現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

結婚した息子夫婦のぜいたく。ご助言お願いします。

ねずみ
2013年5月25日 17:57
古いレス順
レス数:355本

このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました。
タイトル 投稿者 更新時間
寒々しい親子の関係
mimi
2013年6月1日 14:14

独立したら貴方の思い通りにならなくて、うらみ骨髄のようですが、
トピ文の母と子の会話……
失礼ですが、私ども夫婦の実家や友人にはおりません。

ご主人の大病 お見舞い申し上げます。
昨年の盆について、嫁祖父の米寿のお祝いは喜ばしい事ですが、
帰省をしないのは息子の意思ですよ。
未だに一度も見舞いすら来ない息子なのですから。

近所の息子云々に至っては、他人のお子さんです。
娘が来年卒業でないなら、
家族で学費の話し合いをした方が良いとすら思いました。
卒業後、また学費返せと言いそうであるなら…

ユーザーID:4302881367
(横レス)ヒナさまへ
工学女子の母
2013年6月1日 19:29

5月31日 19:11に「ここでは自分で金貯めて大学に行けが普通なのに」を投稿された
ヒナさま、
よろしければ、5月30日 13:48の拙投稿「学費に関してはトピ主さんの自業自得」を
お読みください。
トピ主さんのトピ文と5月28日 16:37のレス文を読んだ上での、投稿です。

特に5/28のトピ主さんのレス文を読めば、最初から息子さんの希望通りにしていれば
かかるお金が少なくて済んだ ということがわかると思います。
担任の言う事に絶対従わなきゃならない、なんてことはないんです。

息子さんは、トピ主さんが望んだ進路を(不満を持ちながらも)歩いてあげたんですよ。
息子さんが、親であるトピ主さんに逆らって、意地を通して文系進学していれば、
私学と言えど学費は安かったでしょうし、院にも行かず就職していたでしょうに。

ユーザーID:4950221494
家貧しくして孝子出ず
hana siba
2013年6月1日 20:10

[家貧しくして孝子出ず]
この言葉は、死語になったのでしょうね。
嘆かわしい限りです。

日本全体が貧しかった頃は
中学卒業と同時に集団就職して
親元に仕送りしていたという話を
聞いたことがありましたが
今は、日本も豊かになると同時に
大事なものをなくしたようですね。

とぴ主さんが、努力して育て上げた息子さんなのに
親に孝行しようという気持ちが、育まれていないのは
残念です。

やはり、ご主人が大病をして
内実が苦しいので、仕送りしてほしいと
言っていいと思います。

この頃の若者は、今あるのは
当たり前で、感謝の念は忘れているようですね。

レスの大半からして、そうですから。

とぴ主さんに、もし過誤があるとすれば
あまりにも、息子さんに苦労を見せなかった
ことでしょうか・・・

まあ、今頃の若き世代は
それでも周囲の価値観に影響を受けるので
それがいいとも言えませんが。

ユーザーID:4664395324
親の心子知らず
NHわすれた
2013年6月1日 20:32

良く育て方云々でそうなっちゃうみたいな考えって普遍的なものでもあるように思ってしまいますがこれって「子供の性格」にもよるのかなと思いますね。

ママ友でいるんですが、息子が2,3歳ごろから親にどうも冷たいというか
敵対心が強く自立が早く、優秀で難関大学突してすぐに結婚実家と疎遠・・・。
大学時代は仲間に恵まれ大手企業に勤めているそうですが、社会人になってからコミュニケーションが苦手みたいとお嫁さんから聞いたそうです。

あまりの冷たさに驚くそうですが「その子の性格」だと思うようにしているそうです。そういうのって遺伝するのかご主人も親に対してそういう人だそうです。
ネットで叩くと「親になつかない」という性質も確かにあるようです。
ひとりっこだと辛いですね。
うちも一人っ子です。
反面教師にして自立心を育てていかせたいと思います。大学進学や就職は自分の責任と常に諭していきたいです。
無償の愛というのは子供からの感謝あってこそですし感謝があれば逆に見返りなんて求めないと思います。

ユーザーID:7873767000
子育ては難しい
息子の親
2013年6月2日 0:16

 私には来年二十歳になる息子がいます。
留学したいと言いいましたので、子供の経験と思い
今、準備期間で自宅にいます。

 家は古く、新しくしたいけれど息子の進学に
どのくらい費用がかかるのか、車も12年乗ってます。

 息子に感謝して欲しい・・・と思う気持ちは
本音ではありますが、息子の人生を思い親の私たちが
許可したことなのでこのトピを読んでとても複雑な気持ち
になりました。

 今はトピ主さんのように思いませんが、私もそんな風に
思ってしまうことがあるかもしれないと。

 子供は健康で生まれて欲しい・・・から始まり、
元気で友達と仲良くして欲しい・・・勉強ができて欲しい、
いい学校へ進学して欲しい・・・自立して欲しい・・・
家庭を持って円満に暮らして欲しい・・・。

 って、どんどん期待してしまう。
子離れしないと、ダメですね。
子育てに見返りを求めたら、帰ってきたとしてもそれは
本心からじゃないものなのかも。

 自分が自分がになってしまわないよう、トピ主さんも
踏ん張ってみてください。
いい関係が築けますように。

ユーザーID:6075526180
親子関係の歪みを子のせいにしても…
2013年6月2日 9:38

「贅沢を我慢して息子にお金をかけてやった」という自己主張ばかりで
まるで温もりを感じない文章ですが
《親にとって都合のいい子》しか愛さない母さんですか…?

それって親の無条件の愛とはほど遠く
おそらく、子供のためという大義名分のもとに、親の気持ちや都合を押し付けて傷つけてきたこと
自覚すらないから「感謝せよ」と叫べるんでしょうね…
条件付きの愛って自己愛でしかないです。
子供側はそういう親を見抜いて傷つくんですよ
進路問題に限らず、すべてにおいてそうだったのでは?

感謝を要求し、学費を返せと要求できる時点で、親として(???)です。
親の恩って、子供側が感じるものでは?
息子さんの返答からは感謝どころか、恨みに近い感情が読み取れますが?
親の大病に見舞いすら来ないって、尋常ではないです。
ご子息が冷酷なのですか?
文章の雰囲気から、主さんが《親の温もり》を与えてこなかったようにしか読めないんですが…?

子を持てばわかるといった類のすれ違いではなさそうな…?
学費を返せに対する返答が、ご子息からの絶縁宣言でなければいいですが…

ユーザーID:8446287099
先輩ではありませんが
春日
2013年6月2日 11:45

子供に甘い親だったんだな、と思います。
息子さん,大学在学中に海外旅行に行けるくらいお金があったんですね。
親が車の買い替えを諦め,パートをし、友人との旅行も我慢してきたということは知らず,自分の希望を諦めて,理系の大学に「行ってやった」ですか。
大学(しかも私立!)まで出すのは親の義務、ではないですよ。
子供を育ててから言え、と言ってやりたいですね。

でも、「今までまでかかったお金を返せ」はないですよ。
息子さんが大学院まで出ているということで,トピ主も友人との関係でいい思いをしてきたはずです。
この御時世にきちんと就職でき、結婚までしているって、他の親から見ると本当に羨ましい状態だと思いますよ。
お金が足りないから援助して欲しいとか、言われたこともないでしょう?
ある意味、孝行な息子なんですよ。

自分が思い描いていた生活と違ってしまった現在,今まで我慢できたことも不安のあまり我慢できなくなりましたか?
「大病」の程度も人によって捉え方が異なるので,余命を告知されているのような病気なら息子さんにきちんと伝えるべきだと思います。
親のことなんて離れていると見えないものですよ。

ユーザーID:1999130992
親孝行ね〜〜
ジャスミン
2013年6月2日 12:27

>[家貧しくして孝子出ず]

親次第でしょうか

でも子供を売る親も居た時代もあったらしいから何とも言えませんね

義母は77歳
義父すでに他界していますが
主人兄弟を義両親は予備校から東京にだし
文系ではありますが私大に通わせ
自身達の生活はまさに爪に火をともすよう
だったらしいです
主人も弟も貧乏学生で
でも
奨学金も借金だし子には背負わせたくないと
義母も必死で働いたそうです
曰く
『子供に残してあげられる財産は教育』と頑張ってこられたそうですよ

学費を返せなんて言われたこともないし
そんな苦しい経済状態を乗り越え息子たちに
子供たちが望む教育を受けさせてあげられた
という誇りを持たれています。
勿論進路に口出しはしなかったそうです。

義母も甲状腺や他にも色々持病がありながらです

主人も弟も親に対してべたべたはしませんが
実に親孝行です。
そんな義母だからこそ
孝行息子に育つのだと
私自身の子育ての手本にさせてもらいました

子供達に孝行をされたら嬉しいですが
でも彼らが幸せでいることが一番の孝行に感じます

ユーザーID:3767386766
お嫁さんの立場です
huuu
2013年6月2日 14:23

手術後の義父の泊りでの付き添いは嫌です。

今は、病院で家政婦さんを紹介してくれるので、
順番に看てほしいけど帰ってきてくれないならお金でと
言われればよかったのに。

お金に困っていると言わないから伝わらないのかと思います。

うちの義母も言うんですよね。従兄弟の○○くんは母の日に食事をご馳走してるとか。
したいんですけどね、主人の給料じゃあうちの家計は赤字なんですよね。
子供の為の費用は全部実家もち。定期的に行く海外旅行もうちの実家もちです。
義実家に援助するとなるとそれは私の実家からという事になりますね。
そんなの嫌だなぁ。

ユーザーID:5684635727
不条理なのはどっちか
おっさん
2013年6月2日 15:56

何の約束もしてなかったお金を後出しで借金のような扱いにされれば、
大抵の人間関係は破綻するのでは?
相手が家族であるかどうかは関係なく、人としてやってはいけない所業です。

確かに息子さんの返した言葉ももどうかとは思いますが、
今回トピ主さんがとってしまった態度は
取り返しがつかないことである可能性がとても高いです。

ユーザーID:8576645615
親孝行しましょうよ
花風
2013年6月2日 18:38

>でも子供を売る親も居た時代もあったらしいから何とも言えませんね

とぴ主さんは、精一杯息子さんの教育費を捻出こそすれ
子供を児童福祉施設に入れたわけではありませんよ。

すべて、親の責任とするのは、どうでしょうか?

あなたたちは、完璧な親なんですか?

あなたたちの子供も、あなたたちの責任と転嫁しないとも限りませんね。
責任転嫁は、簡単ですからね。

ユーザーID:1382602294
残念ですね。
フット
2013年6月3日 11:22

私は子供の立場で、アメリカの大学を出してもらいました。
学費はアメリカの奨学金を半分もらい、それ以外は母が祖父にもらった遺産で行きました。
兄は日本の理系の大学を両親に出してもらいました。
なので二人ともローンなしです。
兄夫婦は元旦は一緒にお参りに行き、お昼を一緒に行くそうです。
その際のお昼は兄夫婦もち。母の誕生日は車に乗れなくなった母の為に、電動自転車をプレゼントしたそうです。私はアメリカ在住なので、特に親孝行的な事は出来てないですが、誕生日には化粧品をプレゼントしました。
主さんの息子さんはそういうプレゼント等も何もないのでしょうか?
海外旅行のお土産は?
そういう小さい事もないのであると、やはり他の方がおっしゃってるように、
主さんご夫婦の育てた結果とみるしかないのではないでしょうか?
学費は親の最後の子供へのプレゼントと考えて諦める。お孫さんが出来た時のお祝い等は、正直に家計が苦しいのでと言う。そこで会いにきてくれるかは疑問ですが。

ユーザーID:3383131494
同じきもち。
me
2013年6月3日 15:09

よくよく、分かります。家の長男は私立の医大を出ました。結婚式後「お母様の携帯番号教えてください」と嫁が言い、連絡有るかと待てど無しのつぶて、着信拒否する為のお伺いだったのです。患者様より山ほど届く贈り物は嫁の母が毎週、風呂敷持参で取りに来るそうです。。。昨年子供生まれました。見にいきましたが、お祝い金なしです。今後一円たりと渡すつもりは有りません。息子に釣り合わない、はずれの嫁と結婚してしまったと、あきらめませんか・歳行くごと母の思いはきっと伝わるはずです。
貴女と同じ思いしています。がんばりましょうね。

ユーザーID:8508105271
そうですね
ジャスミン
2013年6月3日 16:48

>あなたたちは、完璧な親なんですか?

>あなたたちの子供も、あなたたちの責任と転嫁しないとも限りませんね。
>責任転嫁は、簡単ですからね。


仰る通りだと思います。

主人の母は良くできた人ですが
私は全く足元にも及びません

我子にとって毒の部分もあると思っていますので
きっと子供たちには子供たちなりに思う事が有るでしょうね。

それでも、
それは『身から出た錆』と思うしかないのだと思っています。

10年後20年後に
とぴ主さんのように寂しい思いをすることになったとしても
決してとぴ主さんのように思わないようにしたいと思ってのレスです。

ユーザーID:3767386766
親が親なら子も子
はぁ
2013年6月3日 23:17

追加レスも全て読ませてもらいました。
そこで思ったのが、「親がこれなら子供がこんな風になっても仕方ないな」ということ。
感謝の気持ちを教えなかったくせに、感謝されることが当然だと思っている親。
感謝の気持ちを教わらず、お金をかけてもらうことが当然だと思っている息子。
世の中には何も言われなくても両親にお金を渡す子供もいます。
子供のためにどんなに我慢してもそれでいいと思う人もいます。
貴女は自分のことばかりですね。
「こうして欲しいのに」「ああして欲しいかったのに」
息子さんが幸せならそれでいいじゃないですか?
もうそっとしておいてあげて下さい。

ユーザーID:5866251726
親孝行の基準はないですよ
せんじゅ
2013年6月4日 6:02

主さん、親孝行の基準なんてないですよ
子供と親次第です
残念ながら、主さんが期待する孝行を息子さんがしてくれないだけです

学費にしても主さんは息子さんに理系を進めるために
「理系なら学費を出してやる、文系なら出さない」
って言ってませんか?
理系に進んだ息子さん「理系なら出すっていたから理系に進んだ」って事なんでしょ
これで、大学の費用を返せっていうのはどうかなぁ

外食に連れて行ってくれる孝行息子さん
独身で同居でしょ?
普段家事一切してもらってるのだから、それくらいするのが普通じゃない?

お金を返済してもらって感謝って無理でしょ
学費返済=疎遠ってなると思いますよ
最初から貸すだけで、就職したら返済してねって約束しておけばよかったのにね
結婚して自分の思う通りにしてくれないからって、今更ですよね

病院の泊まり込み、普通は嫁は昼間の交代要員くらいですよね
見舞いに来なかったのは、息子さんの意思ですよ

ユーザーID:2071187837
こうなった原因は?親は辛い。
カツオ
2013年6月4日 11:08

一番大きい原因は、ご主人が大病されたこと。
こればかりは、残念でもあり仕方のないことです。

定年直前まで、大学生の子供がいるにも拘わらず
将来の生活設計を立てていないことが
悪循環の根源となっている。
これから立て直すことをお薦めします。

父親の大病と貯金なし、目先の定年をきちんと理解してもらい
近い将来を見据えての謝罪と相談をする。



1、娘さんの学費は、奨学金に変更しておく。

2、兄妹平等とするため、同額の学費を出したい。
  
3、兄を特別扱いにしないため、兄の差額については
  返金してほしい。

4、将来なるべく親だけで頑張る。



    お嫁さんにも迷惑をかけてしまうが
    理解してほしいことをつたえてもらう。



新車を購入し、海外旅行へ行くゆとりがあるからの相談だが
断られたら(心中)親子の縁を切るしか、私には思いつかない?
親の入院にも来ない息子だから、諦めても惜しくはない?


トピ主さんはお嫁さんを頼るなど
ピントのずれたことは言わないで
潔さで相談してほしい。

  

ユーザーID:1966881465
最近の日本の象徴ですね
みーぱぱ
2013年6月4日 14:15

大学なんて行かせずに家から追い出せば良かったのでは?
私は大学までしか行っていませんが、親には大学に行かせて下さいとお願いをし、そのための約束なども飲みました。
親の責任は中学までと言う事を理解していない馬鹿が多すぎですよね
私自身、親からお金を返してくれとは言われていませんが、毎月5万仕送りです。
(学生時代はバイトをし親からの仕送りは7万)

親は現在60半ばですが、そろそろ面倒を見る為に家のそばにマンションを購入し呼ぶつもりです。(同居は嫁を気遣い親が遠慮している)

してもらって当たり前だけど、親の面倒は見ない
ゆとりの馬鹿世代の象徴とも言える自己中な考え方ですよね。
そのような人間には何を言っても無理なのでしょう。
親は未成年の時に子供の面倒を見る、子供は社会人になって親の面倒を見る
そんな当たり前の事が理解出来ない人が多いから、日本がここまで酷い国になったのでしょう。。。

ユーザーID:4016884738
年取っただけじゃないかな
yuki
2013年6月4日 14:20

タイムマシンに乗って、2,30年前のトピ主さんに会いに行きたいです。
息子の為の節約は苦にならない。
笑顔で、悔いのない子育てをしたいとか言われそう。

年を取って寂しくなって、あんなに尽くしてやったのにという感情が芽生えてしまったのではないでしょうか。
わりと世間体の悪い、「見返りを求める」気持ちですので、ここだけの吐露にとどめておいたほうがいいですよ。

ユーザーID:8606882403
疑問
さんばじゃない
2013年6月5日 16:31

何度も投稿して申し訳ないです

大病を患われる前の、
ご主人と息子さんの関係性はどうでしたか?

良好ではなかったのでは?

トピ主様、息子さんだけでなく
ご主人にも原因があるかもしれません…

ユーザーID:9826819882
 
現在位置は
です