現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

結婚した息子夫婦のぜいたく。ご助言お願いします。

ねずみ
2013年5月25日 17:57
古いレス順
レス数:355本

このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました。
タイトル 投稿者 更新時間
甘やかしましたね
カモミール
2013年5月26日 20:14

甘やかしましたね。私もそうです。でも、自分たちの経済状況を見ながら

で、時には息子を心配させてやりました。今もし贅沢をしているとしたら

あなた達の老後は厳しいよという助言をするかもしれませんが、聞く耳を

もつかどうかは分からないですね。私もいっとき息子を宇宙人だと思って

腹を立てるのをやめました。息子さんが子供を持てば少しは親の有難みが

分かってくるかもしれません。見返りは求めず、一人前にする責任を果たした

ことを喜びこれからの自分たちの経済状況をよく考えて暮していきましょう。

お孫さんが生まれてもうかれていれあげない方がいいと思います。あなたの

問題に立ち入りましたが、懲りたと思うので。

ユーザーID:8069539625
そうかな?携帯からの書き込み
にゃんきち
2013年5月26日 20:19

うちの近所では、親は大学のお金を出して、就職しても家に一円も入れないし、結婚式の費用と新婚旅行の費用も親が出し、家を買う時は頭金を出し、車を買う時は親が全額負担して、孫が生まれりゃ孫をじじばばに預けて、仕事だカルチャースクールだと呆れる位贅沢ですよ。それで、親が病気になったら、急に寄りつかなくなって、私ら近所に「よろしくお願いします。」って、薄情な子供達が多いですよ。それに比べたら、トピ主さんの息子さん夫婦は自分達の稼ぎでやっていかれてるでしょう。自慢の息子さんですね。今は、貯金が少なくても、定年退職金も入ってくるでしょうし、年金だって夫婦2人ならやっていかれると思いますよ。海外旅行に行かれなくたって、国内を旅行すれば良いし、夫婦2人で楽しめる事は沢山ありますよ。もう、独立した息子さん夫婦が何をしようがいいじゃありませんか。こっちはこっちで楽しんではいかが?

ユーザーID:9986918888
本当にやりたい事は?携帯からの書き込み
ゆかり
2013年5月26日 20:36

私も男児の母親です。息子が学校を卒業する時に『母さん、今までありがとうな』なんて言われたら、嬉しいだろうなぁ!

でも、それは『親は、俺のやりたい事をやらせてくれた。俺のわがままを聞いてくれた』という感覚があっての言葉だと思います。息子に『周りが進学しているからという理由で俺も高校に、大学に行かされた』という感覚があるなら、反対に『俺は、今まで親のわがままを聞いてきた。親は俺に感謝しろ』と思うでしょうね。

貴方の息子さんは、どう? 本当にやりたい事ができたかな?

ユーザーID:0583058946
院に奨学金無で行っていますか
オジサンX
2013年5月26日 20:56

それなら、息子さんは、親は金持ちだと思っていますよ。親の収入証明を出して奨学金を蹴られたならなおさらです。
大学院に行く人の親は貧乏ではないです。息子に金返せなどと言う人は非常に少ないです。ここいらへんがベースだと思ってください。

ユーザーID:3327540429
管理して育ててきちゃったんですね
tata 
2013年5月26日 21:05

親が行けというから行ってやった っていうのはひどい言いぐさですね。
想像するに、成績のこと、友人のこと、先生のこと、すべてねずみさんが管理してきたのでは。
きっと結婚して親の管理下から放れた自由を謳歌しているのでは。
もう管理するのはやめて、そっとしてあげてください。
そのうちに親に感謝することも思い出すのでは。

ユーザーID:3597009094
無理な願いでしょう
かも
2013年5月26日 21:20

ゆく川の流れは絶えずして、

なんて昔の人は言いましたが、水もお金も同じです。
一方向にしか流れません。
水は高いところから低いところへ、お金は親から子へ。

わたしの親も、わたしの弟に一億円近く教育費をかけました。
その結果、弟は高収入を得、自分の趣味や家族(弟の妻と子供たち)にどんどんお金を使いますが、親には渡していません。

そんなもんです。
ニートにならなくてよかった、未だにお金の無心をされなくてよかった、くらいに思っているくらいでちょうどいいはずです。

だいたいの子供って、親から受けるものは、当然として受け入れるのであって、改まってお礼やお返しをしようとは考えないはずです。

ユーザーID:8780903129
実力以上に子供に投資してしまったのでしょう
なまこ
2013年5月26日 21:38

私も親に不自由なく育ててもらい、感謝しています。
返してと言われたら良い気分はしませんが、
援助してほしいと言われたらしますね。

私が大学進学したのは20年以上前、
私の周囲には能力がありながら家庭の事情で、
大学に進学しない同級生がたくさんいました。
だから、大学進学が当たり前という認識は、
私にはありませんでした。

ただ、私自身は贅沢ではなく、堅実に育てられました。
そして、父は私が高校生の時に定年退職しましたが、
私の大学進学費用をきちんと用意してくれていました。

子育てはハイリスクノーリターンと聞いたことがあります。
ご子息には援助を頼んでみたらどうでしょう。

家計が苦しいのに子供には不自由させたくないと言う親が
いるようですが、子供に見栄はってどうするのでしょう。
家計が苦しければ高校生くらいから子供に説明すれば
良かったのにと思います。

あと新婚家庭の車や家財道具が新しいのは、当たり前と思います。
海外旅行も子供ができると行けなくなります。
しばらく目をつぶったらどうでしょうか。

ユーザーID:3417633255
感謝してもらえるのは20年以上先かな
まゆゆ子
2013年5月27日 2:27

親がいけと言うからいってやった、とはすごいセリフですね。心中お察しします。
でも、学費返還については、もともと約束していたわけではないのですから要求するのは疑問です。

見返りを求めてしまう気持ちはわかりますが、もう要求や干渉はやめましょう。
20代後半と既に人格が形成されている年齢ですからもう息子さんの性格は変えられません。
感謝してもらうのは、難しいと思います。
こういう人間だと思って諦めるほうがストレスがなくなります。

なんとなく、孫が産まれたら経済援助を依頼してきそう。
で断ったら「孫の小遣いもケチるのかよ」とか言いそう。。

でもきっといつか、その孫が大学をでて社会人になった頃にはトピ主さん夫婦の苦労がわかって感謝してもらえると思いますよ。
その頃にはもしかしたら天国にいっているかもしれないですね。
息子さんは後悔するでしょう。そんなもんです。

ユーザーID:0680331004
お金の事だから。携帯からの書き込み
ぷりしら
2013年5月27日 5:26

私学の理系なら学費もかかりましたね。そもそも、親のお金で大学に行き、海外旅行にも行く?もちろん費用はバイトしたんでしょうね!残念な長男さんにしてしまいましたが、返金は無理でしょうね。長男さんが本当に感謝するとしたら、自分の子にお金がかかるようになったらです。気になったのは在学中の娘さんです。まさか、無理難題をふっかけてないですよね。長男さんと同じようにしてあげないと可哀相だよ。ご主人の事でお金がかかるなら、社会人として長男さんに相談することです。

ユーザーID:3498661288
いやな親ですね
カラーボックス
2013年5月27日 6:39

子どもにかけた教育費を返せと見返りを求める親、というタイトルのトピが立ってもおかしくないような話ですね。

ユーザーID:9332386070
息子さんは判っていると思いますよ。
2013年5月27日 7:37

>お金に苦労せずに今までこられたのは、子供のためにとぜいたくを我慢した親のおかげだと、

…言う事は充分ご了解済みだと。その上で、

>大学まで出すのは親の義務

と言う認識でおられるのでしょう。

私も息子さんの認識は間違っていないと思います。
志があれば、そして極度な照れ屋さんでなければ何らかの形で感謝の意を表してくれると思いますよ。まだこの先長いつきあいになるのでしょうから気長に待たれては如何でしょう?

ただ、その感謝の意の表現方法は、養育にかかった費用の返済、と言う形はとらないと思いますし、世間でもそのような返済はレアなケースだと思います。
どうしても、養育費を返済して欲しいのなら、養育にかかった費用の明細を都度提示して、「いずれ返済してもらうからね」と息子さんが幼いうちから言って聞かせておくべきでした。

ユーザーID:9247156394
自分の親を思い出す
大嫌い
2013年5月27日 7:53

私は幼少の頃から母親に  「こんなにしてやったのに・・・」と、
言われ続けながら育ちました。

そんな親に、憎しみはあっても感謝なんてできません。

息子さんも所帯を持ち、自立してスネをかじりにこないだけましなのでは?

結婚しても、親にたかっている奴に比べたらましでしょ・・・!!

ユーザーID:9472277244
どちらかにしましょ
mimi
2013年5月27日 8:26

トピ主さんは感謝しているなら毎月返してくれるはずという考えなのかもしれませんが
この二つは矛盾しており両方叶えるのは無理です。

つまり、「親が学費を出してくれて、感謝している」場合は
お金は戻ってきません。
学費を出してこその感謝ですから。

逆に「学費を返す」場合はお金は戻ってきますが
息子さんが結果的に自力で学費も学力も何とかしたということになりますので
感謝はありません。

まずどちらかに的を絞った方がいいでしょう。両方欲しいというのはトピ主さんの贅沢です。

ところで貯金もないサラリーマンが車を買い替えて海外旅行?
それはお嫁さんかお嫁さんのご実家のお金ではないですか?
だとしたらトピ主さんは本当に関係ありません。

ユーザーID:9954080897
その理屈じゃ無理じゃないかな
田舎嫁
2013年5月27日 9:01

「大学に行ったほうが良い」くらいの事は息子さんが成長する過程で言った事があるんじゃないでしょうか。

現在お金に困っているから、身近な存在の息子さんが順調な暮らしをしてお金に困ってないように見えるのが憎らしくなっているだけでは?
だからこじつけで思いついた回収のような感じがします。

学費を出してあげるつもりが無かったのなら、最初から奨学金なり何なり息子さんに借りさせれば良いものを、息子さんが結婚してトピ主さんがお金に困るようになった今になって返せだ何だと言っても説得力が無いし、トピ主さんの信頼も失います。
その小さな事の積み重ねで息子さんは帰省せず心が遠ざかってしまったんじゃないでしょうか。
お金が無いと心が荒むものでしょうけど、トピ主さんにお金が無いのは息子さんが悪いわけではないのに、恩を金で返せと言うような口ぶりは、あんまりじゃないでしょうか。
育てたように育ったのだと思います。

ユーザーID:5797778449
せっかく自分は我慢して子供にために使ったのに、
ゆっくりこけた。
2013年5月27日 9:12

トピ主さんがそんな考えではありがたみがうすれ、
負の連鎖になっています。

自己犠牲は自分のため、これだけしてあげてるという
自己満足だからもう良しとしませんか。
そのときはそれが生きがいだったのでしょう?
情けは人のためならずです。
後悔してどうするんですか?

息子さん夫婦にしたいことをさせてあげてこそ、
息子さんは晩年に「良い母だったなあ」と思うと思いますが。

ユーザーID:2051478820
順繰りです。
wanta
2013年5月27日 9:25

前もって貸すと告げなかったのですから、返済を求めても無効ですよ。
息子さんがトピ主さんから受けた恩は、
息子さんの子供に注がれるのですよ。
そうやって代々順繰りでしょ。
経済的に困窮しているならば、家計を開示して援助をお願いすべき。

息子が独身のときは何とも思わなかったくせに、
結婚したとたん息子の贅沢が気に入らないの?
嫁に使うくらいなら自分によこせと言う母親。
息子さんは母親に幻滅したことでしょう。
姑になったとたん女の業が出て人間を下げるパターンに
はまってしまいましたね。

トピ主さんも教育費を息子に請求しようとは思ってなかったはず。
結婚して息子を嫁にとられ、母親の自分には何の気遣いもナシ。
ものすごく腹が立ったのですね。
だから腹いせに教育費の返済を求めた。
寂しくて悔しい気持ちはわからないでもないけど、
最も嫌らしい方法で表現したのは残念でした。

ユーザーID:8634312395
じゃあ
くま
2013年5月27日 9:31

理系の大学なんて行かせなきゃよかったのに。
海外旅行もしかり。
うちの息子もあと数年で 理系大学に行く予定です。
でも 返せっていうくらいなら 奨学金借りてもらいます。今は返せない人が多いらしいですが それは「自分への投資」なのだから 自分で返せばいい、親が出せない人はね。

主さんの場合 あんたの為に苦労したのに っていう恨み節が重すぎる。
長男夫婦で勝手にやってるならほっとけばいい。
家にも来ないのは「そういう育て方」をしたからでしょう。
下にもお子さんがいるのに 教育資金はどう考えてたんでしょう。

全てが 主さんの計算違いとしか思えません。 
もう結婚して家を出たのなら「生きていればそれでよし」位に思ったほうがいいですね。

ユーザーID:4052598376
子を持てば‥携帯からの書き込み
そういうもの
2013年5月27日 9:36

わかってくるでしょう。

子ができて、始めて親としての勉強ができます。
そしたら、必要な費用が現実になりわかるのでは?
まだ新婚で現実が見えていないのでしょう。

すぐには無理かもしれないが、時が経てば子の立場から親の立場になり感謝心も出てくると思います。
立場は人を育てます。

孫が大学に行く頃になって、感謝心もなく援助を求めて来るようであれば、私達はあなたを親の援助なしで大学院まで行かせたと言い、きれいに断りましょう。

お金に余裕があるのなら内緒で孫には援助してあげるのも良いでしょう。

時間はかかりますがそれも子の教育と思い、見守る気持ちで適当な距離を保っていた方が品があると思いませんか?

子が社会人になったから子育ては終わりではないと思います。
人生の流れを背中で見せて行くのも親としての豊かな在り方だと思います。

トピ主は子にお金の返済を求めていますが、親から子へ、子から孫へで良いと思いませんか?

もっとゆったりと大きな気持ちで人生の秋を楽しんで下さい。

時過ぎて人生の冬になった時、お子さんが親となり、親の苦労が骨身に染みてわかるでしょう。

ユーザーID:9510290264
返して欲しいではなくて、生活費が足りないので仕送りして欲しい
おみと
2013年5月27日 9:56

と、言ってみては?

毎月xxxxx円仕送りは拒絶反応が高いと思うので、不定期にxxxxx円を催促してみては?

ユーザーID:9055659128
これが息子本人からのトピックなら非難轟々でしょうけど
ようこ
2013年5月27日 9:59

なんでここまでトピ主さんが非難されるのか分かりません。
トピ主さまの一番の望みは感謝の気持ちを持ってほしい事でしょう。
だいたい「大学に行ってやった」なんていう息子、
「産んでくれって頼んでない」みたいな、思春期の反抗なみの幼稚さですね。

トピ主さまは生活が大変で、息子に贅沢できるゆとりがあるなら、学費の一部でも返してほしい、
それは非難されることだと思いませんので、堂々と主張なさっていいと思います。

それでももし息子さんが「親なら当然」とおっしゃるのなら、
息子さんも親になって、同じ程度の教育資金を子どもに捻出する事を約束させてはいかがでしょうか。
口約束ではなく、一筆書いてもらいましょう。
「親なら子の学費を出すのは当然」との一文を添えて。

実際、私立大学理系の学費、それまでの塾代等、今までなにをどう出してきてもらったか、自分が親になって払う段階で始めて、親へどれだけの負担を強いていたのか理解できると思います。

「子育ての失敗」と言えば失敗ですが、いつか必ず息子さんが感謝してくれる日がくると信じましょう。

ユーザーID:3992707664
 
現在位置は
です