• ホーム
  • ひと
  • 義理の親から頂く野菜(自家製)について

義理の親から頂く野菜(自家製)について

レス21
(トピ主1
お気に入り29

家族・友人・人間関係

3年目嫁

トピをごご覧頂きありがとうございます。

義理の親から頂く野菜(自家製)について相談させて下さい。

結婚&同居を始めて3年目の嫁です。
同居といっても玄関から別の作りなのである程度、良い距離感
で生活できていると思います。

結婚から2年の間は義理の親がつくる野菜を有り難く頂いていましたが
以下の状況が最近我慢できなくて爆発しそうです。

1一度に同じ種類の野菜を貰う
21の内容を消費のタイミングも関係なく連日くれる
3コンボックスが畑にあり、野菜が余ったらそこへ入れているが
 食べきれなくて残す事がバレる
4虫がついていて、野菜の鮮度が落ちる速度が速い(スーパーの品と比べて)
5食べきれずに捨てるにすごく抵抗を感じる
6主婦として食事は作りますが、そもそも料理があまり好きではない。

最近になって野菜をもらう度に、「前に頂いた野菜がまだ残ってて・・・」
を消費しきれない事をアピールして断るようになりました。

断っている事を義理の親から実親へ伝わったらしく「気持ちよく貰って消費
きなければ捨てれば良いし、それが円滑に生活するコツだよ」とアドバイス
されました。

本当にその通りだと思うのです。
でも気持ちがついていかない。

野菜とか本当はいらない・・・スーパーで買うので十分。
冷凍保存をしてもいつまでも残るし。

田舎在住で義理の親の考えを変えてもらうのは無理だと思っています。

やっぱり断ったのは駄目だったのでしょうか。
纏まりのない文章ですが気持ちのもちようを教えて下さい。

ユーザーID:6572185034

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数21

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 同じような感じで貰いますが

    うちの場合は、姑が聞いてきます。

    まだキャベツある?とか
    そろそろ白菜いる?とか。

    まだある場合は、まだあるからいらない、って普通に言うし、ない時は、もうナイ!って言って貰ってますが。

    それでいいと思いますよ。
    あんまり貰っても冷蔵庫入らないしね。

    ユーザーID:4397145822

  • トピ主さんへ

    お野菜に 虫が ついているってことは、無農薬の お野菜なので、たいへん、健康的な お野菜です。

    虫が、つかないように、農薬が ついている お野菜は、お野菜を 調理する前に、お野菜を しっかり 水洗いしないと、農薬は、落ちません。

    それと 鮮度が すぐ 悪くなると 書かれていますが、お野菜は、そのまま、冷蔵庫の 野菜室に いれるのではなく、お野菜が 酸化するのを ふせぐため、お野菜を ビニール袋か なんかに いれて、冷蔵庫の 野菜室に いれたら いいです。

    玉ねぎの場合は 野菜室に いれるのではなく、外で、つるすと いいです。

    畑仕事である、お野菜を 育てるのには、大変な苦労を ともないます。

    義理の ご両親のかたたちに、まずは、感謝の 気もちは ありますか??

    ユーザーID:3820790099

  • 少しはつくる側の立場で考えて

     40代男性です。
     トピ主さん、家庭菜園など野菜づくりしたことないでしょう。
     野菜類は、一つの畑で同時に収穫しないといけません。
    どうしても、一度に同じ種類、しかも連日になってしまいます。
    また、流通段階での洗浄・予冷・保冷が行き届いてなく、どうしても
    日持ちが悪いものです。また、自家用には農薬を少な目・かけない
    (健康のためというよりか、生産コスト低減のため)作り方をされる
    かたも少なくありません。

     一度にもらう大量の野菜、義理実家ではどのようにされているのか、
    尋ねてみればいかがでしょうか。調理方法や保存方法など、ヌシさん
    が知らないTipsがいろいろあるはずです。
     その上で、余ってしまい痛んでしまうものは捨てるしかないですね。
    コンポストがあるなら、それはうまくリサイクルの循環にはまるので
    罪悪感も小さいのでは。

    ユーザーID:8484640481

  • 私はね

    たまに見かけるトピですね。
    こういうトピは悲しいな。

    ありますよ。田舎はね。
    余ったら、生ごみと共にゴミ袋、細かくしてコンポストです。
    収穫は、主さんの消費量まで考えてはくれません。近所へ配り、主さんへ配り、それでも余る。

    スーパーの野菜はなぜ長持ちするんでしょう??
    畑で採れた野菜の方が、美味しくて長持ちだと思いますが。

    春キャベツ、ホウレンソウ、ニンジン、ピーマン。畑の野菜は甘みがある。ブロッコリーには信じられないくらいデッカイ虫がいたりしますが、外へ逃がせば問題なし。

    畑仕事は健康にもいい。

    一昨日は、ご近所のおじいさんが足が悪いのに、竹の子を持ってきてくれ、昨日は家のおじいちゃんがワラビを採ってきてくれました。

    灰汁抜きして味噌汁に。まだまだ冷蔵庫にある大量のワラビ。
    今日は混ぜご飯にしましょうか。

    おかげで家の子供たちは好き嫌いなしです。

    ユーザーID:1675407255

  • レスします

    高齢者は物を他人に与えることが生きる歓びのようです。

    喜んでいただくことにしましょう。

    虫食いの野菜は美味しいから虫が寄ってくるのです。

    「まだ、いっぱい残っていますから無くなったらお願いします」といって断っています。

    ユーザーID:6524701486

  • 家族・友人・人間関係ランキング

    一覧
  • トピ主です(補足)

    トピ主の3年目嫁です。
    補足させて頂きます。

    野菜の一度の量とはスーパー袋(大)に「ほうれん草」又は「そら豆」をぎっしり
    とか「白菜」を2玉などのイメージの量です。

    8月に出産予定ですが今は頂いた野菜は夫と2人で消費しなければなりません。

    痛むのが早いので人様へお裾分けするのも控えています。

    私もフルタイムで仕事をしているので家に1日はおりません。
    野菜を処理をする時間を取られるのも苦痛に感じるのは確かです。

    夫は自分が捨てるから貰い続けてほしい。のスタンスですが痛んでいく
    野菜を見続けるのは私です。

    尚、義親とは野菜の事がなければ大きな問題はなく生活できているかと
    思います。

    補足は以上です。宜しくお願いします。

    ユーザーID:6572185034

  • ため込むのが一番悪い

    義理親は、主さんに嫌がらせをしたいわけではないのです。
    むしろ、善意でくれているのだと思います。
    息子夫婦の家計が助かるだろうとか、ね。
    そこは、忘れたらいけないと思います。

    農家生まれの私としては、1と2については仕方ないことかなと思います。
    だって、ある野菜はある時期に多量に実るんです。しかも毎日。
    だから、家計が助かるだろうと思ってくれるのと同時に、
    旬のものが次々できて、義両親だけで食べきれず勿体ないから、
    消費を手伝ってねという意味合いもあるんじゃないでしょうか。

    大事なのは、彼らの「良心を受け止める」ことではないでしょうか。

    「まだ残ってるから・・・いらないです」は、受け止めてないですよね。

    「私、料理が苦手で、この前貰ったのもまだ残ってるんです。
    どうして食べたらいいでしょう?」
    「たくさん貰っても、食べきれずいつも傷ませてしまって。
    捨てるのが申し訳ないんです。どうしたらいいでしょう?」

    この嫁にたくさんやっても無駄だから、ひかえよう。
    食べれる分だけ食べて、捨てなさい。
    その判断を、義両親に任せましょう。

    ユーザーID:5207319307

  • その都度貰いに行く方法は?

    >野菜とか本当はいらない・・・スーパーで買うので十分。

    手作り野菜は極力、低農薬で作るか無農薬で作るかですから、安心なのですよ。
    そこは実感しましょうよ。

    量的に多ければ話し合いをして、必要な時だけ貰いに行く様にすれば?
    スーパーに行く感じで(でも必要な野菜が揃っているとは限らないので1〜2日前に行けばいいかな)

    今の状態が如何に幸せかを感じないと・・・・何事もいい方へ解釈しましょうよ。
    ありがたい事なのですから。


    >田舎在住で義理の親の考えを変えてもらうのは無理だと思っています。
    だから貴女が変れば良い事だけの事ですよね。

    ユーザーID:0376728275

  • わかります

    頂く立場で文句を言ってはいけないけど、でもタイミングや種類、量って気になりますよね。
    私も頂くことがありますが、食べきれないのでそのまま実家に送ります。近所にばれないし、実家では喜んでくれるので、助かっています。この方法は活用できないですか?
    あとは使いきれないものを頂く苦しさを前面に出してお断りして、他の方にまわして頂いた方がお野菜が有効活用できる可能性が高い、と気持ちを保つかなぁ。おすそ分け先がないのであれば結局廃棄だと思うので、結果は変わりません。
    お断りしたことが実家に伝わってしまうって怖いですね。実家には心配かけたくないから、悩みますよね。いい解決策が出せなくてすみません。

    ユーザーID:1855152189

  • 貰ってあげて欲しい

    ご主人もそういわれているのだから。また協力するといわれているのだから。

    1は仕方がないわ。時期というものがある。季節野菜なら当然。取れるときは取れるし取れないときは取れない。
    4の虫食いは無農薬ということ。農家でも出荷用には農薬を掛けてきれいなものを自宅で食べる分には薬は掛けない。
    またスーパーの野菜が長持ちするのは浸していたりかけている水に秘密があるから。普通の水と思ってた?
    安全野菜よ。買えば高いものよ。

    ご実家のお母さまのいうことも至極真っ当なアドヴァイス。

    それからね、義実家で作っている野菜で、かつ頂くようなものは近所では買わないこと。
    うちの近所の敷地内同居の若奥さんがトマトやきゅうりをスーパーで買っているのを友人と目撃。
    義実家が作っているのは近所の方も知ってます。
    友人と顔を見合わせて「あそこの義親は子の夫婦におすそ分けもしないのかなあ、あれだけ作っているのにね。いけずしているのかな」と。
    買われるのもいいが、義両親が意地悪しいるのではないかと思われる可能性もあるわ。
    まさかお嫁さんが断っているなんてツユほどにも思わないから。

    ユーザーID:6279365776

  • 手作り野菜はほしい人がたくさんいます。

    実家に住んでいた頃は、近所のおばあさんや身内が大量の野菜を持ってきてくれていたので、スーパーで買うことはそんなにありませんでした。

    結婚して家を出て、スーパーで買うようになってびっくりしたことは、野菜の味が薄い!それ以来、農家の人達の直売コーナーなどで買うことが多いです。

    傷みやすいから人にあげることを考えちゃう気持ちはよくわかりますけど、「少々傷んではいるけど、よかったらほしい?」って周囲の人にあらかじめ聞いて、ほしい人に分けてあげるのはどうですか?

    私も近所の人に、表面の葉が黄色っぽくなったキャベツや、芽が出てるジャガイモをいただいたりしたことがありますが、味が濃厚でおいしかったです。

    ユーザーID:1833456461

  • トピ主です1

    義理親に感謝の気持ちを受け止める、そうですね足りなかったと
    思います。
    同居する前は、野菜が頂ける環境になる事がすごく有り難く思う
    のだろうなと思ってました。
    実際にその環境になってこのように感じる私はとても薄情な人間
    だと思います。

    義親は余れば捨ててもらって構わないと言ってくれています。
    ですが「捨てる」という行為にとても抵抗があるのは拭いきれない
    気持ちです。
    処理する事を押し付けられている、と感じてしまいます。
    これは感謝をしていないという事になりますよね。

    野菜に虫がついているのはご指摘の通り、無農薬に近い形で作って
    いるそうです。
    私は昔、毛虫に刺されて以来、虫を見ると鳥肌が立ち非常に苦手です。
    畑仕事は体験でコメ作りに参加した事がある位で無いに等しいです。


    頂いたコメントで
    「高齢者は物を他人に与えることが生きる歓びのようです。」
    は心に刺さりました。
    義親の生きがいを否定してしまったのかな、と感じました。

    今後は休みの日に自らもらいに行こうと思います。
    回答下さった皆様、ありがとうございました。

    ユーザーID:5262244997

  • 同僚や友人はもらってくれませんか

    うちも田舎の嫁です。同居ではありませんが。

    親戚がくれる野菜に困ることもありますが、同居じゃないのであっさり捨てます。
    自分でプランターでけっこう野菜を作っているので、大変さなどもわかりますが・・・。大量すぎるのは。。。

    しかも、そらまめって、困りそう(笑)

    使い切る工夫をするのも、一つの楽しみですけどね。

    会社に持っていって、もらってくれる人に分けることは無理でしょうか。

    うちはリンゴ等はご近所などにも配りまくりますし、お向かいのおじいちゃんも「たくさんもらって食べられないから」とネギをくれたりします。

    私だったら、自家製の野菜をもらえたらうれしいので、会社や友人にあげるのもアリかな、と思います。

    ちなみにうちの義母は、野菜作りなどに興味はなく、買い物が趣味で、一部屋埋まるほどの子供服に本気で参っています。
    しかも同じサイズ同じ色同じデザインが3着あったりするほど!不思議です。

    義両親からのもらいもの、悩みどころですね。
    悩むだけマシな嫁だと自分に言い聞かせています。

    ユーザーID:8406756874

  • 過ぎたるは及ばざるが如し

    皆さんいろいろおっしゃってますが、いくら善意だとしても、いくら野菜を育てるのが大変でも、やはり過ぎたるは及ばざるが如しなんですよ。
    迷惑だって思い始めたらもうその気持ちが止まらなくなります。
    捨てるのだって罪悪感を伴います。

    多すぎるの理解してもらうには、頂いたお野菜で大量にお料理を作り、夫婦で食べる分だけ残して、お義母さんのところに持って行ってあげましょう。
    お義母さんから野菜が届くようなことがよくあるように、お嫁さんからおかずが届くことだって普通なのですから・・。
    お料理が苦手な主さんでもできるような簡単なおかずでもいいと思うんですよ。
    「お義母さんっ!おかず持ってきましたよっ!」って元気よくね。

    嫁の気持ちが汲めるお義母さんなら、要らないなんて言わないで食べきれないぶんはこっそり処分してくれるに違いありません。

    ユーザーID:9707952481

  • うちの娘も・・・

    同居ではありませんが1時間位の距離に住む義両親が多い時は毎週、少ない時でも月1位、野菜をタップリ持ってきて下さいます。

    娘も外食が好きでよく野菜が使い切れない、と言っていたので、使い切れなほど多いときはすぐにうちに電話が入り、うちが貰いに行きます。

    無農薬で作っておられるのはお話で聞いたことがあるので、うちは貰えて大歓迎です。量が多いときは姉妹にも上げる事もあります。みんな私の年代だったら野菜たっぷりが体に良いのは知ってるので喜んでくれます。

    ついでに例えばキュウリだったらこんな淺漬けにしたら、毎日いくらでも食べれるよとか、菜っ葉類は切ってから洗って揚げとエノキを一緒に煮たら3日分くらい作ったつもりだったのにその晩にみんな売り切れてしまった、とか話してると娘も真似て時々電話で詳しい量を訊いてきたり、作ったら婿も孫も美味しいと一杯食べた、とか聞くと嬉しいです。

    野菜は一時に同じ種類が大量に収穫になります。これは細かく時期をずらして生産する専門農家でない限り、どこでもそうなのだと思います。

    だから誰か喜んで貰って下さる人がおられたら、一番良いのにと思います。

    ユーザーID:1391601121

  • 二度目ですが・・・

    私も息子の家にいつも野菜を持って行ってあげようと思って下さる、そのお気持ちが何より嬉しいのです。

    収穫して水洗いして泥を落として水を切って、手間をかけて持ってきて下さるのだから感謝しないとバチがあたるよ、と娘にも言っています。

    娘も分かってるのですが、大量なので、どうしよう〜と思うようでした。
    隣にも時々持って行って、家族が多いので喜んで貰えてる、と言ってました。

    娘に頂いた時すぐ新鮮なうちに、うちに連絡するなり、よそに差し上げなさい、と言っています。

    やっぱり食べ切れなくて余ったから貰って・・と言われてもちょっとね・・野菜は新鮮さが命ですから。

    自分のうちで使える分だけを残して、後はその日のうちに、誰かに差し上げるなりしなさい、と言っていて娘もそうするようになっています。

    一旦私がもらえばまず余ることはありません。余りそうならすぐに配りますし。

    私達の年になると野菜の多い食事が安心で、無農薬で有機栽培の野菜ですから

    「たくさん貰えて食べきれないから、食べて貰えたら嬉しいの」

    と言って持って行ってあげたら、皆喜んでますよ。

    ユーザーID:1391601121

  • 冷蔵庫をもうひとつ

    実家の所有内に夫名義で家を建ててているのでほぼ毎日母が野菜を持ってきます。それも勝手に鍵を開けて入ってきてキッチンで下処理して置いて行きます。そこで冷蔵庫をもうひとつ購入して余った野菜は冷凍保存したり漬けものにして友達や夫の親におすそ分けすることにしました。夫の親はもらうことが大好きなのであるだけ欲しいとすべて貰ってくれます(親戚や近所に配っているらしい)。送料はかかりますが喜んでくれるので毎回送っています。生のままですと日持ちしませんがさっと茹でて冷凍や塩漬けなど簡単な加工をして保存して実家のご両親や友達にあげるのはどうでしょうか。

    ユーザーID:5134097372

  • 一面的に考えなくていい

    妊娠中、下手なストレスはよくないです。
    はっきり断りましょう。
    義親孝行は夏以降できるんですから。

    私の伯父も家庭菜園で大量に野菜を作ってますが、従兄弟は言いたい放題で、この品種作って〜とか葉モノ野菜ばっかりいらないとか、実親相手ですから容赦ないらしいです。
    作ってもあいつら食べてくれへんねんとぼやいてます。
    でも従兄弟は子沢山で、孫5人に囲まれて伯父はいつもニコニコですよ。
    野菜貰ってもらえる事より、大事なこともありますよ。

    ユーザーID:6225812801

  • 苦労して作っているのが解るからこそ

    捨てるのに抵抗が増えるのですよね。
    しかもそれがバレるし。

    両親世代は、「有難く黙って貰い、こっそり捨ててもいい」という考えが多いのですよ。
    でも若い世代は、合理的に考えがちです。

    捨てるのは申し訳ない→断ったほうが結果的にいいのかも?
    そう考える気持ち、良く解ります。

    多分、トピ主さん世代は、余分に貰うのは苦痛。
    そして、両親世代は、断られるとガッカリする。
    その葛藤なんですよね・・・難しい。

    どちらが良いかは、人によって答えが変わっても仕方ないです。
    私なら断ってしまいますけどね。野菜達が不憫に思えてしまうので。でも
    >夫は自分が捨てるから貰い続けてほしい。のスタンスです
    一番いいのは、痛みかけたらすぐにご主人に任せるのは?
    トピ主さんの目の届かないところへとか。

    ユーザーID:6465320456

  • アイデアを考えてみました。

    近所のレストランや弁当屋等に買って貰う。(又は譲る)

    (こんな事出来るのかは分かりませんが)道の駅に卸す。

    都会に住む数人の友達に、着払いで送る。(私なら貰うと嬉しい♪)

    会社へ持っていって、格安で売る。(夫にも持っていって貰い、売れた分は小遣いにして貰う)

    近くの介護施設や保育園、福祉施設、入院施設のある個人病院等、給食設備の有る所に相談して、時々差し入れをする。

    教会等で炊き出ししていたり、期限切れの缶詰などを、恵まれない人に届けているNPO法人等を調べて、定期的に回収に来て貰う。

    義親が来るたびに、お返しと銘打って、頂いた野菜で作った料理や漬け物を、これでもかと大量にお裾分けする。

    こんな感じでどうかな?

    ユーザーID:3049609570

  • いいところだけ食べる

    コンボックスに捨てる事に関して、嫌みでも言われるのでしょうか。
    そうでないなら、発想を変えましょう。
    ゴミに出すのではなく、畑の肥料に役立てているのです。
    罪悪感を抱く必要はありません。

    虫食いの少ないきれいなところだけ食べて、後は処分。
    新しいものが来たら、古いものは全部捨てる。新鮮なものの方がおいしいし。
    少なくとも、母が自分で管理していた家庭菜園では、そのようにしていました。
    漬物などの加工はマメにしていましたけど、失敗したものや
    嫌いなものは、良い部分以外は捨てていましたよ。
    とぴ主さんの場合、働いて妊娠中なので、手間をかける必要はないと思います。

    あと、コンボックスへの処分は夫にさせる事です。

    ユーザーID:8335479221

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧