• ホーム
  • 子供
  • 幼稚園の催し物、ボール投げゲームの作り方やコツ

幼稚園の催し物、ボール投げゲームの作り方やコツ

レス14
(トピ主1
お気に入り8

妊娠・出産・育児

園役員

幼稚園で園役員をしております。

幼稚園の催し物で、ボール投げゲームをすることになりました。
ボードに30センチくらいの穴をいくつかあけて、投げたボールが穴に入ったらOK!
という簡単なゲームです。

そのボードをどのように作ろうか悩んでいます。
素材は、ベニヤ板か段ボールか?ボードや穴の形や大きさは?投げる距離は?

などなど・・・

実際に作ってやってみればいいのでしょうが、如何せん、大きい物なので、
簡単に試作品を作るのも難しいです。

もし、実際に催し物などでボール投げゲームをやったことがある方がいたら、
いろいろと教えていただけないでしょうか。

よろしくお願いします。

ユーザーID:7561004070

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数14

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 穴をあける方式だと、ボールを入れるのが難しいでしょ

    ベニヤ板なんてたいそうなものいりませんよ
    同じ大きさのダンボールを9コとかスーパーからもらってきて、蓋になる部分のダンボールを切落として、ダンボールをガムテープでくっつけてつなげて、くちが開いている部分を、上(空のほう)ではなく、地面と平行にすればいいんじゃないでしょうか

    穴をあけるって
    その穴にボールを投げ入れるって

    プロ野球選手がゲームするんじゃないんだから、そんな穴にボールが簡単に入らないでしょ

    相手は幼稚園児なんだったら、なおさらです

    ユーザーID:0635445749

  • うちの幼稚園では

    幼稚園の夏祭りで、ボール投げゲームやりましたよ。

    玉入れのたまを使いました。
    子供はいくつも持てないので、3〜4つはいる手提げかごを数個作りました。(待っている間にカゴを渡す)

    段ボールに、いくつか大きめの穴をあけましたが、裏の補強が面倒だったかな。
    自立しないので、長机にくくりつけました。
    個人的には、ホームセンターに売っている1メートル四方のプラスチック素材のカラー段ボール(300円ぐらい)が加工しやすい上に、雨に濡れてもOKでおすすめです。

    幼児はまずいれられないので、距離は至近距離。

    うらは、球が拾いやすいように、ビニールシートを敷いておきます。
    球をかき集められる箒などもあるといいです。

    球を集める役は大変ですので、できるだけ沢山の球を用意して、
    ほとんど拾わなくてもすむようにするといいですよ。
    球が少ないと、大変です!!!

    ユーザーID:4893025720

  • 過去の引き継ぎ資料はありませんか?

    数年さかのぼれば、いつかやってると思います。
    また、うちの園では年少の運動会種目に障害物競走があり、そのゴール前の種目がボール投げなので、園に聞けば教えてくれるかな。

    年少さんに合わせて、
    例えば、ドラッグストアでトイレットペーパーの梱包用の箱(子供が二人位入れる大きさ)をもらって来て、ボールが当たる面だけ、同じ箱の一面を切り取り補強、穴は大きめに開ける。
    年中さん、年長さんは、ボールを投げる位置を遠くすれば、難易度が上がります(スペースの確認を)

    ユーザーID:1024280672

  • 幼稚園児ですので

    小さな穴に入れるのはとっても難しいので
    小さな段ボールをいくつか組み立てて箱にボールを入れるタイプにして
    箱の後ろ側に画用紙で動物(うさぎやらくまやら)を切り貼りして、
    箱を持たせているように貼り(画用紙の裏には段ボールや厚紙で
    補強します)
    それを3.4個作ってボードに貼る、なんてのはどうでしょう。
    可愛く飾り付けするととっても喜びます!

    拙い説明で伝わらなさそうで、絵で描いてお知らせしたい位です。

    点数をつけるなら箱に数字を書いてもいいと思います。

    小さな段ボールでなくても、大きな動物にしてボードに貼るのではなく
    地面に置く形で作ったことがありますが、
    それでも学年ごとに、力の差を考慮して床にビニールテープで
    線をつけておくと、難易度アップで楽しめます。

    幼稚園のおまつりで定番のゲームでした。

    ユーザーID:2855273949

  • 素材にこだわっても無意味

    40代男性です。
     あとの処分を考えたら、段ボールでつくる、一択です。
     あとはルールで、未就園児・年少・年中・年長・卒園小学生
    と距離を変えましょう。

    ユーザーID:8565033535

  • 妊娠・出産・育児ランキング

    一覧
  • ダンボール推奨

    わざわざベニヤ買ってきて、穴開けて、1回使って終わりですか?
    また来年使うとして、そういう大きな物を保管する場所はありますか?
    ないなら段ボールで作って、その後は資源ゴミとして捨てられるようにするしかないですね。ベニヤだと捨てにくいです。
    うちもみかん箱ぐらいの大きさのダンボールを繋げて平置きし、5球投げて縦横斜めどこか3球が並べばOKというルールにしました。
    商売じゃないので「できるだけ入らないようにする」必要はなく、ボール投げるのもやっとのお子さんが多いですから「コレなら全部入るでしょ」と思うぐらいで大丈夫です。
    それでも入らないから(笑)

    投げる距離は年少なら80cm、年中で1m、年長なら1.2mと差を付け、実際に当日始まる前に役員のお子さんに投げさせてみて、入るか入らないかの距離を探り線を引きました。
    全員が入っても面白くないですし、全く入らなくても面白くないですからね。

    あと、近隣で子供会や商店街、地域の役員をされている方はいらっしゃいませんか?
    そういうところでお祭り用具を無料で貸出していることもありますよ。
    うちは大きな用具はそういうところで借りてました。

    ユーザーID:2098698628

  • 穴は床に

    園児から小学生を対象に的あてゲームを作ったことがありますが
    園児はボールを上手に投げられませんでしたよ。
    みんな上投げが出来なくて、下投げなら何とかボールが前に転がる感じでした。

    なので、穴は壁側ではなくて床側に開けた方がいいと思います。
    投げる距離はすぐ近くから。ゴミ箱にゴミを入れる感じくらいで。

    ベニヤ板は穴を開けるのに穴あけ用のノコギリが必要だし
    切り口で手を切りやすいので難しいと思います。
    段ボールとガムテープで十分だと思いますよ。
    画用紙や模造紙で飾り付けすれば可愛くなりますよ。

    あとは自分の子どもで飛距離と的中率を調べてみてはどうですか?
    床にゴミ箱でも置いてボールを投げ入れてみれば
    だいたいの検討はつくと思います。
    頑張ってくださいね!

    ユーザーID:8659031433

  • 園にある本。

    保育士をしています。
    幼稚園に“ピコロ”等々の保育での制作、壁面、行事制作に役立つ保育雑誌があるはずです。

    まずは先生にお聞きして、借りられてはどうでしょう?

    そのまま使えるアイデア、ヒントになるもの、たくさん載っていますよ。

    皆さん仰ってるように、段ボール箱を繋いで飾り付け…が無難なところとは思いますが。。。

    私も仕事で、我が子の幼稚園夏祭りで、色々なものを作り大変な事もありましたが、子ども達の喜ぶ顔を想像しつつ、頑張って下さいね。

    ユーザーID:2514703072

  • トピ主です

    レスありがとうございます!
    とても参考になります!

    イメージしていたのは、匿名さんのレスの感じです。
    ボールは玉入れの玉を使用します。

    玉がいっぱいあるので、箱の中に投げてもらい、1回1回集める方法よりも、
    ボード状にして、どんどん投げてもらう方が、玉を集める回数が減るので、
    楽かと思いましたが、難易度的には、箱の中に投げてもらう方がよさそうですね。
    そこは検討します。

    もし、段ボールをボード状にして使用する場合の補強とは、
    具体的にどのようにすればいいのでしょうか。
    段ボールを2枚重ねて、一緒に穴を空けるのですか?
    自立もしないんですね。机などを後ろに置かないとダメそうですね。

    たろすけさん
    >ボールが当たる面だけ、同じ箱の一面を切り取り補強、穴は大きめに開ける
    のところを、もう少し詳しく教えていただけませんか?

    トイレットペーパーやオムツの段ボールが丈夫とのこと。
    いい情報ありがとうございます!!
    近くに薬局がたくさんあるので、かたっぱしから当たってみます。

    引き続き、お願いします。

    ユーザーID:7561004070

  • 補強方法

    トイレットペーパーの大箱は、実は、意外と薄いのです。
    なぜなら、中身が軽いから。

    おむつの大箱は圧縮されたおむつが入っているので、中身が重く丈夫です。

    大きさが十分なら、おむつの箱が補強不要でいいと思います。

    さて、補強方法ですが、同じ大きさの段ボールの箱ごと2重にするのは無理なので…
    同じ大きさの段ボールの同じ面を1面だけ切り取り(端は段ボールの厚み分切り落とします)、箱の方の内側に貼り付けて、2枚重ねて穴を開けると補強になると思います。作業は、箱を開いた状態で行うとやりやすいと思います。

    箱の折目以外のところで折ると弱くなっちゃうので、折りたたまないで運べる大きさで。

    ユーザーID:1024280672

  • トピ主です

    たまたま家に重いものが入っていた段ボールがあって、
    箱を展開させて状態で、100×150あります。
    蓋と底の部分を切り落とすと50×150になります。
    あまり小さいサイズだと、穴が小さくなってしまうので、
    できたら切らずに、展開させた状態(蓋と底の部分も使って)で、
    1枚のボードを作りたいと思っています。

    たろすけさん
    何度もスイマセン。
    全体を2重にするのではなく、穴を開ける部分だけを補強するということでいいでしょうか。

    だんだんと全体像が見えてきました。

    よろしくお願いします。

    ユーザーID:7053887165

  • おっしゃる通りです。

    穴を開ける分、弱くなるのと、穴をあけた面は玉入れでぶつけられますので。

    私のイメージは、入れたボール(玉入れの玉)をそのまま箱にとどめるイメージです。(箱に入った=穴に入った)

    通り抜けるボードだと、穴をくぐったかわからないかな?と思って。

    ユーザーID:1024280672

  • バケツ

    バケツを並べたらどうでしょう。

    ユーザーID:4020562359

  • トピ主です

    他の方とも相談して、かなり具体的に話がまとまってきましたので、
    トピは〆させていただきます


    本当に参考になりました。
    ありがとうございました!

    ユーザーID:7053887165

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧