ケアレスミスばかりの受験生の娘

レス32
(トピ主0
お気に入り42

妊娠・出産・育児

あ〜あ

先ほどものすごく「キレ」てしまいました。「ミスがなくせないならもう受験やめたら!時間とお金のむだよっ!!」と酷い暴言を・・・

5年生の娘です。明日の塾のテストに向けて算数の勉強中のことです。
またもや、計算ミス・分数→少数の間違いで×××!!
内容はほぼ理解している様子なのに、答え合わせをすると数字が違うので見直すと式はあっていてほとんどケアレスミスなんです。足し算や掛け算で×の場合も・・・
後半のひねった問題が解けていて、計算問題で×がついたり。
もう、どうしたらいいのでしょう。これが、チンプンカンプンだと言うならば、受検自体を考え直すところですがこのミスさえなければ20点から30点はお点が上がるのに、ということがいつもなんです。

2年生まで学習塾に通い、分数まで終えていたのですが、あの時間はなんだったのかとため息ばかりです。
ミスをするのも実力とはわかっているつもりですがあまりにも、です。

塾の先生は「点数より経過やたてた式でで理解していることは見えるのでミスさえなくせばもっと伸びます」などと言われますが、なくなるのか不安になってきました。

性格は真面目ですし、受験は本人が行きたがっています。塾も楽しく通っているようで、帰りの車の中で「こんな授業だった!面白かった!」と。

ちなみに、偏差値55前後の学校が第一希望でその他2・3気にいったところもあり(45から50)塾の面談では「今の成績で十分な志望校です。むしろ、もうひとつ上を目指してほしい」と言われました。

正直、このような状態で上を目指す以前に、第二・三志望校も危ういのではと暗雲たる気持ちです。

受験勉強もこれから本番ですが、どうしたらいいのでしょう。

ユーザーID:9627088211

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数32

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 本人は自覚しているの?

    ケアレスミスがなければ20〜30点上がるなんて、かなりのミスですね。
    ミスと言うか、「つい、うっかり」タイプなのだと思います。
    トピ主さんが受験するわけではないので、娘さん本人がどこまで自覚しているかが鍵になると思います。
    塾は楽しく通っているだけではダメです。
    遊びに行っているのではなく、その先に受験があり、そのためには一点でも多く撮らないといけない→凡ミスを連発している場合ではない・・・ですよね。

    自覚して、落ち着いて問題に取り組む事が必要ですね。

    ユーザーID:1140051319

  • 「キレ」るのやめられないなら、勉強の口出しやめたら?

    「キレ」るのやめられないなら、勉強の口出しやめたら?娘さんの時間を無駄遣いしてるよ!

    って言いたいです。

    何でそんなに私立受験させたいのか、自分が受験するわけでも
    自分が進学したいわけでもないのにイライラしているんだか、
    立ち止まって考えたことありますか?

    トピ文には「受験は娘が望んでいることです」みたいなこと書いてるけど本当にそうかしら?
    もし娘さんが本当に私立進学を自分で望んでいるなら、受験していいのは
    第一希望1校のみ、受験勉強も塾と自習だけにすればいいのに。

    本当は、「○○中学に娘が合格した!」っていう母親の自己満足を追ってるって分かってる?
    せっかく勉強してるのに、ごちゃごちゃ「キレ」る母親なんて、受験生にとって
    有害以外の何者でもないことくらい、気づかない???

    私は私立受験は、別に必要ないと考えている方で、私立受験の応援を親がしてあげなきゃ、
    とまでは思わないけど、せめてストレスは増やすなよ、って思いますね。

    娘さんは5年生にして受験ノイローゼになるかもしれないのに、
    口出すだけの母親なんて、呑気なものだね。

    ユーザーID:2709930523

  • そんなにカリカリしなくても

    本番までまだ1年ありますよ?
    そんなに焦らなくてもいいと思いますよ。
    お母さんの焦りが、子供さんに影響しませんように。
    試験には、平常心が一番大事です。

    それより、お母さん
    読点位置や漢字の間違いがけっこうあるような…
    少数とか、受検とか、暗雲たるとか

    この機会に、親子で楽しく、漢字クイズの出しあいっこなどいかがでしょうか。
    受験対策にもなりますし、
    案外、子供さんの成長に気づけるかもしれませんよ。

    ユーザーID:3287639251

  • 分かります。

    うちは中学生の娘なのですが、本当にケアレスミスが多くてお気持ち分かります。
    数学も難しい問題が解けているのに、簡単な計算問題を間違えるし。
    ケアレスミスも実力のうちですが、いつも「このミスがなければあと10点上がったのに」
    などと思ってしまいます。
    試験は「必ず見直しすること」と口が酸っぱくなる程注意し、また塾の先生からも
    繰り返し注意していただくようにしたら、少しマシになりました。

    ユーザーID:1802610505

  • ミスも実力のうち

    わかっていらっしゃるようですが、ミスも実力のうち。
    「100ます計算」でもやって、計算の正確さとスピードアップをはかりましょう。そうすれば時間の余裕ができ、ひとつの問題に2度トライできるようになります。ミスの発見につながります。
    うちの息子も計算ミスが多かったんですが、とにかく計算練習をすることによって、ミスは少なくなり、数学の点数は上がりましたよ。

    ユーザーID:4996705247

  • 妊娠・出産・育児ランキング

    一覧
  • 辞めて喜ぶのは娘さんでは?

    小学5年生を受験生と呼ぶとは知りませんでした。
    普通は、その年に受験する人の事ですよね?

    ムダに怒鳴られる必要もなくなるし、自由に遊べる時間も増えるし。
    受験を辞めて辛いのは貴方だけ、お嬢さんは喜ぶのでは?

    たかが中学受験の為に、親からまるで人格までを否定される様な罵りを受けるよりは、のんびりと地元の公立に進学する子供の方が、長い目でみて、幸せな人生を歩めそうですね。

    もちろん、子供の為を考えての事でしょうが。

    ちなみに我が娘も小学5年生です。
    中学受験はしない予定です。

    勉強は大事ですが、子供の頃の成績がトップじゃなかったけれども、大人になって幸せに暮らしている人は沢山います。
    1番じゃないと、不幸になるわけでもありません。

    だから、10歳の今は自分の好きな事をいっぱい見つけて、楽しく過ごしてほしいと思っています。

    娘は毎日、楽しそうです。

    ユーザーID:7480379225

  • レスします

    トピ主さんのお子さんに対する対応を評価するなら0点ですね。反省する前に、自分が親として落第点なのをどうにかしてください。

    ミスすることが多い子にミスをするなという怒り方をするのは最低の対応です。本人も好きでミスするわけではありません。
    もしかして、ミスが多いことに対していつもこんなふうに叱ったりしてるんですか?ミスのたびにガミガミ叱るのは下策です。怒られないように縮こまると、余計にミスを誘発させるだけです。

    貴方が子供を追いつめてどうするのでしょうか?しかも暴言を吐いた反省は最初の一行のみ。というか、娘さんへの失望感ばかりで、暴言に反省してませんよね?こんな親じゃあ娘さんがかわいそうです。

    ミスというのは人間誰でも起こりうることです。ミスしたことを叱っても意味はありません。ミスを繰り返さないように対策をしっかりとることが大事です。
    ケアレスミスは回答の見直しによるチェックで防ぐことが可能です。見直し時間がないなら時間配分などを工夫する必要になります。
    全てテクニックで対応可能なことです。それすらできずに怒ることしか能のない親は必要ありません。

    ユーザーID:7614228558

  • 笑ってしまった

    ごめんなさい。
    トピ文に言葉の間違いとか表記ミスが多くて,「この母にしてこの娘あり」なんだと思いました。
    少数→小数、暗雲たる→暗澹たる、たてた式でで→たてた式で。
    見直していますか?
    ケアレスミスがなければ、と思うのは親の欲目です。

    私もケアレスミスが非常に多く,中学3年生まで大変でした。
    自分はツメが甘いんだと気づくまでダメでしたね。
    ケアレスミスをしているのだという本人の自覚がなければ、親がいくら言っても無駄です。
    自覚させるにはどうするか?
    日常生活でも細かいところをきちんとしていないと思うので,そこから直すことでしょうか。

    ユーザーID:4282253519

  • 「ケアレスミス」に疑問

    疑問に思うことが2点あります。
    1.本当にその間違いは「ケアレスミス」なのか。
    2.仮に「ケアレスミス」だとして、それを減らすのが一番の課題なのか。

    そもそも、基本的な計算の間違いが多いのは、計算の練習量不足や
    パターンの暗記不足によるものがほとんどだと思います。
    2年生までに分数を終えたと書かれていますが、概念の習得を急ぎ足で
    やった結果、基礎的な計算ができないまま先に進んでしまったのでは
    ないですか。時間が余っているのに見直しをしなかったのならともかく、
    私には不注意が原因だとは思えません。

    もし練習や暗記をきちんとした上でミスが多い(例えば5%くらい)
    ということであればそれはその子が本来的に出す誤答率なのではないか
    と思います。塾のマーケティング戦略としては
    「単純なミスを減らせばこんな学校も狙えますよ。」
    と言えば市場が拡大しますので正解でしょうが、単純なミスを減らすことほど
    難しいことはないとも言えます。数学者ですら、難しい証明問題を解けても
    足し算をミスすることもあります。目先のテストの点数ではなく
    長い目でみたお子さんの学力向上に主眼を置くべきです。

    ユーザーID:1037259900

  • ガミガミ言えば余計ミスする

    まだ2年近く有るのに、今からそんなじゃ息切れしますよ。
    本番で出来たら良いんです。
    娘さんにはそう言ってあげて欲しいです。
    せっかく楽しく通塾されてるんだし。

    上を目指さないと下は確実に合格しません。
    55志望なら60くらいを目指して勉強するのが普通です。
    塾はそういう意味で言っています。

    お母さんの仕事は娘さんに合う学校を探すこと。
    沢山説明会に行って情報を仕入れる。
    あと、お母さんも一緒に問題を解きましょう。
    ガミガミ怒ったって何も良いことありません。

    うちは単純な計算を朝イチにさせていました。
    1ページ10分くらいで色々な中学の過去問集です。
    慣れればミスは少なくなります。

    とにかく、お母さんが心配症でどうするんですか。
    どーんと構えてなきゃ。
    不安な気持ちを隠して励ますのが親でしょ。

    どんどん塾に相談すればいいんですよ。
    お金を払ってるんだから遠慮してはいけません。
    私は何でも相談しました。
    愚痴や心配は塾に吐き出しましょう。

    ユーザーID:6112762449

  • うちもそんなんですよ

    小6の娘がおります

    中受はしないので、勉強に関してはキレませんが、ピアノやってて、本人がコンクールに出たいというので申し込んでるのに練習しないのでキレてます(親が・・)。時間とお金をかけてると思うとやっぱりのほほんとした気分には、なれないですよね・・

    まったく子供って何考えてるんだかって感じです

    算数のケアレスミスは多いですね。
    私が思うに、慣れではないかと。ひさびさにやる計算問題ですとミスが増えます。

    そういえば上の娘は、小学校の時はケアレスミスがなかった(時間がありあまるほどあった)のですが、中学にいって、時間をかけてゆっくり考えられなくなってからミスが増えました。(やはり、後半のひねった問題は解けていました)
    百ますからやらせましたよ。小学校の計算問題集も買ってきてやらせました。だいぶましになりましたよ。
    何やらせてもつめの甘い子なんで、普段から片付けとかきちきちやる訓練も大事かと思ってがんばってるところです。
    速く正確に、受験数学の基本ですよね

    お嬢さんも頑張ってね。

    ユーザーID:3886918915

  • おーこわこわ

    ドラマに出てくる悪役ママそのものですね。
    やっぱり黒ブチのつり上がったメガネかけてるんですか?

    孟子(だったかな?)も言ってますよ「親が教育すると必ず怒りで脅かしながら教えるので、やめるべきである」ってね。

    ganchanさんのパクリですが「子供の欠点を受け入れる度量がないなら、受験なんかでガーガー騒ぐな、お金と時間の無駄だ」ってところでしょうか。

    親なんて一生ものの仕事なんだから、中学受験なんて通過点ですよ(本当なら、トピ主が子供に教えて当然のことなんだけど・・)
    計算ミスは確かに大学受験までは痛いけど、それ以降は全部パソコンや計算機だし、あとは発想力や理解力があれば、十分取り戻せると思いますよ。
    そういう受験でのロスも計算に入れた上で、子供が望む道、子供が豊かに自立できる道への手引きをしてやるのが親ってもんだと思いますけどね。

    ユーザーID:2235338642

  • 入れ込み過ぎです

    トピ主が教育熱心の余り、入れ込み過ぎ。過度の関心は娘さんへ『余計なプレッシャー』と成り、ケアレスミスを加速させるだけ

    改善策は以下の三点について、トピ主理解が必要です
    1.『理解度』と『解答=答案作成力』は、別物であること
    2.『努力』と『成果』とには、『タイムラグ』があること
    3.『支援』は表に出さず『内に秘める』方が、『効を発揮』すること

    1.平常の限られた『勉強時間内』に、間違わなくなるまで何回も反復学習する。特にテストの『誤答』は、復習ノートを作り、見開きの左側に『問』を載せ、左側に『解』を書き(類似問題を含め)間違えなくなるまで、反復学習。(苦手問への勉強量の集中化)また、量をこなしていれば、回答時間に余裕が出来、試験時間内に解の見直しも可能と成る
    2.娘を信じ気長に待つこと『テスト結果』は『未知未達』の『範囲』と『レベル』の測定と心掛けて『苦手問を抽出』し、平常の勉強は、判明した苦手問対策を反復して、その解消を狙う
    3.結果に『一喜一憂』せず、感情を排し『お金負担』等無用の心配を掛けず、ただ『努力』を褒め=優越感の中でしか伸びないです。頑張って下さい

    ユーザーID:3345516718

  • がんばれ

    算数の計算のケアレスミスは叱れば直るよりひどくなっていくと思います。
    スポーツの基礎練習と同じで勉強を始める前に、100ます計算や今やってるのより簡単なもので自信をつけていくのもいいと思います。
    あまり丁寧にしてると時間切れになるのでかならず時間をはかります。
    数字をきれいに書く数字をきれいに並べるのも大事です。まずは苦手な部分をしらべてみましょう。案外同じようなところで失敗してませんか。
    家庭ではミスしたもを中心にやりなおしていけば必ず同じミスは減ると思います。
    たかだか算数の計算ミスです。それより知的好奇心も旺盛みたいだし好きなよくできてる科目を叱る以上に褒めてあげましょう。
    自信がつくと落ち着いて計算ミスも減ってきますよ。

    ユーザーID:7422484201

  • 「正確に計算する」のも実力ですよ。

    キレてないで、お嬢様が問題を解く様子を一度見てみてください。
    おそらく(絶対)きちんと筆算していません。
    していても、メモ程度。途中部分は暗算していると思います。
    どんなに簡単な問題でも、最初から最後まで筆算するように習慣付けてください。
    「暗算でもできる」とお嬢様はいうかもしれませんが、現にできていないから正解にたどり着けないのです。
    叱るのではなく、論理的に説明して、筆算の必要性を教えてください。
    ていねいに「全ての」計算過程を紙に書いて計算しさえすれば、計算ミスはなくなります。
    検算も容易です。

    「わかっているのにケアレスミス」は「やればできる子」と同じ、「できない子の言い訳」です。
    ムダに高い自己評価につながるイタい言葉です。
    がんばってミスのない回答をめざしましょう。

    ユーザーID:1035778766

  • 予備校講師です 辛口です

    予備校講師です。

    塾や勉強にかけた時間やお金に対して、等価価値を求めるのはやめましょう。
    勉強とはやった分だけ実力がつくとは限りません。
    遺伝的な適性や環境も大きく左右しますし、個々に「ピーク」の年齢は違います。

    そもそも受験に「不合格」のリスクがついてくるのは当たり前のことで、
    「落ちたらどうしよう」と取り乱すのはいただけません。

    仮に第一、第二希望に不合格だった場合、地元の公立に行けばいいだけのことです。
    腹をくくって娘さんをおおおらかにサポートするのが、中学受験を認めた親の義務であるように思います。

    最後にトピ主様は娘さんが中学高校になっても、今のように勉強を見てあげることはできますか。
    あまりに厳しくすると、ある時期から子どもは「親にもできないことがある」と気付き、
    親を馬鹿にしだしますよ。

    「うちの親は勉強もできないし、大学受験というものがさっぱり分かっていない」
    と、平然と言う生徒もいます。

    中学受験から今の状態では先が思いやられます。
    気持ちは分かりますが、どうか落ち着いてください。
    応援しています。

    ユーザーID:9692551065

  • ミスはミス

    ケアレスミスは頭は良いけれども不注意で間違えたと勘違いしている人がいますが、ケアレスミスも頭が悪くて答えが解らないのも結局同じことです。
    本当に頭の良い人はケアレスミスをしません。

    ユーザーID:1207958851

  • ケアレスミスはわかっていない証拠

    まだまだ演習不足だと思います。
    ただ勉強で怒るお母さんを持つお子さんは、受験で失敗することが多いです。
    今後実力がついたとしても、受験本番で過緊張を起こす可能性が高くなります。やる気も失われます。
    お子さんの合格に寄与するよう受験を応援したいなら、塾にお任せして親は応援に徹するのがいいと思います。

    ユーザーID:2486325283

  • 娘さんはケアレスミス、でもあなたのミスは大きなミス

    確かに毎度のケアレスミスはイラッとしますね。でもそれで親が何度もキレてしまうなら…
    親は勉強を見ず、専門家に任せる事です。

    私は主さんとは違い、普通に公立中に行く娘がいます。
    私が講師経験がある事から試験前は勉強を見てやることが多かったのですが、やはり自分の子ってイラッとしてしまいキツイ事言ってしまう時ありました。

    でもそういう自分に気付いたら…
    もう親は勉強を見ず、塾など専門家に任せることです。

    親が感情でうるさく勉強に口出しするのは百害あって一利なしです。

    うちもアホらしいミスが多かったですが、根気強く見直しや確かめ算をアドバイスしました。何回も本番テストでミスが続くと、本人が一番悔しがるようになりました。

    とにかく本人より親がやっきになる事が、親がやってはいけない大きな“ミス”だと思います。

    うちの娘も反抗期入ってきたので、そろそろ私が勉強見てやるのやめようと思います(笑)

    数学はどうしてもケンカになるので早々に個別塾にし、口出しゼロにしたら、本人も自信がつき成績もアップで大正解でした!

    ユーザーID:5017353353

  • 解ってる生徒が計算ミスするのは

    緊張が一瞬緩んだ時。別のことが頭に浮かんだ時。
    大抵はこのどちらかです。

    例えば、分数の引き算。まず通分するため、分母の最小公倍数を見つけて
    からその除数を分子に掛けますね。子供は集中してここまで進めます。
    そして一瞬やったって思っちゃいます。緊張が一瞬緩みます。この時
    −を+でやっちゃうんですよ。難関をクリアーした瞬間が最も危い!

    子供が計算過程のどこでミスるのか、その傾向を把握して下さい。
    塾ではなく、マンツーマンの指導でないと出来ないことです。

    集中力がどう持続するかは子供によって様々ですが、「時間がかかっても
    いいから、最後まで正確に答えを出すこと」に指導方針を変えられたら
    いいと思います。トレーニング量に比例して、次第に早くこなせる様に
    なりますから。

    ちなみに「正確に結果を出す」というのは、将来、学問でもビジネスに
    おいても非常に大切な資質になります。

    ユーザーID:0601287538

  • まず

    はじめまして、私は、私立中高一貫校に通う男子の母です。県下でダントツの進学校です。

    娘さん、少しだけ早起きできますか?
    15分でもいいので、毎朝、受験レベルの計算問題を解けるだけやってみたら。

    続けて行けば、計算力上がると思います。我が子も小学生時代やってました。

    今更ですが、「受験止めてしまったら」は、もう決して口にしないようにしましょう。一番傷つく言葉です。

    ユーザーID:9960530398

  • さくらさんに一票

    さくらさんのレスに同意です。

    トピ主さんの文章に書き間違いが多くて、読んでいるうちに、ついニヤニヤ……。

    この相談内容でこの文章。なんとも言えずユーモラスに思えて、最後は声を出して笑ってしまいました。

    別に揚げ足を取りたい訳じゃありません。

    大人だってこうしてケアレスなミスをするんです。トピ主さんはどうやったら、不注意による誤字がなくせると思いますか?

    私は学習塾の講師をしていたことがありますが、ケアレスミスにも、やはりそのお子さんの傾向があります。

    書き上げた答案を見ながら、間違い探しゲームを一緒にされてはいかがでしょうか。

    いつもついこういうミスをしてしまうという自分の癖が分かると、それだけでミスが減りますし、見直してミスを発見する力がついてくれば、100%に限りなく近い答案を仕上げることができるようになります。

    ユーザーID:1014309430

  • やり足りないと凡ミスが出ますが

    うちもこないだ終了で覚えがありますが、5年ってぶっ飛ばしますよね。
    「もう少しやらないと」という感じのときにもう次の単元、ハイもう次テスト、でしょう?
    やり足りないと計算で凡ミスが出るんですよ。
    やり方は分かってるけど、理屈は分かるけど、実戦になるとまだまだ経験不足、
    時間も知識もイッパイイッパイギリッギリの所で、
    そうするとしわ寄せが計算に行くのね。あと問題の読み間違いとかに吹き出る。

    100点満点すか?150点満点?
    150中の30凡ミスくらいなら、5年頃、ウチも覚えがたーんとあります。
    5年って、追い立てられてたなあという覚えしかない。

    スパイラル方式でしょう?
    6年でもう一度仕上げにかかります。
    6年二学期にはかなり仕上がりますよ。その頃は凡ミス激減してます。
    気づけば、とんでもねーヘンテコな計算を、驚くくらいのスピードで正確に計算してますから。
    親はもう太刀打ちできまへん。「へへーっ」ってなもんです。

    ですからもうちっと長い目で見ても良いと思いますよ。
    今クラス上げたい等ですぐに点数上げたいなら、演習量増やすしかないと思いますが。

    ユーザーID:2280783454

  • ミスをする子の特徴

    元塾関係者です。

    ミスを怒ることは基本的には意味を持ちません。逆に悪影響を及ぼします。
    ただし、明確な目標を双方が持つ際に、叱咤激励の意で「叱る」のならば
    効果がある場合もあるでしょう。
    (叱るのですから、ミスという行為に対してであり、相手を攻めるわけではない。)

    さて、ミスする子の特徴を自分の経験であげてみましょう。

    ●集中力のオン・オフが苦手な子
     問題と問題の間などに気を抜く訓練ができていない。
     (これは、自分が珠算経験者ですから、よく分かるポイントです)
    ●問題をやり捨てする傾向が強い
     正解も間違いも「やり捨て」する子は記憶が薄い。同じ間違いを起こしやすい。
    ●消しゴムを良く使う。正しいものだけを残して後は消してしまう。
     消しゴムで消す=間違いの記憶も消す ということです。低学年には多い。
    ●結果を気にしすぎる。親からのプレッシャーの場合もあり。
     テストで失敗するタイプに見られる。

    家での勉強は、ノートを贅沢に使う。基本的に消しゴムを使わず、間違いも残す。
    1ページに1問でもよい。空白が多い=できている証拠です。

    ユーザーID:7664901635

  • 腹をたてるより、改善法を考えてあげましょう

    トピ主さんに対しての苦言はもう十分他の人が書いているので、私は自分自身が使った改善法を書きます。

    とっても単純ですが、

    家での採点も厳しくすること
    ノートをとる時もきれいな字で書くこと
    家で計算用紙は使わないこと

    算数のケアレスミスに関しては、上記3つでかなり改善できると思います。
    家での採点というのは、家で問題集などを解いた時、これは計算ミスだからとか、単位を書き忘れただけだからと、OKとせず間違いと認識することです。
    3つ目は試験の時には計算用紙などが無いことが多いので、普段から決まったスペースで計算する習慣をつけることは大切、それと、もう一つ忘れていました。途中の計算は消しゴムで消さないことも大切です。

    では、気を落ち着けてお子さんをサポートしてあげてください。

    ユーザーID:1803730440

  • ミスも実力のうち

    能力はあるんだから、努力すれば○○出来るのにね〜ってのと一緒。

    私は小中学校と数1数2までは得意でした。(ABは嫌い。)
    高校数学になってくると微妙ですけど
    小中学校程度だったら、ミスしてるとあれ?って違和感がありましたよ。
    数字の感性みたいなのが弱いんじゃないですか?
    先取りしすぎで、基礎がしっかりしないまま進んでしまってるとか。

    私は受験とかしてないのでもちろん塾とかは行ってないのですけど
    小学校の先生がすごくいい先生で、勉強が本当に楽しかったのです。
    学校でも授業後に、残りたい子は残って勉強教えてくれたし
    家で自主勉すると、そのノートを翌日帰るまでに見てくれるし。

    小学校ってあまり公式を使わなかったりするのですが
    小学校でのやり方を教えた後に、中学校で教わる公式も教えてくれました。
    ことわざの本を読むのも好きだったし、普通の読書も好きだったので
    今でも漢字とか言い回しとか、変だとかなり気になります。
    文章を書くのは下手ですけど。

    公立校は検査なので受検なんですよね。
    私立校は試験ですから受験です。

    ユーザーID:5348201509

  • 気になるのは親が振り回されていること

    お嬢さん、まだ時間が足りないんだと思います。
    ミスは、時間に余裕がないとなくせません。その時間がまだ足りないのでしょう。
    問題を解くスピードを上げる必要があります。
    ミスは実力のうち、というのは上記の理由です。つまり、お嬢さんはまだ処理能力が30点分低いのです。

    でも、塾の面談では十分と言われたのでしょう?今後のカリキュラムでその辺りの強化が進むと言うことなのでしょう。私がかなり問題だと思うのはむしろトピ主様の姿勢です。

    >これが、チンプンカンプンだと言うならば、受検自体を考え直すところですがこのミスさえなければ
    コレを言っている時点で、トピ主様は100点を狙う試験努力をされた経験が無いとお見受けします。
    チンプンカンプン→ケアレスミス→満点ですが、ケアレスミスをなくす実力をつけるのが大変なんです。塾の先生もそれを知っていると思いますよ?

    2年生から熟通いさせているのに「どうしたらいいのでしょう」ですか。親の方針が定まっていないんですね。入塾させ中学受験することは、娘さんには能力内かもしれませんが、トピ主様には能力を超えているのだと思いますよ。お嬢さんに任せなさい。

    ユーザーID:0554485584

  • 終わってみないと

    わからないことなんですけどね、ほんとーにキレるのは無駄。
    5年生の成績なんて、関係ありません。
    6年後半なんです。
    5年生でとても出来が良かったお子さんたちがガタガタと落ちていきます。
    お母さんとうまくいかなくなる子が出てきます。
    恐ろしいですよ。

    自分も窓からテキスト投げた人間なんで、大きなことは言えませんが。
    6年前半まで一番上のクラスにいるのが当然だった御嬢さんが
    いましたが、6年春くらいからだったか、まず恰好が汚くなり
    お風呂に入らなくなり、成績はがた落ち、御三家目指していたので
    御三家用クラスにいましたが、どんどんついていけなくなり。
    受験の直前に志望校変更、合格はしたけれど、
    お母さんとは口も利かなくなったそうですよ。お風呂に入らないのは
    なんでかわからないけど、反抗?心身症の始まり?
    臭いとみんなに避けられました。それまではきれいな御嬢さんだったんですけどねー。

    ユーザーID:2014633501

  • キレて暴言

    こりゃあ、ケアレスどころじゃないミスですな。

    怒鳴って点が上がるなら、こんな簡単なことはないですよ。
    うちの子も、最初はケアレスミスが多かったですが、前回よりミスが減っていたら褒める方式でいったら、徐々にミスは減っていきましたよ。
    お子さんの性格にも寄りますが、怒鳴られて伸びる子より、褒められて伸びる子の方が多いと思いますが。

    まあ、他の方の指摘にもあるように、娘さんのケアレスミスは遺伝のようですので、
    カリカリせずに、どっしり構えて指導して上げて下さい。

    >「ミスがなくせないならもう受験やめたら!時間とお金のむだよっ!!」
    こんな発言が続いていたら、娘さんが思春期になった頃には、
    「うざいんだよ!このくそババア!」などの返り討ちに遭いますよ。

    ユーザーID:5153887548

  • 結構叩かれてるので放置みたいですが

    厳しいことを言われるのってきついでしょう?

    でもお嬢さんには、そんなんなら受験なんて辞めちゃいな!とか言うんですよね?

    自分でも厳しいことには向き合えないのに
    まだ小学生の娘さんにはそれを望んでいたんですよ。

    ミスをなくして欲しくても、言い方とかやり方とかあると思います。
    後は塾に任せて、送り迎えとか食事とかだけ気をつけてあげたほうがいいですよ。

    ユーザーID:5348201509

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧