• ホーム
  • ひと
  • 必要以上に?話す時笑顔になってしまう自分が嫌です

必要以上に?話す時笑顔になってしまう自分が嫌です

レス22
(トピ主0
お気に入り81

家族・友人・人間関係

くるし。

最近、そういう自分に気がついて、自分が嫌いになっていきます。
なぜこんなに作り笑顔で話してるのだろう、最後に愛想笑いなんかしているのだろう、と虚しくなってきた自分に気付いて。

多分相手に嫌われたくないというのが根底にあるのだろうと思います。平和主義なのだと思います。思えば小さい人間です。

例えば、仕事中、誰かの忘れ物に気付いた。その人の所に持って行ってあげた。普通に、「これ、忘れてたので…(持ってきました、どうぞ)じゃ失礼します」で済むのに、「忘れてたみたいなんで…あはは(うふふ?)」とか。何?この自分。何笑ってんの?

本当は今日か明日にはしてもらわないといけないことでも、(多分相手も忙しいだろうから)急がなくていいからね、と相手を怒らせないような発言をしてしまう。
多分、「これ今日中に書いて出してね。」と普通の顔で言ったとしても、別に嫌われるような事ではないはずなのに。
こんなに気を使い、作り笑いをして、何が毎日楽しいのかとふと思いました。

だから本音がほとんど言えてません。上司にも、もっとこうして欲しい、と言えず、でも言えばお互いラクになるし、報告漏れもなくコミュニケーションも円滑になるのに、肝心なことが言えない。まぁ、打っても響かない人なのでここは違う意味でうまく行かないのですが。
でも本音が堂々と言える職場なんてありませんから、そういうものだと思っているのですが…

家での自分(夫に)は、本音でしか話さなく、笑顔もあまりありません。だから仕事中の私を見たら、気持ち悪がると思います。

こんな自分は他人から気持ち悪がられてますよね。なんであの人いつも笑ってんの?なんでいつもテンション高めなの?みたいな。

こんな自分は、これから変われるのか。
何か精神的な病気でしょうか? 何でもよいので、お話下さると嬉しいです。

ユーザーID:9482962124

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数22

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 笑顔はいい事です

    私は真逆で、いつも、しかめっ面をしています。
    会社の連絡事項も真面目に聞こうとすればするほど、眉間にしわがよります。
    常に口角をあげるように気をつけていますが、夢中になってる時は忘れてしまうのです。
    だから一部の人たちに嫌われています。
    そんな私からしたら、笑顔の人を尊敬します。
    自然に笑顔で気配りもできるなんて、社会人の理想じゃないですか

    ユーザーID:0268686050

  • 別に変とは思いませんが

    日本人には多いんじゃないかな?優しい方なんですね。
    できればその気持ちを真の優しさにグレードアップさせて頂きたいです。

    特に注意して頂きたいのは仕事中。
    仕事は皆で協力しながら出来るだけ効率良く利益をあげるのが目的です。
    そのためには伝えるべき事はきちんと伝えなければ、
    相手の評価が下がる事にも繋がってしまうのですよ。

    例えば今日中のものを急がなくていいなんて言ったら、
    上司からはあいつ仕事が遅い!納期を守らない!となりますよね。
    こうなったら私はあなたに悪意を感じるでしょう。
    それに、仕事上ではっきり言ってくれない人は裏を読む手間が増え、
    半信半疑仕事をしなくてはいけなくなります。
    プライベートではいいんだろうけど、仕事はやりにくいなぁと感じます。

    この場合、もし相手に気遣いするのなら、
    ごめんなさい!これ実は今日上げて頂きたいんです、忙しい所ほんと申し訳ないです!
    と、申し訳なさそうに、しかしはっきりと爽やかに言って頂きたいです。
    そして上がったら、お礼と褒める、助かりました、を嫌味に取られない程度に手短に伝える。

    それから仕事以外の所で気遣い。
    飴ちゃんです、とかね。

    ユーザーID:1360531674

  • 極論を止める

    何の病気でもなく元々の性質のなせる技です。
    自己嫌悪に陥っても続けられるのは、そこに価値を見いだしているか、
    解っているけど止められないという本質的なもののどちらかです。
    トピ文を読む限りでは後者だと思われます。

    トピ主さんタイプは感情の振り幅が大きくて、それ故に不安定。
    貼付けた笑顔か本音かの極論しかなく、その中間には沢山の選択肢があるのに、
    それを出すことをしてきていないから、無いも同然の考えになってしまう。

    人の本質は変わりませんが、出し方を変えることはできます。
    先ずは極論を止めることから始めませんか?
    いつでも笑顔というのも極論のひとつなのです。

    ユーザーID:5073776306

  • いつも笑顔はいいこと

    羨ましいです。

    自分は唇の端を無理やり上げるのがやっとな具合なんで、いつも笑顔で感じの良い人には憧れています。

    いつも不機嫌に見られるよりマシだと思うんだけどなぁ。

    まぁでも、笑顔でいることと、言うべき時に言うべきことをきちんと言えることは別問題ですかね。

    伝えたいことがあれば、前もって箇条書きにして準備の時間を作る。感情的にならないように(貴方の場合はならないと思いますが)、相手の反応をもある程度の数を予測立てしておく。で、こう返されたらこう言う、とか、大変でややこしいけど、少しづつシュミレーション慣れしていく癖をつけて、気持ちが落ち着くといいですね。

    ユーザーID:7639011981

  • 猫を被るのは自分を良く見せたいから。

    人に嫌われたくないって言うよりも、自分を良く見せたいからですよね。

    結局は自分の性格に自信がないから必要以上に良く思われたい為に猫を被っているのだと思います。

    個人的には素のままの人の方が信頼できます。

    ニコニコしている人は裏表が有りすぎて怖いです。
    私は一番警戒します。

    ユーザーID:6221676855

  • 家族・友人・人間関係ランキング

    一覧
  • 羨ましいです。

    愛想でも笑顔でいれるってすごいと思います。
    私は逆にそうなりたいので羨ましい。
    家では素の自分で良いのでは?人づきあいに置いて、笑顔は大事だと思うのです。
    私は嫌な事を言われたり、されるとすぐに顔に出るタイプです。
    でも、悟られたくないし、自分にとっては良くないこと、と思っているので
    笑顔を心がけていますが。。気が短いのが時々ばれています(笑)
    主さんも、基本の笑顔は忘れず、言いたい事は発言しても良いのでは?
    笑顔で自分の意見を主張できる人って素敵だと思いますよ。

    ユーザーID:0377907060

  • 笑顔が逆効果になることもある

    >たぶん嫌われたくないというのが根底にあるのだろうと思います

    笑わなくて良い場面で「アハッ」と笑いながら話したり、必要以上に笑顔だと、嫌われる可能性がありますよ。
    私の元同僚がいちいち笑いながら話すので、何がそんなにおかしいのかとイライラした覚えがあります。
    また、笑顔なのに目が笑っていないと他人に見抜かれますよ。
    嫌われたくないなら、不必要な笑い声や笑顔は止めた方がよいと思います。

    ユーザーID:3083959912

  • それが、自分だって、認めてあげていいのでは

    愛想笑いが嫌なのですか?
    作り笑いで、心がこもってないからですか?
    でも、今まで、人間関係をスムーズにしていくうえで、必要だったのでしょう。
    弱い立場の子供が、親にニコニコして、生活してきたのなら、そういう癖になっても、悪いことではありません。

    接客業なんかで、仕事でやっているうちに、笑って叱られる失敗をやる人も多いのではないでしょうか?

    そういうニコヤカな顔が普通の顔でいいではないですか?
    家でもリラックス笑顔でいいのでは?

    そういう自分を気持ち悪いとか思わずに、今までの努力の積み重ねによるテクニックだと、前向きに捉えてみませんか。

    ユーザーID:9724325822

  • 私も似てますね〜

    職場で、NOの返事をするときも、苦笑いみたいに笑いながら返事をしたら、YESと思われたし、私もいつも笑顔でした。

    最近、他人に我が子が酷いことをされたときも、言い返すこともできず、内心怒っていてもヘラヘラしてしまったときは、本気で自分が嫌になりました。

    最近、アサーティブというアメリカの会話術を学び、会話のテクニックを知りました。知ったからってすぐ変わるわけじゃないかもしれないけど、アサーティブについてちょっと調べてみては?

    ユーザーID:5923773530

  • わかります。

    私もです。全然嬉しくも楽しくもないのに仕事では、笑ってるんです。

    はぁ〜疲れます。

    多分、嫌われたくないんでしょうね。
    人間関係が円滑にいくようにと常に思ってます。本音と建て前は違うのにね。

    主さんだけではないですよ。私なんて近頃じゃ気を使い過ぎて胃が痛いです。

    ユーザーID:3339491430

  • わたしも

    わたしも人と接するとき常に笑顔になってしまいます。
    知り合いはもちろん、コンビニでお釣りをもらうときでもニコッとしてしまいます。

    以前はあまり気にしなかったのですが、自分の周りに全然笑わない人が多いのに気づき、わたしっておかしいのかなと思い始めました。

    でも友達に会えたらうれしいからニコニコしてしまうし、店員さんは頑張って仕事してくれて有難うと思うとニコニコしてしまうし。

    笑っていようが不機嫌でいようが、結局は相手にはどう思われるかわからないわけですから、だったら無理して不機嫌でいる必要もないと思います。

    でも、くるし。さんは作り笑いしている自分が嫌なのですね。
    だったら自分の良いところをたくさん探して、自分に自信を持つことです。そして堂々と笑顔でいればいいのではないでしょうか。

    ユーザーID:4036777887

  • 緊張緩和のための笑顔

    緊張する場面とか、精神的に重圧がかかる場面で、楽しくもないのに笑顔になってしまうことは珍しくありません。

    人間には、緊張を緩和するために無意識のうちに笑みを浮かべるシステムが備わっているのです。

    楽しいから笑うのではない、意図的に作り笑顔をしているのでもない、緊張しているから笑ってしまうのです。

    テレビで街角インタビューを受けている一般人で、時々いるでしょう?
    笑う必要ないのに無意味に笑ってしまっている人。

    誰にでもあることです。
    度を越して爆笑してるんでなければ、気にする必要ありませんよ。

    ユーザーID:8602114326

  • 仏教で

    柔和な顔をして話をするだけで施しをしてることになるそうですよ。そうとは知らず気味悪そうにこちらを見る人には私もあまりいい顔をしなくなっちゃいます。
    男性に笑顔で会話すると気があると思われたりも多いですし…。そんな気ないって!って感じです。

    自分が得をしないと相手を思いやることをしない人もいますよね。男とか女とかそんなのなしに人の優しさに触れられるのは販売のお仕事すると良いです。優しい方は本当に素敵な笑顔でありがとうとおっしゃって下さいます。そこに仏様がいるみたいに見えます。

    ですから私はトピ主さんはいつまでも素敵な笑顔で会話していてほしいです。

    ユーザーID:9503944195

  • 分析の通りですよ

    「平和主義」そのもの。

    社会通念上、トピ主様のような方はそうそう敵は作らないでしょう。
    でも・・・味方も案外少ないかもしれませんね。
    「本音」がどこにあるかが解りませんので、味方になってよい者かどうか判別がつかないんですよ。

    個人的にはこういう方は「嫌い」です。(ごめんなさい)
    他の人がどう感じるかはワカリマセン。

    でもご主人とは本音を出せるのですから宜しいのではありませんか?
    会社はお友達を作る場所ではありませんので、業務が円滑に進んでいるのであれば何も問題は無い。

    問題なのは、トピ主様が他人から「どう見られたいのか」ですよね。
    >こんな自分は、これから変われるのか。

    変わりたいのであれば変わればヨシ。
    病気じゃないから安心して。

    ユーザーID:5779596120

  • 印象は日々の生き方で変わります

     私も以前は同じ様にしていました。……自分はあなたに敵意も悪気もありません。友好的です。不安がらなくても怖がらなくても大丈夫です。よろしくね……という思いからです。

    通常、表情が緩むような事柄がなければ無表情となり多少なりとも他者から不安がられることはあると思います。しかし、無表情でも穏やかに見える人…明るく見える人など、いわゆる良い印象の方はいます。

    下瞼の膨らみや口角が上がっていると微笑んでいるように見えます。立ち居振る舞いがスムーズ・スマートな方は気持ちも落ち着いて余裕・ゆとりがあるように見えます。話し方は遅からず速からず、声のトーンは高からず低からず……気持ちでそうしていなくても良い印象の方は羨ましいです。あくまで主観ですが。

    そういう要素の真逆をいく私だからこそそうなりたいと作るのです。ただ、ある時から作ることを止めました。良い悪い印象は、私が勝手に決めていること、無表情の方も恐ろしい方(そう見える)もそれで過ごしても違和感なく打ち解けている様(そう見える)を見ると、私も気負わなくていいんだと思えるようになりました。互いに戸惑うでしょうが、いずれ慣れます。

    ユーザーID:5887348466

  • 全くよく解る。

     私も若い頃そんなふうでした。
    しかし、結婚して転勤で帯同で某国で滞在するようになった時
    日本人ってなんでいつもヘラヘラニタニタ笑っているんだろうと思うようになりました。
    その国は日本人も観光でよく訪れる国です。
    日本人女性のふたりづれも常にニコニコ笑いながら観光しています。
    日本人男性もレストランでヒステリックな笑い声を上げています。
    結局、自分に自信がない人は気持ちが上ずって、笑顔で自分の本性の弱さ
    を糊塗しているのではないかと思い至りました。
    私自身がそうだったのでしょう。
    それから必要ない場合はけっして笑わないように自分を訓練しました。
    その点はその国に滞在していたヨーロッパ人達の振る舞いが参考になりました。
    それは無愛想とみられることかもしれませんが、私の自我の正しい形成の
    ためにはよかったと思います。
    笑わない=無愛想ということではないです。
    ニタニタ笑いはむしろ組し易い相手と思われるのだと思います。
    日本では女性はいつも笑顔でいるようにと躾けられることが多いので
    ニコニコ仮面が多くなってしまうのでしょうね。

    ユーザーID:1195753192

  • 私も

    元々の顔が強面で、普通にしていると「怒ってる?」と言われることが多いので、
    ニコニコしていることが多いのですが、
    そうすると今度は「何ヘラヘラしてるの?」と言われるようになり、
    もうどうしたらいいのか自分で分からないです。
    素でいるのがすごく怖い。でも作っている自分も嫌い。
    スイマセン、アドバイスになってなくて。

    ユーザーID:6123842981

  • 私も緊張するので、直ぐ笑う。

    私も緊張し易い性格なので、
    若い頃から、
    そういう場面で、笑ってしまいます。

    学校で、
    先生と話すとき笑いませんでしたか?

    多分、
    感情が壊れやすいのだと思います。
    気をつけましょう。


    私は、
    平和主義じゃないですよ、
    そういう人は今度は振り子が逆に触れると、
    怒ったり泣いたりしますから。

    ユーザーID:1294233932

  • 私もそうだった。でも今はかわりました。

    私も昔はそんな感じでした。別に面白くもないけど
    ごまかすために?いい人ぶるために?「あはは」なんて言ってみたり。

    でもそういうのって悪印象、信用できない人、いい加減な人と
    思われることの方が多い、とわかってから少しづつやめるようにしました。
    「あなたのキャラにそういうのは似合わないから」みたいに言われたのかな?
    はっきり覚えていないけど、私は笑顔で和ますとかそういうイメージより
    頭がよくてまじめできちんとしてるイメージを持たれるようなので
    無理に作り笑いするといいかげんなように思われるようです。
    たぶん初見のイメージを裏切らない接し方のほうが安心しやすいのでしょう。

    自然と出る笑顔は魅力的ですが、そういうのって天性の才能がある人か
    接客業などで徹底的に厳しく仕込まれた(努力して身につけた)人で
    ないと、笑顔をするのって難しいんですよね。自分はそこまでの
    努力をしてまで笑顔を身につけたいとも、身につけられるとも
    思わなかったので、やめました。

    怒った顔とか、睨みつける顔をしなければ、普通でいいんですよ。
    普通の顔で、普通の対応をきちんとできる人は、信用されます。

    ユーザーID:3987014438

  • 私には出来ないことなので羨ましい

    病気ではないと思いますし、無愛想よりは よっほど良いのでは?

    ちなみに私は逆でした。
    私はいたって普通の顔をしているつもりで(=無表情)、怒っている訳でもないのですが、
    はっきりした顔立ちなので、さらに目を見て話す癖がある為、
    男女問わず(と言っても殆どが女性からですが)、友達にも同僚にも、
    「お願い目を見ないで話して。言葉が出なくなる」と言われたことが何度もあります。
    自分にはその気がなくても、威圧感があったのだと思います。

    そして、仕事でも本音をバンバン言うので、上司を手こずらせていました。
    他の部署の部長には「おもしろい奴」と可愛がられましたが。

    今も常に本音主体の人ですが、もう上記のような事は言われません。
    私の場合、改善された一番の理由は、
    年齢と経験を重ねて人間が丸くなったのが顔にも目にも表れた、からだと思います。

    愛想が良いの(笑顔)は別に悪いことではないので、そのままでも良いのではないでしょうか?

    しかし、仕事に必要な肝心な言葉が出ないのは、改善する必要があると思います。
    でも、ご自分でその事に気が付かれているので、改善はそんなに難しくないですよね。

    ユーザーID:3905491417

  • トピ主です。

    皆さま、レスをありがとうございました。

    心象風景さんの言う通り、「解っているけど止められない」こちらです…。もし「自分の今の笑顔に何らかの価値を見出している」なら、もっと自信持って人と接していると思います。でも逆です。全然自信がありません。

    良く見せようは思ってないですが、似たようなものですよね。
    そうですよね、あまりに笑った顔が多いと、逆にイラっとする人もいるだろうな、それは重々分かっているので、尚更やめたいと思っていますし、笑う所じゃないのに笑うと逆に失礼だろう、って。
    分かっているんですけど。 

    自分自身が、「そんなこと怖い顔して言わなくても…」と思った経験が若い頃にあり、自分はそんな風にされたら嫌だから、気をつけよう、と思っているうちに、人に気を使いすぎになっていったのかもしれないです。
    実際、こちらは関係ないのに、うまく行かなくて一人で勝手に怒り、周りに当たり散らす人がいたので、それは迷惑を通り越して腹立ちました。でも「関係ない人に当たるな!」って言うと、その人と溝を作ってしまうし、仕事上うまく行かなくなるので、ぐっと我慢してましたけど…一例です。

    ユーザーID:2373363968

  • トピ主です。続き

    笑顔と接客業の関係ですが、若い頃、けっこう長い間、接客の仕事をしていました。
    そういう意味では、自然に出ている笑顔もあるとは思っています。

    そんなキャラじゃないから笑顔は似合わないよ、と言われたわけではありません。ただ、必要以上に気付くと顔が笑っている自分に物凄く違和感を覚えて…。

    これからは、皆さんの言うように、笑う必要のない時は自分で割り切るようにして、笑わないようにしてみようと思います。でも、今出来る笑顔は忘れないようにして。

    信用されなくなる、ごもっともだと思います。 実際、似たような方がいて、「本心が分からないな…うわべだけかな」って思ってしまった事があります。

    どれくらい時間がかかるか分からないけど、少しずつ、もっと落ち着いた大人になれるよう頑張ります。

    ありがとうございました。
    自分の中で、「何なんだろう…」と答えが出ない中、色んなことに気が付きました。
    笑顔一つに感じるものって人それぞれで、色んな捉え方があって、色々分析していただいて、とても勉強になりました。

    もしまだ何かあったら、引き続き色々お話下さると幸いに思います。

    ユーザーID:2373363968

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧