娘の部活について悩んでいます

レス564
(トピ主3
お気に入り891

趣味・教育・教養

えり

レス

レス数564

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
先頭へ 前へ
121150 / 564
次へ 最後尾へ
  • 二度目です

    中学の部活によっては、懇談会を設ける部もありますが、お嬢さんの吹奏楽部にはそんなお話はありませんか? どうしても、とおっしゃるのなら、そういう「ついで」の折に、パートの選定はどうやってなさったのか、と個人的に顧問に訊く程度であればいいかもしれませんね。
    私は弦楽器しか経験がありませんが、あまりに背が低く指も短い子がコントラバスを操るのはやはり、至難の業です。管楽器にもきっとそういう、適性があり、先生ならそういうところもよく見ておられるだろうと私は思いますよ。
    また、どうしてもお嬢さんが別の楽器をなさりたいなら、個人的にレッスンを受けられてもいいかも?

    ユーザーID:7386114928

  • 大丈夫??

    主さんご夫婦のされてる事や言動、娘さんご存知ですか?なんておっしゃってます?主さんご夫婦の言動ってかなり非常識だと思います。

    もし、自分が主さんの娘さんで、主さんご夫婦が親だったら心底止めてほしいと思います。

    私にも子供がいて、スポーツをしています。レギュラーではありませんが、それが子供の実力だと思います。同じチームの保護者には、主さんご夫婦のように、監督に子供(レギュラーではありません)を試合に出してほしいと言う親もいますよ。
    でも、まわりの保護者がその親をどう思っているかわかります?
    主さん、この親をどう思います?当然だと思います?
    だったら、かなりずれいていると思います。


    そりゃ、我子に試合に出てほしい、希望の楽器をしてほしいと親としては思う時もありますが、親が口を出すことでしょうか?よく考えて下さいね。


    今迄もこういう事ありました?だったらかなり有名な保護者になってると思います。もっと冷静に我子を見てください。
    お子さんに迷惑がかかりますよ?

    ユーザーID:2771015279

  • そうやって

    これからも娘さんが「希望通りの大学に行けなかった」「第一希望の就職先に行けなかった」といっていちいちその場に乗り込んでいくのですか?
    この先(理不尽だなぁ)と思うことなんかいっっっっっっぱいあるんですよ。それが人生です。あなたの娘さんだけがそうなのではありません。
    それを自分で乗り越えていくしかないのです。それを、手を出しすぎずほどほどに見守ってあげるのが親御さんの役目なのではないですか?
    娘さん、がんばるって言ってるじゃないですか・・・何故そこで邪魔をするんですか?

    ユーザーID:6366310711

  • 私もそうでした

    中学校の吹奏楽部に入部した時、フルートを希望していたのですが、最初は打楽器でした。大太鼓、ティンパニーなどやらされていました。どのくらいやったかなぁ・・・。でもフルートは母に安い楽器を買ってもらって家で練習してました。

    多分2学期か3学期頃からフルートに転向。ようやく自分の希望のパートに就けました。それからも1stフルートや2ndフルート、ピッコロなど出来によって変わりましたねー。運動部にもあるポジション争奪戦です。そうやってみんな上手くなっていくんです。一人だけでなく部員全員、相乗効果ですね。

    だから残念がるだけではなく、努力を見せることも大事かな。先ずアピールです。今流行りの「野心」を持って。娘さんを叱咤激励してあげてください。

    ユーザーID:2944818584

  • あなた=娘じゃないのよ?

    可哀そうな娘〜と言いながら、その実自分と重ねてるでしょ。

    あのねえ、お子さんはお子さんなりに消化したの。
    ここで両親が顧問に言いつけにいったら、友だちになんて言われるか!
    部活に居づらくなりますよ?あいつ、親に訴えて楽器変えてもらおうとしてる、
    なんなんだよ〜と陰口叩かれますよ。

    選考会で選手に選ばれなかったから、親が怒鳴り込みにくるようなものです。

    >聞きに行ってもいいですよね?
    お子さんが聞くのはアリ。親が聞くのはナシ。

    娘の部活動にあなたのような保護者がいたと聞いたら、間違いなく警戒します。
    娘ももうすぐコンクールメンバーの選出があります。
    選ばれなかったら、次に向けて励ますのが親の役目だと私は思っています。

    ユーザーID:8255890434

  • せっかく立派な娘さんをお持ちなのに・・・

    もうすでに1ヶ月以上過ぎているのにまた蒸し返すのですか?
    娘さんは「頑張る」と決めて、既に基礎とか唇の形とか学ん
    だ状態なのに?

    顧問の先生に電話した事を知ったら、娘さんどう思うでしょ
    うね〜。そして父親まで出てきたとしたら、恥ずかしいと思
    うでしょうね。

    悔しい思いも知っている、何でも自分の思い通りにならない
    という事も知っている、その上で頑張ろうと言う気持ちを持
    って気持ちを切り替えている・・・そういう娘さんは親より「
    大人」ですね。

    ユーザーID:2947958314

  • 親の役目

    今回は確かに残念なことではありますが、娘さんの長い人生の中では希望がかなわないこともこれからも沢山あるでしょう。

    その時、貴方はどうしますか?
    一つ一つ首を突っ込んで、解決を図ろうとするのでしょうか。

    親心と言ってしまえばそれまでですが、娘さんを本当に大事に思われるのであれば、親が直接解決するのではなく、娘さんがそれを乗り越えられるようにさせてあげるのが娘さんにとって一番良いことだとは思いませんか?

    母親だとなめられている?
    逆に言えば恫喝すれば物事が決まるとでも?
    そんなことをしたら、困るのは娘さん自信だということに気付いてください。

    ユーザーID:3732931739

  • 本人が納得しようとしている、その気持ちを尊重して。

    中学時代からクラリネット吹いてます。
    最初はフルートがいいかなと思ったけれど初心者が音すら出せていないのを見て諦め、次はトロンボーンがいいなと希望したけれどあれは君には大き過ぎるからと、クラリネットを勧められました。そんなものかな、と自分なりに納得してクラになってから、一年後に自分より小柄な後輩が入部してトロンボーンを担当した時にはアレ!?とは思いましたが、とにかく私が入部した時はトロンボーンよりもクラが必要だったということです。

    吹奏楽部の場合、その年に何の楽器が何人必要かということはだいたい決まっています。それに、もしかしたら希望者に試しに楽器を吹かせてみて、適性を見て決めたのかも知れません。ましてや一度その楽器に決まった他のお子さんに、うちの娘と替われと交渉するのですか? それこそ理不尽の際たるものです。学校で娘さんがどんな目で見られるようになるかを考えたら、そんなことはできないはずです。
    今や娘さんは新たに与えられた楽器に取り組もうとされているご様子。前向きに気持ちを切り替えようとしている、その姿勢を応援してあげて下さい。

    ユーザーID:0038158889

  • 人の口に戸はたてられぬ

    幼稚園の劇でわが子の配役にクレームつける
    保護者みたいですね。

    同級生でいましたよ。
    吹奏楽部に入って、あの楽器がいいって泣いて駄々こねた子。
    親も出てきて、親子で迷惑かけまくって
    結局希望通りになったけれど
    翌日全クラスにその情報が流れてました。
    中学時代ってそういう評判は命取り。

    中学生でも常識・非常識は判断できますよ。
    だから娘さんは心機一転がんばってるんじゃないですか。
    娘さんの学校生活を親がぶちこわしてどうする!

    こういう親が将来、就職活動に同伴したり
    「うちの子辞めます」って子供の勤め先に
    退職届出しに来るんですね。

    ユーザーID:2513376501

  • ヘタしたら

    ごり押しして楽器を変えさせたりしたら…
    ヘタしたら部活の話で済まなくなるかもしれない、というところまで
    トピ主さんは承知の上でしょうか?

    つまり、部員の誰かが「実はこんなことがあってさ」と友達に言えば
    「○○ちゃんの親、こんなことしたんだって〜」「わ〜、恥ずかしい!」
    と部活外でも色々言われてもおかしくない、ということ。
    子供達から親の耳にも伝わるでしょう。
    「あの子と関わるのは止めた方がいい。ちょっと気に入らないことがあると親が出てきて騒ぐから」
    そういう話にもなるでしょうね。

    トピ主さんが好き好んで針のむしろに座るのは構いませんが、
    娘さんは、針のむしろに座ってでもその楽器がいい、と言ってるんでしょうか?
    言ってませんよね?
    そしてトピ主さんは、
    娘さんが、中学どころか、もしかしたら高校に進学してからもそういう扱いを受ける可能性がある
    ということまで十分理解の上で
    「夫と学校にごり押しに行こうか」と思われているということですね?

    私には、トピ主さんが親の夢や憧れのために子供を使おうとしているようにすら感じますが。

    ユーザーID:4668250906

  • ヘンなおかあさん〜

    実際にその部活に所属して活動するのは、「娘さん」なのに
    なんでトピ主がアツくなるんだろう。
    まさか、自分も部活に参加してるつもりとか??

    娘可愛さもほどほどに。
    親がバカだと、子供が恥をかきます。

    ユーザーID:0361311608

  • ため息ですね…

    キツい言い方しますが…

    こういった親御さんは、本当に不愉快な事も平気で口にされます。そしてその事にご自分は何のためらいもありません。
    彼らのアタマには自分の子の事しか無いんです。顧問の指導方法のや理念など、どのように話しても“総論賛成、各論反対”で、納得していただけません。


    顧問の先生に何度でも尋ねられても結構ですが、“モンペ認定”間違いなしですね。

    ユーザーID:6219488628

  • 出来ない楽器のパートにはふらない

    仮入部ありませんでしたか?

    そこで ある程度のやりたい楽器を交代しながら試していたと思います。
    そこで 先輩と話したりのやり取りも選考の一部だったのです。
    そこで 向き、不向きを見て、どうしても無理はもちろんNGでしょうが、
    これに向いてるだろうということで 配属されると思います。

    よくある話で 体格のいい子は チューバやユーフォニウムに連れて行かれます。
    ピッコロ希望でも…。
    体格そのものが 生まれ持った素質であると。

    もうちょっとしたら、その楽器の面白さに開眼してくれるのではないでしょうか?
    そして、どうしてもやってみたい楽器は、
    意外と高校でパートチェンジをしているとかいないとか…。

    ユーザーID:6937801562

  • レスします

    同じ年齢の子供を持つ親として情けなく思います。

    うちの娘も吹奏楽部に入りました。
    毎日休みなく練習しています。

    部活が本格始動して部の雰囲気や先輩たちとの関係や
    楽器の扱い方など慣れてきてコンクールに向けて楽譜が
    配られる時期ですよね。
    みんな気合い入る時期ですよ。

    それだから娘さんも今の楽器でがんばるとおっしゃてるのでしょう。
    本人の中では希望のパートにならなかったことにも
    踏ん切りがついて前を向いて歩きだしたところでしょう!

    私ならそんな娘を誇らしく思います。
    がんばる気持ちになったことを応援したいと心から思い、
    激励するでしょう。
    気持ちの切り替えができるんだな、大人になったなと感激します。
    トピ主さんはそのような気持ちにはならないんですか?

    なんでも子供の思う通りにすればいい、っていうのは違いますよね。
    ここは「見守る、話を聞く」場面でしょう。

    幼稚園の発表会で希望の役に慣れなかったから先生に配役を替えてくれって
    文句をいう親御さんと同じですね。

    トピ主さんはずっとこのようなことをなさってきたのですか?

    いつまでも手や口を出すのが親の役目ではないです。

    ユーザーID:3192292259

  • どうしてもやりたい楽器

    音楽教室へどうぞ。

    でも、一緒に演奏してくれるお友達が学校にはいないです。

    部活動の目的が違うのなら そうするしかありません。
    吹奏楽部の部活は結構ハードですから 並行してはできませんね。
    部活動を辞めさせるしかないと思います。
    多分、お嬢さんが泣いて嫌がります。

    親の押し込みから 応援に変えてみては?

    ユーザーID:6937801562

  • かわいそう?

    健気でかわいそうなんですか?
    誰が?

    娘さんは前向きに頑張っているのに、何故お母さんが足を引っ張ろうとしてるのかがわかりません。

    娘さんは一晩泣いたおかげで成長したんです。

    あなたとは違うんです。

    これ以上娘さんの足を引っ張らないであげてください。

    ちなみに私も吹奏楽やってました。

    サックスをやりたかったのですが、人気が集中してオーディションになりました。

    初心者の私には音すら満足に出ず。

    次にトランペットを吹いたらこれまた良い音が出たので即決定。

    どんな楽器であろうとも皆で曲を仕上げる一体感は同じです。

    娘さん信じてあげなよ。

    ユーザーID:5824240499

  • たとえば希望がかなったとして…

    実を言えば、うちの娘も全く同じ経験をしました。
    えりさんの「なんでうちの娘が!」って気持、よーくわかります。

    でもね、たとえば最初から希望する楽器になってたとして…
    楽しく練習を始めていたのにある日突然先生から
    「やっぱり君は別の楽器にかわりなさい」と言われたらどうでしょう。
    もちろん理由を聞きますよね。
    その理由は「○○ちゃんがどうしてもこの楽器をやりたいっていってるから」
    そう聞いて「ああ、それなら仕方ないな」って思えますか?
    「ひどい!」って思いませんか?

    吹奏楽部は特に女の子が多い部活。
    そうなったら○○ちゃんはいじめの対象にもなりかねません。
    いじめられなかったとしても、部活にいづらくなるのは確かです。

    今、えりさんご夫婦がしようとしてることは、おもちゃ売り場の前で「欲しいよーっ!!」とひっくり返って泣いている子どもと同じです。
    しかも娘さんは一生懸命気持ちを切り替えたのに、その努力を踏みにじろうとしているのがわかりませんか。
    自分たちの悔しさを晴らすためにだけ、頑張っている娘さんを窮地に陥れることだけは絶対にやめてください。

    ユーザーID:8957696879

  • 本気ですか・・・?

    ご主人もトピ主さんをいさめるのかと思いきや、味方とは!あきれ果てました。
    ホント恥ずかしいからやめてー!と娘さんは思ってるはずですよ。

    娘と息子、2人とも吹奏楽部経験者ですが(どちらも中学のみ)、娘も希望の楽器には行けずトロンボーンになりました。完全に初心者で入ったけど3年ではパートリーダーでしたよ。中学の吹部じゃオーディションてレベルでもなさそうだし、恐らく全楽器一応演奏してみて適性を見て決められたんでしょう。全員が希望の楽器についたら合奏にはならないでしょうからね。たいていフルートやクラリネット、トランペットなどのソロ楽器が人気ですから。

    ほんと恥ずかしいです。こんな親。もし私が同じ事してたら娘に激怒されたでしょうね(いや、する気もないけど)。娘さんの立場、考えたことありますか?

    ユーザーID:2055115094

  • すごいな・・

    子供が中学生にもなって親がそこまでいうんですね。。すごい。。

    先生がおっしゃられた内容で納得できませんか?

    私自身、フルート希望だったのにクラリネットになりました。
    はじめはがっかりでフルートの子をうらやましくもなりましたが、練習していくうちうにクラリネットの音色に虜になりました。
    今でもクラリネットでよかったと思っています。


    お嬢さんだって決まった楽器でがんばるといっているのだからいいではないですか。

    今更、経緯をきいてもどうにもならないですし、先生にしてみればあの子の親は要注意!として覚えられますよ〜。
    子供のためにも何も聞かないほうがいいと思います。

    ユーザーID:6810777612

  • なぜ、娘さんの成長の邪魔をするの?

    娘さんは最初は泣いたものの、それで納得して新しい楽器で一生懸命頑張っているのですよね?一つ問題を乗り越え、成長が感じられ、とても素晴らしいと思いました。

    なのに、いまさら、どうして蒸し返すの?

    娘さん、絶対喜びませんよ。「余計なことしないで!」っていわれるのがおちです。いくら内緒に動いたって、人の口に戸は立てられない。絶対に分かります。

    顧問の先生だって、生徒に事情を求められたり、他の保護者から苦情が出て、事が大きくなり、校長まで届けば、最終的には言わないわけにはいきません。それとも、それを口封じできるほどの力があなた方ご夫婦にあるのでしょうか。

    もう、あきらめましょう。

    ユーザーID:4478760349

  • かわいそうですか?

    お子さん、ちゃんと自分で納得して先に進んでますよね?それも楽しんで。 なんで両親揃ってわざわざ引き戻そうとするんだろ?
    希望の楽器でなくても楽しく練習できるなんて立派じゃないですか。すごいね、と認めてあげた方がずーっと素敵なご両親だと思いますがね。

    ユーザーID:6215548293

  • トピ主夫婦揃って

    肝心の本人の娘さんが「楽しいよ」と言って頑張ってる事に
    親が足引っ張るような事をしてどうするんですか!

    娘さん健気に成長して賢いのに。
    親がこれじゃあ別の意味で娘さんが可哀想・・・

    親バカじゃなくて、バカ親にならないように、成長を見守って
    あげてください。

    ユーザーID:3548640621

  • 不登校にならなければ良いが

    想像できませんか?
    親が来て、楽器を変えろと言ったんで、人の楽器を変えて、自分の好きな楽器になったと知った子供の気持ちを。(少なくとも言ったということを知ったときの気持ちを)

    次の日に学校に行くのに、すご〜〜〜〜〜く勇気がいりますよ。
    どう繕ったって、楽器が変わった理由は部員には分かりますから。
    絶〜〜〜〜〜対に嫌。
    どんな顔で部活にいけるでしょう。
    たとえ吹奏楽をやめても、クラスでの居場所、ありますか?経緯は部員から漏れますよ。
    新しい部活?みんな吹奏楽部での成り行き知りますよ?

    学校のせいにしないで下さいね。
    そろそろ、子供の判断を尊重されることに慣れませんか。

    ユーザーID:2732316113

  • これから先、思い通りにならない事なんて幾らでもある…

    娘さんは決まった楽器を頑張ろうとしているんですよね?
    じゃあ、それで良いんじゃないでしょうか。

    これから先、自分の希望通りに行かない事なんて嫌という程ありますよ。
    娘さんは自分なりに納得して決まった楽器を頑張ろうとしている。
    とても立派だと思います。

    そこに親が出しゃばってはいけません。
    余計な事をして逆に娘さんを傷つける結果になってしまうかもしれませんよ。

    親御さんの娘さんを大切に思う気持ちは良く分かりますが、そっと見守ってあげて下さい。

    ユーザーID:6054698030

  • 絶対言わない

    娘が吹奏楽部でした。小学生の頃からサックスを吹きたいと入部した訳ですが、最初に楽器を決める時に先輩や先生にみてもらって違う楽器になりました。でも娘は喜んでましたね。自分にはこの楽器が合うと先輩方に選んでもらったんだからと。
    同級生でやりたかった楽器に選ばれなかった子が親子で先生に直談判したそうで、そのあとが大変でしたよ。最初に決まってた子と入れ替えるわけだし、先輩や同級生も「?!」だったみたいで、最終的に学校へ来なくなってしまいました。居づらくなったんでしょうね。

    お嬢さんが今の楽器で頑張るのを見守る形ではいけませんか?
    あまり固執した考えだとお嬢さんを潰してしまうことにもなりかねません。どうぞ冷静に。

    ユーザーID:6141369145

  • ダメダメ!

    あのね〜、イジメられてる訳でもなし、こんな事でイチイチ親がしゃしゃりでてどーするの。長い人生、うまくいかない事だらけ。こういう経験を経て、娘さんは強くなっていくのですよ。トピ主さんは見守ってあげましょう。そしてまた娘さんがどうしても悩んでいるようだったら、その時また相談に乗ってあげましょう。

    ユーザーID:4446464224

  • やめて

    吹奏楽部経験者です。
    希望の楽器にならない子は毎年何人もいましたよ。

    希望の楽器にならなかった!他の子は我慢してうちの子だけ希望の楽器にしてくれ!なんて、夫婦で文句言いに行くのが恥ずかしい事って本気で思わないんですか?
    噂は広まります。あなた方がでしゃばったら、楽器どころか吹奏楽部に娘さんが居づらくなるのでは?

    ユーザーID:5988151694

  • 絶対ダメ!

    ・・なんて言っても、結局はゴリ押ししそうな方ですね。
    しかもこういう場合はご主人がいさめる必要があるのに
    ご主人までがコレでは・・・。
    親が気の済むようにするしかないでしょうが、その分
    娘さんにしわ寄せが行きますよ。

    私も吹奏楽部で、希望以外の楽器になりました。
    同じく、希望が叶わなかったクラスメイトは両親が出てきて
    結局退部していきました。先生や親が内緒にしてても
    生徒達にはバレます(断言)。あっという間に話は広まります。
    部活どころか、学校に居場所がなくなってしまうかも。
    いじめの対象にもされかねないです。

    娘さんを思うならば、ここは黙っているべきだと思いますがねぇ。
    でも・・・夫婦で学校に詰めよっちゃうんでしょうねぇ・・・。

    ユーザーID:6592412249

  • 親の出る幕じゃない。余計なことしないで。

    吹奏楽部出身です。
    そんなことされたら、私なら親を恨みます。余計なことするな、と。

    私は中高一貫の学校に通っていましたが、
    希望の楽器になれたのは高1の後半で、それまでに実に4つの楽器を転々としました。

    音楽の編成に必要なバランスがあります。
    そして、入部したときに既にいる部員(上級生)の楽器を変えるわけにはいかないので、足りないところに新入生を入れることになります。

    だいたい、人気の楽器に希望が集中するのが当たり前で、
    希望の楽器になれない人のほうがほとんどと言っても過言ではありません。

    ほんとにお願いですから、余計なことしないでください。
    吹奏楽部って案外体育会系です。
    そんなことが上級生に漏れ伝わっていじめられたりしたらと思うと、
    いてもたってもいられない。

    ユーザーID:2929345447

  • 納得いかないでしょうが

    他の方も書いてあるとおりです。
    バンドとしてのバランス、マウスピースとの相性、体型・・・
    総合的に判断されての決定です。

    親は、希望どおりにいかなかった子に「そんなこともあるよ。」と励ますくらいでしょう。

    ただ、みなさんがこれだけ言っても、多分納得できないだろうかと。
    全てにおいて、主さんのような考えをする方いますからね。

    ちなみに、私はホルン経験者、長女中学生(アルトサックス)、次女小学生(ユーホニュアム→トロンボーン)・・・みな希望どおりではありませんでしたが、今とても楽しいです。まもなく、コンクールも近づき、血が騒ぐ時期となりました!

    ユーザーID:0671446386

先頭へ 前へ
121150 / 564
次へ 最後尾へ
レス求!トピ一覧