現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

結婚した息子夫婦のぜいたく。ご助言お願いします。

ねずみ
2013年5月25日 17:57
古いレス順
レス数:355本

このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました。
タイトル 投稿者 更新時間
みーぱぱさんに同意
花風
2013年6月5日 17:27

みーぱぱさんの言われるとおりです。

なんだかんだ屁理屈を言っている人が多いですが
高学歴なのに、身近な親を想う心も持たない人がいかに多いか
呆れてしまいます。

そして、自分の子供にも親を想う心を
育てようとしない人がいるのにも
呆れます。

何のための人間なんでしょう。

人間の根幹、大事な心を忘れて
頭だけ肥大して、情けない限りです。

ユーザーID:1933363198
トピ主様の息子様とは関係ありません
何度もすみません
2013年6月5日 18:00

話は脱線します
申し訳ありません

子供の就職を考えての親や高校の進路指導はすばらしいことだと思うのですが
本人の希望や興味と離れていると
中退のリスクが増えるのでなないか…って推測します

理系は文系よりも学業が大変です
勉学や研究に時間が取られると思います

潰しでいくのは精神的にキツイと推測します…

なので、理系はつぶしでいくところでないと発言しました

ユーザーID:9826819882
合わない親子もいるのです、執着を捨ててあげて
momoka
2013年6月8日 1:09

お金を返して欲しい、今までの感謝をしてほしい。
それがトピ主さんの素直な気持ちなのでしょうけれど、

息子とはいえ別の人格です。
そしてもう別の家庭を持っているのですから、
無理にどうにかできるものではないというが現実だと思います。
それを受け入れるしかありません。

また、こうなってしまったのは息子さんが悪いのでもトピ主さんが悪いのでもなく、当然、お嫁さんが悪いのでもなく、
ただ、親子の相性というか、人間としての相性が良くなかったのだと思います。

息子さんが親御さんの家で一緒に暮らしていた時は、
トピ主さんは、相性の悪さに気が付かなかったかもしれませんが、
それは、トピ主さん達が支配する側だったからでしょう。
息子さんは親のルールに沿って暮していたけれど、
実は、トピ主さんが今感じているような心が通い合っていない、
解ってもらえないズレを長い間抱えて傷ついていた可能性もあります。

そして、晴れて自分のベストパートナーに出会い
今やっと自分らしく生きているのではないかと思います。
だから今は支配されたくない気持ちの方が強いのかなと思います。

ユーザーID:9998526437
息子さんが幸福なら・・
まつ
2013年6月8日 11:47

同じ年頃の息子がいますが私なら息子が結婚して幸福にしてくれれば何も思いません。私も今もパートで働いていますし、一人身で先の事は不安です。
息子さん夫婦は結婚したてで子供もなくお金がかからない内に旅行を楽しんだり、車を買ったりされているのではないですか?そのうち子供が出来て親の有難みが分かってくるのではないですか?
誰か言われたように、主さんのお嫁さんへの嫉妬と姑根性が心の奥底にあるのではないですか?

ユーザーID:8597084018
その後どうでしょうか?携帯からの書き込み
まだ嫁はいませんが…
2013年6月9日 3:48

話しを戻して、整理してみますが、息子さんと下のお子さまのご兄弟仲はどうだったのでしょうか?

実際に今、下のお子さんの学費が厳しいとのことですので、親のためではなく、兄弟の為なら、援助してくれる…ということはないのでしょうか?

下のお子さんの性格もまた息子さんに似ているのでしょうか?

感情論は抜きにして、これから生きていかなくてはいけませんから、息子さんさんうんねんより、自分たちの生活の見直しをかけないと厳しい状況ですよね?

数字の上で、ざっとした収入や、貯金、生活にかかる出費、どれだけ足りないかを具体的に提示しなければ、曖昧すぎて、本当にお金が足りてないのかがわかりません

恥ずかしいとか考えている状況でしたら、切羽つまっているわけではないと思いますし…せっかく ここで相談をしたのであれば、答えを出さないと意味がなくなってしまいますよ

ここでのトピさまの意見も、レスされた方々の皆様の意見も、どれもこれも自分の心に響き、よい勉強になりました

どうか勇気を出して、最後まで答えを見つけてみてはどうでしょうか?

ユーザーID:0983847286
同情の余地なし
ルーク&ヤン
2013年6月10日 23:08

百歩譲って息子さんが冷たいとしても、そう育てたのはトピ主だからね。

めぐりめぐって結局は、

「(トピ主の)人徳のなせるわざといえるでしょう。」

ですべて言い表せる。

ユーザーID:6879950327
気持ちは解らないわけでもないが恩着せがましくて腹が立つ。
りあこ
2013年6月11日 23:04

私はかつて親に反対した末に国立文系行きました。
その際約束したのが、学費だけは払うが生活の援助は一切しない。
だから自分は、奨学金を2つ貰いながら、必死にバイトしながら勉強し、卒業後は会社勤めしました。

下の兄弟が高校出るまでは自分も今まで迷惑かけた分として、
奨学金を返済しながら、少しばかりでもと給料の1/3を援助しました。
(特別な理由がない限りバイト禁止の進学校でしたので)

ですが、念願の夢を叶えて独立した時は、下の兄弟も高校を卒業して、バイトもできる年頃なので
これ以上は、もう援助はできない。と言うと
母からは「何で会社なんか辞めた、大学時かけた金を返せ!」て言われた時はショックでした。

親に迷惑かけてる上で大学行ったのは自分も重々承知していますが、
そこまで云われるのは心外で、下の兄弟に自分を裏切ったとまで吹聴した時は
私も怒りのボルテージが最大値まで上がり、縁を切りました。

このトピを読んでて自分の母親を思い出し嫌な気分になりました。
いつかトピ主さんも息子さんに見限られますよ。と言うよりもう見限られてるか・・・。
親子共々残念ですよね。て思いました。

ユーザーID:0093644015
諦めて
まり
2013年6月12日 7:44

私の母は、女で一人3人の子供を育ててくれました。

みんな大学は出てませんが、ここまで育ててくれた母にはとても感謝しています。

現在母は60歳、母一人暮らしで、自分の生活費は自分で稼ぎ頑張っています。

うちの母親はあなたみたいに、お金を返して欲しいなんて絶対いわないと思います。

そして、退職後は暗黙の了解で兄弟で母親を援助する予定です。

子供は母親の後ろ姿をしっかり見ています。

ユーザーID:1958627259
見返りを求めてます?携帯からの書き込み
枝豆
2013年6月14日 23:02

息子さんに感謝されるために、息子さんを生み育てたんですか?

“感謝しろオーラ”が出てるうちは、子供は親に感謝しません(笑)

ちゃんと相手を見付けて自立してるんだから十分。

息子さん夫婦の健康と安全を気遣いながら、親は日々自分達の生活をする、その背中を見てれば何を言わなくとも息子さんにも必ず分かる時が来ます。

ユーザーID:7981487824
子の立場です
2013年9月25日 17:24

私も大学院まで出してもらいました。親の期待に外れた就職をしました。全面的には賛成できない結婚をしました。仕事をしながら子供を二人産み(両親は孫に首っ丈です)、今は色々あって一家の大黒柱として働いています。子供が小学生になった今、転職を重ねてやっと親にも満足のいく仕事に就くことができました。いい年になってもずっと親の期待が重かったのですが、やっと親の期待に応えられた=親孝行ができた、と思っていました。
私としてはこの道を来るしかなかったのですが、両親には心配をかけたと思っています。
今までの援助、本当にありがたく感謝していたつもりだったのですが、最近「あなたの大学に○○○万円かかった」「xxには○○○万円かかった」と責め口調で言われました。正直、私にその金額が返却できる自信はまったくありません。実家は裕福な方なので、「援助して欲しい」という訳ではないようです。あまり詳しいことは書けませんが、ショックでした。トピ主さんの息子さんに代わって、私がお詫びしたいです。そして我が両親にも感謝が足らなかったことを今から償っていくつもりです(全額返済は絶対不可能なのですが)。

ユーザーID:0591531707
親になれば分かるかも。
あおい
2013年9月26日 13:12

大学まで出した費用を返せというのは行き過ぎだと思います。
中には自分で奨学金を受けて返済する人もいるので、
大学費用を工面することが親の義務とまでは思いませんが
それを「返せ」というのは違うと思います。

ただ親に感謝して欲しいという気持ちは分かります。

きっと息子さんはまだ気持ちが「子供」なのだと思います。
結婚して、自分の稼ぎで好きに暮らせるようになり
今はまだ奥さんと旅行したり好きなものを買ったりという日々を楽しみたいのでしょう。

いずれ息子さんにも子供が生まれれば、
親が子供にかける愛情や、役割、
それから、主さん達が頑張ってお金を工面して大学まで出してくれたことの大変さに気付くと思います。

そのうち気付くと思いますよ。
かといって費用を返しはしないと思いますけど。

ユーザーID:2033246612
まだ、たかられないだけラッキーと思いましょう
50代
2013年9月27日 14:57

 まだ50代、下の子が大学生で仕送りに苦労している者です。

 小町によく出てくる、気の毒なお話…結婚して独立した娘・息子夫婦に資金援助を要求される老いた親たちの話…自分たちは質素な暮らしに耐えながらも、我が子可愛さに財布の紐をゆるめてしまう老いた親…トピ主さんは、まだまだラッキーな方ですよ。
 息子さん夫婦は、自分たちの収入で自分たちの家庭生活を営んでいるのです。この不況下、豊かな生活を妻子に提供できる息子を誇りに思いましょう。親のありがたさが分かるのは、おそらく息子さんがトピ主さんと同じ年齢になった頃だと思います。感謝される頃まで長生きしましょう。
 私の親は「親から受けた恩を返したいと思ったら、自分の子にそれを返してやりなさい。子孫の幸せが一番の幸せだから」と言っていました。それで良いじゃないですか。
 娘さんの学費が不安な状況のようですが、これは計画が甘かった親の責任。今の家計で可能な方法を探していきましょう。
 

ユーザーID:5043589940
「ゆずり葉」ってご存知ですか
元大学生
2013年10月16日 14:57

若い葉が育ってくると前にあった葉が譲るように散っていく…を繰り返す植物です。
親から子へと代々続く様子に似ているので、縁起物として扱われているそうです。

私も兄弟も希望する通りに進学させてもらったので、言葉にしなくても両親には兄妹それぞれで感謝していると思います。
「学びたいなら学ばせたい」というのは、私の両親が学ぶことの大切さ楽しさを知っていたからだと思っています。

そんな両親は、私達にお金をかけることがやっと落ち着き、今は旅行や趣味を楽しんでいます。
結婚した私が、学生時代に随分手を掛けさせたことを詫びると、
「私達のことは気にせず、恩を感じてくれるなら、今度はあなた達が自分の子供にしてあげればいい」と言いましたよ。
夫ともそれは親孝行の一つとして捉えています。
親が子へ、愛やお金を注ぐことはまさに「ゆずり葉」に例えられると思います。

「親の義務だったし、逆に感謝してほしい」とは、結構なことを言われてしまいましたね。
感謝って、押し付けられてするものではないと思います。根本的な考え方から、私の実家や義実家と違うなと感じます。

ユーザーID:8755595755
先回り
けちゃっぷ
2013年10月16日 23:49

息子さんに苦労をさせたくない余りに、先回りし過ぎたトピ主が元凶と思いますよ。

いっそ御主人のように、奨学金で文系に進ませれば今日の言い草も無かったと思います。

残念ですが、トピ主の家計に取り立て痛手が無いなら、お金はドブに捨てたつもりであきらめましょう。

ユーザーID:9996378663
本音で会話ができない家庭はあるとは思います
F
2013年10月23日 22:38

今まで息子さんが本心で話をされていたかどうかも疑問ということはないでしょうか。子供は幼少期から親の価値観、思考回路、はもう揺るぎないものだと小学校あたりから漠然とでも察することも多いと思うんです。余りに堅固なときはもう刺激しないよう面従服背でいる場合も多々あります。言葉を額面通り受け取るのも裁判じゃないなら言った、言わないの言葉尻を捉えてもはじまらないんじゃないでしょうか。大学生になって余りに息子さんに介入しすぎることもあると卒業して一人でやっていかなくてはならないんですから自由でも親の掌の上の自由ではムリなわけです。育児が100%間違いもないでしょうしただ100%正しくもないと思います。お気持ちは解りますが。

ユーザーID:4447155732
 
現在位置は
です