陣痛・・・その時あなたの夫は?

レス150
(トピ主2
お気に入り185

妊娠・出産・育児

離婚したい

数か月前出産した者です。なかなか子宮口が開かず、病院で24時間以上苦しんだあげくなんとか産めました。
夫は頼りがいのあるタイプではないので、産気づいて入院しても母親が付き添ってくれるから仕事なら別に来なくてもいいよと伝えていたのですが、母親から連絡を受けたら早退して病院に来てくれました。
その時点から産むまでほぼ一日かかったのですが、その間夫はずっと見てるだけ。私がどんなに苦しんでいても、びっくりする位ぼーっと見てるだけ。一体何をしに来た?人が地獄のように苦しんでいる姿を見て何も思わないのか?
夜中の付き添いは一人だけとの病院のきまりなので一旦帰宅した母が朝になり再度病院に来てくれた時にはどんなにほっとして嬉しかったか・・

ちなみに産んだ後もねぎらいや感謝の言葉はゼロ。後でメールでありがとう的なコメントを送ってきたけど、何故その場で言わない?

その日以来、夫に対してすべての愛情を失いました。(もともと大恋愛でもなかったけど)数か月たった今でも夫の顔を見るだけでうんざりします。
元々期待はしていなかったけど、それを大幅に上回る勢いでがっかりな出来事でした。

そこで皆様にお聞きしたいのですが、皆様のご主人は陣痛の時いかがされてましたか?その結果、その後のご夫婦の関係はどうなられたでしょうか?
私と同じような方もおられるでしょうか?
参考までにお聞かせ下さい。

ユーザーID:5513857615

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数150

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • お疲れ様です

    トピ主さま
    うちの夫は2日間、仕事を休みました。
    陣痛の間、ひたすら私の腰・背中をさすり、飲み物を飲ませ、食事を食べさせてくれ
    励まし続けてくれました。飲み物の買い出しも夫。
    その合間に職場の部下に指示だしのメールをし、実家に状況説明の電話をし・・・。
    私の実母はもう亡く、実父は遠方ですし、舅姑を呼ぶにも早いということで、ここは
    「オレがやらねば!」と思ったらしいです。
    生まれた直後、ほぼ同時に「ありがとう」と言っていました。私は夫がずっとついて
    いてくれたことが嬉しかったし、夫は「頑張ったな!」と言ってくれましたよ。

    ユーザーID:8448715560

  • うちも・・・

    同じ感じです。3人目の時なんて、陣痛で苦しんでる横でパソコン開いて仕事してましたから。「痛い!!」と訴えても、「そうか・・ははっ」って笑って返されました。産後のねぎらいの言葉も生まれた瞬間に「頑張った、頑張った〜」くらいですかね。改まってねぎらいの言葉をかけられた事はないです。夫はそういう人だと諦めていますので、特に関係が悪くなったとかはないですが、絶対出産なめてる!と思います 笑
    夫がお腹痛い・・と嘆いていても、どうせ大した事ないんでしょ、出産の痛みを知らないくせに〜と思ってしまいますね。

    ユーザーID:0953186686

  • 時間を記録する

    ウチの場合は、陣痛の長さと次の陣痛までの間隔を紙に几帳面にメモしていました
    私を見るのではなく、あの陣痛の強さの波のグラフの出る機械を凝視してました
    オトコの人はああいう機械ものが好きなんですかね?
    時間をメモした紙は別になんの参考にもされず、私は物寂しい寒い気待ちが残りました
    あれから16年
    娘は高1
    夫とは別居してます
    相手を思いやる優しい気持ちが欠落しているから、励ますなり腰をさするなりの言動ができなかったんだと確信しています

    ユーザーID:4553805139

  • そうなんだ・・・

    生まれた後にそんな会話だったか忘れてしまいましたが…
    元々、里帰りを勧める実母を振り切って「廊下でうろうろしてるだけでいい。だから夫のそばで産む」と。

    第1子は、自宅で破水し病院へ。夫に連絡し、仕事が終わり次第駆けつけてくれました。ところが、私は入院、夫は帰宅。朝、実母が今は廃線になった夜行列車で駆けつけてくれ、夫は外せない会議で出社。モニターつけてる私に「お昼ご飯食べてくるね」とか、まだ、陣痛を感じていないのにモニター見て「来るよ来るよ」(来るのは言わなくていい)いよいよになって、母も退室、夫には電話しなくていいと言ったけど、電話して、既に病院前に来ていた夫は産声は廊下で聞いてました。

    第2子は、夜中に陣痛。上の子連れて、病院へ。いよいよになり、子供と一緒に退室、生まれて、4人でほっとひととき。

    実母がいた第1子の方が、私には苦痛でした。

    そもそも、出産に夫が何をしてくれると期待してません。ただ、出産中の私のこと、生まれた子への対応で頼りにしてたのは夫でしたよ。(緊急事態の判断という意味です)

    ユーザーID:5724044494

  • 同じく。。。もっとヒドイよ。

    横で本 読んでましたよ。

    しかも! 12時間飲まず食わずで苦しんで 後から食べようと楽しみにしていた昼食のサンドイッチを。。。
    ヤツは食べてしまったんです! 私が分娩室で苦しんでいる最中に!!

    そのサンドイッチ 父も狙っていたらしく。。
    (一体 どんな家族だ?)

    食物の恨みは。。。で、15年経った今でも 父と私には忘れることができない思い出です。

    あ〜ホントに腹たつわ〜。

    ユーザーID:8086588966

  • うちの場合

    うちも普段は少し頼りない人だから陣痛の時いてもらってもなぁと思っていました。

    破水したのが夜中〜出産は夕方までかかったので、本当に眠かったです。
    夫と共に陣痛室に入ると、看護学校の生徒さんが「実習中なので
    出産までお手伝いさせてください」と頼みに来たので受け入れました。

    とても積極的な子で、手を伸ばせば握りしめて励ましてくれたり
    うめけば甲斐甲斐しく腰をさすってくれたり
    「み…」と言っただけでお水を飲ませてくれたり。
    その結果…夫の出番、なくなっちゃいました。

    でも覚えています。
    眠いだろうにあれ取ってこれしての我がままにつきあってくれた事。
    さする場所も力も、そうじゃないよってカンジでしたが
    学生さんの見よう見まねで頑張ってくれた事。

    分娩室で、枕ごしにわたしの上体を押す役をさせられていましたが
    (あれって結構力がいるんですよね)必死に押してくれていた事。

    生まれた瞬間、感動で涙目になって「頑張ったよ、すげー頑張ったよ」と
    何度も言ってくれた事。

    今もとても仲良しです。
    夫は子供のおむつ替えから寝かしつけまで何でもしてくれます。
    この人と結婚して幸せだと毎日思っています。

    ユーザーID:0423154296

  • 爆睡してました。高いびき。

    前日の朝から陣痛促進剤によりずっと5分間隔も進捗なし。

    その日の夜、3〜5分間隔で推移。
    付添い人として泊り込んだ旦那の高いびきがうるさくて、陣痛に集中できず疲れた。

    付添い人がいるということで看護師さんも誰一人来てくれず・・・
    電気まで消しちゃって、夜明けまで(というか看護師さんが朝来てくれるまで)
    あと何時間かもわからない。

    もちろん水のありかもわからない。
    くったくたでした。

    今でも暗闇と閉所が苦手で、あの時を思うと過呼吸になります。


    でもその後また一人産んだんですよね。
    そして今でもなんだかんだ平和に暮らしてるんですよね。
    ということは、私にとって取るに足らないことだったんでしょうか。

    なんかもう、、、そこまで来るとネタだなと。
    おいしゅうございました。

    一生ネタにし続けてやります。
    「あなたが老後死にかけて苦しんでても寝るわ。」
    ニヤニヤ。
    旦那、そこで初めて自分がしでかしたことを思い知ってました。

    主さんも、もったいないから笑い飛ばしちゃいましょうー。

    ユーザーID:1813360876

  • どうしていいか、分からない

    陣痛時は、終業後に駆け付けてくれました。
    すでに、病室には母と姉が居り、私の腰をさすってくれていました。
    病室に入った途端「おかえり!ほら、腰、さするのよ!」と、母と姉に言われて、訳もわからずさすってくれました。
    様子を見にくる助産師さんにも「あーご主人ここよここ、もっと力いれて!」と指導されてました。

    立会いも、血を見るの嫌だからと、しないはずが流れでそのまま立ち会ってしまいました。

    事前に、お産の時どうする?って話はしていたので、何となくは分かっていたようです。
    でも、現実を目の前に呆然としつつも、言われるがままで出産後も実感が湧かなかったと言っていました。

    私の場合は主人より実父に、ムカっときましたよ。
    夕方ですぐに母がこれず、真っ先に駆けつけてさすってくれたのですが…
    遅れて母、次に姉が着くと自分は横を向き、テレビを見ていました。
    野球の結果の方が、関心事だったのです。

    尚、二人目はスピード出産だったため、病院へ送ってくれた母しか間に合いませんでした。
    みんな「生まれたって?いつ?今?えーっ!」って感じでした。

    ユーザーID:1486087867

  • 夫、居眠りしてたんです!!

    2人目の子どもが8か月です。
    私は日にちを決めての出産だったので突然というわけではありませんでした。
    ですが、前日夜に遅くまで残業だった夫は、まず予定の時間に遅れ、
    頼んでいた飲み物も持参していなく、私は最初からがっかりでした。
    ま、今日来るために夜遅くまで仕事してくれたんだし仕方ないか…とその時は
    思っていましたが、陣痛が本格的になってきていろいろ話しかけても反応が薄い・・・。
    おかしいなと思ってみると、うとうと居眠りしていました。眠かったんだろうな、
    とは思えても、8か月経った今もやっぱり気持ちとして許せません。

    もうひとつは陣痛の間隔を測りたくて「今何分?」と聞いたのですが、3回目くらいに「それさっきも聞いた」と嫌そうに言われました。間隔なんだから何度か聞かないと意味ないのですが・・・。それも今でもどうしても許せないことです。出産の日のことってすごく鮮明に記憶に残っているから、もしかすると一生許せないかも。子どもの誕生日のたびに思い出しちゃうのかな。

    ユーザーID:8365138984

  • 我が夫は……

    出産後、感謝やねぎらいの言葉はありませんでしたが凄く嬉しそうな顔をしていました。
    でも、陣痛でバタ狂っている時ずっと背中を擦ってくれて、不思議なほど痛みが緩和しました。ハンドパワーか? って思うくらいに……
    不器用な夫ですが、時折見せるぎこちない愛情表現がいじらしくて(笑)今でも夫婦を続けています。

    ユーザーID:2631844849

  • 一緒にスクワット

    うちの夫は、産む直前まで助産師さんの指導で一緒にスクワットしてくれていました。
    アクティブバースだったので出来たことですが、暑い中頑張ってくれたと思います。
    本格的な陣痛がきてからは6時間くらいだったので、比較的早かったです。

    ただし、そんな夫も家に帰っては役立たず。どんなに夜中に子供が起きても手伝ってくれる気配なし。
    産後でイライラしていたこともあり、離婚寸前まで行きました。
    トピ主さんも産後のホルモン変化の影響もあるかも。

    ゆっくり寝られる日が来ると、少しは落ち着くかも。

    ユーザーID:1801062831

  • 男性って、そんなものでは?

    奥様が陣痛で痛がってても、何をしたらいいか分からなくてオロオロするご主人が多数だと思いますよ。実際、私が陣痛促進剤の点滴を受けてるときに隣の方がちょうど陣痛が起っていて、ご主人はオロオロオタオタしてましたし。

    トピ主さんは、そのボーッと見ていたご主人に『○○して』とか指示出しました?男性は妊娠出産を自身が体験できないので、分からないですし察してちゃんじゃ無理じゃないかと。

    私は出産時、主人が入院しておらず一人での出産(促進剤点滴3日間→帝王切開)でしたので主人がいてくれるだけでも有難いと思いますがね。

    ユーザーID:9313194544

  • ははは…

    4人の子どもがいますのお母さんです…

    4人とも、主人は、ようたさん、どうしようもない、夫でした…

    あまりに、いてほしくない状況だったので…どこどこの…何々が欲しい〜と長時間のお使いに出したほどです…

    基本,今も かわりません…

    まぁ、いいっか〜です…

    ユーザーID:1561004214

  • 仕事してましたよ普通に…

    夜中に病院に連れて行ってもらいました。
    立ち会いではないのでそこでバイバイです。

    陣痛準備室に入って、時々看護師さんが子宮口の確認にくるくらいでした。

    微弱だったので促進剤の点滴を打たれてからは一気に来て、目から星が出そうでした。

    でも大騒ぎするのは私は嫌だったので、タオルを顔にかけて精神統一してました。

    あんまり大騒ぎするのはカッコ悪いから、次からは付き添いなしがいいかと思います。
    人がいないほうが甘えが出なくていいですよ。

    ご主人は痛くないのだから、仕方ないですよ。
    のたうち回る人に付いてるのだって苦痛だと思いませんか?

    ユーザーID:9658828155

  • 思い出します

    長男の時。

    夜中に陣痛が来て、旦那は夜勤だったので、携帯に連絡。

    それから一人で病院に向かったんですが、それから1時間もしない内に旦那到着。職場の方が帰れ!って促したようで。

    それから産まれるまで30時間以上掛かるのですが、夜勤明けの旦那、とくに何をするわけでもない旦那。

    病院到着から1日は休みだったのでずっと居るんですが、何をするわけでもない

    そして、翌日はどうしても出勤しなければならない旦那。

    苦しみだけでまだまだ産まれない子供。

    助産師さんが、お父さんが仕事で怪我や倒れたら大変というので、ベッドから私は降り、旦那がベッドで寝かせられる事態に…


    助産師さん曰わく、分娩室で寝る男性は初めてだわ(笑)

    笑ってるけど、私は痛みで笑えないし、すやすや寝る旦那に恨みすら出てくる始末でした。

    次男の時も夜勤でした。あまりにスルスル産まれたので間に合いませんでした(笑)

    今は喧嘩はありますが、至って普通に暮らしてます。

    もう少し子育てに慣れ、余裕が生まれればまた変わるんじゃないでしょうか?

    ユーザーID:0001230915

  • あれこれやってとお願いしなかったのは?

    夫は、モニターを見て陣痛が来たら腰を押してもらいました。ずっと手も握ってくれて、一緒に深呼吸して。ジュースを飲ませてもらい、あおいでもらい。でもこうして欲しいとお願いしないとやらない人もいますよ。察してちゃんはNGです。

    産後は、お疲れ様、よくがんばりました、ありがとう。でした。やっと会えた赤ちゃんに大興奮です。夫婦関係はいままで以上に優しくなりました。お世話もよくする育メンです。

    ユーザーID:2044475500

  • なんとなくわかります

    そばにいるなら声かけてくれるとか何かしてくれたらよかったですよね。どうしていいのかわからないのかもしれないけど、だからってぼーっとされてもね、もやもやしちゃいますよね。

    うちは助産師さんに促されて腰さすってくれましたが、あとから来た実母に交替してさすってもらったときの安堵感が大きかったので、なんとなく気持ちわからなくもないです。
    気が利くタイプじゃないですが、産んだ直後と入院中は何度かありがとうとか言っていましたね。
    わたしは執念深いので(笑)そういう労いの言葉もなかったらずっと根に持ってるでしょうね。

    ユーザーID:1359063801

  • すっとんできました。

    ずーっと応援してくれました。
    手を繋いで。
    生んだあと、泣きながら何度もお礼をいってくれました。


    まわりもみんなこんな感じですが。。。、
    主さんの旦那さん、冷たすぎ。
    愛情なさすぎ。
    これで子育ても手伝わなかったら、一緒にいる意味ないと思う。。。

    私だったらむりだな

    ユーザーID:5062275089

  • 何を期待してた?

    うちの夫は3回の出産とも立ち会ってくれましたが、私は側にいてもらえるだけで安心できたし、嬉しかったです。男の人って言わなきゃわからないところがあるじゃないですか。しかも出産なんて男性にとっても新たな経験であるわけだし。

    夫には陣痛の合間に話し合い手になってもらってたくらいです。必要なことがあれば私から頼んでやってもらいました。

    ありがとうとは言われてないけど、よく頑張った、ご苦労さんみたいなねぎらいの言葉はありました。夫婦仲は全然変わってません。どちらかと言えば、最初の出産時には『夫婦で乗り越えた』感がありました。

    ユーザーID:3403251368

  • 旦那様に何をして欲しかったんでしょうか?

    一般的に、出産時男は何をしたらいいかわからないのが普通だと思います。

    口に出して「〜して」「〜取って」とお願いしたのに動いてくれなかったんでしょうか?
    そばでぼーっとされるとそれだけで嫌というなら、「気が立ってしまうから待合室か家で待ってほしい」と言えばいいんじゃないかと思うのですが・・・。

    たったそれだけのことですべての愛情を失うなんて・・・旦那様がかわいそうです。
    産後のホルモンの影響で精神的にキツイというならわかるのですが。


    ちなみにうちは、破水したと連絡したら一旦仕事から帰ってきてくれ、病院まで送ってくれたあと、助産師さんにまだ生まれないからと仕事に戻され、生まれる30分前に再び病院に到着し、立ち合い出産でした。

    自分からは(何をしたらいいかわからないので)何も動きませんでしたが、「水とって」などお願いしたことをやってくれ、話し相手になってくれ、そばにいてくれるだけで心強かったですよ。
    トピ主様は一旦何を望んでいたのか、望みを旦那様に伝えていたのか。そのあたりが疑問です。

    ユーザーID:2698911841

  • 一応背中をなでてくれてたけど……

     陣痛の時は、とりあえず必死に背中をなでてくれたり、おろおろ看護師さんを探しあるいてみたり、「どうしよう、どうする? どうすればいい?」といつもとは違う情けない姿……普段頼りがいがあるだけに、ちょっとびっくりしましたが、どうしても男性は、そういうときにどうしていいか不安がるばかりみたいですね。
     私が「背中なでて!」「そこじゃない、もっと下」とお願いした時、あまりに辛かったので怒鳴るような口調になってしまい、そのことを、3年たった今でも言われます。人がかわったようだった、怖かったと……。
     出産を経て、やはり母は強くなり、父は弱くなってしまう部分はあるのかもしれません。まぁ、うちは夫婦関係に変わりはなかったのですが……そういう面も理解してあげないと、かわいそうかもしれません。

     産んでくれてありがとうはありませんでした。小さかった、動いていた、かわいかったという妙な感想を何度か言われ、少しづつ父の実感がわいてきたと言ってました。
     母は妊娠して母の実感が沸いて来るかもしれませんが、父は子どもの顔を見てじわじわ沸いてくるらしく……すぐは実感がなかったのかもしれませんよ。

    ユーザーID:5356386879

  • 男なんてそんなもんです

     あのね…結局産むのは女性ですし、男はもともとそういうことに関しては果てしなく疎い。産婦人科領域では、はっきり言って、「役立たず」です。男には想像できない領域なんですよ。


     ちなみに、我が夫は長男時は里帰り先だったので仕事してました(このときもやっぱり1人・私を送り届けた母は普通に仕事してました)し、次男時は里帰りではなかったけど、翌日仕事だったので帰っていただき、夜中に1人で産みましたが?
     その後の夫婦関係は良からず悪からずってとこです。トピ主さんのような瑣末な事象を気にしてたら、この先育児なんてできませんよ。父親と母親、もっと温度差があります。


     なんで性が違う夫にそこまでのことを求めるのでしょう?トピ主さん夫に求めすぎだと思うけど。

    ユーザーID:1858543260

  • 男性は言わないとわからない

    私も2日間苦しんで促進剤を使って産んだので大変さはわかります。
    その苦しみを一生味わうことのない男性は具体的な指示を出さなければ動いてくれないかな。付き添ってくれただけでも優しい旦那さんです。メールでも感謝を言ってくれたなら私は文句ないですけど。面と向かって言葉にするのは気恥ずかしかったのでしょう。
    私は陣痛後、タクシー手配も病院への連絡も自分でして、夫には一方的に色んなお願いをしてました。水が欲しい、腰をさすって、助産師さん呼んで等。時々いびきかいて隣のイスで寝てましたけど、2日がかりだったので仕方ないかなと思ってました。それでも出産終わったらぐったりしてました。苦しむ妻を夜通し見続けるのってしんどいですよ。うちの夫もお疲れ様くらいしか言ってないです。私は産後ハイになっていたからか、気にならなかったです。うちは親も義父母も遠方にいました。なので誰も当てに出来ず。夫しか頼れる人がいませんでした。入院中は、洗濯物を運んだり欲しい物を差し入れてくれました。子供が産まれて8ヶ月ですが、今も夫には感謝の気持ちでいっぱいです。

    ユーザーID:9538196709

  • ウチの母・・・

    私は割と安産でした。
    ド根性もあるので、陣痛がかなり来ていたのですが
    「休日料金がもったいない」と産院が開くまでギリギリ我慢して出かけました。
    家が商売屋だったので6つ年下の男の従姉弟に送っていってもらってあとは一人で放置。
    産院についてから3時間目で一人で出産終了(笑)
    二人目の時は土曜日で夫は休みだったのですが、昼間、テニスに行って足を捻挫し、私の実家で休んでいました。
    母が産院に送って行ってくれました。
    着いて1時間半後、無事に出産。夫に電話したら「え? もう産まれちゃったの?」だったそうです。


    さて、こんな私の出産経験を見ていた母は、妹の出産の時
    付き添ってくれたのはいいのですが、妹が うんうん、唸っている横で
    イビキをかいて寝ていたそうです……

    子どもを3人も生んだ経験のある母親でそれかよッ!!  って相当、怒っていました(笑)

    でも、母も相当の安産型だったそうです。
    なので、超安産だった私も同じような事を自分の娘にしそう…気をつけなくちゃ。

    ちなみに妹のダンナさんは遠距離だったので実家には来ていないので最初からアテにしていません。
    それが正解かな、と思いました。

    ユーザーID:6426018497

  • 書き忘れました

    私の上の子の時は、実家の父が入院していた事もあってみんな大変でした。
    なので、その状況も仕方がないと思っています。
    ただ、下の子の時は「テニスをしてきて」と言う夫のマヌケさを
    その後もさんざっぱら ネタにして笑い話にしていたのですが

    でも、娘はその話をきくたびに
    「自分はどうでもいい子だったんだ」と傷ついていたそうです。

    くれぐれも お子さんに物心がつくようになったら
    お産の時の不満はおっしゃらない方がいいと思います。

    本当にこれは実感です。

    私自身、母に
    「おまえが生まれた時、お父さんの最初の言葉は『何だ女か』だった」と言われるたび
    自分の存在が認められないもののような気がして悲しかったです。

    ユーザーID:6426018497

  • 三回出産しました

    私は二回離婚してます。
    最初の夫の子供が二人おり 長女の出産時 夫は仕事から駆け付け 既に分娩台に上がってる私の横に座り 医師と雑談してました。

    次女の時は 出張で来れず一人で頑張りました。

    後にこの夫とは離婚しました。

    再婚して 三女を出産。
    陣痛の時から 私が間隔を指示して 陣痛が来ると腰をさすったり押したり。 分娩室でも 『頑張れ頑張れ』とエールを貰いました。

    でも離婚しました。

    結局 出産時 夫が どうしようが別れる時は別れます。 二回の離婚は出産時どうこうではないので。 主さんのご主人 初めての事で面食らったんだと思いますよ。

    『わぁ〜すげ〜こんなに大変なんだ… どうしよう』と…

    陣痛時って 余りの痛みでやたら声掛けられるのも 鬱陶しいし『寄るな!触るな!黙ってろ!』になりませんか?

    反対に 何もしない見てるだけの夫に『私がこんなに苦しんでるのに! 半分はあんたのせいじゃない!』になるし。

    仮に主さんのご主人が陣痛時 至れり尽くせりしても それはそれで文句出ますよ。

    その位の事で離婚考えるのは その程度の愛情しかないのでは?

    ユーザーID:0762426930

  • トピ主様より悪いかも

    御出産おめでとうございます。赤ちゃんはかわいいでしょう。私の場合は、トピ主様の旦那様より、主人の方が悪いかも(笑)。私は出産に対して何も気にしませんでした。当然主人は仕事でいなくて、実母と義理の母に、看護師さんという状態で、しかも帝王切開で一人目を出産し、二人目は普通分娩で出産しました。当然出産後、病院に来た主人からは、感謝の気持ちも言葉もなかったと思います。でも、私はなんとも思わなかったし、今も仲良く休日にはデートをしています。そもそも私は、人に対して感謝の気持ちを伝えたり、お礼を言ったりはできますが、自分が言われると照れてしまうので言われない方が嬉しいタイプです(笑)。だからどうかわかりませんが、主人が残業でいないのに、主人の友達2〜3人が飲んだ帰りに、コーヒーを飲ませてなんて、子供が小さい時よく来てくれていました(笑)。そして、主婦業、子育ても一人でしていたので、年が明けてるのにクリスマスツリーが出しっぱなしだったので、その事につっこまれ笑われていました(笑)。言葉より明るい家庭が築けたら一番ですよ(笑)。

    ユーザーID:3950825593

  • レスします。

    私も子宮口がなかなか開かず、随分苦しみました。
    夫は看護師に聞いて、体をさすってくれたり、飲み物を買ってきてくれたりしました。
    「男の俺には陣痛とか出産のこと分からないから」と気遣ってくれたのは嬉しかったです。
    育児に関しても生活に関しても、分からないから自分のやりたいようにやろうとするので、しょっちゅう喧嘩しました。
    何かあるたびにその都度、これはこうであれはああでと教えていき、少しずつ父親になってきていますし、我が子も夫のことは大好きです。
    でも、今の私には夫に対しての愛情はありません。
    私の子どもの父親で、子どもが父親とも母親とも一緒に居たいと思っているから一緒に住んでいるだけです。
    子どもが成人して自立したら、私も自立(離婚)するつもりです。

    ユーザーID:2366577229

  • 2人目でも一緒

    2人の子(4歳と8ヶ月)をもつ母親です。
    主様の様子を見て、うちと同じ!と思いました。

    1人目の子の時も駆けつけたはいいものの、もともと無愛想ですが仏頂面で見てるだけ。2人目の子の時は上の子の相手はそこそこしていたものの、陣痛の間隔が短くなり私が苦しんでいる様子を見て、実験材料でも見るかのように「もうすぐだな」と抑揚なくつぶやいていました。

    産んだあと感謝のメールさえなかったですよ、うちは。
    そのあとも育児には消極的だし、働きながら家事・育児と自分の時間なんてない私を尻目に、休日には1人で出かけるし…ほんと、離婚して養育費もらったほうがよっぽど楽!と何度思ったことか。。。

    そんな旦那ですが、結婚7年目にしてようやくわかったのは、「思いやりはもっているが、どう表現したらいいかわからない」ようです。こちらから具体的に「こうしてくれたら嬉しい」と伝えないと、できないんです。
    出産を目の前にして、顔には出さなかったけど、動転していたのかも…。男の人って、そんなもんです。
    もしかしたら主様の旦那様もそうなのでは??参考までに。

    ユーザーID:6674848715

  • うちの夫は仕事をしてました

    私は県南の実家にいたのですが、早朝に破水し、入院。
    病院は実家の近所で、付き添いは実母。
    昼頃から陣痛が始まり、私は夫に来てほしくて連絡をしたんですが、
    夫は仕事のキリがつけられず、結局出産のほうが先になりました。(15時)

    夫が仕事を抜けてこれたのは夕方頃だったでしょうか。
    だけど出産に間に合ったとしても、トピ主さんのご主人と同じような状態になったと思います。

    妊娠8か月頃のお正月に子宮口が開くことがあったんですが、
    体の変化を夫に訴えると、夫は「どうすればいいんだ…」とつぶやき、
    茫然自失といった表情でハローページ(電話帳)を持ってリビングをうろうろしてました。

    個人の電話番号しか載ってないハローページですよ?
    タウンページじゃなくてハローページ……。
    私は「えーん、どうしよう」なんて言いながら、
    夫の姿をチラ見して、だめだこりゃ!と思ってました(笑)
    (結局お正月が明けて病院に行き、即入院になりました)
    (で、一時退院して実家に身を寄せているときに、出産という流れ)

    そんなもんですよ、男なんて。

    ユーザーID:1982085407

レス求!トピ一覧