職場の人間関係について

レス4
(トピ主1
お気に入り8

家族・友人・人間関係

はな

法律事務歴3年、今月から新しい事務所に入所しました。最初の事務所では顧問の訴訟と管財しか扱わず、書面は先生が作成していたので資料の取寄、提出、管財については目録等の作成と配当、経理や雑務を行っていました。前任者が数週間で退職した為、調べたり各所へ問合せたりしながら処理を行っていました。弁護士2名で量も多く、日々の処理を行うことを優先していました。その後、新しい事務所へ入所。この間は民事訴訟から外れていました。今月、故郷の事務所に入所。幅広く全ての事件を扱います。中間職の事務員の方が退職予定。事前に私の処理できる範囲、知識も経験も浅い事をお伝えしており、先生は処理しながら覚えて行えばよいとおっしゃって下さったのですが、初日に事務員から、あなたのレベルは低く、ここのレベルが高いことは見ていて分かったと思う。入所間もない人と変わらない。経験年数が多い分知識はあるがそんなのすぐに越される。しばらく外回りをするように」と言われ、他の方も「実力さえあれば何をしても良いんです」と。会話に加われず(あいずちを打ったりしていますが)、仕事も回してくれません。
質問すると答えだけ冷たく教えてくれます。私に行う予定だった引継ぎは入所1年位の方にしています(数名かかりでこの方に丁寧に教えています)。知識や学習が少ない事は事実なので、あやふやでも処理できていた事や処理したことがなく学習せずにいた事を復習しています。ミスは執拗に言われます。努力しているかいないかがすごく必要。努力が足りないと。訴訟関係の単純な事の知識があやふやで、事務所により処理が異なるのでその違いやこれまで行っていなかった方法について、どうして知らないのかと。息苦しく、うなされて明方に目が覚めます。自分はこれまで何をしてきたのだろうとか自分の性格を考えると落込みます。事務所にいることが辛いです。どうしたら改善できるでしょうか。

ユーザーID:1927402270

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数4

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • トップである弁護士に相談する

    その事務員は人を否定する事で自分を安心させているのです。新しく人が入ると自分の立場が危うくなる気がするのでしょう。新任弁護士が自分の権威を高める為に事務員を無意味に攻撃することも同じです。

    法律事務所って実はかなり狭い意識で仕事をしていて、優秀な人がいる反面勘違いな人もいます。自称「事務レベルの高い」も他業種から見たら?だったりします。トピ主がここで「先生」と書くのも実は変なんですよ。

    嫌な事務員は一人ですか?それとも複数?嫌な事務員が退職予定の一人だけだったら暫くの我慢です。他の人は嫌な事務員がいなくなったらごく普通に対応してくれるかもしれません。

    しかし全員が嫌な人であれば、今後も改善はされないので雇い主である弁護士に相談して下さい。弁護士が多忙であれば手紙でもいいので。
    まともな雇い主であれば、業務が効率的に円滑に進む事を望むものです。相談する事で今後の仕事の割り振りを明確にしてもらえるかもしれません。

    もちろん他の事務員への注意でなくトピ主が一方的に責められる可能性もありますが、言うだけ言って理解してもらえないなら転職の決意も出来るってもんです。

    ユーザーID:8683623296

  • 合わないんじゃない?

    1、職場側の問題:冷たくはっきり物を言い、教えられる側のことを考えていない。つまり教えるのがヘタ。
    2、はなさんの問題:文章が改行がなく読みにくいように、他の点でも相手側に配慮していないことがある。そのことが気に障る人もいる。

    こういうのって、どっちも悪いというかどっちも悪くないというか。

    あなたに合った、人間関係がよい職場を探したらどうでしょう。
    そこまで精神的に追い詰められて、リカバリできますか?

    もしパワハラ要素があれば、それははなさんの専門分野です。

    ユーザーID:7296265842

  • 私の場合

    私もかつて法律事務所に勤務していました。
    個人事務所と共同事務所でしたが、どちらも債務整理に関する仕事で
    忙しいということと、業務内容はほぼ同じでしたが、
    共同法律事務所では先輩の女性に目のかたきにされてしまい、
    そのうち、書類を封入するという単純作業しかまわしてもらえなくなり、
    体調を崩して3ヶ月で退職しました。
    私の経験からすると、士業の事務所においては働きやすさは
    仕事の内容よりも人間関係の方が高いウエイトを占めていると感じます。
    その経験で懲りて、その後は一般の企業を選ぶようにしています。

    ユーザーID:3979964430

  • トピ主です

     皆様、お忙しい中、ご意見やアドバイスを頂き有難うございました。
     相談についてのご報告をさせて頂きます。 
     あれから私なりに努力してみましたが改善されず、上司に相談しました。話合いの結果、退職する事になりました。
     上司の考えは以下の通りです。
     ・ここまで人間関係が悪化してはどうにもならない。
     ・この問題はどちらが悪いというのではない。
     ・引継ぎの時間が少なく、彼女達も焦っているから仕方ない。
     ・経験者とのことだったのでもっと出来ると思っていた。
      
     私にはもうどうしようもできない状況でした。
     最初は度々ため息をついてがっかりする仕草を繰り返す、困ったという事をオーバーに表す‥等のことを繰返され、そのうちに罵声を浴びせるというパターンに移っていきました。仕事をする事よりも精神的に追い詰められていました。
     
     辛い日々でしたが、私もいたらない点があり、ご迷惑をかける結果になってしまった事は申し訳なく思っています。

    ユーザーID:1927402270

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧