娘が心配なんです・・・

レス54
(トピ主1
お気に入り104

家族・友人・人間関係

眠れない夜

今年の4月に高校生になったばかりの娘のことについて相談したいのですが…

娘はこの春、地元のそれなりの進学校に入学しました。
春休みから学校の課題に取り組み
難しいと言いながらも一生懸命終わらせました。
新学期が始まってからは張り切って
朝自分でお弁当を作ったりして
入りたかったクラブ(中学でやっていたもの)の見学にも行っていました。
しかし頑張って勉強するものの予習の要点がわからず
勉強についていけないかも…と不安をこぼし始めました。
まだ入学数日だというのに帰るなり毎日大泣きするようになり
勉強がついていけない学校が怖いと言います。
高校でも続けると張り切っていた部活も
勉強できなくなるので入らないと言います。
本人も担任に相談したのですがその時点でもう
”消えてしまいたい”と言うほど追いつめられていました。
娘の成績はその高校では平均か少し上だと塾の先生も言いますし
ついていけない事はないはずですが
本人は”落ちこぼれるのが怖い”と
毎日受験時よりもよっぽど勉強していて見ていて可哀想なくらいでした。
落ちこぼれてもいいじゃない?と言っても聞かずパンクしてしまって
先週とうとう早退して2日休んでいます。
勉強は今はほとんどしていません。
高校の事を聞くと”わからないもう行きたくない”と泣きます。
昼間は部屋に引きこもることはなく私のそばにいます。
元々友達ともあまりメールすることもなく
いじめられたりはしませんが孤独も感じているようです。
たった2週間でこれ程追い詰められてしまうとは…
親として可哀想でたまりません。
アドバイスお願いします。

ユーザーID:3880146889

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数54

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 誰もが通る道

    娘さんが「その学校の上位にいないとやって行けない」性格なら、
    学校選びを間違えたことになります。

    そうでないなら、「難しいと感じているのは娘さんだけではない」はず。
    誰もが乗り越えていく試練です。

    ただ、トピ文からは勉強の仕方がわかっていないような印象を受けます。
    その辺は親がフォローするなり、塾に通わせるなどを検討すれば?


    なお、部活はなるべく入った方が良いと思います。
    もっとも、ハードさにもよると思いますけど。
    全国大会狙うような部だと、勉強どころではない可能性もありますから。

    部には上級生もいるので、わからないところを相談できるというメリットもあります。
    時間の使い方も上手になりますよ。

    ユーザーID:9595797220

  • 原因は?

    勉強が難しいでしょうか?
    それなら学校に相談するしかないですね。
    私立の特進コースとかなら普通コースに替えて貰えないか
    打診するとか。
    暫く休んで解決するかもですが勉強が原因だとますます遅れてしまうので
    あまり良くありませんね。
    授業後に先生に判らないところを聞きに行くとか補習をしてくれるとか
    あれば良いのですが。
    後は通信制の高校に行くとか。
    通信でも大学には行けます。
    指定校推薦などありますし。
    塾と通信制高校を上手く組み合わせている人で国立に
    入った人もいますし。
    色々な道もありますので今後どうしたいか娘さんとよく話し合って
    決められればいいですね。

    ユーザーID:7033938508

  • お嬢さんにお伝えください

    高校は受験を通して合格した人しか入学できないのです。
    と言う事は、自分と同じレベルか、それ以上の人しかその高校にはいないという事になります。

    おそらくですが、中学校ではそこそこ上位にいられたのでしょう。
    それこそ「ちょっとがんばっただけで更に順位をあげられる」程に。

    でも、高校ではそういう人がザラにいる。
    ちょっとがんばっただけでは上位にはいけないし、逆にちょっとサボれば下位グループに転落してしまう。

    でもね、それで自分の価値が変わるわけじゃないんですよ。
    今、その頑張りを手放してしまったら、2年後は確実に後悔の嵐です。
    その高校では中位でも、大学に合格して学びたい事を学べれば良いのです。

    お嬢さんは学校の勉強についていけてないのではなく、上位の人達のレベルに食い込めないというだけです。
    ただ、本当に心配なら塾に行きましょう。

    トピ主さんのお嬢さんと同じ事を経験した者より。
    (もう○十年前の話ですけどね)

    ユーザーID:5471931110

  • 余計なことを考える暇のないよう、ウチは部活に入れました。

    中学では成績上位だったんですが、高校は進学校なので、開始早々「外国人の先生の英語授業が皆目分からない」〜「国語の小テストで落第続き」とまあ、ボロボロです。

    (「数学と理科が及第点」ってのが、本人の心の支えであるようだ)

    悩んだり、登校を嫌がる「暇」を与えないように、吹奏楽部に入れました。
    全国大会出場も狙える吹奏楽部で・・中学時代から続けている楽器に就けたので、1年生っからファーストで・すでに大会メンバーに決定。

    お蔭で「学校を休む訳には絶対いかなくなった」んで、土曜はもちろん本日日曜:季節外れの雪降ってる中で、学校に行ってます。
    (送迎する親も大変だけど、子供はもっと大変〜)

    トピ主さんとこのお嬢さん、「朝自分でお弁当作る」とか、素晴らし過ぎます☆。
    自覚ないままに気張っていたのかなー??
    しばらく主さんが弁当拵えてあげて、通学が遠いようでしたら、「学校近くまで送り迎え」してみてあげてはどうかなー??

    ユーザーID:0123634824

  • それは心配ですね

    友人の娘さんも、入学当初は毎日号泣していました。
    中学ではレベルの高い部活で部長を務めながら進学校に合格した頑張り屋さんで、
    近所でも評判の『いい子』がです。
    中学でしっかりと立ち位置を持っていた子が、高校ではまた横一線からになって
    「スタートダッシュが遅れた。」と。

    友人は毎日、
    ・同じレベルの子が集まっているのだから、その中の順位に大差ない
    ・進学校なのだから受験よりさらにきつくて当たり前
    ・だまって抱きしめて背中をナデナデ
    を繰り返し、GW空けくらいから泣かずに登校できるようになったそうです。

    娘さんもスタートでちょっと頑張り過ぎたのかもしれませんね。
    部活はしばらく様子を見てから決めてもいいと思います。
    仲良し母娘さんのようですから、しばらくはうんと甘えさせてあげてください。

    うちの娘ですが、その友人の娘さん(一学年上で同じ高校)の様子を見て
    「○○ちゃんでさえ大変なら、私はダメダメなスタートで当たり前。」と言って
    部活は最初からあきらめ、ゆっくりと高校生活をスタートさせました。

    娘さんも自分のペースがつかめるといいですね。

    ユーザーID:2351348447

  • 信頼できるお母さんがいて、良かったですね。

    目の前で泣いたり、心情を吐露できるお母さんがいて、娘さんは幸せですね。
    トピを読んで、まず、そう思いました。

    頑張り屋の娘さんのようですから、先生たちに掛け合って、補習してもらうのが良いと思いますよ。
    私自身が高校生の時、そうしました。
    授業では分からないことも、個人で指導してもらうとわかる、というのはよくありました。
    分からないことが出来るたびに、補習してもらえばいいんですよ。

    良い学校の先生たちは、きっと、喜んで時間を割いてくださいます!

    娘さんの笑顔が早く戻りますように。

    ユーザーID:6541615508

  • 高校の部活は反対です

    5月の因数分解でついていけなくなります。気付いた時には手遅れです。大学は全国部活は高校も推薦で決まってます。

    朝自分でお弁当を作ったりして これ、信じられません。

    中学で塾は?またメールとは携帯ですか?スマホでLINEは?同じ年の女子が高校受験に失敗し、私立に行ってますが、落ち込んだ時、塾友やLINEは有効です。

    ほとぼり冷めたら塾さがした方がいいです。お金がなければ「個別指導の〜」で一教科だけでも居場所を作っておく。学校以外に居場所を作るって今の子には大事です。

    うちの子は最近、他の高校の子と応援練習の話題で盛り上がって、入りたくて入ったわけでない高校の校歌を漢字までただしく書き取りさせられてます(笑)上の子は、何も言ってなかったので忘れてましたが、嫌なイベントがある可能性は?私は旧制男子高で、共学になっても「兄弟(とも)」と読む校歌。応援団が怖くて、応援練習がある時期の学校は本当に嫌でした。

    知ってる子は最終的に通信制高校に進学して、その中で一番で今は大学生です。今って色んな道があり、情報戦です。親が受け入れてどうナビゲートするかが大事ですよ。

    ユーザーID:3596747459

  • 本人が理解できないと

    地元の中学では上位でも、同レベルの子どもばかりが集まる高校ではまたその中で順位がつくわけで、誰でも通る道ではあります。もし高校でも上位取れて、それこそ東大に行っても上には上がいたりするわけで、その経験を通して自分の立ち位置やできることを理解するしかないと思います。その辺を説明してみてはどうでしょうか。高校の勉強は確実に難しくなるから学校の勉強と自力で勉強でついていけないならその科目だけでも塾なり予備校に行く、ということもありえるとは思いますが。

    とりあえず勉強だけに気を取られず、高校では部活動もやった方がいいと思う、とは助言してみては。高校は大学への通過点という存在ではないですから。

    ユーザーID:3429455993

  • 井の中の蛙?

    中学と高校の授業ってものすごい差があるのです
    算数から数学になった中学1年生の10倍くらいですよ
    たった2週間でしょう?
    まだ授業が始まったばかりで、ろくな授業はしてないはずですが
    塾の先生もいいかげんなことを言いますね
    公立ですか?
    だったら補習塾の時間を増やしてみたらどうですか?
    今まで自分が上のほうにいたから自信を持っていたのに
    実は井の中の蛙だとわかってパニックになってるのですよ

    ユーザーID:0610856669

  • 家庭教師を頼む

    近所の娘さんが同じ状況です。
    勉強ではなく友達関係が原因の不登校状態ですが。
    家でお母さんにベッタリだそうです。

    私なら、その高校出身大学生の家庭教師を頼みます。
    近所で探せないですか?
    だめなら個別塾で相性の合う先生を探すかな。

    ユーザーID:8493724935

  • う〜ん

    娘さん入学数日で泣いたそうですが、その時点でクラスで浮いてしまったんではないでしょうか。
    イジメや無視とは違いますが、クラスの中に必ず妙な位置付けの子が出来ます。

    空気君とも少し違うんです。
    休んだりしたら先生が来るまでに、数人のクラスメイトが気付いているけど「○○さんが居ないね」とは誰も言わない。
    授業でグループを好きに組んでいいときには、誘われないけど自分から頼んだら快く受け入れてくれる。

    私が学生時代は、必ず一人はいましたがトピ主さんの学生時代にも居ませんでしたか?
    もしも娘さんが苦しんでいる理由が、このパターンだと早めにイメチェンしないと一年間は立場は変わりません。

    「苦しいなら転校させても構わない」ぐらいの御気持ちで、娘さんと話し合いをしてあげて下さい。
    逃げるのは駄目・踏ん張れの真っ当な意見を、重要視し過ぎるのも時には危険です。

    ユーザーID:9024318483

  • 経験者です

    偏差値65の学校に
    偏差値65の人間が行くと
    校内偏差値は50そこらになります。

    このショックは相当でした。

    入学前から東大目指してます!!早稲田慶應は滑り止めです!!
    みたいなレベルの人しか
    校内トップには行けませんでした。

    でも大丈夫、
    テキトーに平均点を取ってれば
    模試の結果に救われます。

    校内偏差値と全国偏差値は違う。

    それに気付けば大丈夫ですよ!!

    ユーザーID:6337614002

  • 大昔の話ですが

    私は地元の進学校に入学しました。
    地元のマンモス中学校からだったので、入学時点で学年の1/4ぐらいが同じ中学出身でした。小規模校からは、学年で1番とかの子が来ているのです。

    入学式で、校長先生は保護者に言いました。
    「今まで、中学校で1番だった、5番だったお子さんも、300番になります。なぜなら、極端に言うと1番が300人集まっているからです。最初の定期考査で300番をもらって来ても叱らないでください」

    私のようにクラスで1番〜学年で80番(学年300人)ぐらいの乱高下を中学時代に経験していると仮に300番でもそんなにショックではありませんでした。実際小規模校の友人たちは、300番は、ありえないので、親も含めてかなりの衝撃だったと想像します。

    お嬢さんが早く落ち着かれますように。
    皆の能力が全体的に上がっているのですから、今は少々パニックなのでしょう。「落ちこぼれ」なんて言葉は追い詰めます。学校も「ついてこい!」っていう先制パンチなのかもしれません。入学してホッとして成績が下がる子もいますから(私です)今、切り替えができるといいですね。

    ユーザーID:4193743677

  • こんにちは

    高校では同じレベルの学生が集まるわけですから、中学で成績順位が良かった人も高校では並になってしまって、それにショックを受けることもあるのかなと思います。やっぱり今まで1、2番の成績をとってたのに、いきなり春からクラスで目立たない学力になってしまうのはつらいですよね。そこで親に怒られたりしたらますます居場所がなくなると思うので、温かく見守ってあげられるといいかと思います。

    とくにお嬢さまはきっちりタイプなんでしょうね。お弁当も作り、クラブにも入りって。それに、結構できる人たちとお友達になってしまっているのかな…と思いました。やっぱり思春期って人と比べますから。学校の雰囲気もあっていないのかも。

    お勉強自体が嫌いでないなら、家庭教師などに来てもらって、サポートしてもらえると少しは安心されるのではないでしょうか。それとたぶんいじめではないとのことですが、もしかしたら仲間外れになっているのを親にいいたくなくて、不登校を勉強のせいにしているといけないので、さりげなく学校での話なども聞いてみて見守ってあげられるのがいいですね。

    ユーザーID:6166158196

  • 分かんなくてもいけてるんじゃないかな?

    進学高入学後、入学後すぐのテストとか、中間テストの「順位」でショック受けてヘナヘナ…
    ということはよくありますが、
    娘さんの場合は違いますね。授業自体がワカランのね。
    んじゃとりあえず効率悪くてもその予習を続けて、わからんでも一生懸命授業を聞いて、
    最初のテストに臨んでみたらどうかなあ。結構そこそこの位置かもしれないですよ。

    私、公立県トップに行ったんですが、
    そういう所の先生って、普通に教科書にあることは全部習得済みという前提でそこはもう無視で、
    「教科書に影も形もないことから授業を始める」先生がいるんですよね。
    そういうのでショック受けてんじゃないのかなあ。
    予習したはずの所が授業でかすりもしないから不安になるし。

    ユーザーID:8971080351

  • 難しいですが…

    お嬢さんは中学の成績は良かったのでしょうね。
    うちの娘も中学時代は一桁の成績で、県のトップ校入学時は100番台でした(笑)
    一桁の子が仮に300人集まれば、一番から300番までの順位が付きます。
    その点は親子で理解していたので、「わ〜本当に三桁だ〜!あはは」でしたが…
    そして、クラスに「びっくりする程できる子がいる」と娘は感心していました。

    娘さんはギャップショック、そして燃え尽き症候群でしょうか。
    優秀な完璧主義者が壁に当たった訳ですが、誰でも必ず出会う挫折です。一生思い通りになる人生なんて、あり得ません。

    娘の高校でも、同じように毎年不登校になる子がいて、学校側も対策に力を入れています。
    高校は一日でも休むとどんどん遅れてしまい、復帰が困難になります。
    女の子の場合は、グループが出来て、クラスに居場所がなくなってしまいます。
    カウンセラーや高校ともっとご相談下さい。進学校は退学者を出す事を避けたい筈です。

    部活には入った方が良いです。クラス以外の居場所、上級生からのアドバイスは有効です。
    高校は義務教育ではありません。ご主人も交えて、話し合って下さい。

    ユーザーID:9623156271

  • 打たれ弱さを今のうちに克服しましょう

    それなりの進学高(公立高優位の県ですよね)には、学区内の中学から成績のいい子が集まります。
    ですから、中学でトップレベルでも入学したら普通の成績 なんて珍しくありません。
    娘さんが一生懸命勉強しても、回りもそうしますから、普通の成績です。
    ただ、公立優位県のトップ高で、定期テストにそれまで習った範囲に関しての
    大学入試レベルの問題を平気で出してくるところなら、校内で抜きん出た成績でなくとも
    ちゃんとそれが受験勉強にもなってますから、それなりの大学に合格できます!

    それなりの進学高なら、同じ中学からの入学者もさほど多くないでしょうし
    居たところで、「同じ中学だから仲良し」になれる保証はありません。
    友達づきあいは相性が大事ですから。
    あと公立優位県のトップ高は、性格前むきな子が多いです。
    自分から声をかけて友達になっていける子が少なくありません。

    少し突き放して(辛いでしょうが、声をかけずに見守って)みてはいかがですか?
    慰め励ましが、かえって娘さんの気弱を助長している気がしないでもありません。

    娘さんが自力で、しなやかで強靭な精神の持ち主に育ってくれるよう願っています。

    ユーザーID:5282417001

  • 落ちこぼれはダメでしょ

    落ちこぼれてもいいなんて言ってしまったんですかぁ
    娘さんが一生懸命頑張っているのに…

    学校でカウンセリングの時間がありませんか?
    週に何度か予約制でカウンセラーが来る学校が多いので先生に確認したらどうですか?そもそも担任は何か相談に乗ってくれないのですか?

    まだ数日ですが、やっぱり引きこもりになる前にいろいろ行動してあげてください。

    落ちこぼれてもサポート高にいく事になってもドーンと構えてあげて欲しいですが娘さんの場合はお母さんの口から聞かされるのは余計に落ち込む子ではないかと印象をうけるので心の中だけにしておいてください。

    ユーザーID:2841728025

  • 気分転換するのもいいかも知れません。

    娘さん、お母様、おつらいですね。

    どこか二人でちょっと遠くに出かけ、遊んだ帰りや帰りの散歩時に、今までの頑張りを認めたり、「あまり自分を追い詰めないで」、「大丈夫だから」、「お母さんはあなたの味方だから」など声をかけるといいのかも知れません。

    昔、ある方に聞いたのですが、娘がそういう状態になってしまい、困ったので、思い切って二人で遠出をした所、娘さんの気持ちが改善され、結果的に自分を追い込んでいたのが、なおったというお話を聞きました。

    これがいい方法なのかは分かりませんが、一つの意見として投稿させていただきます。

    ユーザーID:3793667105

  • たぶん

    とても心配な状況ですね。

    我が家の次男は、中学で一時期不登校気味になっていましたが、それでもこの春何とか第一希望の高校に入学でき今のところ毎日元気に通っております。部活も思いっきり体育会の部活に入部し(今まで思いもしなかったような部活です)、昨日は早速他校に練習試合に行ってきました。親としては驚くことばかりです。(進学校ではありません)

    お嬢さんは、今現在の状況ではしばらく本人の意思に任せて休ませることしかできないと思います。ここで無理に行かせたらもっと酷い状況になってしまいそうですね。ただ、高校になると欠席が多いと単位が取れなくなってしまうので進級できなくなってしまいますよね。今は学校を休ませて、落ち着いてきたらその辺の話もしていったほうがいいと思います。

    もちろん、何が何でもその高校に行くという前提ではなく、他の選択肢もあることを言ってお嬢さんが選べるようにしてあげるのです。トピ主さんも他の高校や通信制の高校を探したり、いろいろ調べておきましょう。

    可能性としては、通信制の高校に転入する、他の高校に転入する、来年また別の高校を受験する、などがありますね。

    ユーザーID:7609046646

  • 自信をつける

    自信がつくまで、とことん勉強する!

    これしか無いです。

    「できない。わからない。消えたい。」
    じゃ、余計何もできないし、何もおぼえない。
    負のスパイラルに陥りますよ。

    絶対的な自信というのは、経験の元に身につきます。
    不安なんか感じないほどバリバリ勉強しましょうよ。

    それしかない。

    ユーザーID:9121838515

  • 心許す友達が出来ない事が一番の原因では?

    中学と異なり高校は学力も同じ位の人間が集まる為に、優秀と思っていた成績が
    落ちる事で落ち込む学生は多いみたいですよ。
    娘さんの場合は、まだテストも始まっていないはずですし、実際に結果は出ていない
    ものの、中学の授業とは異なる級友の様子に怖じ気づいてしまったという感じなのだと
    思います。多かれ少なかれ、誰でも経験はするはずですし、自分で乗り越えて行くべき
    事なのですが、娘さんの場合は些か精神的に弱い傾向はあるのだと思います。
    おそらく几帳面で優等生タイプなのだと思いますし、自分を追いつめてしまうところが
    あるのだと思います。

    又、まだ心を許せるような友人が出来ていないのだと思いますし、そもそも
    あまり友人とメール等はしないタイプと言う事は、あまり密接に友達と友人関係を
    築く事も出来ないところがあるのだと思います。

    甘やかさない方が娘さんのような子供さんの場合は良いような気がします。
    学校の先生と相談をされて、引っ張って行っても、何とか登校させた方が良いかも
    知れません。後、根底のところに母子が子離れ親離れをしていない事にも原因は
    あるように思いますよ。

    ユーザーID:4935702900

  • 追記ですが・・・

    娘さんですが、高校進学前から、あまり友人との交友は少ない傾向が
    ありませんでしたか?
    文面だけの判断で恐縮ですが、学習や部活等で自分の存在価値を見出しても
    友人との交友で自分の居場所を見出すといったタイプではないような気がしました。

    高校生位になりますと、友人との関係というものが学校生活の中でも相当の
    比重を持つことになります。他の級友達は既に友人関係に出来てしまった中で
    娘さんだけが浮いてしまっており孤独を感じている。それを学習にのめり込む
    事で慰めようとしても、今度は学習の中でも中学のように「自分は優秀だ」
    という手ごたえを感じられない。

    環境が変わった事で、問題が表面化しただけで「新しい環境に馴染みにくい」
    とか「上手く友人と交友を持てない」といった気質は生まれながら持っていた
    ものではないかと思いますよ。

    それだけではなく、きっと母子の関係が非常に密接なんだと思う。
    それが上記の性質に拍車を掛けてしまっているのだと思いますよ。
    娘さんだけではなく、トピ主さんも変わらなくてはならない時期に来ているのだと
    思いますよ。

    ユーザーID:4935702900

  • 高1クライシス

    て俗に言うやつですかねえ。中学ではトップクラスにいたが、高校進学で普通のレベルになってしまうて、プライドの高い子はやはりショックを受けるんでしょうけど。トピ主お子さんは極端ですね、大泣きするて。お子さん、年齢より幼い感じですか?お母さんから見た感じはどうですか?。なんか憶測でしか言えませんが、本当は勉強が問題なのではなく、お子さんお友達作りで行き詰まってしまってる可能性ないですかね?。自分が拠り所にしてた学力で目立たなくなってしまった、新しい級友にどうアプローチしていいか解らない、クラスの女の子達はどんどん親しく固まっていくのに、自分は入っていけない、せめて勉強ができるアピールをしようと必死にやってみたが、それも無理と判った。どん詰まり状態…とか?。今はお母さんが逃げ道になってる様ですが。ありきたりですが、カウンセリングに通うとか。勉強の心配だけならいっそ大手の予備校に行かせるのも手です。塾生の先輩を相談相手に付けてくれたりする制度とかありますから。転校、来年再試験とか、難しいでしょうが色々検討してみては?上手く乗り越えられるといいですね。

    ユーザーID:5140113052

  • 視野が狭くなっている

    例え話です。
    今までは、ジャンプで飛び越してきた幾つかの壁ですが、同じやり方では越えられない壁に当たったとします。
    さあどうしましょう?
    ・その場で何度も繰り返しジャンプを試みる
    ・一度後ろに下がり、勢いよく助走をつけてジャンプしてみる
    ・誰かに肩車をしてもらってよじ登る、或いは上から引き上げてもらう
    ・階段や梯子を作り登る
    ・回り道をして壁の切れ目や低くなっている場所を探す
    ・穴を掘って潜り抜ける
    ・ダイナマイトを使って壁を破壊するなんて方法もアリでしょう
    私が思いつくだけでも上記の様な対策あります。
    それどころか、実は壁は幻覚だったとか、紙に書かれた画だったとか
    そもそもその壁は本当に乗り越えなきゃならない壁なんでしょうか?壁を越えるのをやめて、別な道を行く方が良い結果をもたらすかもしれません。
    「視野を広く持つ」というのは、こういうことだと思います。
    良い機会ですから、娘さんと壁に向き合って考えてみてはいかがでしょうか?
    難関校へ入れる実力をお持ちなのですから、必ず良い方法を幾つも見つけられることでしょう。
    それこそが将来に向けての財産です。

    ユーザーID:1715023315

  • 最初からとばさなくても大丈夫

    私も30年前には県トップ高にいきましたが
    先生のいうことわかってるつもりだったのに最初の定期テストで赤点。しかも10点。いやーびびりましたね。(先生も全員に警告してましたが)
    娘さん、「先生が何いってるのかわからない」って、真剣になりすぎ?トップ校の生徒だって、授業なんか寝てたり普通ですよ。先生の雑談がどんだけ面白いかだけです。

    そのあと勉強してちゃんと平均はとれるようになりましたよ。
    大丈夫ですよ。その学校なりの勉強法、勉強に対する考え方があるのです。それになれればきっとうまくいきますって。一回目の定期テスト済んでから考えましょ。
    まあ、クラスで10番以内に入るのは難しいかもしれません。
    一つでも得意分野を作るといいですよ

    お弁当はお母さんが作って。
    高校生は忙しいです。
    入るならゆるい文化部で。

    まあ、「頑張ればできるというのは限界有り」とか「上には上がいる」を実感させられるのが高校です
    そこで自分がどう生きていくかが大事なのです
    進学校(や部活強豪校)では必ず起こる悩みです
    きっと乗り越えられますよ
    おいしいもの食べて元気だして。

    ユーザーID:9411678385

  • 10年前の自分を見ているようです…

    中学時代のテストはいつも10番以内に入っていて、当たり前のように地元1番の進学校に入学しました。

    正直、入学後のことをあまり深く考えていませんでした。

    新学期が始まってすぐ、カルチャーショックにうちひしがれました。

    入学初日から大学受験、進路の話をされ、先生からは、最低でも地元の旧帝大(全国レベルでも難関大)を目指すことと言われました。

    数学なんて教科書を全く使わず、最初から分厚い受験テキストの問題…

    一番ショックだったのは、休み時間になっても、だれも席を立たずに勉強していたことでした。

    中学時代、友達とギャーギャー騒いでた自分には信じられない世界でした。

    ユーザーID:8723231026

  • 10年前の自分を見ているようです…

    そしてすぐ、娘さんと同じような状態になりました。
    学校に行きたくない、行くことが出来ない…

    もう学校自体が受け入れられなくて、頑張る気持ちも湧かなくなりました。
    1日中、家で泣いていました。

    母親が学校の先生に相談し、担任と面談することになりました。

    担任は母親からいろいろ聞いていたようで、「ついていけなくてもいいじゃないか、自分を受け入れなさい」という主旨の話をされました。

    そんなこと言われたって、それが出来ないんだから苦しいんだよ!
    …と、プライドも何もかもズタボロの私の心には、先生の言葉はそうたいして響きませんでしたが、
    今までの自分の価値観を変えなければいけないのかなぁ…と、なんとなく思うようになりました。

    ユーザーID:8723231026

  • 10年前の自分を見ているようです…

    その後、私が立ち直りだせたのは、同じく学校に馴染めないでいる同級生と知り合ったのがきっかけです。

    その子とは部活の体験入部で知り合い、意気投合しました。
    「この学校最悪だよね!」とファストフード食べながらいつも愚痴大会!

    その子と話してると、苦しんでるのは私だけじゃないんだ、一人じゃないんだ、って安心できました。

    その後、その子を通じてたくさんの同級生と知り合い、
    私と同じように高校入学をきっかけに挫折を味わった子たちがいることを知りました。

    そういった、辛い気持ちをわかりあえる友達の存在が本当に私を救ってくれました。

    ようやく「ついていけない自分でもいいんだ」って思えるようになりました。

    気持ちが落ち着いてくると、じゃあ私なりにできることをやろうって気持ちになり、
    出来ないところは出来ないなりに適当に勉強し、
    出来るところ(私の場合、文系教科)を頑張るようになりました。


    得意教科は頑張っておいたおかげで、結局文系教科の成績に助けられて国立大に行き、
    今はなんと、大嫌いだった高校の教師をしています。

    ユーザーID:8723231026

  • 10年前の自分を見ているようです…

    自分自身が落ちこぼれ、挫折した経験は自分が教師をする上で、役立ってるなぁと思います。

    娘さんの心は今、辛い気持ちで占められてしまっていて、人生真っ暗と感じてしまっているかもしれないけど、
    「大丈夫、今の辛さからは絶対絶対絶対、抜けられるよ!」

    きっかけは何かわからないけれど、もがき苦しんだ先には必ず出口があるから大丈夫!
    …って伝えたいです

    こんな人間もいる、ってことで…(笑)

    長々と失礼しました

    ユーザーID:8723231026

レス求!トピ一覧