• ホーム
  • ひと
  • 両親の老後について(喝を入れてください)

両親の老後について(喝を入れてください)

レス22
(トピ主1
お気に入り54

家族・友人・人間関係

のい太

初めてトピを立てます。都内在住、30代既婚の子どもなし女性です。

ご相談したいのは、地方在住の実両親(父:66歳、母:62歳)の老後のことです。
父は年金暮らしに入りましたが、住宅ローンがあと1年半残っています。仕事を探していますが、なかなか見つかりません。
母はパートで働いていますが、不景気で給与は減る一方、いつ契約を切られてもおかしくない状況です。
実家に帰る度に生活が質素になっていくので、貯金や現在のやりくりの状況など詳細を聞いたところ、本当にギリギリで愕然としました。
いよいよ援助しなければと思いますが、定年後まで住宅ローンを組んでいたり色々と計画性のなさに腹が立ち、すっきりした気持ちで援助できません。
そこで、小町の皆さんに喝を入れていただきたいのです。

父は人付き合いが苦手で、仕事が長く続かない人でした。
2,3年毎に職を変え、母が苦労していたのを覚えています。
母は私には苦労はさせまいと、学資ローンなどを工面し、高校・大学は行きたい学校に行かせてくれました。
おかげでお金の苦労を感じることはあまりありませんでした。

ただ、こんな状況になるなら、もっと早い段階で切り詰めてほしかった。
母の口癖は、「こんなに大変になると思わなかった」「●●さんちは(お金があって)いいな」
いつもお金の話ばかり。
実家に帰る度に愚痴を聞かされ、うんざりです。
一度言ってみたら、「ただ話を聞いてほしいだけなのに」と泣かれ、それ以来は言っていません。
実家に帰る足が遠のく原因でもあります。

精神的に頼られている重圧を感じます(私は一人っ子です)。
両親には私しかいない、私がしっかりしなければ。
そう思う反面、何かと環境や社会のせいにする両親に腹が立って仕方ありません。

すっきりした気持ちで両親を援助できるよう、喝を入れていただけませんか。

ユーザーID:1823520953

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数22

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 冷たい娘さんですね。

    貴女にお金の苦労をさせないで 大学まで出してくれたご両親に対して、
    援助するのは 人間として当たり前ですよ、
    私(68歳)貧しかったため中学だけ出で就職、毎月給料の半分を母に渡していました、

    育ててもらった恩返しをして、又次の世代が(貴女が年を取ったら)・・・繰り返していくのが
    世の常です、貴女の思いは悲しいです 間違っています、大切に育ててくれた親を大事にしないと
    その付けは回ってきます。
    親孝行してください、今はまだ子供さんもいないのなら、あと一年半位援助できるのではありませんか?
    私は、嫁いでからも、親に喜んでもらう事ばかり考えて いろいろさせてもらってきました、

    孝行と言う蒔いた種が芽生えてくれたのか、3人の息子が他人も羨む程の孝行をしてくれてます。

    ユーザーID:7993572085

  • 非難するだけ?

    両親の苦労に環境や計画性のなさに腹が立ち、もっと早くに節約してほしかった?
    ご両親が頑張って節約計画してきたからこそ、あなたもお金の心配なく好きな学校も行けたんですよね?
    親が子供にお金ないから学校は行けないと言えますか?
    親の今までの苦労を簡単に非難していますが、あなたは本当に分かっていますか?
    お母様は愚痴を言っても、あなたに金銭的に負担負わせましたか?
    あなた一人がモヤモヤして、ご両親を非難してますが思い上がりもほどほどに。
    援助したいなら何も考えず
    黙ってお金を出す事です。
    あなたのご両親があなたにしてきたようにです。

    ユーザーID:1304373605

  • お元気がないのはお金ではなく娘を失った感情

    ローンを組まなきゃ家が買えないほど資産のないサラリーマンの親が
    子どもを大学までだせばそりゃ残りませんよ。

    地方から東京の私学に学生マンション住まいで通わせたら
    家1軒分いりました。

    結婚されて出て行かれたでしょ。
    大学生で遠くに住むのと違った感情です。
    母は娘と話したいだけです。
    理屈どおりにはいかないものです。

    夫さんのではなくあなたに収入があったら
    毎月5%だけ送ってあげられませんか?
    親と同居の苦労を思うとささやかなことです。
    住宅ローンが終わってお母さまが65歳になられると
    家と土地があれば
    年金だけで2人で慎ましく暮らしていくでしょう。
    古い時代の人です。
    お盆とお正月には帰ってあげましょう。

    ユーザーID:8899406548

  • お返しはしないと

    大学まで行かせてもらって家を出るまで不自由なくさせてもらっていたんですよね?
    それだけで援助するには十分な理由ではないですか?

    それに高校・大学にもなれば親がお金で苦労していることは、親は気付かせないようにしていても子供ならわかるでしょう?それでも好きにさせてもらったのなら、親を責める筋合いはないと思いますよ。

    現状では子供にたかることなく自力で生活しているのです。お金を要求せずに愚痴だけなんでしょ?聞いてやればいいじゃないですか。
    住宅ローンだって自力で払っているのですよね?定年後までローンを組んでとか言っていますが、そういうローンを組まなければ生活に影響したからです。トピ主さんもそのおかげで不自由なく暮らせていたのです。文句を言える立場ですか?

    粗探ししようとしたら色々あるでしょうが、今更どうしようもないことを嘆いても意味はありません。今からどうするべきかを考えるしかないですよ。
    トピ主さんの生活を犠牲にする必要はないですが、不自由なく育ててくれた恩くらい返しても良いのではないでしょうか?

    ユーザーID:0159472769

  • あなただけじゃない

    うちにも子供がいますが、好きな高校、大学に行かせるのって結構大変ですよ。じゃあ、自分たちが豊かな老後を送るために、あなたに我慢させたほうがよかったのかな?だれにでも親の老後が不安って気持ちはあるよ。

    ユーザーID:0970609109

  • 家族・友人・人間関係ランキング

    一覧
  • もうすぐ

    住宅ローンの完済が、目前に見えているだけ良かったと思いましょう。
    それが終わればご両親も、少しはほっとされることでしょう。

    援助って難しいですよね。
    一度始めれば、それが当たり前になっていく。
    自分も別世帯になると、いくら自分の稼ぎとはいえ世帯収入になるわけだから、ご主人の意向も気になるし…。

    できれば、「生活費」としての援助は、最終手段にしたいですよね。
    それはご両親の尊厳を保つためでもあると、わたしは思います。

    わたしだったら、親が元気なうちは生活はできるだけ自分たちで頑張ってもらって、たまに旅行など(一緒でも別でも)プレゼントして、息抜きしてもらうかな。
    そして誕生日、母の日、父の日など、折に触れて生活に必要なものをプレゼントします。家電、衣類、商品券でもいいですよね。
    同じ金額でも、毎月の生活費として渡すのと、単発の贈り物として渡すのでは、双方の気持ちや期待も違うと思います。

    いよいよのときになったら、もちろん腹をくくって面倒見ますしね。
    その時のために、今は「両親のため貯金」をしておいた方がいいと、わたしは思いますよ。

    ユーザーID:1265584971

  • 一人っ子なら、

    当然、遅かれ早かれ介護が回ってきますから、トピ主さんはお仕事をお持ちなのですよね?
    介護は人手もかかりますが、相当費用がかかりますよ。

    うちは姉妹ふたりで、男兄弟がいませんので、二人とも仕事を続けて結婚しても辞めませんでした。
    親の片方は、特養の入居が間に合わず、有料老人ホームでお世話になった時期もあります。費用は姉妹ふたりで工面しました。両親は長生きしたので貯金もすでに底をついていました。

    あと一年半の住宅ローンなんて、トピ主さんが払ってさしあげればいいではないですか。いずれは、トピ主さんのものになるのですし。トピ主さんの教育資金があったのでローンが残ったのではないですか?

    ご両親の計画性のなさを責めておられますが、トピ主さんご自身はいかがですか。ちゃんと介護の資金計画をたてていますか? 特にご苦労されたお母様がお気の毒です。

    ユーザーID:2012651650

  • お気持ちわかります。

    無理しなくていいと思います。
    援助を頼まれているわけではないし、今、もしトピ主さんが不本意ながら援助したら、ご両親にさらに悪感情を持ってしまうんじゃないでしょうか。

    親の人生は、親の人生です。
    今、貧乏なのは、親自身がしてきたことですから、仕方ない。
    ご本人たちも、仕方ないなあと思っていらっしゃるのではないでしょうか。
    でも、つらいので、愚痴は出る。

    愚痴を聞くと、援助しないといけないのかと思ってしまいますが、実際、お母様の言う通り、愚痴を聞いてもらいたいだけなのが本心だと思います。
    その愚痴を聞かされるのもつらいんですよね・・・・。

    私も、別件ですが、親から愚痴を聞かされ、解決してやらねばと身をすり減らし、ついには、「愚痴を聞きたくない。」と親に言ってしまい、泣かれたことがあります。

    言いたいことは、自分の身の丈以上のことをしようとすれば、無理が来てしまうということ。
    自然に、援助しようという気になるまで、しなくてよいと思います。ご両親まだ若いですし。

    親に対しての感情は家庭によって違うので、トピ主さんは、冷たいわけじゃないと思います。

    ユーザーID:8433246623

  • 冷静な対応で

    援助はいよいよ立ち行かなくなった時でいいと思いますよ。
    そのような方はあればあるだけ使ってしまう可能性大です。
    援助が必要な時も要求された金額を渡すのではなく物資だったりトピ主が直接支払ったりされたほうが良いかと思います。
    老後介護になる可能性もあるかもしれませんからその分貯蓄しておいたほうがいいです。その時困るのはトピ主さんです。

    ユーザーID:8518408993

  • それだけお金がないなら

    普通は奨学金で大学に行くと思います。

    その分返せばいいのではないでしょうか?
    援助と思うから腹が立つのであって
    自分の大学の学費を返すと思えばいいのです。

    文系だったら大体500万円?
    理系だと800万円くらい?

    そのくらいあれば後1年半のローンは返せるでしょう。
    ローンさえなければ、そこまで質素にしなくても暮らせるのでは?

    ユーザーID:3697449189

  • えっ

    トピ主さんが大学へ行かないもしくは、奨学金で行けば、こんなにならなかったのではありませんか?

    感謝しても「うんざり」だなんて・・・・ちょっと冷たいです。

    ご両親はあなたに、自分の身の丈以上の事をしてくださったのですよ。

    ユーザーID:2662711342

  • そんなに?

    カツを入れないと立ち向かえないほど困難な状況とは思えないのですが、トピ主さんの気がかりはどの点でしょうか?

    住宅ローンがあと1年半なら、もうめどは立ってるような状況で、もしその間だけでもということなら、当面は少しの援助で済むでしょう。
    愚痴を聞くことで少しでもお母様が救われるなら、それくらい聞いておいていいでしょうし。

    老後に年金もなく、住むところもアパートという、不安定な生活をしてる人は、いくらでもいます。
    トピ主さんのご両親は、住むところの不安もないし、年金も出て、お母様もなんとかパートがある状態。
    あとはトピ主さんが、育ててもらって大学まで出してもらったお礼に、精神的に支えてあげるだけです。

    トピ主さんは、大学までご両親のやりくりで出してもらったので、環境や社会のせいにせずに済んでいますが、私は高校は奨学金とローンで通い、大学は入学金が貯まるまで浪人したので、やっぱりそれは自分や親の責任というよりは、何となく社会とかが理不尽にできてるなと思うことも多く、ご両親のお気持ちもわかります。

    ご両親を支えられるくらいの身になれた感謝があれば、すっきり援助できると思いますよ。

    ユーザーID:4868208020

  • 半分わかる。

    うちも似たようなもの…というか既に援助してます。
    で、こっちが満足に貯金も出来ない。
    電話のたび愚痴られると辛いですよね。でも実際生活が成り立っていない。

    子供の頃からお金ないって言われ続けて辛い思い出しかない。
    親からお金を援助してもらったこともない。結婚の時ですら。
    高校までの学費まで。
    塾も習い事もできなく、こんなにお金かかんない子供いる?ってくらい(苦笑)
    親に「一体今まで何やってたの?」って言ってしまったことも。

    でも…器用に生きられない人っているんですよ。
    人に騙されたり、ましてや高級志向でもない。無駄使いもしてないのになぜかお金がないみたいな。
    頼りない親だけど、一生懸命に必死に働いて育ててくれた。
    それで充分かなって思えるようになったんです。

    トピ主さんも少しだけできる範囲で助けてあげてはいかがですか。
    出来ないことは「無理!」ってわたしも言います。
    まずは自分達の生活を考えながら。
    親孝行したい時に親は無しじゃ後悔するかもしれませんし。

    ユーザーID:9522301060

  • うらやましい

    私なんか小学生の時離婚して生き別れた父に、今になってマンションのローン払えなくなった何とかしてほしいと泣きつかれています。
    私現在アラフォー、父75、マンションの残債2000万です。
    マンションは20年前に買ったものなので当然私は住んでません。
    こんな無計画な親もいます。

    ユーザーID:0562780365

  • 母の日とは、母の恩に感謝する日です。

    親に育ててもらった恩、もっと言えば、お金を出して学校へ行かせて貰った恩を、仇で返すような言動の子供って、何なんだろうね。親の犠牲の上に成り立っている、今のトピ主さんの生き方を知るにつけ、何だかこんな人間性で大丈夫なのかなと思います。もしかしたら、これが現代人の姿なのかもしれません。そうだとすれば、そんなトピ主さんと関わるのは、何だか嫌だなぁ。

    ユーザーID:5055788716

  • 恩返しはすべきでしょう。

    あなたは「教育」という宝をもらったのですから。

    私は親にハッキリ言われましたよ。
    「教育資金はない」と。「高校を出たら働いて家にお金を入れなさい」と。
    なので私は、働きながら自力で通信制の大学へ行き、卒業しました。

    親はけっこう贅沢していましたが、その恩恵を受けたおぼえはありません。
    しかし、社会人になった私に、母の日・父の日・誕生日・結婚記念日のたびにおねだりはありました。
    私は子どもの頃親に誕生日プレゼントをもらった記憶がないのですがね…。

    現在、両親(共に70代)は自力で生活しています。
    当然ですが、経済的援助を求めては来ません。

    親なりに自分たちに出来る事と出来ない事を選択してきた結果が、現在なのでしょう。

    なので恨んではいません。
    が、親の愛情を感じる機会はあまりなかったのも事実です。

    トピ主さんは、ご両親から愛情と教育をもらってきたのでしょうね。
    年老いた両親へ、そろそろ返してあげてもいいのではありませんか。

    ユーザーID:4943680026

  • 経験から

    二十代のころから二十年間両親を援助してきて今も続いています。
    父が病気で働けなくなったのが原因で、それまでに貯金がなかったのはまじめで金儲けが下手だったからです。

    苦しい時期もありましたが、自分のためだけではないから仕事にも熱が入りました。
    理解のある伴侶も子どもも得ました。

    人生、良いこと悪いこと、損得、チャラになるようにできているようです。
    振り返って、不運ではなかったなと思います。

    一例として、ご参考まで。

    ユーザーID:7399487734

  • たいしたことない

    年金ありで、借金は一年半分のローンだけ。皆さんが言うようにローンを手伝い、介護費用の不足に備えればいいのでは?私の親は自営で70歳で2500万円の借金持ち。もちろん国民年金。これまで3000万円援助したのに、まだこの状況です。商売の利益は全額返済。生活は13万円の年金なので、今も援助してます。家を売ってもらい、引き取ろうかとも考えますが、売却額では返済には足りないし、転勤族の私について見知らぬ土地を転々とさせるのもきついので、利益が出ている間は商売を続けてもらう方針です。結婚と激務の今の仕事を続けるか迷ってた26歳で事態がわかり、自己破産させても、その後、暮らしていけないのと親の精神的苦痛を考えて今の道を選び、結婚は諦めました。この先も援助必須です。そろそろ自分の老後も考える時期で頭が痛いですが、割りきりました。見捨てられないので。とぴ主は恵まれてます。

    ユーザーID:4270983646

  • 中学校卒業してからずっと働いています

    なので、親にはあまり負担かけてこなかったと思うけど、卒業してから25年、ずっと仕送りしています。25歳から35歳くらいの時はちょっと余裕があったので、年100万円くらい、その前後は年50万円くらいです。ざっと計算して1750万円、そう考えると結構大金だな(笑)

    トピ主さんのお母さんは62歳でまだお仕事されてるんですね。お父さんももう66歳なのにまだ休職中、もし私の親だったら心が痛いです。うちの親は父が50歳、母が55歳から仕事してませんから。

    うちには大学生の息子がいますが、やっぱりお金の話、しちゃいますよ。ホントただ聞いてほしいだけ、子供が巣立って寂しいんです。
    トピ主さんご両親は、まだトピ主さんのせいにしないだけいいご両親だと思いますけど。
    私なんて、親孝行してくれない息子に「学費ドロボー!」とか、冗談ぽくですけど言いますよ。

    トピ主さん自身が言うように、計画立てて、早い時期で切り詰めて、トピ主さんを中卒で社会に送り出せばご両親もお金に余裕があったと思います。でもそんな計画性がなかったからこそ、トピ主さんが希望の大学まで進めたんですよね。

    ユーザーID:0358119621

  • 切り詰められても辛いものです

    女姉妹しかいないので両親は色々切り詰めていたようで
    取敢えず住宅ローンもさっさと繰り上げ返済し
    老後の資金もそこそこありそうです
    その点ではありがたいです

    でもねぇ、独身時代は辛かったですよ
    何でもかんでも切り詰めようとする
    親の愛情すら感じられませんでしたよ
    国立大学進学すらいい顔しない
    結婚費用も子供持ちにも拘らず節約させようとする
    姉妹の中で長女の私にだけケチなような気がする
    下の娘では親としてちょっと楽しみたいって気分なんでしょうけど
    長女からすれば堪ったもんじゃありません

    偏見かもしれないけどトピ文からは一人っ子気質を感じました
    苦労や我慢なんて私のするもんじゃないって思ってます?

    自分は苦労の無い家庭の子だって錯覚を
    いつまで維持したいのはわからなくもないけど
    ローン一年分くらい出してあげればいいのに、と思いました
    子供の頃一人っ子で得した分、長じて負担が大きいのは当然でしょ?
    美味しいとこどり出来ないからって不快になるのは
    やっぱり苦労は自分のするものじゃないと思ってるからじゃないですか?

    ユーザーID:0347169138

  • 高校も大学も行きたいところに

    行かせてくれたんですよね? これ結構お金かかってません? 高校も大学も私立なら。

    ご両親は住宅ローンが終わるまでが大変だけど、それ以降は二人の年金でやっていけますよね?

    もしローンが終わるまでの生活がやっていけないなら、できる範囲で援助してあげてもいいんじゃないかなと思います。

    でも、ご両親は援助してほしいと言っているのですか?
    今はなんとかやっていけてるなら月1万でも積み立てておいてご両親が急な出費が必要な時に備えてあげるというのもいいと思います。

    それだけ学費を負担してくださったのにもっと前から切り詰めておけってちょっと冷たいです。

    うちの義父なんて夫の学費の負担0、年金ももらえない、貯金もない、入院保険もかけていない、家は賃貸、カードローンあり、で夫が長男だからと我が家に援助させるんですよ。

    兄弟姉妹がいても、長男だけに押し付けて知らん顔されますから。

    トピ主さんの親御さん、全然ちゃんとしてますよ。トピ主さんのために頑張ってくれたと思います。

    愚痴とか弱音をはかれると凹むと思いますが、できる事をしてあげてください。

    ユーザーID:2312088917

  • トピ主です

    たくさんのレスありがとうございます。

    皆様のレスを拝見し、両親への感謝の気持ちが薄れている自分に気づき、
    情けない気持ちでいっぱいになりました。

    特に結婚して以来、裕福な義実家と比べてしまい、「なんでうちはこうなんだろう」とみじめな気持ちになることもありました。
    また、そのような環境で育った夫に実家の経済状況を話せずにいるため、表立った支援ができていないという事情があります。
    (暮らしぶりからお金がないことは薄々わかっているとは思いますが)

    母には楽をさせてあげたいと、ずっと思ってました。
    なのに自分のことしか考えず、周りと比較し、勝手にみじめになっていました。

    あかねさんのレスのとおりです。
    一人っ子で親の愛情を一心に受けて育ててもらったのに、自分に都合が悪くなると嫌になって。
    本当に自分が情けないです。

    ユーザーID:1823520953

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧