統合失調感情障害の娘について

レス27
(トピ主11
お気に入り118

家族・友人・人間関係

コスモス

レス

レス数27

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • はじめまして

    私も統合失調症です
    結婚もできない、35さいです。

    私は今日、インドで11歳でだまされ、娼婦街ではたらく少女たちの写真展にいきました。13歳で妊娠し、娼婦でかせいだお金はすべてオーナーにもっていかれ。人生に生きる希望もなく何度もリストカットする少女たち。お母さんも娼婦の子も多く。30歳にもなれば娼婦は食べていけない。だから、娘を娼婦にして養ってもらう。あるひとつの娼婦街には、何千人とそういいう少女がいます。

    私は日本に生まれてきてなんんてラッキーなんだとおもっています。衣食住もある。字もよめるかける。読みたい本も図書館にいけばある。私の人生の目標は「生きる」

    わたしの家は裕福ではありません。傷病手当をもらい。障害年金を申請しようとしているところです。

    多くを得たいと思うから苦しいです。あなたは生きている。お母さんも生きている。娘さんも生きている。できるかぎりでいいんです。せいいっぱい生きましょう。

    私は、みんな死んで一人になっても生きて生きてい生きまくります。

    ユーザーID:2318562204

  • トピ主ですー11

    あんさまへの追記です。

    ウオーキングでしたね、失礼しました。
    さきほど娘へ『一緒にウオーキングしてみない?』と話しを持ちかけたところ、
    体重増加に密かに悩んでいたとのことで、『人目は気になるけれど(症状です)頓服飲んで頑張る!』と、
    やる気になってくれました。

    あとは、あんさまを見習い私も娘のために、一緒に頑張ろうと思います。
    お子様の為に、率先してウオーキングをなさっているあんさまは、とても素敵なお母様ですね。

    成功体験を積み上げて、そこからの自信が精神的な強さにつながる・・・大事です、そう思います。

    あんさまのお子様も頑張っておられるのですね。
    その成果が出てこられたこと、良かったですね。

    ユーザーID:6040800150

  • トピ主のコメント(11件)全て見る
  • トピ主ですー10

    まずは、ハンドルネームの訂正です・・・。

     (正)−Kokoroさま  (誤)−Cocoroさま でした。

    大切なお名前を間違えてしまい、申し訳ありませんでした。


    >あんさま

    二度目のレス、大変詳しく有り難うございます。
    あれから食事の事(低血糖予防関連)について、少し調べてみました。
    これから娘と献立や食材について、二人で勉強しながら食事のバランスなど、
    あんさまの知人の方のおっしゃるように、『考えた食事』を摂取して、
    低血糖にならない、なりにくい食事メニューを考えます。

    『脳も臓器の一つ・・』栄養の取り方が大切ですね。

    また、運動についてですが、やはり良いみたいですね!
    食事と運動は、体と精神の両輪であると私も思うので、
    ジョギングを二人で始めようと思います!
    普段車ばかりで、太陽の日差しを浴びる事が少ない娘にとって、
    朝の清々しい風の香りを感じながらのジョギングは、心にも良いですね。

    あんさまは、お子様の為に頑張っておられるお母様だったのですね!
    貴重なご体験からのアドバイス有り難うございました。

    ユーザーID:1801597448

  • トピ主ですー9

    また温かなお声を頂きました、有り難うございます。

    >Cocoroさま

    つたない私の文章にとても素敵なレスを頂戴し、嬉しさと共に気恥ずかしい思いでおります。
    人としてまた、親としてまだまだ至らない点もあり、周りの方々から学ばせて頂く日々です。

    Cocoro様も、精神疾患を抱えておられるとのこと、御案じいたします。
    社会からの偏見や無理解に、苦しい思いをされている方も多く、
    なかなか受け入れずらい現実ではありますが、娘も病気と上手にかかわりながら、
    今はお料理をAくんの為に勉強中です。
    また、体調の良い時は、ボランティアで児童施設の子供達へ勉強を教えたり、
    自分に出来ることを無理のない範囲で、微力でも社会に貢献したいとのことで、
    車で送迎しています。

    病気は辛い事ではありますが、だからこそ見えてくるものや、得られるものがありますね。
    私は今回、小町の皆様方から『世の中って温かいんだよ!』と・・・。

    Cocoroさま、貴女さまのご病気が少しでも良くなられますように、有り難うございました。

    ユーザーID:6040800150

  • トピ主のコメント(11件)全て見る
  • 運動

    2度目です。
    食事と精神/精神系を結びつけたのは友人の助言からでした。
    脳も臓器のひとつ、食物を消費して始めて脳が働く。神経系は脳との関係が深い。栄養の取り方も他の病気と同じくらい大切、と言われました。
    目からうろこでした。
    低血糖にならない、なりにくくする食事。考えてみてください。

    何か運動をなさっていますか?
    一番はウオーキングです。身体全体で左右対象、運動の基本中の基本です。
    出来れば朝、朝日を浴びてしてください。ホルモンバランスに関係してきます。
    毎日頑張れたら自信がついてきます。
    水泳やランニングもいいです。

    娘さんが自分で進んで行く力を お母様が手助けなさって。
    娘さんが運動しなかったら、まずお母様が先にやってみては?
    私もヒイヒイ言いながら、でも頑張って子供の目に付くように運動しています。

    自信が精神的強さになって行きます。
    我が家の病気は完治はしないと言われています。
    薬もありません。
    けれども良くなってきています。
    食事/運動の成果ではないかもしれませんが、
    私は子供の頑張った成果が少しずつ出たと信じています。
    もし効果がなくても、健康にもいいことです。

    ユーザーID:9861212385

  • 家族・友人・人間関係ランキング

    一覧
  • トピ、レス共に拝見しました。

    泣きました。素敵なご両親、そしてお相手の方、お友達の方。
    娘さんが素敵な方々に巡り合えたのも、娘さんが素敵な方なのでしょう。
    世の中には、精神的病気を理由に傲慢になる方もいます。
    自分にはこれ出来ないんだから、ああして!こうして!と。
    それだけ素敵な方々に恵まれているのは、娘さんの自分が出来る範囲での努力や、感謝を伝える姿勢などもあってこそなのではないでしょうか。
    感謝を忘れないお母様(主さん)を見て育ったこその、娘さんが居て、素敵な環境があるのだとも思います。

    ご自身を責めず、大変な事もあるかと思いますが、この先も笑顔で溢れるご家族である事を願っています。

    私自身も病名は違えど、精神的な病気を抱えています。
    失うものも沢山ありましたが、得られた幸せも沢山あります。
    娘さんも沢山の幸せを感じていると思います。

    ユーザーID:9551251541

  • トピ主ですー8

    皆様からのお声へのレスが続きます・・・

    >気つ”いてさま

    『適応障害』とのこと、お体大丈夫ですか?
    また、私の精神状態にまでお気ずかい頂き、有り難うございます。
    睡眠も充分に取れていますしまた、主人との関係も良好なので、時々に気分転換をしながら、
    疲れを貯めないようにしています。
    発症した当時は、目を離せない状態で常に神経を張っていましたが(入院はしていません)今は、寛解状態で、
    結婚したこともあり、以前に比べれば、穏やかな日々を過ごしています。
    ただ、A君のことも幸せでないと〜と、二人の幸せの為に陰ながら彼を立てつつ、自分に出来ることは、
    力になってあげたい!と思う毎日です。
    気つ”いてさまのご病気が、少しでも緩和されますように、祈っています。お大事に!

    ローズさま・まりさま・ちゃいさま・ドロンパさま・絹子さま・猫だるまさま・ケーキさま・40代主婦さま・匿名さま・あんさま・気つ”いてさま
    温かなお言葉に感謝しています。有り難うございました。また頑張れます!!

    ユーザーID:6040800150

  • トピ主のコメント(11件)全て見る
  • トピ主ですー7

    皆様からのお声へのレスが続きます・・・

    >匿名さま

    お買物についてはネット利用も時々していますがやはり直接商品を選びたいとのことで、
    私の車で合同買い出し?をしています。車が無いと、生活が無理な地域なのですが娘には免許は取らせていません。
    突然意識を失うことで、車の運転は厳禁・・なので用事があるときは、平日は私がドライバーします。
    またA君は家事や料理に対して無理をいう事も無く、『しんどかったら寝るんやで』と、優しい限りです。
    娘たち夫婦が協力して自分達の力で頑張れるように私のかかわりも大切ですね。

    >あんさま

    『血糖値・食生活・食事療法』・・はじめて聞かせていただきました。
    体にとって良いことは、何でも取り入れて、少しでも将来娘夫婦の望む『妊娠』への下準備として、
    有効なものであるのなら参考にしたいと思います。
    食事で、体質改善されて減薬する方向性に行けることが出来れば二人の希望が叶います。
    減薬・断薬が妊娠の条件なので、二人に話してみます。

    ユーザーID:6040800150

  • トピ主のコメント(11件)全て見る
  • トピ主ですー6

    皆様方からのお言葉へのレスが続きます・・・

    >ケーキさま

    統合失調症を抱えておられるとのこと、体調は如何ですか?
    不毛な事で悩む・・・そうですね、私と娘が入れ替わることは不可能ですし、またそれよりも、
    今後娘夫婦が二人の力で生きてゆく事への、夫婦での話し合いや、場合によっては行政機関の利用等、
    様々な方向で私が居なくても生きていけるように準備をすることが大切ですね。
    将来困らないように少しでも自力で生きていけるように親子の距離も考えます。
    お体、ご無理のないようお大事に…。

    >四十代主婦さま

    『寛解』なさっているとのこと、何よりです。
    キャパオーバーな感じは、ここしばらく多忙であった事もあり心に余裕のない自分が居ました。
    また、結婚=独立であるはずなのに娘の環境からか『親離れ』の意識がなかなか育たず、これからへの心配も加わり、
    状態を見ながら少しずつ私からA君へのシフトのさなかでした。
    彼とも相談して、より良い方向へ歩みたいと思います。

    ユーザーID:6040800150

  • トピ主のコメント(11件)全て見る
  • トピ主です-5

    皆様方からのお言葉へのレスを続けます・・・

    >絹子さま

    『頭で理解し、心で戸惑う』・・・そうですね。
    思えば娘は周りの方々に恵まれて、これほどの環境はなかなかないと思います。
    徒歩圏内に親がいて、一人っ子ゆえに愛情もすべて注いでもらえて、最強は、『最高の伴侶』
    どうしても病気に目が行きがちでしたが(不憫)、深い所で絹子さまのおっしゃる意味が解り、
    娘への理解がいい意味で変わりました。
    また前向きな『おかあさん』になれます。

    >猫だるまさま

    『お辛い気持ちは、ここでもはきだして〜』
    普段は人から相談されることがあっても、自分の事はいつも自分の中で完結して、
    心の内を吐露することも無く、悩みの無い人と見られています。
    だから〜猫だるまさんのお言葉、『そうなんだ!』って気持ちが楽になりました。
    周りの方々へ感謝です。

    次も続きます・・・

    ユーザーID:6040800150

  • トピ主のコメント(11件)全て見る
  • トピ主ー5

    皆様からのお言葉へのレスを続けます・・・

    >ちゃいさま

    配偶者様のお立場からのお言葉、しっかり拝読しました。
    ご主人様が双極性障害でおられること、お察しいたします。
    娘へはいつもケセラセラの精神で接しており、まずそんなマイナス思考をする母だとは、まったく考えも及ばないくらい、
    強い母だと思っています。ストレスが一番良くないので、娘の心の動向に寄り添いながら、娘が笑顔になれるように、
    話題をふってみたり…。疲れた時は、ゆっくりお風呂に入りいつも穏やかな母でいられるように努めています。
    また経済的なバックアップについても、娘は一人っ子で将来我が家(ローン完済)とあと預貯金等、親が亡き後も困らぬよう
    相続の事もすべて心配のないように準備しているので、ゆくゆくはA君に話をするつもりです。
    ご主人様のお体心配ですね・・お大事に!

    >ドロンパさま

    『年下であろう〜』とんでもないです、温かいお言葉感謝です。
    娘は最良の環境であること、幸せで有ることを今更ながら実感しました。
    人って時々感情で心が曇リますが、自分を大事にします。(笑顔)

    ユーザーID:6040800150

  • トピ主のコメント(11件)全て見る
  • トピ主ですー4

    続きます・・・

    また娘のお友達は病気を告白してからも、依然と変わりなくお付き合いを続けて下さり、電車に乗れないからと、
    娘宅まで足を運んで遊びにいらしてます。皆さん本当に優しいお嬢様ばかりで、友人に恵まれていることも、
    大きな幸せで、親として深く感謝をしています。

    以下皆様方へ感謝をこめて

    >ローズさま

    愛情を注ぎ、日々母として娘に関わっていることをお褒め頂き、なんか心がふっと和みました。
    私のあるがままを認め、『これでいいんだよう〜』と、貴方様からの言葉で、小さくなっていた私の魂が、
    息を吹き返したように思います。
    悲鳴をあげていた心に『優しさのお薬』・・。とてもうれしいです。
    『ご自分をたいせつに』・・このお言葉大切にしますね。

    >まりさま

    貴方様からのご指摘の通り、娘の環境はとても恵まれていると、レスをしながら再度思い返しました。
    『病気を理解の上で〜』本当に、周りの方々特に、最高の伴侶に出会えた幸せは、何よりも、代えがたく、
    最上の幸せですね。貴方様からのお言葉で、改めて娘は不憫ではなく幸せ者だと思います。

    ユーザーID:6040800150

  • トピ主のコメント(11件)全て見る
  • トピ主ですー3

    続きです・・・

    娘婿のA君に親としていつも心の中で感謝の思いに手を合わせています。
    彼でなかったら、娘の今の幸せは無かったでしょうし、服薬以上に恵まれた環境があって、穏やかな日々が過ごせています。
    また彼のご実家とのお付き合いも、娘のストレスを軽減できるように彼が全面的に窓口となり、対応をしてくれています。
    彼への感謝は日々の言葉とともに、A君の大好物なお料理を届けたり、外食が二人してできないので、月に一度は、我が家で、
    彼のリクエストの食事メニューでの『ご飯会』でお酒好きな主人共々、A君の慰労会をしています。
    A君にとっては唯一の外食の機会なので楽しみにしてくれていることが何よりも喜びですし、
    『僕は大事にしてもらってうれしい!』と娘から彼の声を聞くたびに、私達までもが幸せになります。

    私達夫婦は再婚で娘は実子では無いですが、主人も娘を理解し、受け入れ、私の生命保険の受取は娘のままです。
    将来何があっても若い二人が困らないように(経済的に)出来るだけの準備をしてあげたい!と、主人と話しています。

    続きます・・・

    ユーザーID:6040800150

  • トピ主のコメント(11件)全て見る
  • トピ主ですー2

    続きです・・・
    結婚について、彼の人生が娘と生涯を共にすることが本当に幸せなのか?もっともっと楽なお相手の方が…と、
    我が子の幸せも大事ですが、A君も幸せでないと親としてまた人としてそこが一番大切にしないと、
    彼と彼のご両親に申し訳ないと、彼の気持ちを何度も尋ねて、それでも娘と結婚したい強い意志があり今に至っています。

    A君は結婚してからも変わりなく深い愛情と優しさで娘の負担を軽くするように家事も率先してくれ、
    土日は彼が料理・掃除と本当に面倒見の良い真面目で穏やかな人柄の青年です。

    平日の日中は私が在宅で仕事・娘は専業主婦なので協力できる範囲で、二人の生活がうまく回る様に、
    あくまでも親は外野で、極力手を出さない方向でいるのですが(結婚=親からの独立)、娘の体調により、
    今は鬱気味なので、A君と相談して『お義母さんと一緒の方が良い』との事で母娘でいることが多いです。
    娘が・・母親>A君にならないように将来の事も踏まえて、彼と何事も相談して、また彼と、これからの人生を、
    歩いていくのだから〜と折に触れ話しています。

    続きます

    ユーザーID:6040800150

  • トピ主のコメント(11件)全て見る
  • トピ主です

    皆様からの大変ありがたいお言葉を頂きながらも、ご返答レスが遅くなり申し訳ありません。
    一語一文に励まされ、勇気をいただき、また大切な『気づき』も頂戴し、深く感謝をしております。
    このような場所があって本当に救われた気持ちになりました。有り難うございます。

    娘の状態は、『寛解』で落ちついており、日常の生活も大きな不都合なく暮らせてはいますが、
    電車に乗れない・外食や人込みが無理・お買物のレジが並べない(次の人が待っている事がストレス)
    等、そのような点があり、私が一緒に動くことが多いです。

    また娘婿(婿養子ではないです)のA君とは大学時代の先輩後輩の関係で、娘が発症し大学を休学しながらも、
    彼の支えがあり卒業することが出来ました。なのでこの病気の大変さも経験したうえで、
    それでも自分のパートナーはOちゃんしかいない!と・・・有り難い事です。
    近居についても、彼の方からの申し出で、安心して娘が暮らせるように、また自分が仕事に出ている間も、
    近くに親がいることで急な対応にも対処できると(強いストレスから突発的に、失声・難聴・倒れる等)

    続きます

    ユーザーID:6040800150

  • トピ主のコメント(11件)全て見る
  • 今はご自分が病気です。

    一刻も早く精神科など病院でみてもらってください。
    夜寝られないとかありませんか。

    そのうつうつ状態を甘くみてはいけません。
    心のもちようでは治りません。

    たまった疲れが出たのですよ。

    私も身内に心の(脳の)病気がおりました。
    こちらは病院へいけといっても病気じゃない、といいはるタイプの病気です。

    そして私が適応障害になりました。
    これは積極的に辛いからなんとかしてくれ、と進んで病院に行くタイプ。
    精神安定剤で楽になり寝れるようになりましたが、
    一度傷ついた心身はなかなか治りません。

    娘さんはディケアサービスなどを利用されていますか。
    トピ主さんのご主人などトピ主さんをサポートしてくださる方をさがすことが
    急務です。

    弱音を吐けるうちにどうかどうか病院へいって
    トピ主さん自身のケアをしてください。
    トピ主のようなおかあさんをもって
    娘さんは幸せですよ。
    不憫ではありません。

    ユーザーID:8697014772

  • 食事に気をつけてみて

    もしもうやってみていらしたら、読み流して下さい。

    基本的な食事を見直してみてください。
    低血糖になりやすくはありませんか?
    血糖値が急に上がらないようにする食生活が大切です。
    特に難しい訳ではありませんが、低血糖、食生活、食事療法などで
    調べてみてください。

    全ての失調症の方に当てはまるかはわかりませんが、
    コレだけで違って来るならば、儲けものです!

    ウチ気をつけないと フラッときてしまいます。

    何か解決、治療方法があるといいですね。

    ユーザーID:9861212385

  • そんなにびっちり一緒にいないといけないもの?

    よく統合失調症を発症して薬である程度抑えられてる人の話とかみますが
    みなさんそんなに誰かが一日中サポートしてるとか聞いたことないですよ。

    買い物なんて、今はほとんどのものがネットで買えるし
    生鮮食品だってその日に届けてくれたりしますよね。

    ご主人になった人の理解があるのなら
    調子が悪かった日に家事が進んでなくても何も言われないと思います。
    娘さんが自分で何とかできるようになっていかないといけないのでは?
    今の感じだと、トピ主さんまで結婚生活にくっついて来てるようです。

    子離れできてないところも、娘さんの負担になってませんか?
    よくある病とは言いません。
    ですが、患ってる人結構多いと思いますよ。
    もう30歳にもなるのに、そんなんでいいんですか?

    ユーザーID:4788337236

  • お世話の潮時なのでは

    統合失調症を患い寛解している主婦です。(通院と投薬は必要です)

    お世話でお疲れのご様子ですね。
    今はトピ主さんのお世話で、娘さんの生活を保たれているとのこと。
    でも、それは歪んでいるのではないかと感じたのでレスをします。
    トピ主さんも心のどこかで感じてらっしゃるのでは?

    もう娘さんは結婚されているのですよね。
    でしたら、娘さんの世話はその義理の息子さんになるようシフトすることをお勧めします。
    義理の息子さんは、どれだけの覚悟で結婚されたのでしょう。

    厳しいようですが、トピ主さんはいつまでも娘さんのお世話ができるわけではありません。
    むしろ、娘さんの精神的独立のためにも、お世話は控えられるほうが賢明でしょう。
    娘さん夫婦でやっていけるよう、行政の福祉サービスなども利用してください。
    トピ主さんはその上で、サポートすればよいでしょう

    どうしてもトピ主さんがしょっちゅうサポートする必要があるというなら、それは入院した方がいい状況なのではないですか?

    ふだんは前向きなトピ主さんだそうで、愚痴りたいときもたまにはあると思います
    でもちょっとネガティブすぎますよね
    キャパオーバーなのでは

    ユーザーID:5144385640

  • 統合失調症の既婚女性です。

    トピ主さんはお疲れなのではないですか。
    トピ主さんが毎日のように世話しなければならないほど重病なのでしたら、行政福祉サービスをお使いになってはいかがでしょう。
    もしくは、入院させてはいかがでしょう。

    >病気の辛さを代わってあげられないもどかしさに苦悩しています。

    絶対にできない、到底不可能な願望で苦しむのって、不毛だと感じました。
    娘さんも、「代わって欲しい」だなんて、全く思っていないでしょうし。

    >『何で、こんな病気にかかったのか?』・・・
    >『私の育て方が悪かったのか?』

    誰が悪いわけでもありません。
    ただし、少なくともこのような考え方をされる母親に精神的サポートができるとは思えません。
    近くに居られたら、娘さんも察して気が滅入るでしょう。

    娘さんはご結婚されているとのことですし、これから将来いつまでも母親であるトピ主さんが世話を続けることもできなくなるでしょう。
    そのときのために、娘さんが独り立ちできるよう、準備を整えるべきです。
    娘さん夫婦でそのことについて話し合うよう、勧めてください。

    お大事に。

    ユーザーID:5144385640

  • お辛いですね

    でも、トピ主さんは悪くないです。
    これは脳の病気ですから、育て方が・・・という問題ではありません。

    それより、そんなお嬢様を受け入れてくれているお婿さんがいらっしゃるとのこと。病気を抱えながらも真っすぐに生きているという証拠になるのではないでしょうか。

    人に恵まれているのですから、大丈夫ですよ。
    完治は難しい病気のようですが、治療をし続けていれば良い方向へは進むようです。

    そうは言っても、親として

    >病気の辛さを代わってあげられないもどかしさに苦悩しています。

    というお気持ちを持ってしまうのもわかります。
    お辛い気持はここでも良いので我慢はせずに吐き出してくださいね。

    ユーザーID:3649550607

  • 頭で理解し、心で戸惑う

    御嬢さんを理解できたなら、御嬢さんは、最高に幸せな人だと分かると思います。
    理解のある優しいご両親や、素晴らしいパートナーに恵まれて、
    家族の支えができています。

    何故不憫なのでしょうか?
    まだ、どこかに偏った考え方をしてしまったせいでしょうか?

    人間ですから、何でも完璧は無理です。
    また、前向きなおかあさんでいてあげてくださいね。

    ユーザーID:5907833735

  • どうか、ご自分を責めないで。

     お嬢様、ご理解のある伴侶に恵まれて、トピ様も近居とのことで、とりあえず、最良の環境とお見受けします。

     医療従事者ではないので、あくまで私の考えですが、どうかトピ様、ご自分を責めないでくださいませ。

     お嬢様もご病気と戦い、ある意味寛解に近い状態でいらっしゃるようにお見受けするのは、ご主人に当たられる婿様、お母様であるトピ様やご家族様のご尽力あってのことでしょう。

     お子様に、健康面で難しいことが起こると母親は自分を責めることがありますが、考えないでください。

     年下であろう、私がトピ様に申し上げれることは少ないのですが、どうかご自愛くださいませ。(回答にならずに申しわけございません。)

    ユーザーID:7083911685

  • 続きです・・

    あなたが本当に心配すべきは、この先のことでしょう?娘さんや、娘さんの配偶者の方ときちんと話し合っていますか?男性なので、日常のフォローは難しいでしょ?誰があなたの代わりとなるのか、配偶者の方に「相応の覚悟」がちゃんとあるのか。
    私は、義母ははっきり言いました。「何かないかぎりは、きちんと面倒みますから大丈夫。その代わりに、彼のためのお金は残してください。」とね。
    あなたの「嘆き」はあなたの中にだけ留めておいてください。わかってると思いますが、娘さんにとって、あなたの「そういう気持ち」はストレス以外の何物でもありません。
    私の旦那は、あまり義両親に会いたがりません。「この子は不憫」という気持ちを察知するようです。旦那だっていつも思ってるんです。「なんでこんなことに・・」って。一番辛いのは誰なのか・・わかってますよね。

    ユーザーID:5988881586

  • 悩むべきことは そこではない!

    今は、あなたがそばにいて何かとフォローをしている状態。
    酷なこと言うようだけど・・「あなたがいなくなった後」のことはちゃんと考えている?
    娘さんの配偶者の「理解」とはどういったもの??

    「不憫だ」なんだと嘆くのはあなたの勝手だけれど、この先の娘さんの生活をどうしていくのかをきちんと話し合っているのかな?

    私は「配偶者」の立場です。旦那は双極性障害。無職。
    私は、旦那が警察のお世話になる、私のお金に手を付ける、等の「とんでもないこと」をしないかぎりは、死ぬまで面倒をみるつもりでいます。私が先に死んでも、なんとかできる(施設など)ように考えています。
    そのためには「お金」です。行政のサポートだって「ただ」じゃありません。

    義母も、あなたのように何かにつけ「私の育て方が・・」だの「なんでこんなことに・・」だの言ってます。
    私には「ただの愚痴」にしか聞こえませんね。そんな愚痴を言ったところで、病気がよくなるわけじゃナシ・・

    ユーザーID:5988881586

  • 幸せだと思います

    病気自体は確かにご本人にもご両親にとっても大変な苦労だとお察しします。
    ですが、病気を理解の上で結婚して下さる方にめぐりあい、実の親と近居出来るなんて・・・。これ以上の幸せがあるでしょうか。
    同じ病気でも、結婚・出産後に発症してしまった場合だってあるのです。
    配偶者も無理解で、本人にも病職がない場合、どのような悪夢がおこるのか想像してみてください。

    ユーザーID:5440214827

  • ご自分をたいせつに

    とてもお子様思いのお母様だと思います。もう、これ以上できることはないくらい、お子様のために尽くしていらっしゃる様子を感じました。

    お子様はまわりの人に恵まれていると思います。お母様、だんなさま、、、

    コスモスさんが、これ以上苦しむ必要はないと思います。

    なぜ?はないです。お子様がなぜそうなったのか?それは誰にもわからないです。

    お子様に対して、コスモスさんが愛情をそそいで向き合っていらっしゃること、ただそれだけが確かなことです。本当にすばらしいお母様だと思います。

    お子様にむけるのと同じように、ご自分に対しても愛情をそそいであげてください。コスモスさんは十分やっていらっしゃいます。十分以上です。

    お体をたいせつになさってください。

    お子様は、コスモスさんのようなお母様の子供として生まれて、幸せだと思います。

    ユーザーID:1751905108

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧