い始めたばかりの末っ子の幼児が骨折してしまい、10日間の入院となってしまいました。まだ一歳なので私が付きっきりで病院にも泊まり込みです。二つの仕事に穴をあけてしまい、どちらからも辞めるように言われるのを覚悟していました。私からも派遣会社からも休みをいただきたい旨を連絡したところ、派遣先の部長さんが、お子さんの怪我をまず治すことの方が仕事より大事なので、すっかり良くなってから勤務開始して下さい、と言われ号泣しました。今まで20年近く子育てしながら働いてきましたが、子どもの病気や怪我で休まざるをえない時、数えきれないほどの冷たい言葉や態度を受けてきていたため、地獄で仏に会うとはまさにこのことでは、
    と思えるほど温かい言葉をいただけました。我が子は私や夫の子宝ですが、周りの人々にとっても我が子は子宝と思い、我が子に迷惑顔する人々をも助けることのできる人間に育って欲しいと日々子育てをしています。

    ユーザーID:0832294847

  • お母さんが大好き

    もう20数年前ですが、私にべったりで幼稚園に着いても離れない娘を見て、先生が「お母さんが大好きなんですねー」とニッコリ。
    あ、そうか。そうなんだ。と思えました。
    無理に引き離さず、入口で見てるよー、と。
    甘えてるとか、自立しないとか否定的ではなく、私の事を頼りにしてるのね、とゆったり考えられました。
    夜、ぐっすり眠れるように足の親指の腹をツンツンと刺激するといいですよ。
    我が家は二人の子どもがこれでイチコロでした。
    すぐに大きくなるから!頑張ってくださいね。

    ユーザーID:0643020351

  • 元気なら。。

    海外で友達も居なく、とにかく夫以外は知り合いがいないでの子育てでした。
    検診の際、先生が 元気で大きくなっていうのを見れて 嬉しいよ、と必ず言って下さいました。
    両親に会わせる事も なかなか容易ではない環境で、子供の成長を喜んでくださっている言葉が、
    それがどの赤ちゃんにもかけられている言葉だとしても、涙が出る程嬉しかったです。

    私の子供も夜寝てくれませんでした。
    赤ちゃんはかわいいですが、やはり私は特に睡眠が取れないとイライラも積もり、
    育児に関して相談する友人もおらず、
    子供を虐待しそうにもなりました。

    どうか、あまり無理をなさらないで下さいね。
    お母さんとしての 本能に従って、もし泣き方がおかしかったりしたら、
    病院へ行きましょうね。 他の赤ちゃんとあまり比べないように。
    私は比べる赤ちゃんが居なくて、だからこんな事が言えるのかもしれませんが。。。

    とにかくお母さんが無理をしないようにね。
    沢山沢山泣かしてしまったけれど、赤ちゃんは私の事が一番好きでした。
    赤ちゃんの為に ご自分も大切にして下さい。

    ユーザーID:3693827249

  • あなたの作品

    小さい頃はご多分にもれず苦労しました

    子供が大きくなり、親ばかですが人並み以上?
    に育ったと夫婦で勝手に思っています
    (実は普通の人ですが・・・(笑) )

    あることで息子がいい実績を残したとき
    夫が私に言ってくれた言葉
    息子のことを「あなたの作品だよ」って

    長年の苦労が一気に報われた瞬間でした

    ユーザーID:6234820950

  • 子供が不登校になったときなんですが…

    義父母と同居するときに、義母が「お嫁さんとうまくいくか分からないから同居は嫌だ」と言ったらしいです。
    その時義父が「ケンカしてみたいと思っても、一緒に暮らさなければそれを経験することができない」といったとか。(義母談)

    それからはこれを肝に銘じて、庭の草むしりに大汗かくときは、「庭がなかったら草むしりしたくてもできないじゃないか」と自分に言い聞かせながら草をむしり、
    子供が不登校になったときは、「この苦労は子供がいなかったらできない、いるからこそできる苦労だ」と言い聞かせて乗りきりました。

    不登校は数年続きましたが、本人の頑張りがあり今は大学受験を目指す普通の高校生。
    今はいない義父の言葉が私を支えてくれたなあと感謝しています。

    ユーザーID:9945569428

  • 頑張ってるね。

    18年前、慣れない土地に嫁に来て、実家にもあまり帰れなかったのですが、
    ちょうど、6か月の息子を連れて実家に帰ってた時、母に一言「よくやってるね」と言われうれしかったのを思い出しました。
    主人の両親と同居で自宅ではトイレにもゆっくり入れない状態で、息子に授乳中もたびたび覗きにくるので本当に落着けなかった頃に、子供のころは怒ってばかりだった母に一言そう言われ、本当に自分でも不思議なくらい楽になりました。
    そう、あなたも本当に頑張ってる!いつまでも続かないから大丈夫だよ。
    反抗期のただ中にいる息子、娘を見るにつけ、あのころはよかったなあ〜って思えます。

    ユーザーID:6900443511

  • 赤ちゃんは皆に愛されるように神様がつくる

    私も2歳差の二人を、主人がちょうど転勤で激務になった時期に両実家遠方でほとんど一人で育てました。

    泣きたくなる日も多く、この気長で滅多にイライラしない私が、子供に当たりたくなった時もあります。

    今は下が4歳過ぎてもうホントに楽になりました

    あの時言われて今でも覚えているのは
    お姉ちゃんから「赤ちゃんは皆から愛される容姿で可愛く生まれてくるんだって。だからどんなにもう世話が限界って思っても、やっぱり愛情を注がれるんだって。神様がそう創るんだって」

    我が子を見て愛おしく思ったものです

    それと、年配ママさんから「あー戻りたい!今が一番手がかかるて思うでしょ?でも一番可愛いんだよねー。もう5年生にもなるとどこにもついてきてくれないよ」

    それと、私がしんどい時に
    「大丈夫、子供は食べて寝て、ママが近くにいれば少々のことでも育っていくんだから、教科書通りに頑張んなきゃってことはない。何時に寝ようが起きようが、おなかが空いたらパンと水でも、動物は強い生命力があるから大丈夫だから」といってもらい
    完璧じゃなくていい、適当に肩の力抜いてっていってもらったこと

    ユーザーID:1944163090

  • がんばった分だけ大好きがもらえるよ

     多分、母の友人のおばさんからだったからと思います。病気を毎月のようにもらってきて、会社も休めないのに保育園にも預けられず、病理保育は家から1時間以上と遠く……泣きたくってしょうがなかった5〜6ヶ月のころに言われました。
     つらそうなわが子を邪魔だなんて思ってしまっていた頃……。

     「頑張ったら、頑張った分だけ大好きって思ってもらえるよ。
     子供を産むっていうことは、無償の愛を与える相手ができるんじゃなく、
     全身で愛してくれる子ができるってことなのよ」

     わが子を邪魔と、憎々しいとさえ思いそうで、そう思う自分が嫌で嫌でしょうがなかったのですが、愛するんじゃなく、愛してもらえるんだと言われて、自分にのぼってくるわが子を見て、納得してしまいました。

    ユーザーID:0551152229

  • 生きてれば良いやん。

    もう、本当に究極の言葉ですが。
    息子がアトピー体質で、すごく悩んで、友達に話したら。
    「ああ、うちの子も大変だったけど、悩んだところで治るわけじゃ無いしね〜。まあ、取りあえず生きてるから良いねん。」

    ええーっ、とあまりの過激な言葉にビックリでしたが、確かにそう。

    見かけによらず、神経質な育児をしていた私には、衝撃のアドバイスでした。

    ユーザーID:5381513997

  • 子育てが大変なのは早いうちがよい

    私は「子育て、大変ですね」と他の人から声をかけられたときに一瞬救われた思いもしました。
    私も、第一子の時には、おっぱいは足りているのに夜も20分間ぐらいしか寝てくれなくて、この20分間に自分の用事をあれこれダッシュで済ませたり大変でした。赤ちゃんは、私が頭をシャンプーし始めると泣き出しました。その頃、子育ての先輩に「子育てが大変で、手がかかる子ほど、後で楽になる。最初、子育てが楽な子は、後で手がかかる。だから最初苦労するといいわよ。」と複数の方からお言葉をいただきました。その時は信じられなかったのですが、確かに、学業や細かいこと言ったらきりがないのですが、子供2人、小学校に上がった後は、大病もせず、非行にも走らず、22歳、19歳の子供たちは安定しています。一時、赤ちゃんのときに命にかかわる病気にかかったのですが、もう、あの大変だった時期は乗り越えました。今は、子供達が私の想像を超えた将来を歩むのかと思うと子育てのご褒美(醍醐味とも?)をもらえた気分です。トピ主様はフルタイムで働いているので本当に大変ですね。私はストレスをためてホルモンの病気になってしまいましたがこうならないようにね。

    ユーザーID:0546964609

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧