現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

結婚した息子夫婦のぜいたく。ご助言お願いします。

ねずみ
2013年5月25日 17:57

息子と娘がおり、息子がおととし、結婚しました。
息子のことで相談です。
息子は大学院まで出て、何不自由なく生活させてやりました。私学の理系です。主人は、車を買い替えたいのも諦め、私も一生懸命パートをして、友人との旅行も我慢してきました。

息子も大学時代は、友達と海外旅行に行ったり、かけがえのない大学生活を送れたと思います。一流企業ではありませんが、このご時世、なんとか就職も決まり、ほっとしております。もちろん、サラリーマンですから、貯金はあまりできませんでした。主人も、後数年で定年です。

息子がおととし結婚して言うことなしなのですが、ここにきて、毎日イライラしております。というのも、結婚してから、息子たち夫婦は新車を買い、お正月も帰省せず、海外旅行に行ってしまいます。そんなお金があるのだったら、今までかかった費用を、毎月少しづつでも返してほしいとお願いしたのですが、息子は大学まで出すのは親の義務、それに親が行けというから行ってやった。逆に感謝されるべきだと言います。ちなみに、行けとは言っておりません。

お金に苦労せずに今までこられたのは、子供のためにとぜいたくを我慢した親のおかげだと、なぜわからないのかむなしくなります。実は、主人は昨年大病も患いました。定年まで働けるのかも不安です。また、娘はまだ大学の在学中です。年金もあてにできません。

どういう接し方をすれば、分かってもらえるでしょうか?特に、同じ経験をされた先輩方にご助言をいただきたいです。
毎月、返してもらいたいのですが、それ以上に感謝をしてほしいのです。

ユーザーID:4227623071  


お気に入り登録数:1109
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:355本
最初へ 前へ 1 2 3 4 5 次へ 最後へ すべて トピ主のみ(1)

このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました。
タイトル 投稿者 更新時間
お小遣いを催促しては?携帯からの書き込み
佳世子
2013年5月25日 20:54

自分の思い通りに息子が動かない事にイラついてもしかたありません。親の苦労を子供に見せましたか?伝えて来ましたか?
そんな風に育て上げ自分たちが悪いのです。
親が死んでから気付くか、息子が子育てしてから気付けるか?
まだ残念な息子のままでしょうね

ユーザーID:0404423894
甘やかして育てたツケでは?
母親
2013年5月25日 20:57

貴方の育て方の結果が出ているんですよ。
可愛いい、可愛いいで甘やかされて育った子供は自分の事しか考えません。

親が行けと言うから大学へ行ってやった、なんて言われるようじゃ
子育て失敗しましたね。

でもね、まだ新婚ですから二人きりの世界を満喫しているのです。
今後、子供でも出来れば贅沢は出来なくなりますから。

これからの年寄りは自分の老後は自分で設計しなきゃいけない時代です。
今後いっさい息子さん夫婦にはお金を使わないようにして
ご自分たちの老後の為の資金を貯めてくださいね。

銀行で老後、夫婦で1億円必要だ、と言われたばかりです。

ユーザーID:6212728308
見返りを求める愛情なんていらない。
じゅんくん
2013年5月25日 20:58

トピ主さん、お金がなくて切羽詰まってるのかもしれませんが、トピを読み返してみて恥ずかしくなりませんか!?

学費を返してほしいなら、入学前からきちんと話して約束しておくべきでした。

トピ主さんが見返りを求めるように、息子さんも学費を当り前と言う、そういう子育てをしてきたってことです。
息子さんが感謝の気持ちを持たないように育ったのは、残念ですが、トピ主さんの自業自得です。

結婚されたということですから、子供でも生まれたら、親のありがたみに気づくかもしれませんね。
でもそれは、お嫁さんとお孫さんのおかげです。

息子さんは婿にくれてやったくらいに思って、忘れるのが一番です。

ユーザーID:7662572521
うーん…携帯からの書き込み
あずき
2013年5月25日 21:05

私にも今年二十歳になる息子と中学生の娘がいます。
子どもにかかったお金を返せなんて、思いませんね。
だって、親が子どもの為にって自発的にやったことでしょう?
自分達が苦しいから、少しずつでも返せって…そう思うなら、最初からそう言って大学行かせたりすれば良かったんですよ。

子どもが幸せならいいじゃないですか。
結婚したら、子どもは独立した家庭をもつのです。あなたとは別の家庭です。
自分たちの収入の中で、幸せに暮らしてるならいいじゃないですか。
親(親権者)の義務は二十歳になるまで、もしくは大学卒業まで。
息子さんの言うように、それをあなたが良かれという思いを入れて果たしただけです。

私は息子にそんな要求しませんよ。
早く自立してくれればそれでいいですから。
あとは病気しないように、ピンピンコロリを目指すだけ。

あなたは自分が勝手に我慢してやってきたから、自立した息子が自分たちの収入で楽しく過ごしてることに、嫉妬してるんですよ。

息子さんも親になれば感謝するようになりますよ。
私は子供たちに返せなんて言えないですね。

ユーザーID:5042294632
手遅れでは
あんこ
2013年5月25日 21:05

甘やかして育てた結果??

自分達のお金で車を買ったり、旅行するのはとやかく言う筋合いないですよ。

ユーザーID:4884864906
そういうふうに育てたのはあなたです
ほし
2013年5月25日 21:08

子供には何不自由なく育てたのにこの仕打ちって感じでしょうか
世の中には息子さんとは逆に奥さんの気持ちを無視してでも実親に尽くす子供もいますよね 何が違ってこのような正反対の行動を取るのか

さておき子育てに上げ膳据え膳は良くなかったですね
世間体、自己満足、義務という名に縛られてふた昔前位の子育てですよね

今言えるのは子供はあてにせず自分達で何とかなるようにする
例えば今後息子にはお金をかけない お祝い等の名目でも
現実はシビア何ですよね 本当に
娘さんの方はどうなんですか

ユーザーID:3161296847
お金を貸す時に貸すことを伝えていたか?
同年代です。
2013年5月25日 21:08

息子さんが大学に入るときに学費や生活費は「貸してあげる」と伝えていましたか? 息子さんは親からの借金を承知で大学や院に行きましたか?

もしそれを言わずに、今になって「返せ」というのであれば、言いがかりでしかないと思います。

しかも何故結婚した後にそんなことを言うのですか? 大学在学中の贅沢な海外旅行は見逃し、結婚した後の贅沢は許さない理由は何ですか? 息子一人の贅沢なら許せるけど、嫁と一緒の贅沢は許せないからですか。

親が自分の生活を犠牲にしても子供に教育をつけさせ子供の将来の幸せを願うのは、私も同じ親として理解できます。私も同じようにしてきました。

息子さんの言い分は確かに酷いものだと思います。親への感謝は皆無のようですから。わがままに育ってしまったのではないでしょうか。

こうなると息子さん自身が思いやりの心を自発的に持ってくれるのを待つしかないのでは? 感謝しろといわれて、感謝はできないものです。息子さんが人間的に成長し親のことを思いやれるようになるまで、トピ主さんは待つしかないと思います。そして息子さんをあてにしないことです。

ユーザーID:2138009778
天に唾すること
coco
2013年5月25日 21:09

子供の悪口は、天に唾する行為だから空しいと我が父は言ってます
うちの弟も、息子さんほど酷くはないものの、イマイチ分かってないなぁ…が多いですが
言えば?と父に言っても、自分で育てた結果なのだから仕方ないと言ってました
人様に迷惑かけているのなら言うそうです。

感謝して欲しいのに、月々返せ、と言ってしまっては、伝わりずらくなりましたよね。
確かに今時、大学を出したのだから感謝しろと言われても
出てない方が珍しい環境で育っているでしょうし
結婚していると、妻の親と比べてしまって、うちの親は何て下品なことを言うのだろうと情けなく感じるのもあると思います。
妻に見栄を張っている部分ってあると思うのですが、親の一言で台無し、みたいな
結婚しても子供もいない人は幼稚な大人であることも多いので
まだまだ難しいんじゃないでしょうか

帰省して欲しい感謝して欲しいと、言えず、金返せ
親のプライドで本音が言えないのでしょうか?
でも、若輩者が気付きますかね?
年配の人生の先輩である親が諭せず、察して欲しいと言うのは難しい注文だと思います

ユーザーID:6797815026
見返りを期待するものなのですか?
2児の母
2013年5月25日 21:22

見返りを期待して息子さんの子育てをされたのでしょうか?
私はまだ子育て真っただ中です。
金銭的にも親がしてくれたように不自由のない育て方を(決して裕福ではありませんが)してあげたいと思っています。
でも別に老後に援助して欲しいとか見返りを求めては育てていないと思います。

大きくなってしまったらそうは思えないのかもしれませんがお子さんが無事に大きくなって欲しいと思って育てた日々を思い出せば今ある現状で何とかする術を考える方向に向かえるのではないでしょうか?

若輩者から失礼致しました。

ユーザーID:4735378223
今さら無理かと
kuma
2013年5月25日 21:22

辛口です。うちは車なし美容院は1000円、衣類は古着です。一方、子どもには衣食住教育費全てにおいて不自由はさせませんでした。子どもを一人前にするのは親の義務だと私も夫も思うからです。私の親もそうやって私を育ててくれました。自分の親への感謝をいつも口にしていたら、子どもも自然に親に感謝するようになると思いますが、如何でしょうか?トピ主さんはご自分の親への感謝をいつも口にしていましたか?何不自由なく暮らせるのは親のおかげですから子どもは常に申し訳なく思っていて「ありがとう」「(節約は)私の学費のためだよね。ごめんね。」と感謝の言葉をたびたび口にしていました。正直、もう成人して結婚してしまった息子さんに今さら親に感謝しろは無理な話かと思います。息子さんが子育てにお金がかかるようになると初めて親のありがたみがわかるかもしれませんね。諦めましょう。そして息子さん一家のためにはもう1銭も出す必要はないです。

教育費と同時進行で老後資金を貯めておかなかったことはトピ主さんのやりくりが下手だったのではないかしら。初めから教育費を回収して老後資金にあてるつもりなら息子さんにそう言っておかないとね。

ユーザーID:8471745070
あなたが育てた子です。
ぴよこ
2013年5月25日 21:30

そういうふうに育てちゃったのでしょうね。
お正月くらいは帰省してよ、というのは、よくわかります。
費用を返せっていうのがよ意味わかりません。
息子がお金にゆとりがあって幸せに暮らしている。結構じゃありませんか。
主さん自身が親を大切にしている所、息子さんに見せてきましたか。

ユーザーID:4522661523
この親にしてこの子あり
狐の嫁入り
2013年5月25日 21:31

…という感想しか持てませんね。

「今までかかったぶんを返せ」なんて発想ができる時点で
まっとうな親ではないと感じるし
だからこそ「そんなの親の義務だろ」と返せる息子しか育たなかったんですよ。

感謝?
息子さんに対し(私たちの子に生まれてくれてありがとう)と言う思いがありました?
それもなしに、「育ててくれてありがとう」と子は感謝してくれない事
知らなかったんですか?

《他人の世話》をしてきたわけではなく、《わが子を育てて》きたんじゃないんですか?
子が幸せに暮らしているって親にとってはこの上ない喜びだと思うけど
イライラするって…???
私も結婚適齢期の娘と息子を持つ母ですが
すみません、あなたのイライラがさっぱり理解できません。

ユーザーID:8446287099
恩着せがましくて携帯からの書き込み
何だか
2013年5月25日 21:35

息子夫婦はあなたに会うのが嫌になりますよね。

新車だって、海外旅行だって、彼女の親からの援助や、彼女の貯金からかもよ?

彼女はあなたに返金するいわれはありませんよ。

息子さん夫婦は結婚しています。
お金を返済しろ!って件は、結婚前には思ってなかったんだよね?

主が、おかしいと思います。

ユーザーID:3428076078
いまさら無理
おばちゃん
2013年5月25日 21:35

自分が親にしてもらったことをありがたいことだと考えるような人間に育ててこなかったのだから、いまさら無理だと思います。

親が自分のためにどれだけの苦労をしてきたのかということは、恐らくお子さんが子育てするまでは実感できないかもしれません。

でも、自分の親がその親(自分の祖父母)に対して親孝行する姿を見て育った子供は、何も言わなくても同じ様にしている人が多いかも。

私にも子供がいるので、子供を大学に行かせる親の苦労は分かっているつもりですが、私たち親は自分が子供にしてやりたいからしているのであって、見返りを期待するのは変じゃないでしょうか。
子供からは、生まれてからの数年で言葉にできないほどの幸せをもらっているでしょ。

ユーザーID:5943826429
今日明日では育ちません
2013年5月25日 21:40

感謝する気持ちは、今日明日では育ちません。

ちなみに、親が常日頃から感謝する気持ちを持っていなければ
子供は感謝する気持ちを学ぶ事が出来ません。
感謝する気持ちは、自然に身につけられるものではありません。
親が「本当に有難う」「助かるわ」「嬉しいわ」といった言葉を口に出して
子供に接していくことで子供も学ぶのです。

その辺はいかがでしょうか?

「親が行けというから行ってやった。逆に感謝されるべきだ」と発言するような、
そんな息子さん達にお育てになったのは、紛れもなくトピ主様御夫婦です。
心当たりはありませんか?

トピ主様は御子息様の贅沢を問題視されておいでですが、問題はそこではなく
もっと他の事で根深いような気が致しました。

ユーザーID:8105157968
後だしジャンケンは困る
黒胡椒
2013年5月25日 21:44

私も私立大学を出してもらいましたので、トピ主さんのお気持ちは
少しは理解できるのですが・・・

なぜ、息子さんに正直に言わなかったのですか?
長男だから、きっと親孝行してくれると思っていましたか?

親にも人生設計があると早々にわからせるべきでしたね。

学生時代は何も言わず贅沢させておいて、さあこれから自分の人生を
歩もうとするときに、突然返してと言われたら誰だって困ります。
最初から貸すと宣言するならともかく。

「あなたにお金をかけすぎたら老後の生活が成り立たない。足りない分は
アルバイトしてほしい」とはっきり言ってもらったほうがマシです。

ユーザーID:3019352207
共感しかできません
2013年5月25日 21:47

助言ではなく申し訳ありません。
先行き不安な世の中、息子の将来を案じ懸命につくしたのに・・
お気持ちわかります。

お嫁さんが出てきませんが、同じ考え方でしょうか?
気の利くお嫁さんなら代わりにコンタクトを取るなど出来て
主様の気も収まると思います。残念ですよね。

大学が当たり前なら、大学院は何と言ってますか?
絶縁覚悟で請求するのもありと思います。

奨学金は借りてますか?
我が家は返済は私です。
なぜ借りたか?
いくらかかったか
ハッキリ認識してほしかったのです。
子の住まいには、前の住人に奨学金の督促が来るそうです。
お蔭でさらに認識が深まって助かってます。

妙案浮かびませんが、感謝してほしい。
わかります。

ユーザーID:3461654163
本当に言ってない?携帯からの書き込み
マキ
2013年5月25日 21:56

大学へ行けとは言ってないなら学費だけは返して貰いましょう。

それ以外の何不自由ない生活は、息子から頼まれてもいないのにトピ主達が甘やかして好きにやったことですから返済を求めるのはおかしいです。

こんな調子じゃ行けと言ってないけど遠回しに大学進学へのレールを敷いて楽させたんじゃないですか?「行けとは言ってないけど幼稚園からエスカレーター式です」とかは無しですよ。

ユーザーID:9337365711
今更、遅い携帯からの書き込み
ちゃ〜☆
2013年5月25日 22:09

お気の毒ですが
主さんの育て方が失敗したのです。

『何不自由無く』と言えば聞こえは良いですが、単純に『甘やかして』育てただけです。

諦めたら如何ですか?
今後は一切補助はしない、と。
そして財産分与もしない、と。

寂しいですが、期待するだけ虚しくなります。

ユーザーID:3925212510
人間性アプリからの書き込み
リオン
2013年5月25日 22:11

人間性を育て忘れましたね。
実家にいるとき、お手伝いさせたり、家族で生きていると
いうのも教えたんでしょうか。

結婚する歳になってもそれなんじゃ、そのまま年取るんでしょうね、息子さん。
そういう人間は、本当に会社でも好かれているのか。

もう、いないと思った方が楽かもしれませんよ。

ユーザーID:5121160042
息子さんのいうことも一理ある
たこべえ
2013年5月25日 22:11

わがままに育ててしまったのですね。人として上等とは思えません。
またキリギリス並みなので将来も不安ですし、早めに目が覚めるとよいですね。

とはいえ、息子さんの言うことにも一理あります。
子供を持ったのなら学費を出すのは当たり前、最初から約束してるならともかく後から返済や感謝を迫るのは大きなルール違反だと思います。
そんなこと言い出す位なら院の学費は出さなきゃ良かったし、まして旅行費用なんて払わなければ良かったと思います。
奨学金を借りて院にいきバイト代で旅行に行くほうがよほど息子さんのためになったことでしょうね。

ユーザーID:2101490332
恩着せがましくしない
サトリ
2013年5月25日 22:13

キツイ言い方をすると誰もそんな事、頼んでいないのに
親の事情で今更返済しろと言うのは勝手です。

それに子供をアテにするのはチョット違うんじゃないでしょうか?

どうしても必要なら過去の大学云々の話はせずに
今の現状を説明して援助して欲しいと頼んでみる方が
良いと思います。

ユーザーID:0898358855
娘世代ですが
ぷにちゃま
2013年5月25日 22:25

私は娘世代で、三姉妹の末っ子ですが、親に大学まで出させてもらいました。
大学に通っているとき、卒業してまもなくは、親が行けと言ったから出ただけだと思っていましたが、世の中のいろんな人に出会って、奨学金で大学まで行って働きながら返している人が多いことに驚きました。
そして、去年自分が子供を産み、これからのことを考えると、学資保険に入ったりいろいろ大変だと思いました。
そして、うちの親も大変な思いをして、3人も大学まで行かせてもらったことに、本当に感謝できるようになりました。
うちの場合、実家はお金に困ってはいないし、私が末っ子だったので、お金では返したりはしていませんが、父の日、母の日、両親の誕生日、クリスマスなど何かを送っています。
息子さんに子供ができればきっと考えるようになってくれるのではないでしょうか?
でも、うちの姉は子供がいますが、いまだに親に何の感謝もせずに、孫をだしにしてお金をせびってますが・・・・。
親御さんが直接言っても、感謝どころか反感をかってしまうだけかな?と思ってしまうのは私だけでしょうか?
何の解決にもなっていませんね・・・。すみません

ユーザーID:3330969717
子育ては
2児の母
2013年5月25日 22:31

育てたいように子は育たず、「育てたように子は育つ」ですね。
今更無理なのではないですか? 育ってしまったのだから。

息子さんに子供が出来、その子が大学に行くようになって、
はじめて理解できると思います。

親子も夫婦も、相手に求めるだけでは無理なんですよ。
子供が無事に育った、この子がいてくれて良かった、
子供(の存在)に感謝できる親に育てられた子なら、
親に感謝できたかもしれないですね。

この子の為にしてやった、こっちは我慢してたのに、
そういう気持ちがあれば、息子さんのような態度になるのかも。

トピ主さんは
>それ以上に感謝をしてほしいのです
と言い、息子は
>逆に感謝されるべきだ
と言う。いやはや、まさに似たもの親子、当然の結果と言えます。

ユーザーID:8696784443
がんばって
yokko
2013年5月25日 22:40

がんばりましょう。

息子さんのお気楽はいただけませんが、子を大学に行かせるのは、親としての努力義務です。
絶対にしなくてはいけない事ではないが、できることなら、達成してください。

親が働くのは、当たり前。
子の大学在学中に、旅行もないでしょう。
車なんて、動けばいい。
都市部なら、不要。
田舎なら、軽でもOKです。(田舎は車がないと身動きが取れない…)

旦那様は、教育期間中は、這ってでも働きますよ、当然じゃないですか。
みんな、泣きながら(心の中で)そうしています。

結婚したばかりのペーペーの若造に教育費を返せって、そんな無茶な…

これからは、娘さんを一人前にしてあげてください。

親が泣き言を言わなくなれば、子の心がけも変わります。

愚痴は言わない、
きりっと、
前を向いて、

頑張って!!!

ユーザーID:3359159289
親なんてつまらないですか?
ジャスミン
2013年5月25日 22:41

親の心子知らず・・・

何不自由なくお育てになられたのですね。
大変でしたでしょう。
息子さんは我慢の出来ない感謝のない人に育ってしまったのでしょうか?

海外旅行の費用はバイトなどで本人が稼いだものですか?
親御さんが旅行や車を我慢して出してあげたのでしょうか?

親だけ我慢して、子供は何不自由なく生活って
いびつだなぁとは思いませんでしたか?

仕方がないです。
親は子供にしてあげられること精一杯して、見返りは求めない
愚痴を言わなくても済むくらいのお金と手を掛ける・・・

ねっ、ちがいますか?
貴方はしてあげすぎちゃったんですよ

息子さんもこれから子供を持ち育てていく中で
親御さんの苦労を理解する時が来るでしょう。

子供なんてそんなものじゃないですか

今息子さんが幸せなら良しとしましょうよ。

ユーザーID:3767386766
大事な情報が抜けていますよ携帯からの書き込み
おかん
2013年5月25日 22:50

貴女もご主人も、ご両親に恩返しをしたのですか?
もしかすると色々と理由をつけて恩返しをしていないのでは?
してないなら子供にそれを期待しても無理ってもんです。子供は親の背中を見て育ちますからね。

ユーザーID:2121787907
質問です。携帯からの書き込み
わらじむし
2013年5月25日 23:00

いくつか、理解できない事があります。

1、親が学費を出している大学生で海外旅行に行くのは良くて、就職して働いて海外旅行に行くのは贅沢なのは何故ですか?

2、大学院までの学費は、始めから返済する約束だったのですか?

3、大学生の娘さんからも、将来は学費を返済してもらうのですか?

4、サラリーマンなので貯金できないのは何故ですか? 世の中のサラリーマンは皆、貯金してます。

5、息子さんの奥さんは働いていますか? 奥さんの収入もあるなら、その使い道にトピ主様が口出しは出来ませんが。

ユーザーID:9451915500
言葉が悪いかもしれませんが
猫だるま
2013年5月25日 23:07


私の親も、特に母親がそういう「与えたのだから返せ!」っていう人でした。

私も息子さんのような考えになっています。
逆に、そういう事を一切考えていない義両親の方を支援しているくらいです。

無償の愛情を注いでくれている義両親の方がよほど親らしいです。
私は感謝してもしきれないくらいです。
だから「パソコンがあったら私でも出来るようになるかしら?」と義母に相談された時は、ノートPCをプレゼントしました。

そういう素敵な親になれば考えを改めてくれるかもしれませんね。

ユーザーID:3608831652
つきなみですが・・・
ふ〜
2013年5月25日 23:23

子供が産まれて、成長して・・・・
その都度、親のありがたみは身に染みてくるもんです。
今は、わかっているけれど、実感がないという段階なのでしょうね。

そして、あまり恩着せがましく言われると、反感をかってしまう、
感謝しているけれども、あえて言われると、反発してしまう。
というのは、今も、昔も変わらないのでは?

とりあえず、息子さんに頼らず生活していけるよう頑張ってみて下さい。
返してもらうということは諦めて。
というか、返してもらうという考え方をおやめいただいて。

そして、働けなくなったりした場合は、そういう親を助けるのは、
息子の義務ですよ・・・・と。
大学出すのが親の義務ならば、
働けなくなった親を養うのも子供の義務ですからね。

そうそう、息子さんはゼイタクしている気持ちはないでしょうし、
特段ゼイタクしているとも思いません。
今を楽しみたいだけだと思います。

将来、息子さんが親を助けるかどうかは、
今、貯金もしっかりしているかどうかがカギになると思います。
そこだけは、確認しておいた方が良いかと思います。

ユーザーID:3777757199
甘やかしすぎましたね
Chie
2013年5月25日 23:31

>息子は大学院まで出て、何不自由なく生活させてやりました。
>私学の理系です。今までかかった費用を、
>毎月少しづつでも返してほしいとお願いしたのですが
>息子は大学まで出すのは親の義務、それに親が行けというから
>行ってやった。逆に感謝されるべきだと言います

子供にかけたお金(特に学費)を返してとか、見返りを求めるものではありません。息子さんも間違ってます。大学まで出す義務は親にはありません。それも院まで。

今更お金の事を持ち出すなら、高校を出た時点で奨学金などを利用して進学させるべきでしたね。私の周りも仕事柄、理系院卒当たり前ですが、皆奨学金やアルバイトで学費を稼いでいたようで「返すまでは辞められない」と言って、安い社員寮に住んでいましたよ。

普通の感覚だと、ご主人が(親が)大病をした辺りで気がつき自ら親の為に何かできないかと考えるものですけど、親のお金で大学、院まで行きながら学生時代に海外旅行、不自由の無い生活。傲ってしまって当然です。でも過去は変えられないので、息子夫婦にはお金の事は持ち出さない変わりに期待もしない事です。貴方が疲れるだけですので。

ユーザーID:2873773216
育てたのはあなた
ととっち
2013年5月25日 23:31

息子さんに「うちは金持ちではない。ギリギリの生活から出している」という事実を知らせることなく大学院まで出したのが間違い。
進学の都度「本当に行きたいなら行かせるが、就職したらお金は返して欲しい」とハッキリ伝えなくては伝わりません。
挙げ句に分不相応に学生時代に海外旅行にも行かせていたんでしょ。
お子さんはあなたが育てたように育ったのですよ。
今更何を言っても届きません。
もう遅いのです。
この先「お金に困った。援助してくれ」といくら訴えても、息子さんにとってあなた方はお荷物でしかなくなります。

見栄を張って子供に分不相応なお金をかけるとこうなります。
子供に現実を知らせつつ出来る範囲でお金をかけてやれば、無駄のない生活を送り、自然と両親に感謝をする大人に成長します。

あなたが「何不自由無い生活」の楽しさを教えたのですよ。
今更考えを改めるのは無理に等しいでしょう。

ユーザーID:6392215675
子どもができなきゃ無理かも
あ。
2013年5月25日 23:36

余りにも息子さんにお金を遣ってあげすぎて、親が子どもにお金をかけるのは当たり前…って思い込んでるのでは(または家にお金がたくさんあると)。小さい時からお金の話をしておかなかったのかな?しとかないと、社会人になっても金銭感覚に疎いままの人もいるようです。

返してもらうのも感謝してもらうのも期待はしない方がいいかも。息子さん夫婦に子どもができたら親の大変さが分かると思う。その時には援助して、って言って来ると思うけど…息子にお金をかけすぎてもう出すお金がない、って言えば。今後ご両親・ご兄弟に保証人を頼むことも出てくるでしょうけど、そういう時にビシッと話してみては…娘さんにも同じく話しといた方がいいと思いますよ、きょうだい同士で話す機会もあるでしょうから、食い違うとあれ??と思うことでしょう。

息子さんからしても、元からかかったお金は社会に出たら返しなさいと言っておいたのでなければ、結婚していきなり返せと言われてもビックリでしょう。結婚前からいくらか出させておけばよかったのに。

ユーザーID:4571785808
きっと
tokyo
2013年5月26日 0:07

感謝の気持ちはあっても結婚後金返せと言われたことで売り言葉に買い言葉だつたのでしょう。
気持ちはあっても結婚してから実家に援助している人は実際少ないのでは?
それとも進学前に学費を返却させる約束でもしていたのですか?
トピ主の場合自分たちの生活に余裕が無いのに若夫婦が悠々自適に暮らしているのが気に入らないだけに思います、一見贅沢に思えるかもしれませんが別世帯ですからやり方はそれぞれ文句をつけないことです。
本当に金銭的に厳しいなら素直に援助をお願いしたらどうですか?

ユーザーID:2836318353
恩着せがましい携帯からの書き込み
ネコ
2013年5月26日 0:19

なんか、嫌ですね。
返してほしいって、そもそも息子にお金を貸したのですか?
親が子どもを育て上げるのは当たり前のこと。
生んだんですから。
うちの子どもはまだ学生ですが、数年後に就職、結婚して贅沢な暮らしをしていたら親として嬉しく思います。だって子どもが幸せに暮らせるために、物事を教え、教育費もつぎ込んできたのだから。返してほしいだなんて露ほども思いません。
見返りを求めないのが親だと思います。

ユーザーID:9589495541
たぶん無理、だろうなぁ
raum
2013年5月26日 0:24

15年後くらいに同じような立場になるかな?
私立中学生2人を持つ親です。

ちょっと不自由させなさすぎちゃったのかもしれませんね。
息子さん、もうちょっと言い方あるだろう?って思ってしまいます。

でも。

親の苦労がわかる時って、きっと親になって苦労するようになった時。
今、自分が親になって、大変だったんだなって本当に思います。

大学を出たころは、もう親には頼らず、自分の稼ぎで生きていけばいいんだろうと思ってました。
でも、自分の子供の教育費がけっこうかかるようになった今。
私が大学生の頃の親父の年収と、今の私の年収とはほぼ同じなので、「大変だったんだなぁ」とやっとわかるようになりました。
でも、今は親に感謝しかできませんけど。

息子さんも、たぶんそのころにはわかってくれるでしょう。

息子さんの子育て、本当にお疲れ様でした。
娘さんもあとちょっと。がんばってください。

ユーザーID:0270165751
毎日電話すべきです!!
うふふ
2013年5月26日 0:32

トピ主さんは自分の親にいくら払ったんですか?
トピ主さんの親にどうすればいいのか聞いてみては?

教育費を親に払え。感謝しろ。

息子さんによく言えたなぁと失笑しましたが、
まぁいいんじゃないでしょうか。
今の調子でいけば、一円も貰えないどころか
絶縁で老後も完全無視でしょう。
そのほうが息子さんのためなので、
頑張って毎日何回も電話してください。

ユーザーID:1247642330
私はこんなにしてやったのにって?
ゆゆ
2013年5月26日 0:46

押し付けはよくないなー。
大学時代に、もっと勉強しろバイトしろではなくて、友達と遊んで過ごせてよかったねと言ってるのに、
今、自分で働いた金で旅行に言ったら文句ですか。
あなたの旦那さんの給料がもっとよかったらこんなことにはなってなかったとか?
または嫁が憎い?


自分含め他の人に対して不満があったのを、息子さんが頑張って来たのを自分の手柄のように感じていて(だから息子さんも大学に行かされたと思ってる)
いざ息子が独立したら、自分の成果を現してくれるものがなくなって、イライラしてるだけのように見える。

子離れしなきゃ。あなたの価値はあなたしか認められないし、あなたしか表現できないんだから。

ユーザーID:9610377655
う〜ん
匿名
2013年5月26日 1:18

感謝も返してもらうのも諦めた方が心が波立ちませんよ。
すみません。
それに、返して欲しいのなら、事前にきちんと話しておかないと、
今更言われても息子さんも困りますよ。
独身ならともかく、奥様にも気を使うでしょう。

姪が今春大学に合格して、遠方に住むようになりましたが、
「お母さん、仕送り大変よ〜感謝しないと…」
と私が言うと、心外という感じで「そう〜?」と言っていました。
感謝どころか、もっと仕送りをたくさんして欲しいと言わんばかりの反応でした。
甘やかすと子供はそうなりますよ。
今更遅いと思います。

ユーザーID:6507124913
何を今更携帯からの書き込み
親ばかで。
2013年5月26日 1:22

なんだかねぇ? 切ないねぇ?高学歴に育てたのに、行ってやった?子育て失敗したと思って考えを変えるしかないですね!子供を当てにしなで、大学生のお嬢様にも同じ事を言われ無いようお祈り申し上げます。

ユーザーID:0647881469
厳しい事いいますが
sasa
2013年5月26日 1:26

「大学まで出すのは親の義務」と思うのはあり得ますが、「親が行けというから行ってやった。逆に感謝されるべき」とは分別ある大人のセリフではないですね。
それを平気で言える子に育てたのは、主さんですよね。自業自得です。

何不自由無く育て、僕ちゃん、僕ちゃんで育ったら人の傷みがわからない子に育っても仕方ないと思います。
何を言っても無駄です。老後も面倒みて貰えるなんて甘い期待はしても無駄です。

多分こんなレスが他にも付くとは思いますが、主さんは受け入れられないでしよう!

長男が、親の介護、面倒を見ると思いこんでいませんか?
子供は親の事を金蔓ぐらいに思っていると思うぐらいで丁度いいです。

これからは、子供にお金を注ぎ込まず、子供が出来ても面倒は一切みず、自分が何かしないと相手も何もしてくれないという事に気づかせないと、
何もかもしてくれて当たり前に育ててしまったツケです。
「恩返ししたくても親はなし、」になって初めて気がつくと思います。子供なんてそんなものです。

私も、子供20歳だけど、初めから何も期待してないです。
主さんは、自分の親にどれだけの事をしたか考えたら解ると思います。

ユーザーID:1970528593
私の親は、あなたとは違うので理解に苦しみますが…
しろう
2013年5月26日 1:26

あなたが息子さんたちにしてあげたことは、今度は息子さんたちがその子ども達へしていく。
親は立派は人材を社会のために輩出していく。それはやるべきことだし、子どもにとってはやられて然るべきことです。
それが普通の流れですよね。
逆の流れが当然というのはよくわかりません。

ところで、あなたはあなた自身にかかっていた学費や生活費諸々、ご自分のご両親に返していたのでしょうか?

ユーザーID:7734111695
それは親のエゴ携帯からの書き込み
手巻き寿司
2013年5月26日 1:33

私は今子供が二人、大学生ですが
今までかかったお金を返してもらおうとは思っていません。

息子さんは結婚もされて、真面目に働いているんでしょう?
そしたらそれ以上何を望むんですか?

見返りを求めない。
それが親なんじゃないですか?

新車を買った、旅行に行った…
いいじゃないですか。
自分達でやりくりしてるんでしょ?

ユーザーID:4188854789
仕方ないといいますか、、携帯からの書き込み
ミルクティー
2013年5月26日 1:36

在学中から稼げるようになったら返しなさいと教育するか、奨学金で進学させ、お金の大切さを教えるべきでしたね。。もう遅いですが。。
自分たちが親になればわかるでしょう。

ユーザーID:7416772768
嫌な感じです
みみこ
2013年5月26日 1:45

息子さんの言葉、たしかに思いやりが足りないとは思いますが、それが本心なのしょう。そして、あなたは、自分たちが我慢してきたことを、のびのびと息子夫婦が楽しんでいるのを、恨めしく思っているのですよね。
息子さんは、ご両親のそんな思いが重かったんです。
子供のため、といいながら、自分の楽しみを我慢して、押しつけがましい愛情。
反対に、自分たちにもやりたい人生があるのだから、あなたの学費までは出せない。本当に大学に行きたいのだったら、自分で学費を稼いでいきなさい、息子さんはそんなふうに育てて欲しかったのでしょう。
息子さんは、ようやく晴れ晴れしい気持ちでご自分の人生を楽しんでおられるのです。主様も気持ちを整理して、これまでできなかったご自分の楽しみを
少しずつでも見つけて人生を歩まれてはいかがですか?
そういうあなたの姿を見て、そのうち息子さん夫婦も喜んで会いに来てくれるようになるかもしれませんよ。

ユーザーID:8705068892
そういう時は。
辛口つけ麺
2013年5月26日 1:47

 大変申し訳ありません。先に謝っておきます。

 院まで出した息子さん、節約我慢生活をしてまで院を出してあげた息子さんですが、その息子さんは感謝なんてしないと思います。今後、一切全く絶対にしないと思います。
 それに本人もそう言ってますよね?親の義務だと。

 そんな事を平気で言っちゃう息子さんは感謝なんて絶対にしないと思いますよ。もしするなら、本人が親の立場になって子供が出来て、その子供を院まで出すのに爪に火を灯すような暮らしをして大学院出したのに、親の義務だろと言われた時でしょう。

 私だったら、そんな息子は捨てます。いなかったんだと思って、視界に入れない生活をしますね。でもお嬢さんはどうなんですか?やっぱり息子さんと同じ考え?
 違う事を願いますが、もし同じだったら、子供はいなかったんだーと思ってやっぱり視界に入れない生活をします。
 そして相続財産は全部寄付します。

 でもね、そうやって育てちゃったの、トピ主さんだよ。

ユーザーID:7997147007
そうじゃないでしょ携帯からの書き込み
暇風
2013年5月26日 1:48

子供にお金かけたから自分たち親に今から返してほしい、ですか。
まっとうな親はそういう発想はしないと思いますが。

この先、子供(トピ主さんからみたら孫)にお金と手をかけてあげてほしいと願うのが普通では?

そんなに贅沢して、未来の孫へのお金足りるのかしら〜とか、息子夫婦は老後資金のこととか計画してるのかしら〜とか心配するなら一応理解できますが。

一度考え直してみましょうよ。

ユーザーID:6780427522
見返り携帯からの書き込み
匿名係
2013年5月26日 2:17


息子さんのお金や時間は息子さんのものです。


確かに息子さんの言い方は酷いですが、自然に感謝や親孝行をされないという事は主様がそういう子育てをしてきてしまったという事です。

ユーザーID:6376012020
息子さんは
ねこ
2013年5月26日 3:46

残念ながら、親に感謝する、という気持ちを持っていないようですね。

ー 息子は大学まで出すのは親の義務、それに親が行けというから行ってやった。逆に感謝されるべきだと言います。

こんな風な言い方をする人には何を言っても無駄だと思います。もう済んでしまったことですが、大学中に海外旅行にまでいかせたのは、やり過ぎだったと思います。もし、自分のバイト代で行ったというんであっても、それくらい余裕があったのなら自分で大学院の学費くらい出させればよかったですね。それか、大学院の学費は親から貸してやるというように言っておけば、返してとも言えるんでしょうが。

ご主人が大病されて生活に不安があるのでしたら、学費の返済ではなく、生活費の援助という形で息子さんと話して見たらどうですか?
子を大学まで出すのは親の義務というのなら、年老いた親の面倒を見るのは子の義務なんですから。

ユーザーID:0906842770
今は無理かも携帯からの書き込み
チャイルド
2013年5月26日 4:24

いまは分からないけど、、子供ができたら変わるんじゃないでしょうか?

『貴方にはお金をかけてきたけど、孫にはお金をかけれないくらい困っている』と言うのが効くかもしれません。
ちなみにトピ主世代ではなく、息子世代ですのでアドバイスになっていなくてすみません。

ユーザーID:7558376292
かかった費用を返せという形で求めるのは…携帯からの書き込み
あおいとり
2013年5月26日 4:57

「かかった費用を返せ」という形で求めたのはちょっとまずかったと思いますね…これでは「恩の押し売り」あるいは「打算で俺を育ててたのか」みたいに受け取られても仕方ないと思います。

むしろ、お父さんも年で病気とかして余裕なくなってきてるから、できれば少し援助して、と単純に「今しんどいから助けて」という形なら、息子さんだって何とか考えようって気分にもなれていたんじゃないでしょうか。

ユーザーID:6046781365
感謝って
ネーム
2013年5月26日 4:58

感謝って、してあげた人から要求することじゃないと思います。
よくいますよね、「〜〜してやったんだから感謝しろ」とか言う人。
そういう人に心から感激する人って居ないんじゃないでしょうか

気持ちはわかりますが、相手が何かのきっかけで気付くときがくるでし
ょう。もしかしたら親が死んだ後かもしれいし、相手が死ぬ時かもしれないし、一生気付かないかも。

もうそれはそれ。で割り切るしかないんじゃないでしょうか?
恩を押しつけられて嬉しい人はいないのでは。

ユーザーID:6829084040
息子さんも親にならないと分かりませんよね
跳ね馬
2013年5月26日 6:04

本当に、親が苦労した分を、子供に返してもらいたいですよね。
いっそのこと「そんな贅沢な暮らしができるのは、私達、親が苦労したからだよ」って言いますか?

「そうかな?オレが大学で勉強をガンバッたからだよ」って返って来そうです。
子供からの見返りなど期待しないのが、親なんでしょうね?

息子さんも、自分の子供を持つ様になれば、親がしてくれた苦労を分かってくれるんじゃないですか?
親の無償の愛情は、親にならないと分かりませんよね。

ユーザーID:6107248560
えっ、
2児ママ
2013年5月26日 6:40

親が子ども育てるのは、親の義務でしょ?
子どもに「金返せ」?
ひどい・・・

我が子が巣立つ時がきても、そんなひどい親にならないように気をつけます。

うちは、経済的に苦労した家で育ちました。
しかし、うちの親は子どもからのお金、いくら恩返しと言っても「親がしたことは当たり前。その覚悟で産んでるんだから」と、笑って受け取ってくれません。
今の暮らしは、自分が頑張って手に入れたものだ。
親の実力なんかじゃない。と。

だから、母の日・父の日・誕生日など、理由をつけて、なんとか感謝の気持ちを受け取ってもらってます。
「老後も迷惑かけない」なんて言われちゃいましたが、密かに老後こそ恩返しを!と気合い入れてます(笑)

「感謝しろ!金返せ!」って親がいるなんて・・・
びっくりしました。

ユーザーID:7585665867
無理でしょう
50代
2013年5月26日 6:52

多分息子夫婦と同じ立場の人から厳しいレスが着くことでしょう。

私はトピ主さんと似た立場であるため、非難する気にはなれませんが、やはり無理だろうと思います。
それにトピ主さんの気持ち「だけ」は分かるものの、それを言葉にして息子に投げるのは「はしたない」と思ってしまいます。

子は親の鏡です。
息子さんの「大学に行ってやった」発言は、既婚成人男性の発言としてはいかにも情けなく幼すぎますが、それはトピ主さん親子の人間関係に根差したものじゃないかと思うのです。
少なくとも私は、自分の子供の発言であればそう捉えます。

我が家も「親が我慢して」子供に大学卒業させました。
でも子供に贅沢などさせませんでした。
子供は在学中旅行にも行ったことはないし、遊びまわることもなかったし、日々の諸経費を切り詰めて切り詰めて大学を卒業してくれました。
親が我慢して子供に贅沢させるのではなく、一緒に我慢すべきだったのではないですか。

とはいえ、今さらどうすることもできないでしょう。
今は何もできることはないと思います。
相手が成長するのを待つだけです。

ユーザーID:0259441994
返して欲しいとは思わない
mayu
2013年5月26日 7:00

うちとほとんど同じ状況です
家も普通のサラリーマン家庭で、息子を理系の大学院まで出しました
途中ものすごくお金がかかって、私もフルタイムで学費稼ぎでした
ようやく卒業、就職。そして2年前に結婚
新車や海外旅行はもちろんマンションまで購入(頭金は双方の親が負担)
結婚式や住宅費用などでものすごくお金がかかりました!
今、主人は定年退職。私は介護職のパート
お財布を逆さにしてもホコリも出ません(笑)
でも返してほしいなんて思わない・・・
なぜでしょう、親ばかすぎますか?親子関係って無償だと思うのです
今でも毎週訪問する息子夫婦と外食(費用はこちら持ち)するのが楽しみ
私は母の日や誕生日にささやかなプレセントもらうだけで満足!

ユーザーID:1068362893
自己責任
のん
2013年5月26日 7:29

息子さんの言い分にもおかしな点はありますが、そのような息子に育てたのはトピ主さんです。諦めてください。

それが正しいことかはともかく、自分達で稼いだお金をどのように、何に使うかは、その人の自由です。
海外旅行や車を贅沢だと感じるか、も人それぞれ意見が分かれるでしょうね。

子供の為にと、一生懸命に倹約されて貯金もせずに生活されてこられたのは、トピ主さんが選ばれたことで、息子さんが決めたことではありませんよね。もちろん子供のために頑張られることは立派なことですが、それを「あなたのため」と押し付けるのはいかがなものでしょうか。
奨学金という選択肢も、国公立にしか行かせないという選択肢だってあったはずです。

息子さんも子供が生れたら変わるかもしれませんが、あまり当てにせず、ご自分の人生を歩んでください。

ユーザーID:6865535930
そんなもんでしょ
春子
2013年5月26日 7:33

お気持ちはよくわかります。私も多分お母様と同じような年でしょう。
親が元気なうちは親のことなんて何にも考えないんでしょう。私もそうだったと思います。
帰省も交通費がかなりかかるようであれば海外旅行を選ぶのもまあ、仕方ないかしら、と思いますね。

大学のことはそれは子育ての一環でそれを請求したり恩に着せたりは私はしないですね。子供が無事就職を果たすまでが親の責任と思っていますので。

私は子供がなかなか出来なかったので「お母さんにさせてくれてありがとう」と心の中でいつも思っています。面と向かってはいいませんけどね。

うちも下の子が来年大学を卒業します。やっと、貯金ができます。
本当にうちもお金を使い果たしてすっからかんです(笑)老後のためにもこれからまたひと頑張りしなければね、って思います。

息子さんも新婚で楽しくて仕方ないのでほっときましょう。
私はまた昔のように夫とあちこちデートに出かけていますよ。

ユーザーID:8887661367
いないものだ携帯からの書き込み
もう
2013年5月26日 7:50

もう息子はいなくなったと思うしかないでしょう。あなた方の生活が一番です。何かあっても息子は何もしてくれませんよ。今のうちから貯金しましょう。息子が泣きつこうが、これからは一切援助せず、孫が生まれてもお祝い関係は一切なしにしましょう。余裕がないのだから仕方ないです。
息子を気にかけるから腹がたつのです。もう息子はいない、お嫁さん家に婿養子になったと思いましょう。
遺産も残したくないほど憎たらしくなったら、遺言書も必要です。

ユーザーID:3375700165
う〜ん…携帯からの書き込み
まりん
2013年5月26日 8:00

お金を入れない事や、帰省せず旅行へ行く事、色々な事がご不満なんでしょうか?

あくまで私の場合ですが今専門職につけて時間も金銭的にも余裕を持てるのは両親のおかげ。

毎年旅行やプレゼントを買ってあげたり、恩返しをしてるつもりです。


両親は50代と若いので今は旅行やプレゼントで恩返し。


もっと年を重ねたら介護で恩返し。


両親の近くに家を買い寂しい思いをさせる事なくサポートしたいです。


両親が年金生活になって今よりも所得が減ったら携帯代や車維持費位は出してあげたいです。


これは全て私が勝手にしている、思っている事です。


両親から一度たりとも「学費を返して」や「将来面倒をみて」だなんて言われた事はありません。


「〜してあげたんだから」など一切言いません。


ただただ私と夫の幸せを願ってくれる大切な両親。


私と夫、弟が幸せならそれでいいと思ってくれてるのが伝わって来ます。

そんな親だからこそ「恩返ししたい」と心から思います。


弟がいますが親の面倒は自分がみる!と思える大切で自慢の両親です。


トピ主さんは息子さん夫婦の幸せだけでは満足出来ませんか?

ユーザーID:5697358651
お疲れ様でした携帯からの書き込み
きんぎょ
2013年5月26日 8:49

うちの息子も理系大学で院進学予定です。幸い国公立なのですが、私立コースだったらと思うとゾッとします。
学費の工面は大変だったと思います。私立は高いですもんね。
トピの心中は数年後の私。でも親として、プライド持ちませんか?
教育費の負担は進学する時にきちんと話合うべきでした。卒業して結婚して懐が暖かそうだから、過去の学費を返せと言われたら息子さんは戸惑いますよ。
ましてや今はお嫁さんもいるのです。
もっとも大学に行かせるのは親の義務と進学させてもらったことを感謝しない息子さんの言動もどうかと思います。
でももう息子さんは独立したのです。本当はお金でなく執着しているのは息子さんなんじゃないですか?お金で自分のところに縛りつけたいのかもしれませんが、それは歪んだ愛情です。
トピは立派に子育てされました。
お疲れ様でした。自分を大切に、そしてもう子育てから自由になりましょ

ユーザーID:0407679682
あきらめましょう
匿名
2013年5月26日 9:02

そんな恩知らずな息子に育てたのは、トピ主さん夫婦ですよ。
そして、子育てにお金がかかることをわかったうえで産んでしまったのもトピ主さん。あきらめましょうよ。

返してほしい…と思うよりも、そんなことは見切って、今と今後将来の生活をやっていけるよう、がんばっていきましょうよ。

感謝の気持ちを持てるようになるまでには、息子さんはあと20年はかかるかもしれませんが、その日がくることを希望として、気持ちを切り替えましょう。

ユーザーID:3560472216
無理かも
pipi
2013年5月26日 9:06

今さら学費にかかった費用を返してほしいって言っても無理ではないですか。お金がなかったなら大学院まで無理する必要はなかったのでは。
本人がどうしてもって言われた時貸す形をとれば良かったのだと思います。
下の娘さんもいるのですから先々お金がかかることは予測できたはず。

息子さんが結婚して車を買ったり、海外旅行に行ったりしていることをとやかく言ってもしかたないですね。

息子さんが、実家は大変そうだから援助しようって思わない限り無理だと思います。感謝する気持ちって自然にでるものなので育て方とかも関係してくると思います。

ユーザーID:6226236752
無理でしょう
50代
2013年5月26日 9:15

だってトピ主さんたちが、息子さんの育て方を間違ったから。

>息子は大学院まで出て、何不自由なく生活させてやりました。私学の理系です。

何不自由ない生活なんてさせるからですよ。
だから「息子は大学まで出すのは親の義務」なんてこと言うんです。

ユーザーID:0934727878
無理かも。
つぐみ
2013年5月26日 9:22

自分も大学まで親に出してもらいました。

違ったのは、お金がないといわれていたこと。おもちゃや洋服なんか、
全然買ってもらえませんでした。

でも、学校にかかるお金については言われたことがありません。
県外の大学にいって、生活費も学費もだしてもらいました。
もちろん、贅沢はできませんでしたが、それでもかなりの額でした。

自分で働くようになって、子供に出すお金がどれほどの負担かやっとわかりました。

今、親にいろいろしてあげたいと思いますが、必要以上は受け取ってくれません。
食事にいっても、基本割り勘で、と言われます。

黙ってお金をだしつづけて、今になって、大変だったといわれても、子供からしたら、
勝手にだしてたって思ってもおかしくないと思いますよ。正しいか正しくないかは別
にして。

息子さんたちは、子供にお金を出したくないから、子供をつくらないかもしれません。

子供を持たない選択肢もあったのに、自分たちの勝手で子供を作ったんだから、
その責任を自分たちに押し付けないでくれって論理にどう対抗しますか?

ユーザーID:7308620751
育て方を間違えた
ゆず
2013年5月26日 9:28

としか言いようがありません。
そんな男に育てたのは主様なのですよ。
親が教えるべきは、お金の大切さ、身の丈にあった暮らしの大切さです。
主様は真逆をやったのですね。

もう別所帯なのですから、今更返せと言うのはおかしいのではないですか。
後悔先に立たず、でしょうか。
同情する気になりません。

ユーザーID:7814036933
親のエゴ
さわこ
2013年5月26日 10:00

主さんの気持ちも、わからなくもありません。

しかし、息子さんは家庭を持たれて、新車を買い海外旅行に行ってらっしゃるんでしょ?

主さんが、出してあげた訳じゃありませんよね?

大学、大学院は、義務教育でもなく息子さんが選択されて行かれただと思います。

その為に、ご両親が我慢して犠牲になられたんでしょうが、それは
主さんが好きでやられた事で、息子さんから頼まれてやられた事ではないんでしょ?

主さんの文章を読み、親のエゴを感じました。

息子さんに今の主さん家の家庭内情を話して、少し援助してもらえないかと
お願いしてみたら、いかがですか?

うちは、後10年で定年です。
この間、2か月ほどですが、鬱病で会社を休職しました。
今は、復帰していますが、これから先の不安はいっぱいあります。

息子も大学生でお金もかかります。
しかし、学費や交通費は、親の責任だと思っていますので、私も必死に働いています。
息子さんに恩着せがましく言うのは、逆効果だと思いますよ。

ユーザーID:5415912940
厳しいようですが、今更無理でしょう。携帯からの書き込み
ダラ母
2013年5月26日 10:04

金銭感覚や親子関係は出生直後から長い時間をかけて形成されるもの、お気の毒ですが、これまでしてこなかった教育が今からいきなり通るとは思えません。

息子さんご夫婦のお金の使い方にとやかく口を出すのでなく、別のこととして援助をお願いしてみてはいかがですか?

トピ文からの印象ですが、息子さんのことをいつまでもコントロールしようとしているように感じられました。親の言うことは絶対、という考えが根底にあると、いろいろ上手くいかなくなりますよ。

ユーザーID:4298745960
あなた、間違っています
らら
2013年5月26日 10:21

息子さんを大学、大学院まで出したとありますが、その時あなた嬉しかったでしょ。
車を買い替えたいのを諦め、一生懸命パート勤めをしたのも息子さんの将来の活躍を楽しみにしていたからでしょ。
息子さんが結婚して、新車を買い、海外旅行できるようになったのも、わたしだったら大いに喜ばしいことと思いますが。

ただ、息子さんが「大学まで出すのは親の義務、それに親が行けというから行ってやった」という言葉はちょっと残念!
もしかしたら、そう言わせるようなことをあなたが先に言ったのかもしれませんが。

私は、息子達が一人前の生活ができるよう手助けし、それが叶った時には自分達でそれなりの生活ができれば良し!とします。
子育ては見返りを求めるものではないですよ。

ユーザーID:8095137025
そんなの無理です
真須美
2013年5月26日 10:23

お金を返せ、感謝せよ

こんなこと望む親のほうがどうかしています。

そんな風に育てたおやの責任でもあります。

でも、いいじやないですか、独立してやっているのなら。

ユーザーID:2705499339
親の心、子知らず。
すすきの母
2013年5月26日 10:38

ほとんど似たような状況です。
大金を使いましたね、教育費など。
親のほうは我慢してきたのにほとんど返っていませんよ。
ボーナスのときには・・・
ちょっと期待したが生活費も入れてくれませんでした。
ボーナスはないとか給料安いとかほんとのことがわかりません。


うちの子の上の子は夫婦で、どちらも車を持ち、ちょっとしたマンションに住み
日本国内はほとんど旅行に周り、海外もちょっとした国にも行ってますよ。
まあなんていうのでしょうか、親は貧乏してるのに
プチセレブ?偽証セレブでしょうか。

時々憎たらしく思います、こんなに何にも返ってこないのなら
何のために子供を産んだのかもわからない!

くやしいですよね!!

もう喧嘩するのも疲れましたので泣きながらほっときます。
いつか親と同じような体験もあるでしょう・・・
そうならなければ罰が当たります!!

ユーザーID:0946880150
新婚時代は好きにさせてあげなよ
のりぽん
2013年5月26日 10:43

まぁ、まず思うのは「息子さんの人間性」
大学生にでもなれば親のことや家族のことをある程度どう思っているかわかりますよね?
本当に家族思いな子ではないドライなタイプなのか本当はやさしい子なのか。
後者であれば、新婚生活を満喫して子どもでもできれば
親のありがたみを知ってまた新しい関係が築けます
あとは、お嫁さんが常識的な人だといいですね。
そうであれば息子さんよりもトピ主さんたちの苦労や気持ちに
気づいてくれる可能性もあります。

そして、現金を返してもらうのはあきらめましょう
(本当にそうしてほしい親は奨学金を借りさせたり
早くから「就職したら親に返せ」と言い含めているものです)
息子さんが立派に家庭を持っているのはトピ主さんの勲章です。

息子さんたちが何か援助を求めてきたときには
「もうこれ以上は何もできないよ」と伝えてあげてください。

直接何かをしろと言うより、察してもらい、
考えてもらうようにした方が長期的に考えて円満だと思います。

ユーザーID:6703097344
言いたいのは分かるけど
千鳥
2013年5月26日 10:47

感謝をしない子どもに育てたのはトピ主さん夫婦です。
学費のことなんて息子さんにしてみれば、今更言われても…というところでしょうか。

こういう話は受験前にしておかないと実の親子でもトラブルになるでしょうね。
実際、「将来的には学費を返してほしい」と伝えていたのなら、
「じゃあ大学には行かない。就職をする」となっていたのかもしれないですし。
「大学へ行け」とは言わなくても、
「あなたのためになるんだから」「大学くらいは出ておかないと」というようなことを言ったのではないですか?

息子さんの前に伸びている道を整えすぎたんですよ。
子どもでもできれば親の心も分かると思います。
まだ新婚気分なのでしょうから、いまは大目に見ては?
子どもが生まれて、当然のような顔で子守りなどをお願いしてきたら、
そのときにガツンと言ったらいいと思います。
新車を買う、海外旅行に行くというくらいでは、正直そう贅沢にも見えません。
親が我慢してきたんだから子のお前も我慢しろ!と言うのもおかしな話ですしね。
親から借金してそんなことに使っているのなら大問題ですが。

ユーザーID:7022986617
売り言葉に買い言葉。
Vartann
2013年5月26日 11:13

母親「あなたを生んだのは誰だと思ってるの!」
子供「産んでくれと頼んだ覚えはない!」
 という親子喧嘩と同じレベルだと思います。

 自分(30代男です)も,大学を出して貰ったばかりか,卒業後3年間は資格試験のために3年間経済的に援助をしてもらいました。運よく合格して独立してやっています。
 無論贅沢はできないので,例えば自動車も中古の一般大衆車に甘んじておりますが,「学費返せ」など言われようものなら,流石に今後の付き合い方を考えますね。

 海外旅行に行くのも,新車を買うのも,トピ主夫婦のお金を使ったわけではないですよね?
 これ見よがしに贅沢する息子さんの金銭感覚はいかがなものかと思いますが,嫉妬しているかの如く「学費返せ」というトピ主も異常です。絶縁されて不思議はありませんよ。

 娘さんも同じようにならないよう,生活が苦しいからせめて学費くらいはバイトで稼いでね,と釘をさしておきましょう。

ユーザーID:5950403143
どうなんでしょうか携帯からの書き込み
まこ
2013年5月26日 11:14

トピ主さんのお気持ちも分かりますが、今更お金を返せ、感謝しろという事に執着するのは親として、いかがなものでしょうか。
奨学金を利用する方法もあったはずです。
トピ主さんだって子育てを通して様々な経験もできた訳でしょう?

ユーザーID:0833100313
当たり前でしょ携帯からの書き込み
通りますよ
2013年5月26日 11:30

何不自由なく育てた結果では?

ユーザーID:3666860182
親子でお金のことで喧嘩か〜。
そーゆーもん
2013年5月26日 11:40

息子さんにとって、大学院に行った事は親孝行のつもりだったのでは。
トピ主さんも、息子が大学院卒だなんて鼻が高いでしょう?
今まで勉強御苦労さま、よく頑張ったね。という気持ちを持ってもいいのではないでしょうか。
あまりお金お金言うと、憎しみ合ってしまいますし…。
返すとなっても、そのお金を返し終わったら、「もう借りはない」とばかりに親子でも縁が切れてしまいそう。

お金がなく、娘さんの学費が払えなくなったら相談したり、旦那さんが退社して生活していけなくなったら
SOSを出してはどうでしょうか。あくまでも、困った時に。
遊ぶお金あるならコッチに渡しなさい!と母親に言われたら子供はショックですよ。

ユーザーID:7245506146
何でもしてあげすぎた・・・
haru
2013年5月26日 11:45

子どもの頃から、ずっと息子さんのために無条件でお金を使ってきたのでしょうね。
息子さんにとっては、それが当然のことで当たり前だと思って育ってしまったのですよ。
今さら、感謝しろと言っても、染みついた感覚をひっくり返すのは難しいですよ。

後から不満を言うくらいなら、理系の私立大学なんてお金のかかるところへ行かせなかったらよかったのに・・・
就職したら学費を親へ返すと約束していたわけではないのですよね?
それなら、今さら返せというのもおかしいかなと思います。

それと、この件は、お嫁さんには関係ないことですから、お嫁さんに八つ当たりしたり不満を言ったりは絶対にしないように気をつけた方がいいですよ。

ユーザーID:7324838003
今までの教育ですね
pon
2013年5月26日 11:50

それはしょうがないでしょう。分かってもらえるとしてもずっと後のことだと思います。
親がそれを言ったら、よけいに感謝したくなくなりますよ。

何不自由なく、それが当たり前と思わせるように育ててきたのは、トピ主さん(親)なのですから・・・
自業自得ってものです。

もともと大学だって、親の意向が含まれていませんか?
もしそうなら「逆に感謝されるべき」と言われても不思議ではありません。

社会に出て稼いでいる息子が贅沢にやっているのは、誠に結構!

あとはご自分たちの老後だけを考えて計画を立ててください。

ユーザーID:5027180744
見返り求める人間って。。。
Bummy
2013年5月26日 12:12

どうなんでしょうね。

家庭の事情にもよるでしょうが、うちの場合、大学卒業させるのは親としての義務だという家庭だったので、大学費用は親が払うのが当たり前、という感じでした。
高い私立大で、弟と私が年子なので年間300万円も学費で飛んでました。

返せとか、あの時は節約して大学費用を払ってあげた、とか、今まで一言も聞いたことありません。
だから、トピ主さんのような親が存在するケースもあるんだな、と改めて知ることが出来ました。

私の考えでは、親は子を育て、大学行かせ、就職したら役割は終わり。
あとは、子供は自立してもらい、親は親で子供にお金なんか1円も要求しないで、自分達で生きるべきと思ってます。

子は、今度は結婚して自分の子供が出来たら、親に今までしてもらったことを、今度は自分の子供にするからです。

別世帯なのだから、車を買おうが旅行に行こうが、関係ないです。親子とはいえ、生活レベルが違うのも当然ですよ。
恩着せがましかったり、返せとか言われると、本当にガッカリするし親を軽蔑してしまう気がします。そうすると、嫁にもそんな親を見せたく無いから、足が遠のくでしょう…。

ユーザーID:5367780831
長々と自分語りをレスしたい所ですが、止めました(笑)
aki
2013年5月26日 12:21

我が家も同じような思いを長男にしています。

でも、こういった思考の人間は基本的に物事を自分中心に考えています。
間違いないです。ですので何を言っても、有る時期が来ないと親の心など
知ろうともしないでしょう。 まだまだ親に甘えているお子様なんです。

親と子、損得が有る筈はないと思いつつも悲しいかな、ある思いを期待してしまう
ものです。当たり前ですよ手塩にかけて大事に育てて来たという事実があるから・・

でも子にとってはそれは親の義務とのたまう 子の義務は何ぞや?って言い返したいのは
やまやまなれど、グッと我慢の日々です。

仕方ないですよ。結婚して新たな人生を歩むにあたって最早、親の存在価値は
グーッと下がるらしいですよ。

(男はテリトリーを作る本能があるから親でもそこに侵入してくる者は敵と見なされる)という
事を聞いた事ありますが、まさにその通りになっていますね。お宅も家も(笑)

稀に親をテリトリーに迎い入れようとする息子は嫁からマザコン!と嘲笑されるとも言いいます。
ま〜親の底力で頑張ろうではありませんか!見ざる言わざる聞かざるの心境です

ユーザーID:3743993101
育てたようにしか育たない
すえっこ
2013年5月26日 12:32

 我が家の両親も長男教でした。兄は有名私立大学を出ましたが、父は趣味も持たず、ボーナスは全額兄に消えていました。それどころか兄より先に働きだした私と姉が家に入れていたお金も使っていました。

 しかし両親は「兄が可哀想だから」と言う理由で、一切何も教えずに大事に育てました。

 結局兄は家族に感謝もせず、母が末期がんになった時にも病院に一度も見舞いに行きませんでした。母の死後に父と話をして少しは分かったはずですが、やはり感謝や謝罪もありませんでした。

 恩を着せながら育てるのは間違ってますが、だからと言って何も教えずにお気楽者に育てるのも間違っていると思います。

 もちろん世の中には成長していく段階で色々なことを知り、考え「あぁ、家族には苦労をかけたのだ」と分かる人も多いです。でも残念なことにトピ主さんの息子さんやうちの兄はそういう出来た人間ではなかっただけです。

 諦めた方が精神衛生上いいですよ。老後などの心配もありましょうが、できる限り長く働き、自力で頑張れるところまで頑張るしかないでしょう。

 両親亡き今、私と姉は兄とは疎遠になっています。

ユーザーID:7509207926
私も 息子を有名な私大を
2013年5月26日 12:35

出しました。親って子がいい生活できるように 教育にお金かけてきたんでしょう? 見返り欲しくてかけて来たの? 恥ずかしくないですか? ひとり親でも頑張って大学出す人沢山いますよ。

ユーザーID:8626242265
受け入れましょう
ディニッシュ
2013年5月26日 12:38

お金を返してほしいと思ったなら、大学院進学の時点であらかじめ伝えてもよかったとと思います。結婚後は夫婦のお金になりますので、いきなり返せといわれても息子さんも困るでしょう。どうしてもお金にお困りならば生活費の援助を申し出るしかないと思います。
子供でも別の人格です。察して欲しいというのは間違えです。今後ははっきり言いましょう。

ユーザーID:9724780506
まぁ、無理かな…
半同居嫁
2013年5月26日 12:59

トピ主さんには酷な話ですが、お子様を「何不自由なく生活させて」きたツケが現在だと思われます

息子さんのおっしゃる「大学まで出すのは親の義務」も相当ばかげてるんですけどね
親の有する「子供に教育を受けさせる義務」は義務教育期間中までであり、つまり中学卒業までなんですよねー
高校以降は義務でもなんでもないんですよ

ただ、いまさら「金返せ」も「感謝しろ」も、息子さんにはその意味は届かないと思います
自分たちの子をもうけていずれ思い知るか、親の他界によって思い知るかは定かではありませんが、トピ主さんご夫妻は今後「ない袖は振れぬ」で息子さんご夫婦が援助を求めても要求には応えない方向に軸を定めてください
ただし、節目節目の御祝だけは欠かされませんよう
その他に関しては、決して(その後孫が生まれたとしても孫かわいさのあまりに)ブレてはいけないと思います
娘さんがいらっしゃるのですからね

ユーザーID:2234528431
お嫁さんへの嫉妬では?
姑って
2013年5月26日 13:03

あの〜、あなたのお金で新車買ったり海外旅行をしているのですか?
まだお子さんがいないのであれば夫婦だけの今、楽しめるうちに楽しもうとしているだけでは?
多分、実際大学へ行けと言ったのでしょう。言わないはずがありません。
今更、ぜいたくな暮らしをしているんだから学費を返せと言われたら、びっくりするでしょうね。
思うに、息子さんが独身で遊んでるなら文句言わなかったのかな、と感じています。
一生懸命パートをして、って言いますけど、今の30代、40代はその位していますし、私は産休・育休取りましたがずっとフルタイム続けていますよ。たいしたことではありませんよ。当然のこと。

心の中では息子さんは感謝しています。大丈夫ですよ。わかってあげてください。

ユーザーID:3878582735
最初に言っておかなければ無理ですよ
あきこ
2013年5月26日 13:10

結婚して生活が豊かになったから、今までかかったお金を返せというのは
少し乱暴ではないでしょうか?
というか・・・そんなに無理してまで大学いかせないと駄目だったのでしょうか?
うちはまだまだこれから子どもが大きくなっていく所ですが、はっきり言って経済的には
そんなに余裕はありません。
なので、高校まではなんとかしますが、大学は一部でも奨学金をとって卒業後に子ども自身に
返済をさせるつもりです。
実際私も妹もそうやってきました。
息子さんの大学時代の海外旅行って、まさか親が出したんじゃないですよね?
大学にもなって必要以上の道楽はバイトでもして自分で捻出するべきだからです。
そういう所はどうだったのでしょうか?
結婚して独立したのだから、もう家計は別です。
お金の使い方でとやかく言う必要も言われる筋合いもないでしょう。
今後お孫さんが産まれても、トピ主さんの経済状況にあわせたお祝いをあげれば良いだけです。
タダで子守もお断りしましょう。
取り返すなら、その辺でじゃ無いでしょうか?

ユーザーID:2609966667
恩着せがましい
める
2013年5月26日 13:14

○○してあげた。こい言われるの大嫌い。

大学に行かせてあげた。行かなかったらよその子と比べて文句言うくせに。行ったら行ったで行かせてあげたと恩着せがましい。

あげくに金返せ。

息子が贅沢な暮らししてる?自分の息子がなに不自由なく暮らせてよかったと思えませんか?

根本的な卑しい考えが伝わっちゃっているのだと思います。

ユーザーID:9886464125
子は親を映す鏡
柚子
2013年5月26日 13:29

子育ては毎日が本番の一発勝負。
後から間違えたと分かってもやり直しが利きません。

気になるのはそれだけ愛情を注がれていながら親に感謝の気持ちが無いところ。

生まれつき性格の悪い子供はいません。
子供の性格を歪めるのは身近にいる大人達です。

子供は良くも悪くも親を生き方の手本とします。
息子さんが親の想いを汲み取れないのはもしかしたら息子さん自身が親から気持ちを汲み取ってもらった事が無いからかもしれません。

思いやりや感謝というのは感覚的なものなので自分に経験が無いと理解できません。
自分が人から感謝される事で感じ取って行くものです。

もしかしたら親心から息子さんがどうしたいかではなく、自分は何をしてやりたいかという視点で接してきませんでしたか?

失礼ながら親の苦労が分からないのはあなた方がそういう風に育ててしまったという事です。

自分の気持ちを汲み取って欲しいなら先ずは相手の気持ちを汲み取ってあげる事です。

ユーザーID:6129538396
感謝は強要するものではありません
40代主婦
2013年5月26日 13:32

感謝されて当たり前と思っている親は尊敬されないと思います。
親が子供育てる、それは当たり前の事なんです。
トピ主さんは何の為に子供を産んだのですか?
子供は自分の老後を保障する為のものだと思っているのですか?
そんな親に感謝する子供はいません。

ユーザーID:0154738272
親の間では無償の愛では?
kko
2013年5月26日 13:33

トピ主さんは、学生時代の恩をご両親に返しましたか?

私は、学生時代の恩を勤め始めてから「仕送り」という形で返しましたが、
親はそれを貯金していたようで、結局私に全額戻ってきました。

親の言い分としては、子供に見返りを求めて教育させたわけではない、からだそうです。

今 30代ですが、これが無償の愛なんだな〜と思っています。

私も子供がいます。
子育て中は勿論、大学進学してもそれにかかった費用を返してもらおうなんて、これっぽちも思いません。

好きで産んで、進学させようとしてるのは私なので。

子供優先で好きな旅行も行ってませんが、
子供を産まなかったら、行っているかもしれませんね。

でも子供を授からなかったら得られなかった素晴らしい出来事にも出会えなかったと思います。

私のもとに生まれてきてくれたことに感謝することはあっても、
かかった費用を返してなんて…

トピ主さん、息子さん夫婦の幸せが一番の宝物だとは思えませんか?

(年下の私が生意気なことを申しましてすみません。)

ユーザーID:2702278343
似た者親子携帯からの書き込み
匿名M
2013年5月26日 13:33

主さん、そんな息子さんに育てたのは他でもなく主さんですよ。甘やかして育てた結果なんです。
子供を一人前にしてあげたのだから、今迄かかったお金を返して欲しい?
可笑しいですよ。子供を育てるのは親の義務。大学進学に関しては息子さんと何らかの話し合いはしたのですか?
親として、恩着せがましく育てた恩を返すのが当然と考えてる主に驚いています。また、息子さんの言い分もあり得ません。主の計算違いでしたね。
この親にしてこの子あり。
そう。思います。息子さんも結婚して、別所帯をもっているのだから、親が口出す事では無いです。反対に煙たがり家に寄り付かなくなりますよ。諦めましょう。
親子の間で、お金の援助を求めると険悪になります。家族で争う事に発展しますよ。お気持ちは察しますが、ここは主さんが引かれた方が良いと思います。本当なら、親に迷惑かけたから恩返しに旅行でもプレゼントしてくれる。
お小遣いだと渡してくれる。
そんな夢を思い描いていたんですよね?
辛いパートで頑張りながら。子供の為一生懸命頑張ってきて、息子の心無い言葉に愕然とした…。許しましょう。主が愛した息子だから。気を落とさないで頑張って

ユーザーID:0779338624
大丈夫
ゆい
2013年5月26日 13:38

息子さんに子供ができたら親の大変さもわかるとおもいます。
もう、今後一切援助はしないこと。あとは、静かに見守る。
帰ってこない?娘さんを大切にください。財産も事前に決めといた方がいいですよ。
大学院までだしたのですから感謝されこそそれ以上望む権利は息子さんになし。
私も息子さんと同じ立場。親には感謝しかありません。
女(29)の意見です。

ユーザーID:3082303936
これまでの子育ての集大成です
生ちゅー
2013年5月26日 13:38

いいじゃないですか、親からお金を借りて車を買ったり旅行に行ってるわけじゃないんですから。
と、思えない主さんの子育ての結果がそれですよ。

うちも理系の大学院を出て就職しましたが夢の実現のため頑張って貯金しています。
私たちは教育熱心でしたが、今までかかった費用を返してほしいとか思ったことがありません。
だって愛する息子のために使ったお金ですから惜しくはないです。
娘も院卒で就職しましたが結婚資金は貯めつつも結構贅沢してるな〜と思います。
でも、自分で働いたお金なので口出しはしません。
ましてお金を貰いたいとも思いません。
子供にお金をもらうなんて罰が当たるくらいに感じてますよ。

身の丈に合った育て方をしなかったんじゃないですか?
教育資金が苦しいなら、奨学金を借りて自分で返済させるとかすれば良かったんですよ。
勿論、親の収入制限で奨学金も借りれるかは分かりませんが。
借りられないくらいの収入でないと「何不自由ない」生活はできないんじゃないでしょうか?

ユーザーID:5049975153
本当に年金をあてにできないのですか?
同世代
2013年5月26日 13:44

トピ主ご夫妻の経済状況がとても厳しいものであるならば、落ち着いた環境で、今後の方針について家族四人で話し合うことをお勧めします。

私は、国立大学・留学とも奨学金で賄い、卒業後、親の事業の借金の相当部分を返済し、現在も仕送りをしています。

但し、両親が私にそうしてほしいと言ったことは、一度としてありません。いつも「自分の生活を第一に考え、私たち(両親)のために何かを諦めないでほしい。私たちの生活はなんとかする」と言ってくれます。実際、私が仕送りをしなくても、最低レベルの生活ならできるのでしょう(借金は残ったままになるかもしれません)。

私が仕送りをするのは、まさに両親への感謝の気持ちからです。あの厳しい経済状況で、私の進学を一生懸命応援してくれたことに、言葉では言い尽くせないほど深く感謝しています。夫も私の気持ちを理解してくれています。

「行けというから行ってやった」などと言い切れるトピ主さんの息子さんの気持ちは私には全く理解できません。でも、そんなふうに育ててしまったのはトピ主さんご夫妻。息子さんが今から変わる可能性は小さそう。いつか分かってくれるといいですね。

ユーザーID:7010986160
今じゃない。
お疲れさん
2013年5月26日 13:53

今からそんなに催促してたら、どんどん関わり減ってくぞ。

病気で定年まで働くのがきついなら、それを相談した方がいいんじゃ?
かかった金を返せじゃなく、これからを相談する。

そりゃ、どっちでも「金くれ」は同じなんだけどね。

ユーザーID:3676458797
子供って
noro
2013年5月26日 14:10

親に「感謝しろ」「金返せ」って言われたら、お世話になった自覚があっても、反発したくなるというか、嫌になるというか…そんな気がします。

私は親に散々迷惑掛けてきた身ですが、私が働いたお金を受け取ろうとした事はありません。受け取ってくれるのは、出掛けた先のお土産と、母の日父の日と誕生日ぐらいで。
宝クジが当たったら頂戴ねーと笑って言うぐらいです。
渡したいんだと真剣に訴えた時に、父から言われた言葉は、将来結婚し子供が出来た時に同じようにしてやればいい。父さんはそれでいいんだ。と言いました。
年数が経ち、今では私も親の身ですが、親への感謝を子供を通じて表していこうと日々思っています。
そして、子供が成長していく中で、どれだけ出費が掛かるのかも実感し、感謝と偉大さを痛感しております。

息子さんもお子さんが出来たら、また違う感情も生まれてくるのではないでしょうか?…分かりませんが…。

ユーザーID:7925591937
何のために…携帯からの書き込み
チャコ
2013年5月26日 14:13

育てた子供に対して
感謝の気持ちが欲しい…とか
お金を返して欲しい…とか

じゃあ、あなたは
何のために子供を産んで
育てたのですか?
私なら、自分の育てた子供が
贅沢できるほど立派になった事に
むしろ喜びを感じます。
親とは
子供に恩返ししてもらうものではなく
一人前に育て上げることが
使命なのではないでしょうか…

どうか、子育てを終えた今
これからは、ご自身のために
楽しい人生を送ってください

ユーザーID:5383780139
言い損ないは聞き手の粗相
のんのん
2013年5月26日 14:16

親の愛は
決して見返りを求めない。

返せと言ってしまったのですか?
言う前に小町に相談なさったらよろしかったのに・・・
残念な言葉を聞かずに済みました。
言い損ないは聞き手の粗相・・・100歳のおばあちゃんに教わりました。

私も言って見ました。

社会人となったので聞いてみました。
「ね、ね、成長株だと思ってせっせと虎の子投資したけど、配当はまだぁ?」
返事はやはり残念なものでした。
「母さん、僕への投資はギャンブルだったと思って諦めてください。
当れば大きかったのですけれどね・・・」

懲りずに昨年もう一度聞いて見ました。
「配当金まだぁ?」
返事はやっぱり残念なものでした。
「母さん、もしかして電子化のお手続きを忘れませんでしたか?
残念ですが、その株券紙くずとなりましたよ。」

あはは。
母の日は朝一番に元気な声で電話してきて
「ね!妹より早かったでしょ?」
あれ?
そういえば「ありがとう」という言葉もプレゼントももらってないわ。

こんなもん。こんなもん。

妹に期待しようっと・・・ね。

ユーザーID:0159902863
多分無理
hime
2013年5月26日 14:24

かかった費用を返金していって欲しい。お気持ちはわかりますが、多分無理です。でも、いつかはわかってくれる日が来ますよ。自分の子供ができてお金がかかるようになってはじめて親の気持ちがわかるんじゃないでしょうか。私がそうです。2児の母になってやっと両親がどれだけ苦労して育ててくれたか、わかりました。感謝しきれません。母はすでに他界してます。本当に申し訳ないです。自分の子供達をしっかり育て、子供達に母が私にしてくれたのと同じかそれ以上のことをすることが母への恩返しと思い日々過ごしています。子供達も将来私の気持ちや努力をわかってくれるんだろうな〜。私はその頃生きていないかも名〜。なんて思いを馳せながら。

ユーザーID:6575101564
育てたように子は育つ
ワイプアウト
2013年5月26日 14:25

トピ主さん、子育てお疲れさまでした。

そして今、「親は我慢のしどおしで育てたのに…」と
歯噛みする思いでいるのですね。
お気持ちお察しします。

でも、育てたように子は育つのです。
トピ主さん、お子さんに対して
「周囲に感謝すること」「人は支えあって生きるものであること」を
きちんと伝えてきましたか?
勿論、「親に感謝しろ」という意味ではなく
回りの人たちに感謝する気持ちの大切さを教えていたら
今のような親子関係にはならなかったような気もします。

でも、お子さんも父親になった時に
親のありがたみに気がつくかもしれません。
今のところはそれにほのかな期待をしてみてはいかがですか。

ユーザーID:9648691283
レスします
まーちゃん
2013年5月26日 14:49

子供にかかった教育費を子供に返済しろというのですか?
大学へ親が行かせるか、奨学金使ったり子供に学費を負担させたりするかは各家庭の方針かとは思いますが、最初から学費は後で返済するよう決めておいたのではないのですよね?

何不自由なく育ててやったのはあなた方親がしたかったからやったのでしょう?そうしない方法だってあったはず。どこまで親が出すかは家庭の方針であって、子供の生活が豊かになったから突然過去の分を返済して欲しいと言い出すのはちょっと違うかなと思います。あなた方が無計画だったとしか言いようがありません。

甘やかして育ててしまったのなら今更それを直すのは無理でしょう。娘さんにも同じことを繰り返さないよう、ご自分の将来を考えながら質素な生活をされてくしかないでしょうね。

ユーザーID:5684084900
経験者ではありませんが
かおri
2013年5月26日 14:53

私はきっと息子さんと同じくらいの年です。もし同じようにいろいろ我慢してあなたに不自由なく育てたのだからお金を返せと言われたら、お金があったとしても返したくない気持ちになります。頑張って働いて育ててくれた。それは分かります。私も子供が2人いる身で幼稚園に行くだけでもお金が結構掛かりますから親の大変さやありがたみをひしひしと感じていますから。でも、息子さんにいろいろかけ過ぎたのでは?バイト経験や一人暮らしの経験はありますか?経験があってもすべてお金を払ってきてあげたのでは?自らがお金の管理ができない育て方をしたのですから買いたい時に買い、旅行に行きたい時に行く生活でもそうだろうなと思うだけです。きっと息子夫婦というくらいですからお孫さんはまだなんでしょうね、きっと自分たち以外にお金かかるようになってからお金がないとまた頼ってくると思いますよ。お金を返せの前にお金の管理を教えては?きっと奥さんも管理ができず贅沢が当たり前なのだと思います。これからお金がかかるから貯金しなさいと教え、頼ってきたときにお金はあなたを育てるのにいくらかかりもうありません!と嫌味張りに言い切るくらいの覚悟が必要では。

ユーザーID:9471697118
うーん・・・
すぴか
2013年5月26日 15:29

無理。
何不自由なく生活させてやりたい=親の勝手な思い込みですよね。
自分たちの車買っておけばよかったんですよ。
何事もしてやりすぎは人間をダメにします。
感謝させるのなら、最低限の躾はするべきですよ。
贅沢させて見返りよこせは、考え方が卑しいと思います。

やりたいように良いカッコして援助して、後で返せは無いと思います。
トピ主様が子供だったら親に感謝して今までのお金を返せ!って言われたいですか?
あと、育て方間違ってますよ。
親の背中見て育ってないですよね。
出してもらって当たり前って教育しちゃってる。
今更遅いですよ。

私の親も、兄弟を私学の理系に入れ、似たような目に遭いました。
一銭も返してもらっていません。
親のやりすぎが、兄弟を自分の貯金はしても家に一銭も入れないような、あさましい人を頼る人間にさせてしまいました。

どうしてもお金が欲しいのなら、言い方変えるべきですよ。
妹の学費も大変だから少し助けて、とか、ここのところ大変だから、出来れば仕送りしてほしいとか、そういう言い方に、です。
間違っても恩の押し売りはやめた方が良いと思います。

ユーザーID:9420607949
無償の愛と言いますがね・・・
akireta
2013年5月26日 15:49

なんでも過剰だとダメなんですよ。

愛をかけるのはいいけど、突き放すべきところは突き放すのが肝心。
わが親は、子どもに対しては責任があるけど、自分たちの結婚に付随してきたものくらいにしか思っていないってスタンスでした。
期待も感謝も見返りも求めない。
だから、「子に金はかけない主義」で、習い事は最低限。小遣いは中学まで、高校までの学費しか出してくれませんでしたね。
妹が「友達はまだ働きたくないから短大に行くって、だから私も〜」って言ったら「遊ぶために行くなら働け!」とピシャリと突っぱねました。

「高校より先は行きたきゃ自力で行きなさい。奨学金か、無理なら働いてプールしてからとか、苦学なさい。学生の間は食住の面倒みてあげるけど、下宿費なんてださないよ。自宅から通えるとこにしなさいよ」

自分たちの老後の費用をしっかり貯めて、終の棲家も万全。
全く老親の介護費用などは気にしていません、仕送りなんて考えなくてもいい。
自分たちのことばかりと親を恨めしく感じたけど、これでよかった。
感謝とか金が回収できなくて悔しがるくらいなら、自己犠牲などしなければよかったのに。

ユーザーID:7850537811
辛抱することを教えなかった携帯からの書き込み
あらら
2013年5月26日 15:53

お金の使い方、辛抱することを教えなかった結果が今です。

今更、お金返せと迫れば間違いなく絶縁するでしょうね。

金銭感覚を養うために子供の頃から家族でお金の話をすることが大事だそうですが、息子は『好きに使ってよい』と悪習したようで、もう遅いですね。

ユーザーID:4903212704
レスします携帯からの書き込み
たかこ
2013年5月26日 15:58

今までのお金は諦め、今後一切ださなければいいのでは?
そんな息子さん、老後の面倒だって見てくれません!
今から少しでも貯金しましょう。
頑張って!

ユーザーID:3606270114
男児親の未来ですね。
kamoP
2013年5月26日 15:59

悲しいですね。。。。

他人の娘とその親を楽させるために息子親は身を削ってでも息子にいい教育を受けさせ、稼げる男に育てないといけないんですね。今の時代、息子の結婚は実質的には嫁実家に婿養子にやるのと同じでしょう。だからこそ女児を望む人が多いのでしょうし。
あまり裕福ではない我が家にも男児がおりますが、
今の時代息子にお金をかけるとトピ主さんのように息子が結婚した後で痛い目にあいそうですので、息子には中高一貫の公立から大学は奨学金で行くように言い聞かせてあります。小さい頃から習い事や幼児教育も一切しませんでした。いかにして息子の金をかけず自分の老後資金を貯めるかが今後の男児しかいない親の課題でしょう。もちろんですが、息子が結婚したら疎遠と思っていますので遺産も息子にはいかないよう考えています。

ユーザーID:1361439727
してやった、感。携帯からの書き込み
ヴィクトリア
2013年5月26日 16:05

子供のために贅沢を我慢して、子供に贅沢をさせた。
だから、お金を返すべき。

そういう、“〜して欲しい感”とか“クレクレ感”とかって滲み出てきますよ。
こちらからすると本当にうっとうしいです。

そもそも、大学院まで出ると言うのは息子さんの希望だったのでしょうか?
自分たちの世話をさせるために子供を育てたのでしょうか?


ちなみに何でも与えるのが絶対悪いとは思いません。
以前知り合った社長の奥様は、息子さんに何でも買い与え、贅沢をさせたそうです。
でも、息子さんは結婚して、堅実な生活をしているそうですよ。

ユーザーID:4369969898
「援助して欲しい」
たぬくろ
2013年5月26日 16:25

経験者ではないですがレスします。

学費を返す云々は、大学(大学院)進学時などに話合わないと、フェアではないと思います。大学進学の選択を見直したかもしれません(国立にするなど)。
もしかして、結婚してから言い出したのですか?独身時代の息子さんにはどのように説明してたんですか?

旦那さんの大病のことなどを考えると、きちんとお金が必要だと「割り切って」伝えるべきです。育てたことや、自分たちの老後のことはきちんと息子さんと話し合ってなかったなら、突然いわれて受け入れられないと思います。
通院のためのタクシー代、大病と付き合うひとときの趣味に使いたい、美味しいものを食べて夫婦でリフレッシュしたいなど、具体的に。大金は期待できません。援助するか、という気持ちになりやすいです。

あと、下の方の大学云々はトピ主夫婦の子育て計画の問題で、直接息子さんにいっても突っぱねられると思います。

子育て終わり、すでに後手です。子どもといえど、お金の大切さを伝え、苦労も無理に隠さず、きちんとお金の行く先を話しあいながら進路を決定することが不可欠だったのですよ。子育ての問題な気がします。

ユーザーID:8178992797
かかった費用を返せ、ではなく。
今回は匿子。
2013年5月26日 17:06

月々の足りない分をいくらか援助してほしい、と
お願いしてみては?

子育てにかかった費用を大人になったんだから返せって言われたら
誰だって嫌がりますよ。
感謝って「感謝しろ」って言われてするものでもないですし。
でも、毎月の生活費が足りなくて困ってるってお願いすれば
少しは年老いた親の事を考えてくれるのではないですか?

もしそれでも総スカンをくらってしまうのならそれは残念ながらトピ主さん夫婦の
躾けが間違ってたと言わざるを得ないでしょうね・・・

「言い方」って大切です。
言葉は慎重に選らばないと同じ意味でも言い方ひとつで
プラスにもマイナスにもなりますから。

ユーザーID:5136662672
息子夫婦って、
ソファー買った
2013年5月26日 17:33

息子さんの妻は学費などお世話になっていないのでひとくくりにされるいわれはないのでは?
「息子」の贅沢でしょ。
少々甘やかしすぎてしまいましたね。

一般的に学費は親の義務でもあるので(無理なら最初から説明して奨学金とか)「返せ」というよりは、お小遣い欲しい、学費が圧迫して生活が厳しいから援助してほしいの方がまだ印象いいのでは。

ユーザーID:6823439087
そういう息子に育てたのは、あなた
するめ
2013年5月26日 17:44

そういうことの感謝の念も抱かないように育てたのは、トピ主さん夫婦。
返して欲しいと文句を言うくらいなら、何故、最初から奨学金を借りさせて、本人に返済させるようにしなかったのですか?

後から文句をいうくせに、「何一つ不自由させなかった」と威張るのは、笑止千万。

ユーザーID:7796851329
うわぁ
身近な遊び
2013年5月26日 18:02

親の都合で産んでおいて、成長したら恩を返せ、感謝しろ…
それとも子供は望んでいなかったのに誰かに押し付けられたのですか?
ご子息が自分を産んでくれ、育ててくれと懇願してきたので嫌々やってきたのですか?
そうでなければそんな恩着せがましいことを言う権利などあなたにあるとは思えません。

ユーザーID:4297518392
言ってはいけないことを言ってしまった
アマリリス
2013年5月26日 18:06

わたしも結婚前に母親から「いままでかかった費用を返せ」と
言われて、一瞬でそれまでの感謝の気持ちが消え失せました。

就職してからは親に迷惑をかけまいと一生懸命に貯金もし、弟の交通事故の
処理もその貯金からしたり、自分なりに親を思ってきたのに。

そしてわたしも三人の子の親になり、ますますあの時の母親の言葉は
許せないものになりました。

確かに人に見栄を張るようなことはしてくれたけど、実際は下着も着替えの服も買って
くれないような冷たい人だったと、事ごとに思い出し、憎しみがあふれます。

こういう婆さんに限ってまだ生きています。
早く片付いてくれればいいのに。

ユーザーID:1076893460
「何不自由なく生活させて」しまったからわからないのでは?
ななかまど
2013年5月26日 18:35

>お金に苦労せずに今までこられたのは、子供のためにとぜいたくを我慢した親のおかげだと、なぜわからないのかむなしくなります。

これを度々伝えてきましたか?
私が旅行を我慢して学費を出してあげる
車の買い替えを諦めて海外旅行の旅費を出してあげる
など言いました?


何不自由なく生活していてまさか親が不自由な生活してるなんて思わないでしょう。
大抵の人間は何不自由なく育てられたら親はお金をたっぷり持ってると思うでしょう。
今更実は…と言っても理解できるでしょうか…。

ニートにならず生活丸ごと面倒見なくていいから安心だわ、と気持ちを切り替えられないでしょうか。

息子さんにお金を貸した訳でもないので毎月返して貰うのはまず無理かと思います。
返してほしいなら大学や院に進学する時に「学費に年間いくらかかる、将来親にきちんと返済するなら貸してあげよう」と何故言わなかったのでしょうか。

感謝についても幼い頃からの躾の問題ですから今更難しいと思います。

今後はお祝い事以外はお金を出さないようにする程度しかどうしようもない気がします。

ユーザーID:3381480258
貸してたわけじゃないのに金返せっておかしい
ごろごろ
2013年5月26日 19:04

トピ主さんって見返り前提で子育てしてきたんですか?子供のためじゃなくて、全て自分のため??そんな考えだから

>それに親が行けというから行ってやった

こんなこと言われるんですよ。これを言わせたのは誰でもないトピ主さん本人です。


>息子たち夫婦は新車を買い、お正月も帰省せず、
>海外旅行に行ってしまいます

これについては息子さんは結婚して独立したんです。トピ主さんとは別世帯です。口出し無用です。2人でやりくりしてのことでしょ?別にそのお金をトピ主さんが負担したわけでもないんだから文句言う筋合いなんてないです。

本当に経済的に苦しいなら少しでも援助してほしいと言うべきです。今まで使ってきたお金を返せなんて言ったって誰も払いませんよ。

少し冷静になりましょう。息子さんが新車?海外旅行?夫婦でしっかりやってるんだな・・・楽しく幸せにやってるんだと考えてみませんか?息子さんに不幸でいてほしいの??そうじゃないでしょ?

ちなみに両親から受けた恩(進学等…)については自分の子供に返すものだと思います。トピ主さんだってそうしましたよね?

ユーザーID:3893184804
損得じゃないと言いつつ
えり
2013年5月26日 19:12

損得ではないと言いつつ、割りきれませんね。

我が家は逆な不満です。確かに夫の教育費は30年前で1千万円程度は出してもらったのでしょう。

だからって、土地も家も持っていないのに、二世帯住宅を建てろ、同居させろって、どういうことかしら?

それを夫が受けるからいけないんですけどね。

利子も含め6千万円の2世帯に住み、光熱費も払わないとは、わらしべ長者ですか?と言いたいです。

かつ、現在介護中ですから、割りきれません。

ユーザーID:3945761567
ええっ、要返却なんですか!?携帯からの書き込み
ピヨピヨママ
2013年5月26日 19:16

子育て費や教育費は、息子夫婦が未来の自分の子供たちに出すべきものであって、自分の親に返却するという概念はありませんでした。

私も親には返してないし、自分の子供にも返してほしいなんて考えたこともない。

大学には本当は行って欲しくなかったのかしら。出すつもりはなかったのに無理矢理搾り出さされたのですか?それならまぁ気持ちは分からなくはないけど、それでも返せと言うのなら、初めから出さずに奨学金借りさせたら良かったのよ。

ユーザーID:0071196292
私は息子さんの考えに近いです
50代主婦
2013年5月26日 19:53

親は自らはひもじい思いをしても、子供には必要なことはしてあげるもんだと思ってました。
子供への投資は親へ返ってくるもんじゃないでしょう。子供が自立した生活が営め、さらに孫へと尽くしてくれたら本望じゃないのですか?
あとから返せなんて言われると知っていたら、息子さんも高卒か学卒の選択もあったでしょう。
押し貸しじゃないんだから、勝手に出資して『返せ』はありえません。

もしどうしても経済的に厳しいのであれば、ご主人のご病気など、息子さんに教育を与えたころとは事情が変わってしまって、返金ではなく援助してほしいと相談すべきでは?
それは、息子さんに与え過ぎたせいではなく、ご自身たちの先読みが甘かったせいですよ。

同じ金額を出すにしても『お前のせいで困窮している、返金は義務』と言われるのと、『お前のお陰で助かった、援助ありがとう』と言われるでは、全然違います。

ユーザーID:5581444704
甘やかしましたね
カモミール
2013年5月26日 20:14

甘やかしましたね。私もそうです。でも、自分たちの経済状況を見ながら

で、時には息子を心配させてやりました。今もし贅沢をしているとしたら

あなた達の老後は厳しいよという助言をするかもしれませんが、聞く耳を

もつかどうかは分からないですね。私もいっとき息子を宇宙人だと思って

腹を立てるのをやめました。息子さんが子供を持てば少しは親の有難みが

分かってくるかもしれません。見返りは求めず、一人前にする責任を果たした

ことを喜びこれからの自分たちの経済状況をよく考えて暮していきましょう。

お孫さんが生まれてもうかれていれあげない方がいいと思います。あなたの

問題に立ち入りましたが、懲りたと思うので。

ユーザーID:8069539625
そうかな?携帯からの書き込み
にゃんきち
2013年5月26日 20:19

うちの近所では、親は大学のお金を出して、就職しても家に一円も入れないし、結婚式の費用と新婚旅行の費用も親が出し、家を買う時は頭金を出し、車を買う時は親が全額負担して、孫が生まれりゃ孫をじじばばに預けて、仕事だカルチャースクールだと呆れる位贅沢ですよ。それで、親が病気になったら、急に寄りつかなくなって、私ら近所に「よろしくお願いします。」って、薄情な子供達が多いですよ。それに比べたら、トピ主さんの息子さん夫婦は自分達の稼ぎでやっていかれてるでしょう。自慢の息子さんですね。今は、貯金が少なくても、定年退職金も入ってくるでしょうし、年金だって夫婦2人ならやっていかれると思いますよ。海外旅行に行かれなくたって、国内を旅行すれば良いし、夫婦2人で楽しめる事は沢山ありますよ。もう、独立した息子さん夫婦が何をしようがいいじゃありませんか。こっちはこっちで楽しんではいかが?

ユーザーID:9986918888
本当にやりたい事は?携帯からの書き込み
ゆかり
2013年5月26日 20:36

私も男児の母親です。息子が学校を卒業する時に『母さん、今までありがとうな』なんて言われたら、嬉しいだろうなぁ!

でも、それは『親は、俺のやりたい事をやらせてくれた。俺のわがままを聞いてくれた』という感覚があっての言葉だと思います。息子に『周りが進学しているからという理由で俺も高校に、大学に行かされた』という感覚があるなら、反対に『俺は、今まで親のわがままを聞いてきた。親は俺に感謝しろ』と思うでしょうね。

貴方の息子さんは、どう? 本当にやりたい事ができたかな?

ユーザーID:0583058946
院に奨学金無で行っていますか
オジサンX
2013年5月26日 20:56

それなら、息子さんは、親は金持ちだと思っていますよ。親の収入証明を出して奨学金を蹴られたならなおさらです。
大学院に行く人の親は貧乏ではないです。息子に金返せなどと言う人は非常に少ないです。ここいらへんがベースだと思ってください。

ユーザーID:3327540429
管理して育ててきちゃったんですね
tata 
2013年5月26日 21:05

親が行けというから行ってやった っていうのはひどい言いぐさですね。
想像するに、成績のこと、友人のこと、先生のこと、すべてねずみさんが管理してきたのでは。
きっと結婚して親の管理下から放れた自由を謳歌しているのでは。
もう管理するのはやめて、そっとしてあげてください。
そのうちに親に感謝することも思い出すのでは。

ユーザーID:3597009094
無理な願いでしょう
かも
2013年5月26日 21:20

ゆく川の流れは絶えずして、

なんて昔の人は言いましたが、水もお金も同じです。
一方向にしか流れません。
水は高いところから低いところへ、お金は親から子へ。

わたしの親も、わたしの弟に一億円近く教育費をかけました。
その結果、弟は高収入を得、自分の趣味や家族(弟の妻と子供たち)にどんどんお金を使いますが、親には渡していません。

そんなもんです。
ニートにならなくてよかった、未だにお金の無心をされなくてよかった、くらいに思っているくらいでちょうどいいはずです。

だいたいの子供って、親から受けるものは、当然として受け入れるのであって、改まってお礼やお返しをしようとは考えないはずです。

ユーザーID:8780903129
実力以上に子供に投資してしまったのでしょう
なまこ
2013年5月26日 21:38

私も親に不自由なく育ててもらい、感謝しています。
返してと言われたら良い気分はしませんが、
援助してほしいと言われたらしますね。

私が大学進学したのは20年以上前、
私の周囲には能力がありながら家庭の事情で、
大学に進学しない同級生がたくさんいました。
だから、大学進学が当たり前という認識は、
私にはありませんでした。

ただ、私自身は贅沢ではなく、堅実に育てられました。
そして、父は私が高校生の時に定年退職しましたが、
私の大学進学費用をきちんと用意してくれていました。

子育てはハイリスクノーリターンと聞いたことがあります。
ご子息には援助を頼んでみたらどうでしょう。

家計が苦しいのに子供には不自由させたくないと言う親が
いるようですが、子供に見栄はってどうするのでしょう。
家計が苦しければ高校生くらいから子供に説明すれば
良かったのにと思います。

あと新婚家庭の車や家財道具が新しいのは、当たり前と思います。
海外旅行も子供ができると行けなくなります。
しばらく目をつぶったらどうでしょうか。

ユーザーID:3417633255
感謝してもらえるのは20年以上先かな
まゆゆ子
2013年5月27日 2:27

親がいけと言うからいってやった、とはすごいセリフですね。心中お察しします。
でも、学費返還については、もともと約束していたわけではないのですから要求するのは疑問です。

見返りを求めてしまう気持ちはわかりますが、もう要求や干渉はやめましょう。
20代後半と既に人格が形成されている年齢ですからもう息子さんの性格は変えられません。
感謝してもらうのは、難しいと思います。
こういう人間だと思って諦めるほうがストレスがなくなります。

なんとなく、孫が産まれたら経済援助を依頼してきそう。
で断ったら「孫の小遣いもケチるのかよ」とか言いそう。。

でもきっといつか、その孫が大学をでて社会人になった頃にはトピ主さん夫婦の苦労がわかって感謝してもらえると思いますよ。
その頃にはもしかしたら天国にいっているかもしれないですね。
息子さんは後悔するでしょう。そんなもんです。

ユーザーID:0680331004
お金の事だから。携帯からの書き込み
ぷりしら
2013年5月27日 5:26

私学の理系なら学費もかかりましたね。そもそも、親のお金で大学に行き、海外旅行にも行く?もちろん費用はバイトしたんでしょうね!残念な長男さんにしてしまいましたが、返金は無理でしょうね。長男さんが本当に感謝するとしたら、自分の子にお金がかかるようになったらです。気になったのは在学中の娘さんです。まさか、無理難題をふっかけてないですよね。長男さんと同じようにしてあげないと可哀相だよ。ご主人の事でお金がかかるなら、社会人として長男さんに相談することです。

ユーザーID:3498661288
いやな親ですね
カラーボックス
2013年5月27日 6:39

子どもにかけた教育費を返せと見返りを求める親、というタイトルのトピが立ってもおかしくないような話ですね。

ユーザーID:9332386070
息子さんは判っていると思いますよ。
2013年5月27日 7:37

>お金に苦労せずに今までこられたのは、子供のためにとぜいたくを我慢した親のおかげだと、

…言う事は充分ご了解済みだと。その上で、

>大学まで出すのは親の義務

と言う認識でおられるのでしょう。

私も息子さんの認識は間違っていないと思います。
志があれば、そして極度な照れ屋さんでなければ何らかの形で感謝の意を表してくれると思いますよ。まだこの先長いつきあいになるのでしょうから気長に待たれては如何でしょう?

ただ、その感謝の意の表現方法は、養育にかかった費用の返済、と言う形はとらないと思いますし、世間でもそのような返済はレアなケースだと思います。
どうしても、養育費を返済して欲しいのなら、養育にかかった費用の明細を都度提示して、「いずれ返済してもらうからね」と息子さんが幼いうちから言って聞かせておくべきでした。

ユーザーID:9247156394
自分の親を思い出す
大嫌い
2013年5月27日 7:53

私は幼少の頃から母親に  「こんなにしてやったのに・・・」と、
言われ続けながら育ちました。

そんな親に、憎しみはあっても感謝なんてできません。

息子さんも所帯を持ち、自立してスネをかじりにこないだけましなのでは?

結婚しても、親にたかっている奴に比べたらましでしょ・・・!!

ユーザーID:9472277244
どちらかにしましょ
mimi
2013年5月27日 8:26

トピ主さんは感謝しているなら毎月返してくれるはずという考えなのかもしれませんが
この二つは矛盾しており両方叶えるのは無理です。

つまり、「親が学費を出してくれて、感謝している」場合は
お金は戻ってきません。
学費を出してこその感謝ですから。

逆に「学費を返す」場合はお金は戻ってきますが
息子さんが結果的に自力で学費も学力も何とかしたということになりますので
感謝はありません。

まずどちらかに的を絞った方がいいでしょう。両方欲しいというのはトピ主さんの贅沢です。

ところで貯金もないサラリーマンが車を買い替えて海外旅行?
それはお嫁さんかお嫁さんのご実家のお金ではないですか?
だとしたらトピ主さんは本当に関係ありません。

ユーザーID:9954080897
その理屈じゃ無理じゃないかな
田舎嫁
2013年5月27日 9:01

「大学に行ったほうが良い」くらいの事は息子さんが成長する過程で言った事があるんじゃないでしょうか。

現在お金に困っているから、身近な存在の息子さんが順調な暮らしをしてお金に困ってないように見えるのが憎らしくなっているだけでは?
だからこじつけで思いついた回収のような感じがします。

学費を出してあげるつもりが無かったのなら、最初から奨学金なり何なり息子さんに借りさせれば良いものを、息子さんが結婚してトピ主さんがお金に困るようになった今になって返せだ何だと言っても説得力が無いし、トピ主さんの信頼も失います。
その小さな事の積み重ねで息子さんは帰省せず心が遠ざかってしまったんじゃないでしょうか。
お金が無いと心が荒むものでしょうけど、トピ主さんにお金が無いのは息子さんが悪いわけではないのに、恩を金で返せと言うような口ぶりは、あんまりじゃないでしょうか。
育てたように育ったのだと思います。

ユーザーID:5797778449
せっかく自分は我慢して子供にために使ったのに、
ゆっくりこけた。
2013年5月27日 9:12

トピ主さんがそんな考えではありがたみがうすれ、
負の連鎖になっています。

自己犠牲は自分のため、これだけしてあげてるという
自己満足だからもう良しとしませんか。
そのときはそれが生きがいだったのでしょう?
情けは人のためならずです。
後悔してどうするんですか?

息子さん夫婦にしたいことをさせてあげてこそ、
息子さんは晩年に「良い母だったなあ」と思うと思いますが。

ユーザーID:2051478820
順繰りです。
wanta
2013年5月27日 9:25

前もって貸すと告げなかったのですから、返済を求めても無効ですよ。
息子さんがトピ主さんから受けた恩は、
息子さんの子供に注がれるのですよ。
そうやって代々順繰りでしょ。
経済的に困窮しているならば、家計を開示して援助をお願いすべき。

息子が独身のときは何とも思わなかったくせに、
結婚したとたん息子の贅沢が気に入らないの?
嫁に使うくらいなら自分によこせと言う母親。
息子さんは母親に幻滅したことでしょう。
姑になったとたん女の業が出て人間を下げるパターンに
はまってしまいましたね。

トピ主さんも教育費を息子に請求しようとは思ってなかったはず。
結婚して息子を嫁にとられ、母親の自分には何の気遣いもナシ。
ものすごく腹が立ったのですね。
だから腹いせに教育費の返済を求めた。
寂しくて悔しい気持ちはわからないでもないけど、
最も嫌らしい方法で表現したのは残念でした。

ユーザーID:8634312395
じゃあ
くま
2013年5月27日 9:31

理系の大学なんて行かせなきゃよかったのに。
海外旅行もしかり。
うちの息子もあと数年で 理系大学に行く予定です。
でも 返せっていうくらいなら 奨学金借りてもらいます。今は返せない人が多いらしいですが それは「自分への投資」なのだから 自分で返せばいい、親が出せない人はね。

主さんの場合 あんたの為に苦労したのに っていう恨み節が重すぎる。
長男夫婦で勝手にやってるならほっとけばいい。
家にも来ないのは「そういう育て方」をしたからでしょう。
下にもお子さんがいるのに 教育資金はどう考えてたんでしょう。

全てが 主さんの計算違いとしか思えません。 
もう結婚して家を出たのなら「生きていればそれでよし」位に思ったほうがいいですね。

ユーザーID:4052598376
子を持てば‥携帯からの書き込み
そういうもの
2013年5月27日 9:36

わかってくるでしょう。

子ができて、始めて親としての勉強ができます。
そしたら、必要な費用が現実になりわかるのでは?
まだ新婚で現実が見えていないのでしょう。

すぐには無理かもしれないが、時が経てば子の立場から親の立場になり感謝心も出てくると思います。
立場は人を育てます。

孫が大学に行く頃になって、感謝心もなく援助を求めて来るようであれば、私達はあなたを親の援助なしで大学院まで行かせたと言い、きれいに断りましょう。

お金に余裕があるのなら内緒で孫には援助してあげるのも良いでしょう。

時間はかかりますがそれも子の教育と思い、見守る気持ちで適当な距離を保っていた方が品があると思いませんか?

子が社会人になったから子育ては終わりではないと思います。
人生の流れを背中で見せて行くのも親としての豊かな在り方だと思います。

トピ主は子にお金の返済を求めていますが、親から子へ、子から孫へで良いと思いませんか?

もっとゆったりと大きな気持ちで人生の秋を楽しんで下さい。

時過ぎて人生の冬になった時、お子さんが親となり、親の苦労が骨身に染みてわかるでしょう。

ユーザーID:9510290264
返して欲しいではなくて、生活費が足りないので仕送りして欲しい
おみと
2013年5月27日 9:56

と、言ってみては?

毎月xxxxx円仕送りは拒絶反応が高いと思うので、不定期にxxxxx円を催促してみては?

ユーザーID:9055659128
これが息子本人からのトピックなら非難轟々でしょうけど
ようこ
2013年5月27日 9:59

なんでここまでトピ主さんが非難されるのか分かりません。
トピ主さまの一番の望みは感謝の気持ちを持ってほしい事でしょう。
だいたい「大学に行ってやった」なんていう息子、
「産んでくれって頼んでない」みたいな、思春期の反抗なみの幼稚さですね。

トピ主さまは生活が大変で、息子に贅沢できるゆとりがあるなら、学費の一部でも返してほしい、
それは非難されることだと思いませんので、堂々と主張なさっていいと思います。

それでももし息子さんが「親なら当然」とおっしゃるのなら、
息子さんも親になって、同じ程度の教育資金を子どもに捻出する事を約束させてはいかがでしょうか。
口約束ではなく、一筆書いてもらいましょう。
「親なら子の学費を出すのは当然」との一文を添えて。

実際、私立大学理系の学費、それまでの塾代等、今までなにをどう出してきてもらったか、自分が親になって払う段階で始めて、親へどれだけの負担を強いていたのか理解できると思います。

「子育ての失敗」と言えば失敗ですが、いつか必ず息子さんが感謝してくれる日がくると信じましょう。

ユーザーID:3992707664
今優先すべきことは
Mm
2013年5月27日 10:10

貯金する事では?
それと、まだ学生の娘さんの卒業するまでの間の学費です。
(十分な小遣いは不要ですが、学業に差し支えないようにバイトもやってもらいましょう。贅沢は諌めて)

健康も保持することを考えて、金のかからないように毎日ウォーキングされてください。
定年後も子達に負担がかからないように、健康に過ごせる方法を、今からでも学んで、実行するようにしましょう。

子の為に贅沢を我慢するのではなく、自分の為のほどほど我慢するほうが、よほど良いと思いません?

ユーザーID:1590114300
追加
Mm
2013年5月27日 10:13

結婚して、独立したのですから、息子夫婦にはこれ以上の援助は一切、ストップして下さい。
まだ学生の娘さんがいるのですから・・・
今後、老後の為の貯金もしなくちゃなりませんし、この息子夫婦は宛にならない事は、今回で身にしみてよくお分かりのはず。

ユーザーID:1590114300
育てたのは誰?
ふじこ
2013年5月27日 10:17

息子さんを育てたのは誰でしょう?ご自分ですよね?
今、ご自分が不満に思っていることを育てるときに教える事をしなかったのでしょう。


ご自分の子育ての結果だと思ってあきらめるしかないと思います。

ユーザーID:9833103245
同じような事がああった結果
坊主
2013年5月27日 10:36

自分は感謝しない息子の嫁の立場です。
姑から、親孝行をしてもらってない!
息子を育てるのに三千万円はかかってる!三千万円返せ!と言われた事があります。
この事で夫と姑は喧嘩になり、私は夫の母親に対する尊敬の心も失せ、その後は最低限の付き合いのみとなりました。
姑の希望とは真逆の疎遠に進みました。
もう息子さんに言ってしまっているのではどうしようもないですが・・・。
介護してあげてるんだからお金払ってねと言われる覚悟を持ったほうがいいでしょう。

ユーザーID:6521872051
息子さん達にお子さんができたら変わると思います。
ひとことあってもいい
2013年5月27日 10:45

>毎月、返してもらいたいのですが
>それ以上に感謝をしてほしい
お金より今迄ありがとう、と言って欲しいですよね。

息子さんご夫婦にお子さんが産まれて、自分達に費やせる時間やお金が厳しくなってきて初めて親の有難さが分かるのではないでしょうか。
こんなにお金かかるんだ。気を遣う世界なんだ。学費は私立だと途轍もなくかかりますよね。もしかして仕送りもしていたのでしょうか?
ほんとうにトピ主さん、子供のよりよい環境の為にと頑張っていらしたんだと思います。
なのに全然、感謝の言葉が出てこない息子さん。悲しいですよね。だけど、そのような子って割と多いのではないかな。私もそうだったんです。
今子育てしていく中で、親がかけてくれた気持ちを次世代も子に渡していっているのかなと思います。学費は返していないけど、そこそこ貯金して結婚に際しては自分のお金を使いました。
しばらく放っておいてはどうですか。仕事の無いお休み期間、帰省する時間があったら旅行したいのでしょう。子供がいない内に夫婦で遊ぼうと奥様と話しているんじゃないですかね。
だけど、ご主人が困った状態になったら頼りましょうよ。

ユーザーID:0472932401
自分が招いた結果
ぽん
2013年5月27日 10:51

息子を甘やかした結果そうなったと思えます。自分たちの苦労、お金をどうやって工面しているか話し合った事ありますか?されていないなら、息子はそれが当たり前だと思っていると思います。良くいるんですよね。自分の事も思い通りにならないのに、何故子供が思い通りになると思うのでしょうか?子供に言わせれば「煩いからいう通りにしてやった」になります。結婚したんだからもう息子とは別世帯です。頻繁に帰省してよからぬ心配をするより「帰ってこないのは元気な証拠」と思った方が楽です。
息子夫婦がどうお金を使おうと本人達のお金なんだから、将来なくなって困っても無視すれば良いです。結婚した時点で「いなくなった」と思えば、当てにしないし心配事もなくなります。
今主さんがすることは自分たちの老後のお金の心配です。毎月決まった額で貯金すれば、定年後大丈夫かと思います。もしご主人が健康であれば再雇用制度を利用するのも良いと思います。最長5年で本人の意思により何年でも続けられることが出来ます。もう一度家計を見直せば、節約できてお金も溜まります。出来る事からお金を貯めて、遺産は残さないで自分達の為に使ってください。

ユーザーID:3935699655
息子さんと同じような立場ですが
息子の立場
2013年5月27日 11:03

親には、「私には何も返さなくていいから自分の子供には同等かそれ以上の事をしてあげなさい。私も親にそう言われてやってきたから。」
と言われて育ったので、親にはなにも返していません。
もちろん自分の子供には最低でも大学卒業まではさせてあげる事が最低限の義務だと思っています。

トピ主は自分が結婚した時に、新婚気分も味わわずに親に返済してたんですか?

息子さんだって自分の子供が産まれなければ、中々親のしてくれた事のありがたみなんてわからないですよ。

子供を育てるのは親の義務、そんな見返り要求なんてやめましょうよ。
何不自由なく生活させてやったって、それはトピ主の視点であって、周りから見ればまた違うものでしょ。

どこぞの社長の息子とかのように幼稚園からずっと私立にいれて、車も買ってあげて海外留学もさせてあげてとかまではしてないでしょ。

貯金が余りできていないのも、息子を大学に行かせてあげたのも結局は全部自分たちが選択した結果ですからね。

ユーザーID:0336498021
残念ですが
すはろい
2013年5月27日 11:03

トピ主夫婦の育て方が悪かったとしか言えませんね。

何不自由なく学生時代を謳歌させ、感謝の気持ちも持てないような甘やかせぶり、
立派な恩知らずの馬鹿息子の出来上がりですね。

これ以上たかられないように、疎遠にするしかないと思います。
「育て方を間違えた。」と割り切ってください。

馬鹿息子ももう少し年を取ればわかるようになるかもしれません。

ユーザーID:7673644931
トピ主は出しゃばり過ぎない方が良い
オランウータン
2013年5月27日 11:19

トピ主様、子育てお疲れ様でした。子育ては無償の愛と勝手なことを言う人もいますが、だったら親孝行も無償の愛の延長です。まして、子育てに貯金を使い果たし、大学生の娘を抱え、ご主人も大病を患ったのならば、心配でしょうがなく、綺麗ごとを言ってられないですよね。

でも、長男にそう言わせたのは、トピ主がきちんと長男と向き合わなかった責任でもありますよ。私は大学に行く時に「親のために大学に行くと勘違いするなよ」と父に念を押され「大学に行かせてください」と私からお願いしました。何故そのような経済状況で、私学理系の院まで行かせ、何不自由ない生活をさせたのですか。長男が勘違いするのは当たり前です。

でも、こうなった以上、どうするかですよね。長男も若いから、頭ごなしに言われると反発しますよ(余程の恨みが無い限り親への感謝はあるはずですが)。

ご主人は、どういう考えなのですか?こういう時こそ男親の出番です。まず、ご主人から、長男を一人前と認め、トピ主の経済状況を前提に、腹を割って話し合うべきです。

トピ主が、しつこく出しゃばり過ぎると、長男は一生戻ってこないリスクがありますよ。

ユーザーID:5850947152
親が残せる真の財産として割り切る
まむ
2013年5月27日 11:23

私の両親は
「親が子供に残してやれる真の財産は学と教養」
「学生の本分は学業」
「全ては子供が一人立ちする為。学費はそのための投資。」

「親にかけてもらったお金は親に返すな。
 自分の子供に同じようにかけてやれ。それが真の親孝行。」
と常々言っていました。

そんな両親にはとても感謝していますし、何かあった時には全力で力になりたいと思えます。


息子さん、就職も結婚もして自立できているのだから立派じゃないですか。
なぜ、それを喜べないのでしょう?
突然「お金を返せ」と言われれば、売り言葉に買い言葉で厳しい言葉になったのでは?

今、息子さんは結婚して別の家庭を築いています。
結婚前に説明がなければ奥さんにとっては騙された気分になるかもしれません。
最悪夫婦仲に影響するかも。

感謝されるには「足るを知る」を第一に、息子さんに期待しないことです。
子供がニートや親のスネカジリになった家庭は大変ですよ。
そうならなかった息子さんを誇りに思うことから始めるのはどうでしょうか?
そのうち息子さんも親の有り難みが分かる日がくるかも?

ユーザーID:9380050941
ええ〜…
うたの
2013年5月27日 11:25

なんか「私が贅沢を我慢して育ててやったのに」とか「息子夫婦は贅沢している」とか言ってるけど…
自分のお金どう使おうが勝手じゃないですか?
あなたはこどもにお金をかけただけだし、息子夫婦は自分たちに使ってるだけじゃないですか。
そもそも「新車を我慢して」とか「旅行を我慢して」こどもを育てる選択したのは自分でしょう?
そんなこと言うならこどもうまなけりゃよかったじゃないですか。
そうすれば新車も買えたし、旅行も行けたんでしょう?
自分の親にこんなこと言われたらがっかり通りこしてあきれます。
育て方間違えたね、とかいうレスもありますけど、そもそもこどもに見返りを期待するなんて間違ってると思います。

感謝してほしいといいますけど、主さんがちゃんと育ててきたなら、息子さんも感謝の気持ちぐらい持ってると思いますけど。

ユーザーID:0729184426
お気持ちわかります
むく
2013年5月27日 11:34

私達も3人の息子達のため リストラ 倒産解雇にあって再就職 年収ダウンしても 体調悪くても一生懸命働いて来ました。

ただ息子達が好きなことができるようにそれだけを願って。

現在 主人定年退職後再雇用 給料ダウン
   私 体調不良で6月末で退職 今は有給消化中

家は古家がありますが、預貯金もほとんどなく年金も少ないです。

とぴ主さんの気持ちよくわかります。

でもね 子供に期待しても空しいだけです

子供達には子供達の生活がありますから。

幸い家庭菜園で野菜がありますので節約生活で暮らしていくつもりです。

どうしても生活していけないなら仕送りもお願いするつもりです。

まずは日常生活できるように体調を戻すことに専念します。

とぴ主さまも辛い時期を乗り越えてきたなら 夫婦仲良く ローペースで暮らすことも考えられたらいいと思います。

ユーザーID:8833550244
子は親の鏡
ピーチ
2013年5月27日 11:37

>それ以上に感謝をしてほしいのです。

感謝がないトピさんだからじゃないんですか?!
トピさんに息子さんに感謝という姿勢を見せずに育てたから、息子さんは感謝を知らない

まず、無事卒業した息子さんに感謝を伝えましょう。

>毎月、返してもらいたいのですが
返してほしいという親心がよくわかりません。
トピさんが出せないと思ったなら奨学金で良かったのに。
もしくは高卒と
自分が旅行も行かずに息子さんの授業料を払った事に酔っているんでしょうね。
それは自己満足であって、息子さんが望んだ事ではない
返す必要は無いって事なんでしょう。

困りましたね。
このままでは疎遠へ一直線

ユーザーID:3274282294
素晴らしいご両親ですね
うちの親と大違い
2013年5月27日 11:37

うちの親なんて私が専門学校へ行きたいと言ったら
「今の時代大学行かないでどうするの。大学に行きなさい」
と言われ、親がお金出すんだし従いました。
でも入学した途端に
「奨学金をもらって通いなさい」と言われ卒業してから借金地獄ですよ。

行きたくもない大学に行けと言われ、学費は自分持ち。
なら行きたい専門学校に行かせてくれたら良かったのにって恨んでます。

あなたが親だったら親孝行するのにな。

息子さんに親の苦労を見せてきましたか?
お金が苦しいことなど話してきましたか?
親心子知らずと言いますが、切なすぎますね。
娘さんの大学費用もままならないのではないでしょうか?
きちんと援助を申し込むべきです。
親不孝も甚だしいですね。

ユーザーID:4813487457
びっくり携帯からの書き込み
A
2013年5月27日 11:42

子供の人生自由では?

まだお若いなら好きにさせてあげてよ。

キャリアを積んで余裕がでてきてから援助してもらった方がいいのでは?

ケチケチしてる人って出世しなそう。
無駄遣いはよくないけど、若いうち時間のあるうちに海外旅行に行く、いろんなことをして経験をつむ、いいじゃないですか。

お金に余裕がないと考えが狭くなるのはわかりますが、大学院出て就職して結婚して、、十分まともにやってますけどね、息子さん。

こんだけやってあげたんだから見返りを期待するって違いますよ、たぶん。

ひとつわかるのは主さんは損得勘定で生きてる人だということですね。

自分が勝手に見返りを求めてやってあげてたのに。 そういう人って人の為と言いながら行動の基準は自分の為にやってることが多い。

母親としてこうみられたいから、世間の目を気にしていいかっこしたいから、親として恥をかきたくないから、将来楽させてもらいたいから、とかね。
そんな考えでしたら、つまんないから積極的にご実家帰ってこないのかもしれないですね。裕福だろうがなかろうか、面白かったり安心したりするなら帰ってくるなり交流をもとうとするはずです。

たまにはバーベキューやパーティーなどをしておもてなしでもしてあげれば?

ユーザーID:6280774076
出してしまった以上、仕方がない
ぽんちょー
2013年5月27日 11:50

何不自由なく生活「させてやった」のは、親として素晴らしいと思います。

私はシングルマザーで子どもに金銭的に窮屈な生活をさせているので、
私にはできません。

ただ、何不自由なく生活させてやった代償として、
ご自分たちが我慢した生活を送っていたというのは、
ご自分たちの考えでの事で、息子さんからお願いされていたわけではありませんよね?

そのような生活を送らせてしまったが故、今の息子さんがあると思います。

要は、現状はトピ主さんたちがさせてしまったと言っても
過言ではないということ。

大体、
話が真逆で大学へは行ってやったとおっしゃっていますよね?
親の義務とまで。義務だと思っているのであれば、感謝と返済は諦めるしかないでしょう。

我が家は極貧のため、不自由ない生活をさせてやる事は不可能ですが、
親子での話し合いは出来ています。

現在息子は私大の3年生ですが、
自分の意志での進学ということで、生活における出来る限りの協力は
精いっぱいするが、学費などに関しては奨学金をお借りしています。

見栄を張らずに初めから話すべきでしたね。

ユーザーID:9920244401
子どもは投資対象?
トンカツ。
2013年5月27日 11:52

将来になって戻って来ると信じて投資したのに、還元されない〜っていうトピックですか。。。
子どもは投資の対象ですか?

だとしたらトピ主さんの投資は失敗でしたね。
世の中には沢山株や先物で失敗された人がいると思います、もちろん成功して多くの利益を手に入れている人もいる。
だけど、結局はそれって自分で責任をとるしかないんですよね。
トピ主さんの投資対象は、失敗だった。どうしようもないです。

自分の親が出来た人で良かったと心底思いました。
何不自由無く育ててくれた両親に本当に感謝です。
私が就職して教育ローン返そうとしたときも、家に仕送りしようとしても、結婚式の資金にしなさいと行って受け取らなかった母。今でもちゃんとそのお金は取ってあります、結婚して海外に今はいるけれど。将来両親のために使いたいです。

北風と太陽ですね。
くれくれよこせよこせと騒げば、余計にあげたくもなくなりますよ…。

ユーザーID:9098660118
分かるな〜
らら
2013年5月27日 12:06

批判、多いですが、私はお気持ち分かります。

自分たちが色々我慢して、何不自由ない生活をさせ、大学院まで
出した、
だからこそ、今、良い暮らしが出来ると言うのに、

感謝してほしいと思うのは、当たりまえだと思います。

でも、子供って、親の苦労なんて知らないから、こうなりがちですよね。
あきらめるしかないんじゃないかな。

お金返せと言えば、寄り付かないだろうし、

ほんと、悲しいですよね。
奨学金で大学行かせればよかったですね。

ユーザーID:4497632492
その息子は自ら望んで生まれてきたの??
らん
2013年5月27日 12:08

あなたが望んで作って産んだんでしょ?

自分で産んどいて感謝しろって、おかしくないですか?

ユーザーID:8311000967
「感謝してほしい」と思う人ほど感謝されない
ひよこ
2013年5月27日 12:18

親子間だけでなく「感謝しなさいよ」と思っている人には
不思議と感謝の念がわいてこないものです。

逆に「お返しなんていいよ。感謝もしなくていい。
あんたが幸せだったら私も嬉しいよ。」
っていう人には感謝の気持ちでいっぱいになりますし、
何か恩返しがしたいとも思います。

トピ主さんは「大学に行け」とは言っていないとのことですが、
息子さんのものいいから察するに、多少のプレッシャーは
かけていたのではないかと思います。

また、新車や海外旅行について、そんなに目くじらをたてるほどの事でしょうか?
自分の稼ぎを自分で使うのはそんなに悪い事ですか?

トピ主さん夫婦が経済的に追い詰められているなら
助けてあげようと思われるかもしれませんが、
現時点ではただ「不安」があるだけで、生活に問題はないのでしょう?

文章を拝見していて、なんだか寂しい気持ちになりました。
見返りを求める愛情って、なんだかうすっぺらく感じます。

ユーザーID:4490040507
今はダメ
yomo
2013年5月27日 12:24

一昨年結婚ですよね。もう少し、新婚を謳歌させてあげては?
息子さんはまだ、お嫁さんやその家族に恰好付けたい時期です。馴染んでいないお嫁さんにも厄介な姑にしか見えず、そう認定されてしまいます。一度貼られたラベルはなかなか修正できないものですよ。

新婚夫婦がもう少し落ち着いた頃に、弱さを見せて相談してみては?
返せ、ではなく、助けてほしいと頼むのです。
まともに育った息子さんならきっと、言わずとも気づきます。親から受けた恩を返す時が来たんだ、って。

それに…
きっとその頃にはトピ主さんももう少し落ち着いて、息子夫婦を他家として冷静に見れるのではないでしょうか。
今のトピ主さんは、新鮮で楽しそうな新婚夫婦を妬んでいるようにも見えてしまいます。
「返して」と言ってしまった言葉は還らないので上手くいくかどうかはわからないけど、今、言いつのれば断絶しかねないと思いますよ。

ユーザーID:5235571636
究極の話・・・
hina
2013年5月27日 12:28

究極の話、
「産んでくれと頼んだ覚えはない」
と言われてしまいそうなトピ主さんに思えました。

感謝を要求するというのは、親としてやってはいけないことではないかと私は思います。なぜなら、上記言われた時に返す言葉はないからです。

親は、子どもを持つことで自分自身も成長し、楽しい思いをさせてもらってきたはずです。
子どもに何不自由ない生活をさせたことですら、究極の自己満足のはずです。

お金を返して欲しいのであれば、最初から「これは返すお金である」というお互いの認識が必要だと思います。

「お子さんが幸せに暮らしているのだから良い」
とは思えないものなのでしょうか?

絶縁される前に、このトピのようなお考えは止めた方がいいと思います。
感謝の強要は絶対にできませんよ。
黙っていれば感謝してくれていたかも知れないのに、それすらトピ主さんはご自分でぶっつぶした感じに思えます。

ユーザーID:9156844504
あきらめましょう
夏月
2013年5月27日 12:33

私は子育てを卒業したばかりの者です。
兄弟、友人、知人に同じような年代の人たちも多く、それぞれの子育ての結果を見たり聞いたりしますが・・。
結果は「育てたように子は育つ」という事をしみじみと思い知ります。「こんなはずでは無かった」と怒ったり悲しんだりする人を見ると「いいえ、こうなるんじゃないかと思っていましたけど・・」としか思えない人達も多いです。

学生時代にも海外旅行に出かけていた息子さんには何も言わず援助しておいて、結婚してから「金、返せ」では貴女の育て方に問題があったとしか思えません。
進学も「行ってやった」発言から見て、勉強、勉強と口喧しく言い立てたんだろうな、と想像できます。
院まで出た息子さんは、さぞ自慢の息子さんだった事でしょう。鼻高々の貴女を見ていたから息子さんはそんな事を云うんでしょうね。

今の息子さん夫婦の贅沢はお嫁さんの協力あってのものかも知れませんし、息子の幸せを喜んで、提供資金の回収はあきらめましょう。

ユーザーID:2886202904
別にいいではないですか。
ぱららいず
2013年5月27日 12:50

息子さんよりの考えです。
大学を出してもらって、出来る限りの贅沢させてもらって、それはそういう親を持てた子供の特権です。
その代り、自分の子供にも同じことをしますよ。
自分が我慢できるだけ我慢して、出来る限りの贅沢をさせます。
そういうループでいいじゃないですか。
何かご不満ですか?

ユーザーID:3969823133
息子さんの言い分にも一理あり携帯からの書き込み
青葉
2013年5月27日 13:13

子供が「子供」の時に与える色々なモノは我が子だから与える親のある種のエゴです。
あなたも息子さんが大学生として頑張っている姿を見て楽しかったり頼もしかったりしたでしょう?
息子さんはその時に「借り」は返していると思います。
我が家の娘もしたい仕事があって東京に行って専門学校に行きました。
我が家の状勢においてはとてもとてもの無理な感じでしたが
子供のしたい事を応援するのも親の醍醐味でやりたい職業に就くまでを楽しませて貰いました。
今月から一緒に住み始めましたがその掛けたお金を返して欲しいと思いません。
相変わらず貧しいですけどね。
生活費を貰えば充分です。
トピヌシさんも子育てして自分の人生と違う人生を楽しませて貰ったと思って楽しませて貰った代金と思えませんか?
後はどんな仕事でも頑張って働いて子供に働く背中を見せて行くのも親の仕事ですよね。
まだまだトピヌシさんの人生を子供に見せて行く仕事が待ってます。

ユーザーID:1124133162
今更言うなんてショック
教育資金かけさせ娘
2013年5月27日 13:50

私も私立大卒、主人は院も出ていますし、周りの友人や職場の人も大卒院卒がほとんどです。
貧困とか非正規雇用問題とか、厳しい今の世の中ですが、教育を受けたおかけで就職出来、私や周りの友人達も海外旅行したり自宅を購入したりしています。
親に感謝してない人は周りにいないですよ。
自分達が幸せになればなるほど、「親は偉大だわー」と話題にあがるくらいです。

誕生日などにはプレゼントするし、海外にいったらお土産を渡します。
病気をして高額な治療費が必要だったら援助します。
でも、なにごとも無いのにいきなり「あのときの教育資金返せ」と言われたら。
親への尊敬が崩れさりますね。

私は、子供に勉強してほしいし、色んな体験をしてほしい。
それにはお金がかかるとわかっているから、育てられる人数しか産みません。
育てたようにしか子は育たないし、お金がかからない育て方を私はできないからです。
あなたは2人?の人間をこの世に生み出してしまって、大学に行くように育ててしまったのですよね。
それを今言うなんて、単に息子にした投資を全て嫁に奪われて、お金が惜しくなったようにしか見えないのですが、違いますか?

ユーザーID:4491126440
無理ですよ・・・
今回は匿名
2013年5月27日 13:57

なんだか私の実兄をみているようです。

「海外へ留学したい!」「大学卒業したら、別の大学に編入したい!」「結婚式は東京で一番豪勢な式場で!」「ハワイに旅行へ行きたい!」
全部、母は兄の言うままお金を出し続け、おまけに子供が生まれたら行事毎に百万単位の御祝いをぽん。
帰省費用もぽん。ついでに十万単位のお小遣いもぽん。
もちろん兄からの仕送りは一銭もありません。

私は高校を卒業したら自分一人の力でやっていくものだと決めていましたので、大学費用も自分で稼ぎだし、就職してからは毎月10万を母に渡してきました。

母が亡くなり、未婚の私が父を引き取りました。
時同じくしてリーマンショックによる不況で、兄の給料は半減したそうです(でも私の給料の3倍はある)。

そして子供達の大学費用もままならないという理由で、父に「遺産の生前贈与」を要求してきました。

父は烈火のごとく怒り、それでも必要な金額を送金しました。

倍額を送金してくれると目論んでいた兄は、「お父さんには俺は必要ないんだ」と泣いていました。

私のお給料と月4万円の父の国民年金で今後の父の介護費用が捻出できるか。
あほらしい。

ユーザーID:3662131013
それは・・・
まお
2013年5月27日 13:59

ちょっと別問題のような気がします。私も子供が3人いる40代の主婦ですが。子供にかかる教育費、結婚資金などはあらかじめ捨ててやる(できる範囲で行う)と思って使っています。だってそれは子供にしてやったから利子付けて返せみたいなものでしょう?ちょっと違う気がします。親は子供にしてやりたいから頑張って働くのです。それが生きがいでもあります。そこに見返りはなく無償の愛情だと思っています。トピさんは今お金に困っているからそういう考えになるのではないですか?将来あらゆる事を想定して(ご主人が大病する、失業するなど)過去を生きてきましたか?私はまだ結婚して間もない頃から老後自由に生活できるために投資や、株で複利運用をしてきました。なので子供たちへの資金以外に夫婦が60歳で定年しても充分に生活できるだけのものは残してあります。やはり計画と準備は怠ってはいけないと思います。

ユーザーID:2075942279
へぇ〜携帯からの書き込み
カフェ
2013年5月27日 14:31

こういう考えの親もいるんだ〜?というのが正直な感想。
私の家も、全然裕福ではなかったけど、両親には色々お金を出してもらい学生生活もなに不自由なく送りました。
でも、苦労して育てたんだから今までかかったお金を返せ!なんて言われたことないですよ。
私は今、既婚の40歳(女)ですが、今でも何かと援助をしてくれようとしていますよ。
勿論、こちらでは遠慮していますが。

だから、その分、両親にはささやかながら感謝の気持ちを込めて、温泉旅行のプレゼントをしています。

親の愛って、無償じゃない場合もあるんですね〜(笑)
うちは、そういう両親じゃなくて良かった!

ユーザーID:6297235783
勘弁して欲しい
かなな
2013年5月27日 14:36

学費を返してって・・・

最初から、いつか返すように言いましたか?
返さなければならないくらいなら、
無理して大学になんて行きませんよ。

息子さんも、ビックリでしょうね。

見栄っ張りな親を持って。

ユーザーID:9369318535
結婚当初、義父母に毎月返しましたか?
ジュレ
2013年5月27日 14:51

そういうトピ主さんは、結婚当初に義父母に毎月夫の学費を返したのでしょうか。もしそうだったら、こういう話もお子さんにできますが、自分達は結婚当初には義父母になんのお金も渡していないのなら、厚かましい話でしょう。

自分達が結婚当初に義父母に返済していたかどうか、答えてください。

ユーザーID:8514565269
あなたは育ててもらったお金返しましたか?
まきまき
2013年5月27日 15:10

こんなもん、順番でしょ?
返してもらうつもりで出したのかな?

子供が、結婚して楽しい暮らしができるようになって
喜ぶとこでしょ。

ユーザーID:5531051442
私はどちらの味方にもなれません
なんか難しい
2013年5月27日 15:22

こういう問題って難しいよな〜って思います。私の父は父の両親(私から見たら父方祖父母)に対して、トピ主さんの息子さんとは正反対の対応をした大親孝行者でした。

でもそれはそれで、妻(嫁)である母も、私達子供も、結果的にずっと不幸せでした。今も私は祖父母の事を快くは思ってはいません、憎んでもいないけど。

こういうことって、結局あちらが立てばこちらが立たず何だと思う。だけどトピ主さんの「感謝」の気持ちがほしいっていうのは胡散臭いと思う。感謝する心があれば「親の為にあーもしてくれるでしょ?こーもしてくれるでしょう?」ってことでしょう?結局は感謝=お金もしくは親の希望をかなえるべしってことなんだと思いますけど。感謝って綺麗な言葉でオブラードに包んで結末書かれても、心に響きません。息子さんも同じなんじゃないかな。

ユーザーID:6814926725
そういう生活させたかったんじゃないの?息子さんに
アビー
2013年5月27日 15:33

将来そこそこの会社でも正社員で、お金に困らない生活させたくて、頑張って大学院までも行かせてあげたんじゃないの?
何が不満?
そもそも教育費と老後資金のバランスはトピ主夫婦が決める事で、息子さんに口出す権利もその機会もなかったはず。
子にお金をせびるようじゃ本末転倒です。

感謝してほしいって、まだ分からないんじゃないかな。
息子さんに子供が出来て、子供を育てる大変さが身に沁みないと。
お金がかかって大変だった、だけ言われてもね〜
赤ちゃんの夜泣きや子供の急病の対応、学校生活の悩みを聞いてあげたり、そういうことをする側になって、親に感謝するようになるんじゃない?

ユーザーID:2593907116
勉強になります
きのこ
2013年5月27日 15:33

うちにも息子がおりますので勉強になります。
私も、トピ主さんの息子さんに近いかも・・
ずっと私立の学校で何不自由なく大学まで・・
でも働いて200万ですが親に「返し」ました。

自分が子供を育てていて大事だなと思うのは、
「無理しない」って事かな。
多少無理する事は多々あるだろうけど、親の都合だってあるのだから
現実を子供に伝えるのだって必要ですよね。

恩着せがましくなるのは嫌だけど・・

私は息子に「うちだって楽じゃないから塾に行くなら成果出せ!
勉強嫌ならとっとと働いて家を出ろ」と口すっぱくして言っていますし、
進学についても条件を出すつもり。
理系なら国立のみ、有名大学じゃないと私立は絶対やらない、と。

子供を独立させる事と、心を鬼にして親元から出す事、そして親に普通に感謝できるように
育てる事、、どれも難しいですよね。結局本人の資質に依る所が大きいのかもしれませんが
トピ主さんの場合、立派な学歴、結婚も無事できて万々歳だと思うようにしてはどうかな。
立派だと思いますよ。あとは旦那さんから息子さんに母親を大事にするように
言ってもらうとか・・子育ておつかれさまでした。

ユーザーID:6188022721
売り言葉に買い言葉?
kotori
2013年5月27日 15:44

結婚して、自分たちのお金で旅行にいったり車を買ったりしているのに、
そんな贅沢をするなら学費を返せなんて言われたら・・・
やっぱり息子さんのように答えてしまうかも。

親にしてもらったことに感謝はしているけれど、
教育費は返却するようなものではないと思っているし、
親にしてもらったように子へしてあげようと思っていますが
それじゃだめなんですかね。

正直、親の本音が見えてしまったら、子としてはドン引きですが、
援助ならしてもらえるかもしれませんね。
それもドン引きですけど。
なぜ身の丈以上の教育費をかけたのかと。
なんというか、残念な親ですね。

ユーザーID:6428952189
自分が不幸になったらありがたみがわかります
kaha
2013年5月27日 15:55

子供の立場としては、返済してと言われるのがわかっていれば、奨学金もらったり、近場の大学へ行ったりあるいは、高卒で公務員試験受けました。

小町で、同じようなトピを見掛けますが、親子でも、きっと〜してくれるはずと善意を期待しても通じないのだと思います。

小さいころから、お金は限りあるものと言い、使い方を一緒に考えていった方が、親子とも傷つかないのかも。

トピ主さん、当てがはずれて悲しいと思います。
感謝すらされないのはつらいですね。

でも息子さんは今は一番楽しい時期です。
今は絶対通じません。

ですが、子供が生まれてトピ主さんを頼りにしてきたり、あるいは夫婦中が不仲になるかもしれません。
あるいはリストラされるかも。
そんなときに、絶対ありがたみがわかります!
くやしいけど、今は静観しては。

ユーザーID:4009996000
愛ではなく犠牲
uma
2013年5月27日 16:18

自分を犠牲にしながら、子供に愛を与えていたと思われているかもしれませんが、残念ながら、子供さんに見えていたのは「私はこんなに身を粉にして、自分を犠牲にして育てたんだ」という概念でしかありません。。。
ご自分が変わらないと、お子さんも変わらないと思いますよ。

ユーザーID:4121645111
今まで楽をしたツケ
適当な男
2013年5月27日 16:19

子供を甘やかすのは楽です。
躾けは子供に嫌われる可能性があるからです。

一般常識を子供に教えるのが親の役割だと思っています。
トピ主さん夫婦の育児が今の息子さんを作ったのでしょう。

これからどうするべきか、よく考えてください。

ユーザーID:6756961318
アダルトチルドレン・マザー
フォード
2013年5月27日 16:21

なんとなくトピ主さん、うちの母親に似ています。
うちの母も、何不自由なく大学まで出してやったと思っているようですが、小さい頃から
うちは貧乏だ、父に甲斐性が無い、離婚したいのにお前達(兄と私)の教育費のせいで出て行くお金が無い
というようなことを言われ続けていました。
自分(母)がぜいたくもせず我慢してお前達に金を遣ってやってるから、お前達は何不自由ない生活が送れるんだ、という罪悪感を刷り込まれました。
自分ではそういうつもりはないかもしれないですが、それはすなわち感謝を強要しているってことなんですよね。

他にもいろいろありますが、正直、大人になるにつれ、そんな恩着せがましく言われるくらいなら別に最低限のことだけで良かったのに。高卒で働いたってかまわなかったのに。私のこと自分のエゴと見栄で塾・習い事づけにしたくせに、と悲しくなります。
いまどき大学くらい行かないでどうする!という考えで教育ママだった母の前では、大学進学以外の選択肢は与えられませんでした。

大学に行ってやった、と言い放った息子さんの気持ちが私は想像つきます。
「育てたように育った」だけでしょうね。

ユーザーID:1952052324
親の話よりもレジャーでお客さんとしてみてほしい嫁なのかな。
息子さんの同級生は?
2013年5月27日 16:34

息子さんは、お嫁さんの機嫌とりばかりにみえるからですね。
母の日や次は父の日などお嫁さんからありましたか?
たしかに、別所帯になったといっても先祖、親からの苗字、家紋を使えているということ、
路頭に迷わされなかったということ、親の必死で真面目に生きてこられた証拠でいまも日本にいられること。
子供の実力ではないということを自覚して、自分達をどれだけの人が目にかけて苦心して手塩にかけて、
安全をみまもってガードしてくださったったか、理解できていないのでしょうね。
海外の旅行先で思い知るしかないかな、甘ったれた平和ボケを諌めるのには。

ユーザーID:4760409079
友人の話
匿名さん
2013年5月27日 16:39

お子さんが大学卒業の年になって、ヤレヤレと思ったら、
卒業後は海外の大学院に行きたいから、資金をよろしくと言ってきたそうです。
友人はすべての貯金通帳をお子さんの前に投げ捨て、
どこにそんなお金があるのか、見てみなさいと言ったそうです。
トピ主さんも今ウジウジ言うくらいなら、そのくらいしたら良かったのです。
友人のお子さんは、おとなしく就職しました(笑)。

ユーザーID:6507124913
今の自分があるのは
お母さん
2013年5月27日 17:13

お父様、お母様のおかげです。
と一言あれば、まだいいのですよね。
本当はお金のことをくどくど言いたいわけではないのでは?
と推察します。
私は全部公立校で通しましたが今の自分があるのは両親が働いて上の学校へ行くことを許可してくれて学費まで出してくれて、しかも生活まで見てくれたおかげである、と強く思うようになったのは、子供を持ってからです。
自分の子供には何不自由のない生活をさせてやりたい、学もつけてやりたい、好きな仕事についてもらいたい、幸せな生活を送ってもらいたい
そのためにはどうしたらよいのか、とまだ年長さんなのに考えてしまいます。
金じゃないんだよ、違うんだよ、親にしてもらった感謝の気持ちが無いのなら金返せ。トピ主さんのお気持ちは当然と思います。
息子さんもお子さんをお持ちになったら考えが変わるのではないでしょうか。親から子に続いていくものってお金じゃないですよね。

ユーザーID:8331003229
たぶん。
2児の母。
2013年5月27日 17:22

見栄っ張りな親のために進学しただけなんでしょうね。

そして、思いやりの心や感謝の気持ちを育ててこなかった証拠だと思います。

ユーザーID:2397365156
子供を大学以上に進学させると言うこと
同世代
2013年5月27日 17:45

ご主人は50代半ば〜後半と言うことですよね。
もしかして高卒でしょうか?そして、ご主人やトピ主さんの知り合いは
あまり子供を高校より上に進学させていないのでは?

私は、トピ主さんと同年代だと思います。同級生ほぼ全員が進学する
女子高校で過ごしました。短大、専門学校も多いが、半数が4大進学です。

と言うことは、同級生の親は、みんな子供を高校より上に進学させた
わけです。そして、それを当たり前と捉えていた。子供の同級生何百人かの
親が全員、子供を進学させる環境にいれば、それを特別だと感じる事も
ないのでしょうね。

10年ほど前から、私の世代がその「親の世代」になりました。高校の
同級生も、大学の同級生も、子供を高校より上に進学させるのを当然と
考えていました。

息子さんの「親が行けと言う云々」は、あまりにうるさい感謝しろ攻撃
への反論なのでしょう。

中には全額奨学金や自己資金で大学に行った学生もいるかもしれませんが
大半は親が教育資金をだしているでしょう。

そう考えると当たり前の事をしただけですよ。

ユーザーID:4862742500
レスさせて頂きます。
ストライプ
2013年5月27日 18:04

トピ主さんに対して厳しい意見が多く、驚きました。

「産んでなんか頼んでいない」的な意見に驚愕です。

私は現在、30歳の独身で、専門学校まで親のお陰で出させて頂きました。
うちの母親は冗談ぽくですが、「ストライプにはお兄ちゃんよりお金掛けたし、
面倒みてもらわなきゃー」とか言います。
それに対して真面目に答えたことはまだありませんが、
いずれは金銭面での援助は兄と協力してやっていきたいと
考えています。
父も母も贅沢を我慢して育ててくれたのは分かりますし、
我慢しても子どもにお金かけるのが幸せとは言ってくれますが、
いずれは掛けてもらったお金は返したいって思っています。

若いうちしか行けない旅行もあるだろうし、
自分のお金で行ってるならその辺は大目に見て欲しいですが、
少ない額でも少しずつ仕送りみたいなものを望むのは、
全然普通だと思います。
トピ主さんご夫婦は一生懸命育てられたのですから、
きっと時間が掛かっても、いつか感謝してくれる時が
来ると思います。
例えば、息子さんご夫婦にお子さんが産まれてからとか。

ユーザーID:9487322732
レスします
momoji
2013年5月27日 18:10

TVで言っていたことですが
あるコインゲームで
1人には「後で返してね」と言ってコインを渡す
1人には「全てあげるね」と言ってコインを渡す
「返してね」と言われた人は、貸した人に感謝し
「あげるね」と言われた人は、貸した人を憎むそうです

読んだ限りでは、ある意味憎まれているような感じに思えました

大学での海外旅行など自分で稼がせればよかったのですよ
大学の本分は「勉学」ですから、友人との旅行は自分で稼がせればよかったのですよ
それができなければ、貸して仕事が見つかったら返してもらうようにすればよかったんですよ
中学生はアルバイトさせたら御用ですから無理ですが
高校生になったら、夏休みなど短い期間でいいからお金を稼ぐことを勉強させて
大学生になったら、自分の趣味や付き合いなども自分の稼ぎで出させればよかったのです

色々な考えがありますからね、ただもうお金は戻ってこないですから
自分達だけの老後を考えて暮らしていけば良いと思います
最低限の葬式代あれば良いと思いますよ、息子さんにお金をかけたのですから
もう支払っても意味はないですから

ユーザーID:6257169047
今すべきことは
長男
2013年5月27日 18:11

私は大学職業後、定期的にではないものの、過去のことを両親から恩着せがましく言われる都度、節目節目で経済的支援をしてきました。ところが、大学入学時には学費を貸すとは一言も言わなかったのに、ある出来事がきっかけで婚約者の前で学費の一括返済を求めてきました。この一部始終をすべて婚約者(今の妻)に見られてしまい、以降両親とは疎遠になっています。
金銭の貸し借りは、貸し手と借り手の双方が貸借関係を認識した上で合意が成立しないと無効です。私の場合は、上記の言動が原因で、妻及び妻の実家から非常識家族のレッテルを張られてしまいました。悲しいかな、自業自得だと思います。
親子の間であっても、金銭に関しては法的かつ倫理的に正しい扱いをしないと関係に亀裂が入ります。ましては他家から嫁いだ人が家族の一員に加わったのであればなおさらです。
私も、大学まで出した両親に感謝の気持ちはありますが、恩着せがましい言動を繰り返されると、感謝の気持ちよりも嫌悪感が先行します。
お子様の言い草を正当化するつもりはありませんが、学費の返済を求めた事実についてはすぐに謝罪すべきです。それでお子様の改心を待ちましょう。

ユーザーID:4678538818
お金の話はオープンにシビアに携帯からの書き込み
2013年5月27日 18:49

正直、その状況で、実家の家計を心配する発想が一言も無いなら…
多分実家の資産は普通だけど、その普通で、子供に自分と同じような学生生活をさせられ、かつ、自分たちも学生時代のような贅沢ができると誤解していると思いますよ。

トピ主さんがた義理の両親の苦労も、お嫁さんの方が察していると思います。
ただ、その場合、海外旅行は概ねお嫁さんの甲斐性故ですので、旅行するなら親に支援しろとは言わないでやってください。

こちらが苦しい今だからこそ、
「もう、自分で全て何とかしなさい。
あまりあなたにばかりお金をかけると、妹が可哀想でしょう。」
と、言えるのです。
ほんとに息子さんがたがピンチのときに言ったらただの鬼ですから。

そのうち通じると思いますよ。

ユーザーID:2550882958
お金を返せという言い方が悪かった
tantan
2013年5月27日 19:02

ご主人の病気や娘さんの進学で手元不如意なのは大変だと思いますが、お金を返せという言い方は良くなかった。
「兄として息子として少し助けてもらえないか」
と出るべきだったでしょう。
ただ売り言葉に買い言葉とはいえ
「息子は大学まで出すのは親の義務、それに親が行けというから行ってやった。逆に感謝されるべきだ」
という発言は、あまりに人間性が低劣です。
親に言う最後のセリフです。
完全に子育てに失敗しましたね。

ユーザーID:5747252290
愛情も経済も全力で注ぎ込んでしまったのかな?
はじめちゃん
2013年5月27日 19:11

子供が私立大学に決まった時点で
トピ主さんの家が行かせられる余裕があるかどうか
話し合わなかったことが原因ですね。
自分たちの予後を過ごす預金も考えず、全て教育費に注いでしまったのでしょう?
私立が無理なら浪人してでも国立へ、奨学金、なども考えられたと思います。
さらに大学院までも、いいよいいよで進ませたのでしょう?

親のプライドもあるかもしれないけど、子供だって親に負担はかけたくないという気持ちはあるのだから高校に入ったら

「うちは私立4大は無理よ!一人暮らしや仕送りも無理!
国公立4大か私大短大、家から通える範囲でないと、お金は出せません!」

と言われれば、子供だって「うちはそんなに負担かけられないな。でも大学は行きたいからがんばって国公立を目指そう!」と理解します。

今更親に「あなたに全てのお金をつぎ込んだ!利子付けて返せ!」って。
なんだろう?「押し貸し」に似ていますね。

ユーザーID:5568457754
何で今更?
はぃ?
2013年5月27日 19:18

息子さんは、立派に育って良かったですね。
就職も結婚も、親に心配もかけずに暮らしている。

何で?今更そんな事を言っているのでしょうか?

そんな事言うなら、大学の時、大学院は自分で奨学金を借りて・・。
旅行は、私は我慢しているのよと大学生の息子に言えば良かったでしょう?

見返りを求めて、子育てをしたのですか?

私は、3人の息子には、必要な学費と生活費のみ、
息子達は、おこづかいが足りなければ、バイトして小遣いかせいでました。
部活でがんばっていて、バイト出来ないと言う子は
お小遣いを節約したり、その都度相談で渡してました。

大学院の話も有りましたが、自分でどうしても行きたければ、
お金の事も考えてみてと言いました。

車の免許も赤ちゃんの時から毎年ためたお年玉40万を
使うように小さい時から話して貯金させてました。

今までの教育費や育てた恩を・・感謝しろなどとは
言いません、でも、きっと感謝してくれていると思います。
口には出さずとも、態度でわかります。

人に感謝できる人に育っていると良いですね。

ユーザーID:6225665264
教育費を返して貰うのではなく、生活費の援助を。
クニクニ
2013年5月27日 19:29

親なら子の幸せを願わない人はいないと思います。
主様も子供が独り立ちしてくれるのを願って一生懸命お育てになったんだと思います。

現在は息子は豊かな生活が出来、主様方は子供に全部をつぎ込んでしまい今後の生活に困窮している。

今度は主様親が息子に助けて貰う番ですね。

家計の一切を包み隠さず息子さんに伝え、老後の生活が苦しい事解ってもらいましょう。

主様方が生活出来なく生活保護を受けるにしても(そんなことも無いと思いますが)扶養義務のある息子さんが豊かであれば受ける事も出来ないと思います。

まずは息子さんに知って貰ったうえで、援助をお願いしてみてください。

決して高飛車に出ないで、お願いをして下さい。

ユーザーID:3360570292
感謝の心携帯からの書き込み
貴子
2013年5月27日 19:39

感謝の心ってどうしたら育つのでしょう。

うちは離婚して私が一人で子どもたちを育てました。
朝から夜遅くまでダブルワークで働いても大学までは出してやれず、申し訳ない気持ちで一杯です。

でも、息子たちはそんな私を責めもせずに、
「ここまで育ててくれてありがとう。
社会人としてはまだまだだけど、早く一人前になって楽させてあげるからね」
と言ってくれます。

トピ主さんは息子さんをなぜ立派に大学まで出してあげたのに感謝されないのでしょう。

感謝の心は育てなかったのでしょうか。
してもらったことを当たり前と思うのは心がすさんでいますね。

ちなみにうちの子どもたちは、子どもの頃から忙しい私を見ているので、洗濯や掃除も先回りしてやってくれていました。
小学生の頃から。

たまに早く仕事が終わって私が洗濯をしていると、すごく感謝してくれていました。

トピ主さんの息子さんは、子どもの頃に洗濯や掃除にたいしても感謝していなかったのでしょうか?

ユーザーID:1055400065
子育てに見返りを求めるなんて?!
アップル
2013年5月27日 20:15

お子さんが大学に進学する際、家庭の経済状況をきちんと伝えて、ご両親の過度な負担を強いられることなく、できる範囲で頑張ってもらえれば良かったのではないでしょうか?分相応に。
現在は、きちんと就職して、家庭も持って幸せに暮らしてくれていれば、それで十分なのではないでしょうか。
今更、お子さんに見返りを求めるような考えはどうかと思います。

トピ主の将来の経済的不安は大きいのかもしれませんが、現時点で焦って色々思い悩んでも仕方が無いと思います。
どうしても困った時には、お子さんたちが助けてくれると願います。

ユーザーID:3840472575
レスします
チョッパー
2013年5月27日 20:32

子供にとって、親が当たり前に出してくれるお金は養育費なんです。
それが海外旅行の費用であっても、親が出してくれた時点で返す必要なんてないものだと思ってます。
成長したら返して欲しいなら、最初っから「将来就職したら、今までかかったお金を返すもんだよ」と教育すべきでした。

急にお金を用立ててと言われても、何を今更と息子さんはむっとするだけです。
せめてご主人の医療費がかかるから援助して欲しい、と言うべきでしたね。
それなら余程恩知らず出ない限り、数万円でも用意しようという気になったのではないでしょうか。

ユーザーID:6392893890
トピ主さんの将来の見通しが甘かった携帯からの書き込み
なつ
2013年5月27日 20:44

老後資金をちゃんと貯めずに、その不安感を息子さんにあたっているだけですよね?

本来ならば、老後資金は別に貯め、無理のない範囲で子供にお金をかけるべきだったのではないでしょうか?

やっと子供が立派に自立を果たしたのに、トピ主さんが子供に放った言葉で、全てを台無しにしてしまいました。
本当に立派に子育てをされてきたのに。

これからは、息子さんに多少の援助をお願いして、ご自分でもシニア向けのアルバイトを探してみたらいかがですか?

ユーザーID:1135641145
可哀想です
ばあば
2013年5月27日 20:47


あなたが今まで苦労して、子育てしてきたのに・・・

きっと同じような家庭がいっぱいあるはずです

甘やかしたと言われても、その時は一生懸命で頑張っていただけで、気がつ

いたら、「あれれ?」っていう気持ちでしょう?

家も一緒です〜

ここまで立派に育てた主様に、よく頑張りました。

それだけにしましょう。

ユーザーID:3813459250
たしかに…携帯からの書き込み
うーちゃん
2013年5月27日 20:49

大学、大学院はお金が掛かりますよね!
今 我が家も大学院生を抱えており 半期ごと大金がとんでいきます。

だからと言って 将来 そのお金を返して欲しいとは思っていませんし 就職して 自立してくれたら それで良いと思っています。


もし将来 結婚して新車を買ったり 旅行したりしても それは息子の稼いだお金!
親がとやかく言えないと思います。

親に対して 感謝をしている息子なら 額はともかく 言わずとも 心遣いはあるはず… そう思いませんか?

ユーザーID:2392514941
親の役目
ねこ
2013年5月27日 20:51

自分たちの人生をかけて子育てしてきたこと、素晴らしいと思います。
子供は親のしてくれたことを忘れません。
でも
返していく方向が変わります。
親のしてくれたように、自分の子供たちへしてあげよう、と。
あなたがしてあげたことは、孫へ繋がっていくのでは?
あなたにそのまま返ってきたら、孫はどうなるのでしょう?
私の親はいつも言ってました。
「してあげたことは返ってこない。してあげたいと思えたことが素晴らしいこと。だから、私がこれだけしてあげたのにって恩を着せないこと。他の誰かの次に必ず繋がっていくものだから。」
あなたが子供に自分のことを犠牲にしてまで「やってあげたい」という気持ちを持てたことが素晴らしいおかえしではないのでしょうか?

ユーザーID:1481657196
諦めるしかない
お嬢さん
2013年5月27日 21:01

モーパッサン「女の一生」を読んでみてください。

夫に裏切られ、息子に裏切られ、かすかな望みを孫に託す。

「三界に家無し」→これも女性の一生を表す名言です。

大昔から、息子(夫も)に期待するな!!と言われてきているのです

ユーザーID:5338983558
金銭的な要求にとどめるべきです。
またぞう
2013年5月27日 22:49

こんにちは。
私も息子さんと同様、親からの仕送りで
理系の大学院まで出させてもらった中年男です。
結論から言いますと、親であるトピさん夫婦からの
要求は、月々いくら返金しろと言う、金銭的な要求に
とどめるべきです。
息子さんに親であるトピさんが、感謝が足りないと、
絶対に言うべきではありません。
素振りも見せるのは、よくありません。
そんな精神論的な要求をすると、親子間の大げんかに
成りかねません。
トピさんの言わんとしてる意味、中年の私には良く
わかります。
ですが、時代は変わってしまいました。
寂しいですが、息子さんに親への感謝を、と思うトピさんの
気持ちは、グッと胸にしまって、月々の金銭のみを
息子さんと交渉してみて下さい。
これとて、親子ゲンカの発端に成りかねないのですが、
トピさん夫婦や下のお子さんらとの生活上、やむを得ないの
ならば、交渉するしかありません。
とにかく、時代は変わっています。

このことだけは十分に踏まえて、息子さんと接して下さい。

ユーザーID:1039508538
諦めた方がいいです携帯からの書き込み
さや
2013年5月27日 22:54

所詮自分達の事しか考えていませんから。
息子さんの態度に期待するに値しません。
貴女は御主人との生活を 考えましょう
娘さんには自分でなるべくバイトなりさせ、学費以外は自分で賄う事をさせましょう。甘やかせる事は今からでも止める。
親に対しての態度は自分が親になった時身に染みる物です。だから少し距離を 措いたら如何ですか?
私も長男にはお金かけましたが、期待する事は諦めました。子離れするしかないし、学費を返せと言っても意味を成しません。
そういう風に育てたのは 親の責任です。
ガッカリすることの方が 多いです。

ユーザーID:7741186168
レスします
ねこ
2013年5月27日 23:30

ご自分の老後の保険のための大学進学のつもりだったのでしょうか?
うちの姑も、家電が欲しいと長男の嫁の私にいろいろ言ってきます。
けっして主人にはいいません。
私が根負けして買ってくるまで言い続けます。
それなのにいつも
「本当にお金を払わなくていいの?」
と白々しいことを言います。
腹が立つと、笑顔で冗談っぽく
「大丈夫ですよ、これが最後の親孝行ですから」
と言うと、必死な顔で
「まだまだ足りない、もっと返してもらわないと」
・・・
いつか言いたい。「お義母さん、あなたの息子の稼ぎはそんなによくないの」
息子は自分の家庭を持っています。
贅沢に見える暮らしは奥さんの稼ぎや独身時代の貯金が使われている可能性もあるんですよ。
尊敬できない姑は悲しいです。近寄りたくない。

ユーザーID:9841882597
悲しい
ぽたみや
2013年5月27日 23:38

息子さん側の意見が多くて悲しくなります。
なんで育てて貰った親をないがしろに出来るのでしょうか?
私の兄は大学6年行って家庭を持ちましたが、親への仕送りなど一切ありません。それどころか、今でもお金の面で親を頼っている節がありイライラします。親は、もちろん教育費は払うというスタンスですが、兄の希望で増えた2年間分の学費も定年を迎えた今でも払い続けているのには疑問なようです。生活が苦しいなら嫁もはたらけばいいのに。
一緒に住んでいないから、親がいつまでも若くないって気づかないのかな?親の老後の世話をしてくれるのならまだいいですが、親が子を育てる義務を果たしたのに、子が親の面倒を見る義務がないなんて世も末ですね。
やっと子供が独り立ちして、自由なお金が出来る!と思った時には、もう年老いて働ける身体ではありません。そんな時、自分の息子が贅沢していたらやっぱり悲しいです。

ユーザーID:1287192931
重い思いと想い携帯からの書き込み
Win-Win
2013年5月28日 0:22

子育ての最中は見返りを考えていたわけではありませんよね。年をとり、先行きが不安になって、心が弱ってきたのですよね。親として当然の事!と、頑張って来たからこそ、その思いが届いていなかった事に……人としての心を育んでこなかった事に打ちのめされているのでは?
思いは一方的では重い!
今こそ親として息子に見せる背中があるはず!
それは、相手の立場を受け止める想いの形!

ユーザーID:1626162141
きっと大丈夫ですよ!携帯からの書き込み
ゆかり
2013年5月28日 2:32

再度、トピックを読み直しました。
なぁ〜んだ、息子さん、まだ若いんじゃないの?

貴方の息子です。きっと大丈夫ですよ。
自分の子どもが幼稚園に通い、学校に行き、そうして父親になっていくうちに、貴方の気持ちがだんだん分かりますよ。

息子さんも、そのうち『我が子のために我慢する』ようになりますって。これから子育てする人たちは、多額の教育費が必要になると思いますから。
若いうちは、分からなくても仕方ないですよ。

ユーザーID:0583058946
何もないんじゃ悲しい携帯からの書き込み
たな
2013年5月28日 3:17

仮に息子さんが就職されて、息子が稼いだお金で今までプレゼントしてくれていた、感謝されていたのが、結婚してから全くなくなり、家にも来なくなったと言うのであれば、結婚すると、今はこんなのが普通だし、息子がマザコンと思われないよう必死なのねと思って諦めるしかないと思いますが、就職してからも本当に何もないんだったとしたらちょっと育て方間違えましたね。
最初にもらった安い給料で、両親にハンカチプレゼントしたの思い出しました(笑)たいていの子は親に感謝してると思いますよ。私は言葉で言うのは照れるので、プレゼントになってしまってますが(笑)

ユーザーID:3375700165
順送り
chara
2013年5月28日 8:36

息子さん夫婦はこれから、出産、育児、進学と子供さん(主様にとってはお孫さん)にお金がかかります。
子だくさんになれば、相当な費用となることでしょう、主様が経験されたように。

自分が子供にしてあげたことを、子供が孫にしてあげる。これを「順送り」と言います。

子供にかけた費用が返ってくると期待してはいけないと思います。
孫はいらない、というなら話は別ですが。

ユーザーID:7578144100
育てたように子は育つ
おばさん
2013年5月28日 8:44


してもらって当たり前、感謝の心も無い。
トピ主さんが「そんな息子」に育てたのです。
自業自得と諦め、自分達の老後は自分達で何とかしましょう

ユーザーID:1736406188
私の気持ちを代弁してくれた
私も同じ
2013年5月28日 9:04

トピ主さんのお気持ち私も全く同じです。
残してやれるものは生きる力、学力と考え、
お金つぎこみました。

本人の充実した毎日をうれしく思いつつ
老後を考えるとちょっと心配です。
ですから、子どもたちが独立した後働き始め、
わずかですが、収入を得ています。

二ートや引きこもり(いわゆる高偏差値の子でも)
の多い昨今、結婚し、勝手に贅沢している子どもをもつ
母は幸せですよ。

ユーザーID:8218373399
それは
mai
2013年5月28日 9:24

仕方のない事なんじゃないでしょうか。返せといって返してもらったら絶縁ということにもなりかねない感じがしますよ。

たぶん、トピ主さんたちご夫婦が今まで無理をしすぎたのだと思います。車を我慢したのもご友人との旅行を我慢したのもやりすぎだったのでしょう。今から思えばそれらを我慢しなくても大丈夫だったのではありませんか?お子さん達に贅沢はさせられなくても同じ大学学部にも行かせられたはずですよ。今まで贅沢三昧させてきたから息子さんはそれを当然と思ってしまったのではないでしょうか。少しは我慢させることも必要なことだったのですよ。

まあ今となってはどうしようもなく、仕方のないことです。お金を返して欲しいと思うことも感謝して欲しいと思うことも止めましょう。息子さんには期待しないことです。帰省の予定も聞かず放っておきましょう。そのうちに子供でもできればまた変わる可能性もありますから。唯一つだけ、息子さんを放っておく代わりにお嬢さんに期待するのも止めましょうね。それをしてしまうとお嬢さんも確実に心が離れていってしまいますよ。

ユーザーID:2395188347
同世代です
ダンケ
2013年5月28日 9:58

同世代の男です。おっしゃること同感です。
レスの大半は若い世代だと思いますが、「育て方が悪い」だの
「自業自得」だなんてキツイこと言いますね。ひどいです。
親というものは旅行や宴会の幹事みたいなもので、良くて当り前
何か不都合があればボロカスです。「育て方が悪い」「こうなった
のはお前たちのせい」、「鬼親」とまで言います。さらに孫の初節句
や入学祝い等の額が少ない云々と要求だけは一人前です。
お気持ちは分かりますが、それが普通だと思ってもう諦めましょう。

ユーザーID:8648160785
お気持ちは分かりますが・・・
らっこ
2013年5月28日 10:44

私も息子がいて似たような状況です。

子育て中にもう親孝行はしてもらったと諦めることです。


恐らく息子さんは優秀でご夫婦の自慢だったからこそ無理をして院まで仕送りされたのでしょう?

その時は、それが生き甲斐だったのではありませんか?
子どもを使って自分がしたかったことをしたと思います。

もう結婚して独立したのですから、盆正月帰省しようがしまいが関係ありません。

自分が育てたように育った息子が選んだ相手と、海外旅行も新車購入も考えが合うからそうしているのです。

今まで節約して我慢して損したと思うなら、今後は仕送りしていた分で自分のための貯金をするなり旅行するなりしてわが身を労わってあげてください。

息子や孫に財産を遺そうとかお祝いを相場以上にしようとか思わなければ今後は自由で楽しい老後になります。

諦めて娘さんと仲良く暮らしていきましょう!!ファイト!!

ユーザーID:6716385302
今頃言い出しても
ふー
2013年5月28日 10:58

無理なんじゃないです?
最初から「支援は有償」とか「就職後は返済」とか言ってないですよね?
無償の愛に見せかけて、後で色々言われても不快に思われるだけです。

この御時勢なのに就職・結婚して暮らしてるんだから良しとしようとは思えないのかな?

先のことも考えないで息子に注ぎ込んだのは誰ですか?

この先支援を必要とするなら、
恩着せがましさは一切隠してお願いした方が良いと思います。

ユーザーID:9169805671
問題のすり替え
理解力なし
2013年5月28日 11:03

車を買い替えたいのをあきらめるなんて普通では?
でも新車を買った時期もあるのですよね。
自分と友人の旅行か、子どもの海外旅行か、優先順位は
トピ主さんが選択できたはず。
いまさら息子さんのせいにするなんてずるくないですか?

私も夫も、親が子どものためと贅沢しなかったことは理解しています。
だから帰省もするし、父の日も母の日も誕生日も忘れないし、
少ないながらお礼のお金も渡します。
生活が苦しいと言われれば、必要額を渡したいという意志はあります。

でもね、そんな恩着せがましいこと一切いいません。
毎月返してもらいたいって何を?
トピ主さんは親に返しましたか?
見返りを求めて子育てしてたってこと?
違いますよね。

育ててやった、とか誰のおかげで、とは言わず、
立派に自立して育ってくれてうれしい、
帰省してくれると嬉しい、生活費が足りないから援助をお願いしたい、
って普通に言いましょうよ。

ユーザーID:9589054624
売り言葉に買い言葉部分もあるだろうさ
aska
2013年5月28日 11:04

子供を持ってもおかしくないような年齢になったから
「人間だもの、子供のステイタスで自分を底上げしたい気持ちがあることを責められない」
程度には思えるようになりました。
そして子供に何を与えるかは
親なりに子供を思ってのことだということも分かるようになりました。

でもですね。
「どれだけお前に金かけてやったと思ってるんだ!」
と言われた時、私の中で何かが崩れて、それから数年絶縁状態でした。
私はこう言い返しました。
「子供なんかいたら金かかるのは当然だろう!
だったら始めから産まなきゃ良かったじゃないか!
お母さんはそんなことも分からないほど馬鹿だったのか!」

私は「誰に食わせてもらってると思ってるんだ」という言葉が、大嫌いです。
そして息子さんが親の苦労を分かるのは、親になる頃でしょうね。
今は和解してそれなりにやっていますが、
ねえ、トピ主さん。
親子だって「言わなきゃ分からない」ってこと、あるのよ。

ユーザーID:4679531312
「恩を着せよう」とか、きっとそういう事じゃない。
いつき
2013年5月28日 11:18

親が子供に手をかけるのは当たり前の事ですが、それでも真っ当に育った人間であれば「ありがとう」という感謝の気持ちは普通に芽生えてくるはずです。親が毒親でもない限り。
例え物で示さなくても、言葉に出さなくても、親への感謝の気持ちは雰囲気で伝わってくるものだと思います。
恐らく主は、息子さんからその感謝の気持ちを、一度も感じたことが無いのでしょう。だからこそ「費用を返せ」という極端な考えになってしまうのでは?

私の兄も主の息子さんに似ています。
兄は大学で一人暮らしを始めてから結婚に至るまで、実家にろくに連絡も帰省もせず音信不通状態。かと思えば突然女性を連れてきて「俺ら三日後に結婚するから」と宣言。結婚後は「生活水準を落としたくない」を理由に共働き、子供の面倒を週4日実家に押し付けてきます。実家は貧乏、両親も高齢ながら未だに働いていますが、そんなのお構いなし。

母は最近「長男の育て方を間違えた」と泣きながら電話をしてきます。
逆に次男や末っ子の私には「ごめんね」と言ってきます。兄の高い学費を払う為、私らが犠牲となった部分もありましたから。
兄はそんなこと微塵も思った事がないでしょうがね。

ユーザーID:0695610945
うちの親もそうだった
pun
2013年5月28日 11:24

何不自由なく大学まで出してやったんだから感謝しろって。
実際不自由がなかったわけじゃないし、大学に行っていい会社に入るのが本当に本人の希望だったかもわからないでしょ?
今までいい成績の子供のおかげで近所の奥さんの前で鼻を高くしてたのはあなた。このご時世に就職できた息子を自慢にできたのもあなた。
息子さんは十分期待に応えているではありませんか。
親が子供を育てるのは当たり前だし、子供を産むと決めた時に覚悟しているはずです。産むかどうかだってあなたの選択だったのだから。元気に育っただけじゃなくて「大学院に行ってちゃんと就職もできた息子を育てた立派な母」という肩書までくれたんですよ。お母さんこそまず息子さんに感謝しましょう。大学に行けとは言わなかったと書いてますけど「行かない」とは言えない家庭だったように感じられます。お金を返してほしいなら事前にその旨を相談しておくべきだったし、子どもに感謝を求める親が感謝するという行為を身をもって教えてきたとは思えません。あなた自身子どもが何かしてくれた時にありがとうと言ってきたのでしょうか。子供ならやって当たり前と接してきたのではないですか。

ユーザーID:5508110848
レスします
aki
2013年5月28日 11:51

トピ主さんは頑張りました。親だから当たり前!と親の要求を自分の怒りに任せ、暴言を吐かれるような
毒親でしょうか? 確かに、子を育て教育を受けさせるのは親の責任です。私も息子3人そうやって一人前に
しました。3人共今は独立して家庭を作っていますが、時に私は虚しくなってきます 親の頑張りを当然と思う
子には正直、もう顔見せに来ないで!と思ったりもします。でもやはり親という事を捨てる事は出来ないのです。

何んなんでしょうね・・この気持ちが理解できた時は多分もう私達は鬼籍に入っている事でしょうね
理不尽な親子関係はとても悲しいです。子は大人になりますが親は老いてきます。何時までも子供気分で
親を見ないで欲しいですね。 母の日も父の日も、心を感じないお花などは要りません・

たった一言の(有難う〜元気?)で良いのです。親ってそんな単純な生き物と 私は思っています。
でも、もう大人に成りきれなかった子は諦めるしかないですね。 

それと、老後の設計をしっかりとは誰しも思っているとは思いますが、そんな余裕のない毎日を送っている
人達も多いという事実も忘れないで・・

ユーザーID:3743993101
援助依頼
みほ
2013年5月28日 12:30

 今さら学費を返せって言われても…。最初から、その約束をしておかないとね。あなただって、大学院まで進んだ自慢の息子だったのでしょ?
 息子さんは、我が家はお金持ちだと思っているのではありませんか?こんな状況になるなら、奨学金でも借りて、息子に返済させれば良かったのに。
 
 それに、息子さん夫婦が、自分達のお金で車を購入したり旅行をするのは自由です。余程目に余る何かがあれば別ですが、基本的に、あなたが意見する事ではありません。
 
 どうしても返済してもらいたいなら、家計の実情を正直に話したらどうですか?学費の返済というより、毎月の援助という感じですよね。息子さんはもちろん、お嫁さんにも、嫌われる事を覚悟で。
 感謝をして…という点に関しては、幼い時から、「感謝の心」を育てなかった親に問題がありますから、諦めましょう。

ユーザーID:7696882753
もう少しの辛抱
ふぁびん
2013年5月28日 14:09

健康で非行に走らずまともな社会人になれただけあなたが感謝して下さい。
このご時世、子供二人を大学までだしてもう一人は大学院まで出してなんてすごいです。
私には子供がいてもとてもそこまで自分を犠牲にしてまでできません。
あなたの献身的な自己犠牲があったからこそ、二人のお子さんはまともに育ってこれたんだと思います。
息子さんは、旅行や新車買ったりで楽しんでるとのこと。幸せなことです。苦しんだり、この就職難の時代に借金を背負って職がない社会人なんて社会問題になるくらいたくさんいるんですよ。
それにお子さんは男、女の子で問題もなく頭も良さそうですし、周りから見るとパーフェクトな家庭ですよ。私は子供いないのでそれすらも子供を持つ喜びさえも叶いませんからうらやましい悩みです。
私も私立行ってお金がかかったので両親が自営でお金に困ってる時は援助しましたけどそれは30歳過ぎてからです。
今は自分の生活を満喫して、夫婦の土台を固めるのに精一杯の時期なんでしょう。10年後くらいには困った時はちゃんとどちらかのお子さんは援助してくれると思いますよ。

ユーザーID:8626495638
身の程知らずに育った子
ねじ
2013年5月28日 14:21

自分が苦労しなくてもバンバンお金がもらえると、金銭の価値観が歪みます。
そりゃー我慢したことないんだもん。我慢できないです。
欲しいものは欲しい。それをもらえないなら、憎むだけ。

そして、こういう人は我慢できないから平気で自分の稼ぎよりたくさん使うよ。
多分、奥さんと一緒に青い顔して「お金貸してください」って来る日がやってきます。

我慢って、成人後に教えられるのかな・・・
孫が生まれて息子さんに子育てがはじまったら、理解するかな?
我慢できないままなら奥さんに丸投げして自分は遊びそう・・・
奥様からの教育で我慢を覚えられますように。祈るばかり。

ユーザーID:4948283601
北風よりも太陽で
きよし
2013年5月28日 14:36

主さんのお気持ちはとてもよく分かります。私の息子も院までて、就職難の中でようやく自立、結婚したと思ったら帰ってこず海外旅行やFx投資等でお金を使っています。
主さんもきっと感謝の気持を表現してもらえれば、将来に不安はあるでしょうが、お金は二の次だと思います。

ただ息子さんも息子さんの理屈があります。売り言葉に買い言葉でイライラが募っているのだと拝察します。情けないけどここは我慢、今までのように普通に接していればきっと今も持っているおられる感謝の気持ちが素直に出てくるのではないかと思います。
結婚してすぐ、遊びたい気持ちがある中、なかなか感謝の言葉は出てこないのではないでしょうか。
家を出てしまったのであれば、多くを期待せず大きな目で見ていればきっと最後は丸く収まります。甘すぎるのでしょうか。。。

ユーザーID:2320696484
させてやりました。ですか…
mokemoke
2013年5月28日 14:43

後々から恩義せられて、しかも金銭まで返却をせまる。
>今までかかった費用を、毎月少しづつでも返してほしい

いや、怖すぎます。

自分たちが細々と暮らしているから、子供世帯も贅沢するなとか
大きなお世話です。

帰省もしないで海外旅行&新車が面白くないんですね。

>お金に苦労せずに今までこられたのは、子供のためにとぜいたくを
我慢した親のおかげだと、なぜわからないのかむなしくなります

だから、子供世帯もキツキツの生活をすれば満足なんですよね?
私の親がこんな人じゃなくってよかったです。


>主人は昨年大病も患いました。
これに関しては援助を申し出るべきだと思います。
ただ、生活費としてではなく「医療費」として。


要は、経済力を超えて教育費につぎ込んでしまったから
老後のお金が心配って事ですか?

行けとは言っておられないという事ですが、本当にそうでしょうか?
その言葉にとって余りある台詞は使ってそうです。


「さ せ て や り ま し た」なんですもの。
「返して」というくらいなら最初から出さなきゃよかったのに。

ユーザーID:2163762678
トピ主さん擁護の意見も理解できますが…
nana
2013年5月28日 16:14

やはり、計画性がないのね〜と思ってしまいます。
返して欲しいのなら、進学する前に言うべきですし…
今はお嬢さんが大学生のようですが、返して欲しいと言っているのでしょうか?
何か言っていないような気がしますが…

ユーザーID:3263166248
お金ですか
ホワイトチョコレート
2013年5月28日 16:14

姑であり嫁です。
親は子供に対して欲深いものですね。
健康、大学、就職、結婚。その後も親に頼る事なく独立している。
幸せな事です。
私は姑に「お金を貸して」と不定期にリクエストされました。
親だから当たり前と思い、あげてきましたが。渡したお金の使い方が納得できませんでした。
お金の使い方は意見が合いません。

>息子たち夫婦は新車を買い、お正月も帰省せず、海外旅行に行ってしまいます。
息子夫婦にはお正月には「お正月から姑の顔を見に来なくて良い。」と言っています。何を買おうと旅行に行こうと、子供達が働いたお金です。

>お金に苦労せずに今までこられたのは、子供のためにとぜいたくを我慢した親のおかげだ
だから、息子さんは節約を出来ないのでしょ?
>定年まで働けるのかも不安です。年金もあてにできません。
自分の生活を息子さんにたかるのはやめましょうよ。

>返してもらいたいのですが、それ以上に感謝をしてほしいのです。
子供達が幸せになる事が私達への感謝であり、学費の返済をしない代わりに孫の学費にお金をかけてもらいたいです。

ユーザーID:5054882686
甘えてますね。
孝行息子
2013年5月28日 16:24

 私は、大学院には行きませんでしたが、二度、大学にいきました。一度目は3年で挫折し中退。二度目は無事卒業し現在開業医です。
因みに、すべて国立大学でしたので、私立の大学院まで行った息子さんと、仕送り・学費の面では大差ないと思います。
 でも卒業直後から仕送り返済するように言われ、今まで2800万程返済しました。既に元金の二倍は軽く越えています。
この分だと、10年以内に4千万円は越えるでしょうね。因みに姉妹がいますが、経済的には数十万程度の支援ですね。

ユーザーID:2510793784
トピ主さんに質問
あらま
2013年5月28日 16:33

トピ主さんとご主人は、
それぞれの親御さんに、
トピ主さんとご主人が自立するまでにかかった費用を、
ちゃんと返済されたのでしょうか。

ユーザーID:1263152180
トピ主です。
ねずみ(トピ主)
2013年5月28日 16:37

皆様、お忙しいところたくさんのご意見、ご助言、ありがとうございます。
すべて読ませて頂きました。

厳しい意見が多く、子育てが間違っていたのだと反省しております。

思い返せば、息子は、本当は文系に進みたかったのですが、当時の担任の先生や私の意見で理系に進ませました。
あの時点で、もう間違っていたのですね。

どなたかが、主人が高卒では?とありましたが、大卒です。奨学金ももらっておりました。
主人の実家は、家も新築されたりいい車に乗っておられて、新婚当初は、何故?と思いながら返しておりました。
私は、自分が何不自由なく育ててもらったので、子供にも何不自由なくと育てて参りました。

近所の息子さんは、うちと同じような家計状況でしたが、自ら奨学金で大学に行き、まだご結婚はされていませんが、地方の出張の折にはお土産を買って帰り(そのおすそわけをいつも頂きます。)ご両親の記念日には、外食に連れて行ってもらったお話を聞くとむなしくなります。
主人も自分の両親には感謝しているようです。

お嫁さんのことについては、字数がたりませんので後ほどまた、書きます。

ユーザーID:4227623071
私の場合
a
2013年5月28日 16:50

お姑さんから、まんま主様の様な事を言われました。
家業なんですが、旦那の手取りをガッツリ減らすように姑が舅に言ってカツカツ生活です。
我が家の場合は、お金を夫婦で使う事が嫌がられたみたいで、姑もレジャーや旅行に同行したかったみたいです。
手取りを減らせば、実家にすり寄ってくるだろう。若い夫婦ってのはお金がないから実家で遊ぶものだ。
と言われました。
でも、息子夫婦から言わせてもらうと、
朝から晩まで労働基準法もない家業でこき使われて、週一の休日まで親のご機嫌取りなんて、ストレスではげそぉ!!!
とますます姑との時間は減りました。

主様の言いたいことはなんとなくわかりますが、
若い結婚ほやほやに割って入るのは良くないし、
お金なら、生活が厳しいと援助をお願いじゃなくて、妹の為にも、父親の体の都合もあるので、要求してみてはいかがですか?
感謝があるならすんなり通るでしょうし、ゴネたらどこかで内面の教育が足りてなかったのではないかと思います。

ちなみに、私達は、チョクチョク姑をお誘いして、お金も出してますよ。感謝があるので、出来る範囲で寄り添ってます。

ユーザーID:3148186280
たぶん 同年代
笑うサラリーウーマン
2013年5月28日 16:54

主さんは 団塊の世代 それよりも 若い人でしょうか?

育て方を 間違えましたね それだけの事です。

自分たちの 老後も 結構 お金がかかることは
念頭になかったのですか?

息子さんに わかってもらうのは ほぼ 不可能だと
思います。
それよりも 今からでも 老後の資金を 貯蓄することに
努力した方がいいと思いますが。

ユーザーID:8343490938
強制したから反発したのでは? お嫁さんは専業主婦?
しろ
2013年5月28日 17:36

ご子息に感謝の気持ちがないような気がしてしまうんですね。
でも、感謝って、強制するものではないのです。
その言い方にカチンと来て、「頼んだ覚えはない」という返答になったのではないでしょうか。

また、ご子息の奥様は専業主婦なのでしょうか。
ご子息より稼ぎがよい・・・なんてことはないですよね?
ご子息の奥様の貢献あっての贅沢なら、ある程度仕方がないのでは?

ユーザーID:5577964915
一言ありがとうぐらい言えばいいのに
なみ
2013年5月28日 18:33

と思ってしまう子の母です。うちはまだママーママーと言っていますが、大した意味も無く「ママありがとう」と言われるだけで、涙が出るくらい嬉しいです。

でもそういう親心がわかったのも子供を持ってからですし、そもそも親のありがたみも、結婚して家を出てはじめてわかりました。同じ立場にならないと、親のつらさや喜び、そして老いに対する不安などもわからないと思います。

またご主人の意見が全く出ていませんが、いかがですか?息子は父親の影響大きいですよね?

金銭援助がほしいとの事ですが、そんなに困っているなら息子さんに現状を話したらいかがでしょうか?それも感謝ではなく、困っているからと返済のみを迫った方がいいと思います。ご主人の大病や、まだお嬢さんが残っている事でご不安なのもわかりますが、ご自分もパートに出るなり努力している所を見せないと、そういう所も息子さんはわからないのだと思いますよ。まだ何に感謝すればいいのかわからないから、単に恩着せがましく思っていると思います。

なんだかんだいっても、息子さんを立派に送り出したトピ主様ご夫婦も立派だと思いますし、お嬢さんもいるのでまだまだがんばって下さい。

ユーザーID:5366679312
お気持ちは分かりますが…
そらいろ
2013年5月28日 18:58

私が今同じことを親に言われたら困りますね。

正直ね、今の息子さん世代はお金ありません。
平均年収もぐっと下がってます。
なのに携帯だの子どもの教育費など、経費は増えている。

私の親世代は好景気をたくさん経験してきました。
私の世代は違います。
年金だって、親世代はなんとか貰えるでしょう。
でも私の世代だとなんとあやういことか…

確かに新車だ海外旅行だと贅沢に使っているように見えるかもしれません。
でも子どものいない今だけですよ、きっと。
うちも新車買いましたよ、新婚の時に。13年乗ってます。
これからも乗ります。子ども抱えて買い替えの余裕なんてありません。
今の間だけ、少し夢を見させてあげましょうよ。
子どもが生まれたらそれこそシビアにならざるを得ないんですから。

ユーザーID:2797274216
気持ちわかります
匿名
2013年5月28日 19:08

私はまだ30代ですがトピ主さんの言うこと、気持ちわかりますよ。

だから私は子供には必要最小限しかお金はかけないつもりです。
自分自身の老後のお金を削ってまで(それもある程度の状態を保てる程度の)子供にかけることはしません。

なぜならトピ主さんの子供の気持ちもわかるからです。
私自身が一人っ子でトピ主さんのお子さんのような気持ちでいます。
大学は親のために「行ってやった」。はっきり100%そういえます。

子供がそう言うからにはそういう何かがあったのですよ。

私は絶対に子供にそんなこと言わせません。

どんな時代であろうとも、子供の方から「大学に行きたい」と懇願せねば行かせません。もちろん自分自身が大卒ですので、知っている大卒がゆえの利点等は言い含めます。
ぼーっと行きたくもないのに行く・・という形での大学なら行かせません。
例え世の中がほぼ大学に行くような時代になっていても。

ユーザーID:9907620901
わかる気がする携帯からの書き込み
ミルクティ
2013年5月28日 19:22

親への感謝や大切に思う心が感じられない息子さんなのでしょう。

たまにいますよね、何だか偉そうな人。男性でも女性でもね。

苦労や挫折を知らないのかな〜。

また、横ですが、この掲示板で親がそう育てたなんて言うのはそれこそ偉そうですよ。

ユーザーID:4130214976
じゃあ
ペンペン子
2013年5月28日 19:25

どこから返したらよいですか?
出産費用から?

ユーザーID:1965717355
共稼ぎなのではありませんか.
pipipee
2013年5月28日 19:48

私の主人ですが,母子家庭で育ち,大学院まで卒業しています.私と結婚して子供が生まれるまでは,共稼ぎだったこともあり,骨休みで海外旅行も何度もいきました.主人は家族旅行をする習慣がなかったようですが,旅行が好きでした.
姑は思うこともあったでしょうが,なにも言いませんでしたし,仕送りしてくれと言われたこともありません.

余裕があるように見える暮らしぶりは,お嫁さんの収入によるところが多いのではないでしょうか.理科系の大学院卒業のお給料でトピ主さまのいう贅沢な2人ぐらしはできません.

生活が苦しいなら,援助をお願いするのはいいと思いますが,感謝しろとか恨み事は良くないと思います.
お嫁さんの収入あっての援助になるからです.

息子さんの身になって考えてください.それなりの収入があったり,余裕のある家庭出身の妻に,トピ主さんの恨み事や妬みをそのまま言えるでしょうか.今後,仲良くやっていきたいのなら,ネガティブな感情を表面にださないようにしたほうが良いと思います.

ユーザーID:0128163622
息子君の人生携帯からの書き込み
ねこさん
2013年5月28日 22:30

息子君は自分の歩みたい人生を歩んではいないでしょう。大学院まで出て大学に行ってやつたという言葉がでることがその証拠ですね。お金の使い方もなんか享楽的で充実感がないような気がするのです。トピ主さまにとつては贅沢と思われることでも息子君にとつては車を買って、海外に行かなければやってらんないという心境でしょう。トピ主さまはご自身の楽しいことをどんどんしてください。息子君に言いたいことは自分の人生を歩んでくださいとしか言えません。

ユーザーID:4571842300
助言は必要
くんくん
2013年5月28日 23:34

感謝の気持ちは自然と芽生えます。それが今か子を持つ親になって芽生えるか。
トピ様が息子さんたちにおっしゃって有効なことがあるとすれば、「今までかかったお金を返してくれ」ではなく「いつまでもあると思うな仕事とお金」かな?このご時世いつどうなるかわかりませんからね。
加えて、自分たちの生活で手一杯だからお金だけでなく住まいも含め今後一切の援助はできない(しない・・と言ってはダメ)ことを明るく伝えではいかがですか?
あとはご自身の財布のひもをしっかり締めて歩んで行ってください。
ご主人様もお身体を大切に。

ユーザーID:1137108164
ここが諸悪の根源じゃ
おんぶにだっこ
2013年5月29日 1:19

>息子は大学院まで出て、何不自由なく生活させてやりました。私学の理系です。
>主人は、車を買い替えたいのも諦め、私も一生懸命パートをして、友人との旅行も我慢してきました。

そこまで入れ込むからには、何らかの見返りの期待があったはずです。そこんとこを明確にしてこなかったとぴ主さんの過失ですね。

私も、子を院まで何位不自由なく出してやりました。それは見返りを期待しないで、出したのです。社会人になった今も、細々と援助をしています。だからと言って、定年も過ぎた自分を援助してほしいなんてこれっポッチも考えていません。

しかし、感謝はされています。

ポイントは「身に合った育て方、子供への投資」でしょうね。

トピ主さん、我慢しすぎ無理しすぎです。

今更どうしようもありませんから、資産は一切残さない方針で行けばいいでしょう。

ユーザーID:0004348108
冷たい息子さんですね(涙)
くま
2013年5月29日 4:33

息子さんを頑張って大学院まで出されたのですね、お疲れ様です。うまいアドバイスがなかなか浮かばないのですが・・・レスで何だかねずみさんが批判されているようなので出てきてしまいました。

私はただ今大学生、海外に留学中です。学費の面で子供の頃から両親にとても世話になっておりまして、心から感謝してます。また、ヨーロッパやアメリカにいますと、「親が学費を出す」ということが当り前とは限らず、奨学金を自分で借り、生活費はバイトで稼ぐ人も多くいます。(こちらに留学してきている日本人の方にも奨学金などを利用してる人も何人か会いました)

将来就職してからは、できるだけ親孝行(旅行など)をしたいです。なぜこう思うようになったのか・・・自分の親は全く押し付けがましくもなく、もちろん学費を返してほしいとも言いません。(友達にそういう親もいますが。正直それもありかなと思います)じゃぁなぜこんなに感謝をしているかと言いますと、・・・やはり周りを見て自分よりも随分苦労して大学に来ている人達の話を聞いたからです。息子さん、自分がどれだけ恵まれているか分からないんだろうなぁ。私も最初は全く分かりませんでした。

ユーザーID:9868139395
トピ主さんは私の母かと。。。
ゆう
2013年5月29日 5:42

トピ主さんは私の母かと思いました。
私の場合は流石に「親の義務」とか「逆に感謝されるべき」など口にはしませんでしたが。
でも私も、親に対する感謝の念が (親が私から期待する程には) 充分ではありませんでした。
でも決して感謝してないわけじゃなかったんです。
一種の照れもあったと思います。

akiさんのレスは、私の母が当時思っていたことそのものズバリのような気がします。
cocoさんのレスは、私の父が私がいないところで母に言っていたような気がします。

私は2年前に両親を亡くしました。
母が亡くなる前、私は母と大げんかをし、売り言葉に買い言葉で言った私のセリフが、母が聞いた娘の最後の言葉となりました。
父は母が息をひきとった後も2週間程生きていたので、私はその2週間「ありがとう」ばかり父に言っていました。
母からは生前言われてはおりましたが、全くもってその通り、親の恩、気づいた時は親は無し、ですね。

どうかトピ主さんの息子さんが、ご両親の思いに早く気付きますように。
ご自愛ください。

ユーザーID:7546841634
あ〜、気持ちよくわかる(笑)
ネズミ年
2013年5月29日 7:24

私も息子の大学、高校の推薦で決まった時に学費を調べて目の前真っ白になりましたよ。
大体、推薦受けるときも全く相談なしで「受かるとは思わなかった」というバカ息子。
そのときすぐ「学費は一部あんたも負担しなさい」と言えばよかった。
後悔しています!!

ぎりぎり通える距離なので通わせ、そのうえバイトもさせ、なるべく余計なお金はかけないようにしていますが
つくづく子供は金銭的に甘やかしてはいけないと思いました。

皆さんも教訓になさってね!

ユーザーID:9464737926
ぽたみやさん
ホワイトチョコレート
2013年5月29日 8:32

息子夫婦は親をないがしろにしていないですよ。

贅沢ではなくトピ主さんとお金の使い方が違うだけなんです。

親への援助をしたくない。のではなくその必要性を感じていないのでしょう。

私は親ですが「学費を返す。」ことが親を助ける事とは思いません。
親孝行とも思いません。

ユーザーID:5054882686
真意はどこ?
金jhon南無
2013年5月29日 9:05

 イライラの原因は自分達の生活不安が大半を占めているのでは無いかと推察しますが如何でしょうか?
 残念ながらこの投資は失敗だったようです、投資の失敗は自己責任ですから配当どころか元本も回収できなくなってしまいましたね。

 なぜに親は子供の教育に金を掛けたがるのか、皆さん回収目的なのでしょうか?愛情の過多と出資金額の過多は同様では無いのでは・・・。と言っても始まりませんからこんなのどうでしょうか?
 息子さんに「お前の学費諸々に幾ら幾ら掛かった、恩着せがましい事を言う様で悪いが、少なからず将来の貯えも貴方に注ぎ込んでしまったので手元がふ如意であり将来に不安がある、私達の意に反する勝手なことを続けるのなら回収したい、返す返さないの判断はそちら夫婦でしなさい。ただ法律が変わって私達が生活保護を受ける状態になればあなた方の生活にも少なからず影響が出る事を理解しておくように」といっておやりなさい。少しは気が晴れるのでは無いかと思います。

ユーザーID:5741250949
感謝は強要するものではありません。
押し売り?
2013年5月29日 10:10

娘の立場にある者です。

文面から、ねずみさんが息子さんに対し、常に一方的に与え続けた、考えを押し付けてきた、管理し続けた、そんな育て方だったのではないかと推測しました。対話不足です。違いますか?

たとえ自分が正しくても反論は許されず、一方的に頭から抑え付けられる、子供の言うことは最初から否定される。それでは不満がたまる一方です。

私の両親も同じなので、そのように感じました。

望んでもいないことを勝手にやって、今さら感謝しろ!というのはどうかと。
息子さん、心の中では感謝しているのでは?
それを、まるで感謝もできない自己中心で礼儀知らずのように罵る。
正直、残念で情けない親だと感じます。
まあ、仮に息子さんがそんな人間であったとしても、それは育てたあなたの責任。

私にも子供がいますが、自分が嫌な思いをした分、子供にはそんな思いはさせまいと思っています。
親を見倣う部分は見倣いますが、嫌な部分は徹底的に反面教師としていきたいです。

「北風」ではなく、「太陽」のように息子さんと接すれば、自然と感謝が表れてくるのではないでしょうか。

ユーザーID:3669732985
息子さんの姿はあなたの鏡。
あらら。
2013年5月29日 10:17

私も今になって親によく似たことを言われます。
おまえを大学に行かせるのにお父さんもお母さんも苦労した。お前は甘えている。感謝しろ。と。

いやいや、感謝はとっくの昔から十分していますよ。
因みに私は大学に行くにあたり、お金の負担が少ない国立大学に合格し進学しました。お金がかかると思ったので「住み込みで新聞配達をして自分のお金で大学に行く」「奨学金をもらう」と自分から申し出ましたが「そんなみっともないことをするな」と断られました。世間体を気にし、とにかくプライドの高い親でしたので「両親の稼ぎで大学まで出してやった」という見栄が欲しかったのです。

それで今になって苦労した!感謝しろ!と強要されても、今までの感謝の気持ちも吹き飛ぶほど興ざめです。あれ?うちの両親ってこんな人間だったっけ?と。

何かにつけ、あれしてやった、これしてやったと言いますが、逆に子供に与えてもらった幸せはなかったのですか?
子供に対して感謝することは何もないんでしょうか。

私は子供が生まれたばかり。これから苦労も多いと思います。
でも、子供に感謝を強要することは、絶対にしたくないです。

ユーザーID:2323412005
ご自分の生活を大切に
親はむなしいね
2013年5月29日 10:33

トピ文何度か読み返し、皆さまの言葉読んでいるとむなしいな。若い人たちの意見はその年代ではそうかなと思いますが親は後先考えず子供のためとがんばちゃうんですよね。特に第一子には。その親の大変さを見て育つ第二子はありがとう、大丈夫の言葉を多く発する気がします。振袖、大学卒業、結婚式、住居、出産、孫の祝い事いろいろ、出来る限り与えた(親は自己満足していた)が、市内でトップクラスのお宅の友人と比べていいなと言ってたことがあり、親にしてもらうことは当たり前になっていることに気がつき、娘への思いを変えました。見て貰う、助けて貰う、他、期待はしないで自分達の生活をすることにしました。気持ちのもちようで期待しなければ腹も立ちません、私たちに不満をぶつけてもいやなら独立すればとおもうだけです。何も頂いてないから大きな顔してます。わがまま中の娘ですが家庭を持ち、可愛い孫を育て、今日も元気に仕事に出かけてくれたことに感謝です。欲をかかず、自分の生活ができたら幸せと思います。今何を言っても無理。成長に合わせて感謝はいつか感じるでしようがお金は無理でしょうね。老後も期待せず、今から自分たちの為に蓄えてください。

ユーザーID:7398641822
新婚さんですよね
ハッピー
2013年5月29日 11:46

おととし結婚ってことは新婚さんですね。
新車くらい買ってもいいんじゃない?毎年新車買い替えてるわけじゃないし、なんで怒ってるのかわかんない。
お正月の海外旅行は結婚して初めてのお正月なら実家に集まるのが多くの場合、礼儀?筋?みたいな感覚ありますけど、トピ主さんはそのように息子さんにしつけてこられたんですか?
私が嫁いだ時はきつく母親から帰るよう言われましたよ。時間がないならせめて夫の実家にはかならず顔を出すように。
お正月を海外で過ごすこと自体は今ではめずらしいことではないし、家族で正月を海外で、ってあこがれている若者も多いかもしれない。そして今、彼の家族は奥さんです。
だから昔ながらの実家でのお正月を実現したいご家庭ならちゃんと教えなくちゃ。
最初の年にそういうけじめはしっかり仕込めばよかったんです。本来なら結婚前に。
で、主さんは本当に学費を返金してほしいのですか。それとも両親を顧みてほしいのですか。
子供たちも新婚の時はいくら一流企業でも親世代ほどお金ないですよ。
本当に自分と向き合ってみてください。
お母さん。息子が嫁に夢中でさびいしんでしょ?

ユーザーID:1602796542
それはチョット。
りりま
2013年5月29日 11:47

ごめんなさい、私、息子さんの気持ち少しわかりますよ。

私は大学出ではないですが、2年制の専門学校卒です。
まあ、子供にお金かかるのって・・。学費だけじゃないですよね?
産まれてきた以上、食べ物やら衣服やら色々お金かかっているんじゃ?
私の親は結構ひどくて、「産んでやった、育ててやった」という人です。
要するに、ここまで生かしてやった ってことです。

私も昨年、親に言われましたよ。
今までのお金返せ、って。
私は返すと言いました。
返すけど、金輪際お付き合いしないと言いましたよ。
もう一切の援助も何もいらない、遺産も何もいらない。電話も手紙も、一切しないでくれって。
だって電話代も切手代もかかるでしょう?
そうしたら親が下手に出てきましたよ。
なぜかって、年をとって弱気になり、どんどん寂しくなってきたんじゃないでしょうか。

もし孫が生まれても、借金してるからお祝いいらないって言われたら?
何かしてあげたくても、拒否されてしまいますよ・・・。

ユーザーID:8788996930
嘘ですね携帯からの書き込み
ふう
2013年5月29日 12:01

毎月返してほしいより感謝をしてほしい。

仮に息子夫婦がビタ一文出さず、
「お母さんのおかげで新車が買えたよ」
「お母さんのおかげで海外旅行行けたよ」
良かったね、親に感謝する息子を持てて私も嬉しいわとそれに目を細められますか?

貴女が欲しいのは感謝じゃなくお金でしょう。
実の息子の生活に嫉妬してどうする。
貴女は偽善なんですよ。感謝という名の仕送りか親のために貯金しててほしいんでしょう。
お金を払えと直球で言うべきです。
察してなんて無理です。

ユーザーID:0437653724
続き携帯からの書き込み
ふう
2013年5月29日 12:07

あと、私大の理系の院に苦学生の割合が少ないのだと思います。

私は知らずにお嬢様大学に入り、
金銭感覚は狂った自覚はあります。

友人で親に仕送りしたりしている人はなく、
親が家を買い与え、旅行もさせてあげている人ばかり。
本当は締めるところはキッチリしているのですが、お金の使い所が違う感じです。息子夫婦も派手に見えて普段は粗食だったりインテリアは百均だったりお金の使い方がうまいだけかもしれません。贅沢は人それぞれですから。

ユーザーID:0437653724
親子の信頼関係
とうがらし
2013年5月29日 12:32

>厳しい意見が多く、子育てが間違っていたのだと反省しております。

あなたの家の事情を全く知らないネット上の赤の他人に何を言われようと普通なら「子育てを間違った」なんて言葉は出てこないと思います。子育てを間違った、つまり息子さんを全否定するのですね。我が子をそんな風に思っていることが問題なのでは?そうやって息子さんを全否定する態度が日常からにじみでているから息子さんはいつまでたっても成長しない(親への感謝の気持ちを持たない)のではないでしょうか。親子の信頼関係があれば、いえ、親子だけでなく夫婦などの人間関係はすべて信頼関係で成り立っていると私は思います。お互いに信頼し、思いやることが出来れば自然と人間関係も上手くいくと思います。

もしかするとお金云々ではなく、息子さんがあなたをないがしろにしている感じが許せないのではないですか?感謝してほしいから感謝しなさいと言葉で伝えてもわかりませんよ。あなたが「子育てが間違っていた」なんて平気で言うようならいつまでたっても伝わりません。息子の幸せが一番と思えるようになれば、自然に息子さんもあなたに思いやりをもって接してくれると思いますよ。

ユーザーID:6429217259
どっちもどっち
えりも
2013年5月29日 12:33

いままで掛かった費用を返せというのは、親としてどうなのでしょうか?
厳しいなら奨学金とか提案すれば良かったでしょ。
金銭的な収支で子育てをしてきたなら、そもそも産まなければ良かったのでは?

>大学まで出すのは親の義務、それに親が行けというから行ってやった。逆に感謝されるべきだと言います。

まあ、この言葉もどうかとは思いますけどね。
この親にしてこの子ありといった所でしょう。

ユーザーID:8323471688
親子の信頼関係2
とうがらし
2013年5月29日 12:49

ここのレスにつられて「子育てを間違った」と書いてしまっただけで、本気ではなかったのだと思いますが。

おそらくですが、育て方が悪いなんて言っている方々はまだまだお若い方だと想像します。子供が小さいうちの考えと、子供が成人してからの考えは同じであるわけないですよね。親だって子供と一緒に成長していくのですから。数十年前の考えと今の考えが同じであってはいけないのです。

どなたかも書いてらっしゃいましたが、まずは立派に社会にでて結婚もして自立していることに感謝し、そして前レスにも書いたとおり息子さんが幸せであることに感謝するだけで、息子さんも変わりますよ、きっと。息子さんもこれからどんどん成長していくのですよ。今は「感謝しなさい」なんて言葉を我慢してゆっくり見守っていきましょ。他人の息子と比べないで下さい。あなたの息子さんはあなたの息子さんのペースがあります。ゆっくり時間かけて見守りましょうよ。お互いにね!

ユーザーID:6429217259
えぇ?
tokyo
2013年5月29日 12:55

息子さんは文系にいきたかったのにトピ主が理系にすすませたんですか?
大学の進路って一生の仕事にも関係してくるんですよ。
そりゃあ感謝は厳しいかも。

ユーザーID:2836318353
既出かもしれませんが
ヨメ子
2013年5月29日 13:39

>また、娘はまだ大学の在学中です。

とありますが、

なぜ、結婚したからと言って息子さんにのみたかるんですか?

もちろん、今後娘さんにも同じことを言うのですよね??

「学費はちゃんと返してねv」と。。。

「”娘”は別」、とか「あの子(娘)は別」というなら、立派な差別ですよ。

このような、レベルの差はあれ”息子コンプレックス”な姑の気持ちを検証すべく

息子を持ってみたかったです(笑)

ユーザーID:7793038304
私も貴女の息子は薄情だと思います。
吸わないが飲む男
2013年5月29日 13:45

大学院まで行きながら行ってやったのだから感謝しろ等と、おこがましいにも程があります。
ただ、息子をそんな人間にしてしまったのは、残念ながら貴女方の教育が間違っていたからだと言わざるを得ません。
親としての見栄があったのでしょうか、金の心配はしなくていいと言い続けたのではないですか?
人間何の苦労もなく簡単に手に入れてしまうと、感謝もしなければそれについて深く考えもしないものです。
何不自由なく暮らしてきた息子は親の苦労等考えもしなかったのでしょう。

さて今後の事ですが、気の毒ですが金の取り立ては諦めましょう。
卒業したら返すという取り決めでもあったならともかく、親が進んで出していた金を今更返せと言われたら誰でも面食らうし、金の話を持ち出されるのがわかっているから帰省もしないのですよ。
毎月返させるのでなく、困った時に面倒見させるという形にした方がいいです。
その際は、感謝がどうの親の苦労がどうのと恩着せがましい事は言わず、多額の学費その他を工面した為に蓄えがないのだと正直に話す事です。
それでもまだ知らん振りするようだったら、その時こそは親戚や世間が貴女の味方になってくれるでしょう。

ユーザーID:6044171908
お嫁さんの情報については全く必要ないですから。
ママ友
2013年5月29日 13:46

<毎月、返してもらいたいのですが、それ以上に感謝をしてほしいのです。
近所の息子さんは、うちと同じような家計状況でしたが、自ら奨学金で大学に行き、まだご結婚はされていませんが、地方の出張の折にはお土産を買って帰り(そのおすそわけをいつも頂きます。)ご両親の記念日には、外食に連れて行ってもらったお話を聞くとむなしくなります>
そんなに悔しいなら何故、
息子さんに常日頃から言い聞かせて育てなかったのですか?
今更何を言い出すやら。。。
まあ、そんな母親私なら絶対嫌ですけどね〜。

息子は母親の望む通りに進学し、就職。
結婚して自立した。
息子夫婦は自分たちのお金で新車を買い、お正月は帰省せず、自分たちのお金で海外旅行に行った。
とたんに、母親が
「今までの金返せ!」
「それ以上に感謝をしろ!」
って、なんじゃそりゃ?

あ、それから<お嫁さんのことについては、字数がたりませんので後ほどまた、書きます。>これ必要ないですから。
お嫁さんは、主さんがお金をかけて育てていません。
お嫁さんは、お嫁さんのご両親が大切にお育てになった、よそのお嬢さんですから。

ユーザーID:9203412904
贅沢って言えるかな
ひよ
2013年5月29日 13:52

新車と海外旅行くらいいいじゃないですか。
私だって、結婚翌年の夏に1週間の海外旅行をし、冬に新車を買いました。
旅行は子供を産む前に思い出を作っておきたかったから、新車は妊娠が分かってチャイルドシートを載せられる車にする必要があったからです。
(当時夫が乗っていた車は3ドアのスポーツタイプで、希望するチャイルドシートの適応車種ではなかった)

お子さんが生まれたら贅沢できなくなるんですから、まだ2人の時に少し散財してもいいんじゃないですか?
今から「余裕があるなら養育費を返せ」って言ってカツカツの生活をさせたら、トピ主さんへの不満がどんどん溜まって、もっと寄り付かなくなりますよ。
元々親子関係にも問題がありそう(普通に育てていれば、その年齢で思春期のように親に反抗する言葉を発することはない)ですし、余計なことは言わないことですね。

ユーザーID:7816506635
壮大すぎる後出しにビックリ
mokemoke
2013年5月29日 14:17

レスを拝読しての二度目になります。

>思い返せば、息子は本当は文系に進みたかったのですが、
当時の担任の先生や私の意見で理系に進ませました。

ひっどいねぇ…
自分で激烈に酷い事をしたと認識されています?

どうして180度違う学部を受けさせたの?
文系よりも理系の方がかっこよくて人様に自慢できるから?

先生に薦められたというだけで本人の希望はまるで無視ですかそうですか。

口出ししたのは学校のランクあたりかなと思っていたので
よもや、学部を捻じ曲げていたとは思いませんでした。


>息子は大学まで出すのは親の義務、
それに親が行けというから行ってやった。
逆に感謝されるべきだと言います。

一行目は失礼だと思いますが、残りは十分に頷けます。
申し訳ないですが、トピ主マジ最低。


>ちなみに、行けとは言っておりません。
半分うそつき!しかも重大な方で大うそつき!

子育てが間違っていたんじゃなくって、トピ主が間違っていたんじゃない!

ユーザーID:2163762678
お嫁さんのことについては必要ありません2
ママ友
2013年5月29日 14:41

何故なら、息子さんの現在の学歴・職・給料そう言った条件を伴い結婚に至ったわけですから。
つまり息子さんのレベルに合った女性なわけですよ。

双方の実家や親戚筋まで経済状況や犯罪歴・既往歴など丹念にお調べになってから、結婚に至るケースもありますけどね。
主さんの場合はそこまで嫁実家はお調べにならなかったんでしょうね。

だから現在の息子夫婦が存在するのです。

もし仮に「親に金返すことになった」
なんて急に夫(息子)が言いだしたら妻(嫁)はどうすると思います?
離婚レベルの内容ですよ!
分かってて言ってますか?

例えばね。
主さんの夫が今「親に金返すことになった」
なんて急に言いだしたら主さんはどうするんですか?
「はい。ごもっとも」って、さらっとお金を用意して、
さらに感謝の気持ちをたっぷり込めて
義親にお返しするんですか?

嫁だったら、そんな事結婚前に聞いてない!って怒りませんか?
<夫の奨学金を新婚当初は、何故?と思いながら返しておりました。>
そんな主さんだから息子嫁の気持ちは分からないかな〜。

ユーザーID:9203412904
比べてはダメ
らくだ
2013年5月29日 15:14

子育てに失敗されたとは思いません

息子さんは就職され、結婚もされていますから…

ただ、ほかの家の息子さんと自分の家を比べてはダメです

ご自分が惨めになるだけです

ユーザーID:9826819882
キツイ言い方でごめんなさい
さんま
2013年5月29日 15:20

「恩着せがましい」
検索してみてください

私の推測では、
息子さんが親にしてほしかったことと
トピ主様が息子さんにしてきたこと
とに
大きなギャップがあるんだと思います

(私の親と似ています…)

ユーザーID:9826819882
やっぱりね携帯からの書き込み
りーん
2013年5月29日 15:47

なんか本人が思ってるより親孝行されない親の共通点

子供のやりたい事より先生の言う事や知名度を重要視、体面を保ってきた癖に、
子供が我慢して親の希望に沿ってあげても最終的に折れたので、本人の意思だとすり変わっている

自分は他の家庭の親と比べられたくないのに、聞きかじった情報で子供を比べる

本人のやりたいようにやらせてきたのに何が不満なの?と。
息子さん帰省したくないくらい我慢して、母親が周りに自慢できるための「私大院卒の息子」になったんじゃない?近所の子供より自慢の息子だったでしょ?

ユーザーID:0437653724
横でごめんなさい
じゃぱん
2013年5月29日 15:55

ご主人がサラリーマンであと数年で定年なら

定年したら退職金が出るのでは?

(もし、ご主人が会社を途中で退職することになっても

ある程度退職金は出ると思うのですが…)

年金も少々は出るのでは?

それまでの辛抱ですよ

退職金はご自分たちのために使ってくださいね

ユーザーID:9826819882
横でごめんなさい
yu-ro
2013年5月29日 16:34

疑問があります
なぜ息子様を理系に進ませたのですか?

(私の推測:
息子さんが理数系科目が得意だったから?
理系の方が就職率がいいから?)

一般的に理系は(文系よりも)勉強が大変だと言われています
(例外もあると思います、その方はごめんなさい)
そのためには本人の意志が重要だと思うのですが…

理系学部は潰しで通うようなところではないと思うのですが…


高校の進路指導も安易な考えだな〜って思ってしまった

ユーザーID:9826819882
レスします
OYAG
2013年5月29日 17:22

「〜してやった」なのに「〜してくれない」…親子間に芽生える感情ではないですよ。

そんなつもりで育てられたから、そんな息子になったって事ですよね。

諦めてご主人と残りの余生を楽しく過ごせる方法を探られたら良いと思います。
今更修復などできませんよ(トピ主さんが望まれるような形ではね)。

ユーザーID:7481792817
レスします
無償って言葉の意味
2013年5月29日 17:40

大学進学は、息子さんから懇願されたわけではないんですよね。
感謝しなさいって押し付けられると拒絶のほうが強く出ます。
恩着せがましいのは誰だって大キライ。
育児&教育、進学って後から返済しないとダメなんですか?


これからはそれぞれの人生を歩むのみ。
息子さんはお婿さんにあげたと思って、なるべく距離を置きましょう。

ユーザーID:5068689509
トピ主です
ねずみ
2013年5月29日 18:00

引き続き、皆様ご意見ありがとうございます。

お嫁さんについてですが、感じのいいお嬢様で結婚のときは大賛成でした。

ただ、昨年主人が大病を患ったときの話ですが、ちょうど8月のお盆を挟んでいたので、仕事も休みに入ると思い、お見舞いがてら帰ってきてほしいとお願いしたのですが、お嫁さんの方のご実家でおじい様の米寿のお祝いがあるとかで、一度も帰ってきてくれませんでした。病院に入院しておりましたので、付き添いなど、娘と交代でしていたのですが体力的にもきつくなってきたので、かなりお願いしたのですが。その他の日も、あちらの親戚が泊まっているのでその相手をしないといけないとかで。

主人の手術は、無事終わったものの、一安心ついたころから、沸々と腹がたってきました。
我慢していたのですが、お正月のことで電話をしたときに海外旅行に行くというのを聞き、思わずきれてしまい、学費のことを言ってしまいました。主人が入院してから、一度も帰ってきておりません。新幹線で1時間半もあれば帰ってこれる距離です。

何人かの方が言って下さったお言葉で、学費を返せではなく援助の申し出をすればよかったです。

ユーザーID:0417297020
「援助をお願いしたい」と素直に伝えるべきなんです
ですね
2013年5月29日 18:22

昨年ご主人が大病を患ったことで、将来が不安になったんですよね。

定年まで働けるか分からないのに、まだ大学生の娘もいる。
しかも、十分な貯金はない。年金もあてにならない。

お気のどくですが、ここにはご自身の人生計画の甘さがあったと思います。
身の丈以上の費用を息子さんの進学にかけててしまったのです。
あなたは、将来の「金銭」の問題で、不安でイライラしているのです。

ただ、だからといって、それを「毎月、返してもらいたい」という言い方で
何とかしようとしても、通りません。

お金が不安であれば、そのままを伝えて「申し訳ないが、毎月いくらか援助してもらえないだろうか」と頼むのが筋です。
その際に「これまでお前には十二分にしてやったのだから、そこもくんで欲しい」というのは、言ってもよいと思います。

情けないかもしれませんが、親の威厳や立場に固執して、
理屈をこじつければこじつけるほど、事態は悪化します。

お嫁さんへの立場も悪くなるでしょうが・・それでも将来への不安の方が大きいのなら、そうするしかありません。
でなければ、自力で収入を増やすか我慢するしかありません。

ユーザーID:9030727734
別に失敗作じゃないですよ
しましま
2013年5月29日 19:04

子育てっていうのは難しいもんですよ。
「今ならもっと上手に育てられるのに」って思った時には大抵の人は年老いています。
皆まだ未熟な若い時に「きっと、こうするのが、この子にとって良いはず」って思いながら試行錯誤しているんです。

「子育てに失敗した…」って別に、息子さん失敗作じゃないと思いますよ。
大学に行って就職して、そして人を愛し結婚した。
もう、それで十分じゃないですか。
親の役目は十分果たされたと思います。
隣の息子さんが親孝行でうらやましいとのことですが、
そういう「親への感謝の気持」って親から教わるもんじゃないと思います。
世間へ出て、いろいろな経験をして自分で学ぶもの(気が付くもの)だと思います。
まして、親が自分から「親は大事にするもの、もっと感謝しろ」と言ってわかるものではありません。
息子さんは、まだちょっと子供っぽいだけです。
これから、子供が出来たりして自分が親になったら、親の気持もだんだんわかってくると思います。

子供を育てるのは親の義務です。
息子さんからの見返りは求めず、ご主人と仲良くしてご主人との人生を楽しんで下さい。

ユーザーID:7929757306
人生のステージが異なる親子・ジェネレーション・ギャップですね
難しいでしょうね
2013年5月29日 19:20

ご子息がご結婚2年目だとすると、まだ新婚気分だと思います。色々こちらの老後の不安を理解せよ、というのは難しい事だろうと思います。或る意味貴女の勝手です。

貴女はお気持ちの中で、ご子息に依存し、甘えたいと考えていらっしゃる。ご主人様が老い、貴女ご自身自信がない。生きていく糧がない。娘<息子という価値観もお持ちでもある。頼りになるのは息子だけなのに、その肝心の息子がこちらに関して無関心な事を嘆く。

親が反対し進路を変えたのは、後悔すべき点でしょうね。それは本人の自我を無視してきた親、という事になります。

親心でもあったでしょうが、ご子息にとり、自分の意見を通してもらわなかった経験は、「自分は進路では親の意見に従ったが、結婚後、家庭生活の事は自分の意思を通すぞ」と肝に銘じる契機になったかもしれません。

とにもかくにも貴女ご自身の気持ちの問題ではありませんか。ご主人が老いた後、ご子息とご一緒に生きて行きたいと、無意識に望んでおられるのでは、とお察しします。お嫁さんに矛先が向くのはお門違いかと思いますが。

ご主人様と一度お話になって見てください。貴女が共に生きて行くべき人は誰ですか?

ユーザーID:6451939255
何を期待?
くらりす
2013年5月29日 19:33


主さんは「何不自由なく生活させてやった」と書かれていますよね。
息子さんから物理的な見返りはなくても、
「何不自由ない生活」「かけがえのない大学生活」を送らせてやったという【自尊心】をすでに受け取っているじゃないですか。
あなた方は、息子さんを1人の人間じゃなく、自分たちの自尊心を満たす道具として使ってきたのですよ。

息子さんが本当に何不自由なく生活していたかどうか、考えたことはありますか?
親が喜ぶから、お金と過剰な愛情をかけられて反発したくてもしなかったのかもしれないんですよ。

あなたは、今まで自分がせっせと磨き上げて自分を輝かせてくれたアクセサリーを、嫁というよそ者に奪われたのが悔しいんじゃないですか?

息子というアクセサリーは意思を持って動き始めたんです。
次は姑という立場の自分を磨いたらいかがでしょう?

ユーザーID:5238616625
まだ新婚さんじゃないですか
桃花
2013年5月29日 20:09

結婚2年目ですよね。
一番楽しい時期ですよ。

10年間何もしてもらえないと言うのならお気の毒ですが。
トピ主さんご夫婦まだまだ現役じゃないですか。
隠居気取りはまだ早いですよ。

あまりグチグチ言ってると本当に困った時に助けてくれませんよ。
お孫さんが産まれたら又お付き合いも変わりますよ。
焦らないほうが良いですよ。

ユーザーID:3502598145
恩送り
wish
2013年5月29日 20:35

恩送りっていう言葉をご存知ですか。

私は親からずっと親に感謝しろと言われ続けて違和感を覚えながら育ちました。

大学時代、とてもお世話になった先輩が卒業する時
「どうしたら恩返しできますか。」
と聞いたら、その先輩は
「いいのよ、私に何かしようとしなくても。そう思ってくれるのなら、後輩たちにしてあげなさい」
と言われて目からうろこが落ちました。

親子もそういうことでしょう?
子供への親の愛情は無償のはず。
産んだ時から「働き手」を増やしたつもりだったんですか?今時。

トピ主さんが親にされてうれしかったことを息子さんにして、息子さんが立派に育ったのだから、今度は息子さんが自分の子供にしてあげればいい。
自分の子供のことだけじゃありません。
人間ってそういうものなんじゃないでしょうか。

ここで今時の若い人たちは薄情って言っている親世代全体に疑問を感じる。

子供は自分の老後の世話をさせるために産むのじゃありません。
次の世代にバトンを渡すためにいるんです。
損得勘定が前に出過ぎです。

ユーザーID:1602796542
お友達が羨ましいんですね
momoka
2013年5月29日 20:37

お金も欲しいけど、
友達に自慢するために孝行されたネタが欲しいんですよね。

私の母も似ています。
母の日、誕生日、お正月には感謝の意を表しプレゼントなど送ってますよ
でも、殆ど半強制と言うか、送らなかったときの母の圧力が鬱陶しいのでしています。

しかも、プレゼントや感謝をねだる割には、実際に渡すとあまり興味がなさそうだったり、反応薄いです。
それでも毎年、行事近くなると何かくれるんでしょ?と匂わせてくる
○○さんはこんな孝行されてると言ってくる。
要するに気持ちが欲しいだとかはキレイごとで
友達に自慢したい、ネタがないと自慢だけされて悔しい、
就職、結婚、子供の有無などなどに続く、家を離れた子供に大事にされている私というステータスが欲しい。
女性特有の競争心なんだろうなと私は思ってます。

そしてそれは子供にも働くのを知っているので、
行事のプレゼントには付き合いつつ
自分の家が親より裕福に見えるような話は一切しません。
絶対に嫉妬されるから。

息子さんは男性なので、そういう女性の複雑な醜さが分かってないんでしょうね。

ユーザーID:9998526437
まず整理してください
れい
2013年5月29日 21:49

わたしは息子さんの言い分はもっともだと思いますが・・・

トピ主さんが困っていることは具体的に何ですか?
(ご近所さんに対して嫉妬してしまうこと?)

息子さんへの第一の要求はどんなことですか?
(感謝とお金、どちらがより重要ですか?)

ユーザーID:9901323624
あなたの気持ちはわかります
あやめ
2013年5月29日 21:51

でも私だったら絶対に息子にかけた学費を返して欲しい・・等と言わないです。

確かにかなり無理をして中学から費用をかけてきました。
そして息子は安定企業に就職し、結婚し、孫達も生まれています。
やはり我が家と比べると、えープチ贅沢?と思う事もあります。

でも私達は息子が可愛くて必死でしたことですから、返してなんてとても言えないです。

息子も今は必死で働いて家族を守ってるのですからね。
家族揃って無事で元気でいてくれれば、それが一番嬉しいです。

娘も結婚して孫がいますが、みんな無事で元気でいて欲しいだけです。

あなたのお子さんも売り言葉に買い言葉で「感謝して欲しいのはこっちだ」等と言ってしまったのでは?と思います。

親が子供可愛さに必死でしてくれたことが、わからないはずは無いです。

あなたも返して欲しい、と言うのが本心ではないと思います。

息子さんが結婚してから、親のことなど全く感謝してないように感じて淋しいのではないですか?

その気持ちは息子を結婚させた親が、ほとんど感じてると思います。

ユーザーID:5367224829
なんだか…
因果応報
2013年5月29日 22:54

世間知らずの元お嬢様が育てた、世間知らずの息子って感じですね。

ユーザーID:7456825869
お気持ちはわかります。
mati
2013年5月29日 23:07

息子さんにかかった多大な費用・・
子供のためと欲を抑え、大学院まで出した結果がこれではため息も愚痴も吐きたくなりますよね。

かくいう私の兄もそうでしたから分かるつもりで書きますが、この手の人間には泣き落としや援助の依頼、怒りをぶつける等々、何をしても無駄であると断言できます。

それどころか、言えば言うほど関係に溝ができ、できた溝はどんどん深くなり、関係は破たんしていきます。
トピ主さんが、息子さんに、ああしてほしいこうしてほしい、自分はこんなにあなたを思い、苦労と努力を重ねたからあなたの今があるなどと言い連ねても、決してトピ主息子さんには届かず、やがて息子さんご夫婦はトピ主さんを避けるようになり、仮にトピ主さんご夫婦が病気に倒れても心配すらしなくなります。

うまくやるには、ただ二つ、諦めること・・そして一切の期待を捨てることです。

我が子を愛するが余り、子供の教育に資金を惜しまなかった。
それは自分の選択であり、子供に罪も恩を返す義務もない、と悟ることでしか解決の道なしです。

ユーザーID:4050944665
成績…携帯からの書き込み
2013年5月29日 23:52

えっと、猛烈に反省されているようですが、高校の先生が文系から理系を進める理由って、成績以外に思い付かないのですが。

息子さんの成績が、英語や国語、歴史や地理の何かが奮わず、国立文系どころか私大文系でも入れるところが無かったか、入れるところは数学などの出来の割りにものすごーくランク落とさないと、ってとこじゃ無かったのでしょうか。

五教科出来てて国立文系に行ける生徒なら、先生こそ異議なんか唱えませんよ。

息子さんは、しばらくほっておいたらいかがですか。
トピ主さんと息子さん、ちょっと似てますよ。自分のためじゃなく、子のため、親のため、って言って、相手に文句言ってる。

私は両親に進路を反対され、それでも自分の好きな分野に進んだので、息子さんの言い分はあまっちょろいとしか思えません。
ともかく、トピ主さんも息子離れした方がいい。しばらくは、息子さんと連絡取らない。お金の無心が必要なら、ご主人からしてもらいましょう。

また、ご主人が病気だから、娘さんが大学生だから、って、必要以上の自己犠牲も無しですよ。

ユーザーID:2550882958
おつかれさまでした
うに
2013年5月30日 6:15

私学の理系といえば、相当な金額でしたでしょう
よく頑張ってこられましたね。自分のことは我慢して、一生懸命されてきた言葉では簡単ですが、並大抵ではなかったと思います
そのおかげで、結婚もせず大人になっても親と同居で生活費もいれない人がいると聞く中
きちんと自分で生計をたて、お父様が主様を旅行につれていけなかった分、
家族を旅行に連れていける優しい息子さんに育ったんじゃないですか
感謝はしていても、なかなか口に出して言えないもの
まして、お金をかえせとまで親に言われたら、反発したくもなる息子さんの気持ちもわかります
ご主人に「あなたのおかげで、息子は一人だちできた」とあなた自身感謝の言葉を息子さんやお嫁さんの前で言ってますか?
私一人が苦労したような顔をしていませんか?
親はいずれ返してもらうために子育てしているのではありません。社会に貢献できる人、一緒にいることで喜んでもらえる人を育てるためだと、思います
お子さんから、主さん自身卒業され、娘さんの卒業、ご主人の定年後自分がどう暮らすかに思いをかえていけたらよいと思います。目上の方にえらそうに失礼しました

ユーザーID:0375877651
養育時の気持ちは携帯からの書き込み
ピッコロ
2013年5月30日 8:33

40代夫婦、小学生二人。フルタイムで働いています。

自分の時間はほぼ無く、ドラマを観る時間もありません。

自分の休日は子供の部活や習い事の送迎、お茶当番、応援で潰れてしまいます。

共働きでも、将来の学費を貯めるのが精一杯、持ち家は夢ですし、車も一台しか持てないので、私の送迎手段は自転車かバスです。


周りと比べてしまうと、豊かな産業の有る都市ですので、親の援助で若い年齢で一戸建てを持ち、車は二台、長期休日は家族で海外…祖父母がスポンサーで外食、子供の服やオモチャを買って貰う…。


我が家は頼れる身内も居ない為にもう周りは別世界として比較の対象にもなりません。


それに、今とても大変なんですが、私が頑張れば、それに伴い子供の成長が目に見えて、楽しくもあるんです。

私が困った時には、普段は我が侭や兄妹喧嘩ばかりの子供達が団結して助けてくれます。

我慢は苦労では無くて、モチベーションを上げるアイテムって感覚です。

でも、トピ主さんの悩みをみて、将来私も子供にそう思ってしまうのか、不安になってしまいました。苦労や我慢で貴方の得た物は無かったのでしょうか。

ユーザーID:9114567414
無理矢理進路を決められたのか…
maya
2013年5月30日 10:22

息子さん、担任と母親から押し付けられた進路を行かざるを得なかったんですね。
それはとても可哀相です。

思いついたことが思春期に息子さんを傷つけたこの一件なんでしょうが、たぶん本人が将来を決める大事な気持ちを踏みにじっただけじゃないと思います。

息子さん冷たいな〜と思いましたが、この後出しを見る限り、親を憎まなかっただけ偉いなと思ってしまいます。

ユーザーID:1763104450
いいとこ取りは無理携帯からの書き込み
うーん
2013年5月30日 10:34


近所の親孝行の息子さんは、
自分が行きたくない学部に無理に将来を変更されたんでしょうか

帰省のたびにお金の話をされるのでしょうか

息子さんが違えば親も違うと思う、経済状況同じでも親の性格が違う。


また近所の息子さんは結婚という親孝行はしていませんよね
近々持てるであろう主に比べて、この先孫も持てないかもしれませんしね
家族を大事にする人は親離れせず、彼女を作れないこともありますから


足りないものばかり数える親を持つと子供は疲れますよ

私も文系に行きたかった。息子さんと同じ。

ユーザーID:0437653724
お嫁さんの事まで書かなくて良いですよ
hiromi
2013年5月30日 11:33

もうね、あなたが「してやった!」人間だと言うことがよくわかりましたから。
お嫁さんに対しても「こんなにしてやったのに、感謝しない!」って言われるのでしょう?

やっぱり、理系の大学に行かせたところで取り返しの付かないことをしてしまったのでしょうね。

「かけがえのない大学生活?」四年間「俺が進みたかったのはこっちじゃ無い!!」って苦しんでいたかも知れませんよ?

私の親は、国立の教育大学を蹴って、保育科の短大に進んだ私を見守ってくれました。
私学ですから、公立のお金の何倍かかったことでしょう。
でも「あんたが決めたことだから。」と応援してくれました。
ものすごく感謝しています。

だから、今、大学受験の息子にも本当に行きたい大学に行きなさい、と言っています。

親に対する感謝は、してもしきれないので、その気持ちを我が子に注いでいます。
子ども達が、その気持ちを、孫に注いでくれれば、それで良いって思っています。

感謝しろ!!なんて思ったことなかったけどな。子どもの存在自体がもう十分ありがたかったから。

ユーザーID:6185747875
回収する為の投資という考え方だったんですか?
ひぃ
2013年5月30日 11:48

それなら、初めからそういう条件で進学させないと・・
「就職後は、今まで育てた恩や、かかった経費をきっちり返金しなさい」って。

甘やかしちゃったんでしょうねぇ・・
お金を渡すという事に気づかない までは、男の子だしわかりますが
直接的に要求した答えが、相当冷たいですよね

もう、息子さんは「毎月自分が食べるのがやっとの収入」なんだと思う事にしましょう

ユーザーID:1591359608
そんなに酷いこと?
とろん
2013年5月30日 11:50

文系志望だったのに理系を勧めた・・・これって別にそんな酷いことじゃないと思うのですが。

今は空前の就職難。文系はつぶしが効きません。就職には理系の方が有利だと言われています。親として勧めるのは当然ではないでしょうか。

本当に文系に行きたければ、息子さんが食い下がって頭をさげても説得すればよかっただけです。結局親の言いなりになったのは、誰のせいでもなく息子さん自身の責任です。これが小学生ならわかりますが、高校生にもなったらその位は当たり前では?

まあ、そういう人間に育てたのは親の責任と言われても仕方がないでしょうけどね。でも私から見たら、なんでも親のせいにする人間は最低だと思いますけどね。

残念ですが、親の愛情がわからない馬鹿息子(馬鹿娘)は存在します。親だって、子供の資質までは選べません。

気持ちを切り替えて、ご自分たちでどうにか頑張る術を探されては?今こそ旦那さまとの絆を強める時です。馬鹿息子のことはもう忘れましょう。娘さんはそういう姿、今も見ていますよ!

ユーザーID:3231951639
う、羨ましいです…携帯からの書き込み
ゴボウ
2013年5月30日 12:51

いやぁ、私から見れば、十分に羨ましいですよ。

息子さんが健康な身体をしている、大学院卒、仕事がある、結婚している。こんなに素晴らしいのですよ? 他に何が要るのでしょう。

立派な息子さんをお持ちで、本当に羨ましいですよ。

ユーザーID:0583058946
トピ主さんが、、、
わからない
2013年5月30日 13:15

精神面(恩)と具体面(金銭・物品)の見返りを得るため子供を
産んだということは理解しました。
ひょっとして近い将来の介護もアテにしてますか?

でも、そうそう期待通りにはならないものです。
だって相手は感情のある一人の人間なのですから。

というか、そういう期待を抱いているから当たり前の事に失望
したりイライラしたりするのでしょう。

ところでトピ主さんはご自身のご両親に一体どれだけのお金や
高価な品物を渡しているのかとても興味があります。

ユーザーID:2967658398
学費に関してはトピ主さんの自業自得
工学女子の母
2013年5月30日 13:48

息子さんは高1の段階で数学の出来が良かったのでしょうね。
高校の担任(進路指導担当)は、「数学ができない子」には私立文系を進めますもの。
そしてトピ主さんも(理由は明記されてませんが)理系進学を勧めたんですね。
息子さんが文系進学を望んだのに。
理系だったら「大学まで」じゃなくて「大学院修士課程終了まで」が普通です。
だから、息子さんも当たり前のように大学院に進んだんです。

理系に進むというだけで文系より学費かかりますよ。あたりまえです。
まさかトピ主さん、そんな覚悟もなく息子さんを理系に行かせたんですか?
「家計が苦しいから、国立理系落ちたら私立だったら文系行ってね」という
親だっているくらいです(私立文系は、国語、英語、数学でも受験できますから)。

理系特に工学系なら実験も多いから、文系学生に比べてバイトもしづらいですよ。
長期休みに単発で入れるくらいがせいぜいです。

ただ、学部内に女子が少ないこともあって、理系進学男子は文系進学男子より
女性との会話が下手で、結婚には相当苦労する人が少なくありません。
でも息子さんはちゃんと結婚できてますよね。
良かったじゃないですか。

ユーザーID:4040461771
話し合いが足りなかった
母親
2013年5月30日 14:34

最近は有名国立大学でさえ、理系で無いと就職が難しい時代ですから
司法関係とかは別ですけれど
息子さんを理系へ、と言った先生や貴女の考え方は間違っているとは
思いません。

でも文系を望む子供に理系を選択させるのなら
それは人生をも変える選択ですから、納得がいくまで時間をかけて
話し合わなきゃいけなかったんです。

18歳の子供に理解できるか出来ないか、難しいところですが
私だって、息子には理系へ進んでほしいと思ったし
本人が希望したので、内心ほっとした経験を持っています。

ご自分が何不自由なく育ったので、子供にも不自由な思いをさせたくないと
言うお気持ちもわかります。
母親だけの問題では無く、子供の持って生まれた性格も大きく影響します。

もう諦めましよう。
今後はご自分たちの老後の事を考えましよう。

ユーザーID:6212728308
親子関係は半分以上が親の責任
もこ
2013年5月30日 15:33

だって、働きかけは親からしか始まりませんからね。
そして、その積み重ねが現在です。

息子さん夫婦がされていることは、私なら母に対しては絶対にしないことです。
でも、父に対してはすると思います。
お金を出してくれて借金をつくらなければそれでいいし、それ以上は特別期待していません。

そういう自分自身の現状を踏まえて息子さんの気持ちを考えると、胸が痛みます。

トピ主さんにお子さんを思う気持ちがなかったとは思いません。
でも、いつも自分の気持ちが優先で、お子さんの気持ちを考えることをしてこなかったのでしょう。

残念ですね。

ユーザーID:6204959483
既婚の息子さん
もも
2013年5月30日 15:46

息子さんは別世帯なのですから、息子夫婦がうまくやっていれば良いのではありませんか?
ご主人の入院の際も実の息子ではなくお嫁さんを頼っているあたり間違っていると思います。
それに学費についてですが、将来返してもらおうとあてにして大学に行かせたのですか?
娘さんは奨学金をもらえば良いではありませんか?
両親が健在なのに兄が妹の学費を払うの?
トピ主さん、親としてみっともないです。

ユーザーID:2717733326
お嫁さんのせいにしちゃダメです
wish
2013年5月30日 16:01

入院の時に帰ってきてくれなかったのは冷たいですね〜。
そこだけ見ればね。

でも本当のところのお嫁さんの事情ってどうだったのかな。
私も一時期体調がものすごく悪かったので全てお断りしていた時があったけど細部まで聞かれるのが嫌で言わずに悪者になったことがあります。
お姑さんとの関係って難しい。
まだ日も浅い間柄でデリケートな話をどこまでできるかというとね・・・

それはともかく嫁姑の問題はたいていは息子である夫の問題なんです。
お母さんは息子かわいさでなんでも嫁のせいにしたがるけど(それに息子が悪いって認めると自分の非を認めることにもなるんだものね)嫁も姑も息子がいなけりゃ他人です。

息子はその二人を結びつけちゃった責任をもたなくちゃいけません。

・・・やっぱ息子さんにその感覚を教え込めなかった主さんの責任です。

息子さんはどれだけお見舞いしたんですか?
息子さんも知らんぷりなのに嫁は悪者なの?

それに若い時って病気のことよくわかんないしどこまで真剣に受け止めたやら。

お嫁さんに頭下げるべきだったのも息子さんですよ

ユーザーID:1602796542
入院中の義父の付添いですか???
bummy
2013年5月30日 17:08

それって、妻である貴女と、実娘と、実息子がするべきことですけど・・・

何故、嫁が??


トピ主さんと娘さんがいるなら、疲れようが頑張って付添いすべき。それでも大変なら、息子に頼めばいい。

ちなみにお嫁さんは、専業主婦なんですか???


人間、生きる上で、「期待しないこと」「見返りを求めないこと」が大事ですよ・・・・

人は思うように動かないものです。
ましてや、他人であるお嫁さんは他人同然です。自分の思い通りに動かなくて当然。お客様だと思って距離を置いて接した方が楽です。

ちなみに、お嫁さんのお父さんが入院したら、貴女の息子さんが付添いするのって、考えられます???

ユーザーID:5367780831
追加レスよみましたけど
もういい
2013年5月30日 17:40

5/29 18:00のレス読みました。
ようするに、窮地になっても助けてくれないことに不満なんですね?

まず息子さん自身が、帰りたくないのでしょうね。
お嫁さんは、それに追随しちゃってるのでしょう。

助けてくれて当然なのにと思っているから、不満を持ってしまう。
きっとお嫁さんにも伝わってますよ、トピ主の言葉の下の傲慢さ。
一回くらい顔は出すべきだと思いますが、親に尽すべき論を前面に出すから、
息子さんともども、寄りつかないのだと思います。

なんで理系に行かせたのかな〜。
私立理系って、国立文系よりお金掛かるのに。
息子さんの希望通り、文系の大学に行ってたら、私立であっても、
理系よりは少ない学費で済んだのに。

「親が行けというから行ってやった。」こう言われても仕方ないことしてますね。
息子さんに親を助ける気持ちが無ければ、お嫁さんに求めるのは、もっと無理です。

ユーザーID:8696784443
お嫁さんやご子息に八つ当たりしてませんか?
ふぅ
2013年5月30日 17:55

お嫁さんの祖父様の米寿のお祝いがあれば、そちらを優先しても仕方ないですね。米寿は88歳ですから、明日さえももしかしたら判らない年齢ですし、お嫁さんお一人の都合で親族を集めて祝う訳ではありません。親族皆様のご都合で決まったのでしょう。

ご主人の手術は大変でしたが、別の家の冠婚葬祭に関し、それを変更するべきと口出しするのは野暮ですし、社会常識からいっておかしいです。

今回の原因は、貴女の人生設計が甘かったのが1点、貴女ご自身のメンタルが弱いのが1点です。

ご子息に対し、大学・院時代の学費の事を遡って持ち出し、お金を出せ、というのは「毒親」という類の人間と一緒になります。

ご子息がどんなに驚かれ、貴女に失望したかお分かりになりますか。親子でも言ってはいけない言葉があります。それを貴女ご自身はお分かりでない。

親子が仲違いする原因は、お互いの気持ちを逆なでする言葉とお金の問題なんです。貴女は親として、一番いけない言葉と行為をしているのが、お分かりではないのでしょうか。

新婚生活をスタートしようとしているご子息夫婦に、迷惑をかけても痛ましく思わない貴女はおかしいですよ。

ユーザーID:6451939255
お見舞いがてら携帯からの書き込み
あーあ
2013年5月30日 18:20


欲しいのはお見舞いじゃなく、付き添いの人手でしょう?

「感謝の気持ち」「優しさ」「世間」「普通」を求めているように見せながら、あなたが求めている誠意は「お金」と「労働」。

二人で付き添っているが回らない、短時間でも助けてくれと何故言わなかったのでしょう。
察してまでお金と労働を差し出すほど姑に思い入れもないし、
米寿ならいつ何があるかわからないので祖父に行きますね。
実家嫌いの息子さんだから、家族が仲がいいお嫁さんを選んだのかもね。あなたは嫁に何をしてあげたの?

ユーザーID:0437653724
えっっ??????
2013年5月30日 18:34

そんな事を言う親が居るなんて・・・
親は無償の愛を注ぐものなのでは・・?
うちの親はそんな事言いませんよ。
こちらが例え贅沢しても、幸せそうな、楽しそうな私達を見て、微笑ましく感じているみたいです。
トピ主さんのような親・・・大事にできないわ。
強要はよくないです。

ユーザーID:5661691672
息子の希望する進路をねじ曲げたなら感謝されない
動物好き兼業主婦
2013年5月30日 19:22

5月29日18時のトピ主表示の無いもの含め、トピ主レス2つ読みました。

息子本人の希望する進路をねじ曲げたのなら、感謝されなくても仕方ないですね。
そして、息子本人が親に感謝してないのに、新婚の嫁にだけ(息子以上の親孝行を)あれこれ望んでも無理ですよ。

嫁が舅姑に優しくするのは、舅姑本人が良い人である場合か、息子が親を大切に想ってる心が嫁に伝わるから『この人の親なんだから、孝行しよう』と思える場合のどちらかです。

なんとなく、もっと他にも、親の希望をゴリ押ししてきたんじゃないかな?と思います。

ユーザーID:3908958313
反省や内省しない人は他人ばかり責める
ONE
2013年5月30日 19:38

トピ主表示の無い2013年5月29日 18:00のレスを見てやっぱりと思いました。
根底に「〜してやったのに」という気持ちを持っているから、息子さん・お嫁さんに距離を置かれているのでしょうね。
ご主人が入院されたときの話も、「是非お見舞いに来て欲しい」という気持ちは微塵も見えない。「付き添いがしんどいから、あなたも帰ってきて手伝いなさいよ」という自己中心的な思いしか感じ取れないです。

嫁の爺さんなんかより、うちの主人と私の体調のほうが大事に決まってるでしょ?優先して当然でしょ?なんで帰ってこないの?どれだけ節約して息子の教育費に金かけてやったと思ってんの?嫁もそのおかげで裕福に暮らせてるんでしょ?

と言ってるようにしか聞こえませんでした。
普通は、お見舞いがてら帰ってきて欲しいなんて言わなくても、お父さんが大病で手術するのと言っただけで息子さんは帰ってきますよ。お嫁さんは付いて来るか分からないけど。
現実にはそうなっていない、その原因は何でしょうね。

ユーザーID:1952052324
嫉妬にしか
キナ子
2013年5月30日 21:04

新婚生活を自分たちの収入で
大いに楽しんでる若夫婦に
嫉妬してるだけにしか見えませんね
今の調子では息子さんは疎遠になるばかりでしょう

息子さんに大学費用を返して貰うつもりなら
最初からそう言っておけば良かったですね
息子さんも何を今更!って気持ちでしょう

生活に困っているのなら、他の方の言うように
お金の使い道を正直に言って
「援助」の申し込みをされるのがいいと思いますよ

今までの教育に「感謝」されるかどうかは
今後のあなたの出方次第と思います
自分が言われて嫌なことは言わない
嬉しかったことを言いましょう

ユーザーID:2677572286
看病なら息子さんに頼んで下さい
coco
2013年5月30日 22:27

息子さんが妻である、お嫁さんに頼むのは分かるけど
なんで、トピ主さんが嫁に頼んで、断られたら恨むんですか?
嫁なんだから当たり前なんでしょうか?看病まで。お見舞いじゃなく看病ですよね?
でも絶対に、息子さんはアチラの御両親の看病はしませんよね?嫁って損だわ。
女の敵は女

息子さんとの関係は完全に壊れているうえ、お嫁さんにフォローしてもらえる期待もないですね
トピ主さんは、自分でぶち壊していることに気づいているのですか?

ユーザーID:6797815026
いつかは、分かる
私も同じ
2013年5月30日 22:33

お辛い気持ちが伝わってきます。

当方は高校生の子がいる母親ですが、私自身が何不自由なく育ててもらった子供で、それを当たり前と思っていました。

しかし実はそれは親が節約や我慢、借金までした上に成り立っていたということを結婚後に知り居たたまれない気持ちになりました。
子供にお金の心配をさせないのが親の美学だったのだと思いますが、
私は今更の感謝とともに「話してくれたら良かったのに」とも思って自己嫌悪になります。

トピ主さん、息子さんが巣立ち寂しいお気持ちもあっての今のお気持ちだと思いますが、息子さんはきっといつか分かってくれますよ。
それだけ大切に育てられたのですから、自信をもって。
焦って、後悔するような言動をとられませんように。

ユーザーID:8061369525
息子さんは親の支配から抜け出しただけ携帯からの書き込み
りつ
2013年5月31日 8:20

進路をねじまげておいてそういえば…程度の認識ですか。
甘やかしたんじゃない、あなたは息子さんを支配してたんです。
なのによりによってその大学進学に対して、後出しで行かせてやったんだから学費返せ?
寝ぼけた甘えを言ってるのはトピ主さんの方じゃないですか。
お嫁さんの親戚事情ももちろんあったでしようが、それ以上にあなたが息子さんに嫌われてたんじゃないですか
息子さんはあなたの支配から抜けて独り立ちしたんです
そっとしておいてあげてください。

ユーザーID:5327605946
そんな考えでは
るる
2013年5月31日 9:35

息子さん夫婦に嫌われると思います。

親が学費を払うのが大変なのは、どこの家庭も同じです。

それを結婚して贅沢するなら返せという、あなたは恩着せがましいし、すごく最低な親になってますよ。

しかも、入りたい学部じゃないところに行かされた・・・
親の世間体の為に、息子さんその学部に行かされたんではないですか?

まあ、どちらにしろ、きちんと結婚して自立したんですから、息子の生活を監視して僻んだり、お金返せなどと言ってること自体、おかしいと思います。

ご自分が嫌な親になってることに気がついてください!

>毎月、返してもらいたいのですが、それ以上に感謝をしてほしいのです。

そんなことを言う親に、お金を返そうとか感謝する子供はいません。

ユーザーID:4892719374
感謝
みかん
2013年5月31日 11:07

姑世代は子供に感謝と親孝行を求める傾向ですね
子供世代は、育ててもらって当然と思っています
ただ、
あなたの為に苦労した
みたいな言い方をされるとムカっとします
それこそ、
頼んでないのに勝手にあれこれして感謝しろってどういうこと?
と反論したくなります
息子さんに限ったことではなく誰でもそうだと思いますよ

あなたとあなたの息子の話ですから
息子の妻の話は無関係なので不要です

時代の差なんですよ
感謝と親孝行を求める親と
それをうっとうしく感じる子供世代

埋められない時代の違いだと思うしかありません

ユーザーID:2549938594
筋違い
yomo
2013年5月31日 11:18

ご主人の大病、大変でしたね。
でも…お嫁さんに手伝いを頼んだのですか?息子にではなく?
来なかった息子への不満が、なぜ『お嫁さんのこと』のくくりになるんでしょうか?

私の母も2度の癌で3年ほど療養生活を送りました。検査、手術、検査、抗がん剤、検査、手術、救急搬送…と入退院を繰り返し、心身共に疲弊している母に付き添うのは辛いものでした。
でも、入院中に家族ができる事って実は少ないですよね。完全看護ですから。
病状の説明の付き添い、少量の洗濯、たまの事務手続き…あとは心を寄せて見舞う事ぐらいしかできません。
うちにも新幹線で2時間の所に兄夫婦がいますが、3年の間に兄が来たのは2回、そのうち義姉は退院中の一度でそれぞれ滞在は約1時間です。
病状を聞き見舞うだけ。だって、父と私がいれば看病は充分です。
義姉は看護師ですが、何かしてもらいたいとは誰も思いませんでしたよ?

息子さんが一度も顔を見せないのは確かに冷たいです。今までの恨みからくる反抗でしょうけど、子供みたい。
でも、お嫁さんを恨むのは完全に筋違いですよ。歴史ある夫の親子関係に妻が出張ることはできません。

ユーザーID:5235571636
あらら・・主さんはお嫁さんのレスは未だに控えていますよ。
aki
2013年5月31日 13:23

なのに見聞きしきたかのような想像でレスするのは止めましょうね。
姑の言う事は、大方そんな事だろうという言う先入観を持たれては困りますよ(笑)

(育てたように育つ)のだから自業自得?とかのレスが散乱していますが、そうでしょうか?
子供も外や色々なシーンでそれなりに自分という物を知る機会は多いと思います。
その為にも学校が有り、他人と揉まれながら社会人となり、人として成長している筈ですよ。

親という存在が如何なるものかが理解出来ない訳ないと、私自身を振り返っても思います。
結婚して新しい価値感を持つ伴侶に影響され別世界を知ると言う事もあるでしょう。それが悪いとは言いませんが
親にとっては、我が子が(精神的に)遠くに行ってしまった・・と感じる事もあるでしょう。

その気持ちを思い遣ってくれれば、主さんのように(お金を返済しなさい!)とは成らなかったと思います。
子が親に出来る恩返しは、感謝を込めて優しい気持ちで子離れさせてあげる事だと思っています。

強く賢く自立心の出来た親ばかりではないのです。親はどこまで行っても親です 親にとっても子は子です。

ユーザーID:3743993101
息子を傷つけたことは忘れてるくせに
コーヒーゼリー
2013年5月31日 14:44

トピ本文で

>息子は大学まで出すのは親の義務、それに親が行けというから行ってやった。逆に感謝されるべきだと言います。ちなみに、行けとは言っておりません。

とか言っていたのに、

>思い返せば、息子は、本当は文系に進みたかったのですが、当時の担任の先生や私の意見で理系に進ませました。

とのこと。
これって要するに「文系に行くなら学費は出さないからね!理系に行きなさい!」ってことですよね。
息子さんにしてみたら「親が行けというから行ってやった。逆に感謝されるべきだ」ですよ。
息子さんはトピ主さんが言うから学費の高い理系大学に進んだのに、あとから「学費が高かったんだから!」とか言われても、「お前が行かせたんだろうが!」としか思いませんよ。


トピ主さんって、自分が息子さんを傷つけたことはすっかり忘れて無かったことにしてるのに、「あれをしてやった、これをしてやった、だから恩を返せ!」って自分に都合のいいことだけを言うんですね。
そういう人間って最低だと思いません?

ユーザーID:5122059863
親の大病を無視する息子?
わらいかわせみ
2013年5月31日 16:27

息子が、それ以上に嫁が冷たいといわんばかりの文章ですが
それ以前に、親子関係がまともではないですよ。

海外赴任中とか言う事情があればまだしも、新幹線で1時間半の場所にいて?
親の入院手術を無視できるって…あまりに情が無さ過ぎますよね。
ご子息が冷淡なのか、主様たちが嫌われてでもいるのか
トピ文とレスからは判断しかねますが、親子関係そのものがまっとうでない事だけは確かかと。

確かにお嫁さんも、夫婦で見舞うくらいの気を利かせてくれてもいいとは思うけど
でも、主様の怒りをお嫁さんに向けるのはあまりに的外れでは?
ろくでなしなのは圧倒的にご子息ですよね。
妻実家の祝い事に顔だけ出して、ご子息だけ実父の見舞いに駆けつけても誰も咎めはしないだろうに。
手術が必要な親を気遣うどころか、見舞いもしない子ってそんなにいないと思うけど…?
ご子息に言わせれば「入院しようが退院しようが知ったこっちゃ無い親」なんでしょうか…?

主様の学費を返せ発言に対する返答といい、ご子息の言動からは、親への嫌悪感とか憎しみしか感じないのですが
本当に心当たりがないのですか…?

ユーザーID:8446287099
あぁ・・書いちゃった、嫁の事。
2013年5月31日 16:41

確かに、冷たいお嫁さんですね。
普通はお見舞いぐらいは行くと思うのですけれどね。
息子さんが必要無い、と言ったんだと思いますよ。

でも貴女は嫁に夫の付き添いをして欲しかったのですね。
今の時代、それは無理だと思っておいたほうが良いと思います。

少子化の現代、夫の親は夫が、妻の親は妻が対応するって夫婦が増えています。
昔は息子の親のほうが偉い、って舅・姑は威張っていましたが
そんな時代は過ぎてしまった。

付き添いに来なかったからって その怒りを「金返せ」でぶつけたのは
まずかったですよね、元々あった溝が更に深くなって修復不可能だと思います。

息子さん夫婦との交流は諦めたほうが貴女の気が楽になるんじゃないかなぁ。

ユーザーID:6212728308
ここでは自分で金貯めて大学に行けが普通なのに
ヒナ
2013年5月31日 19:11

大抵の相談トピでは親に文句あるなら自分で金貯めて大学に行け、義務教育じゃないんだから親に甘えるな!が、ここのテンプレートではないですが。

トピ主さんの息子も進路反対されたなら、自分で学費貯めて行ったらいいだけのことでしょうに。
なんで鬼の首を取ったかのようにトピ主さんだけが批難されるんですか?
いつもとは違うじゃないですか。
どうしていつもの理論と違うのか教えてください。

ユーザーID:1194417693
お嫁さんには罪はないが、、、お気の毒になりました
50代主婦
2013年5月31日 19:17

ご主人の入院のさいのやりとりを読んで、トピ主が気の毒になりました。
いくら結婚して新家庭を築いても親子は親子。子供の配偶者も親子に準ずる親族でしょ。
困ったとにきは助け合うのが家族じゃないのかしら?
家族の入院でSOSを出すのって、そんなに批判されることですか?
二人とも看病どころか見舞いにも来なかったんですよ。それってやはりおかしいですよ。

困ったときには助け合う関係(愛情関係、共同体)だからこそ、「してやった、金返せ!」は言ってはいけないんですよ。
息子さんが情で結びつく共同体を拒否するのなら、その恩恵も受ける資格はなく、今までの分は債権債務として返済すべきだと思います。
私は返済ではなく援助を求めるべきだと前レスしましたが、これでは切羽詰まっても援助が期待できないですね。
なんとまあ、進路のことだけでここまで?
してもらった事をしてやった事の如く論理転換してしまう人間って、もって生まれた性格でしょう。

ただ、お嫁さんは仕方ないですよ。夫が粗末にする親を妻が出しゃばって大事にするなんて、落語の人情話にしかないですからね。
親子関係の悪い家に嫁にきてしまっただけです。

ユーザーID:0386893441
御免なさい見落としていました。
aki
2013年6月1日 1:15

お嫁さんの記述のレスを見落としていたようで、私のミスでした。不愉快に思った方に
お詫び致します。

で、レスを拝見しました。親世代から見たら結婚したら別所帯でも息子は息子であるわけなのに
その伴侶も家族と思うのがオカシイと今時の若い方は思うわけですね。
そして嫁の身内の方が優先されるのも当たり前と言う事ですね。 

それに反論しても意味無いと思いますので、これは人間性、時代の違いと思う事にします(笑)

さて、今更、理系だの文系だの進路を云々って関係無いと思います。息子さんは一応、仕事も得て伴侶も得て
いる身分です。親を憎むほどに進路に不満があるとは思えません。(新婚家庭も満喫しているようですので)

 親が本当に悪いのなら息子さんの今は無いでしょう。その事実は棚上げで親の躾がどうのこうのと子が
言うのは間違いであると断言します。

ただ、主さんも子に親の将来をあてにしては駄目でしたね。 命を生み出したと言う親の誇りと責任は
持っていて欲しいなとは思います。 でも本当に親の生活が成り立たくなった時には援助を求めるのは
親の権利だとは思います。

ユーザーID:3743993101
トピ主表示のないレスがありますよ
通りすがる
2013年6月1日 9:47

akiさん、2013年5月29日 18:00に、トピ主表示のないトピ主さんレスがあります。
その中に、お嫁さんについての言及があります。

トピ主表示が出ないこともよくありますから、全てのレスをざっとチェックなさった方がいいですよ。

ユーザーID:5056963710
寒々しい親子の関係
mimi
2013年6月1日 14:14

独立したら貴方の思い通りにならなくて、うらみ骨髄のようですが、
トピ文の母と子の会話……
失礼ですが、私ども夫婦の実家や友人にはおりません。

ご主人の大病 お見舞い申し上げます。
昨年の盆について、嫁祖父の米寿のお祝いは喜ばしい事ですが、
帰省をしないのは息子の意思ですよ。
未だに一度も見舞いすら来ない息子なのですから。

近所の息子云々に至っては、他人のお子さんです。
娘が来年卒業でないなら、
家族で学費の話し合いをした方が良いとすら思いました。
卒業後、また学費返せと言いそうであるなら…

ユーザーID:4302881367
(横レス)ヒナさまへ
工学女子の母
2013年6月1日 19:29

5月31日 19:11に「ここでは自分で金貯めて大学に行けが普通なのに」を投稿された
ヒナさま、
よろしければ、5月30日 13:48の拙投稿「学費に関してはトピ主さんの自業自得」を
お読みください。
トピ主さんのトピ文と5月28日 16:37のレス文を読んだ上での、投稿です。

特に5/28のトピ主さんのレス文を読めば、最初から息子さんの希望通りにしていれば
かかるお金が少なくて済んだ ということがわかると思います。
担任の言う事に絶対従わなきゃならない、なんてことはないんです。

息子さんは、トピ主さんが望んだ進路を(不満を持ちながらも)歩いてあげたんですよ。
息子さんが、親であるトピ主さんに逆らって、意地を通して文系進学していれば、
私学と言えど学費は安かったでしょうし、院にも行かず就職していたでしょうに。

ユーザーID:4950221494
家貧しくして孝子出ず
hana siba
2013年6月1日 20:10

[家貧しくして孝子出ず]
この言葉は、死語になったのでしょうね。
嘆かわしい限りです。

日本全体が貧しかった頃は
中学卒業と同時に集団就職して
親元に仕送りしていたという話を
聞いたことがありましたが
今は、日本も豊かになると同時に
大事なものをなくしたようですね。

とぴ主さんが、努力して育て上げた息子さんなのに
親に孝行しようという気持ちが、育まれていないのは
残念です。

やはり、ご主人が大病をして
内実が苦しいので、仕送りしてほしいと
言っていいと思います。

この頃の若者は、今あるのは
当たり前で、感謝の念は忘れているようですね。

レスの大半からして、そうですから。

とぴ主さんに、もし過誤があるとすれば
あまりにも、息子さんに苦労を見せなかった
ことでしょうか・・・

まあ、今頃の若き世代は
それでも周囲の価値観に影響を受けるので
それがいいとも言えませんが。

ユーザーID:4664395324
親の心子知らず
NHわすれた
2013年6月1日 20:32

良く育て方云々でそうなっちゃうみたいな考えって普遍的なものでもあるように思ってしまいますがこれって「子供の性格」にもよるのかなと思いますね。

ママ友でいるんですが、息子が2,3歳ごろから親にどうも冷たいというか
敵対心が強く自立が早く、優秀で難関大学突してすぐに結婚実家と疎遠・・・。
大学時代は仲間に恵まれ大手企業に勤めているそうですが、社会人になってからコミュニケーションが苦手みたいとお嫁さんから聞いたそうです。

あまりの冷たさに驚くそうですが「その子の性格」だと思うようにしているそうです。そういうのって遺伝するのかご主人も親に対してそういう人だそうです。
ネットで叩くと「親になつかない」という性質も確かにあるようです。
ひとりっこだと辛いですね。
うちも一人っ子です。
反面教師にして自立心を育てていかせたいと思います。大学進学や就職は自分の責任と常に諭していきたいです。
無償の愛というのは子供からの感謝あってこそですし感謝があれば逆に見返りなんて求めないと思います。

ユーザーID:7873767000
子育ては難しい
息子の親
2013年6月2日 0:16

 私には来年二十歳になる息子がいます。
留学したいと言いいましたので、子供の経験と思い
今、準備期間で自宅にいます。

 家は古く、新しくしたいけれど息子の進学に
どのくらい費用がかかるのか、車も12年乗ってます。

 息子に感謝して欲しい・・・と思う気持ちは
本音ではありますが、息子の人生を思い親の私たちが
許可したことなのでこのトピを読んでとても複雑な気持ち
になりました。

 今はトピ主さんのように思いませんが、私もそんな風に
思ってしまうことがあるかもしれないと。

 子供は健康で生まれて欲しい・・・から始まり、
元気で友達と仲良くして欲しい・・・勉強ができて欲しい、
いい学校へ進学して欲しい・・・自立して欲しい・・・
家庭を持って円満に暮らして欲しい・・・。

 って、どんどん期待してしまう。
子離れしないと、ダメですね。
子育てに見返りを求めたら、帰ってきたとしてもそれは
本心からじゃないものなのかも。

 自分が自分がになってしまわないよう、トピ主さんも
踏ん張ってみてください。
いい関係が築けますように。

ユーザーID:6075526180
親子関係の歪みを子のせいにしても…
2013年6月2日 9:38

「贅沢を我慢して息子にお金をかけてやった」という自己主張ばかりで
まるで温もりを感じない文章ですが
《親にとって都合のいい子》しか愛さない母さんですか…?

それって親の無条件の愛とはほど遠く
おそらく、子供のためという大義名分のもとに、親の気持ちや都合を押し付けて傷つけてきたこと
自覚すらないから「感謝せよ」と叫べるんでしょうね…
条件付きの愛って自己愛でしかないです。
子供側はそういう親を見抜いて傷つくんですよ
進路問題に限らず、すべてにおいてそうだったのでは?

感謝を要求し、学費を返せと要求できる時点で、親として(???)です。
親の恩って、子供側が感じるものでは?
息子さんの返答からは感謝どころか、恨みに近い感情が読み取れますが?
親の大病に見舞いすら来ないって、尋常ではないです。
ご子息が冷酷なのですか?
文章の雰囲気から、主さんが《親の温もり》を与えてこなかったようにしか読めないんですが…?

子を持てばわかるといった類のすれ違いではなさそうな…?
学費を返せに対する返答が、ご子息からの絶縁宣言でなければいいですが…

ユーザーID:8446287099
先輩ではありませんが
春日
2013年6月2日 11:45

子供に甘い親だったんだな、と思います。
息子さん,大学在学中に海外旅行に行けるくらいお金があったんですね。
親が車の買い替えを諦め,パートをし、友人との旅行も我慢してきたということは知らず,自分の希望を諦めて,理系の大学に「行ってやった」ですか。
大学(しかも私立!)まで出すのは親の義務、ではないですよ。
子供を育ててから言え、と言ってやりたいですね。

でも、「今までまでかかったお金を返せ」はないですよ。
息子さんが大学院まで出ているということで,トピ主も友人との関係でいい思いをしてきたはずです。
この御時世にきちんと就職でき、結婚までしているって、他の親から見ると本当に羨ましい状態だと思いますよ。
お金が足りないから援助して欲しいとか、言われたこともないでしょう?
ある意味、孝行な息子なんですよ。

自分が思い描いていた生活と違ってしまった現在,今まで我慢できたことも不安のあまり我慢できなくなりましたか?
「大病」の程度も人によって捉え方が異なるので,余命を告知されているのような病気なら息子さんにきちんと伝えるべきだと思います。
親のことなんて離れていると見えないものですよ。

ユーザーID:1999130992
親孝行ね〜〜
ジャスミン
2013年6月2日 12:27

>[家貧しくして孝子出ず]

親次第でしょうか

でも子供を売る親も居た時代もあったらしいから何とも言えませんね

義母は77歳
義父すでに他界していますが
主人兄弟を義両親は予備校から東京にだし
文系ではありますが私大に通わせ
自身達の生活はまさに爪に火をともすよう
だったらしいです
主人も弟も貧乏学生で
でも
奨学金も借金だし子には背負わせたくないと
義母も必死で働いたそうです
曰く
『子供に残してあげられる財産は教育』と頑張ってこられたそうですよ

学費を返せなんて言われたこともないし
そんな苦しい経済状態を乗り越え息子たちに
子供たちが望む教育を受けさせてあげられた
という誇りを持たれています。
勿論進路に口出しはしなかったそうです。

義母も甲状腺や他にも色々持病がありながらです

主人も弟も親に対してべたべたはしませんが
実に親孝行です。
そんな義母だからこそ
孝行息子に育つのだと
私自身の子育ての手本にさせてもらいました

子供達に孝行をされたら嬉しいですが
でも彼らが幸せでいることが一番の孝行に感じます

ユーザーID:3767386766
お嫁さんの立場です
huuu
2013年6月2日 14:23

手術後の義父の泊りでの付き添いは嫌です。

今は、病院で家政婦さんを紹介してくれるので、
順番に看てほしいけど帰ってきてくれないならお金でと
言われればよかったのに。

お金に困っていると言わないから伝わらないのかと思います。

うちの義母も言うんですよね。従兄弟の○○くんは母の日に食事をご馳走してるとか。
したいんですけどね、主人の給料じゃあうちの家計は赤字なんですよね。
子供の為の費用は全部実家もち。定期的に行く海外旅行もうちの実家もちです。
義実家に援助するとなるとそれは私の実家からという事になりますね。
そんなの嫌だなぁ。

ユーザーID:5684635727
不条理なのはどっちか
おっさん
2013年6月2日 15:56

何の約束もしてなかったお金を後出しで借金のような扱いにされれば、
大抵の人間関係は破綻するのでは?
相手が家族であるかどうかは関係なく、人としてやってはいけない所業です。

確かに息子さんの返した言葉ももどうかとは思いますが、
今回トピ主さんがとってしまった態度は
取り返しがつかないことである可能性がとても高いです。

ユーザーID:8576645615
親孝行しましょうよ
花風
2013年6月2日 18:38

>でも子供を売る親も居た時代もあったらしいから何とも言えませんね

とぴ主さんは、精一杯息子さんの教育費を捻出こそすれ
子供を児童福祉施設に入れたわけではありませんよ。

すべて、親の責任とするのは、どうでしょうか?

あなたたちは、完璧な親なんですか?

あなたたちの子供も、あなたたちの責任と転嫁しないとも限りませんね。
責任転嫁は、簡単ですからね。

ユーザーID:1382602294
残念ですね。
フット
2013年6月3日 11:22

私は子供の立場で、アメリカの大学を出してもらいました。
学費はアメリカの奨学金を半分もらい、それ以外は母が祖父にもらった遺産で行きました。
兄は日本の理系の大学を両親に出してもらいました。
なので二人ともローンなしです。
兄夫婦は元旦は一緒にお参りに行き、お昼を一緒に行くそうです。
その際のお昼は兄夫婦もち。母の誕生日は車に乗れなくなった母の為に、電動自転車をプレゼントしたそうです。私はアメリカ在住なので、特に親孝行的な事は出来てないですが、誕生日には化粧品をプレゼントしました。
主さんの息子さんはそういうプレゼント等も何もないのでしょうか?
海外旅行のお土産は?
そういう小さい事もないのであると、やはり他の方がおっしゃってるように、
主さんご夫婦の育てた結果とみるしかないのではないでしょうか?
学費は親の最後の子供へのプレゼントと考えて諦める。お孫さんが出来た時のお祝い等は、正直に家計が苦しいのでと言う。そこで会いにきてくれるかは疑問ですが。

ユーザーID:3383131494
同じきもち。
me
2013年6月3日 15:09

よくよく、分かります。家の長男は私立の医大を出ました。結婚式後「お母様の携帯番号教えてください」と嫁が言い、連絡有るかと待てど無しのつぶて、着信拒否する為のお伺いだったのです。患者様より山ほど届く贈り物は嫁の母が毎週、風呂敷持参で取りに来るそうです。。。昨年子供生まれました。見にいきましたが、お祝い金なしです。今後一円たりと渡すつもりは有りません。息子に釣り合わない、はずれの嫁と結婚してしまったと、あきらめませんか・歳行くごと母の思いはきっと伝わるはずです。
貴女と同じ思いしています。がんばりましょうね。

ユーザーID:8508105271
そうですね
ジャスミン
2013年6月3日 16:48

>あなたたちは、完璧な親なんですか?

>あなたたちの子供も、あなたたちの責任と転嫁しないとも限りませんね。
>責任転嫁は、簡単ですからね。


仰る通りだと思います。

主人の母は良くできた人ですが
私は全く足元にも及びません

我子にとって毒の部分もあると思っていますので
きっと子供たちには子供たちなりに思う事が有るでしょうね。

それでも、
それは『身から出た錆』と思うしかないのだと思っています。

10年後20年後に
とぴ主さんのように寂しい思いをすることになったとしても
決してとぴ主さんのように思わないようにしたいと思ってのレスです。

ユーザーID:3767386766
親が親なら子も子
はぁ
2013年6月3日 23:17

追加レスも全て読ませてもらいました。
そこで思ったのが、「親がこれなら子供がこんな風になっても仕方ないな」ということ。
感謝の気持ちを教えなかったくせに、感謝されることが当然だと思っている親。
感謝の気持ちを教わらず、お金をかけてもらうことが当然だと思っている息子。
世の中には何も言われなくても両親にお金を渡す子供もいます。
子供のためにどんなに我慢してもそれでいいと思う人もいます。
貴女は自分のことばかりですね。
「こうして欲しいのに」「ああして欲しいかったのに」
息子さんが幸せならそれでいいじゃないですか?
もうそっとしておいてあげて下さい。

ユーザーID:5866251726
親孝行の基準はないですよ
せんじゅ
2013年6月4日 6:02

主さん、親孝行の基準なんてないですよ
子供と親次第です
残念ながら、主さんが期待する孝行を息子さんがしてくれないだけです

学費にしても主さんは息子さんに理系を進めるために
「理系なら学費を出してやる、文系なら出さない」
って言ってませんか?
理系に進んだ息子さん「理系なら出すっていたから理系に進んだ」って事なんでしょ
これで、大学の費用を返せっていうのはどうかなぁ

外食に連れて行ってくれる孝行息子さん
独身で同居でしょ?
普段家事一切してもらってるのだから、それくらいするのが普通じゃない?

お金を返済してもらって感謝って無理でしょ
学費返済=疎遠ってなると思いますよ
最初から貸すだけで、就職したら返済してねって約束しておけばよかったのにね
結婚して自分の思う通りにしてくれないからって、今更ですよね

病院の泊まり込み、普通は嫁は昼間の交代要員くらいですよね
見舞いに来なかったのは、息子さんの意思ですよ

ユーザーID:2071187837
こうなった原因は?親は辛い。
カツオ
2013年6月4日 11:08

一番大きい原因は、ご主人が大病されたこと。
こればかりは、残念でもあり仕方のないことです。

定年直前まで、大学生の子供がいるにも拘わらず
将来の生活設計を立てていないことが
悪循環の根源となっている。
これから立て直すことをお薦めします。

父親の大病と貯金なし、目先の定年をきちんと理解してもらい
近い将来を見据えての謝罪と相談をする。



1、娘さんの学費は、奨学金に変更しておく。

2、兄妹平等とするため、同額の学費を出したい。
  
3、兄を特別扱いにしないため、兄の差額については
  返金してほしい。

4、将来なるべく親だけで頑張る。



    お嫁さんにも迷惑をかけてしまうが
    理解してほしいことをつたえてもらう。



新車を購入し、海外旅行へ行くゆとりがあるからの相談だが
断られたら(心中)親子の縁を切るしか、私には思いつかない?
親の入院にも来ない息子だから、諦めても惜しくはない?


トピ主さんはお嫁さんを頼るなど
ピントのずれたことは言わないで
潔さで相談してほしい。

  

ユーザーID:1966881465
最近の日本の象徴ですね
みーぱぱ
2013年6月4日 14:15

大学なんて行かせずに家から追い出せば良かったのでは?
私は大学までしか行っていませんが、親には大学に行かせて下さいとお願いをし、そのための約束なども飲みました。
親の責任は中学までと言う事を理解していない馬鹿が多すぎですよね
私自身、親からお金を返してくれとは言われていませんが、毎月5万仕送りです。
(学生時代はバイトをし親からの仕送りは7万)

親は現在60半ばですが、そろそろ面倒を見る為に家のそばにマンションを購入し呼ぶつもりです。(同居は嫁を気遣い親が遠慮している)

してもらって当たり前だけど、親の面倒は見ない
ゆとりの馬鹿世代の象徴とも言える自己中な考え方ですよね。
そのような人間には何を言っても無理なのでしょう。
親は未成年の時に子供の面倒を見る、子供は社会人になって親の面倒を見る
そんな当たり前の事が理解出来ない人が多いから、日本がここまで酷い国になったのでしょう。。。

ユーザーID:4016884738
年取っただけじゃないかな
yuki
2013年6月4日 14:20

タイムマシンに乗って、2,30年前のトピ主さんに会いに行きたいです。
息子の為の節約は苦にならない。
笑顔で、悔いのない子育てをしたいとか言われそう。

年を取って寂しくなって、あんなに尽くしてやったのにという感情が芽生えてしまったのではないでしょうか。
わりと世間体の悪い、「見返りを求める」気持ちですので、ここだけの吐露にとどめておいたほうがいいですよ。

ユーザーID:8606882403
疑問
さんばじゃない
2013年6月5日 16:31

何度も投稿して申し訳ないです

大病を患われる前の、
ご主人と息子さんの関係性はどうでしたか?

良好ではなかったのでは?

トピ主様、息子さんだけでなく
ご主人にも原因があるかもしれません…

ユーザーID:9826819882
みーぱぱさんに同意
花風
2013年6月5日 17:27

みーぱぱさんの言われるとおりです。

なんだかんだ屁理屈を言っている人が多いですが
高学歴なのに、身近な親を想う心も持たない人がいかに多いか
呆れてしまいます。

そして、自分の子供にも親を想う心を
育てようとしない人がいるのにも
呆れます。

何のための人間なんでしょう。

人間の根幹、大事な心を忘れて
頭だけ肥大して、情けない限りです。

ユーザーID:1933363198
トピ主様の息子様とは関係ありません
何度もすみません
2013年6月5日 18:00

話は脱線します
申し訳ありません

子供の就職を考えての親や高校の進路指導はすばらしいことだと思うのですが
本人の希望や興味と離れていると
中退のリスクが増えるのでなないか…って推測します

理系は文系よりも学業が大変です
勉学や研究に時間が取られると思います

潰しでいくのは精神的にキツイと推測します…

なので、理系はつぶしでいくところでないと発言しました

ユーザーID:9826819882
合わない親子もいるのです、執着を捨ててあげて
momoka
2013年6月8日 1:09

お金を返して欲しい、今までの感謝をしてほしい。
それがトピ主さんの素直な気持ちなのでしょうけれど、

息子とはいえ別の人格です。
そしてもう別の家庭を持っているのですから、
無理にどうにかできるものではないというが現実だと思います。
それを受け入れるしかありません。

また、こうなってしまったのは息子さんが悪いのでもトピ主さんが悪いのでもなく、当然、お嫁さんが悪いのでもなく、
ただ、親子の相性というか、人間としての相性が良くなかったのだと思います。

息子さんが親御さんの家で一緒に暮らしていた時は、
トピ主さんは、相性の悪さに気が付かなかったかもしれませんが、
それは、トピ主さん達が支配する側だったからでしょう。
息子さんは親のルールに沿って暮していたけれど、
実は、トピ主さんが今感じているような心が通い合っていない、
解ってもらえないズレを長い間抱えて傷ついていた可能性もあります。

そして、晴れて自分のベストパートナーに出会い
今やっと自分らしく生きているのではないかと思います。
だから今は支配されたくない気持ちの方が強いのかなと思います。

ユーザーID:9998526437
息子さんが幸福なら・・
まつ
2013年6月8日 11:47

同じ年頃の息子がいますが私なら息子が結婚して幸福にしてくれれば何も思いません。私も今もパートで働いていますし、一人身で先の事は不安です。
息子さん夫婦は結婚したてで子供もなくお金がかからない内に旅行を楽しんだり、車を買ったりされているのではないですか?そのうち子供が出来て親の有難みが分かってくるのではないですか?
誰か言われたように、主さんのお嫁さんへの嫉妬と姑根性が心の奥底にあるのではないですか?

ユーザーID:8597084018
その後どうでしょうか?携帯からの書き込み
まだ嫁はいませんが…
2013年6月9日 3:48

話しを戻して、整理してみますが、息子さんと下のお子さまのご兄弟仲はどうだったのでしょうか?

実際に今、下のお子さんの学費が厳しいとのことですので、親のためではなく、兄弟の為なら、援助してくれる…ということはないのでしょうか?

下のお子さんの性格もまた息子さんに似ているのでしょうか?

感情論は抜きにして、これから生きていかなくてはいけませんから、息子さんさんうんねんより、自分たちの生活の見直しをかけないと厳しい状況ですよね?

数字の上で、ざっとした収入や、貯金、生活にかかる出費、どれだけ足りないかを具体的に提示しなければ、曖昧すぎて、本当にお金が足りてないのかがわかりません

恥ずかしいとか考えている状況でしたら、切羽つまっているわけではないと思いますし…せっかく ここで相談をしたのであれば、答えを出さないと意味がなくなってしまいますよ

ここでのトピさまの意見も、レスされた方々の皆様の意見も、どれもこれも自分の心に響き、よい勉強になりました

どうか勇気を出して、最後まで答えを見つけてみてはどうでしょうか?

ユーザーID:0983847286
同情の余地なし
ルーク&ヤン
2013年6月10日 23:08

百歩譲って息子さんが冷たいとしても、そう育てたのはトピ主だからね。

めぐりめぐって結局は、

「(トピ主の)人徳のなせるわざといえるでしょう。」

ですべて言い表せる。

ユーザーID:6879950327
気持ちは解らないわけでもないが恩着せがましくて腹が立つ。
りあこ
2013年6月11日 23:04

私はかつて親に反対した末に国立文系行きました。
その際約束したのが、学費だけは払うが生活の援助は一切しない。
だから自分は、奨学金を2つ貰いながら、必死にバイトしながら勉強し、卒業後は会社勤めしました。

下の兄弟が高校出るまでは自分も今まで迷惑かけた分として、
奨学金を返済しながら、少しばかりでもと給料の1/3を援助しました。
(特別な理由がない限りバイト禁止の進学校でしたので)

ですが、念願の夢を叶えて独立した時は、下の兄弟も高校を卒業して、バイトもできる年頃なので
これ以上は、もう援助はできない。と言うと
母からは「何で会社なんか辞めた、大学時かけた金を返せ!」て言われた時はショックでした。

親に迷惑かけてる上で大学行ったのは自分も重々承知していますが、
そこまで云われるのは心外で、下の兄弟に自分を裏切ったとまで吹聴した時は
私も怒りのボルテージが最大値まで上がり、縁を切りました。

このトピを読んでて自分の母親を思い出し嫌な気分になりました。
いつかトピ主さんも息子さんに見限られますよ。と言うよりもう見限られてるか・・・。
親子共々残念ですよね。て思いました。

ユーザーID:0093644015
諦めて
まり
2013年6月12日 7:44

私の母は、女で一人3人の子供を育ててくれました。

みんな大学は出てませんが、ここまで育ててくれた母にはとても感謝しています。

現在母は60歳、母一人暮らしで、自分の生活費は自分で稼ぎ頑張っています。

うちの母親はあなたみたいに、お金を返して欲しいなんて絶対いわないと思います。

そして、退職後は暗黙の了解で兄弟で母親を援助する予定です。

子供は母親の後ろ姿をしっかり見ています。

ユーザーID:1958627259
見返りを求めてます?携帯からの書き込み
枝豆
2013年6月14日 23:02

息子さんに感謝されるために、息子さんを生み育てたんですか?

“感謝しろオーラ”が出てるうちは、子供は親に感謝しません(笑)

ちゃんと相手を見付けて自立してるんだから十分。

息子さん夫婦の健康と安全を気遣いながら、親は日々自分達の生活をする、その背中を見てれば何を言わなくとも息子さんにも必ず分かる時が来ます。

ユーザーID:7981487824
子の立場です
2013年9月25日 17:24

私も大学院まで出してもらいました。親の期待に外れた就職をしました。全面的には賛成できない結婚をしました。仕事をしながら子供を二人産み(両親は孫に首っ丈です)、今は色々あって一家の大黒柱として働いています。子供が小学生になった今、転職を重ねてやっと親にも満足のいく仕事に就くことができました。いい年になってもずっと親の期待が重かったのですが、やっと親の期待に応えられた=親孝行ができた、と思っていました。
私としてはこの道を来るしかなかったのですが、両親には心配をかけたと思っています。
今までの援助、本当にありがたく感謝していたつもりだったのですが、最近「あなたの大学に○○○万円かかった」「xxには○○○万円かかった」と責め口調で言われました。正直、私にその金額が返却できる自信はまったくありません。実家は裕福な方なので、「援助して欲しい」という訳ではないようです。あまり詳しいことは書けませんが、ショックでした。トピ主さんの息子さんに代わって、私がお詫びしたいです。そして我が両親にも感謝が足らなかったことを今から償っていくつもりです(全額返済は絶対不可能なのですが)。

ユーザーID:0591531707
親になれば分かるかも。
あおい
2013年9月26日 13:12

大学まで出した費用を返せというのは行き過ぎだと思います。
中には自分で奨学金を受けて返済する人もいるので、
大学費用を工面することが親の義務とまでは思いませんが
それを「返せ」というのは違うと思います。

ただ親に感謝して欲しいという気持ちは分かります。

きっと息子さんはまだ気持ちが「子供」なのだと思います。
結婚して、自分の稼ぎで好きに暮らせるようになり
今はまだ奥さんと旅行したり好きなものを買ったりという日々を楽しみたいのでしょう。

いずれ息子さんにも子供が生まれれば、
親が子供にかける愛情や、役割、
それから、主さん達が頑張ってお金を工面して大学まで出してくれたことの大変さに気付くと思います。

そのうち気付くと思いますよ。
かといって費用を返しはしないと思いますけど。

ユーザーID:2033246612
まだ、たかられないだけラッキーと思いましょう
50代
2013年9月27日 14:57

 まだ50代、下の子が大学生で仕送りに苦労している者です。

 小町によく出てくる、気の毒なお話…結婚して独立した娘・息子夫婦に資金援助を要求される老いた親たちの話…自分たちは質素な暮らしに耐えながらも、我が子可愛さに財布の紐をゆるめてしまう老いた親…トピ主さんは、まだまだラッキーな方ですよ。
 息子さん夫婦は、自分たちの収入で自分たちの家庭生活を営んでいるのです。この不況下、豊かな生活を妻子に提供できる息子を誇りに思いましょう。親のありがたさが分かるのは、おそらく息子さんがトピ主さんと同じ年齢になった頃だと思います。感謝される頃まで長生きしましょう。
 私の親は「親から受けた恩を返したいと思ったら、自分の子にそれを返してやりなさい。子孫の幸せが一番の幸せだから」と言っていました。それで良いじゃないですか。
 娘さんの学費が不安な状況のようですが、これは計画が甘かった親の責任。今の家計で可能な方法を探していきましょう。
 

ユーザーID:5043589940
「ゆずり葉」ってご存知ですか
元大学生
2013年10月16日 14:57

若い葉が育ってくると前にあった葉が譲るように散っていく…を繰り返す植物です。
親から子へと代々続く様子に似ているので、縁起物として扱われているそうです。

私も兄弟も希望する通りに進学させてもらったので、言葉にしなくても両親には兄妹それぞれで感謝していると思います。
「学びたいなら学ばせたい」というのは、私の両親が学ぶことの大切さ楽しさを知っていたからだと思っています。

そんな両親は、私達にお金をかけることがやっと落ち着き、今は旅行や趣味を楽しんでいます。
結婚した私が、学生時代に随分手を掛けさせたことを詫びると、
「私達のことは気にせず、恩を感じてくれるなら、今度はあなた達が自分の子供にしてあげればいい」と言いましたよ。
夫ともそれは親孝行の一つとして捉えています。
親が子へ、愛やお金を注ぐことはまさに「ゆずり葉」に例えられると思います。

「親の義務だったし、逆に感謝してほしい」とは、結構なことを言われてしまいましたね。
感謝って、押し付けられてするものではないと思います。根本的な考え方から、私の実家や義実家と違うなと感じます。

ユーザーID:8755595755
先回り
けちゃっぷ
2013年10月16日 23:49

息子さんに苦労をさせたくない余りに、先回りし過ぎたトピ主が元凶と思いますよ。

いっそ御主人のように、奨学金で文系に進ませれば今日の言い草も無かったと思います。

残念ですが、トピ主の家計に取り立て痛手が無いなら、お金はドブに捨てたつもりであきらめましょう。

ユーザーID:9996378663
本音で会話ができない家庭はあるとは思います
F
2013年10月23日 22:38

今まで息子さんが本心で話をされていたかどうかも疑問ということはないでしょうか。子供は幼少期から親の価値観、思考回路、はもう揺るぎないものだと小学校あたりから漠然とでも察することも多いと思うんです。余りに堅固なときはもう刺激しないよう面従服背でいる場合も多々あります。言葉を額面通り受け取るのも裁判じゃないなら言った、言わないの言葉尻を捉えてもはじまらないんじゃないでしょうか。大学生になって余りに息子さんに介入しすぎることもあると卒業して一人でやっていかなくてはならないんですから自由でも親の掌の上の自由ではムリなわけです。育児が100%間違いもないでしょうしただ100%正しくもないと思います。お気持ちは解りますが。

ユーザーID:4447155732
 
最初へ 前へ 1 2 3 4 5 次へ 最後へ すべて トピ主のみ(1)

現在位置は
です